« 雑誌「GINZA」の吾郎さま(笑) | トップページ | 「Mの悲劇」のワンシーン »

吾郎ビデオのツボ出し<6>

いえ、実は疲れて全然ビデオ見てません(^^;)
でも、ツボ出しし忘れたのがあったので書いておこうかと・・・

「ほん怖SP」

私、怪奇ものって大好きで、当然怪談話も大好き。自分が怖い目に会ったことがないからでしょうねぇ。だから、この番組も好きなんですよ(笑)
今回見たのは、SPで関東で2時間やってた分を、ゴロ友さんのご好意でダビしてもらったので全編通して見ましたが、だんだん怖くなってるのは事実ですね。再現VTRどれもゾォ~とするものばっかりだったし。最後の手塚里美さんが出演されていたのは心温まりましたが。(それよりも、久しぶりに手塚さん見て驚いた)
一番おっかなかったのは、やっぱり別荘の池から出てくる女性の顔ですね。あれは、本当に自分が体験したらすごく恐ろしいことだろうと思います。

それより何より怖かったのは、やっぱりビデオの中に入っている声ですね。
「返せぇ」
あれは怖い。すっごく怖い(^^;)
聞くたびに声が違うっていうのが、もう真実味があるし、それが生霊っていうのも怖いですね。
「借りた方は覚えてなくても、貸した方はいつまでも忘れない」って、「Mの悲劇」の教訓から頂いておきます(笑)

|

« 雑誌「GINZA」の吾郎さま(笑) | トップページ | 「Mの悲劇」のワンシーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑誌「GINZA」の吾郎さま(笑) | トップページ | 「Mの悲劇」のワンシーン »