« 「トライアングル」 第2話 | トップページ | 「トライアングル」 第3話 »

新年開けのスマップ

年が開けて、新春SPドラマとして放送された「悪魔の手毬唄」と、連ドラ「トライアングル」がスタート、そして萌え爆発になった番宣の感想をあげて力尽きてしまい、なかなか他のことで日記が更新できなかったので、ここらで一気に大放出しておきます。ものすごい長文なので、お時間のあるときにどうぞ(笑) 

「いいとも増刊号」パリピアトリオ

まずは、吾郎がゲストで出演した慎吾の回の放送後のトーク。他の方がお正月の話をしているときに、じっと聞いているだけの慎吾。いつも思うのですが、慎吾って結構後説ではおとなしく聞き役に徹していますよね。ところが、タモさんチでの新年会の話になるとパッと顔を輝かせて話し出す慎吾。楽しかったんだねぇw 剛が、すでにお泊りでタモさんチにおじゃましている中、タモリさんからお誘いがあって吾郎と伺ったら、すでに酔っ払った剛から「おぉ、こっち!こっち!こっち!入って、入って。荷物その辺置いちゃって」と言われる二人(笑)

そして、そんなタモさんチは、高いお酒の宝庫。それぞれ3人とも、違ったアプローチでタモさんにおねだりをするみたいですが、吾郎のパターンはすごかった(笑) 玄関から入って、ワインラックが壁に取り付けてあるのでしょうか。そこを、すっ~と横切っただけで何のワインがあるか認識していた吾郎。タモさんは、「ごろちゃん、初めて来たから、いいの抜いていいよ」と言ってくれたらしく、それを聞いた酔っぱ剛が「タモさん、なんで、なんで、吾郎ちゃん来るとワイン開けるのぉ~。なんでぇ~、おかしいよぉ~!俺には開けてくれないんだぁ~!」と、口真似をして説明してくれる慎吾(笑) 慎吾は、剛になりきっても「ごろさん」って絶対に言わないですね。慎吾自身が、吾郎には「さん」付けはしたくないのだろう。木村くんは、剛の口真似をしてくれるときは、ちゃんと「吾郎さん」って言いますけど・・・この辺も、深く掘り下げるとおもしろいですね。

そんな盛り上がった新年会の最後は、サルサパーティに突入したらしいですが、打楽器を叩いて盛り上がっているシンツヨとはよそに、吾郎は一人ソファに座ってじっとしていたそう(笑) タモさんは、サルサは好きじゃなかったのかな・・・と心配したようですが、終わったあとにタモさんに「僕ねぇ、ラテンが大好きなんです」と言ってくれたそうで、吾郎は吾郎なりに楽しんでいたというお話ですw

そして、同じく剛のときの放送後でも、同じように新年会のお話が。剛は、なんと5日間もタモさんチに新年から入り浸っていたそうで・・・えぇ?! ご家族との方とか、お友達とかのご挨拶とかだいじょうぶなのかな(苦笑)? こちらも、かなり楽しかったんでしょうねぇw 「あと、慎吾とか呼んだり・・・」と話す剛ですが、なんで吾郎のことは言わなかったのかなぁ。タモさんが、「あと、吾郎ちゃんも」と言ってくれていましたが・・・慎吾に電話したのが剛で、慎吾が吾郎に連絡したのかな? 

スマップ3人いて何するの?という質問にも、慎吾が20万円もするトレーナーを引っ張ってダメにしたという、慎吾のときにも話していたことでいきなりスイッチが入り、思い出してまた腹が立ってくるというパターンになります(爆) 慎吾は、高いと聞くや否やいきなり弄り出すという性格らしく、仲良いですなぁw 結局、まったく一言も吾郎のことを話さなかった剛・・・昨年は、何かと言うと「ごろさん」「ごろさん」だったので、ものすごく不思議だったんだけどなんかあったのかなぁ(笑)

生スマスマ

1年ぶりの生放送「スマスマ」、楽しかったみたいですね。と言うのは、私はビストロの一部と歌のところしかまだ拝見してないんですよ。いつも、スマスマが微妙なのは、やっぱり編集下手も理由なんじゃないかと思うぐらい、盛り上がったようで(笑) とりあえず、私が萌えるところなんて、皆さん想像できると思うのですが、新年早々ビストロの勝利を収めた吾郎。木村くんと手を取り合って喜ぶ二人の様子が微笑ましかった。しかし、木村さん、ものすごい力はいってますけど(笑)? あれ、吾郎、痛くなかったのかなぁ・・・手首ぐにゅってなりますよねぇw それより、「よしっ!!!」という顔の木村くんに怯えていた吾郎w 思わず、「うぅ~!」としか返せなかった吾郎がかわゆし(笑)

しかし、生放送では、必ずビストロペアの組合せが決まっているようですが(なぜ(笑)?)、今回は勝てばご褒美ということでよかったですが、以前は生スマと言えば罰ゲームがあったわけで、このビストロでの勝利はものすごく重要だったんですよね。ところが・・・なぜか、一緒に罰ゲームをしたことがないキムゴロさん。不思議だなぁ、ほんとうにw

歌のコーナーでは、BBSでご指摘があったバックのスマカラーですよね。ご、吾郎がピンクだぁ~! これが、最大の萌えでした(爆) 最初のメッセージは、???の人だったのでw 吾郎のヴィジュがすこぶる良かったので、ホッとひと安心。なんせ、「トライアングル」の少しぽっちゃりでファンは心配していたのでねぇ(笑) 生放送は、やっぱりいいですね。カメラは大変だと思いますが、いいからもう全て映してしまえっ! それでこそ、スマスマでしょ(笑)?


キャッチボールスマップ@ストスマ

木村 「基本、キャッチボールスマップは、本音のコーナーですよね?なので、本音で普通に聞きます!俺って、厳しいですか?」

(苦笑)
もう、だって、このメッセージ自体、声のトーンが厳しいもん(笑) 周りのスタッフは笑いながら聞いていますが、剛はかわいそうなほど「あぁ・・・」とか「うん・・・」とか頷きながら聞いているのが、これまた哀愁が漂って(苦笑) なにやら、木村くんはあちこちでそういうことを聞くらしく、剛にちゃんと聞いてみたかったみたいですね。剛は、「木村くんは、正直厳しいですよねぇ、ここだけの話ねぇ。これは、あんまり木村くんに言っちゃダメだけどねぇ(笑)」ってちゃんと本音で答えています。

でも、剛はわかっている。

 「決して、木村くんは厳しくはありません。僕が自分に対しての厳しさがないだけなんです」と最後に言っています。なんか、泣けてきたよ。剛には剛のペースというものがあって、それが木村くんには手を抜いていると見えることもあるんですよね。木村くんの中では、ここで手を抜くという場所がない人なので、剛を見ていると歯がゆくなるときもあるんでしょう。でも、それはメンバーみんなそういうところあると思うんだよねぇ・・・他のメンバーにも木村くんは、同じようなこと言っているんだろうか。言ってても、こたえないのかな(笑) 木村くんの性格からすると、どうでもいい奴には関心がないから何も言わないと思うので、剛もかわいがっているんだよねぇ。そこが、剛に伝わっているといいですね。

【慎吾→剛】

慎吾 「草彅さん、モツ鍋セット『うたばん』からもらったんでしょ?モツ鍋パーティしないんですか?って言うか、俺にください(笑)!」

慎吾からのかわいいメッセージ。
何やら、あの『うたばん』からGETしたモツ鍋セットは、月に2回ちゃんと届くようで、一人では食べきれないのでスタッフとかに結構あげているらしいですね。だから、今度は慎吾にあげると約束しています。しかし、ということは、吾郎もあの燻製セット手に入れたのだろうか(笑) 

剛は、本当にモツ鍋が大好きみたいで、吾郎が連れていってあげてから嵌っちゃったのかな。ここでも、モツ鍋食べに行きたくなっちゃったから、ごろさんに電話しようかなぁと言っています。そんだけ、食べててまだ食べに行きたいの(笑)? それより、慎吾にはモツ鍋セットで吾郎とは外食? 慎吾と行けば一番解決するんじゃないんだろうか? 全員でモツ鍋新年会をしようと剛が言っていますので、是非お願いしたいですね。そのときの、エピも是非教えてもらえればと思いますv

ワッツ

ファンからのおハガキで、お正月に放送された『さんタク』のゴルフ対決が面白かったですということで、「プライベートで吾郎ちゃんとかとは、ゴルフに行ったりしていないんですか?」と、これまたナイスな振り(笑) 最近は、水が冷たくなってきたので、サーフィンからゴルフによく行っているらしいですが、まぁ、いろいろゴルフの話をしたあとに、いきなり吾郎との話をしてくれる木村くん。なんか、いきなり声のトーンがワントーン上がったので「きた、きた(笑)」とは思いましたけどね(爆)

木村 「あのねぇ、吾郎からあけおめのメールが入ったんだけどぉ、今年入ってあけおめのメールが入ったんだけど(何回言うんじゃいw)、『今年はいいかげん、本気で一緒に行きましょう』っていうメールが入ってました。あっはははは(笑) いや、これまでいろいろ行こうぜぇとか、冗談半分で会ったときにかる~く言ったりはしてたんだけど、全然実現もしないし、社交辞令じゃねーのって感じだったんですけど、あけおめのメールの内容は(だから、何回言うのよ。そんなに吾郎からあけおめのメールが入ったことって重要なの(笑)?)、わりと本気さを感じられる(笑)内容でした」

木村 「俺、打ちっぱなしで、一回吾郎と遭遇したことがあるんですよ。(で、でた。吾郎遭遇エピ by木村) そう、偶然(笑) あれ、吾郎じゃね?とか思って(笑) (この辺りから笑いっぱなし。ものすご~く楽しそうv) お前、来るんだったらさぁ、いちおうさぁ連絡とかないわけ?とか思ったんだけど、そんとき一緒に打ちっぱなしやって、で、並んでやったんだけど・・・あいつねぇ、あんな球が打てるんだったら、もうちょっと踊れねーかなぁっていうぐらい上手いんですよ(笑) ちゃんと跳ぶの。いや、俺より全然上手いなぁって思った。あれ?やばいぞ、これっていう。行ったら行ったでおもしろいんじゃない、なんか。今年は、ぜひ本気で行きましょうって書いてあったんで(また、あけおめメールですか(笑)?)、ふふふ・・・ほんっきで今年は行きましょうって書いてあったんで(だから、何回言うのw)、そういうタイミングがあったら、ねぇ、行きたいなぁとは思いますけども」

ものすごく自慢話に聞こえた私は、おかしいですか(爆)? と言うか、ほんっと~に吾郎と一緒にゴルフ行ってきてください。私は、ゴルフもしないし興味もないし、吾郎とプラベでどこかになんて絶対に行けないので、せめて木村くん一緒に行ってそのときの様子をファンに教えてください。「本気」でお願いします(笑)

|

« 「トライアングル」 第2話 | トップページ | 「トライアングル」 第3話 »

コメント

kazuyo様、こんにちは。
もうどんだけ出遅れだよというカンジですが(^^;)今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
たくさんの話題の中で木村⇒剛のストスマキャッチボールがツボです(笑)聴けていない
のにものすごーく目に?耳に?浮かんじゃいます!(笑)吾郎とのキャッチボールのときの
木村さんの口調を剛は知っているだろうか・・・くくく、木村さん酷いっ、解り易すぎ!(笑)
でも木村さんが剛に感じる歯がゆさという、その分析はさすがですkazuyo様。吾郎から
木村さんにそのへんを優しく解りやすく解説してあげたらいいのにねぇ・・・って、んなこと
したらまた木村さんの別の怒りを買いますか?(爆)いや、それはそれで楽しいかもー♪
ってことで。←超無責任(笑)
話は変わりますが、来年の舞台が判明いたしましたねー。突然で驚きましたが、とにかく
質の高い濃いお芝居が見られそうでいまから本当に楽しみです。海外組の方たちは特に
早い発表は嬉しいですよね。ま、その前にも年内にたくさんのお楽しみがあることを信じ、
祈っておりますが(^^)

投稿: ひな | 2009/01/18 16:44

Kazuyoさん、「いいとも増刊号」アップして下さりありがとうございますその日はすっかり「いいとも」「エチカ」忘れてた(なんでだろう?)ので読んでいて目に浮かび微笑ましいエピソードですねタモさんは本当に吾郎ちゃんの事好いてくれていてありがたいですよね!タモさんと一度レギュラーで番組やって欲しいです。タモさんオタだから二人でオタ番組どうですかね?こちらに伺ってから「ワッツ」聞くようになったのですが、木村君って吾郎ちゃんに甘いところとつよぽんに厳しいところ振幅大きくないですか?確かに木村君はつよぽんが「できる子」って認めているから厳しいのかな?じゃあ吾郎ちゃんは?やっぱりO型コンビ仲良しさんですもの甘くなってもねぇ~、木村君には今年も吾郎ちゃんエピどっさりお願いしたいです。

投稿: ピカチュウ | 2009/01/18 23:09

こんばんは~♪

『トライアングル』見れば、どんどんハマっちゃいますねぇ♪
本当、パパにはちょっと弱い舜くんが可愛いですねぇ♪
『黒スケ』呼ばわりされて『黒木です』と言っても、『黒スケ』って呼ばれちゃって本当可愛いですねぇ♪
佐々木さん出て来て欲しいです♪
吾郎ちゃんが先生役で出演した『はなざかり』の事ですよねぇ??
毎週見てていきなり予告で出て来た時は、木村くん並にテンションあがりました(笑)

SMAPさんの出演番組、いろいろありましたねぇ♪
『いいとも』での剛くんには私もビックリしました!!
そうそう!!
『女子アナ』で吾郎ちゃんのVTRが流れる前に一回だけ剛くんが『吾郎ちゃん』って言ったんです!!
次からは、さん呼ばわりに戻っちゃいました(涙)
『ワッツ』私も聞いてたのですが、
メッセージ出した方、本当ナイス!!
と思いました(笑)
本当吾郎ちゃん話になる前いきなりテンション上がりますよねぇ(笑)
『もしかして♪』と思ったら本当に来ました(笑)
もうツボに入っちゃって笑いっ放しで可愛かったです(笑)
木村くんに対して可愛いって言ったの生まれて初めてです!!(笑)

投稿: ☆虹☆ | 2009/01/19 00:06

ひなさん

私、すでに新年のご挨拶すませていると思っていました(汗) 年末にお世話になりましたとお伺いしたっきりだったんですね。こちらこそ、ご挨拶が遅れました。どうぞ、今年もよろしくお願い致します。
木村くんから剛へのキャチスマですが、ツボられたようで(笑) 基本、このコーナーは、キャッチボールだけど投げっぱなしですよね(爆) 返事は、それぞれのメンバーあまり気にしていない気がするのですがどうでしょうか。あとで、スマスマの撮りのときとかに、「俺のメッセージ聞いた?」とかっていう会話があるとは思えないし、だからキムゴロさんたちなんて、同じこと何回も何回も投げあったりしているんですよねw 剛は、キムゴロさんたちの会話は・・・聞かないほうがいいような気がする(笑) 剛、木村くんの口真似をして「お前、ピアノ間違っただろ?」「はっ?!手をぬく?何だそれ?」とか、むちゃくちゃ似てて笑いました(爆) スマさんたちって、メンバーの口真似は全員本当に上手ですよねw そうそう、ひなさんがブログで書かれていた「スマップは上下関係がはっきりしている」というのに激しく同意。そして、彼らの場合、それが良い方向に向いてますよね。そんなスマップが、私はやっぱり好きだなv


ピカチュウさん

「いいとも増刊号」見そびれたんですね。じゃあ、UPして良かったです。まぁ、パリピアトリオは、昨年も一緒に紅白のあと飲みに出たし、新年に顔をあわせるのが習慣になっているみたいですね。木村くんが、対吾郎と対剛ではあまりにも違いすぎるんじゃないかというご指摘ですが・・・木村くんの中であるんじゃないでしょうか。今は、こいつにちゃんと言っておかなければいけないという時期が。見えているんじゃないかと思ってます。以前の日記でも書きましたが、本当に木村くんが吾郎に厳しいときがあったんですよ。吾郎からは、「木村くんは厳しい」という言葉は聞いたことはないのですが、苦笑している吾郎は何度も目にしていたので。今は、砂糖のように甘くてどうしたんだ?!って思いますけどねぇ(笑) おそらく、もう吾郎には自分から言うことはないんだと思います。それぐらい、吾郎が変わったんでしょうね。それは、ファンの目から見てもそう思うので、いつも傍にいる木村くんなら、きっともっとわかっていると思う。中居くんが、吾郎に最近甘いのも同じ理由かなぁなんて思うんですが。そう言えば、彼もすごく吾郎に厳しい時期がありましたね(笑) スマップは、2TOPがちゃんと見ているグループなんですよね。本当に良いグループだと思います。


☆虹☆さん

そうそう、大萌えキャラ北浜せんせは、「イケメンパラダイス~花さかりの君たちへ~」にゲスト出演したときのことです。やっぱり、毎週見ておられましたか。すみませんねぇ、さすがに、あれは私にはついていけないドラマだったわ(笑) 「飛鳥へ~」で共演した斗真くんと、小栗旬くんと同じ画面に映る吾郎は嬉しかったですがw 剛が「女子アナ」番組で、一度だけ吾郎のことを「ごろちゃん」と昔のように言っていたという話ですが、これどうしたんでしょうねぇ。以前、「いいとも」の後説でも、周りが「吾郎ちゃん」と言っているのにつられてか「ごろちゃん・・・」と口走ってましたけど。いいんですよねぇ、剛の呼ぶ「ごろちゃん」・・・大好きだったなぁ。剛のあま~い声にぴったりだった。もう、戻してくれないんでしょうねぇ(涙) 木村くんは、吾郎のこと話しているときは、たいがい「可愛い」ですよね(爆) きっと、頭の中でそのときの吾郎の様子が思い出されておかしくなると思うんですが、一人で楽しそうに話してくれますから。私は、こんなときの「拓哉」が好きだよv そうだなぁ・・・吾郎も、昔のように「拓哉」って呼べばいいのにねぇ。これは、ちょっと波紋を呼びますか(笑)?

投稿: Kazuyo | 2009/01/19 06:07

はいはい、出てきましたよ、吾郎&スマ萌えには反応が早いからご心配なく。

>「いいとも増刊号」パリピアトリオとキャッチボールスマップ

大みそかは紅白の後、恒例のシンツヨ初詣、そして去年のサンスマの再現フィルムのような飲み会(?)だったのかどうかわかりませんが、とにかく剛は慎吾といっしょだと思い切り飲むことができるし、慎吾もしょーがないなーと受け入れてあげるところが、さすが親友というか、兄弟=身内なんですよね。また、もう一人の剛の身内(?)であるタモさん宅にも、剛はもう十年以上お正月には連泊していますね。Kazuyoさんが心配してるけど、昔は確かに家族と断絶状態?と思うほどでしたが、近年の剛はいろいろと家族の話をするようになったので安心しています(←剛にすれば余計なお世話だ)。

そんなタモさん宅の新年会に、今年は慎吾(15年ぶり)と吾郎(初めて)が来るというので剛のテンションも上がったことでしょう。前日からいっしょに買い物に行って準備もしたのですから。そのわりに吾郎の話がでなかったのは不思議ですが、慎吾からのキャッチスマで吾郎の名前を出したり、虹さんが教えてくださったように「女子アナ」でもファン待望(笑)の「ゴロちゃん」呼びがでたのは嬉しかったです。
 吾郎がサルサパーティで借りてきた猫状態だったのは、さすがに○○○の後で疲れていたのではないでしょうか。それでも以前のテレショ出演時にタモリさんの家に行きたいといってたので、シンツヨもいるしで無理してでも行ったからかなとも推測するのですが、楽しかったようでよかったです。吾郎の不思議ちゃんぶりが面白かったようで、後説のときも出演者の方達が口ぐちに「吾郎ちゃんいいよね~」とおっしゃっていたとか。
 
木村君から剛へのキャッチボールはねえ、確かに剛の飲み方には問題はあるし、木村君が心配してるのもわかるんだけど、剛の言い方から察するとどんなに言われても彼は変わらないだろうなと思うのです。剛だって木村君の言いたいことはよくわかっているし、感謝もしていると思うのです。そして木村君は木村君で弟のことを心配しまくっているお兄ちゃんなんですよね。

 お酒に飲み方についてはhot pepperやラジオのレポを読んでも、木村君や吾郎はもちろん、中居君に至っては「ライブの後みんなで飲まないのは、シンツヨがワーと騒ぐのが面倒だから」なんて言ってるくらい、もう飲んで騒ぎまくるような年齢ではないってことでしょうか。確かにライブのMCでも酔っ払いは各メンバーから避けられて、付き合っているのはマネだけという状況も話されていましたね。それだけ飲むのはライブで嬉しいんだろうし、また反対にふだんは禁欲的な剛だからこそ飲んでストレス解消というのもあるだろうから、是非については私はなんとも言えませんけど。
 慎吾は「僕が草なぎと飲むのは彼のストッパー役」(hot pepper)とか「吾郎ちゃんが来てくれると(剛の飲み方が大人になるから)安心する」(ストスマ)なんて言ってるから、要するにパリピアトリオで飲めばOKということではないでしょうか(笑)

>俺、打ちっぱなしで、一回吾郎と遭遇したことがあるんですよ。そう、偶然(笑) 。

木村君、なんで私にこんな餌まくの?吾郎のエピに関しては「心のビデオ」を回す如くに記憶力のいいあなたが、なんでこんなしらじらしい嘘を?(笑)
 04年に二人で前日から約束して、わざわざゴルフクラブを持ってスタジオ入りして、ホストマンブルースを撮った後に二人で練習場に行ったエピはすでに何回かラジオでお話しになってますが、、、。そして吾郎も二人で練習場に行った後、「その後何回か木村君と打ちっぱなしに行ってるけど」なんてしゃべってるんですが、、、。本当に面白い二人ですよ。

木村君がこうやって餌をまいてくれたおかげで私、やる気でましたね。ゴルフに関してすマップのエピをレポしましょう。ただこれ01年から今年まで年表のようになるので、レポ部屋にアップするのを工夫しないとね。一応概略だけ書くと、、、

01年:吾郎がご両親との旅行でゴルフに興味をもつ。中居はすでにゴルフをやってる。
02年:木村と吾郎がゴルフの練習を始める。
03年:ライブ後に接待ゴルフをセットされるが、木村のみ参加して他のメンバーは逃げる(笑)
04年:木村と吾郎が打ちっぱなしに練習に行く(その後何回も)
05年:中居、剛、慎吾それぞれから吾郎がゴルフにはまっている話が出る。木村といっしょに練習に行ってる話も。
06年:去年の誕生日に吾郎に自分と同じゴルフセットを買ってあげた話。この年はキャッチボールスマップで木村と吾郎のゴルフ話がが多く、早くいっしょに回ろうと機会あるごとに言ってる。剛は年に一回くらいタモさんとの付き合いゴルフに行く。
07~08年:ますます各メンバーのゴルフエピ多し、中居が吾郎とのゴルフを計画したが予約が取れず流れる。スマステでシンゴロでゴルフレッスン。

投稿: kim | 2009/01/19 08:03

Kazuyoさん、こんばんは。
新年会、サルサに参加しなかったのは強引に誘う人がいなかったのも大きいような?シンツヨは楽器担当で、タモさんは自主性を尊重する&自分が楽しむことに夢中になる人っぽいですし。
キャッチスマの木村くんが剛に厳しいのは心配しているからこそだと思います。お酒の失敗で人生が狂ってしまうこともありますしね。
まぁ、そのへんは周囲の人も気をつけてくれていそうですけど。
KimさんのSMAPゴルフエピレポの完成を楽しみにしています♪
そして、概略をありがとうございました。自分の記憶は正しかったことがわかってよかったです。
20年前の出来事を鮮明に記憶しているのに、こういうことは忘れてしまうとかおかしな話ですよね。
木村くんなりのファンへの挑戦なのかも!?
正確に思い出してみろ!って感じでw

投稿: カイン | 2009/01/19 20:27

こんばんは~♪

『はなざかり~』は、吾郎ちゃん面白かったですねぇ(笑)
このドラマ、水曜日の深夜に台湾版のであってて一回見たのですが、保険の先生もっと気持ち悪いんです(笑)
それ考えると、日本の方が格好いい人ばっかり使ってますよ♪
斗真くんと旬くんと共演してくれたのは、私も嬉しかったです♪
吾郎ちゃんの先生役も良いですねぇ♪

本当吾郎ちゃんの事を語ってる木村くんは可愛いです♪
めったに見られない顔ですよねぇ!!
この2人の絡みは、最初から好きです♪
『呼び方』ですが、剛くんが『吾郎ちゃん』呼びをしてる時の剛くんをあまり見た事無いのですが、『吾郎ちゃん』呼び大好きです♪
何か、メンバーそれぞれ『ちゃん』を付けるだけでも違う言い方で面白いですねぇ!!
剛くんは、吾郎ちゃんの事尊敬してるんでしょうね!!
でも、個人的には『ちゃん』に直して欲しいです(笑)
『拓哉』って呼んでるの聞いた事無いですが、以前レポで読ませて頂きました(^-^)v
『拓哉』呼び、私好きです♪
でも、TVでいきなり吾郎ちゃんが『拓哉』って呼んじゃったら、木村くん凄い事になりそう(笑)

投稿: ☆虹☆ | 2009/01/19 23:46

kimさん

早っ(笑)! もう、前回のドラマコメントとは比較にならないほど、文章が生き生きしていますが(笑)? 長文コメントどうもありがとうございます。加えて、キムゴロさんのゴルフ履歴まで調べて頂いて・・・これ、雑談BBSかどっかに移したほうがいいかな。特別トピ作って(爆)

慎吾もお酒の量は結構飲む人だと思うのですが、剛が一緒だと泥酔まではしないみたいですね。最後に面倒見なきゃいけないというのがそうさせるのでしょうか(笑) できた、末っ子やなぁ。でも、なんとなくわかる。私もかなりのお酒好きですが、先にべろべろに酔った人を見てしまうと、すっ~と酔いが冷めるんですよね。あれ、本当に不思議です(笑) だから、慎吾は「吾郎ちゃんが来てくれると楽」って言うんですよね。自分のペースでお酒が飲めるから。吾郎は、剛が酔っ払おうがどうしようが自分のペースは崩さない人なので関係ないとは思いますが、なぜか吾郎が来ると泥酔まではいかない剛。あれですかねぇ、横で足組んで「・・・剛、飲みすぎ」とか冷静に言われたら、酒もまずくなるわな(爆) そんな大人な飲み方をする吾郎ですが、彼だって20代のときは剛に負けず劣らず泥酔しているときもあったんですよね。だから、きっと気持ちはわかるんじゃないかなと思うのですが。私は、他人に迷惑をかけないのであれば、別に酔っ払ってもいいと思うんですよ。飲んで陽気に騒いで、気持ち悪くなったら他人の手を借りずに自分で面倒みて、また飲んで・・・これこそ、正しい明るい酔っ払いの飲み方ですよ。一番悪いのは、他人にからむ、泥酔して手を借りなきゃ帰れない。こうなったら問題ですよね。まぁ、酒のことでこんなに語っても仕方ないんですが(笑) 自分が飲んでた時代がオーバーラップしたので。

やはり、私はそれでも5人全員でたまには飲んでほしいっていうことですね。ライブのときが一番可能性が高いわけだから、中居くんがあまり参加したがらなくなったのは残念ですよね。以前は、酔っ払って木村くんの肩にもたれかかって、「木村ぁ、お前はかっこいいよ。ほんっと~にかっこいい」とか、「皆、よくここまでついてきてくれた」なんて泣き上戸になって、慎吾が担いで帰ったなんていう話もあったのにねぇ(爆) お酒の力を借りてもいいから、そういうスキンシップと本音を言い合うことも大事なんじゃないかなぁと思いますね。そう言えば、珍しく吾郎がハイテンションになって、トイレの前で慎吾と「楽しいねv」ってくるくる回ったり、帰りのホテルへ向かう車の中で窓を開けて「スマップ最高~!」なんて叫んで、一緒に乗った木村くんが大笑いしたっていうエピもあった。・・・やっぱり、必要なんだよ、たまには酔っ払うのも(爆) 剛は、きっとそういう思い出をまた皆で作りたいんじゃないかなぁ。

それから月日が経ち、ゴルフに嵌るキムゴロさんたちっていうのを聞くなんて想像もしませんでした(笑) 「なんでこんなしらじらしい嘘を?(笑)」とkimさんが言っておられますが、これ木村くんの意味は、「偶然」会ったのが1回ということで、「一緒」に行くのは結構あるということじゃないでしょうかw これの前か後かわかりませんが、吾郎が「打ちっぱなしに行くけど一緒に行かない?」とお誘いの電話をしたら、残念なことに木村くんは雑誌のインタビューの仕事が入っていたという話もありましたね。本気で行こうという吾郎からのあけおめメッセージと、それを何度も復唱しながら機会があればと言っている木村くん。実現して、ファンに報告してくれる日も近いかもしれませんね。


カインさん

吾郎が一人ソファでじっとしていたのは、ノリ遅れちゃったのかな(笑) 皆は勝手知ったるだったと思うけど、吾郎は「何?何?何が始まるの?!」って思っていたら、気付いたら一人ソファに座っていたという(笑) そして、カインさんの言うように、皆それぞれが自分の思うままに楽しんでいたので、どうしていいかわらかなくなったのはあるかもしれませんね。でも、きっとノリにノッているシンツヨを眺めているだけで楽しかったんじゃないのかな。木村くんが、剛に厳しいのはお酒のことだけじゃないですからねぇ(苦笑) お酒のことだけだったら、剛も「厳しい」とは言わないと思うし。まぁ、剛はマイペースでいいと思いますね。木村くんもなんだかんだ言って、忠告だけで別に本気で怒っているわけじゃないですから(笑) カインさんは、kimさんが出してくれたような履歴大好きでしょ? あれ出してほしなぁ、あれ(すみません、きっとカインさんだけにしかわからない)。あの考察はすごいですよ。是非、お時間があって気の向いたときにv


☆虹☆さん

台湾版の「はなざかり」なんて放送しているんですね。保険の先生が気持ち悪い(爆) あの役は、ものほんのゲイの役ですから、上手く演じないと確かに気持ち悪いだけで終わってしまいますよね。上川さんは、いい味出していました。剛が吾郎のことを「吾郎ちゃん」と呼んでいたときは、音を書き出すと「ごろちゃん」って感じなんですよ。慎吾が言う「ごろうちゃん」とは違うんですね。それが、剛に合っててすごく好きだったんです。木村くんは、「ごろう」ってちゃんと発音しますしね(笑) 以前、コメントで説明した「F2」というフジのミニ番組で、思わず吾郎が「たく・・・」と木村くんのことを呼びかけて、中居くんの即効フォローが入りました(爆) 「なんだよ、タクシーかよ!」って・・・今考えると無理がありますけどねぇw

投稿: Kazuyo | 2009/01/20 08:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「トライアングル」 第2話 | トップページ | 「トライアングル」 第3話 »