« 我が尊敬するリーダーへ | トップページ | 「ほんとにあった怖い原作」(笑) »

Summer Festival

えぇ、プチ祭り開催なもんで(笑)
とりあえず、謙遜して「プチ」とつけておきますわ。他に比べればねぇ。それでも、嬉しい今週からの吾郎祭り。昨夜の、「スマスマ」では久しぶりに5スマトークを見せてもらって嬉しかったし、ビストロでの吾郎エピも飛ばされず、歌でもしっかりUPも映してもらえましたし。いやぁ、衣装かわいかったですねぇ。

今日から始まった「世界競泳」では、テンション高い松岡さんに少し引きながらも衣装に負けず劣らず瞳をきらきらさせるマーメイドプリンス様。4日間このかわいい王子様見せてもらえるんですよ。嬉しいじゃないですか(笑)

そして、おそらく吾郎ファン総崩れで萌えたであろう、ドラマ「花ざかり~イケパラ~」での来週予告での吾郎。めがねキャラですよ。それも、つっめたい温度出しまくりの。これで、萌えずにどこで萌えるんだっ!ってぐらいの勢いです。ゲスト出演なので、どのぐらいの露出かわからないんですが(予告で出た3シーンだけだったりしてw)、もうどんなに少なくてもリピ確実です。

まぁ、この辺は、きっと祭りで大騒ぎしているみなさんが目に見えるようなので、敢えて「ほん怖SP」で無防備の笑顔を見せて前世を占ってもらっている吾郎のことを(笑) ふむ・・・何やら、トランス状態に入りながら吾郎自身が口走った言葉は・・・

「イギリスにいます・・・戦争です・・・」

前世は、ヨーロッパ人ですか(*^^*)? 以前、「スマスマ」のエンドトークで剛が豊臣秀吉をドラマで演じたときに、どんな歴史上の人物を演じたいかという話になり、吾郎のちょんまげ姿かぁ・・・と少し微妙だったんですが、本人が答えた人物は「ナポレオン」(笑) あまりにも似合いすぎ。メンバーも「外人じゃね~かよ」とも突っ込まず、「あぁ・・・」みたいな雰囲気は笑ってしまいました。ということで、実は前世はイギリスと戦ったフランスの皇帝ナポレオン?!とかとも思ったんですが、ウォータールー戦争はベルギーが舞台なんですよね。

そこで考えた私の希望的観測は、「WARS OF THE ROSES」(薔薇戦争)。イギリスのランカスター家の赤い薔薇とヨーク家の白い薔薇対決。素敵じゃないですか? 戦争自体は、当然血が多く流れた内乱なんですけどね。そうだなぁ・・・できたら吾郎は、白い薔薇「真実の愛」の騎士ということで(笑)

この結果は、28日の放送日にわかることですが、もしかしたらイギリスの戦場にいた日本人の一人かもしれないし、戦争医だったりしたらそれはそれで素敵(*^^*) とにかく、吾郎の前世が私が住んでいるイギリスにいらっしゃったっていうことだけで、なんだか嬉しくなったのは、やっぱりオタだからでしょうねぇ(笑)

この祭りの中に「月イチゴローSP」もありますのでお見逃しなく。祭りのあとの寂しさを惜しむ間もなく、また秋からのお仕事のニュースが飛び込んでくると嬉しいのですが・・・。まだ、あの方のお話もあがってないし、他の噂も・・・ね(笑)

|

« 我が尊敬するリーダーへ | トップページ | 「ほんとにあった怖い原作」(笑) »

コメント

ANGELさん
「ほん怖」の予告‘イギリス’ですぐにANGEL
さんを想いうかべました(笑)

「ほん怖」のHPに吾郎さんとハリセンボン2人の
メッセージがアップされましたね。前世の結果は
「思いがけないもの」だったようで、益々見るのが
楽しみです。

次々と情報が上がってきていますが、喉元まで出て
いて言えないことって、結構苦しいですよね。
公式発表まで今はじっと待つ身ですが・・・

スマスマも久しぶりに、心穏やかに(苦笑)見る
事ができ、ささやかな幸せを感じています。

投稿: ホロンママ | 2007/08/22 11:01

こんばんは。
いえ、立派なお祭りです!(^^)
それに、今週はGORO'Sがお休みかと思っておりましたら、「悲惨な夏未公開祭り」というお祭り?みたいでどんな事になるかとっても楽しみです。

薔薇戦争…
>白い薔薇「真実の愛」の騎士ということで

いや~ん!カッコイイですね。
そして、滅び行く一族と共に赤薔薇の恋人を思いつつ静かに眠る?的な?
考え過ぎ?(笑)
ちょっと、ハイテンションですみません。

投稿: かる | 2007/08/22 21:45

こんばんは
いつも書き込みしようと思っては、書きそびれています。
ANGELさんの冴えたコメント楽しみです!
薔薇戦争なんて、私の頭では、想像すら浮かびません(汗)
マメプリも定着しつつあって、水泳のある時は
毎回お祭りですね♪

昨日の花ざかり~の予告の吾郎ちゃん
本当にカッコ良かったですよね♪
もうメロメロです!!

少しANGELさんに質問があるんですが、
どうしてイギリスに住んでおられるのに、そんなにすぐ放送が観れるんでしょうか??
家で録画したものを、外からパソコンで見れる っていうアレでしょうか??

Kimさんも前に ラジオだとリアルタイムで聞ける と言われてましたけど、
日本にすんでいるのに、私の住んでる所はラジオも聞けません。
なんだか無知過ぎる質問ですみません(汗)

投稿: みこりん | 2007/08/22 22:59

ばら戦争ですか!?
ばら戦争と聞けば、高校時代にハマりまくり、双方が赤白のバラを手に取り敵対を宣言したというテンプル法学院にまで行っちまった私は黙っちゃおれません。
そうかあ、ばら戦争だったのかあ♪(決定)
やはり吾郎ちゃんは私の(一方的)運命の人でした。

吾郎ちゃんてば、もうちょっと小出しに出演してほしいですよね。祭りのあとが寂しいです。
ANGELサマのおっしゃる噂ってなんだろ。気になります~。

それから今さらですが、コントの女装より濡れ場の色気♪
『危険な関係』の冒頭のシーン、是非今の吾郎で見てみたいです。細すぎた当時より今の方がムンムンムラムラ♪です。きっと。
ああ、書いてるだけで鼻血が・・・。
すみません、人様のブログで血を吹いて。

投稿: 葉月 | 2007/08/23 05:02

>ホロンママさん♪

「ほん怖」予告で、私を思い出して頂けるなんてありがたき幸せ(笑) 前世の結果が思いがけないもの・・・本人は、ちょっともしかしたらヨーロッパ人だったかも?って思っているような気がするので・・・やっぱり、日本人なのかな? とにかく、どんな前世療養をして頂いたのか楽しみですね。なにやら、前世を見てもらうことで悩みも解決できるとか・・・私も見て欲しいわぁ。なんだか、全然夢見ている自分の前世と違ってショック受けるかもしれないけれど(笑) 
次のお仕事の噂は数あれど、いったいどれが公に出てくるのか・・・他メンの皆様の役者のお話がどんどんあがってくるのを聞くたびにやはり羨ましいと思ってしまいます。吾郎にもなぁ・・・って思うんですけどね(苦笑) でも、いろいろと素敵なお仕事がとりあえず目の前にあります。楽しんでいきたいですね。


>かるさん♪

こんばんは。そうですね、立派なお祭りですよね。こんだけ怒涛の勢いで出さんでも・・・って思いますが、祭りのときは盛り上がっていきましょう(笑) 今週のゴロバーは、友近ママのキャサリン in Los Angelsと思っていたんですが、その間に未公開祭りがあるんですか。また祭りだわぁ~。楽しみですね。
薔薇戦争、気に入ってもらえました(笑)? イギリスの貴族同士の戦いなんですが30年も続いたんですよ。いわゆる、昔よくあった権力争いなんですけどね。イギリスのことだから、必ずその中に美しい青年がいたはず。そんな中の一人が吾郎の前世だったら・・・と思うと、頭の中は薔薇だらけです(笑) おっと、「赤薔薇の恋人を思いつつ・・・」ですか? いらぬ妄想がぐるぐるです。ありがとうございます(笑)


>みこりんさん♪

こんばんは。すいませんねぇ、歴史好きなんですよ(汗) 広く浅くなんですけど、アメリカの土着的な雰囲気と違って歴史が深く関わるヨーロッパの歴史がお気に入り。そして、個人的好みでアメリカ人よりもヨーロッパ人の風貌が好みなのです(笑) アメリカ人のがっしりした男らしいハンサムボーイよりも、ヨーロッパ人の儚げで繊細な美青年に心惹かれるため、昔を思い馳せるときに萌えれるという器用な人間です。だって、吾郎もヨーロッパの匂いがしますよね。
日本のテレビは、いろいろと吾郎ファンの方の協力あってのほぼリアルタイム萌えです(笑) テレビに限らず、ラジオ、雑誌、ニュース・・・ここに来てくださっている吾郎ファンの協力なしでは、私はきっとこのブログ書けてないですね。本当にありがたいです。そんな皆さんと、ここで吾郎のことで盛り上がって語れるのが私の生きがい。今後ともよろしくお願いします。


>葉月さん♪

そうですよ! 薔薇戦争ですよ! ここにも歴史オタがいらっしゃった(笑) いいですよねぇ、ヨーロッパの歴史は。そのときの思いに耽りながら街を散策すると感激ひとしおです。なんせ、長い歴史を持ったヨーロッパは、町並みも昔のままのところが多く一気にその時代にタイムスリップできますからねぇ。イギリスの貴族は、それぞれ家紋というべき紋章があるんですよね。イギリスのあちこちにあるマナーハウス(貴族館)に行けば、それらを見ることができます。赤白の薔薇は、彼らの誇る紋章。そしてそれを掲げて戦った美青年たち(絶対、そうだったはずと決め付けてます) あぁ、素敵と歴史オタは思えるわけです(笑) こういうヨーロッパの歴史を見せてくれる番組に吾郎を起用してくれんかのぉ。昔のショパンの番組すごく良かったですよね。
そして葉月さんは、相変わらずエロ好き全開であった(爆) いいよ、いいよ、好きに血吐きまくっていってください(笑)

投稿: ANGEL | 2007/08/23 06:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が尊敬するリーダーへ | トップページ | 「ほんとにあった怖い原作」(笑) »