« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

とりあえず始めました

週末の「月イチゴロー」の吾郎さん、相変わらず辛口コメントまっしぐらだったようですが、ヴィジュは最高にいけていたようで、うれしぃ~なぁ~と(笑) 1位に持ってきた映画が、また吾郎らしくて、そして世間が気になっている映画を堂々と下位に持ってくるあたりが、もう嬉しくたまりません。そうじゃなきゃ、稲垣吾郎で映画評論聞く理由がありませんもんね。

さてさて、以前、ちょこちょことコメントで話していたBBS設置の件ですが、とりあえず何も考えずに始めてみることにしました。当然、強制参加でもないし、ブログへのコメントの方が書き込みやすいときは、そうして頂ければいいしということでよろしくお願い致します。

とりあえず、私が立ち上げた稲垣吾郎BBSですが、私がレスするという形じゃなくて、誰でもいいからレスしていってください。これは、ANGELのBBSじゃなくて、稲垣吾郎ファンが作っていくBBSになればいいと思っております。みなさま、どうぞご協力お願い致します。

まず、間口は広めておきたいと思います。荒らされるようなことがあれば、そのときに考えますが、辛口の意見もWelcomeでいきます。ただし、辛口と悪口の区別がつかない方は、ご遠慮させて頂きます。当然、吾郎ファンだけじゃなくて、他メンのファンの方も、どんどん書き込んで頂ければ非常にありがたい。そういうのが、ほぉ・・・なるほどなぁと思うことになりますんで(笑) 昔からのファンも、新規のファンの方も、ごちゃまぜで。新規の方のご質問には、やさし~くお姉さまがたのご支持を承りたいと思います(笑)。

まぁ、そんなそこらで、活気づくBBSとは思いませんが・・・(笑) 吾郎ファンは、最近はブログができて結構みなさん、いろんな意見を各自書いてらっしゃるとは思いますが、まだまだおとなしいのではないかと。なんとなく、ひとりで愚痴っちゃうより、みんなで愚痴ったほうがいいとか、反対にもっと大勢で萌えたいときにでも参加して頂ければと思います。

敢えて、BBSへのマナーは書きませんが、ここはHNといえども匿名掲示板のノリを持ってこられても困りますので、自己判断にお任せしますね。マナーさえ守っていただけるのなら、なんでもど~んと来い!でやっていきたいと思います。BBSのネーミングを考えても、良いアイデアが浮かばなかったので、とりあえず自分のHNを取って「ANGEL PLAZA」にしました。サイドバーのMY LISTから行っていただくか、上記のBBSの名前をクリックして行ってみてくださいな。私、無視して盛り上がって行ってください。(なんせ、リアルタイムで番組見れないから、そのての話題はレスできないんで・・・(笑)) どうぞ、よろしくお願い致します。

| | コメント (5)

ひえぇ~、スマファンって大変

いいニュースなんですよ(笑) 年内にもう1枚ニューシングルリリースとか、今年の夏のライブと加えて去年のクリスマスに放映されたミュージカルドラマのDVDが発売になるっていうのは。しかし、金かかるなぁ、ファンやってると(^^;)

まぁ、吾郎ファン的には、何をおいても外せないのが来月発売になる「飛鳥」のディレクターズカットDVDなんですよね。それに、次はどうする?ってなったら、やっぱりコンサートのDVDだろうけど・・・それも、即効買いじゃなくてあとからでいいかぁ~なんて思ってたら、このニュースですよ。ちょっと、ミュージカルドラマの方は、はっきり言ってそんなに触手は動かないんですけど、特典がすばらしく良かったらどうしよう・・・となるわけで。なんだか、すごく中途半端にTemptationをいじられてるようで嫌だわぁ(笑)

ニューシングルは、例の「Triangle」なんですね・・・これも、びみょ~んだなぁ、私(^^;) まさか、紅白で♪ばっかぁ~ん、ばっか~ん、ばっか~ん♪とは歌わないだろうから、これで「Triangle」リリースしてまた優等生スマップになったらできすぎやと思わへん?なんて、ゴロ友さんと話してたら、そのとおりになってしまって(^^;) まぁ、それでも、これでまた歌番組に出演されるわけですから、美しい吾郎のお顔を見れると思ったら嬉しい限りですけどね。

お金貯めなきゃいけないわけですね・・・ターキー食べたいし(笑)、クリスマスプレゼントだって用意しなきゃなんないし、アルコールすごい飲むだろうし・・・そんなに、スマップばかりに使ってられないよ、私(笑)

| | コメント (3)

やばいよ、スマスマ(^^;)

火曜日には、みなさんのHPやブログで「スマスマ」の感想を読むのが、何よりも私の楽しみの一つなんですが・・・ありっ?!なんか、雲行きがおかしいぞぉ。最近の、「スマスマ」は、はっきり言ってつまんないっ!てことですよねぇ。

これが、吾郎ファンだけの感想なのか、スマップ果ては一般に見られている視聴者の方もそうなのか・・・吾郎ファンの観点でいくと、今週もビストロは勝てない。勝てないのは、もういいとして(いや、よくはないんですけど(^^;))、ゲストさんとの絡みがなさすぎ。エピもなければ、麗しいお顔も長く拝めない。さらに、追いうちをかけるように、コントがいまいちパッとしない。「ホストマンブルース」は、もういいだろうの域に達してきたし、ルーレットボーリングにいたっては、それこそダラダラとやられたところでねぇ・・・。加えて、ペアの組み方がマンネリしてきてしょうがない。本当に、くじで決めたのかぁ?今回も、どう考えても、それこそ政治が動いてるとしか思えないんですけど(笑) 

ここ何年前からは、どうも「スマスマ」には、あまり期待を持たなくなってきた私・・・決めました。スタッフがいつか気づいて改正するまでは、この番組は、吾郎ヴィジュ拝見番組とさせていただくことにします(爆) それほど、視聴者(一部吾郎ファン)をがっくりさせんだよ、この番組は、ほんと。まぁ、今週も優雅のかっこよさには落ちた吾郎ファンもたくさんいらっしゃるでしょうから、あんまり愚痴ばっかり書いてもしょうがないんですけどね。かわいいし、かっこいい吾郎が見れるなら、ないよりはそりゃあ毎週見せてもらえるほうが嬉しい。・・・やばい、こんなこと書いて大丈夫だろうか・・・と、UPしてから呟く私であった(笑)

それだけじゃなくて、なにやら「Goro's Bar」の行く末も心配してしまう、今日このごろ。そんなに、時間帯が変わるだけで、今までの楽しい番組が見せてもらえないのなら、アングラでひっそり楽しく吾郎オタを楽しませてくれよ。いいよ、視聴率なんてどうでも(笑)。昔は良かった・・・じゃないけど、「稲芸」は、最高だったよ。キューレター吾郎のはじけぶりと、コスプレぶりを毎週ひっそり深夜に楽しませてもらった番組だった。吾郎のファンは、オタ趣味なんだから、わかってくれぇ~~~(笑)>TV各関係者様

| | コメント (9)

萌えツボ募集中(笑)!

「飛鳥へ・・・」の吾郎萌えポイント観点のコメントが続々UPされてありがたいことです。この場を借りて陳謝。「私は、ここで萌えちゃったぁ~ん」という方、ドラマのすばらしい出来とは別に、ここはやはり吾郎ファン(笑) 萌えていきましょう。同士求む!書き込み初心者大歓迎でございます。お姉さま方の後に続いてくだされぇ。

これを機会に、どうぞコメントまでクリックして読んでくださいな。いつも、素敵なコメントをみなさまが寄こしてくださるので、多くの吾郎ファンの方に読んでいただきたいです。

昨夜は、「飛鳥へ・・・」番宣で慎吾くんがレギュラーの月曜日『いいとも』を見ました。じゃれる2人は、もう、すっごくすっごくかわいかったですね。いぢめたくなる慎吾の気持ちも、急にお兄さんになってしまう吾郎も、どちらもおいしくいただきました。

しかし、吾郎、「いいともSP」から1週間ぐらいで、なんであんなにやせちゃうの?!本当に、撮影に入ると痩せるお方ですなぁ・・・。心配な反面、やはり吾郎は痩せ気味?ぐらいが一番麗しいと再確認させていただきました。それに、長めの髪も私好みだなぁ~(笑) 金田一は、エクステンションでのぞまれてると思われるのですが、そのスリムをキープしてロン毛にしていただくと、すご~く嬉しいんですけどね。・・・あっ、想像して萌えちゃいましたぁ~ん(笑)

| | コメント (6)

「飛鳥へ・・・」の感想

みなさんから1週間ほど遅れての鑑賞となりましたが、吾郎が出演したドラマ「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」を昨夜見ました。もう、なんと言っていいか・・・みなさんが、どうやって感想をUPしようか迷った理由がわかりましたよ。少し、私なりに書いてみようと思いますので、どうぞ興味のある方は、おつきあいくださいませ。

まず、個人的に吾郎のドラマを見るときは、ファンという観点からもドラマを見てしまうため、実話をもとに作成されたこのドラマを、果たしてちゃんとドラマとして見れるのかが私の最大の心配事でした。・・・なんだかなぁ、心配して損したって言うぐらい、もうすごい出来上がりのドラマでしたね。 

これ、映画として世に出してもよかったぐらいの出来だったんじゃないですか?映像が本当にきれいでした。ストーリーは、悲しい話なはずなのに、重くつくられているのではなくて、すごく誠実に脚本も演出も、そして出演者たちの演技も申し分ありませんでした。見るまでにすでにディレクターズカットDVDを予約していたんですが、間違いなかったようで、本当に発売である来月が待ち遠しいです。吾郎ファンだけでなくて、いろんな人に見てほしくてこのブログのサイドバーにもリンク貼ってしまいましたよ。

吾郎のことだけで言うと・・・もう、お姉さん言うことありません。いつもは、吾郎のいろんな顔を見せてもらえるだけで、彼のドラマはおいしく頂いているんですが、役者としての今回の吾郎について言わせてもらえるのなら、今まで出演した中で一番よかったです。もちろん、今までに出演してきた作品も非常にいいのもたくさんあるんです。でも、なんて言えばいいのかなぁ・・・役者稲垣吾郎としての真髄を見せてもらった気がする。NHKの朝ドラで初めて役者として出演した「青春家族」を経て、「これで、芸能界で自分が何をやっていけばいいかわかった」と言ったぐらいですから、吾郎にとって演じるということは非常にやりがいのある仕事なんだろうと推測できます。それを、今回はちゃ~んと見せてもらった気がする。吾郎に「見てくれ!」って画面の中から言われてるような、それぐらいすごかったですよ。

中江監督が、大幅に延長して撮影してしまったっていうのがわかった気がする。作品もすごく良かったし、もう、吾郎が言うことない。これを見せてもらったら、次回何を期待していいんだっていいぐらい良かったです。月並みだけど、ファンでよかった。ほんと~に吾郎のファンで良かったですぅ(涙)

あとですねぇ・・・同じ日にUPするのも悩んだんですけど、いつもの私のノリに戻らせていただいて、ファン的というか、オタ的というか観点も書いておきたいんですけどいいですか(^^;)? もうね、ふざけるのが失礼なぐらい良いドラマだったんで、ここで終わっておけば良いのかもしれませんが、読んでみようかなぁっていう方がおられれば次にお進みください(笑) とりあえず、数行空けときますね・・・












これぐらでいいっすか(笑)?
> このドラマのストーリーを考えると、この後からは非常に不謹慎極まりないので、それを受けつけられない人は読まないでくださ~い(^^;) 読んだあとからの苦情は一切受け付けませんのであしからず・・・

まず、どこから行こうかなぁ~。

・ やっぱり、はずせないという、久しぶりの吾郎のキスシーンです。ストーリー上、さわやかな感じでしたが、とても素敵でしたね。(それも2回も(笑))

・ まひるさんとの初デートのときの、後ろからのアングルのぷりケツちゃん

・ 手術前の足を洗ってもらうシーンの、つつましいシーンであるはずなのに、なぜか妖しく美しく、そして悲しい・・・足、細っ!

・ 手術のあとの痛み止めが効かなくなったときの痛みを体中で表現する吾郎(涙) すいません・・・萌えました(笑)

・ たびたびUPになる、吾郎の手の指の細さにくらくら~

・ 夢の中での白いスーツ姿のシーン。風にたなびく(ぼさぼさ状態とも言う(笑))おぐしを気にせず、憂いな顔を見せる吾郎に撃沈

・ 今回のドラマは、幾度と吾郎が涙するシーンがありましたが、どれもこれも女優並み(笑) こんなにきれいに泣ける俳優さんを私は知らない。

・ 最期の家族に見守られながら永眠するシーン(涙) ストーリー上はもちろん、吾郎が演じることでわけわかんなくなるお馬鹿なファンがここに一人・・・

すいません。本当は、別口でUPしようかとも思ったんですが、所詮わたしゃあ、こんな奴だと恐らくほとんどの人がもう気づいてらっしゃると思うので同時UPにしました。まぁ、ひとつぐらいは、私と同じところで萌えて頂いた吾郎ファンの方もいるだろうということで・・・

DVDが手元に届いたら、追加萌えツボUPします(笑) ←どうやら、全然こたえてないらしい・・・

| | コメント (5)

金田一第3弾 「女王蜂」

「飛鳥へ」が終わったと思ったら、すぐに金田一の第3弾がクランクインしたようで、吾郎も忙しそうですね。私たちファンもそうだけど、いろんなキャラを演じる吾郎の方は、切り替えがもっと大変だろうと思います。いつも、いろんな顔を演じてくれる役者稲垣、また楽しみにしておくことにします。

そんな、金田一ですが、次回作は「女王蜂」に決まったようで、この話好きなのでうれしいんですが、それに加えて共演者の方々がまたいいですね。美人の栗山千明さんのヒロイン役から、ミッチーこと及川さんとの共演も楽しみだし、「陰陽師」でご一緒した杉本哲太さんもいらっしゃる。撮影中にまたいろいろお話ができるといいですね。そういう話も、またあとから吾郎から聞きたいです。

個人的には、温泉かぁ・・・ふふふって思った私をお許しください(笑) だって、役の上でしか脱いでくれないじゃないですか、我らが吾郎は。20代のころのように、恋愛ものドラマが目白押しということでもない今、こういうシチュエーションでもなきゃ、吾郎のお肌が拝見できないもんで・・・って、わたしゃあ、オヤジかっ(笑)!

| | コメント (7)

「飛鳥へ・・・」別観点からの感想

地理上の問題で(笑)、すばらしい作品となった「飛鳥へ・・・」をまだ見ていない私は、またいろいろと見に回ってきました。ファンのみなさんが感動するのは当然ですけど、それはそれでみなさんの思ったことを読ませて頂き、また世間の意見なんかを散策に・・・

悪いことに、見なきゃいいものまで読んでしまって(^^;) 私個人の感想としては、視聴率だけで言うと(そんなものだけで、ドラマの良し悪しは判定できませんが)、「結構、取れたなぁ」と言うのが正直な感想でして、なんでアンチが暴れまわってるのか理解不可能であります。「あんだけ、お膳立てされて良い企画で取れない」とか書かれてるのを見てて、企画は良しとして、結構連休最後に持ってきたあたりはフジもチャレンジャーだなぁとも思ったもので。

裏の豊川さんのドラマの方がうまく持ってきたんじゃないかと思ってるんですけどねぇ。いえ、比べてどうこうというわけじゃあないんです。私個人的には、豊川さんのドラマの題材は、非常に魅力的だなと思ったからなんですよ。まぁ、ドラマ以外でも強い番組が入ってましたしね。また、こういうこと書くとアンチに飛びつかれそうですが(笑)

公式サイトでは、誰がキャスティングされたとか、裏がどうとかではなく、素直にドラマに感動した人の感想が掲載されてて、「あぁ、吾郎うまく演じたんだなぁ」って感慨深いものがありました。とても、とても見るのが楽しみになってきましたよ。きっと、見ると泣くどころか号泣になるのは、私の場合確実なのですが(^^;)、よければ遅い感想をUPするときは、お時間のある方読んでやってくださいな。

きっと、また吾郎に惚れ直すんだろうなぁ・・・

そうそう、余談ですが、ここ2,3日に愚痴っていた、悪質なサイトからのTBの件、あれからこいつらが登録してるブログのプロバイダー様にURLを表記して「強硬なる対処のほどよろしくお願い申し上げます」とお願いしたところ、「弊社利用規約に基づき対処いたしましたので、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。」というご丁寧なお返事を頂きました。再度同じ様な事が起こるようでしたら、ご連絡ください、というすばらしい対応に拍手ですよ。泣き寝入りしている同じような経験をお持ちの方、あきらめずに戦ってください(笑)

| | コメント (0)

「飛鳥へ・・・」が終わって

日本は、今日もお休みで3連休だったんですよね。そして、お休み最後に吾郎からの素敵なプレゼントですね。さてさて、どうだったんでしょうか。 会社のお昼にちょうど放送が始まったところで、ネットで実況している所を覗きに行かせてもらいましたけど、食べながら泣きそうになったので断念しました(^^;) みんな、やっぱり涙、涙だったんじゃないでしょうか? 明日だいじょうぶですか(笑)?

中江監督が、太鼓判を押した吾郎の今回の演技、おそらく私が見れるのは来週頭あたりになると思われるのですが、大変待ち遠しいです。すでに、DVD発売も決定しているようで。吾郎ファンは、当然録画状態だったと思われるのですが、みなさんDVDはお買いになりますか? 未公開の部分がかなり入ってると聞いてしまったら買っちゃいそうですよね(笑)。日本へのホリデーでかなり散在した私ですが、ちょっと悩むなぁ(^^;)

それから、関東の方では、そのあとに金田一第3弾「女王蜂」が新春放映決定と流れたようですね(だから、なんで地方には流れないの!)。これまた、非常に楽しみです。

あと、関係ありませんが、前回悪質なサイトから思い切りTBされて困ってると書きましたが続いてます・・・それも、同じところから同じ記事に・・・これは、自動TB設定をしているな。昨夜は、最高の14件張られました。あったまに来たので、ブログのプロバイダーにメールで通報しましたよ。まぁ、きっと、どうにもできないんでしょうね。TB廃止にするしかないのかなぁ・・・。 もし、こちらに来られたときにその手のTBがここに張られていたら、絶対にクリックしないように気をつけてください。気がつけば削除しているのですが、24時間張ってるわけにもいかないので。お目汚しがあれば、申し訳ありません。近いうちになんとかします!

| | コメント (4)

復活しました!

あぁ、長らくお待たせしました(待ってもらってたらの話ですが:笑)
日本にホリデーで帰っている間にぶっ壊れたパソが、修理から戻ってきたので、久しぶりに書き込みができます。イギリスにしては、ずいぶんと早い対応だったなぁ・・・1ヶ月ぐらいは覚悟していたけど1週間で我が家に戻ってきました。詳しいことは、日記ブログ「LONDON LIFE」にでもUPしようと思いますので、お暇がある方はそちらも見てやってください。

さて、とりあえず、今日は、パソが使えなかった間に起こったことを少し軽くツラツラと・・・

・ 先月からの吾郎の雑誌出没ラッシュ!
 素敵な衣装に身を包んだ吾郎に大満足。とっても、素敵なショットや記事がありましたね。

・ 今週月曜日に放映された「いいともSP」
 中居くんやタモリさんにいじられながら、スペシャルキュートな吾郎や、弓で矢を放ち軽々と木村拓哉の記録を塗り替え、射るときのすばらしく男前な吾郎に撃沈・・・

・ 関西では、先週阪神タイガースが優勝したため、「Goro's Bar」が放送中止になり、どうやら1週間分が飛ぶ予定・・・とりあえず、関西出身なのでタイガース良かったねとは言えますが、こういうことがあると「だから、大阪は・・・」とキレてしまいそうになる私(笑)

・ 吾郎には関係ないけど、このブログを触れないときに、ここぞとばかりにいやらしいサイトのTBをしてくれた人。戻ってきたので、もうやめてくれ!(って、自動的にTBされてるんでしょかねぇ・・・) やめないと、通報するぞ、オイ!

・ 例の9月大阪スマコンでの事情を、ご自分のラジオでファンに頼まれ説明された木村くん。ラジオレポを読ませてもらって、詳しい事情がわかりました、ありがとうございます。本当に怒ってなかったんですか(笑)? 私には、怒ってないにしても気を悪くしていたようにしか見えませんでしたよ。だいたい、その野次を飛ばした男。木村くんにず~~~っと謝ってたんですって?・・・・私は、そんなことで許しませんよ。あんたのおかげで、&Gのあとの、吾郎のスペシャルスマイルがこの日見れなかったんだ!私が、どんだけそれを楽しみにして、はるばるイギリスから行ったと思ってるんだよ。それに、だいたい、謝るなら吾郎に謝れよ! それから、あの日あそこにいた、そして全国の吾郎ファンに謝れ!お前は。

ま、相変わらず、怒が多い私のブログですが、読みに来てくださってる方、これからもよろしくね(笑)

| | コメント (5)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »