« キャチスマの利用法 | トップページ | SMAPご一行様♪ »

稲垣吾郎に首ったけ!

(笑)(笑)(笑)
ananの「好きな男」投票結果の、吾郎への見出しですが大笑いしましたよ。こっ恥ずかしいような、嬉しいような、くすぐったいような・・・なんとも言えません。最高です。

ベスト10にさえ入ってくれればと親のような気分でいた私ですが、昨年と同じく9位にランクインされ、今回は2Pものグラビアとインタビュー付きというおいしいオマケ付きでした。吾郎、健闘しましたねぇ・・・と言うか、ここは素直に吾郎ファンに拍手~(笑) たかが雑誌の1年に1度の投票、だけど嬉しいのは嬉しい。今年の今までの大きな仕事が舞台だけだったことを考えると、本当によくぞ食い込んできてくれましたと感無量です。

実は、個人的にはあまり写真は諸手を上げて喜べるほどのものではないと思うのですが、吾郎の柔らかい笑顔は心底癒されます。(ちょっと、吾郎、頬から下は引き締めにそろそろ入った方がよろしいかと思われますぞ(^^;) ) インタビューも相変わらずそつなく自分の言葉で語っておられますし。しかし、どうしても、性格上いろいろツッコミどころを探してしまい楽しんでしまったのですが(笑)

・ 「今、ベランダではサルビアを育てています」
 どこまでいくんじゃい、吾郎(笑)

・ 「僕は自分が犬タイプなので(笑)、猫に憧れるんです」
 吾郎は、犬になったり猫になったりしますよね。本人は、犬だと思っているんだ・・・結構、意外でした。君、そんなに忠実になっているところ見たことないよ、私(笑)

・ 「(前記略)飼い主だけに甘える。それって、理想の女性像かも」
 へぇ~、へぇ~、へぇ~(笑)
そういう女性が好みなんだ。そうだよね、自分の見ていないところで他のところで尻尾振っているかもしれないって思うのは辛いよねぇ。ふふふ(笑)

・ 「年上の友人が娘に対してとろけそうな顔をして。愛があるなぁ、って感動しました」
 これは、すみません。そんな状況を少し羨ましいと思っているのかな?という微笑ましさと、個人的にちょっと痛い感情とごちゃ混ぜになりました(苦笑)

それでも、ご本人自身は、仕事も趣味もまだまだ経験したいことがあるから父親になるのはもっと先というような事を言ってますが・・・結婚して経験することもあるんだけどね。きっと、吾郎は専念したいんでしょうねぇ。そんな意気込みをファンに語ってくれる吾郎の次の仕事を楽しみに待っています。

|

« キャチスマの利用法 | トップページ | SMAPご一行様♪ »

コメント

ファン心理をついたような、ちょっと照れくさい見出しでしたよね(笑)
でも、ほんと嬉しい♪
あの投票はやはり今年前半のお仕事、特にTVメディアの露出がかなり影響あると思われますもんね。
前後にランクインされてる方の名前を見ても、かなり旬な方が勢揃いでドキドキしちゃいました。
吾郎・そしてファンの検討に拍手〜♪

しかし、あの短いインタも突っ込みどころ満載なのは私も同感でした。
・・・あっちに書こうかな(笑)

投稿: ペコ | 2007/09/06 11:15

とりあえず、アンアンありがとう。アンアンはこの毎年のランキングでも、吾郎がグラビアで出たことはあまりないし、今なんの露出もないことを考えるとかなりハチドリが効いた結果だと思いましたよ。私の周囲でも今までアンケートを出したことのない吾郎ファン達(私も含めて)がほとんど書きましたもの(まあたいした数ではないが、、、笑)。記事の見出しといい内容といい、かなりファンのコメントに啓発されての言葉と思われるし。私も同じこと推薦理由に書きました。
 まあ映画、ゴルフ、ワインと大人のセンスに溢れつつ、無邪気で愛らしいのは事実なんだから仕方ないんですけど(反論は受け付けません)。ただアンアンはこれまでも「当たり」だったのは94年の「セクシャルな男特集」(吾郎の上半身裸の表紙)くらいで、それ以降、全然力を入れて撮ってくれてないのでビジュアルは期待したことありません。
97年のマッサージ特集も表紙だったけど、脱がせ方がぬるいんだもの、アンアンは!(やばい、完全に私怨になっている)。

>「(前記略)飼い主だけに甘える。それって、理想の女性像かも」

吾郎って猫猫言ってるから猫っぽく思われているけど、私も彼はどっちかというと犬っぽいなと思います。そういえば01年くらいの占いで「ビーグル犬」といわれたり、三谷氏には「雨の中で捨てられている子犬」などと形容されていたこともありましたね。このところの吾郎を見ていて、ここで表現されている「猫のような理想の女性像」って、「今の吾郎さんがなりたい自分像」かなとも思ったりしました。今の吾郎さんは猫っぽく生きたいけど犬でいることを強いられているような気もして。今年のスマップファンはモヤモヤしたり、イライラしてると思うのだけど、きっと吾郎もベクトルは違えども同じような気持ちではないかしら。まあこれも所詮、私自身の気持ちを投影かもしれません。

あと年上の友人の娘の話は、もう耳タコ状態の○田君のことでしょうね。96年の「H」の対談でも「二人でいつもつるんでいるからホモと思われていた」デザイナーの○田氏です。毎年、吾郎の舞台にも来てくれてますが、彼も吾郎曰く娘が出来て変わってしまった人(まあ悪いことではないですが)ですね。 このエピソードを語ったのは、吾郎もずっと結婚しないといいながら(なんせマスゴミがうるさいですから)もしそうなったら、、、と心配しているファンにちゃんと心配しないでねと答えてくれているようで嬉しかったです。ファンによっては愛娘を可愛がる吾郎を見たい人もいると思うのだけど、私は役所公司氏の言われるように「役者は絶対に結婚や子供など、私生活を見せるべきでない」派なもので。勝手な意見でごめんなさい
 私としては趣味はほどほどでいいから(笑)、仕事面で私たちをもっと喜ばせてねと言いたい気持ちはangelさんといっしょですよ。

投稿: kim | 2007/09/06 23:26

アンアンの9位、本当によかったですよね。
インタビューも嬉しかったです。
犬タイプ発言は、どうも納得できないものの、
Kimさんの猫っぽく生きたいけど犬でいることを
強いられているというコメントは考えさせられます。
考えても答えはでないんですけど。
あと、間違っているかもというか、マッサージ特集
のセミヌードは「ブルータス」だった気が。
アンアンでも特集があったのならすみません。

投稿: カイン | 2007/09/07 00:29

ANGELさん、お久しぶりです☆ 今回の好きな男9位のランクインは素直に嬉しいですね! でも 「首ったけ!」には…(笑)、ツッコミどころなんだけど おっしゃる通りなんですよ、これが(笑)。最近では ハーブだけではなく、サルビアまで育てているそうで(笑)。そのうち 本当に盆栽とか始めそうですよね(爆)。びっくりしたのは、プチクイズで「冷蔵庫にスッポンドリンク!?を入れている」という回答だったこと! ブートキャンプに入隊して、もつ鍋とスッポン鍋を食べて、さらにドリンクまで飲むなんて…どんな国民的アイドルやねん!ってツッコミたくなりますよ(笑) そこまでしてるなら、近いうちに その鍛えあげた体をご披露していただきたいものですわ(爆)。次のお仕事は 是非 セクシーでエロい吾郎ちゃんを久々に見たいですよね☆ (Kimさまと同じく、94年の「セクシュアルな男」特集の吾郎ちゃんはお宝です☆)

投稿: しみこ | 2007/09/07 01:38

>ペコさん♪

グラビアとインタは嬉しいですよね、やっぱり。順位に貢献しないと、ピックアップされなかっただろうと考えると、本当にみなさん頑張ってくれましたとお礼を言いたいですね。たかだか雑誌の人気投票でWSや新聞に取り上げられるぐらいなんだから、今後のお仕事にも繋がる可能性もあるし、何より世間的にも見方が変わってきます。(こんなことで変わってほしくはないけど、メディアの影響というものは強大なのは嫌というほど知っているので)
いろいろ、つっこめますよねぇ(笑) ペコさん的には、どの辺がつっこみどころだったんでしょうか。(なんとなく分かるけどw) あっちに書いてくれるのなら是非!


>kimさん♪

忙しい中、久しぶりに出てて来てくれたと思ったら、相変わらずの長文コメントで嬉し涙が出ましたよ。ありがとうございます。(はっきり言って、私の本文より長いよね(笑)?)
昨年は、お茶の間にも「ブス恋」でのおさむさんがなかなか好評だったので、ベスト10ランクインも可能性ありだったのですが、今年は舞台のお仕事なんてファン以外は案外知らない人も多い中で、本当にがんばったと思います。ananでは、レギュラーで映画評論も書いているのに、グラビアとしては最近出してくれることもなかった雑誌ですから(少し、嫌味(笑)?)、これは、私もファンの力が大きかったと思います。やはり、結果が良いといい気分になりますよね(笑)

吾郎って犬っぽいですか? 確かに最近の吾郎の見た目は、少し犬の方が近い気はしますが・・・私は、やっぱりあの自由人は猫だと思いますねぇ(笑) 猫ってしたたかとかよく言われますけど、結構甘え上手なキュートな生き物なんですよ。犬のように、ご主人様一筋というわけにはいかないですが、飼い主の声はしっかり聞き分けます。去るもの追わずなところとか、執着しないとか、好奇心旺盛・・・なのに、結構甘えただったりして、個人的には、やはり吾郎は猫タイプのような気がしますけどね(笑)
娘さんにとろけそうな顔を見せる友人さんというのは、○田さんですか(笑) 以前にも、どこかで「こんな幸せもいいかな」って思わされた人のことですよね。痛い感情というのは、最近たまに仲の良い素敵なご夫婦を見たり、話を聞いたりしているときの吾郎の表情が、ちょっと切なく感じるときがあるんですね。私は、そうだなぁ・・・吾郎が、幸せになってくれるなら、どんな人生を選んでくれてもいいかな。ファン的には、吾郎の感性はずっと持ち続けてほしい。結婚しても、しなくてもというところでしょうか。ヤバい・・・つられて私も長文になった(汗)


>カインさん♪

ananでのインタビューなんて、ほんと久しぶりで驚きましたよ(笑) それだけでも、今回ベスト10に入った甲斐がありましたよね。BBSの方で盛り上がった、「王子」とか「舞台役者」とかの項目はどこに消えてしまったんだ・・・という不思議もありますが。この辺は、吾郎ファン頑張って語ったと思うので残念です(涙) そうですよね? やっぱり吾郎って犬タイプというよりは、猫ちゃんですよね。見た目とかしなやかな身体とかじゃないですよ。あくまで性格というか、纏っているものというか。「犬でいることを強いられている」・・・kimさんのコメント、深すぎていろいろ討論ができますなぁ。
マッサージ特集の件は、私覚えてないですねぇ・・・ananの「セクシャルな男」特集の方は見たことあるのに。ベッドの上のは・・・違いますよねぇ(汗)


>しみこさん♪

お久しぶりです。コメントどうもありがとうございました。
腰砕けになりそうなタイトルに、どうにかなりそうでしたが(笑) 盆栽に興味があるって、「いいとも」のテレショで言っておられましたねぇ。結構、新しいものへのアンテナはとても強い方だと思うので、広く浅くいろいろやってみる人だと思うのですが・・・盆栽は、ちょっとかじってみたのかなぁ。いろいろ試してみて、吾郎審美眼のふるいにかけて残ったものが、彼の趣味になっていくんですよね。盆栽は、ちょっと面倒というか、大変だと思うので手を出さない方がいいような気がしますが。犬でなく猫を飼う人向きじゃないような(笑) 「スッポンドリンク」も、なんなんでしょうねぇ(笑) 結構、青汁とかも飲むの平気って言ってらしたような・・・お前は健康オタクかっ!とつっこみたくなります(爆) アンニュイ吾郎の不健康さ漂う昔が、懐かしくもあり・・・やはり、明るい吾郎が好きであると思ったり・・・(笑)

投稿: ANGEL | 2007/09/07 05:02

>カインさん
 そうでした。ブルータスですね。実はあのグラビアは私の寝室の壁に金縁の額に入れてかけてあるのですが、しっかりブルータスと大きなロゴが入ってました。文句は言ってもあのシーツから除く白い肩がたまらんのです。本当に昔は良かった、、、、。今年のグラビア用のクリアーファイル、全然嵩が増えない。

投稿: kim | 2007/09/07 06:36

お久しぶりです。自分の感想と皆さんの考えがあまりに違うので、つい出てきてしまいました。
おそらく、私の吾郎ちゃんファン歴の浅さと吾郎ちゃんとの年齢差、そして、私が犬好きなせいかと思われます(笑)
私は犬発言には驚きつつも納得してしまいました。実はSMAP内で一番人見知りをしなくて人懐っこいところとか、紳士だけれど本当に嬉しいかどうかがわかりやすいところとこかが。つまり、室内愛玩犬タイプに思えるんですよね。間違っても番犬・猟犬タイプではありません。知らない人が来たら吠えるとか、そういう犬ではなくて。
あと、私は結婚はむしろしてほしい派なんです。もちろん、相手によっては反対しますが、自分のスタイルを持ちつつ、非常に柔軟な姿勢の彼の場合は、結婚によって更に深みのある活動ができるんじゃないかなって。役所さんの言葉には同感ですが、結婚していても私生活をさらさず活動している人はたくさんいますし。
でも、昔の彼をもっと知ったら、やはり考え方も変わってくるんでしょうね。ただいま勉強中なのですが、更に励もうと思います。
長々と失礼しました。

投稿: ふく | 2007/09/07 13:34

>ふくさん♪

こんにちは。お久しぶりです。
いえいえ、考えなんて人それぞれですから違っていて当たり前ですよねぇ(笑) コメント頂いた中だけでも、みなさんそれぞれ違いますから。そうですか、やはりふくさんも吾郎は犬タイプだと思われましたか。やっぱり、人間って犬猫どちらのタイプも持っているのかもしれませんね。スマップの他のメンバーを考えても、みんなそれぞれ持っているような気がします。どちらかの比重が大きいとかはあるかもしれませんが。吾郎の結婚に関しては、これまたもっといろいろ意見が出るでしょうねぇ。私個人的には、「結婚してほしい」とは思わないのですが、「結婚してくれてもいい」派ですか(笑) おそらくお相手の女性とタイミングによると思いますが(って、一体何様なんだって感じですがw)、吾郎が自分で選んだことは受け入れたいと思いますね。まぁ、そのときに、いろいろと考えることはあるかもしれませんが(笑)

投稿: ANGEL | 2007/09/08 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャチスマの利用法 | トップページ | SMAPご一行様♪ »