« お、大阪・・・侮ってたぜ(苦笑) | トップページ | ゴローの日に物申す! »

慣れるということ・・・

何の話だってことですが、そう・・・吾郎の髪ね(笑) 
あれ、どうよ、みなさん。

基本、私は長髪吾郎はおいし~く頂ける人です。ライブ「MIJ」のときの吾郎のソロ「Thousand Nights」が長髪じゃなかったら萌え度は、私の中で確実に半分下がっていたと断言できます。

ただ、マメプリ就任でメルボルンに行かれてからが、非常に微妙なんですわ、私(^^;) 行く前までは長くとも、それなりに「本当にプリンスみたいでいいわぁ」なんて言ってた人です。なのに、「は~い、メルボルンからですぅ」と吾郎が出てきたときの映像を見た一言は・・・

「髪、変・・・」

でした(笑) それからも、微妙な髪型を結構長い間キープされてますよね。一番許せなかったのが、記事は最高に素晴らしかったのに髪が嫌で嫌で、日本の購買部の姉に「あれ、買わんでええから・・・」とメールした「ポポロ」(笑) そして、この間の「スマステ」での月イチゴローで乱れまくる髪。次に微妙だったのが今夜の「スマスマ」のホストマンコントの髪・・・きっと、嫌だった雑誌と同じ時期に撮った分ですよね。ただ、ゴロ友さんがみんな「吾郎かっこよかった」と言うのを聞いていると、画像で見させてもらうよりは、映像だとそんなに変ではないのかもしれないと思った。確かに、ヴィジュはイケてるんですよねぇ。 

なんせ、髪うんぬんより前を肌蹴るだけの行為を嫌がるTHE イナガキが非常に見たい(笑) そして、さらに言わせてもらえるなら、ちらりと開けたシャツの前から聴診器を直にあてられただけで、ピクリと反応してしまう吾郎に萌える私は大変態です(爆)

ちっ、吾郎がかわい過ぎて主旨がずれてきちゃったわさ(笑) そんな微妙だと思った吾郎の髪も、歌のときには何故か素敵と思ってしまった私は、慣れてきたんでしょうか? そうなんでしょうか(^^;)? あれ? 結構かっこいい? 色っぽい? ただ長いだけだよねぇ・・・切れっ!ってみんなが言ってるあの長さですよねぇ? せめてサイドをどうにかしろ!ってアドバイスしたくなるあの髪ですよねぇ? なぜ、こんなに色気があるんだろう、この吾郎は・・・

ふっ・・・胸元、むちゃくちゃ開いてるじゃないか(笑)! 白い肌、引き締まった顎、細い首、さらに目立つ喉仏、Vネックの襟ぐりの深さで際立つ鎖骨、その華奢な胸元に下がるペンダント・・・。な~んだ、私が吾郎で萌えれる「萌えポイント」全て揃ってるからじゃん(笑)!

だんだん、吾郎を見る目がオヤジになってきた私・・・。早く、生吾郎見ないとやばい人になりそうです(汗) それに、髪・・・慣れてきちゃったよ(苦笑) 

|

« お、大阪・・・侮ってたぜ(苦笑) | トップページ | ゴローの日に物申す! »

コメント

ANGELさん、こんばんわ。

最近、4年前の雑誌「LOOK・・」「Top・・」を見ていたのですが、『謎の下宿人』の時も髪相当長いですね。
パンフレットのお稽古の写真など、後ろ髪が立てロールしています。
私はちょうどこの年にファンになったので、吾郎ちゃんが茶髪&長髪にした経過が知りません。
このお芝居用だったのですか?まさか鈴木さんの趣味?

茶髪&長髪の吾郎ちゃんはフランス人みたいです。
もうどうしても舞台の吾郎ちゃんに会いたくて、電話で当日券が取れた勢いで、寝台車で東京へ行ったこと思い出します。
今年は6月9日の夜だけ会えそうです。

投稿: あっぷるぱい | 2007/05/01 22:05

あっぷるばいさん、こんばんは。
コメントどうもありがとうございます。

「鈴木さんの趣味?」
確かにあるかもしれませんねぇ(笑) 舞台「下宿人」もそうですが、確かNHKで放送されたすごい世界のミュージカル「星に願いを」も鈴木さんの脚本でしたよね。このときの、吾郎も長髪だった・・・(笑)
今年の舞台は、どんな風になっているのか、吾郎へあて書きされた脚本をとても楽しみにしています。
もうすぐ、吾郎に会えますね。

投稿: ANGEL | 2007/05/02 04:33

「裸NG」の稲垣吾郎・・・頭の中をさんざんその言葉が駆けめぐってチョーたまらない。(笑)
髪は慣れた・・・ていうよりいつ収録したのかわからないし、いい状態(私的には徹子の部屋あたり)がいつ露出するのかわからないから変などきどき感がまた快感になったかも~。

私信です
>ミニラさん、「まっててくれてありがとう」と言える様に書きますよ。自分としては驚異的な長さです。粘りです。(汗)
いつもならすぐつまるとへこたれることばっかの私ですが
今回ばかりはくらいついて書くつもりです。(笑)
>Angelさん、おせわかけるその日を夢見てがんばりますね。

投稿: mikiko | 2007/05/02 12:46

ANGELさん、こんばんは。
歌の時の吾郎さんすてきでしたね~本当に色っぽい。
ビジュ最高、衣装もすてき!長い髪も嫌いではない
のですが、気になる、気にならないはヘアメイクさん
によって違うのでしょうか。それとも着ている物?
今回のスマスマ、そこだけリピしています(笑)
シアターガイドの鈴木聡さんとの対談。お互い心を
ゆるし合っている関係が垣間見られ、舞台への期待が
さらに高まりました。どんな美しい、色っぽい吾郎
さんが見られるか、今から胸躍っています!

投稿: ホロンママ | 2007/05/02 21:04

>mikikoさん♪

たまらんっすよねぇ、「裸NG」の吾郎(笑)
だいたい、前肌蹴るだけでもNGかよ・・・そりゃあ、ファンが「脱げ、脱げ!」って言ってもダメだわって思いましたよ(苦笑)
だけどぉ・・・そのおかげで、余計にいやらしいものを見せてもらったような、すごい得した気分になってるほんとエロい私です(爆)
ホストマンのときの吾郎の髪ですが、リアクション大魔王だった吾郎がかわえくて、髪が気にならないのが不思議ですよね。だから、吾郎ファンは甘いんですよねぇ(笑)

それと、創作品のできあがり楽しみにしてますから、ほんと。場所提供で困られたら是非ご一報を(笑)


>ホロンママさん♪

こんばんはぁ。歌のときの吾郎は、ほんと~に色っぽかったですよねぇ。歌始まって、「ありっ? ボタン上まで留めちゃうんだ」って苦笑いになってしまいましたけど(笑)
通常、EDトークって歌い終わったあとに撮ってるんですよね? 少し、熱くなって肌蹴けたのかな?って思いましたが。
歌の吾郎も素敵でしたが、ホストマンコントの壊れていく吾郎も(髪は置いておいて・・・)かわいかったですし、ビストロでの気合入れで「???」になってる吾郎も、最高にかわいかったです。よく考えたら、出ずっぱりだったんですよね、ありがたい(笑)
鈴木さんとの対談は、「シアターガイド」ですね。今回の演劇誌も、すべて良かったみたいで、吾郎の舞台への情熱を感じました。本当に楽しみです!

投稿: ANGEL | 2007/05/03 06:06

なかなか出てこれなくてすみません。舞台までもうカウントダウンが始まっていますが、ドキドキと同時にちゃんと日本に行けるのだろうかと海外組はいろいろとまた心配が多くて。でも先日ロンドンで唐沢+蜷川氏の舞台があったんですが、客席には山口智子さんや藤原竜也さんなど日本の俳優さんが幾人かいらしていて、その華やかなムードに私も早く吾郎の舞台が見たくなりました。

鈴木さんって地味(笑)ながら着実に吾郎との仕事重ねてますよね。別に伏字にする必要なはないのですが一応、岡○P、稲P、高○P、重○P, 吉○P, 武○P, 落○D、星D、、、など吾郎スタッフ?と呼ばれるグループのすでに一員なのかな(他にもいろいろいらっしゃいますが、まあ目立つ人というか目立ってもいい人だけ)。吾郎さんはそのマニアックで一般受けしないところがプロのクリエーター魂を刺激するんでしょうか、一度いっしょにやると何度も同じPやDのお仕事が続きますね。有難いことです。
 
私は鈴木さんでは「さよなら五つのカプチーノ」が印象に残ってます。「星に願いを」と同様、NHKですし。クールな役柄が見事に当時の吾郎にはまっていて、あてがきか?と思うほどでした。正直「下宿人」は群像劇すぎて私にはいま一つだったんですが、今回は完全に吾郎フューチャーですし。それに「星に願いを」では入浴シーンまで入れてくださってたし(コマ送りで○クビまで確認した人多いでしょ!)。吾郎は裸NGですが、「ドラマで必然性があるなら脱ぎます」という人で、実際脱ぐときはどのメンバーより大胆ですよね(笑)。ただ「星に願いを」の入浴シーンの必然性はどうだったんだろうか、、、。はっ!そのための温泉が舞台だったのか、、、。
これはますます期待が高まるではありませんか。

投稿: kim | 2007/05/03 09:01

Kimさんさぁ、コメント真夜中過ぎに書かない方がいいよ(爆) いやいや、おいしいお話どうもありがとうございます。

蜷川さんのロンドン舞台は、日本版シェークスピアですよね。興味があるので時間とお金が許せば行ってみたいなぁって思いました。Kimさん、観に行かれたのかな?

吾郎が映像を撮る人に好かれるのは、その独特な風貌と雰囲気もあるでしょうが、彼が出れば何でも当たるのではなくて、作品次第で如実に結果が出てくるのもクリエーターの血が騒ぐのかもしれませんね。私がそんな職業に就いていたら、間違いなくそういう役者を選びます。・・・当然、あのヴィジュありきですが(笑)

おいおい・・・あの温泉シーンコマ送りしたんですか(笑)? 好きだねぇ、Kimさんも。まさか、金田一でもやらんかったでしょうなぁ(笑) ソニンちゃんより、華奢な吾郎だったのがファンの間で話題になりましたが、あんだけ無意味に裸にさせられる役者もいないな、ほんと。とってつけたようなベッドシーンとか、そこで入浴?とか、なんで裸なの?とか。数え上げたらキリがありませんなぁ。ほほほ(笑)

投稿: ANGEL | 2007/05/04 06:24

確かに裸NGと言うわりには、ドラマなどで裸シーン多いですよね。全裸もありましたし・・・(キャッ!)

さて髪の話題に戻りますが、今日のいいともテレホンで髪の話題出ましたね!今が人生で一番長いとか?しかも、伸ばしてる理由が、余りにも髪型が変わらないと言われるので伸ばしたら変わるかなぁ・・・と。単にそれだけの理由で、鈴木さんの趣味では無かったのですね?

そして今までの人生において丸坊主はもちろん、刈り上げの経験も無いとか?たとえコンピュータのシュミレーション画像さえも許せないって・・・。タモリさんに「カッコイイかもよ。ちょっと髪を上げて見せて!」としきりに勧められて、ついに決心して「エイッ!」と前髪を両手で持ち上げた吾郎ちゃん!とっても凛々しくて素敵でしたよね!でも、それは「刈り上げ」じゃなくて「オールバックや」と画面に向かってつぶやいてた私でした(笑)

投稿: KYOKO | 2007/05/04 13:20

KYOKOさん、「きゃっ」って喜んでるし(笑)
あの全裸は、今ではお宝ですよ、お宝。何故に、脱がん。まさかドラマでも「裸NG」を貫くことにしたんじゃないだろうなぁと勘繰ってしまいますが。また、お耽美吾郎を見せてもらえるような作品が、世に出てくるのを楽しみにしておきましょう。

「いいとも」の吾郎の髪・・・また、ありえなかったですよね(涙) 顔周りに髪がないと落ち着かないとか初めて聞いたよ。だったら、ばっさり切ってスカーフ巻いとけや!って・・・それも嫌かな(^^;) って言うか、あれ全然顔周りに纏わりついてないですよね? 首から浮いてるし・・・それも後ろ髪がっ(笑)!

投稿: ANGEL | 2007/05/05 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お、大阪・・・侮ってたぜ(苦笑) | トップページ | ゴローの日に物申す! »