« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

それはただの気分さ

今、ありがたいことに群れスマ論でBBSが盛り上がっているのですが、今朝NHKの「生活ほっとモーニング」で剛が出演した特別番組でスマップや吾郎のことを真剣に語っている姿に感動したので、こちらでやっぱり書いておきます。

その前に、ちょっと吾郎ファンを「こら~!」とプチ切れさせた昨日の「隠れ家」展示会での剛の発言にも少し触れておきます(笑) 言葉だけ拾うと吾郎ファンには少し不愉快に感じますが、ちゃんと見直してみると剛自身は嫌な顔して言っているわけではないし、相変わらず言葉足らずだなぁ、剛は(苦笑)と感じることができると思います。あと、やっぱり編集も悪かったみたいですね。ちゃんと最後に剛は、「でも、隠れ家には吾郎さんが合っていた」というようなことをちゃんと言ってらしたみたいです。本当にテレビというのは編集次第で何とでもできるんだと思うと怖いですよね。

そんな、ちょっと自由人ナギスケっぽいのとは別に、さすがNHKさんですね。剛ファンの方には申し訳ないですが、私は剛があれだけしっかりコメントしているのを久しぶりに見させてもらった気がしました。もちろん、スマップや吾郎のことに関しても真剣に自分の思っていることを吐露されています。WSで昨日見たことなんて、どうでもよくなるぐらい、剛のスマップのメンバー全員に対する愛が見えていました。華やかさを出すために、他のゲストを呼んだり、観覧を入れたりせずに進行役のお二人だけで進められる番組なので、パニくってしまう剛も自分が思っていることをしっかり話すことができたのではないでしょうか。

スマップのメンバーから剛へのメッセージとして、なぜか吾郎だけがVでの出演。この辺は、NHKさんとは最近吾郎が良いお仕事をさせてもらっていて、吾郎ファンでお礼や感想のメッセージを送っているのも何か理由があるのでしょうか。だとしたら、今後も頑張ろうと思えますね(笑) 司会の方が、「稲垣吾郎さんにお話を伺えたので」と言った瞬間に、緊張した顔付きからにこ~と笑顔になる剛が微笑ましいです。

吾郎が語る剛ですが、相変わらず吾郎らしい落ち着いたコメントで(相槌がないインタビューって、思ったより難しいと思いますがさすがでしたね)、まとまっていてそれでいてわかりやすく剛への思いやりのあるコメントでした。「最初見たとき外人さんかと思った」っていうのは、木村くんがよく剛の第一印象をこう言っていますが、結構メンバー全員が思っていたことなんでしょうか? そして、これまたよく聞く、学生時代に悪い男子校の学生たちから絡まれたときのナイト役の剛のお話w 楽屋コンビらしいコメントとしては、「楽屋が一緒で、稲垣吾郎と草彅剛の楽屋のDJになっているんですけど・・・たまに選曲があれ?みたいな(笑)」と吾郎が話しているとき、小窓に映っている剛が恥ずかしそうに笑っているのがツボです。何やら、スマップの昔の曲をかけることがあるらしく、それもデビュー曲をかけたりするもんだから、吾郎は照れくさいので気付かないときにヴォリュームを小さくしているらしい(笑) 

「皆そうだと思うけど、草彅剛には言いたいことを言えるんじゃないかな。いろんなことを言われる本人からしてみたら、結構ストレス溜まることもあるかもしれないんですけど・・・でも、本当に彼には言いやすいんで、女房的な存在なのかなぁ、メンバー全員の」ということですが、そのあと剛はお返しに吾郎論を語ってくれます。「メンバーそれぞれ話するんですけど、吾郎さんとは同級生で(?)同じ学校に通っていたりするので、話しやすいこともたくさんあって、すごい大人なんですよ、吾郎さんは。物言いがすごく柔らかくて、何でも少し相談すると、吾郎さんなりに吾郎さんっぽく大人として意見を返してくれる」 こうなると、剛の吾郎語りは止まりません(笑)

「慎吾ともすごく歳が近くてよく食事に行ったりするんですけど、実は吾郎さんともすごくプライベートで親交が僕深いんですよね。だから、結構いろんな相談にのってもらったりとか・・・なんか、押し付けがましくなくてすごく自然な形で話してくれるので、話すだけで心が和むと言うか、それは吾郎さんの人柄じゃないかなぁって思ってます」 この特集番組は吾郎のでしたっけ(笑)?って聞きたくなるほど、剛が吾郎の良いところをちゃんと伝えてくれています。ものすごく嬉しかった。剛、ありがとう。やっぱり、剛にはそこまで褒めなくても・・・というぐらい言ってもらうのが心地良いのかもしれない。吾郎には、そのままのスタンスでいてくださいv

スマップのことに関しては、また違った真剣な口調で語る剛。メンバー全員真面目だと思うし、根が優しいと思うと何度も言葉を変えて語る剛。本当に、スマップは全員で良い関係を作っていっているんでしょうね。「職業がSMAP」良い言葉です。できるだけ、このお仕事を長く続けたいという剛。ファンだって、続いてほしいって毎日願ってる。こんなに絆が深いメンバー全員がそれぞれ大事に思っているスマップというお仕事を、これ以上はないプレゼンテーションであるライブでファンの前で盛大に披露してください。待ってます。

| | コメント (13)

願いを込めて・・・

久しぶりに「スマスマ」全容の感想をUPします。頭からずっと吾郎が出ずっぱりでしたよ。こんなにコントでも頑張っている吾郎を見ては、感想をあげずにはいられません。プロ根性を内に秘めた吾郎へ感謝を込めて・・・

ビストロ

本当に今、日本では芸人さんが人気あるんですね。チュートリアルとエドはるみさんのご来店。チュートリアルさんたちは、私は知らないんですが・・・おもしろいの(笑)? エドはるみさんは、吾郎が「スマスマ」で真似をしてくれなかったら、きっと知らないでいたんだろうなぁ。この方、普段はきっとものすごくシャイな方なんでしょうね。いつも、ゲストで出演されている番組でも、自分の役目が終わったら振られない限り一言も話さないのを見ているとそう思います。
キッチントークで、中居くんに急に振られエドはるみさんとネタ合わせをする吾郎。チュートリアルさんに、「すごいチャレンジャーな方ですね。普通、芸人の俺たちでも一瞬「えっ?!」ってなりますよ(汗)」と言われても、黙々とネタの仕込みをして、完璧にやりきる吾郎に笑いよりも感動したわ。自分が何を求められているかわかっていて、やると決めたら全力ですよね。エドはるみさん、結構吾郎のこと気に入っているんじゃないのかな。このあと、握手を求めたり、最後のキスのご褒美でも本気で照れてらっしゃいましたね。まぁ、吾郎って紳士だからなぁ。それより、やっとビストロ勝ってよかったですよ(嬉涙)

パイ!ロット

これが、噂の三谷幸喜氏が自ら「稲垣吾郎似」とご自分のブログでのたまった(いえ、失礼w)おっしゃったメイクですね。 ・・・似てねーよ(笑) 吾郎も、思わず苦笑してましたね。オープニングの立ち姿から、パイを顔に受ける準備をするためキャップ帽をくるっと後ろに回した男前な顔にきゅ~んとなってしまいました。楽しそうに笑っている様子も、潔く顔面にパイを受ける姿にもやられっぱなし。中居くんの振り払ったパイに「ちょっと~(汗)」と可愛く抗議する姿も全部愛しい(爆)

青山テルマタカシ

何なんっすか、これ(笑)? ヴィジュアル的には、お世辞にも素敵とは思わないのに何故か笑ってしまったよ。あの姿で、エンジェルボイスを聞かされても・・・感動した私は、自他共に認める吾郎ヲタw 慎吾の真面目顔のラップ部分に突っ込むYOUさん。コントとしては出来上がってましたね。きっと、吾郎はあとで自分の姿をモニターで見て、「可愛くないよー(苦笑)」とまた凹まれるかもしれませんが、コントだからと手を抜かない吾郎に拍手です。

歌(with ABBA GOLD)

トークの部分がえらく短かったとは言え、吾郎のチェックのスーツに目が釘付けで気にならなかったわ(笑) このスーツ見た目よりも、着こなしがそーとー難しい服だと思いますが、さすが吾郎ですね。もう、格好いいもん。言うことないわ。引きのカメラで捉えられる全身像も美しく、抜かれるUPのお顔は二重丸v これが、さきほど「青山テルマ」をやっていた人間かと思うほどの美しさでしたね。

久しぶりにあげた「スマスマ」感想ですが、実はテンションそれほど上がるほど楽しかったというわけではないんですよ。やはり、私が楽しめるときの「スマスマ」っていうのは、5人全員が群れているコーナーがあればこそと深く思いました。歌も、吾郎のヴィジュが良くても、やっぱり海外からのゲストばかりじゃもったいないです(来週は、あのわがままお嬢さんが来られるんですね(苦笑)) 敢えてUPしたのは、まぁ、ちょっといろいろ辛いニュースを聞いて、改めて吾郎の強さを確認したのかなぁ、私は。そして、スマップという素晴らしいグループがずっと続いてほしいという願いと、いいから早くライブの情報をファンに公表しろ!という事務所への抗議の意です。

個々の活動は、もちろんそれぞれおいしく頂いていますが、見えてますか~。最近、多くのファンが離れ始めているのをあなたたちは見えていますか? 彼らは、それぞれ実力のある人たちばかりですが、「SMAP」という基盤が存在していての個人ですよ。それをファンに見せないことには、どうしようもありません。チキンスキンになるぐらいの、あの5人が集まったときのオーラ、今年の夏感じさせてください。

| | コメント (10)

Wonderful Sunday

さぁ、どっちから話しましょう(笑) なんて、素敵な日曜日v 

まずは、「いいとも増刊号」での中居リーダーの吾郎ちゃん語り。スマ友さんから、「観覧に行った友達から聞いたのですが、後説で吾郎ちゃんのエピが出ていたそうです」とお聞きしてから、わくわくと楽しみにしていました。(Yさん、ありがとうございますv) 中居くん、とってもご機嫌さんだったようで意気揚々とお話してくれたみたいですね。新幹線の中スマップのファンが移動して騒ぐので、同じ車両に乗り合わせた一般客のおじさんが「お前ら、うるせーんだよ!」と怒鳴り出し、中居くんが「あなたがうるさいんじゃないですか?」とキレそうになり、おじさんとあわや喧嘩に!となりそうになったというエピソード。

「そのときに、メンバーひとり立ち上がりましたよ。『僕もそう思います。あなたの方がうるさいじゃないですか』 誰だったと思う? ・・・吾郎ちゃん!」
このとき、会場から意外だというようなニュアンスも込め(笑)「すごい、すごい!」と大拍手が沸き起こります。そのときの、中居くんの顔が、ほんと~に嬉しそうで癒された。そのあとも、ずっとそのときの吾郎の言い方を真似して話す中居くんを見ていて、自分のことより嬉しいというような表情にすごくおかしい話なのになんだかじ~んときて(苦笑) あぁ、これがナカゴロ好きの真骨頂だと思った。中居が吾郎を弄る根底には、聞いているお客さんを楽しませるということ以外にも、自分が嬉しくて仕方ないんですよね。ライブのMCで吾郎弄りをするときは、細かい表情まで見えないのですが、今回テレビで大映しになった彼の表情を見て、これからもきっと私は中居くんの吾郎弄りに笑っていられると思いましたね。

そんな男前吾郎は、初のゴルフ関連のお仕事でラウンドリポーターを上手くやり終えたようですね。昨日の雨模様から心配していたお天気も、なんとか持ち直し吾郎の癖毛も最後の方ではくるんくるんし出してきたとは言え、始終ご機嫌でしっかりコメントをして大成功だったのではないでしょうか。本人がゴルフをすることもありますが、試合中のマナーも守って前に出すぎずに小声で囁く吾郎。その声に、スポーツ番組を見ているとは思えないほどドキドキしたファンの方も大勢いたことでしょう。お色直しもあり(笑)、今回は残念ながら決勝戦に残れなかった石川遼選手との対談も盛り込まれ、テレ朝さんは吾郎の使い方が非常に上手いです。

以前から、吾郎ファンの間では、吾郎がゴルフ好きなのは知っているけど日焼けもするし逞しくなるので全面サポートできない流れがあがっていることもありましたが、この嬉しそうな笑顔、仕事とは言え楽しんで吾郎がレポートしている様子を見てはお手上げです(苦笑) 日焼けなんてすぐに消えるし、逞しくなってきたとは言え上半身だけだし(腰から下のほっそりに思わず萌えでしたねv)、だからこそ最近はスーツが似合うのもあります。個人的には、ゴルフの仕事なんて稲垣吾郎しか回ってこないお仕事だろうから応援していきたい。文句があるとしたら、編集大変だな、こりゃ・・・ってところだけですか(笑)

結構、家族で一緒にテレビでゴルフ観戦された方も多いと思いますが、今回私は父親に是非見てくれと頼んでおきました。ゴルフ好きのうちの父親。いつも吾郎のドラマ見てねvなんて言っても何のリアクションもないのに、なんと今回しっかりメールで感想を送ってきてくれました。ちょっと、そのまま文章一部挙げさせて貰っていいですか(父上、了解なしでごめんよw)

「吾郎ちゃんのゴルフ番組見たよ。ラウンドリポーターとして出ていましたね。日本で今人気のハミカミ王子の石川遼選手は予選落ちして今日は出ていません。でも、最初に会話しているシーンがありました。ファンは喜んでいるでしょう。吾郎ちゃんのゴルフウエアースタイルとても格好よかったよ。コースアシスタントとしてはなかなかいい意見を言っていましたが、ゴルフはうまいのかな? 送ってくれたゴルフフォームを見ましたが良いセンスをしていましたね」

このゴルフフォームと言うのは、私が「anan」に掲載された吾郎のゴルフフォームを画像で送りつけたのです(笑) 吾郎のことで、父親にこんなに褒められたのは初めてなのですごく嬉しかった。そして、うちの父上も「吾郎ちゃん」呼びなんだ・・・と改めて思ったりw 皆さんのご家族、お知り合いもどんな感想を持たれたのか、良ければ教えて頂けると嬉しいです。確実に、おやじ世代からの好感度一票追加です(爆)

| | コメント (16)

THE ROSE SHOP

よく考えたら、私はブログであまりゴロバーの感想をあげてないんですね。この番組大好きなんですよ。素の吾郎を一番出してくれる番組だし、従業員からのオーナー吾郎への愛情も感じるし、30分というコンパクトな時間にかなり凝縮したヲタ的要素もいっぱい含まれてます。では、なぜ感想をあまりあげないかと言うと、「可愛いー」で終わってしまうからです(笑) 見返すと、ゲストばっかり話しててオーナーはあまり話してなかったりすることも多いんですね。なのに、カメラは笑ってばかりいる吾郎を結構映してくれたり、従業員の芸人さんたちは、「オーナー、オーナー」と振ってくれるしv そういう毎回同じ萌えで癒されているので、日記にあげると一言「可愛い」で終わってしまう(笑) 

今回感想をあげた理由は、羽野昌紀さんがゲストでいらして恋愛の話で吾郎オーナーに思い切り振ってくれて、吾郎の回答がいろいろ素晴らしかったのと、考えさせられたので(笑) まぁ、改めて吾郎という男性は、普通の男性と違うと認識させられましたよ、良い意味で。

「僕はやきもちっていうのを、やいたことがないし・・・」

マジですか? 吾郎?! この方いままで一度も妬いた事がないそうです。結構冷めているのかと思えばそういうわけではなく、「自分以外のところに行くとは思わない」そうです。FLたち騒然としていましたが(笑)、これは別に嫌味な感じで言っているわけではなく、おそらく自分が好きな人ができたら他には行かないという考えが吾郎にあるから、相手もそうだろうと思うのではないでしょうか。それぐらい、ふつ~に答えてます。

昌紀ちゃんが「振られたことはありますか?」(良い質問だw)と聞いたら、「・・・あるよ」とあまりなさそうな返答なんですが、基本あまり感情的になりたくないし、去るもの追わずタイプのようですね。昌紀ちゃんから「それは、ダメ、ダメ」と言われ、吾郎きょと~んです(笑) 「すごい好きな人だったら、もっと頑張ろうとなんで思わないんですか? もしかしたら、試してたかもしれんよ」と言われ、挙動不振になりネクタイをいじいじする吾郎w こりゃあ、なんか思い当たることがあったな(爆)

河本マネから、「本当に女の子にがつ~んと怒ったことないんですか?」と聞かれ、「う~ん・・・注意みたいな感じはあるけど・・・」と考えながら言っているのを聞いて、マジで吾郎怒ったことないんだと本当に尊敬してしまいましたよ。人間、そうなりたいとは誰もが思っているはず。誰も好きな人とは喧嘩なんてしたくないです。でも、好きだからこそ思わず声を荒げてしまうことって本当にしょっちゅうあるんですよ。でも、そのあとで後悔したりするんですよね。吾郎は、そのことも考えて自分を抑えてきて、それが当たり前のことのようになったんでしょうかね。ちょっと、こんな男性と一度つきあってみたいですねぇ、本当に。(吾郎とは、ありえないけどw)

そして、話題はお風呂の話へ・・・ここで、河本マネが「オーナーは、お風呂大好きですよね」とまたまたおいしい振り(笑) ラジオで一度聞いたお風呂に浮かべると花開くバラのグッズの話をすると、これまたFLたち驚愕で大笑いしております。いえ、これネタじゃないから、吾郎は本当に使ってますからね! 何やら、最初にこのグッズはスタッフの方からプレゼントされたらしい。

「証拠写真撮っておこうと思って、(その薔薇風呂に入りながら)こう・・・(カシャッ)」

そ、その写真・・・どうされたんですかっ! スタッフの方が、むちゃくちゃ羨ましい。ファンにも見せてくださいっ! 誰に聞けば公開してくれるの? 木村くん? 木村くんには送った? すぐに写メ送るよね、彼には。メール開いて思わず固まるような写メいままで散々送ってるから、もしかしたら送ってるんじゃないだろうか。

これは、またストスマか・・・(笑)

THE ROSE SHOP ←興味を持たれた方は、ぜひ番組でも紹介された「THE ROSE SHOP」のHPに訪問してください。商品名「バラのお風呂」に行けば、これが吾郎が愛用しているバラの花束お風呂グッズか!とうっとりするのは間違いないです(笑)

| | コメント (13)

あきれるほどに そうさ そばにいてあげる

見させていただきました。「どうした?吾郎?ミラクルだよー」のスマスマのゲーム『ローリングボウリング』を(笑) 

また、すごい無駄な金と時間をかけたゲームセット作っちゃって・・・これ、前代の「ルーレットボウリング」同様、視聴者が飽きるまで延々とやるんでしょうか(苦笑) いくら組合せ、ゲストの方を毎回替えても限度があるからね。その辺、わかってやってるならいいけどさぁ。とにかく、今夜は初回ですから、それなりにどんなゲームだという食いつきもあることから、普通に楽しめましたが・・・それとは別に、きっと吾郎がミラクル出しまくって喜んでいる姿が可愛かったからでしょうね。

まずは、オープニングで、キムゴロペアで出場する吾郎。こちらのゲストは加藤ローサちゃん。勝ったら、可愛いゴルフウエアが欲しいという可愛いおねだり。

中居 「ゴルフと言えば、吾郎ちゃんですよ」(笑) そうなの? もうスマップの中では、それでいいんでしょうか? 
吾郎 「ドラマのチームでゴルフコンペとかやろうよ! みんなで」
木村 「楽屋で話してくれる?」

この会話だけでも楽しいのに、じっ~と見詰め合うキムゴロさん。それだけで場違いに赤面しそうになったのに・・・なんすか? あの吾郎の可愛いリアクションは??? 木村くんの背中を軽く叩く吾郎・・・。なんて、言ってるんですかっ(笑)! 「もう~(木村くんったら)」 OR 「ちょっと~v」とかそんな感じ? 「君は女子か(笑)?」 あぁ、こそばゆい、こそばゆい。誰か助けてください(爆)

そのあと、何故かミラクルショットが続く吾郎。わーいvと喜ぶ姿が可愛くてどうにかなりそうなんですが、そんな吾郎ファン的見方も最後の吾郎のスペアで勝利を収めた後のシーンで全てぶっ飛んでしまいました(笑) 吾郎、喜んで跳ねてるよ(笑)! あっ・・・木村くん、ものすごく喜んでくれてる・・・二人でハイタッチだ! かわいいー。 あれ? あれ? 木村くん、吾郎の手首、腕を取って・・・だ、抱きついた~!!! 脱力(汗)←私がw

この他にもいろいろあったんですよ。中居くんが、吾郎の出番になるたびに、「吾郎ちゃん」「吾郎ちゃん」って言うのが耳に心地良くて、なんとなくスロー再生したら、「ごろうちゅわ~ん」って感じの発音なんですよね。わかりる(笑)? しっかり、吾郎の言葉尻をとらえて笑うローサちゃんを見つけて、「お前にじゃないよ!」と笑いを取ったり、敵チームのシンツヨまでが「ぐーぐ、ぐーぐぐー」と煽ってくれたり(このときの吾郎の妖艶な笑みがものすご~く好きですv)、ツボ満載!

中居くんの思わず流れで「慎吾ちゃん」と言ってしまったところがあったり、負けて項垂れるかわいいシンツヨも見れました。なのに、なのに、ぜ~んぶキムゴロさんのハグで持ってかれた(爆) 思わず、「カメラ切り替え早っ!」と突っ込んでしまいましたよ(苦笑) それから、ローサちゃんの立場は? ゲストだよ、ゲスト! 一緒に3人で喜ぼうよ、そこは(汗)

・・・一番、楽しんでいたのは、確実に私だったようですね(爆)

| | コメント (15)

吾郎強化週間(笑)

そんな気にさせられる今週の怒涛のメンバーからの吾郎語りは続きます(笑) 月曜日の「いいとも」での木村、慎吾からのサイン話。水曜日は、「仰天」で中居リーダーからのスキップエピ。そして、今日の「うたばん」でも中居くんは、吾郎の笑えるエピソードを出してくれてました。なんだか、吾郎の新しいお仕事がなくても、吾郎の名前だけは一人歩きしています。剛ぃ、期待してるよ、「いいとも」(笑)!

私は、結構とスマさんたちの後輩Gのバラエティや出演番組を見ています(笑) なんて言ったって、どの後輩くんたちのバラエティも「スマスマ」よりはるかに面白いので←大毒(笑) 今夜の「うたばん」では、KAT-TUNがゲストで、中丸くんはみんなで大浴場に行くと絶対にタオルを巻いてはずさないという話から、吾郎のエピへと・・・。もう、これ聞いている段階で、ファンも「あっ、吾郎も似ているとこあるよね」って考えたと思いますが、それを中居が話さないわけがないですよね(笑) 

「うちのメンバーでは、吾郎ちゃんがそうなの」 (KAT-TUNの皆さん「へぇー?!」と驚いてますw)
「皆でライブのあと風呂入るときに、あとから吾郎ちゃんがガラガラ・・・って入ってきて、何故かこうやって(例のポーズ)上を隠すのよ」(全員大爆笑)
「俺らなんか、桶とかに座って「シャンプー貸して」とかやってる後ろで、吾郎ちゃんだけがスタンディングシャワーですよ」(さらに大爆笑)

中居くん、よくKAT-TUNがゲストのときに吾郎の話しますよね。バスケのゲームをしたときも、「吾郎ちゃんは、ゴールに届かない」とか言ってたことあるし、「吾郎が先にトイレに入ってるのを見つけると、しないで出てきちゃう」とか(笑) KAT-TUNのメンバー、どんだけ吾郎さんって変わった人なんだって思ってるだろうなぁ。すごく優しくてかわいい方ですから、是非今度共演してください。最近、吾郎年下くん大好きですから(爆) しかし、彼らの歌は相変わらず格好いいですね。ものすご~く羨ましい(苦笑)

そして、今日の「ストスマ」でのキャッチボールは、吾郎から木村くんへ。今回は木村くん、「誰かなぁ・・・たぶん・・・たぶん慎吾」と言ってはずしておりましたが、「どうも、稲垣吾郎です」と聞こえた瞬間に「あっ、吾郎ね」としまった~というような囁きが(笑) 吾郎からのメッセージは、もちろんドラマ「CHANGE」のこと。「木村くんも、いろんな職業の役をやっていくわけだけど、総理大臣だよ?!」と声が裏返っているのを聞いて、ふっと笑っている木村くんw そして、この間「佐々木夫妻」をやっているときに、木村くんに冬場のドラマの撮影で使えるブーツをプレゼントして頂いたんで、春のドラマに必要なものを考えておきますというメッセージなんですが・・・最後のね、最後のところだけでも是非聞いてほしいです、皆さんに。

「木村くんにプレゼントしたいなv」

あっま~、甘すぎる声(笑) ちょっとは、ファンにもこんな声で囁いてよぉ(苦笑) 思わず、木村くんも照れてたよw 「前半完全にテレビ誌の人だよ。メンバーじゃないよね、もう、話し方が(笑) もう少しメンバーらしく話してほしいと思うんですけどぉ」と言う木村くん。そうですかぁ? 結構、素直に総理大臣の役ってどう演じるんだろうっていう尊敬と憧れが入ったメンバーのメッセージだったよ。それに、最後のあの言葉もらえるのってメンバーの木村拓哉ぐらいしかいないしっ! むちゃくちゃ羨ましいんですけど(笑)!!!

総理大臣の役を今やっているから、政治的な話題がすごく気になるようになったという木村くんですが、最後にかけてくれた曲は「友達へ・・・」 これがさ、またさ、「心遣いを感じた吾郎に捧げたいと思いますv」 ・・・はぁ?! この歌って確か・・・♪君が必要さ~ 友達と呼べる幸せ~♪とこっ恥ずかしい歌詞が入ってる曲だよねぇ(笑)? これを吾郎へ? ふっ、勝手にやっとれや、君たち(苦笑) この曲は、我が尊敬するギタリストの一人クラプトン様がスマップに提供してくれた曲なのですが、個人的にはいまいちだったんだよねぇ。でも、これからは、この曲を聴くたびにキムゴロさんたちのアホらしいこの会話を思い出せるのかと思うと愛着がわきそうです(笑)

これで、まだ終わらなかったんですよねぇ。曲のあとも、「吾郎が(プレゼントの)いろんなことを考えてくれているらしいですけどぉ、(現場は)女性スタッフが結構多かったりするので、ちょっとスイーツ系の差し入れとか」とおねだりしたあと、「吾郎・・・差し入れろ(笑)」で締めてくれました。皆さん、木村くんへの今度のハガキの内容決まりましたね(爆)

| | コメント (9)

CHANGE DAY!

木村くん、番宣、朝からお疲れさまでした。リアルタイムでは見れないけど、必ず初回は拝見しますよ。剛のドラマも久しぶりのコメディで、麗奈ちゃんとの仲良しぶりが伝わってきますよね。もう、数字はあの枠は仕方ないです。今思うと、「佐々木夫妻」も頑張ったなぁって思いますよ(苦笑) 吾郎の演技は神だったし、法くんカッコイイし可愛かったしね。DVDの詳細、早く決まるといいですね。(特典頼みますぜ>TBSさん)

木村くんの番宣は、「いいとも」だけ拝見させて頂きました。木村くん・・・ほんと「もじゃくら」だよ(爆) 最初見たとき「なんじゃ、この頭」と正直思ったんですが(笑)、不思議だねぇ~、慣れるとそれも木村拓哉のファッションになってしまうところが凄いところでしょうか。「いいとも」での萌えは、前回の日記で頂いたコメントのレスでちょっと語らせてもらったので軽く書きますが、「G」のサインを見て「ちょっと、吾郎っぽくない?」と慎吾に笑いかける木村くんってば嬉しそうだねぇ~。慎吾も、「そう、そう!」って応えてくれるし。なんか、吾郎のいないところで話題にしてくれて嬉しいですよ(笑) 

木村くんが最初に書いたサインが吾郎のお姉様という話題もさり気なく振る慎吾。吾郎のこと振っておけば木村くん笑っててくれるし。さすが、慎吾ですね(笑) これ、観客から「えぇ~?!」という声があがってましたが、お客さんってスマファンだけじゃないからでしょうか? この話、ものすごく有名ですよね?! でも、「偶然」というのはそうなんだろうか。ちゃんと、吾郎と木村くんが同じグループって分かっててお姉様サインを頼まれたと思うのですが。先見の明があったってことですよねぇ。サイン、ずっと大事に持っておいてください(笑)

そして、私が嬉しかったのはもうひとつ。今日から「ストスマ」は木村くんが担当。今回もしっかり吾郎話をしてくれた木村くんに感謝です(笑) 冒頭から、「先週までは吾郎がバトンを持っていたんですが、今週から木村拓哉が受け取らせていただきます」 このね、「吾郎」っていうところが、えっらい力が入ってるんですよ(笑) そして、読んだおハガキは、「大阪府知事橋下さんが来店したビストロスマップで、約束どおり吾郎くんをパクッって噛んでくれましたね。拓哉くん、ありがとう。かなり嬉しかったです!」という素晴らしいお便り(笑) 

それに対する木村くんのコメントは、「まぁ、あのぉ・・・はい、この『STOP THE SMAP』で、最近噛んでねーじゃねーかっていうね、ご指摘がありましたんで、ちょっと収録時にそれを思い出して、吾郎を噛ませて頂きました! ありがとうございま~すv」

最高やな、木村拓哉(笑) えぇ、えぇ、「ストスマ」でそのハガキが読まれたときに、確かに喜んでこのブログでも書きましたよ。そのあとすぐに、「スマスマ」のビストロで実現した木村くんも讃えました。それだけでも充分なのに、さらにそれを見て喜んでくれたファンの方のハガキまで読んでコメントを残してくれる木村くん。 ・・・吾郎も、見習えよっ(笑)! いえ、でもこの二人はお互いのことが書かれたハガキを読むのが好きですねぇ。読んでもらうには、この辺が狙い目かもw

そのあとは、ドラマ「CHANGE」のことを話していましたが、髪の毛はもう洗ったままドライヤーも使わずあのまんまでかな~り楽だそうです。吾郎の癖毛が、ドライヤー使わないと「Drスランプのがっちゃん」になると本人が言ってましたが、まさしくそのとおりになってますよね(笑) でも、それでしっかり木村流になってます。思ったんだけど、吾郎もそうすればいいんじゃないの? 「うたばん」で中居くんが「そのままじゃ出れないの?」って聞いたとき、思い切り否定していたけど、木村くん実行してるやん(笑) で、二人で仲良く同じ髪型してればええやんか! 木村くんは、総理になるときドライヤーで必死に伸ばすと言ってましたが、きっとこのときだけ吾郎の気持ちがわかったんじゃないでしょうかねぇ(笑) かなり大変らしいです(苦笑)

しかし、相変わらず、木村くんはたくさん話してくれるなぁ。こういうところも、見習ってほしいんですけど、吾郎さま(笑)? キャチスマ楽しみにしてるよ、木村くんv

| | コメント (6)

「お母さんと離れたくない!」 by ナヌー吾郎

今更なんですが、手元に届いた「北極のナヌー」のDVDを見ました。このプレミアムエディション、ものすごくお得ですね(笑) いや、これファンなら買うべきですよ、絶対に。スマップのライブやドラマのDVDなどは当たり前に購入すると思うのですが、ここ最近のそれらの特典を考えると、この価格でこの特典のすばらしさはピカイチです。

まず、本編から言うと、あの大ヒットした「皇帝ペンギン」と同じスタッフが集まって作成したということですが、動物のドキュメンタリーとしては素晴らしい映像で感動します。自然の掟とは言え、撮影していて手を差し伸べたくなることもあっただろうなぁと思わせるシーンもあり、涙なしでは見れないところもあります。動物ものにハズレはないですよね。吾郎の言葉を借りると、「動物たちから教えてもらうことがたくさんあった」 そう思えました。そして、吾郎のナレーションは、柔らかい声で映像と共に心に染み渡ってきます。

ただ、映画ファンとして個人的な意見を言うと、やはり「皇帝ペンギン」の方が良かったかなぁ。「ナヌー」の方は、セイウチの親子の話が並行して出てくるのですが、私は北極グマだけに絞った方が感情移入ができたのではないかと思いました。あと、やはり地球温暖化を訴える役割も果たしていたから仕方ない事とは言え、その辺はもう少しあっさり伝えてほしかった。あの動物たちの映像を見ているだけで、言葉はいらないと思いましたね。

特典映像の方は、最初に述べましたが文句なしです(笑) 期待はしていたけど、ここまで徹底して入れてくれるとは思いませんでした。アフレコの様子なんて、そう見れるもんではないですから、吾郎の真剣な眼差しと声のトーンに感動したり。あれは、時間を見てナレーションを入れるタイミングを計っているのでしょうか? 吾郎が、少し上目遣いで頭の中でカウントしているような様子が一番リピしたかもしれない(笑) 吾郎の瞳って、本当にキラキラして綺麗だなぁ。

舞台挨拶も、その後のインタビューも全部くまなく編集抜きで入れてくれていたのは、松竹さんにお礼を言えばいいのかな。もう、これは本当に最大限のお礼を伝えないと私の気がすみません(笑) 吾郎は、本当にインタビューに応えるのが上手ですよね。言葉のボキャブラリーがたくさんあるのか、頭の回転がいいのか・・・あれだけ、質問の的を得た回答を出してくる人もあまりいないのではないだろうか。何かうまいことを言おうとすると、最初の質問の意図から離れるというのは、どんなベテランの役者さんの言葉を聞いていても実感することがあるのですが、吾郎は必ず質問の回答を戻してきて、最後に締めて話すんですね。あの特技は、感心するぐらい凄いです。思わず、カメラマンのアダムさんや監督のサラさんも、隣で大きく頷かれていて、自分たちの作品にあそこまでしっかり応えてくれて嬉しかったのではないでしょうか。

どこに出しても恥ずかしくないと言えば、言葉が悪いかもしれませんが(笑)、こういうのをガツンと見せてもらうたびに、吾郎のファンで良かった、何故ファンをやめれないのかを改めて思い出させてもらえるというか・・・素敵すぎて言葉になりません。そうかと思えば、かわいいことを言ったり、他の方がインタビューを受けているときに俯いて指を触っていたりと(映ってるよー、吾郎w)、この人は本当に不思議な人です。あと、もう一言付け加えさせて頂けるのなら、やっぱり私、長髪吾郎が好きです。セクシー度が確実に一割増しになる(爆)

余談ですが、日記のカテゴリーの詳細分けをしてみました。日記の最後に投稿した日時、カテゴリーが出てくるのですが、過去の同じカテゴリーを見たいときに、クリックすれば簡単に出てくるように設定しました。本来なら、サイドバーでカテゴリー別リンクをバックナンバー同様出そうと思ったのですが、あまりにも細かいカテゴリー分けをしてしまったので、項目が多すぎて出すには見目麗しくないので断念しました(笑) よければ、ご活用ください。 

しかし、このカテゴリー分けをするのに、3年半前からの日記の内容を全てチェックする羽目になり半日潰れた(苦笑) 最初の頃の自分の日記を読んで、あまりにもの文章のアホさ加減に消去してしまおうかと思ったぐらいです。あの頃は、そんなに見に来られる人もいないだろうと思って、書きたい放題で言葉は悪いし、ミーハーだし・・・この3年半の間で10歳ほど歳をとった気になりました(笑)

| | コメント (4)

天使のような 悪魔の笑顔

私にしてはありえない更新の速度で日記書いてます(笑) ←あくまで当社比なので、他の優秀な方たちのブログと比べないでください(笑)
吾郎がラジオ当番というのは、大きいですね。やっぱり、単独ラジオも持ってほしいんだよなぁ・・・お願いすること、た~くさんありますわ。まぁ、今回の内容は、今日の「ストスマ」のキャッチボールスマップなんですが・・・もっと、コメント残そうぜ、吾郎(苦笑) 

慎吾から、結構真面目に今回メッセージが入ってたんですよね。

「吾郎ちゃぁん、月イチゴローでさぁ、俺が選ばないと見たいのに見れてない映画とかってあるでしょ? あと、見て本当はこれが一番お勧めなのに勧められないでしょ? 俺が選んでないから・・・最近見た中で、慎吾が選ばなかったけど、これが良かったっていうのを是非皆さんにお勧めしてあげてください」

かぁ~わいいのよ。なんか、いつも気だるそうなやる気なさそうな言い方でメッセージ残すのに、ちょっと甘えが入ってて、ほんと可愛いんですよ、慎吾。きっと、すごい今回は考えてメッセージ残してくれたと思うんですよね。なのに、吾郎は、「はい・・・って言うか、慎吾が選んだ映画しか見てない! なぜなら、もうそれでいっぱいいっぱいだから(笑) だって、月に7本ぐらい見ているわけだから、映画を。自分が好きな映画見れないしぃ」って、ちょっと拗ねモード(苦笑)?

本当に、たまに吾郎は、慎吾に対してお兄ちゃんヅラしますよねぇ(笑) 「Mがいい!」と言い切る吾郎なのに、慎吾にはすごいS気を発動するときがあるんだよなぁ。まぁ、その言い方も可愛いから嫌味はないし、そういうのも見ていて楽しいからいいんだけど。そして、ちゃんと「でも、見たい映画を逆に選んでくれてはいますよ。でも、自分が見たいなぁと思う映画が必ずしも良いってわけではないんだよね。これどうかなぁ?って思う映画を見ると、実はすごい発見があったりとかあるんですよね」と、ここでも的を得た回答をしております(笑)

最近見た中でお勧めは、「ノーカントリー」、「マイ ブルーベリーナイツ」らしいです。そして、「月イチでは、ちゃんと真実を述べているし、一番お勧めなものをナンバー1にして、僕なりに順位付けをさせてもらってます」と、ぐだぐだ毎回うるさいキャツラに聞かせてやりたいお言葉もありました(笑) しかし・・・短い! あまりにも素っ気無い! 「おはスマ」のゴーヤ話の方が長かったんじゃないかと思うぐらい短く感じたぞ(苦笑)

それより、冒頭に読んだハガキの「木村くんが雑誌で、吾郎は昔と比べておもしろくなったと言ってました」というのに対し、「サンキュー、拓哉ぁ」の方が耳に残ってどうしようもないんですけど(笑)? そのあとの、「んふふふ」というあま~い笑い方と、慎吾への説き聞かせてるようなお返事との温度差にスマ内の力関係を認識しました(爆)

「ミッドナイト・シャッフル」 by 近藤真彦
いや、タイトルですが、マッチさんのこの歌からお借りしたんで・・・吾郎っぽいでしょ(笑)? 吾郎なら、『悪魔のような 天使の笑顔』でしょうか。どっちも持ってそうで怖い。

| | コメント (11)

Dancing Goro!

今日の「ストスマ」も、まぁ、楽しいお話で何より。ハガキのピックアップが今回いいのかな。結構、毎回ツボに入る話題が聞けます。

まずは、「夢」の話題。「小出恵介くんが、吾郎さんが夢に出てきたという話をHPに書いていました」というハガキに対し、吾郎本人も小出くん本人から聞いたような気がすると言っています。吾郎は、小出くんが大好きだそう(笑) 頭もいいし、かわいいし、似た空気を感じるようです。ドラマが終わってからも、連絡をたまに取り合っている仲なんだそうで何よりですね。最近の吾郎の年下くんたちとの交流は活発ですねぇ。最近、私は日本のドラマをいろいろ見てまして、過去の「ごくせん2」や「のだめ」の中で、小出くんが好演しているのを見て、本当に良い役者さんだと感じました。吾郎も、年齢に関係なく、いろんな役者の方と交流して自分の感性を磨いてほしいですね。

2番目のおハガキは、「うたばんで吾郎くんが「ダンス歴20年!」と言っていたのに大受けしました。吾郎くんのダンスは、一度見たら虜になってしまうような何とも言えない味わいがあります。以前、中居くんも辛いときは吾郎ちゃんの踊りを見て頑張ろうって気持ちになると言ってました」という、ナイスなお便り(笑)

これに対し、吾郎は・・・

「確かに僕が踊っている姿っていうのは独特ですよね。自分で言うのもなんですけど(笑)」
「基本的にあまり踊りに向いてないんだろうね、身体のつくりとか、精神構造が」
「こういうこと言われ続けて20年以上経つんでねぇ(爆)」
「これからも、ダンシングゴローで頑張っていきますので、皆さん注目していってください」

始終、くすくす笑いながら答える吾郎が可愛くって、可愛くって。照れてたんだとは思うんですが、吾郎の笑っている声って、結構ハスキーでセクシーですよねぇ。私も、吾郎の踊りは、一生このままでいいと思うよ。やっぱり、「いまさら」ものすごく上手く踊られる方が違和感を感じると思うわ。スマップは、皆それぞれ個性ある踊りだから成り立っているんでしょうけど(笑)

本当は、吾郎にオハガキの後半部分に対してコメントしてほしかったんですけどねぇ。このお便りをくれたカオリさんもそうだと思うんだよねぇ。上手く、前半に最近の話題を入れて振ってくれたと思うので、その部分に対して何も言わなかったのが非常に残念ですね(笑) 中居くんのくだりを読んでいるときも、笑いを堪えて読んでいる様子が可愛かったんですが。心の中で、「中居くん、こんなこと言ってたんだ・・・」と思っていたかもしれませんね。言ってたよー、中居くん、真面目に言ってたからねぇ(笑) ここではコメントしてくれなかったので、是非キャチスマで中居くんへのメッセージとしてこの件について残してくれると嬉しいんだけどなぁ。

| | コメント (5)

お疲れのあなた ~剛の恋~

本日の「スマステ」での月イチゴロー。久しぶりに見る吾郎の最近の様子ということで、密かに吾郎ファンの間では楽しみでもあり、不安でもあった今夜の「スマステ」(笑) なんとか、「げっ・・・ぷっくらしてる」ということもなく、お顔すっきりお疲れもない様子を見せて頂いてホッとしました。ちょっと日焼けしていたけどね(苦笑)

月イチなのに先月はなく、GWに「月イチゴローSP」と名を打っているわりにはラインアップに魅力がなく、吾郎の感想にも勢いがなかったのが残念です。剛の映画「山のあなた 徳市の恋」が入っているとしても、他の4作品でもう少し面白い映画もあっただろうに。吾郎は、剛の映画を1位にしたわけですが、このラインアップじゃ仕方なしと思わせてしまうようなところが非常に残念ですね。この辺にも、いろいろ事情があったように感じるのですが、それなら剛がゲスト出演するときに別に語らせてあげても良かったんじゃないのかなぁ。それで、今月の月イチには、もっと面白い映画をラインアップしてほしかった。

吾郎の最初の一言が「他の映画が重めのものが多かったので、この映画が唯一ホッとできる映画でしたね」というのが、吾郎の正直な感想だったんだろうなぁと思いましたね。剛の映画が1位というのは、別にスマップの映画だからというわけではなくて、本当に素晴らしいと思ったからだというのはわかるのですが、他の映画も吾郎が好きそうなのが並んでいる中でこそ選んでほしかった。「月イチゴロー」でメンバーの映画が入るのは、吾郎の感想が聞けるので嬉しいのですが、こういう裏事情がチラチラ見えるように感じるとやっぱりもう勘弁してほしいと思ってしまう。どちらにも失礼ですよ。

剛の映画「山のあなた」は、オリジナルを本当に忠実にカバーしているんですね。オリジナルを見てから、剛の映画を見たくなりました。全体的に優しいフォルムの雰囲気で非常に絵が綺麗です。

しかし、大下さんが「草彅さん、すごくマッサージの特訓をなさったそうで、稲垣さんによくやってさしあげたと会見でおっしゃってました」と言ったときの、吾郎のぽか~ん状態には笑ってしまいました。 「あっ・・・このためだったのかな? いや、何も言わないから、俺のこと好きなんじゃないのかなって」

(笑)(笑)(笑)
いや、好きだからやってくれていたとは思いますが、もちろん映画のために訓練していたからですよね。これで、以前私が日記でどちらが言い出して始まったことかという疑問が解明しました。吾郎ではないということになります。映画でマッサージをする役をしているからやってもらうというのが吾郎の頭の中になかったのであれば、確実に剛から「吾郎さん、疲れてるみたいだね」と言ってやってくれてたんでしょう。と言うことで、今回のタイトルとなりました(爆)

| | コメント (7)

ブラッククリスタルの神秘

来ましたねぇ、今夜の「ストスマ」のキャッチボールは、私たちの期待を裏切らない木村拓哉からでした(笑)

いきなり、「拓哉ですっ!」と始めるメッセージ。今回は、自分のBDに吾郎からプレゼントを頂いたお礼のメッセージでした。メンバーからプレゼントをもらうときというのは、嬉しいんだけど結構照れてしまって「何だよ~(笑)」なんていうリアクションしか返せないそうで、このキャッチボールでしっかりお礼を言いたかったという木村くん。さすが、礼儀を重んじる木村くんですが、今回はなかなか真面目にメッセージを吾郎に送ってくれました。(いえ、いつもデレデレマンなのでw)

「こういう公の場で改めて言うのもなんなんですけど・・・」
いえ、もう慣れました(爆) 公で、わざと言いたいんじゃなくて? そうじゃないの? そうだと思っていたよ、ずっと(笑)

「すごい格好いいグラスで、いかにも吾郎だなっていうものだったんですけど、本当に感謝しています。家に帰って、そのプレゼントを開けたときに、我に返ってすごく嬉しかったのを覚えています。」
吾郎は、気に入って頂けて嬉しいですと返してますが、木村くんにあげたグラスは自分が気に入って欲しかったものらしく、黒のクリスタルグラスで中が見えないものだそうですが、自分には買わずに木村くんにあげたというのが吾郎らしい。中居くんは、自分が使ってみて良いと思うものをメンバーにプレゼントすると言ってましたよね。

最後に、「逆に俺、吾郎にプレゼント渡してねーんだ・・・今度渡すね! 楽しみに待っていてください」とおっしゃってましたが、あれ? あの吾郎がドラマのロケで愛用した「もこもこブーツ」ってBDプレゼントじゃなかったの? あれは、ドラマが始まるからと慎吾にもということであげたのかな? 結構、メンバー同士BD関係なくプレゼントをあげたりするスマップさんたちだから、そうだったのかな? 吾郎は、「期待しちゃいますね♪」と言ってましたけど、「もこもこブーツ」もらってるやん(笑)! それでいいんじゃないの?! まだ、もらう気かよ・・・木村くんのことだから、すごいものまたお返しでくれちゃったりするんじゃないかと、他人事ながら心配になりました。

しかし、これまた木村くんがメッセージで言わなければ、私たちは吾郎が木村くんのBDにプレゼントしたことはわからなかったわけですよね? 剛と言い、木村くんと言い、本当に吾郎ファン想いだわ(笑) 吾郎って、本当にスマップ内のプライベートなことは話しませんよね。「とくばん」のときに、メンバー全員のBDが言えるか?という質問のときにも、剛が「そうだ! 吾郎さんは、木村くんからこの間、靴をプレゼントされていたよね?」って言ってたけど、その段階で吾郎は木村くんにすでにあげてたんですね。 ・・・って言うか、やっぱり、あのブーツBDプレゼントだったんじゃないの?! 吾郎、「そうだよ」って剛に言ってましたよね?

(過去の慎吾→木村のキャッチボールを確認したら、木村くん「二人にBDと言っても重々しいものではなくて、カジュアルなものにしたかったので・・・」と言ってます。 ・・・なのに、またあげるの(笑)?! 甘やかしすぎだよ、木村くん)

そんな剛ですが、こちらも頑張ってますよぉ(笑) 今夜の「ゴロバー」は、未公開映像だったわけですが、麗奈ちゃんがドラマの収録のときに、えらく剛の肌が輝いていたことがあり、「お肌ピカピカですね、草彅さん!」と言ったら、「すごい良いクリームを使っているの♪」となぜか、女言葉で返す剛(笑) なにやら、「1週間前から使い始めているんだけど、吾郎さんに聞いてすごく良いんだよ!」とお話ししてくれたそうです。

さすが、吾郎さん(笑) 毎日、基礎化粧品4品かかさず使用されている女優「稲垣吾郎」by中居w ドラマをやっているときは、外でのロケが多くて肌が乾燥するということで、剛にご愛用のクリームをプレゼントしたらしいです。ああ見えても、男っぽい剛は化粧品などは使わない人だったみたいですが、そりゃあ吾郎からのアドバイスだったら聞きますよね(笑) なかなか効果抜群みたいで、これから日傘に加えてクリームも吾郎さんの影響で使い出しそうな勢いです。

スマップ内のプレゼント交換、なかなか楽しいですね。過去にもいろいろ聞きましたが、私が覚えている限りでは、吾郎の口から聞いたことは一度もないです(笑) 必ず、他のメンバーから聞いたり、メッセージで聞いてそれについて吾郎がコメントするというパターンが多いような・・・。なんか、あったかなぁ?

| | コメント (5)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »