« ゴローの日に物申す! | トップページ | 大阪の陣、討死 »

お帰り、吾郎

いろんな意味で「お帰りなさい」と言ってあげたい、われらが吾郎。舞台「魔法の万年筆」の初日が始まって、1年ぶりの板の上。初日に行かれた方たちの話を聞くと、もうそれはそれは最高の舞台だったようで。

・・・そして、何より、吾郎ファンを長い間苦しめ続けたアノ髪の毛。しっかり、舞台初日に合わせて切られたようですね(笑) ちょっと、私は実際に見ていないので、どういった感じになってるのか分からないのですが、「もう、かっこいい(*^^*)」と吾郎ファンが総崩れになっているのなら、間違いなく素敵なんでしょう。

本当に仕事が絡まないと髪の毛に結構とお構いなしな吾郎なんだと改めて思ったというか・・・ずっと、いろんな仕事入れておけ(笑) まだまだ、大阪のチケットは一般発売もされておりませんが、やっとドラマシアターの公式サイトにもスケジュールが発表になってましたね。このまま、「実は、大阪ではやらないよ~ん♪」なんて言われるんじゃないかと、発表になるまで気が気でなかったという(汗) これで心置きなく、吾郎のために日本に発てますよ。

あと、お知らせですが、BBS「ANGEL PLAZA」の方でKimさんが東京オフ会の開催告知をされています。詳細は、BBSに行って頂ければいいのですが、舞台の書き込みが入ってくるとスレが下に落ちていってしまうので「ハチドリブログ」の方へも告知を転載しております。(サイドバーのハチドリアイコンさんから飛んでください) どうぞ、お時間の合う方は是非参加してください。

私の方は、残念ながら今回東京へは足を運べませんので、大阪でのオフ会を関西のゴロ友さんに協力を頂いて実地させて頂きます。一般発売の後にでも告知させて頂きますのでBBSに見に来てくださいね。ひとつだけお願い・・・お会いするときに「ANGELさ~ん」と大声で呼ばないように(笑) いえ、こんなHNつけた私が悪いんですが(笑)

|

« ゴローの日に物申す! | トップページ | 大阪の陣、討死 »

コメント

じゃぁ、姐さーーんと呼んでもよろしいのでしょうか?(笑)

それか、お師匠さまーーー?(* ̄m ̄)

投稿: 綾 | 2007/05/12 23:20

ANGELさんのブログを読み、他のレポを読み、
「ヤッター!!!」と声を上げてしまいました。
口にはあまり出さなかっただけで、
相当、変なロン毛へのストレスが溜まって
いたようです。いや、本当によかったよかった。
それから、鈴木さんにはごめんなさいです。
「下宿人~」が好みじゃなかったので、
正直期待していなかったのですが、
かなり良い感じみたいなので今から楽しみです。
とはいえ、私の初日はまだまだ先なんですけど。

投稿: カイン | 2007/05/12 23:58

初日に行って来ました。
髪型はオールバックです。ビジュアル最高でした。
とにかく楽しい舞台でした。すごく面白いなかにぐっとくるところもあって、最高です!
共演者の方々もすばらしいです。

今回の舞台は吾郎ちゃんの声の良さに改めて気づかされました。

投稿: なおなお | 2007/05/13 00:10

初日から完成度が高い舞台のようでよかったですね。まだまだ私の初日は先なので、舞台に関しては何も申し上げられないのですけど、髪を切ったのはなによりの朗報でした。昨日からお土産DVDを編集していて、99年初頭のソムリエや催眠あたりの短髪ストレートの頃を見ては、今のうっとおしい髪を憂いていたもので。

今日、横浜で剛の「ストリングス」舞台挨拶があり(何回目?、、ほんとに剛はマメだ)、
檀上には脚色をされた長塚氏もいらしたそうですが、そこで映画に関連して「草なぎさんにとって絆とは?」という質問を受けたそうです。

それに答えて「雑誌やインタでは慎吾って言ってますが、長塚さんと、今日、吾郎さんも舞台初日なんですが、(僕も映画の)舞台挨拶があるから行けないよって言って、、、吾郎さんも舞台やっているので舞台の絆を大切にしたい」と「舞台の絆」を強調していたそうです。
いつも「吾郎さん」のこと出してくれて嬉しいですね。やはり剛も初日から見に行きたかったのだろうか、これではまったくファンといっしょですよ(笑)。剛は今年、吾郎の舞台を何回見に来てくれるのでしょうか。剛ももう次の映画のクランクインですね。また挑戦のしがいのある映画ですが、頑張ってくれることでしょう。この二人は本当に良い刺激をしあっているのだろうな。

投稿: kim | 2007/05/13 00:28

>綾さん♪

「姐さん」の方が、HNよりはマシだな(笑) お師匠さまっていうのが、どういった師匠なのか、ここで説明できないようなことは書かないように(笑) って言うか、そういう意味での師匠なら、綾さんの方が師匠だろうが。大阪公演も行くぞ~!っと、頼もしい声をお聞きしましたのでお会いするの楽しみにしています。


>カインさん♪

わかります、わかります。私が頂いた初日報告も、ほとんどみなさん舞台の感想と共に必ず、「吾郎、髪の毛切ってたよぉ(涙)」という報告もあったので、これは知らない間に吾郎ファンの間で、文句言いながら我慢しつつも、そ~と~のストレスになっていたのだと実感しました。罪な男だよねぇ、吾郎って(笑)
舞台自体の、鈴木さん脚本での不安もわかります。私は、「下宿人」は観れなかったので、はっきりとは言えないんですが、パンフを読んだり皆の反応を見る限りでは、ほっとする舞台ではあるけれど、萌えれる舞台ではないのだなと思ってましたので。ただ、慎吾はすごく好きだって言ってましたね。


>なおなおさん♪

初日参加組みだったんですね。とても、素敵な舞台だったようで、初日に吾郎と同じ興奮を分かち合えて羨ましいです。ご本人もとても楽しまれたようで、舞台後の挨拶3回も出てこられたとか?! やっぱり、主演だと思い切りかわいい笑顔が挨拶で見れるからいいですよね。昨年の「ウルフ」では、ちゃんと自分をわきまえていたんだなぁって改めて思いました。そんな吾郎が大好きです。なおなおさん、よければBBSに少しでも感想UPしてくださいませんか? なかなか、舞台レポの書き込みは難しいと思いますが。


>kimさん♪

吾郎の舞台への凝縮した自己稽古には頭が下がります。あんなに多忙な中、今回はセリフも結構多いと聞いていますが、しっかり初日から飛ばしてきてくれたようですね。こういう吾郎が見れるから、やっぱり舞台のお仕事は続けていってほしいと思うので、いろいろ複雑ですねぇ、海外にいると(苦笑)
剛の映画舞台挨拶での情報ありがとうございます。相変わらずだなぁ、剛も。インタビューした人が「絆」について聞いたときに、まさか吾郎単独の名前を出して舞台の絆と答えて頂けるとは夢にも思わなかったでしょう(笑) 吾郎の舞台初日行きたくて頭に残ってたかな。きっと、また忙しい中、時間をさいて舞台観に来てくれるんでしょうね。昨年、真剣な顔してず~っと吾郎を見ていた剛を思い出します。そのあとは、一緒に食事も行けるもんね、剛(笑)

投稿: ANGEL | 2007/05/13 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴローの日に物申す! | トップページ | 大阪の陣、討死 »