« 「飛鳥へ・・・」の感想 | トップページ | やばいよ、スマスマ(^^;) »

萌えツボ募集中(笑)!

「飛鳥へ・・・」の吾郎萌えポイント観点のコメントが続々UPされてありがたいことです。この場を借りて陳謝。「私は、ここで萌えちゃったぁ~ん」という方、ドラマのすばらしい出来とは別に、ここはやはり吾郎ファン(笑) 萌えていきましょう。同士求む!書き込み初心者大歓迎でございます。お姉さま方の後に続いてくだされぇ。

これを機会に、どうぞコメントまでクリックして読んでくださいな。いつも、素敵なコメントをみなさまが寄こしてくださるので、多くの吾郎ファンの方に読んでいただきたいです。

昨夜は、「飛鳥へ・・・」番宣で慎吾くんがレギュラーの月曜日『いいとも』を見ました。じゃれる2人は、もう、すっごくすっごくかわいかったですね。いぢめたくなる慎吾の気持ちも、急にお兄さんになってしまう吾郎も、どちらもおいしくいただきました。

しかし、吾郎、「いいともSP」から1週間ぐらいで、なんであんなにやせちゃうの?!本当に、撮影に入ると痩せるお方ですなぁ・・・。心配な反面、やはり吾郎は痩せ気味?ぐらいが一番麗しいと再確認させていただきました。それに、長めの髪も私好みだなぁ~(笑) 金田一は、エクステンションでのぞまれてると思われるのですが、そのスリムをキープしてロン毛にしていただくと、すご~く嬉しいんですけどね。・・・あっ、想像して萌えちゃいましたぁ~ん(笑)

|

« 「飛鳥へ・・・」の感想 | トップページ | やばいよ、スマスマ(^^;) »

コメント

こんにちは。
とうとう、お邪魔します。真面目な感想にはレスをしにくいけど、こういう展開なら出てこないわけには行かないですね(^^;)。
ブログ汚しになったらごめんね(削除しても文句は言いませぬ)。

ほとんど出尽くしたような気もするので、今更なコメントしか思いつかないのですけど、病院の片隅で一人こっそりワクチンを打ってるシーン、その前後の状況をあれこれ想像して結構萌えてます。
Angelさんがかかれている「手の指の細さ」に関しては、ここでしか言えませんが(汗)、最後の美和の手を握るシーンとか、手術直後の足を探す”手”とか、不謹慎なシーンほど個人的に気に入っております。同じく「涙」に関しても、不謹慎なシーンほど・・・(以下省略)

逆に、吾郎君の土手ダッシュに笑い萌えした私は変ですか?

今回のドラマ、いまだにリピート率が高い状態ですが、そのままズルズルと気分を引っ張ってもまずいので、社会復帰するためにドラマリピの後はアーチェリーとクレソンを続けて再生するようにしております(^^)v
これが同一人物なんだから、役者って怖いわね・・・

投稿: ball | 2005/10/21 20:40

はじめまして。
2〜3ヶ月前からお邪魔させていただいおりますが、書き込みは始めてです。よろしくお願い致します♪
「飛鳥〜」2週間近く経ちますが、感動と萌えの尽きない作品だと思い知らされます。初見は感動したものの、萌えがフツフツとわき上がり抑えられません(笑)
皆さんのコメントを拝見しますと、やはり眼を付ける点は一緒なんだな〜と妙な安心感を持ちました。
(良かった、不謹慎なのが自分だけじゃなくて)
細かい点は皆さんと一緒なのですが、私としては後半、実家療養中の前髪を下ろした吾郎の存在自体が萌えです!前半がオールバックだっただけにあの落差にはもう!孝太郎再臨?な可愛さです。あんなにも庇護欲をそそる31歳がいていいのでしょうか?
DVD発売まで暫くありますが、本編だけでこんなにも楽しめているので、特典映像なんか観た日にゃあ…と多少の不安を感じます。

投稿: より | 2005/10/22 13:00

ようやくリピートできましたので、便乗させていただきますね。

皆さんたくさん書いていらして、いちいちうなずくことばかりです。
わたしの一番の萌えポイントは、診療室で父上との会話のシーン、ほとんど寄りかかっているから、顔の輪郭と喉仏のラインがくっきりと出ていて、涙しつつも、ああ、綺麗だなと見とれております。
そして、やっぱり、手!クローズアップが多いですよね・・細い手なんですけど、美和さんの手を握ってる時は男っぽくて、いたいけ、儚げであると同時に、いつも以上にオトコマエな吾郎さんを感じてしまいました。
質の高い作品でありながら、萌えポイントも満載、という、本当にありがたいドラマですね。

投稿: 麦酒 | 2005/10/23 18:55

萌えツボ募集に投稿してくださり感謝、感謝でございます。コメントUPしてくださったみなさまに私から、大きな愛を・・・引き続き募集します(笑)

>ballさん♪
やっと来てくれましたね(笑) Queen of Goro's archiveのballさん。お待ちしておりました。コメントありがとうございます。
『病院の片隅で一人こっそりワクチンを打ってるシーン、その前後の状況をあれこれ想像して結構萌えてます。』
これは、萌えるよねぇ~。あまり突っ込むと顰蹙な場面なんですが、すっごくすっごくわかります。あと、指の細さや泣きのシーンも賛同します。土手の吾郎・・・あれは、違う意味でおいしいよね。


>よりさん♪
初めまして。こちらこそ、よろしくお願いいたします。これを機に、また来てくださいな。『実家療養中の前髪を下ろした吾郎の存在自体が萌えです!』そうですよねぇ、ヘアスタイルひとつで、キャラが変わってしまう吾郎は、萌えポイントのひとつですよね。なんだか、前髪をおろしただけで、ここでも儚い吾郎が見れるのがうれしい。


>麦酒さん♪
ごぶさたしております。お元気ですか?こんなところにも出てきて頂いてありがとうございます。『診療室で父上との会話のシーン、ほとんど寄りかかっているから、顔の輪郭と喉仏のラインがくっきりと出ていて、涙しつつも、ああ、綺麗だなと見とれております。』あぁ、喉仏かぁ。いわれてそうだ!なぜ、あんなにもあのシーンで色気があるのかわかった気がしました。ありがとうございます。

こうやって見ると、みなさん、やはり吾郎の指の細さっていうのは重要な箇所なんですよね。こんなに、手のUPを撮ってくれた監督さんもいないので嬉しいことこの上ないですよねぇ。あぁ、萌えてしまう私たちを許して(笑)

投稿: ANGEL | 2005/10/23 22:14

はじめまして。楽しい企画(笑)に誘われて、お邪魔しました~。
なんだか、正直『こんなに素晴らしいドラマで、引き込まれているのに、一方で萌えている私って…』と凹んだりしたりもしたんですが(^_^;)、「ファンだからしょうがないよね~」と思えるまで回復しました(笑)
というわけで、私も書かせてください~。m(__)m

皆さんのポイントはもちろんのこと、
・検査の後、友人の医師に「ファイブロサルコーマ」と告知される、病室でのシーンの吾郎さんが感激するほど美しくて、1人でじたばたしてました~。

・美和と月を見上げて、「また一緒に見ようね」って言われたときの表情がもう…

・大きな瞳も好きなんですが、目を閉じたときによくわかる、目頭の深い切れ込み、あの切れ込み型の目が好きだわ~ってしみじみ思ってました。

…長くなっちゃいますね。このへんにします(^^ゞ

ディレクターズエディションでは更なる萌えポイントが現れると思います。そしたらまたお邪魔したいです~(^-^)どうぞよろしくお願いします♪

投稿: rommy | 2005/10/27 18:56

rommyさん、どうも初めまして。萌え参加ありがとうございますっ!

なるほど、なるほど、rommyさんは、吾郎の表情で萌えられた箇所がたくさんあったわけですね。わかるわぁ~(笑) 私も、さらに書かせてもらえるなら、まひるさんの指輪をしていた指を握りしめながら、そっと「・・・幸せになれよ」と囁くときの表情や、最後息をひきとる前に、いちどふっと意識を手放すように前屈みになったときの上から捉えられた男前の吾郎とか・・・萌えていいですか(笑)?

投稿: ANGEL | 2005/10/28 06:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「飛鳥へ・・・」の感想 | トップページ | やばいよ、スマスマ(^^;) »