« パンダの次は馬か・・・(笑) | トップページ | 彼の「Style」 »

ガンマニアの夢叶ったり

今夜のスマスマは、剛が頑張って「クサップxクサップ」をやり通したみたいですが、正直私は語るところはございません(笑) 番組的にも楽しかったみたいですね。吾郎も楽しそうにVを見ながら笑っていたということで良かったです。それを、なぜ罰ゲームではなく「ご褒美」の魔法の杖で見れなかったのか・・・という、ものすごい恨みがあるので、これだけで勘弁してください(苦笑) これ以上書くと、今回の企画とは関係ないのに、勝手に比べられる剛に非常に失礼なのでやめておきます。


そんな暗い感情は引っ込めて、やはり楽しい話題に変えましょう。来年1月6日スタートとなるCX系連ドラ「トライアングル」。噂では、吾郎が出演するとは聞いていましたが、公にちゃんと発表になるまでは、なかなか確証が掴めずやきもきしましたが、結構と早いうちに公表されましたね。噂の段階から、主役は江口洋介さんで、ヒロイン役が広末涼子さんとは聞いていたので、吾郎は3番手あたりなのかな・・・と思っていましたが、2番手にクレジットされていて驚きました。

個人的には、2番手だろうが3番手だろうがどうでもいいんです。男性陣の素晴らしい顔ぶれと、今回はシリアスなサスペンスものということで、吾郎の連ドラがラブコメ路線ばっかりだったので非常に嬉しいです。もちろん、主役じゃないのか・・・と残念な方も多いと思うのですが、前回の前宣伝がすごくて期待以上のものを膨らませていての落ち込み具合が相当なものだったので、もう主役にはこだわりません。やはり、ドラマに出てくれるのであれば、脇役だろうが上質なドラマに出てくれるほうが嬉しい。

今後の吾郎の役者人生を考えても、主役じゃなく良い芝居をすることは非常に大事だと思います。その辺は、吾郎を信じて不安はないのだけど、やっぱり脚本ですかね(苦笑) 原作があるということですが、最近の連ドラの質を考えると、やはりそこが一番の難関だと思います。今回は、主役じゃないこともあり、始まる前からそんなに気を張らずにいられるのもありがたい(笑) 江口さんとは、ビストロに来られているときから「一度共演してほしい」とずっと思っていた俳優さんの一人なので嬉しいですし、江口さんだけでなく、なんとも渋い顔ぶれが揃っているのもワクワクします。

吾郎は、きっと男性の俳優さんたちに揉まれながら演じた方がその魅力を発揮する人だと思う。女優さんとのキスシーンなども美しいですが、なぜか女優さんと演じると相手を魅せることを考えるのか、オーラを消してしまう人なので(苦笑) ラブコメもいいですが、どうか次回はシリアスもので・・・と願っていたので、それも嬉しいですね。新春早々、1月5日に金田一「悪魔の手毬唄」が放送された翌日に、この連ドラ「トライアングル」がスタートという何とも役者としてはなかなか良いペースで始まることができる良い年になりそうです。このまま、春に舞台、そしてライブがあって翌年の金田一撮影を見つつ、映画の話が入ってくると一番いいのですが・・・それが厳しいようであれば、是非もう一本単発ドラマでお願いしたい(笑)

まだまだ、先のことはわかりませんが、吾郎が演じてくれるのなら追っかけていきたい。是非、役者として充実した1年を過ごしてほしいですね。

|

« パンダの次は馬か・・・(笑) | トップページ | 彼の「Style」 »

コメント

おはようございますmapleこちらは随分寒くなりましたが、イギリスは如何ですか?

連ドラの話はまったく知らない状態でしたので、昨日は??でした・・・私も次はサスペンスか切ないラブストーリーがいいかなあ~などと思っていたのでちょっと安心しています。昨日の寒くて、ピーンと張りつめたパリに吾郎がいなかったのは残念ですが(パリが似合う吾郎heart)、主役でなくてよかったのでは・・・と思います。変なプレッシャーもないし、のびのびできるんじゃないかなと。かなり男臭い(失礼!)ドラマになりそうですが、吾郎は少し揉まれて(何に?・・・)ステップアップして欲しいです。

それにしても、共演者すごい顔ぶれですね。関西テレビ50周年ということで、関テレ力入ってますね~
吾郎ファンとして、このような番組に関わってくれて嬉しいです。頑張って欲しいです。

投稿: そよ | 2008/11/11 07:10

嬉しいですね~
>男性の俳優さんたちに揉まれながら演じた方がその魅力を発揮する人だと思う
に全く同感です。ラブコメも実は難しいと思うのですが、余程脚本が面白くないと評価されるような作品は出来ませんものね。
心理描写の名手が織りなす、切なく胸に迫るサスペンス・ミステリーという原作の帯の文字に期待しています。

何だかこの嬉しいニュースで一瞬金田一がちょっと陰になってしまいましたが、ラストスパートで頑張っているのでしょうか。
金田一~トライアングルに始まる2009年、素敵な役者吾郎の1年になるといいですね。
やっぱり映画もひさしぶりに1本お願いしたいですよね。

投稿: サイトー | 2008/11/11 10:07

念願のシリアス、刑事モノ、準主役と一気に私の野望が叶いうれしいです、Angelさん。
吾郎はピンの男性役者として見ると花がありすぎて、どうも女優とからむとAngelさんの言うとおり
になってしまいますね。
今回はしっかりしたドラマの中の役者として輝いてくれることを願ってます。
テンポイント私も好きでした~。馬にまつわるドラマが好きで一時期そういう本読みまくったし、初めて書いたSMAPは木村君と馬というJRAのポスターですよ。
馬談義いつかしましょうねえ~。

投稿: mikiko | 2008/11/11 12:42

おやじ好きにはたまらんキャスト、サイコーにうれしいです!!
萌過ぎて昨日から眠れませんよ、まったく!

>男性の俳優さんたちに揉まれながら演じた方がその魅力を発揮する人だと思う
には私も全く同感です。吾郎の演技は、周りに同調する性質だと思うので今回の共演者には文句のつけようがありません。若い頃から大ベテランの中で演技して来た吾郎が、ここにきて同年代の男優さんたちと同じ土俵で演技するのは本当に役者人生にとって意味深いと思います。
役者吾郎の新たなステップになるよう頑張ってほしいですね。

中居君のドラマ番宣番組には、ぜひ吾郎、江口さん、堺さん、蔵之介さん、谷原さん、この5ショットで出演欲しいです。もしかしたら本編よりも萌えるかも?!

投稿: さんご | 2008/11/11 16:28

こんばんは!
連ドラの話やっと来ましたね♪
実は原作を先月買っていたという…(汗)もう既に読了ずみで(笑)
刑事ってことは拳銃なんか出てくるんでしょうか?拳銃を構える吾郎さん…見てみたいな。きっと素敵だろうな。
主役じゃなくても鷹雄大好き人間としては楽しみなかぎりです(笑)

他の俳優の方も豪華ですよね。佐々木さんとか吾郎ちゃんの次に好きな俳優なんですよ。
ただ時期が苦しいんですよ…。受験真っ只中という。金田一でさえ見れるか怪しいんですよね。嬉しさ半分悲しいです…。

投稿: ピノキオ | 2008/11/11 20:53

こんばんは。
>吾郎は、きっと男性の俳優さんたちに揉まれながら演じた方がその魅力を発揮する人だと思う。
まったく同感です。いままでのドラマの中でも、印象に残っているのは
男性とのシーンが多かったりもします。共演して欲しかった人たちが、どのように絡んでくるのか、楽しみです。
早くこのキャストの全員のショットが見たいです。

投稿: 柊 | 2008/11/11 22:51

こんばんは~♪

時差は、凄いですよねぇ!!
日本とイギリスでは、12時間も差がありますもん!!
今こっちが夜だから、イギリスは、朝ですかねぇ??
時差は、大きな敵ですねぇ(笑)

『クサップ×クサップ』見てないんですが(笑)、
周りの評判は、良かったです!!

来年吾郎ちゃんドラマ出るんですか?!
チョー嬉しい♪
主役じゃ無いのって珍しいですよね!!
多分、初めて見ると思います!!
でも、絶対格好いい可愛い吾郎ちゃんが見れますよ♪

『砂の器』中居リーダー格好いいですよぉ!!
ピアノを弾く姿がメッチャ格好いいです!!

お互いのドラマ見て感想言い合う企画、本当にあったら良いですね♪
今の中居くんなら、いっぱい吾郎ちゃんを褒めてくれる気がします(笑)

投稿: ☆虹☆ | 2008/11/11 23:34

関テレのHP行ってきました。ストーリーやキャストを見てうれしかったですねheart01耕さんの「悪魔の手毬唄」を新春に見せて貰えるだけでも地元のコンサに行けないのを救ってくれたのに・・・ありがとうただAngelさんがおっしゃるように脚本ですね!佐々木でのショックが大きかったのでTBSでない事、関テレの火10という事を信じようと思います。ストーリー読んでいて吾郎ちゃんが主役でも活けそう、江口さんと交替してもおもしろそうとは思いましたが今回は江口さんのアシスタント?的な刑事さん役期待してますsign03コヒさんや北大路さんとの絡みも楽しみだし今ノリにノッてる堺さん・佐々木さん・谷原さん達との共演もおもしろそう。考えてみるとすごいメンバーですね!ひな壇の製作発表を見たいですねぇ~sign03案外、女優さん達を差し置いて吾郎ちゃんが1番メンズ達の中で独特の華やかを出していそう楽しみ楽しみsign03でも月9は誰もって来るのかな?

投稿: ピカチュウ | 2008/11/12 00:32

shadowそよさん

こんばんは。イギリスは、もう8月から寒くなっていたので厳しいですねぇ(苦笑) すでに、厚手のコートで出勤しています。
連ドラの噂は、探していない限り辿り着けないですよね(笑) どうせ、発表されるときには全て詳細が出るわけですから、その喜びを味わうほうがいいかもしれません。なまじ、先にいろいろ目にしていると不安の方が募るので。海外ロケがすごいみたいですが、吾郎は今「金田一」の撮影続行中なので行ってないような気がしますね。役どころを見てもそんな感じです。変にパリに来てもらったら、あまりに近いので行けなくて悔しいかもしれません(笑) 最終話あたりにロンドンロケとかないですかねぇ。だったら、仕事休んで撮影見に行くんだけどw


shadowサイトーさん

やはり役者の仕事を聞くのが一番嬉しいですよね。それが、たとえ主役じゃなくても、これだけ盛り上がれるのは待っているからなんだなぁって実感しました。是非、素晴らしい作品を送りだしてきてほしいです。ラブコメが難しいというのは、私もそう思います。コメディなんて簡単だと思っても、いわゆる2枚目が演じるラブコメというのは非常に難しいと思います。20代の吾郎なら難しかったかもしれませんが、今の吾郎ならいろんな表情を普段から見せてくれるようになったので、それも役者という仕事にプラスになっている気がします。でも、やっぱりシリアスは待っていたので嬉しいですね。悩める男を演じさせたら、吾郎は無敵です(笑) 本当に楽しみですね。そして・・・映画もやっぱり期待したいv


shadowmikikoさん

今回のドラマのポジションとしては、なんとなく豊川悦治さんと共演した「危険な関係」と似ていますよね。どのぐらい、江口さんと絡んでくるかというところですが、人物設定が江口さんの日本での刑事としてのパートナーということですので期待していいのかな。それと、個人的には北大路さんと親子役というのも見ごたえがありそうで嬉しいです。人形のように美しかった20代の吾郎のドラマでのキスシーンは、女優泣かせかと思われるほど綺麗でしたからねぇ(苦笑) ゴロバーに「二十歳の約束」で共演した牧瀬さんがゲストに来られたときに「綺麗な男性と共演するのは嫌だ」と言っていたのがわかる気がしました(笑) 
馬ですが・・・テンポイントを知っている方がおられるとは思いませんでした(笑) 私も、競馬伝説の映像を見ては感動で涙していました。テンポイントの関西デビュー戦、「見てくれこの脚!これが関西の期待の星、テンポイントだ!」でしたね。そう言えば、彼も「流星の貴公子」と呼ばれていたなぁ(笑) 是非、機会があるときに語りましょうw


shadowさんごさん

オヤジ好きがここにも(爆) いえ、まだまだ皆さん30代後半の方ばかりですから、「オヤジ」というのは失礼ですよね。見事に主要男性陣の平均年齢が30後半となり、私もこの渋さに唸ってしまいました。ちょっと、もうシュガー系ドラマは、私はついていけないので。北浜先生は大変おいしい役でしたが、吾郎が出てこないシーンはどうしようか・・・と思ったのでw でも、最近ヒットするのはこの手のドラマばかりなんですよね。久しぶりに、大人がじっくり見れるドラマに吾郎が出演してくれたことがとても嬉しいです。ベテラン俳優さんを始め、渋い男性陣たちに混じってさらに役者として何かを掴み取ってさらなる飛躍を期待します。中居くんがMCを務める恒例の番宣番組は、さんごさんの言う顔ぶれで出てきてくれたら倒れそうですが・・・ヒロインさんたちは華として入れなきゃダメでしょうね(笑)


shadowピノキオさん

来ましたね。前回の連ドラからちょうど1年。連ドラの仕事がない年があったことも考えたら、この抜擢は本当に嬉しいです。映画、舞台が吾郎の真骨頂とは思っていても、やはりコンスタントにドラマのお仕事が入るのは嬉しいですね。ピノキオさんも事前に情報をGETされていたんですね(笑) すでに原作を購入済みということですが、ドラマ用にかなり変更があるようですので、どう違うのかという点でも見ていくのも楽しいのではないでしょうか。そして、撮影裏では嬉しそうに拳銃を触っている吾郎なんかも想像できて、そういう場面も是非番宣で見せてほしいと、気が早いですが期待します。中学生で佐々木蔵之介さんがお好きな俳優とは、また渋いシュミですねぇ(笑) 「Mの悲劇」以来ですから、こちらも再会を楽しんでいてくれると嬉しいです。毎週1時間の贅沢として、受験勉強中のティータイムとしてならOKでしょ。 ・・・リピしすぎないように(爆)


shadow柊さん

男性俳優さんと絡むと、また違った魅力を出す吾郎。私も、今までの作品の中でいろいろ好きなシーンがたくさんあります。そう考えたら、映画「笑の大学」は本当においしかったですよね。頭から最後まで役所さんとガチンコ芝居ですから(笑) その他にも、やはり「危険な関係」での豊川さんとの睨み合いはすごかった。「人を殺したわけじゃないんだから・・・」と鷹男が言ったあとの、魚住(豊川さん)の変化に気付いたときの表情の演技は、私のTOP3に入ります。あと、「陰陽師」での始終クールな晴明様を上手く演じて、明るい博雅との縁側トークがなんとも素敵でした。まだまだ、挙げていけばキリがないですv 渋い男性陣の横並びが早く見たいですね。皆、背が高くて格好いいだろうなぁ。


shadow☆虹☆さん

イギリスと日本の時差は、厳密に言うと今はサマータイムが終わったので9時間です。イギリスが遅いので、皆さんが「トライアングル」を見ているときは、私はお昼を食べ始めようかなぁ・・・と考える昼の1時ごろですね(笑) あぁ・・・「佐々木夫妻」の良かったところは、日曜日だったのですぐに映像が見れたことだわ。火10枠は仕事していたら見れない(涙) 
「クサップxクサップ」は、非常に楽しかったようですね。なかなか、企画も良かったのではないでしょうか。メンバー全員の大笑いしているところを小窓で映していたのも正解でした(笑) しかし、罰ゲームと言えば、シンツヨの中国での二人三脚はどうなったんだろう??? きっと、まだ撮影していないと思うのですが、二人の多忙なスケジュールを考えると来年まで撮れないのではないかと思うのですが忘れそうです(苦笑) 吾郎が主役じゃないドラマを見るのは初めてになりますか・・・そうかぁ、連ドラで言うと・・・やはり99年の「危険な関係」になるのかな。その前にも97年に江角さんと共演した「恋の片道切符」なんていうのもあったのですが、機会があれば是非見てください。


shadowピカチュウさん

関テレの「トライアングル」公式サイトは、主要キャストが全員顔の掲載がないので、吾郎だけ寂しい思いをしないで済みます(笑) フジテレビの公式サイトは、放送が近づくとオープンされると思いますが、人物相関図が掲載されるところだけでもなんとか事務所が許可を出してほしいですね。(本当は、テレビ局の公式サイトぐらいはもうリリースしてほしいですが) そうですね、ライブや舞台にはなかなか参加できない地方の方にしたら、やはり映画やドラマには数多く出て欲しいと思いますよね。私も、地方も地方の海の向こうなんで、いつでも吾郎のスケジュールに合わせて日本に帰れるわけではないので(極力努力していますがw)、媒体で役者のお仕事ニュースはすごく嬉しいです。まだ吾郎の役どころがはっきりしませんが、なんとなく今回は江口さんが演じられる主役より吾郎なら「黒木瞬」で良かったのではないかと漠然と考えてます。これで、大ヒットドラマになったら主役だったらなぁ・・・と思うかもしれませんが(笑)

投稿: ANGEL | 2008/11/12 06:45

原作読みました。
原作の主人公は年が若いんですよね・・・。
描かれてる視点を変えてあるようですし。
どんなふうにキャラ設定をかえてるんだろうなと楽しみです。

投稿: キャロリン | 2008/11/13 04:34

shadowキャロリンさん

原作すでに読まれた方多いですねぇ(笑) 原作者のブログを拝見させて頂いたのですが、年齢がまったく変更になっているので、内容もそれなりに変わっているとおっしゃってました。この分だと、原作を読んでも大きな流れは別にして、あまりネタバレになっていないかもしれませんね。原作とドラマを比べながら見るのも楽しいかもしれません。そして・・・吾郎の演じる刑事がいったいどのようなキャラで、どう主役の江口さんと絡んでくるのか非常に楽しみです。ドラマ出演ということで、番宣を始め、雑誌の露出も多いと思うので、昨年同様追っかけるのが大変なぐらいになると嬉しいなv 期待はいろいろ膨らみますが、今回は大丈夫・・・だよね(笑)?

投稿: ANGEL | 2008/11/13 05:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンダの次は馬か・・・(笑) | トップページ | 彼の「Style」 »