« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

HAPPY LIFE

本日、吾郎がゲスト出演したラジオJ-WAVE「HAPPINESS」ですが、期待していたとおり(以上)の素敵な吾郎さんがいらしたので、感想あげることにしました。いやぁ・・・ほんとラジオ向けの良い声をされてますよねぇ。トークの内容も素敵ですが、まず声でうっとりさせられます。全レポは、おそらく優秀な吾郎ファンの方がされていると思うので、私はいつものごとく箇条書きで。

何やら真っ黒な出で立ちで収録に来られたようで、台本に「今日のファッションは」と書かれているのを見て、全然考えてなくて「まいったなぁ・・・」と思ったそうです(笑) そんな様子に、MCの宮本さんから「起きてらっしゃいますか?」と聞かれ、「いや・・・半分ちょっと寝てて・・・」と素直な吾郎w 今回もプラベのお話で結構早起きしてと言っているわりには、オネムな吾郎が愛しい(笑)

普段、お仕事がない日曜日の朝はどのように過ごされていますか?
・ 家の周りの散歩、ジョギング

朝、外を歩くことに幸せを感じると言う吾郎。結構、街中で見つけられると思うと答えて、宮本さんに「バレますよね?!」と聞かれ、「いやぁ・・・でも、今日みたいに帽子被っていたりとかすると、あまりバレないですねぇ・・・髪型の印象が強いみたいで、帽子被っていると案外バレないですねぇ。別にバレてもいいんですけど」 ・・・いえ、バレてるよ、吾郎(笑) ものすごいバレてる。やっぱり、芸能人っていうのはオーラって隠し切れないんでしょうね。それに、スタイルいいですから、バレてます(爆) でも、皆、吾郎には声かけれないってさ(笑) 黙っていたら、怖いのよ、吾郎。声かけて、「何?」って言われそうで・・・まぁ、それにやっぱりプライベートはそっとしておいてあげたいですよね。

最近は、何か嵌っているものとかありますか?
・ 家の中で料理を作ること
・ ゴルフ

この間、ワインに合うパテとか作りましたと聞いて、本当に料理が好きなんだなぁと思いました。パテは、結構簡単に作れますが、料理が好きじゃないとなかなかパテは作ろうとは思いませんよね。ワインが好きなのもあると思いますが、案外スマップやってなかったら洒落た店でも開いているかもしれないと思いましたよ(笑) あとは、先日「とくばん」でお願いしていた燻製器とソーセージメーカーですが・・・嵌っているらしい。一軒家で庭があるお友達のところに出かけては、何日もかけていろんな燻製を作って楽しんでいるとか。「お時間あるんでしょうか(笑)?」と聞かれて、「いえいえ(笑) 友達と結構わいわいやってます」と答える吾郎ですが、時間あるんだ・・・(苦笑)

ゴルフに関しては、もういつも話されていることばかりの話でしたが、「職業は、アマチュアゴルフ」と言い切るぐらい嵌っているようですね。ゴルフバーは、この間デビューしたけど(「スマステ」のゴルフ特集でも紹介されてましたね)、基本はお酒飲みながらというよりは、朝早く起きてピクニック気分で出かける方が好きとのこと。最近、ゴルフに嵌っているという宮本さんから「大体、スコアはどのぐらいで回ってらっしゃるんですか?」との質問に、「今は、大体80台ぐらいで・・・」と答え、すごい!と拍手される吾郎。やっぱり、すごいんだ(笑) 

今年の夏の一番の思い出は?
・ ゴルフ場でカブトムシを見つけたこと

ここでも、ゴルフです(苦笑)・・・つまり、夏の合間は、すごいゴルフ三昧だったということでしょうか。吾郎は、きっと夏ライブに準備OKでしたよね。

『この瞬間、きっと夢じゃない』という瞬間はどんなときですか?
・ ゴルフでバーディを取れたとき

また、ゴルフ(苦笑)? もう、本当に好きなんだねぇ・・・ここまでアピールされたら、もう何も言えません。つきつめて楽しんでもらいたいですね。

吾郎さんの『いつまでも色褪せない名曲:Long Life Music』を選曲してください
・ 「L-O-V-E」ナット・キング・コール
・ 「Viva La Vida」コールドプレイ
・ 「I got it from my mama」ウィル・アイ・アム

家の中では、ジャズやクラシック、今の季節だとボサノバとか気持ちを沈静化する曲をお好み。そして、「スマスマ」にもゲストで来てくれたUKのロックバンド、コールドプレイの1曲。「もともと、ロックはどちらかと言うとUKの方から、自分の中でルーツというか好きなものが始まっているので・・・ちょっと寂しい系というか憂いがあるじゃないですか」と答える吾郎が嬉しかったですね。UKロックというのは、やはり気候も関係すると私は個人的に思っています。アメリカのように、青い海と青い空がもしUKにあったら、UKロックは生まれてこなかったんじゃないかと思う。吾郎の言う、「憂い」というのはそんなUKを象徴している。吾郎が、夏より冬が好きというのは、アメリカンロックよりUKロックというのとも関係あるような気がしました。だから、海が好きな木村くんは、断然アメリカンロック贔屓ですよね(笑) ウィルのソロアルバムは、以前も好きだと慎吾に「ストスマ」で薦めてましたね。 「ごめんなさい、(宮本)絢子さんみたいにスラスラ英語が言えなくて」と言って「ふふ・・・」と笑う吾郎が、ものすごく色っぽいですっ!

大切にしている一品
・ 日傘!

シルバーの傘に柄のところが黒・・・と説明する宮本さんに、「そんな説明いいですよ、別に」と照れる吾郎(笑) 「皆さん、知りたいんですよ」とおっしゃる宮本さんに拍手v 移動中には使わずに、ゴルフのときと夏のロケぐらいとのことですが、実際にスタジオでバサッと傘を開ける音を聞く分では・・・かなりデカイ(爆) 例の天下の木村拓哉に日傘を持たせてライブのリハをする吾郎の絵と同じぐらいの大きさだろうかw ショッピングも女性的な感じで結構好きらしく、場所にこだわらずにいろいろ出かけるらしいです。

HAPPINESSを感じる瞬間は?
・ 朝

心地の良い陽が入ってきて、カーテンを開ける瞬間が最高に幸せを感じるそうです。最後に、今後お会いしたい方はというので、デビット・ボウイをあげる吾郎ですが、彼のアーティスティックな部分を知りたいとのこと。願っていれば叶うものなので思う気持ちが大切ですよねと言う吾郎。全国のファンが願って願ってやまなかった今年のライブは、ファンのためだけに忙しいスマップが考えてくれたと思いたい。いろいろ文句も山ほどありますが、ライブがあるのは嬉しいですよね。・・・でも、次回はもう少し余裕をください(苦笑)

| | コメント (5)

きっと夢じゃな~い!

「うたばん500回記念」ということで、「とくばん」だった今夜の放送。スマップが先週に引き続きゲストです。今回は、前回ほど地域格差はなかったのでしょうか? 結構、スマップ中心に編集をしてくれたのかな? 私は、スマップの過去映像などは全て見ているので、ゲーム中心にわざわざ編集して頂いたものを見せていただきました。

全体的には、まったりとした流れだったのですが、今回良かった点はゲームがスマさんたちだけで、他にゲストがいなかったことですね。これを、先週のトークのときもそうやって進めてくれていたら、きっともっと楽しい話がたくさん聞けたんだろうなぁ。なので、今回は全体的には普通なのですが、箇所箇所に群れツボ満載でございます。「とくばん」放送と通常の「うたばん」とどこが違ったか分からないのですが、とりあえず頭からまたツボ出ししていきます。

・ オープニングはメンバーがそれぞれ違った花束を、500回記念ということでMCの貴さん(吾郎、木村より)と中居くん(剛、慎吾より)に贈呈。
それぞれ、メンバーに合った花束がチョイスされてましたね。吾郎は、深紅の花束(これ、薔薇でしょうか?ちょっと見えにくい・・・)、木村くんはゴージャスなピンク系。剛は清楚な白ゆり。そして、慎吾がかわいい暖色系。 いやぁ・・・吾郎が持つ深紅の花束、似合いすぎv

・ 席につく前に、胸元を直してゆっくり座る吾郎。衣装も先週のポロシャツなんかより断然素敵ですっとした男前v
胸につけたマイクの重みでインナーが下がり気味になるのが始終気になる吾郎。・・・よって、綺麗な鎖骨とペンダントが見放題です。えへへっ♪

【ゲームに勝てば頂ける希望商品の紹介】
木村---DVD、MP3内蔵のルームランナー
吾郎---手作りソーセージセット&燻製器
剛---厚腸もつ鍋セット 1年分
慎吾---アトモスフィア地球儀

最近、吾郎は食べものに関した希望商品が多いですねぇ。ツボったのは、やはり剛のもつ鍋セット。吾郎に連れて行ってもらってから、よっぽどもつ鍋が気に入ったとみえて、とうとう1年分です。どうすんねん、こんなに(爆) そして、個人的に私が欲しいのは、断然木村くんが希望したルームランナー。いえ、こんなの置ける場所ないですけどw

【1回戦 500個シュークリーム(内50個はからし入り)】
・ 「ひとくちで」と中居が言うも、どうしても半分ずつしか食べれない吾郎(苦笑)
これは、上品というのではなくて、お口が小さいのよー。許してあげてー(笑) そして、そのもぐもぐ状態が激カワで萌えv 

・ からし入りを当ててしまったのは、スマップ側で3番手にいった慎吾。即効でからし入りを当てる慎吾を攻める中居の肩に後ろから手を置く貴さん。タカマサ(笑)? 兄ちゃん木村に口の中を見せる慎吾w 「吐息がしみる」by木村

【2回戦 500cmフリースロー(高さ500cm X 距離500cm)】
・ フリースローが得意な木村くんも中居くんもはずし、「草彅モツヨシ」もはずして (なんで、はずしてなんて書いちゃったかなぁ・・・しっかりオーバースローで決められてましたよね(汗) モツ、モツが頭に残りすぎたのだろうか。剛ファンの方ごめんなさい)、中居くんが決めて、スマ内順番は吾郎。吾郎、「あちゃ~」って顔になってます(笑) 可愛いv 女の子のように下からすくい投げてミラクルで決めちゃう吾郎。可愛い笑顔に「この瞬間、きっと夢じゃない」のBGMを流してもらうサービス付きです(爆)

【3回戦 500cmパターゴルフ】
・ 山内アナのコールのあと、いきなり右隣にいる吾郎の左手首を取って一緒に腕を上げさせる木村くんv 吾郎、操り人形のようでした(笑)

・ 一番に打つ貴さんのパターを見ていた吾郎が、小声で「僕、入りそう」と言っていたと暴露する木村くん。

・ 吾郎が打つ前に、2TOPの二人が真剣に芝を読む中、自由奔放なシンツヨに萌えv スマップで番組でゴルフに行ったら、こうなるんだなぁ~と想像できました(笑) いや、それでいいんじゃない。きっとおもしろいですよ。
剛 「いいよ、ごろさん。靴がかっこいいよ。いい靴履いているね、ごろさん。いいよ、ごろさん、いけるよ」(笑)(笑)(笑)
慎吾 「いっちゃお、いっちゃおう! ついでにとっちゃお」(笑)

・ スライスだという木村くんのアドバイスより、自分の読みで打ってしまった吾郎。しっかりスライスだったようでw 木村くんが「あっ~だから・・・スライスだよぉ」と最初怒鳴ると思いきや、途中から優しい声になるのが萌えv 「距離感ばっちり!」とまで言ってくれる優しい木村くん。

・ 完璧にゴルフから興味をなくすシンツヨ(笑) 途中でもつ鍋食べに行ったり、外国人ギャラリーになって片言で茶々を入れて大騒ぎw

・ 吾郎2回目のチャレンジで、観覧席から「吾郎ちゃん、大好きheart」なる声援が。そしてはずす(笑) 「客席の大好きvにやられたな」と木村くんに言われ、「やられた」と残念がる吾郎。声援を送ってくれた方、どうもありがとうございます。実は、ここ一番リピしているかもしれないw

まぁ、最後はしっかり木村くんが決めてくれて、豪華賞品をGETするスマップ。吾郎がゴルフで活躍できなかったのは残念だけど、なぜかミラクルには強いのよねぇ(苦笑) なんとなく、すごい楽しかったというわけではないのに、群れスマを見せてもらうと嬉しくなる。すごい、スママジック(笑)! この調子で、ライブまで群れて楽しませて欲しいですね。とりあえず、「スマスマ」も群れスマよろしくよ。

| | コメント (7)

吾郎ちゃんは・・・格好いい!

「いいとも」のナカゴロ・・・もっと、絡んでほしかった(涙) コーナーが、「スゴ6」になったのは残念ですね。以前だと、番宣に来たゲストの方がメインで弄ってもらえたので、たくさんナカゴロが見れたのですが。まぁ、仕方ないとは言え残念の一言です。

「ほん怖」の番宣に来た吾郎さん。もちろん、黒ぶち眼鏡での出で立ちなのですが・・・早い時間で、少し顔ができあがってなかった? それとも、黒ぶち眼鏡だと私が大好きな自然な形の良い眉毛が見えないから? それとも、スーツがあまりにもサラリーマン風で「Mの悲劇」かと思ってしまったから(笑)? 何が理由なのかはわからないけど、ヴィジュ萌えもそうできなかったのも残念。

ゲストのあまりにもの人数に、ああいうとき控えめな吾郎は、な~んにも話さなくなる(苦笑) 芸人さんの方ばかり見ているもんだから、真正面の素敵なお顔もあまり拝見できなかったし。そういうのもよく見えている中居くんが、何度も途中で観覧のお客さんに「吾郎ちゃんは・・・」と聞いて、「格好いい~!」と言わせてくれたので、その度に照れたかわいい顔をカメラに向けてくれたのが救いでしたね。

だから、今回のいいとも出演のおいしかったところは、吾郎が出てきたところに凝縮されていました(笑) サンキュー吾郎のポーズで裏で待っていると言う中居くんの言葉に合わせて、しっかりそのポーズで出てきてくれるサービス精神旺盛な吾郎さんv 笑いながら「もう~(中居くんったら)」という感じで中居くんの背中に手をやる吾郎。それに、横から吾郎の髪の毛を撫でる中居。相変わらず、あれだけ髪を触られるのが嫌いな吾郎が、中居くんには平気で触らせるところに萌えました。お約束で、「やめてよ~」っていう振りも忘れずに(笑) あぁ・・・いい!ナカゴロ! 和む、癒されるv

そして、席に着こうとする吾郎の左手をいきなりやんわり掴むセクハラ・・・もとい(笑)、吾郎を触るのが大好きなタモリさんにも萌えた(私は、誰でもいいんかいっ(笑)!) それを、これまたさり気なく握手に替える吾郎がしゅてきv ジェントルマンだねぇ。中居くんにしろ、タモリさんにしろ、吾郎弄りが大好きな二人なのに、やっぱりコーナーが変わってしまって残念とまた呟いてしまう(苦笑) 特に、今日の中居くんは吾郎に優しいヴァージョンだったのにぃ! (面倒くさいヴァージョンもあるのでねw)

しかし、今日の観覧の方たち、ものすごく元気でしたね(汗) 耳痛かったよ、吾郎が出てきたときw まぁ、吾郎以外でも誰でもすごかったですが(笑) 明日のイベントに参加される方も、是非「吾郎ちゃん、格好いい~!」とたくさん叫んで、吾郎の可愛い照れた顔を拝んできてください。

| | コメント (9)

優しさって罪だよね

来ましたね、来た、来た。スマップのライブの発表が。今夜の「スマスマ」の合間にもあっさりとは言え、どか~んと告知があったので鳥肌が立ちました。いよいよなんだなぁ・・・と、視覚でも認識した感じですね。(最後の「ほん怖」の吾郎さんが瞬殺で映ったのも驚いたけど(笑) 明日の「いいとも」楽しみですv) 私は、個人的に地元大阪狙いなので、大阪の日程待ちです。大阪に参戦する予定のある方、是非お会いしましょう。ライブ前決起集会を開きたいのでv (いや、名前ほど大袈裟なものではないですが) その前に、大阪はいつごろあるのか(あると信じてる)、日本への飛行機の予約は取れるのか、会社休めるのか・・・とかいろいろありますが(笑)

「スマスマ」は、ビストロの北島選手に感動した。やっぱり、金メダルを取る人というのは、精神的にも優れた人でないとダメなんだろうなぁ・・・いかに、自分との闘いなのかがわかる。北島選手とは、吾郎がマーメイドプリンスとしてゴールドスーツを着ていたときにお会いしているんですよね。一緒に円陣まで組ませてもらって。あのプリンスは、そりゃあ目立つだろうよ(笑) また、プールサイドで涼しげに立つプリンス様を拝ませてほしいですね。

あとは・・・吾郎ファンとしては、ローリングボウリングでの吾郎の最高のヴィジュと、しっかりスペアを2本も決めたところなのですが、どうしてもこのゲームはあっさりそんなところもスルーされるので語れない。そして、最後の歌前にEDトークがないのも残念だったし、歌も吾郎のドUPだけはずされたのでもう何も書きたくない(苦笑)

なので、今回はラジオです。「ストスマ」での剛へのファンからのおハガキのネタ振りが神でした(よくやった、Tちゃん!) 「今年の27時間テレビで、剛くんは慎吾くんの許せないところは、吾郎ちゃんの誕生日を覚えてないところと答えていましたが、では、吾郎ちゃんのなおしてほしいところはどこですか?」 最初に、メンバー全員の誕生日をしっかり答える剛。慎吾は、ごろさんのを覚えられないんだよね。この間、僕のも覚えてなかったですけど、彼の中ではどうでもいいことみたいで(笑) 季節もどうでもよくて、ある意味天才なんですけどと話しています。

そして、吾郎のなおしてほしいところですが、ごろさんには、お仕事終わったあとによく食事に連れて行ってもらう、誕生日も一緒にいましたがと、ここでもご報告v そして、「なおしてほしいところ? えぇ・・・(笑) これは、今ひとつ頭にぽっと浮かんだんだけど、これは言えない(笑)」 はぁ?!って思ったけど、すぐに私も頭に浮かんだことがあります。 ・・・ごめん、私も言えない(爆) 分かる人には分かりすぎるぐらいの剛からのお願いだと思います。

 「ないねぇ、なおしてほしいところねぇ。優しいのよ、ごろさんってすごく。特に女性に対して優しいわけ。あっ、そこなおしてほしいな。ちょっと、今いちばん最初に思い浮かんだことも、ちょっとそれもはさみつつって言うか・・・あるんだけど、ごろさんね、女性に対してすごい優しくなりすぎて、男に全然気を遣わなくなるっていうところがあるのね。だから、男性にも気を遣ってほしいって言うか(爆) あぁ・・・たぶん、ごろさんが聞いてたら怒ると思うよ」 

ないんですよ、基本的に剛は吾郎になおしてほしいところがない。なのに、女性に優しすぎて、男性に気を遣ってくれないと笑っている剛。・・・これは、一緒に食べに行ったときに、絶対にそのようなことがあったのでしょう(笑)

 「なおしてほしいところ、ないなぁ。たぶん、逆に僕なんかの方が、他のメンバーなおしてほしいところたくさんあると思う。うん、優しいしね、ごろさん。うん・・・優しいっていうの、結構微妙だよね?あるときは。なんか、ハッキリしないといけないときとかさぁ、それがなんか果たして本当の優しさなのかって。そういうところ・・・まぁ、ごろさんのことじゃないんだけど、それはなんか思ったりする」 

・・・確実に、吾郎のことを言ってますね(爆) 優しいを今回吾郎に対して連発する剛ですが、どうやらときにはその優しさが例の小悪魔吾郎発動になっているのではないかと、ちょっと同情しちゃったよ、剛にw

 「難しいよね、人生って。なんか、しんみりしちゃったね。優しさって難しいって思う、今日このごろでした」

・・・それ、絶対に吾郎に言いな、剛(笑) もう、吾郎ファンと言えど、吾郎って気付いているのかいないのかわからないけど、「優しさが罪」っていう言葉がこれほど似合う人もいないと思うので。

| | コメント (9)

ナチュラリスト

「うたばん」スタッフは、おいしいところは外さないですよね(笑) この辺は、TBSさんの方がファンの気持をわかってくれる方が多いのかもしれない。ただ、ゲストはもういい加減要らないんですよ。それも、「この人がなんで?」というのは特に要らない。「ゴロバー」もオーナーのヴィジュが神でしたが、内容が整形SPとなれば語るところがございません。新聞のラテ欄に「好評の~」と見出しが付いていて「はぁ?!」と大きく叫んでしまったじゃないですか(苦笑) 頼みますよ。「ゴロバー」は、オーナーとゲストのトーク、従業員たちに弄られる天然オーナーを見せてこそですよ。

さてさて、文句はとりあえず置いておいて「うたばん」の萌えどころですね。撮影日は、脅威の連続テレビ収録の日で、最初の撮りとは言え気分は「お仕事モード」で少々お疲れ。トークの内容も、「これ、以前も聞いたなぁ」というものばかりでしたが、それでもリアクションは毎回新鮮なスマップさんたちが素敵です(笑) 皆さんが萌えたところは、きっと吾郎が二人で歩くときは、なぜか相手に寄ってしまうという変な癖のトーク部分だと思います。

が、しかし、私は断然「スマスマ」のわんこキムゴロの方が萌えました。基本的に、作られた萌えよりナチュラルに絡むほうが好きなので。今回は、「好きな人にやるのかもしれないですけどぉ・・・」という吾郎の言い方が作為的すぎて萌えれません。ハートを出してくれた「うたばん」には感謝ですが(爆) あまりの言い方に、木村くんのリアクションも照れるというより唖然だったのも原因かもしれない。きっと、木村くんと私の気持ちは一緒だったと思いたい。ノリだけで話すなら、話すなっていうね(笑) 

あっ、でもどうしても寄っていってしまうという吾郎のエピは、何回聞いても楽しいです。キムゴロ萌えに関しては、私はかなりハードルが高いのかもしれない。萌えろと言われて与えられるのはダメなんですよ。「何、いまの?!」っていうのが好きなんです(爆) 同じ作為的でも以前の「ついにこの日が?!」のキムゴロニアミスキスの方は萌えれた。なぜなら、吾郎が耳まで赤くしていたから(爆) ああいうのが、好きなのよ♪

だから、今回はここよりも、「僕に来ないですね」といきなり話に入ってくる慎吾の話の方が萌えれました(笑) 「来ないですね」って、何か吾郎をおかしな生き物のように話すところや、「すごい近いって聞いて・・・」と語尾がむにゃむにゃになる慎吾。笑ってしまう吾郎。断然、こっちの方がいい。あぁ、そうか・・・いつも面倒くさそうに吾郎と絡む慎吾なんだけど、自分からは吾郎にくっついていけても、来てくれないと感じることがあるんだなと。あぁ、いいなぁ、シンゴロもw 

そして、もうずっと黙って「何、話してんだか・・・」と冷めた目で傍観している剛にも萌えた(笑) これも、多くを語ると止まらなくなるので今回はやめておきますが。剛は、自分の夢の話で、いきなりスイッチが入りそうだったのに、不完全燃焼で残念! 私、結構好きなんですよ。あの、周りをドン引きさせるかのごとくマイペースで熱く語り出すバリ燃え兄貴のトークw

キムゴロ萌えとしては、慎吾の「それは、見たことあります。木村くんが、吾郎ちゃんに『うん、うん、うん・・・ちょっ、ちけーよ』って」って話しているときの、キムゴロさんたちの笑顔の方が、よっぽど萌えれたなぁ。(いや、なんだかんだ言って、何回「萌え」という字を書いているかw) そして、忘れてはならない、「ファミコンショップ行こうよ~」とお姉ちゃんにずっとグズっている中2の吾郎の話をさせるため、「お姉ちゃんと来たんだ・・・」と知っているくせに、慎吾にそのエピを話さそうと振る中居の笑顔と、そのあと吾郎が照れて笑っているのをずっと笑顔で見ている中居くんに癒されたなぁ。やっぱり、いいなぁ、ナカゴロも(笑)

あっ、もうひとつ忘れていました。木村くんが人生で最初にサインしたのは吾郎のお姉ちゃんというところ。まず、「入った日が同じ日だったんですよ」と吾郎のエピの途中で話に入ってくる木村くんなんですが、木村くんが話し出すとおしゃべりな吾郎が、どんなに間が空いても絶対に木村くんの話をジャマしないところが好きです。これはキムゴロオタクツボですね(爆) そして、「なぜ、キム様に?」という貴さんの質問に、「・・・カッコイイでしょ? だって」という吾郎を横から嬉しそうにチラリと見る木村くんのところに萌えました。

あれ? 結構、萌えてるじゃん(笑) 

| | コメント (7)

・・・・・。

「スマスマ」感想あげないのかな?って思ってくださった方いらっしゃるでしょうか? 実は、今週の「スマスマ」は全体的にはふつ~です。なのに、ものすごく萌えれる箇所が、個人的に二箇所ありました。それだけでも、ツボ出しをすぐに出来たのですが・・・

あまりに凄すぎて、すぐに出てこれなかった(爆)

これで察してください(笑) いや、書きますけどね。ビストロはいつものようにさらっ~と終わっていくのかと思いきや、あややの不思議な「匂いフェチ」のおかげですごいものを見せてもらった。匂いが薄いと言われるスマップのメンバー。どうやら、自分たちでも気になったようでお互いを「くんくん」と嗅ぎあいっこすることに。くるくる動く木村くんと吾郎を見ていて、フォークダンスでもしているのかと錯覚しましたよ(笑) 

こういうとき、まっさきに動くのは好奇心旺盛な木村くんなんですが、あややの後を追うように順番にメンバーそれぞれの首元を嗅ぎにいく「わんこ木村」(笑)

慎吾に「くん・・・くんくん」 (一度終わって顔を離すと思いきや、もう一度近づいてましたね)
吾郎に・・・何してんねん、照れるわ(笑)
剛に「くんくん」

吾郎も、そのあと徘徊しておりましたが、なんでこの人たちは匂いを嗅ぐときに「目を瞑るのですかいっ!」(笑) だから、そこはかとなく妖しい絵ができあがるんじゃないでしょうか。なんか、全員別におかしい行為をしていると思っていないのか、笑いもせずにされるがままだったのが、スマップのパーソナルスペースの狭さを確信しました(笑)

いやぁ・・・キムゴロさんたちがすごかったなぁ。他もいい加減おかしいでしょ?って聞きたくなったんだけど、あの二人の間に隙間がないのが原因なのか、二人の顔の角度が原因なのか・・・なんかわからないけど、これ以上はやめておきます(爆) とにかく、これをカットせずに放送した「スマスマ」に今回は拍手です。この群れスマを見せてもらえるだけで幸せなのよ。今後もよろしく頼みますよ。あっ、中居くんの照れ度が相変わらずだったのがツボです。(ちょっと、涙目一歩手前でしたよねw)

そして、もう一つの萌えは、何と言っても最後の歌のコーナーでの吾郎です。ヴィジュも良ければ、スタイル抜群でしたね。新曲を歌ったときの衣装より、断然こちらの方が私は萌えます。なんか、相変わらずグルグル巻きだったけど、今回はそっちが気にならないぐらい「身体の線」が綺麗に出る衣装でウハウハでした(笑) ほんっと~に、吾郎は脚が長くて綺麗だわ。最近はゆったり気味の服を着ることが多いですけど、「絶対」にこの路線のほうがいいですから。スタイリストさん、ほんと頑張って(笑)

<追加分>
何度もリピしていたら、もうツボあげたくなって、あげたくなって(笑) 追加でUPします。題して・・・

PARADISO吾郎」(爆)

【PARADISO ~愛の迷宮~】
・ イントロでの立ち姿
・ 赤いライトを全身に浴びて眉間にシワを寄せる様 (これだけ、「眉間のシワ」がセクシーな男性もいないw)
・ フラメンコの決めポーズが超セクシーv
・ ♪PARADISO~♪で、右手をあげる気に舞台の吾郎を思い出しました(涙)

【SEASON IN THE SUN】
・ 全員が横並びになるときの、腰の位置の高さに眩暈が・・・
・ 「陽射しのシャワー」「グラス片手に」の振りが様になってて素敵v
・ 前田さんと見詰め合って歌う最後に、ニコッと笑うエンジェルスマイル

【あー夏休み】
・ イントロで後ろに移動する後ろ姿
 (キュートなお尻に釘付けv)
・ 剛の歌い出しで、後ろでくるりとリズムを取りながら回る様(プチツボですよぉv)
・ 「誰かれ振り向く」で、中居の様子がツボに入ったのか笑顔になるところ
・ 「渚のオオカミboy」でのハニカミ笑顔
(これは、慎吾とぶつかりそうになってと取っている方が非常に多いのですが、私はここも中居くんの振りがツボったんだと思ったんですが・・・)
・ 「飛び込む水の音」でのUPの表情v

【さよならyesterday】
・ 吾郎の前田さんとのパートのエンジェルボイスと振り

【Bang!Bang!バカンス】
・ イントロで前3人で踊るときの、長くて細い脚v
・ 「バイクの免許欲しいな」で、後ろで慎吾とバイクに乗っている様子で横切る様がキュート
・ 「稲垣って苗字の半分は」で、後ろで剛に触られながらの笑顔(笑)
・ 「迷惑なガキでいい」で、ぴょんぴょんぴょんぱーの振りw

【PARADISO ~愛の迷宮~】
・ 「たった一度の」で、顔を上に向けるところがセクシーv
・ 最後の決めポーズ

もう、全体的にスマさんたちが、カンペを見ずに後ろで全員歌って楽しんでいるのが、見ていて気持ちがいい。吾郎に関しては、無理にノリを合わせようとはせず、自由にリズムを取っているのが素敵でした。いつもなら、UPが少ないと文句を言うところですが、吾郎のスタイルが半端じゃなく「これでもかっ!」と魅せてくれる服だったので、反対に全身が映るカメラワークが多くて萌えまくりでした(笑)

TUBEと言えば、サザンと並んで夏の代名詞とされていますが、学生時代は本当にお世話になった(笑) 彼らの歌は歌詞がいいんですよ。泣いたことも数知れず(苦笑) カラオケで歌うというよりは、まさしく聞かせてくれる。今回の「PARADISO」すごいですね。「あなたの腕に抱かれたい 罪と罰を受けてでも」というところで、吾郎の映像と重なって鳥肌が立ちました。久しぶりにTUBEのアルバム買おうかな。

あとは、全員での女装コントとか、シンゴロの「髭髭男爵」とかそれなりのツボはあったんですが、語るところは以上二点! わかりやす過ぎるほどの、私のツボでしたね(笑) 

| | コメント (9)

想いよ届け(笑)!

毎年、この方の誕生日が来ると、「あぁ、SMAPもまた歳をひとつづつ重ねていくんだなぁ・・・」と実感する。そう、スマップでは先頭を切って歳を重ね、そして全員を然るべき場所へと導いていく小柄な賢者、中居正広。

36歳のBD・・・おめでとう、リーダーv

只今、丸坊主からトサカのようなふわふわした髪をまとっている中居くんですが、この人のことだから、また伸びてきてもいろんな髪形にされるんでしょうねぇ。なにやら、ヒゲを伸ばしてみたり、へんてこりんなヘアスタイルにしてみたり、少しぽっちゃりしてみたり・・・とファンを試すかのごとく態とアイドルらしからぬお姿をされるときがある中居くん。

「どうだ!それでも、まだ俺についてくるかっ?」 
・・・あのぉ、リーダー、ファンはあなたの外見だけで好きになっているわけではないので、何をされても離れませんけど(笑)? だから、すごいヴィジュの無駄使いなんで、どうぞ素敵なものはそのままファンの前に差し出してくだされ。どうせ、もっと歳を重ねたら、嫌でも外見だけは悲しいかな衰えてきますので、魅せれるときに出し惜しみなく見せてください(笑)

今年のBDは、もしかと思うけどまた海外(笑)? 好きなスポーツのお仕事ができて、忙しい中居くんとしては結構幸せな状況なんでしょうか? オリンピックが終わったら、スマップのもとに戻って来て下さい。なんとなく、すご~くスマップを取り囲むものが嫌な感じがするんです。ファンがものすごく不安になっているんですよ。リーダーがいないと・・・あなたが動いてくれないと誰にもこの状況が止められない気がして・・・だから、早く帰ってきて(笑)!

そんな頼もしいリーダーの中居ですが、いやぁ、本当に最近、吾郎に甘いね。いえ、もともと甘すぎるよ!って言いたくなるぐらいだったんですが、なんか最近優しいんだよね。いつからだろう・・・「ごろお」って呼んでいたのが、いつのまにか「吾郎ちゃん」って呼び出したぐらいからなのかなぁ。もちろん、昔からいろいろと厳しいこと言っているように見えても優しい中居くんだったのは知っていますが。

先週の「ストスマ」でのキャッチボールが吾郎から。

吾郎 「中居くん、ゴルフ行きましょう。楽しみにしているんで。ちょっと断られそうだけど・・・断らないでちょうだい♪」

相変わらず中居くんにはあま~い声で甘え上手の吾郎でしたね(笑) それに対して、実は約束して行くことになっていたのに場所が取れなくて流れたという中居くんの話に、ワタクシ驚きました! いえ、行くならまっさきに吾郎は木村くんと行くと思っていたので。

まぁ、吾郎は誘われれば必ず喜んで行くと思いますが、中居の方が「じゃあ、吾郎ちゃん一緒に行く?」という流れになったというのが・・・嬉しくってさ(爆) 「さすがに吾郎と二人きりじゃ気持ち悪いということで、共通のスタッフを誘って」ということになったらしいですが、どうぞどうぞ、お二人だけで行ってきてくださいよ(笑) ゴルフ場で吾郎がすごいゴルフが上手いと聞いて、「イメージダウンだよね(笑)」と言うことも忘れずに・・・

中居 「今度、北京明けぐらいに吾郎ちゃんとゴルフ行こうかなぁと思うんですよ。(二人だけで)行ったことがないのよ。現地集合かな、それとも・・・一緒に行くのかなぁ。(中略) まぁ、時間があったら吾郎ちゃんとプライベートで(カカカ・・・)ゴルフに行ってみたいと思います」

もう、きゅ~んとなりました(笑) こんなに積極的に吾郎とどこかに行くとか言ってくれたことがなかった気がするので。行ってきてください! 二人だけでも、別にゴルフなら気持ち悪くなんかないですから、行ってきてください! それ、吾郎からのBDプレゼントでええやん。プレゼントだよって言われれば、「しょーがねーな」とかって言い訳できるんじゃないでしょうか。少し遅れてのBD楽しんでほしいな。

そして、ファンからのプレゼントはライブでね。待ってますよ。36歳のBD、北京の空の下にいるやもしれないリーダーに、尊敬と愛を込めて happy birthday...

| | コメント (15)

確信犯

今夜は、「スマステ」での月イチゴローと、「CDTV」の出演と楽しみがあったわりには、あまり気持ちが盛り上がらなかったのは何故だろう・・・いえ、吾郎のヴィジュは、とてもよかったんですけどねぇ。ちょっと、お疲れ気味だったのが気になりますが・・・

月イチゴロー@スマステ

すでに、5作品のうち3作品は先週からネタバレがされていたわけですが、残り2作品は何になるのかと期待していたら・・・こうなるんだ(苦笑) これじゃあ、出来レースみたいですよね(毒) どう考えても「BATMAN:THE DARK NIGHT」が入ってしかるべきなんじゃないの? でも、そうなると「ポニョ」の1位が怪しくなるような気がするんですよね。それに、1位になっても吾郎の語りに温度差が出るような気がした。

まさしく、「確信犯的なところがある」と感じたのは私だけでしょうか(苦笑)

吾郎があまり今回ノッて話してないように見えたのですが、そんなことないですか? そういう裏事情を見てしまったから?とか深読みまでしてしまいました。もう、そうなったら、吾郎さんの毒舌は止まりません(笑)

「前回の衝撃ほどありません」@シティ・オブ・メン(5位)
「原作を読むとハードルは高くなる」@20世紀少年(4位)
「好きか嫌いかって言われたら、あんまり好きじゃないかなぁ」@SEX AND THE CITY(3位)
「そんなに喋ることない」@スピード・レーサー(2位)
「確信犯的なところもある」@崖の上のポニョ(1位)

もちろん、吾郎らしくそれぞれの映画の良いところもしっかり話しているのですが、きっと毒舌のところだけ取り上げられて厳しい立場になるのは吾郎なんでしょうね。でも、もう今回はそれでいいよ。映画好きの私からしたら、絶対に吾郎のスタンスは間違っていないと思うから。吾郎に映画のランキングを付けさせるのであれば、本当に話題になっている5作品を出して来て下さい。それができないのなら、もうランキングじゃなくて、ただ吾郎の感想を5作品述べさせるだけでいいじゃないか。

最初のころの楽しさがなくなってきたのは、そういう事情があまりにも前面に最近出てきているのが素人目でもわかるから、見ていてつまんないんですよ。問題発言しますけど、それならもうこのコーナー意味がないから終わらせてもいいと思っているぐらいなんで。すみません、映画好きとしては許せないんですよ。きっと、吾郎も少なからずそう思っているんじゃないのかなぁ。私には、吾郎がちょっと言葉は悪いですがやけくそ気味に見えたので(苦笑) 全然、お門違いのこと言ってたらすみません。

それでも、「50回記念」としてもっと月イチゴローのSP感をだしてほしかった。あの屋台舟の夏のひとときの思い出とか・・・昔は良かったよなぁ。浴衣姿も拝ませてもらえなくて、私が癇癪起こしているだけかもしれません(笑) 

CDTV

群れスマコメントというだけで嬉しくなるのですが・・・こちらも、いまいち乗り切れなかった私がいます。ちょっと、一度見ただけなんで何とも言えないのですが、衣装があまり気にくわなかったのと(先週のスマスマのEDトークのときの服ですね)、吾郎に関してだけ言うとカメラ割は断然「NEWS23」のカメラマンの方がGJだったので(笑) 同じ局でも、これだけ違うんですねぇ・・・。でも、「NEWS23」でオリンピックの映像が入り込んで見れなかったイントロや間奏の振りを確認できたのは嬉しかったかな。

あれ?! ちょっとあまりにもテンション低いですか(苦笑) 見直してから出直してきます(笑)

| | コメント (10)

基本は、「美脚」です(笑)!

もう、新曲「この瞬間、きっと夢じゃない」を盛り上げていきます。盛り上がってライブを今年しないと仕方ないでしょ!ってぐらいまで(笑)

「NEWS23」の吾郎ファン的ツボ出しをします。皆さんも私と同じところで「そうそう! そこ萌えた!」と思って頂ければ幸い。「それ、見逃してた!」と思われたら、ほらほら、もう1度リピして確認してくださいよぉ(笑) 頭から順番に出していきます。

・ 最初のイントロ出だしの振りの腰つき(てへっv)

・ 吾郎の歌いだし。歌い方ここ最近安定してきましたよね。安心して聞ける。最後の「瞳閉じた」で、伏せた瞳にどきっv

・ 剛のソロ(木村のコーラス)「この暖かく」のときの、吾郎の振りがヤバイです。日本舞踊のように右手を左肩から左手首にするりと下ろす仕草に倒れました。そのときに、少し膝を折る姿がもう(笑) 脚きれー!!! 

・ 「僕らは~」とサビの部分で前に出てくるモデル歩きが最高です。

・ 「きっと夢じゃない」のときの、頭から手を前に出すときの振りv

・ 「そばにいるから」のときの、必殺小首傾げ(爆)

・ 中居のソロのとき、後方での少し後ろ体重(笑)の立ち姿の美しさ

・ 慎吾とのハモリ部分で、最後の流し目と小首傾げv

・ 木村のソロ(慎吾のコーラス)のときに、後ろに映り込む上げた右腕の筋、筋、筋! 男を感じるぅ!

・ 木村の大サビのときに、左下方を見て俯く立ち姿

・ 再びサビの部分で、カメラ目線頂きましたぁ(笑)

・ 「言葉じゃ伝わんない」のとき、センター後方での肩幅に広げた脚の綺麗なこと・・・

・ そして、ラストの脚の動きの優雅さとクロスに重ね合わせた両脚の美しさ。静かに白鳥が翼を閉じるようでした(イタタ・・・w)

細かっ(爆)!
歌で感動して、これだけ萌えれて言うことないです(笑) まだまだ歌番組で披露してくれるんですよね? いや~ん、毎回悶え死にしそう。新曲をリリースするって、ファンにとっては幸せなことですよね。

| | コメント (11)

FOLLOW OUR DREAM

今夜の「スマスマ」は、とりあえず皆さん心穏やかに見れたのではないでしょうか(笑) やっぱり、群れスマが一番だね。ビストロも玉様のゲストも「超」がつく明るい方たちで、楽しませてもらったのもあります。吾郎も何気にビストロの勝星をあげているのも嬉しいし、あわやワニ噛み?!という木村くんの中では、吾郎と勝つと噛む(振り)を続けるてくれるのも嬉しかったです。

まぁ、とにかく大きくツボったのは「玉様ビリヤード」の吾郎のヴィジュと新曲のPVですか。玉様では、相変わらずキュートなキャメロンとサービス精神旺盛なアシュトンで多いに盛り上げてもらいましたね。こうなると、中居くんは吾郎弄りに走らなくて済むので、ナカゴロがおとなしいのが残念でしたが(笑)、吾郎のヴィジュはすこぶる良いです。

吾郎・・・また、痩せた(汗)?

ゴルフが趣味となってからは、腕の筋肉がきっちりついていて男を感じる腕にはなってきているのに、なんか顔も身体もやつれているぐらい細く感じたんですけど。キャメロンとのスカーフでの戯れのときに、チラリと見える鎖骨や首の細さにゾクッとしました。やばい・・・色っぽすぎて倒れそうです。あぁ、また、オヤジ化しているよー、私(苦笑) 何でしょう? 夏バテでもされているのでしょうか? それとも・・・何か入った(苦笑)? もう、最近は痩せたからどうこうという事がないので、何を基準にして吾郎のバイオリズムを計ればいいのかわからんのですが。

ゲストの方が、非常におしゃべりで楽しいお二人だったので、吾郎が置き人形のように押し黙っているので、余計に儚さが滲み出ていたのかもしれません。流しそうめんでも、他の皆がアシュトンにそうめんを食べさせないように悪ガキ軍団のように盛り上がっている中で、一人静かに箸を器に置いて口元だけで笑っている吾郎に釘付けでした(笑) あぁ、抱きしめてあげたいんv

そして、新曲「この瞬間、きっと夢じゃない」のテレビ初披露PV。ラジオなどで、すでに流れていたのでどんな曲かはある程度わかっていたのですが、ああやってスマップが歌っているのを見ながら聞くと、すごい良い曲だと思えました。これは、明日の生歌が非常に不安ながらも楽しみになってきた。TBSさんのオリンピックテーマソングになっているのもありますが、頑張っている人を応援するというコンセプトだから、PVでドラマ性を出しているのは仕方ないとは思ったけど、5人で普通に歌ってくれているのが見たかったなぁ。スマップオンリーヴァージョンも作ってくれないだろうか、「freebird」みたいに。

皆、それぞれ頭に描いているイメージがあるみたいですが、私は、断然この歌は結成20周年になるスマップ自身の曲として聞いてます。だから、PVを見るよりも、目を瞑って聞くほうが心にクル。そして、私なら今回の日記のタイトルを曲名にしたいかな(笑)

「僕らは いつだって 一人じゃ無いんだよ」
「それでも歩いてきたこの道は たった 一つの僕の夢さ」
「あの日 君が流した涙も 僕ら一緒なら ほら笑い顔」
「どんなときも 諦めず ただ進むよ」
「あの頃の 僕らの夢 叶えたいんだ」

(歌詞引用:「この瞬間、きっと夢じゃない」、作詞:Hi-Fi CAMP)

泣ける・・・
「逆に」(笑)、オリンピックのテーマ曲じゃなかった方が嬉しかったな・・・ぼそっ。まぁ、しかしEDトークでの2TOPは黒砂糖のようにキラキラに真っ黒でしたね。剛と慎吾は、そんなに焼けてなかったけど、吾郎がカフェ・オーレ焼けしているのを見て少し複雑でしたw

| | コメント (6)

ここで決めたら「スター」だよ by中居

人間、切り替えが大事です(笑) 萌えたときは、どんだけ怒った後でも楽しまなきゃ損ですよね。それにそうでもしなきゃ、やってられません! と、言うことで今夜のゴロバーの占い。ツボに嵌りまくったので、当然UPします(笑)

「銀座の母」と呼ばれる有名な占い師さんをお招きして、先週に引き続き女芸人たちをメインに結婚占いで盛り上がるゴロバー。そんな中、オーナーはおネムになる本当に正直な方でございます(苦笑) 結局、最後の最後にオーナーも見てもらうことになり、今夜はここだけがファンとしてはツボです。ただし、ものすごい大きなツボ(笑)

ツボその1
銀座の母から、「(画数が良く)大吉なんです、名前が」と言われ、「えっ? ・・・吾郎です」とボケまくりのオーナー。顔を見る限りは、至極真面目なので、これはまたもや天然発言だったもよう。テロップで、「稲垣大吉さんではありません。名前自体が大吉なんです」と出されるオーナー(爆) 最高ですw

ツボその2
「いい名前なの、これ」と言われて、「それは感謝だよね、親にもね」と素直に言える吾郎が大好きですv

ツボその3
「あんたねぇ、人情味があって優しい」と言われるオーナーに、後ろに座っているゴロバーの皆さんたちが全員大きく頷く中、河本マネが「そりゃそうです。もうねぇ、母、本当です、それ」と言っているのに癒されました。

ツボその4
「幸せな家庭に生まれついてる」(これ、テロップでは「生まれすぎてる」って出てましたが、私はこう言われていると思うんですよねぇ) 吾郎の性格を見ていると、どうやったらこんな素直で優しい子に育つんだろうと、いつも思う私なんかは、ご両親の愛情たっぷりに育てられたんだろうなぁと妙に納得して感動しました。

ツボその5
「それで嫌味も言うんだよ、たまには」と母が言ったときに、横からすぐさま「嫌味言うんですよ(笑)」と母にちくる河本マネもおかしかったですが、そのときの「へへへぇ」と悪魔顔する吾郎に萌え(笑)

大ツボその6
「生年月日は100点満点、名前も100点満点。悪いところがまったくない」 占いなんて、当たるも八卦当たらぬも八卦というところだと思うのですが、ファンとしては吾郎が良く言われるのはやっぱり嬉しい。なんか、スマップの人気の理由を見た気がした。(思い切り、私、騙されていますか(笑)? これで、今回の日記のタイトル決めましたw)

ツボその7

「お母さん子なんだよ」 冷静に、「まぁ、男の子はねぇ」と答えるオーナーだけど、そうとは限らないという母(笑) いや、少なくともお母さん大好きだよね。と言うか、家族のことは大好きで大事にしている吾郎のこと、当然だと思ったんだろうなぁ。

大ツボその8
「束縛されるの大嫌いなんですよ」と言われ、「僕は? へぇ・・・」というリアクションの薄さに、母に「へぇ、じゃなくてそうでしょ?」とペチッと頬を軽く叩かれるオーナー。びっくりして、両手で頬を押さえる仕草が可愛いv でも、私が萌えたのは、それ以上に「束縛嫌い」ということ自体です。へぇ・・・とか言ってんじゃないよと、私も言いたい(笑)

こんだけツボ出しましたけど、オーナーがみてもらっているのは実はほんの数分です。先週の予告では、結婚線も見てもらってコメントしていたようなので、実際はもっといろいろ言われていたと思うので気になる・・・是非、蔵出しで出してほしいので、これもお願いしに行こうと思っています。

吾郎自身は、実は占いはあまり興味がないのではないかと思いました。ちゃんと、母の言うことを素直に聞いているし、反論もしないのですが、本当にリアクションが頭から最後までうっす~いです(爆) 「へぇ~」「ふ~ん」 こういうところは、男の子だなぁなんて思ったり。でも、母に差し出される指の細さや、勝手に触られ放題な様子を見て、私も母になりたい(あのときだけ)と思いましたよ(笑) 最近、銀座の母は、中居くんの番組(仰天? 金スマ?)にも出演されたのではなかったでしたっけ? そのとき、中居くんもみてもらったのでしょうか? スマップ全員のも聞いてみたい気がします。

| | コメント (4)

取り扱い注意!

先日の日記で公言したので、まず一言・・・


スマスマ、ふ ざ け る なっ!!!


この編集下手の人間の集まりどもが(怒)!

以下、あまりにも見苦しい愚痴が続きますので、今回の「LOVE AWARD」を普通に楽しめられた方は回避してください。

続きを読む "取り扱い注意!"

| | コメント (17)

山アリ谷アリ

前回の日記は、ネガに気持ちが傾く事柄が多くて、思わず素直にそのまま気持ちを吐露してしまいましたが、とりあえず少しだけ浮上しました(笑) その要因を作ってくれたメディアに感謝! 小ネタ3連発です(笑)

まずは、今週発売の「TVガイド」さん。相変わらず、良い仕事をされるよなぁ。キムゴロさんたちが最近楽しくないと、気持ちがガタ落ちだった私のやさぐれたハートに潤いを与えてくれるガイドの編集者さんたちに大きな感謝を送りたいと思います。来週の「スマスマ」LOVE AWARDでの様子が載っていましたが、何やらスマさんたちが非常に楽しそうに大笑いしている写真がいっぱい! みんな、ヴィジュがすごく良いです。そして、その中でも私のハートを惹きつけてくれたキムゴロショットv あぁ、これだけで1週間は生きていける(爆) お願いですから、ここはカットなしでお願いしたい。カットの憂き目にあったら、今週の「スマスマ」感想の愚痴どころではなく暴れます(笑) 

そのほかにも、泣きそうに苦笑いしてる剛や、それを見て大笑いしているスマのメンバー。吾郎の王子様のようなフリフリシャツを皆にスーツの前を開けさせて披露させる中居リーダー。綺麗な笑顔で笑っている吾郎・・・こんなの見させられたら、「期待」しちゃうじゃないですかっ! さてさて、来週放送後の私の感想がどうなっているか・・・これは、スマスマスタッフの編集次第ですね。名誉挽回頼みましたよ。

2つ目は、吾郎ファンのライフラインである癒し番組「ゴロバー」です。今回は、女芸人さんたちの暴露話がメインだったわけですが、最後にしっかりオーナーの暴露話を話してくれる友近ママ、そしてそれを選んで放送してくれるスタッフに感謝です。ゴロバー従業員の何人かで、カラオケに行ったときに、オーナーがなかなか歌ってくれないのでお願いしたところ、SMAPの曲を歌ってくれて感動したというお話。吾郎が、到るところで持ち歌を歌うのは知っていますが(笑)、今回驚いたのはカラオケはカラオケでも、ボックスではなくてカラオケバーで他のお客さんもいる場所で、堂々と歌ってくれたというエピです。

何やら隣のお客さんたちが、ヴィジュアル系バンドのカラオケで盛り上がってて、その歌い方が志村けんさんの声そっくりでゴロバーの面々で大笑いしていたそうですが、オーナーは出だしを同じように志村さんの声を真似て「世界に一つだけの花」を歌ってくれたらしい。これを聞いただけで、ゴロバーの皆と非常に良い関係を持っていることが伺えて嬉しかったです。吾郎は、きっとゴロバーの皆がすごく好きなんでしょうね。だから、お酒もおいしく飲めて気持ちよく酔えて、バーで持ち歌が歌えて、物真似までしてくれる。そして、そんなオーナーを、ゴロバーの皆が大好きなのもすごく画面を通して伝わってきました。吾郎のファンからしたら、とっても嬉しいし、そしてすご~く羨ましいです。

そして、最後の3つ目は、直接吾郎に関係ないのですが、今夜の「ストスマ」でのキャッチボール。剛から木村くんへのメッセージは、木村くんが「いいとも」に出演したときにも少し話に出た、剛が最近デジカメでツーショを撮りたがる話。剛が、「ちゃんとしたツーショを撮らせてください」と言っているのを聞いて爆笑する木村くん。理由は、デジカメで撮られるのはいいけど、自分たちにレンズを向けてツーショを撮るのが落ち着かないようです。「お前、何やってるんだよ?! 嫌だよ! 何だよ!」とかなり嫌そう(笑) 仕方がないから、「じゃあ、ごろさん一緒に撮って」と言うと、吾郎は平気でクールな顔をして「いつでも撮ってくれよ」的な態勢で撮らせるそうで、木村くんが感心しておりました。木村くんって、カメラを自分たちに向けてツーショって撮ったことないんでしょうか?! 誰か、昔そういう写真を見たことがあったらつっこんでやってください(笑)

この、3連発で気持ちは下降線から徐々に上向きへと移行する単純な私(爆) あとは、ライブと吾郎の役者のお仕事が入ったら、もう何も言うことはございません。ただ、先日「ゴロバー」の未公開映像放送のときに(こちらは、「未公開」と銘打ったら必ず未公開を放送してくれる優秀な番組ですよねw)、YOUさんが「アイドルなんて、絶対にやりたくない! もう、SMAPとかすごい忙しいじゃん。こんな風になりたくない」と言っているのを隣で聞いて大笑いしている吾郎なんですが、なんとなくいろいろ考えているようにも見えた私は、少しぐらいは休ませてあげたほうがいいのかな・・・とか甘い考えも。でも、ごめんね、ファンとしては、やっぱりいろいろ見せてほしいんですよねぇ。特に、吾郎のヴィジュが今すこぶるいいからというのもあります。美しいときに、いろいろ残してほしいのは仕方なし(笑)

| | コメント (7)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »