« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

「白ぶら」さんと「黒ぶら」さん

色っぽいテーマだと検索で引っかかって来てしまった人ごめんなさい(笑) 吾郎ファンの中では、知らない人はいない吾郎のファッションアイテム(?)のひとつ。「とくばん」で「ベルトとかが肌に直接触るのが気持ち悪いから」 ・・・ほんとかよ(笑)? まぁ、ご本人が話していたように夏でも着ているので「冷え」防止でないことだけは確かですが。そう、真夏の暑いライブの真っ最中に素敵な衣装の下から見える白や黒の・・・何度泣いたことか(涙) 衣装でベルトがない服でも着てますよねぇ、完璧に。あれは、汗で衣装が肌にぴったりくっついてきたりするのが嫌なのかなぁ。敏感な人ですよねぇ。

少し思ったよかだらだら長いだけで、いつもの「うたばん」のノリはなかったですが、萌えポイントはそれなりにありました。ちょっと、地域格差だけは勘弁してほしいですよね。地方によっては1時間だけだったと聞いたのですが、スマップでそれをやっちゃあマズイでしょ(汗) 国民的アイドルなんだし。以下のツボで見れてない箇所があったらすいません。

・ タイトルにも書いた「白ぶら」をわざわざ服をめくって見せる吾郎
本人は、笑いを取るつもりがなかったんでしょうね。スタジオが爆笑の渦になって、「えっ?!」って顔になってたし(この顔がかわいいんだなぁ) 大笑いする慎吾の声にもうけました。

・ 着る理由を立ったまま語る吾郎のまつげw
貴さんに顔を向けて上から見下ろす斜め45度の位置から見える、お人形さんのようなまつげ。長いというか、顔の骨格からなのか目立つんですよね。

・ 「白ぶら」のどこを切るか、剛の身体を借りて説明する吾郎
じっとして吾郎を見上げる剛もツボですが、最後人差し指ですっ~となでる指に萌えた(笑)

・ 「ランニングですか?いわゆる」にうける中居
吾郎の言い方にツボってしまう中居のうけ方に癒された。説明している途中で声をころして「くくく・・・」って笑っていたのも中居くんでしょうか?

・ 剛が質問の意味がわからなくてあたふたする。
慎吾の突き放したように顔背けて、中居に縋るようにくっつくところが萌えた(笑) そのあと、何か言いたそうに前に出るが何も言わない中居にうけたw

・ 通訳する吾郎(笑)
そこで出てきたのが救いの神「吾郎さま」(ものすごく、エンジェルボイスv) それで納得する剛。カメラの見えないところで「良かったよ、吾郎がいてくれて」と言っていたのは木村くん? そのあと口々に「やっぱ、吾郎ちゃんだよぉ」とか言っているスマさんたちがかわいい。

・ ゴルフのゲームコーナーでは、男前な吾郎
(ゴルフは)ほぼ初めてだという女性に、中居くんの指示で手取り足取り教える吾郎が素敵(*^^*) 指の細さにも萌えちゃったわん。

と、結構ツボがあったのに、こうやって書き出すと木村くんがおとなしい? よって、キムゴロもなくて不完全燃焼だった自分に気がつきました(笑) この週末もすごいテレビラッシュですが、ひとつでも楽しいところが探せればいいですね。鬼門は、「さんスマ」なんだけど・・・今年はどうなるかなぁ。

| | コメント (3)

5スマトーク

やっぱり、これでしょ(笑)

今夜の「スマスマ」は、これがあっただけで幸せになった私がいますよ。スマップだけでEDトークするのいつ以来でしたか? 私は覚えていません(笑) 何やら、本当に「スマスマ」内で編成があったのではないだろうかと思いましたよ。コントも世間では評判の(笑)「ゴロレオ」と「CCB」で盛り上がってましたしw

欲を言うなら、もうひとつどれかコントを削ってでもEDトークの時間を長くしてほしいところですが、昨今の「スマスマ」のファンでも見捨てたくなるつまらなさだったことを考えると大飛躍です。やっぱり、最後はスマップだけでトークしてくれると「今夜のスマスマ楽しかったなぁ」って思えるから不思議ですよね(笑)

新曲「弾丸ファイター」の振りで盛り上がるスマップさんたち。久しぶりに慎吾の元気なトークと皆の心からの笑顔を見たEDトークだった。中居くんとはまた違う意味でスマヲタな慎吾。本当に楽しそうでしたよね。慎吾の意見に反論するLOHAS兄弟もかわいかったしなぁ。あと、なんか中居がすごく優しかった、いろいろと(笑) 同じMCするにも、スマップだけで話を進行するのは彼にとっても癒しになるのではないでしょうか。木村くんの相変わらずな、剛への厳しいご意見はありましたが(笑)、それも笑顔だったしねぇ。剛もちゃんとボケで返してたし。バトンが上手く繋がっていないという木村くんの意見ですが、リズムはノッているんだけど、吾郎と剛は繋ぎ方が穏やかなんだよね。バシッっていうより、ふわぁ~って感じ(わかってもらえますか(笑)?) 

個人的なツボ・・・

剛 「中居くんさぁ、あそこ・・・ほんと、バトン出せば? じゃあ! 本物のバトン!」
吾郎 「本物?」
中居 「[小声で]バカ言えよ・・・お前(苦笑)」
吾郎 「本物いいねぇ、でもねぇ」
剛 「どっか、ここに仕込んで出してよ」
中居 「じゃあ・・・年内のぉ・・・」
剛 「紅白でやって?」
中居 「紅白、ダメダメ(苦笑)」

・・・中居くん、紅白期待してます(爆)

| | コメント (6)

Positive GO! GO!

ラッキーなファンの方は、観覧に行かれたと思うスペイン坂でのラジオ局Tokyo FMでの「Wonderful World」。前回の公開ラジオ同様、なかなかファンの方から見られるという状況が苦手な吾郎(苦笑) 「見ないでほしいんですよぉ」と途中、メモで顔を隠したり、妙に早口になったりと、あいかわらず可愛い吾郎全開だったみたいですね(笑) 私服と思われるお姿も大変素敵で、お顔もすっきりスレンダーで生吾郎は言うことなかったようですが、生でも吾郎の語りはやっぱり安心して聞けますね。

スマップマイノリティノートとしては、ジャニWEBでも少し話してくれた楽屋で、最近慎吾と剛がパソにデジカメで取り込んだ写真を編集したりと二人で仲良くしているのを羨ましく見ているという話でしたが、「稲垣さんは、ネットされたりとかないですか?」というナイスな質問に、「僕、機械とか得意ではないんですよねぇ」というお話。う~む、機械が弱くても、ネットサーフィングして吾郎ファンの熱い思いをたまには読んでほしいとは思いますが、そんな時間ないかな。それに、実際もしこのブログに辿り着いたら・・・と考えると言いたい放題の自分の文章を見て吾郎がどう思うかと胃が痛くなるので、今の吾郎でいいかな、やっぱり(笑)

稲垣吾郎としてのマイノリティノートは、今年はやっぱりゴルフだそうです(笑) あまりこの歳になると家族と一緒に怒ったり喜んだりするということが少なくなるので、ゴルフでコミュニケーションを図るという感じらしいですね。稲垣家は毎年お正月に旅行に行かれてますからねぇ。

先週の土曜日の自分のBDは、ドラマのロケをしていたという吾郎。きっと、クリスマスもそうなると思うと言ってますが・・・大変ですね。「紅白」に出ると、衣装から着替えている楽屋で年を越すことになるらしく、そこでスマップのメンバー全員と「今年もよろしくねぇ・・・」みたいなことになるらしい(笑) でも、5人で新年を迎えられるのは嬉しいと話しているのを聞いて、私も嬉しかったですよ。

来年からの新ドラマ「佐々木夫妻の仁義なき戦い」では、小雪さんと夫婦喧嘩で怒っているシーンが多いそうですが、「基本的にプライベートで、人と喧嘩しないので、どう怒鳴っていいのか、どう怒っていいのかわからない」と聞いて・・・すごいな、吾郎と真剣に思いました。私、怒鳴ってばかりですけど(苦笑)? だから、怒る演技が大変らしく、怒鳴るシーンになると小雪さんが笑ってしまうのだとか(笑) なかなか、楽しくドラマ撮影が進んでいるようですなぁ。

最後になって、やっと見られることもなれてきたという吾郎。「見返したら怖くないですね。こっちから見たら意外と動揺してますね」と言い、「今頃、気付いたんですか?!」と言われてました(笑) Positive Go! Go!になってきたのに・・・と最後になってホッとしたのか余裕が出てくる吾郎(笑) でも、照れて伏目がちの吾郎がとても素敵だったとファンの間では評判でしたよぉ。

この公開ラジオ出演は、「東京フレンドパーク」の収録の後に直行してきたと聞いたのですが、本当に年末年始のテレビ番組で大変なスケジュールみたいですが、体調整えて乗り切ってほしいですね。ファンも、頑張って追いかけます。ほんとすごいテレビラッシュなんで(笑)

| | コメント (8)

天使が舞い降りた日・・・

イギリス時間で、12月8日になりました。

DEAR GORO,
SENDING YOU MY LOVE ON YOUR 34TH BIRTHDAY!!!

吾郎のファンになって、もう13年ほど経ってしまった。最初にテレビで見かけたときの衝撃は忘れられません。日本人? 興味ない(笑) 黒髪? 興味ないし(笑) 黒目? 興味ないってば(笑) なのに、画面の向こうから儚げに佇む吾郎の姿を一目見て、「黒髪、黒目がちの日本人」に心を奪われてしまった。なんで、イギリス人と結婚したんだろう・・・って悩まなければいけないほど、私の人生を大きく変えた人(爆)

それから、ずっと吾郎とスマップを追いかけて、未だに熱が冷めるどころかどんどん嵌っていく自分を見て、あのとき吾郎を見つけて好きになったことが正しかったことを確信します。30を過ぎても、天性な魅力を持ち続け、さらに可愛いほどの一面も見せてくれる吾郎。誰かさんじゃないけど、あの笑顔を見せてもらえるだけで、顔がトロトロに溶けてしまいそうになる(笑) どんなに状況が辛いときでも、決して他人を貶めず自分にまっすぐに生きている人。男なんだから、勝たなきゃ格好良くないことも、敢えて負けれる優しさを持つ人。それが、いっそう吾郎の男らしさをあげているんだよね。

スマップの中では、結構大変な中間管理職(笑) 森くんが抜けてからは、一手にその役割を担うはめになり、たまにはプチギレすることもあるけれど(笑)、往々においては難なくその場をやり過ごしてしまうすごい能力を持った人だと思います。なかなか、人間思っていてもあそこまで抑えることはできないですよね。それでも、上からも下からも愛されて、世間からは30歳を越しても「吾郎ちゃん」と呼ばれる可愛い人。そんな人が、たまに見せるぐっと男らしい表情に私はやられてしまいます。

34歳のBDは、ゆっくりと大好きなリラックスタイムを過ごせるのでしょうか? 年末年始のびっしり入ったスケジュールを見ながら、少し可哀想にもなりましたが、ファンとしては本当にこれからの活躍を楽しみにしています。34歳の1年間を、いつものように吾郎らしく納得のいく仕事をやり続けてください。役者という仕事が大好きな吾郎。周りに踊らされることなく、自分の思うように充実した1年を過ごしてほしい。それが何より、ファンとしては嬉しいかな。

12月8日、あなたがこの世に生を受けた夜に思う。

| | コメント (21)

「スマスマ」はSMAPの番組です(笑)

いやぁ、久しぶりに言えます。今夜の「スマスマ」は充実していた。

スタッフ替えた(爆)?>スマスマ

まず、どこでPVが流れるのかと思ったらいきなり頭からでしたね。ファンへの掴みはOK! 一般視聴者には、「あぁ、スマップ新曲出たのねぇ」とチャンネルを替えられることもなく(笑)、持ってくる場所としては良かったんじゃないでしょうか。PVの感想としては、モノクロで来るとは思っていなかったので意表をつかれました。そして、スマップ全員かっこいいわ。みんなモデルのようでしたね。吾郎に関しては、前髪吾郎ならこういうセットをしてくれるのならセクシーで大歓迎です(笑) かっこいい・・・いや~ん、バタバタ←もだえてるw  個人的には、あと中居くんの黒縁メガネがツボでした。スマさんたち、全員黒縁メガネお似合いですね。

ただ、ひとつだけ愚痴を言わせてもらえるなら、キムゴロツーショはどうした? 1番のところでなかったので、「うん?! ・・・まぁ、まぁ、今回は大サビがキムゴロだからね♪」なんて待っていたら、大サビにもツーショが使われず・・・

タ カ ハ タァ ~~~(笑)! 

君は、本当に微妙に吾郎ファン(キムゴロ好きw)のツボをはずしてくれる映像監督だよ(苦笑) 

コントにおいても、シンゴロでの「ゴロレオ」。オリジナルのドラマを見ていないので何とも言えないんですが、周りの反応を見るとものすごく二人とも似ていたようで。さらに、コントとして笑えたっていうんだから上出来です。私、会社のランチタイムで実況を覗いているときが、ちょうどこのコントが始まったときだったんですが、いきなりスレの稼働率が上がってアンチも爆笑しておりました(笑) そして、最初のシンゴロの顔・・・近っ! う~ん、慎吾がコウちゃんじゃなかったら良かったのにねぇ(笑)

そのあとの「年齢推理バトル」も、5スマ全員参加してのクイズで、吾郎はあんまり目立ってなかったとは言え、スマップ全員でのコーナーが入るという点では合格点ですよね。歌前のEDトークも、ゲストさんがいても、しっかりスマップで盛り上がったトークで(笑) 吾郎をオチに使うのなら、こういうのなら文句も出ません。何がって、吾郎弄りで喜ぶ2TOPに癒され、剛の精神統一で盛り上がるシンツヨに癒された。これぞ、「スマスマ」本来の楽しみ方。今後もよろしく頼みますよ、スタッフの皆様。

あれ? ビストロゲスト誰だったっけ(笑)?

| | コメント (19)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »