« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

Kiss on the...

今週の「スマスマ」は、結構皆さん楽しまれたのでしょうか? やはり、スマップが群れて笑っていたり、踊っていたりする姿を見ると嬉しいですよね。それに、吾郎が何と言っても可愛いです(笑) 実は、世間で「楽しかった!」と言われているほど、私自身はそうでもなかったんですけどね。文句を言うほどではありませんが、スマップを見て楽しめたのは事実ですが、番組としてはもう1歩というところでしょうか。「スマスマ」に関しては、私の中でものすごくハードルが高く、始まった頃の楽しさが帰ってこない限り「優」が出せないんですよ。

でも、スマさん達が群れているところは楽しませて頂きました。ビストロでは、キッチントークでのツヨゴロが神でしたね(笑) なんだ、あのペアは。ぐだぐだ感が何とも言えず癒されます。剛、最近スマスマではものすごく吾郎とのスキンシップが多いんですが(今回の歌のコーナーでも剛がんばってたぞぉw)、思い切りツッコミの頭はたきで吾郎を涙目にしていましたが・・・大丈夫かぁ(笑)? あとで、楽屋で「ごめんね、吾郎さん」とか言ってるかもしれませんね。

試食時での、タカトシさんのスマップネタ「夜空ノムコウ」のスマコーラス隊。なんだ、あの可愛い生き物たちは(笑) そして、すごいものを見せてもらった。

2TOPの手繋ぎ(笑)

このペアが、スマ内一番人気なのは知っていますが、なかなかファンとして萌えれるときが少なく、一番妄想女になる可能性の高いペアとなります。ただ、今回は夢じゃなかった(笑) 思い切り手を繋いでます。木村から中居へがっしりと! ものすごく珍しくて何度もリピしてしまったよ。私は2TOP第1愛好家ではないのですが、このペアが好きな人たちの気持ちが少しわかった気がしました(笑) なんだか、木村くん、テンションおかしかったですよね? 楽しくなっちゃったのかな。

「ときめきメーター」では、相変わらずの自然体キムゴロさんにやられました。今回は、(何度も言いますが)2TOPの手繋ぎが強烈すぎて霞んでしまいましたが、お題を二人で仲良く覗きこんでいる笑顔は素でしたね、素(笑) これだけで、癒される私です。吾郎の演技のあとに、すっ飛んできて吾郎の胸倉を掴む木村くんへも、「どういう意味で腹立ったんだぁ」とか考えて見ると楽しくてねぇ←妄想女w

いや、なんかタイトルとは全然違うこと話しているんですが、感想だけ書いておこうかと(笑) 本題に入ります。私は、いつも会社では余裕があれば、出勤して朝イチ、そしてランチタイムにプラベのメールやネットを使います。今日も、ランチしながらメールチェックをしていると、あるゴロ友さんからのメールで「日本では有名なロックバンド男性4人組『ラルク・アン・シエル』が新曲のプロモとして、メンバー同士キスしている写真が渋谷の有名なビルに飾られるそうです」と書かれてありました。へぇ・・・ラルクらしいねぇ、なんて考えていると、「そんなプロモは、SMAPでは夢のまた夢でしょうかね」と続いてありました。

ごっくん・・・

思わず、もぐもぐしていたもの一気に飲み込んでしまいました(笑) ラルクの写真自体は、「挑発的に睨みつけるように口元にキスしているので、変に怪しくなく、むしろカッコいい感じでした」ということでしたが、思い切り健全なランチタイムにちょっと妖しい想像の世界へ舞い込んでしまいました(笑) 久しぶりの新曲。嬉しいのに、最近のスマップの曲が全部なんだか保守的なものを感じて不満だった私。そうだ・・・こういうのやればいいんだよ。99年にはBIRDMANを送り出したスマップ。できないはずがない! 若い頃のはじけるような魅力は、全員三十路になったスマップではできないけれど、大人のセクシーさっていうのもあるんだよ。ヴィジュ度が全員上がっている今、若い後輩たちが怖気づくぐらいの色気を出してほしい。そう、私は、セクシーなスマップに飢えているのです(笑)

このプロモをスマップでやって頂けるのなら、ペアの組み方としては、「なんで、この組み合わせになったの?!」と考えないでいいように、やっぱり歳の順で流していくのがいいのではないかと(笑) つまり、中居→木村、木村→吾郎、吾郎→剛、剛→慎吾、慎吾→中居。これで、結構人気のあるペアは網羅し、尚且つ私の個人的趣味もとりあえず落ち着きます(爆) そして、もっと欲を言わせてもらえるのなら、キスの仕方ですが・・・ペア毎に自分たちで案を出して撮ってもらってほしい。まぁ、照れてしまう方もいるので、それは顔だけじゃなくて手とかでもいいですけど、それも結構余計恥ずかしいと思われw 

そう考えて、私はそれぞれのペアで「この二人なら、こんな案を出すんじゃないだろうか・・・」とか勝手に想像して、カメラマンの目線になってシャッターを切った気分になり、ランチタイムとんでもないことになりました(爆) いや、皆さん見たいでしょ? まだまだ、いけますよ、SMAPなら。

| | コメント (14)

踊れっ、スマップ(笑)!

ごめんなさい、前代未聞で書いた日記速攻で一つ下げておきます(笑) 木村くんの何やらファンへのメッセージが、こんなに早く公表されるとは思わなかった(汗)
こんな、心うきうきするときにファンの皆さんに愚痴をTOPで見せるわけにはいかない。来週のスマスマが、またとんでもなかったら、そのときに読み返してください(笑)
タイミング悪っ(苦笑)!>自分

ということで、BBSにも速報をUPしてくださってますが・・・
SMAPの新曲が決定しましたね。

「弾丸ファイター」

曲のタイトルから、思い切り元気なスマップが見れるような気がしますが。(これで、紅白出場決定でしょうかw) とにかく、新しいニュース、それもスマップ全員のニュースとなれば心うきうきしますよね。この感じは、今年初めてかもしれない。

やっぱり、SMAPの活動が一番嬉しいなぁ。
ファン全員待っていたと思うので、元気いっぱいのスマップを見せてください。踊れよぉ~、スマップ(笑)

| | コメント (14)

仏の顔も百度まで・・・

いつから、スマスマの感想をブログに書いてないかなぁ・・・と見てみると、キャラ企画のCCBで大ギレした以来でした(苦笑) そう、最近は、スマスマのことを書こうとすると文句や愚痴ばっかり。自分でも、こりゃあ酷いと思ったので楽しめるまでスルーというプチストライキ続行しようかと思ったんですが・・・もう、本当に限界です。

ものすごい、辛辣で問題ありそうなので(いろいろと・・・)隠しておきます(苦笑)

続きを読む "仏の顔も百度まで・・・"

| | コメント (0)

趣味の時間

皆さん、どのぐらい毎日ご自分の趣味の時間を取られているでしょうか? 結構、平日となるとがっつり趣味に費やす時間ってあまりありませんよね。それが、スマップぐらい忙しい身となると、さらに難しいんだろうなぁと想像できます。いえ、何を話しているのかというと、今夜の「ストスマ」なんですけどね(笑) キャッチボールスマップ、今夜は吾郎から中居くんにでした。

ナヌーの試写会の舞台挨拶のWSでも吾郎は話していましたが、「この間、中居くんから『おぉ、吾郎・・・お前、白熊の映画やったんだろう?』と言われまして、結構意外だなぁと思って。あんまり、仕事の話ってお互いに話したりしないじゃないですか。でも、なんか中居くん動物のドキュメンタリーとか結構好きみたいで・・・僕としては、結構ささやかに嬉しかったんですよね。で、さっそくできた作品を中居くんに見てもらおうと思ってDVDを渡したんですけど・・・どうだったのかな?」と、はっきり言って後半ものすごく、いつもの中居くんに甘える吾郎の声になってました(笑)

そして、中居くんの答えが・・・

「見てない(笑)」

あっ、またそういうノリでいくのかと苦笑してしまったら、そのあと結構真面目に答えてくれてましたね。本当に動物のドキュメンタリーが好きで、NHKとかでずっと流しているチャンネルをつけていたり、知床の野生の動物とか見に行きたいそうですよ。で、テレビを見ていたら、「ナレーション、稲垣吾郎」って見て、「なんだ、これぇ」ということで吾郎に聞いたとか。そして、2日後ぐらいには、マネさんを通してDVDとパンフレットが届いたらしいです(笑)

それから、こたつの上に置きっぱなしなんだってよ、吾郎(笑) いえ、ご本人はすごく見たいらしいのですが、仕事から帰ってきて洗濯だ、風呂だ、そのあとに酒のつまみを作ったりするともう真夜中過ぎという毎日で、そこから映画を見るという気力がないそうですね。趣味の時間に入るまでの時間が長いとのこと。これは、よ~くわかりますよ。私たちの場合でも同じですよね。それでも、週末があるから、そのときにゆっくり見れるわけですが、彼らに週末も休みもありませんからねぇ。

でも、最後に「でも、絶対に見る。年内には絶対に見れると思うし。そのあと、じゃあ、吾郎ちゃんにキャッチボールでメッセージ残そうかな」と言ってました。メッセージもいいですが、スマスマの特別編だかで吾郎と一緒に知床旅行に行ってきてくださいな、リーダー。(プラベでもいいけど、ありえないんでしょ(笑)?) 一緒に温泉入って、ゆっくり日本酒を飲んで素直になって「ごろおぉ、俺、ほんとうはお前のこと好きだからさぁ。弄っちゃうのは仕事だからさぁ」とか酔っ払って吾郎に言って、吾郎を喜ばせてあげてください(笑)

| | コメント (8)

HERO 木村拓哉BD

HEROになるべくしてなった男、木村拓哉。今日は、彼の35回目の誕生日。

Happy Birthday!

そんな記念すべき日に私から、少しだけメッセージを・・・
(BGMは、♪贈る言葉 by 海援隊(笑))

吾郎が他人に対して優しく、自分に厳しい人であるのに対し、木村くんは自分にも他人にも非常に厳しい人である。そして、それが傍目には生意気に見えようが木村拓哉は、自分に一番厳しく目標高き男である。だから、スマップ内男性からの人気はおそらく一番。あんな男になりたいと誰もが思い、悪態つくものからは「ああはなれない」と嫉妬の嵐にあう。

反面とても子供っぽい一面も持ち合わせていて、セクシーでかっこ良く、たまに見せる子供のような笑顔にたいていの女性はやられてしまう。昔は、とんがっている部分だけが露出しているときもあり、正直私は非常に木村拓哉という人が苦手でした。そこは、でも吾郎ファン(笑) 吾郎目線から木村くんを追ってみると、なかなかこれが魅力的。吾郎が、自分で言うところの「僕の乙女心をくすぐる」人なんですよね。そして、木村くんはそんな少し変わったユニセックス的な吾郎の本当の男らしさをちゃんとわかっている人。昨年のライブがギリギリのスケジュールで、リハーサル中にメンバー、スタッフが全員テンパって大変なときに、吾郎の一言で全てが上手くおさまったとファンに報告してくれました。そういうメンバーの表に出ないことを、ちゃんと見て語ってくれる優しい人でもあります。

最近は、特にそういった柔らかい部分を出すようになりましたね。35歳になって言うのは失礼かもしれませんが、非常に大人になった印象があります。それでも、中居くんや吾郎がよく言うように、スマップの中で一番変わらないのは木村くんかもしれません。彼の中にグレーはない。白か黒。そして、負けず嫌いで勝ちに向かって突っ走る人。自分を信じている人が輝かないはずがありません。35歳になってもKing of the top・・・まだまだ、快進撃は続きそうですね。

今日のBD、どうか素敵な日にしてください。「愛するあなたへ、贈る言葉」でした(笑)

| | コメント (7)

Prince on the green

仕事の話が入ってくるのを待っている間は、とにかく何か新しいニュースが流れてくれぇと思っていたのですが・・・まぁ、出てくるときは出てくるもんですね(笑) とりあえず、急遽決まったのか、NHKさんの「かぐや」のプレゼンターのお仕事は、知的な吾郎らしいお仕事だと思うので素直に嬉しいです。ただ、気になるのはやっぱりヴィジュですよねぇ。

本当にもうすごいうるさいファンで、吾郎には申し訳ないんですが・・・ファン総出で大ブーイングの先週のゴロバーの吾郎の髪(苦笑) あぁ、吾郎次のお仕事が入るまで髪そのままなのねぇ・・・と思えるのに限界が来てしまいましたか。「どこまで伸ばすんじゃい!」になってきたという(笑) 何やら、「かぐや」の出演では、後ろ髪は切られたようですが、なんとなく中途半端な感は否めない。ドラマの撮影時には、前も後ろもばっさりいってほしいと思うのは私だけですか? 

基本的に、私は長髪の吾郎が大好きなんですよ。木村くんの長髪の男らしさとはまた違って、吾郎が伸ばすとなんだか色っぽくて好きなんですね。以前、少し茶髪だったときの長髪がものすごく私好みで、それ以来「吾郎は、長髪が素敵」という考えが私の中にはあったわけです。それが、最近の伸ばし放題の長髪にはどうも萌えれない・・・。何が悪いのか・・・ただ伸ばしていてセットしていなのがダメなのか、吾郎の癖毛の場合黒のままだと重いからダメなのか・・・。結局、いきついたところは、顔のラインかなぁと(涙) 長髪だろうが短髪だろうが、頬から顎のラインにかけての吾郎の素晴らしく美しい顔の形が見れないと萌えれないということに気付きました。

30代になって鋭角な顔のラインというのは難しいと思うのですが、もう少し気にして欲しいというか・・・なんだろう、すごい失礼な話なんですけど、最近の雑誌の購入意欲が湧かないのは、フォトジェニックな吾郎を見せてもらえないのが原因のような気がします。もちろん、今の吾郎で大満足している方も大勢いると思うので、それに水を差すようなことは言いたくないんですが、たった1、2年前の映像見るだけでラインがあまりにも違うのを見たりすると寂しくなるんですよね。

それでも反対にまったく期待していなかったananの吾郎のゴルフフォト。結構、吾郎ならゴルフしてても英国貴族のようでかっこいいじゃないかと思ったりもする。この辺が、ちょっと矛盾するところなんですけど(笑) スコア80台アベレージで最近は回っているという吾郎。ゴルフは、まったくわからないので会社の男性同僚に聞いて回りましたよ。「知り合いが(図々しいw)、80アベレージらしいんだけど・・・これってどんなもんなんですか?」と。そうしたら、誰も彼もが「それは、ものすごく上手い!」と。男性だったら、100切ればまぁ、そこそこ一緒に回って恥ずかしくないスコアだそうですね。平均80台を取れるのなら、是非一緒に回りたいと言っていました。

「いやぁ、その彼、日本にいるんですよぉ」
「いくつぐらいの人なの?」
「え~と、30代前半?」
「へぇ、まだ若いのにすごいねぇ」
「月に1~2回ほど一人でも回っているみたいですよ」
「いや、えらいねぇ」
「ちなみに、ものすごく男前(笑)」
「それは、それは、是非、一緒にまわりたい」
「・・・」

吾郎、おじさんたちのアイドル決定です(笑)

| | コメント (6)

きびしい妄想(苦笑)

今夜の「ストスマ」は、今週担当の木村くんがファンからのおハガキ「以前、中居くんがスマップ5人でドライブに行くなら、セダンなら運転手が木村くん、助手席が慎吾くん、運転席の後ろが吾郎ちゃん、助手席の裏側が中居くん、そして真ん中がつよぽんと言っていました。木村くんならどう妄想しますか?」というおハガキについて答えていました。

まず、最初の一言が・・・
「これは、すごい妄想をしなきゃいけませんねぇ(苦笑)」 スマップ5人だけであの空間って、ものすごく苦痛みたいですねぇ、木村くんも(笑) まず、どこに行くかも問題じゃんって言ってます。 ・・・そこから入るんだ(笑) 細かいねぇ、木村くん。「もし、もしもだよ? セダンだったら俺も中居と一緒」と言ったあとに、「でも、最近スマスマ、ロケやり出したじゃん。だから、うちらだけ放ったらかしにして、5人だけで車でうろうろ都内とかさぁ、それおもしろいかもねぇ」と言われたときに、「そう! それよ、木村! それがファンが求めているものなのよ! スタッフに言ってくれっ!」と叫びそうになったところ・・・「あっ・・・それ、きついなぁ(笑) 罰ゲームになるかもしんない。これは、きついきつい(苦笑)」と投げ捨てて曲へ。

うそっ! そんなに5人だけだと厳しいわけ?! 中居くんが「ありえないな・・・」って前回呟いたのって嘘じゃないんだ。これ、メンバー全員に答えてほしいですよねぇ。吾郎でも、同じこと言うんだろうか。「きつい」とは言わないかもしれないけど、「でも、ちょっと難しいかな(笑)」って、またくすくす笑いそうですよね(涙)

そのあと、曲のあとにも続きを少し話してくれる木村くん。「僕ねぇ、運転している間は音楽を聞くのはOKなんですけど、こう自分と会話しているんだったらいいんですけど・・・後部座席で話とかされるのあんまり好きじゃないんですよ。だから、5人でドライブしたとしても黙っててほしい(笑) これ、どんなドライブだよ(笑) 映像になったら怖いよねぇ」とのこと。

なんて我がままなんだ(笑) 後部座席で勝手に話されるのがダメならドライブになんないじゃん! こりゃあ、絶対に実現しないな。最後に木村くんの一言「あまりね、厳しい妄想をさせるようなハガキやメールは結構ですっ」でした(笑) お~い、木村ぁ、君が一番ファンをいろいろ妄想させるようなことを言ったりやったりするから、ファンが爆走するんだぞぉ~(笑) 

これ、セダン仕様だけじゃなくてワンボックス仕様のときの妄想も語ってほしかった。前回、私は中居くんに「そのときは、吾郎が絶対に助手席!」って賭けちゃったから期待していたのに(笑) まぁ、公ではそうならないかもしれませんね。どうせ、5人でドライブ行けないんだしっ、この人たちっ(爆)!

| | コメント (12)

異議ありっ!

いえ、今回は文句や愚痴じゃないです(爆) 法廷専門用語をタイトルにしたかっただけです。こうやって、夫婦喧嘩とかするのかなぁと。
吾郎ファンが、首を長くして待っていた来年1月からの連ドラの公式発表がありましたね。今年は、スマップのライブもなく、吾郎に至っては春に舞台を楽しませてもらってから、「花君」のイケメン先生でしか役者稲垣で萌えるものがなく、聞こえてくるのは「ゴルフ場で吾郎くんを見かけました!」ばかり(涙) あまりにも頻繁に目撃されて、そのうえ体格までゴルフ仕様になっておられるのを見ると泣きたくなりましたよ。男っぽくなるのは、それはそれでかっこいいですが、ちと物悲しくなったのは否めない。そこへ、このニュースですよ♪

TBS系ドラマ「佐々木夫妻の仁義なき戦い」(日曜・夜9時)
主演は、我らが吾郎さま。そしてお相手の女性は、ハリウッド映画でも活躍された小雪さんです。脇と言うには失礼なぐらい、周りも豪華な顔ぶれのキャストが勢ぞろいで、オリジナル脚本となればテンションもあがります。ラブコメ路線らしいですが、今度はシリアスで見たかった気もしますが、日曜の夜はやはり家族で楽しめるドラマの方がいいかな。

今、日本ではテレビドラマがヒットするには、なかなか大変な状況で、TBSがここまで力を入れてくれるのであれば期待も高まります。特に、ここ最近はこの枠は元気がなく(木村くんは、別格だからねぇ)、吾郎も小雪さんも楽しみにしていると意気込みを語っておられたので本当に楽しみです。番宣もよろしく頼みたいところですね。

もう、皆さん語りつくせないぐらい期待が高まっていると思うのですが、私なりにもいろいろ勝手に始まる前から萌えツボを少し(笑)

・ 弁護士夫婦の壮絶なバトル
吾郎と小雪さんというと、どちらも穏やかな性格だと思うのですが、毎回夫婦で弁護士専門用語を飛び交わせてバトルを繰り広げるらしく(言葉だけじゃなくて、力技も?)、勝手にクールな弁護士吾郎のヴィジュをすでに頭に思い浮かべてはにやにやと怪しい人間になりさがってます(笑)
・ コスプレ(爆)
何が一番衝撃的だったと言うと、やっぱり吾郎ファンとしては「アマレスウェア」着用がたびたび見られるということでしょうか。それが、嬉しいことなのか恥ずかしいから見たくないのか、ひじょ~に微妙だぞ(苦笑) できれば、あまりドタバタコメディにはしてほしくないですが。あとは、何やらエプロン姿とか(*^^*) (えっ、これは小雪さんだけのコスプレ(笑)?)
・ 伏線
メインの夫婦のストーリーに絡んでくるという「禁断の愛」、そして「男同士の愛情」??? やばい・・・これも、吾郎が絡んでくるのならむちゃくちゃおいしいっ(笑)! ←所詮は、腐ったファン♪ まぁ、あまりごちゃごちゃメインがいろんな伏線に絡んでくると、脚本が崩壊するので周りで上手く盛り付けてほしいと思います。

始まる前から、こんなに盛り上がって大丈夫だろうか>自分w やっぱり、吾郎には役者の仕事をもっともっとやってほしい。これから、おそらくコウさんの撮りも入ってくるだろうし、ご本人がポロリされた(笑)映画の話もあるのなら、ものすごく来年から忙しくなるのではないかと思うと、今、もう少しでキレそうになったゴルフ三昧も休めるときにリフレッシュやね・・・とも思える(笑) 今月からドラマの撮影が入るらしいので、いつものようにお顔の引き締めもそろそろ始めてくださいませ、吾郎さま。そして、恒例、年末年始の吾郎のヴィジュは神がかり!というファンがものすごくリピ率が高い映像ゴールデン期間をプレゼントしてね。

ふと思ったんですが、弁護士吾郎、検事木村で「スマスマ」でパロってくれないだろうか。他局だから無理ですかねぇ。熱い男、検事木村とクールでむかつき御曹司、弁護士吾郎。イケメン二人が法廷で熱い火花を・・・ふっ、考えただけで「コトイチ」コントだわ(笑) なんなら、フジかTBSでクロスキー局単発ドラマSPでもよろしくってよ。

| | コメント (19)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »