« 「トライアングル」 第7話 | トップページ | 素直な気持ち »

この瞬間、きっと夢じゃない

忘れてはならない人の誕生日がやってきました。スマップがデビューしてから、一緒に夢に向かって駆けてくれた愛すべき人。昔からの自分の夢に一歩踏み出すために、大好きなスマップを抜けてファンにも勇気を与えてくれた人。そして、今でもスマップ5人が「こいつは、俺たちの仲間だ!」と胸を張って言える人・・・

森且行、スマップの特攻隊(笑) 35歳の誕生日おめでとうv

そして・・・

「GI開設57周年記念グランプリレース」優勝、本当におめでとうございます!

最近、スマップのファンになった人で、名前だけは知っていたけどよくは知らないという方も、今年の1月30日にテレ朝さんが企画した、「スマップがんばりましょうっ!」で、森くんがどんな人だったか少しは認識した方も多いのではないでしょうか。スマップ内では、一番アイドルヴィジュアルで、シャイなところもあるのに喧嘩っぱやくて、格好良い且兄。それでも、基本的には、6人でいるときは吾郎と同じで前には出ないで皆の話を笑って聞いていた優しい人でもあります。

ちょっと、吾郎と森くんのことを話すと、彼らはスマップ内では2TOPの中居、木村と同じように、同学年という関係になります。森くんが早生まれなので、歳は吾郎がひとつ上のように感じますが、学校では同級生になるのがこの二人。スマップの中では、慎吾が本当によく懐いていて、森くんにいつもご飯を作ってもらっていたというぐらいの仲良しさんでしたが、吾郎とは同学年のわりには、テレビ画面で見る限りではあまりそういう感じは受けませんでした。

でも、今の女王様吾郎を生み出したのは、きっと森くんだと信じて疑わない私(爆) 「稲垣くん」から「吾郎ちゃん」呼びに発展させてくれたのは森くんだし、何かと吾郎をさりげなくスマートにエスコートしてくれたのも森くんだった。20代のころは同性でも照れが入るから、同学年であるがためにプライベートではあまり出かけなかったという二人ですが、ベタベタするわけでもなく、二人きりになれば結構楽しくおしゃべりしたり・・・なんと言っても、森くんは吾郎にはほんと~~~に優しかったわ(笑) 2TOPは別格として、剛、慎吾にはものすごく厳しい且兄でしたが、吾郎には甘い、甘いw 中居くんや木村くんが吾郎を甘やかすのとは、また違ったんですよねぇ・・・なんだろう、ちょっと説明しにくいけど、敢えて言うなら、この二人は見た目スタイルもいいことから、プリンセスを見守るプリンスのようでした(ちょっと、イタイかなw)。ファンの間で伝説で残っている、吾郎のBDの日に赤い薔薇の花束を贈った森くん。二人とも似合いすぎて、誰もつっこめなかったというね(爆)

私の夢は、いつか今の森くんと吾郎が、ゆっくり二人だけでどんなことを話すのか見せてもらいたいということですね。きっと、あのときの二人とはまた違った、大人で素敵な会話が繰り広げられるのではないでしょうか。吾郎だけでなく、スマップ6人揃い踏み、是非見せてほしい。(もういいだろうよ>事務所さん)

以前、うちのサイトのBBSにご挨拶に来てくれたスマップファンのMeiさんがご自身のブログ「2人姉妹のよろず日記」で、『ビストロSMAPに、森くんを!』(←クリックして訪問してください)ということで署名を集めておられます。とりあえず、期限はいつまでとは決めていらっしゃらないようですが、目標数を高くあげて数が揃えば「スマスマ」に提出しようと活動されています。当然、可能性は現在のところ限りなく低いのは百も承知。でも、夢はファンで一緒に持ちたいじゃないですか。是非、署名活動に参加してください。

個人的には、普通のビストロではなくて、昔、メンバーがそれぞれ過去映像を見ながら一人一人料理をしてトークをする、「スマップだけ」のビストロという形で森くんをおもてなししてほしい。もちろん、過去映像は6人のスマップが揃っていたときの「スマスマ」で。コントも秀逸だったし、きっと楽しいSPになると思います。大きな夢、いいじゃないですか。夢は叶えたいという気持ちが大切ですよねv

|

« 「トライアングル」 第7話 | トップページ | 素直な気持ち »

コメント

こんにちわ~、ぜひお知らせのところには行かせてもらいます。
そういう企画を待ってるんですよね~。ファンもたぶん一般も。
何をするかわからない予測不能進化途上のところが今も昔も私の
一番好きなSMAPであり奇跡の六人です。
森君の甘甘ぶりは少し見ただけどよーくわかりますね。
特にあのNTTCM収録のときの最後の森君は完全に吾郎の保護
者でした。あの顔あの手が・・今夜見よう(爆)

投稿: mikiko | 2009/02/19 10:09

kazuyoさん、今年も森くんへのお祝いありがとうございます。
(と、私がお礼言うのも変?笑)
なんかね・・・今年の森くんのお誕生日は色々な思いがありすぎてうまく言葉に出来ません(涙)

ずっと森くんを応援してきましたが、最近風が変わってきたかな?と感じています。
kazuyoさんはじめ、たくさんのスマファンの方々のブログで森くんへの言葉を目にするようになり
「森くんガンバレ」と応援してくださる人の多さを実感しています。
私は今でもSMAPも大好きなので、6スマを知らないスマファンの方に「森くんってカッコよかったんだね」と言っていただくと本当に嬉しくなりますし
昔からのファンの方には、「森くん今も頑張ってるんだね!」と知ってもらえることが何よりの喜びなので
こうして色々なところにお邪魔して、好き勝手語らせてもらってる厚かましいファンです(汗)
一般の私達にはうかがい知ることの出来ない事情があるとしても
森くんがSMAPにいた事実は決して消えはしません。
森くんがいて、そして抜けて、今があるということをごく普通に語れる日々が1日も早くきてほしいとずっと願っていましたが、先日のテレ朝特番で、誰よりもメンバー自身がそう思っているんだなぁと実感できたことは、本当に心強かったです。

森くん自身も、ここ2年はオートのイメージキャラクターを引き受けて、オート界のPRの先頭に立っています。
実力が伴わない、客寄せパンダなどと心無い批判を浴びていた時期もありましたが
彼は自分自身の力で結果を出してきました。今400人以上いるオート選手の中で、彼は全国ランキング14位。所属の川口レース場では堂々の1位。昨年の賞金ランキングでは10位に位置づけられています。
先日のG1初制覇は大きな話題になりましたが、オートの世界ではその上のSGというグレードのレースを獲ることが名実共に一流選手の証と言われていますので、ぜひ、早くSGを獲ってまたメンバーから「森、おめでとう~!」って言われてほしいです。
森くんからメンバーへの言葉って、公に語られることはないのでいつも一方通行みたいに感じておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、森くんがSMAPに関わることを発言することで、悪意のあるジャーナリズムに利用されることを、彼は一番心配しているそうなので、今回の「生おめでとうメッセージ」のことも表立っては何も語ってない森くんですが、きっとすごく嬉しかったと思います。

今日の「おはスマ」の中居君、去年同様真っ先に「今日は森くんの誕生日です」って言ってくれたみたいですね♪
今も変わらぬ6スマの絆に、乾杯(嬉涙)

って、長く勝手なコメントで、ごめんなさい(汗)

投稿: よこっちょ | 2009/02/19 10:54

Kazuyoさん、こんにちは。
コメントに来るのもほんとに久しぶりなんですけど、森くんの素敵な企画のお話に、心から賛同します。
そちらの方には行かせていただきますね。
そして出来たら、ほんとにたくさんの声が集まるように、私も呼びかけさせて下さいね。

森くんのことは、知ってるよ~なんて言ったらあまりにも申し訳ないくらいしか知らないのかもしれないんですけど、歌が上手くて料理上手。スポーツ万能で、やんちゃ君。顔はちっちゃくって足が長い。ほんとにアイドルそのものだった森くんの笑顔はすぐに浮かんできます。
残念ながら、そのころはまだSMAPの中でも剛くんのことはあんまり見えてなかったから、森くんと剛くんの絡みはほとんど分からないんですけど、厳しいお兄ちゃんだったんですね(シンツヨには)

事務所のこと、など色々たくさんの大人の諸事情がある中、こうやってメンバーからの声を聞けたこと、そして森くんを知らなかったSMAPファンの人たちにも知ってもらえたこと、これって、ほんとにもう何かが動いてるっていうことなんですよねきっと。
言葉には出来なかった思いが、溢れるように出てきた今こそ、かなえられない事なんて絶対にないっていう気がするんです。
だから、小さな歩みでもいい。確実に進みましょう。
夢はかなえるためにあるんですから。

投稿: ゆきちん | 2009/02/19 14:03

kazuyoさん、こんにちは。
早速、署名させてもらいました
森君が 脱退した時から 夢です
丁度、100人目 (*^^)v
素敵なお知らせありがとうございました。

投稿: るーしー | 2009/02/19 16:06

素敵な情報をありがとうございます。
早速、署名してきました。
彼らが歩んできた過去を葬り去ることはできないですもんね。
ファンが望んで活動していけばいつか実現できると思います。

投稿: キャロリン | 2009/02/19 19:32

こんばんは。この度は、森且行君の誕生日という素晴らしい日に、こんな素敵な形で、ビストロSMAPの署名の企画をご紹介して頂き、
本当にありがとうございますm(__)m

Kazuyoさんも含め、皆様のご協力の下。2月19日23時現在、署名が100人を突破しました目標数までは、まだまだ
程遠いのですが…100人という数でも、こんなにも森君を大事に思って下さる方が、いらっしゃると思うと、本当に本当に嬉しい思い
でいっぱいです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

しかも、今日、ブログを見ましたら、Kazuyoさんの所からお越し下さった、たくさんの方々が、私のブログにコメントして下さってビックリしました(゚0゚)

また、こちらの記事に期限の話が出ていましたが、期限は今のところ、正式に決めていません。あえて言うなら、SMAP×SMAPが最終回するまでには
署名を集めたいと思います(まだ、当分の間ないと思われますが)。

それと、この記事に吾郎ちゃんの誕生日の森君の話が書いてありますが…。まさか森君、吾郎ちゃんに赤いバラを贈るとは(゚0゚)
いや…。でも吾郎ちゃんも森君も、すごいお似合いかも(*^m^)後、事務所さんもういいだろうよという突っ込み、素敵です(◎´∀`)ノ

本当にそう思いますよね。それと、いろんな所で聞きますが、森君に一番懐いていたのは、やはり慎吾君だったんですね♪私、そういう
メンバー同士の仲良し話、聞くと、とてもむふふ(*^m^)な気持ちになるんですよ。

後、何度もすみませんが・・・こちらのブログ、是非私達のブログにリンクさせてもらいたいのですが…(いえ、もし宜しければですが)
それと、これは余談ですが…私、最近SMAPが6人の時の、ビデオをすごいよく見るのですが。
中でも、昔のコンサートビデオでの森君の甘い綺麗な歌声。もう何回も聞いていたいくらい、ツボ・ツボ・ツボですねo(*^▽^*)o

それでは、とても長くなりましたが、また遊びに来たいと思います。では失礼しますね。

投稿: Mei | 2009/02/20 00:27

こんばんは~♪
1日過ぎちゃったけど、森くんおめでとう♪
森くんの誕生日もちゃんと覚えました♪
だって、SMAPにとってとても大事な人ですもんねぇ♪
森くんは、いとこのおっちゃんから貰った画像でしか見ないけど、当時SMAP内で1番人気だったと聞いております!!
そして、吾郎ちゃんと同い年♪
『吾郎ちゃん』呼びしてくれてありがとう♪
本当、いつか吾郎ちゃんと対談してほしいなぁ♪
それと、レースで優勝した時私もとても嬉しかった♪
本当、ビストロ出て欲しいです!!
何故森くんを隠そうとするのか分かりません!!
絶対出て欲しいです☆

投稿: ☆虹☆ | 2009/02/20 00:42

森くんBDへの、たくさんのお祝いメッセージどうもありがとうございます。
基本、BDメッセージにはレスをそれぞれにつけないということにしているのですが(なんせ、頂くのは森くんなんで)、皆さんの暖かいメッセージに贈りたい言葉がムズムズと(笑)

でも、素敵な署名活動を展開されているMeiさんには一言。
誰もが、「スマスマに森くんが来てくれたらなぁ・・・」というのは願っていると思います。
それを、じゃあ署名を集めてみてはどうだろうかと考えて行動されたことに敬意と感謝を心を込めておくらせて頂きます。
本当に、どうもありがとうございます。

ブログのリンクは、大歓迎です。
こちらも、ブログのリンクとサイトのリンクページにサイトリンクを貼らせて頂きました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


タイトルに使わせてもらったスマップの曲「この瞬間、きっと夢じゃない」は、オリンピックのテーマソングだったこともあり、選手たちへの応援歌として素敵な曲でした。
でも、この歌はいろんな解釈で聞けるんですよね。
スマップ自身にも、スマップからファン、ファンからスマップ・・・
でも、今日はスマップ5人から森くんへという想いで聞かせてもらった。
涙が止まらない(苦笑)
そして、ファンから6人のスマップへ。
「いつか絶対、6人のスマップをファンの前に立たせてみせます!」
そのときには、この曲を「6人」で歌ってください。

投稿: Kazuyo | 2009/02/20 04:41

大分遅れましたが「森君、お誕生日おめでとう」Kazuyoさん、森君と吾郎ちゃんの事いろいろ教えて下さりありがとうございます森君の事はSMAPの木村君と人気を二分していたカッコイイ子ぐらいの認識だったので。スマスマで森君を向かえてのビストロ、夢を現実にしたいですね。吾郎ちゃんの夢「森君といつか二人で飲みたい」もいつか叶えられますように

投稿: ピカチュウ | 2009/02/21 22:24

Meiさん、森クンをビストロへなんて素晴らしい呼びかけありがとうございます。「スマップがんばります」放映と森クンのG1制覇が同じタイミングでなんて、やはりスマップの「運命の力」を感じました。スマを離れて10年以上がたってもメンバーの心の中に共にあり続けてくれる森クン、もうオートの世界でも相当の地位を築いたのですからそろそろビストロに来てもらってもいいですよね。あれだけスポーツ選手も競馬の選手も招んでいるのですから。

ビストロで思い出すのは、99年8月23日の船木和喜 選手。確かスタッフかメンバーか忘れましたが、このとき「森クンがいるみたい」という声がでたことを(←私の空耳かもしれませんので、、知らんふりしてください)。そのくらい船木選手が森クンに似ていて、メンバーもなんとなく彼の顔を見てることが多いように思いました。私も時々スマップが6人になっていると錯覚しましたもの。

とにかくぜひ森クンに来てもらって積もる話をしてもらいたいですね。たとえば吾郎が復帰した02年ライブに森クンは来てくれたのか(森君が中居君にライブの件で電話してきたことまではわかっているのだけど)。あと新幹線の中で偶然シンゴロと遭遇、3人で個室でずっと喋っていた話とか。ああもちろん、彼がスマを離れる前の年、最後のBDプレゼントとなった「吾郎の年の数の真紅の薔薇」の話とかね(笑)。

詳しい森君のエピソードはよこっちょさんにぜひご紹介願いたいのですが、私の知る範囲内でも「僕は吾郎ちゃんと同じく、兄貴とイトコのお姉ちゃんにひっぱられてオーディションに来たから、入った後も吾郎ちゃんと二人で一番後でしかたなく踊ってた」なんて言ってたくらい、芸能界にはあまり興味がなかったようです。しかしルックスやスタイルが良く、歌もうまくて木村君と歌の2トップを担っていました。そういうわけで、ライブなどで「がんばりましょう」の歌いだし(森パート)を吾郎の声で聞くのは今だに違和感があります。また森ゴロのデュエットで、「涙もろいウーマン」(SMAP005)というアンニュイな曲があるのですが、森クンが吾郎の声にすごく合わせてくれて、ツインエンジェルボイス、まるで吾郎のソロ曲のようです。このあたりに森君の優しさをしみじみと感じます。

同じ年なのに「吾郎ちゃん」とちゃんづけで呼んで「吾郎ちゃんは女の子だから」と特別扱いしてくれた森クンは、正義感が強くて男前で、確かにナイトのようでした。辞める一年前頃のインタ(明星)では「最近、吾郎ちゃんじゃなくて吾郎と呼ぶようにしてからいろいろと深い話ができるようになった」、吾郎が「口では言えないけど僕と森君の間でしかわからないことがいろいろある」と語っています。この二人の関係もいろいろと興味がつきませんね。

投稿: kim | 2009/02/24 08:00

kimさん、呼んでいただきました?笑
調子に乗って再コメントのよこっちょです(kazuyoさん、乱用ごめんなさい・汗)

ご指名いただき恐縮ですが、森くんエピソード、kimさんがほとんど紹介してくださっています(爆)

実は森くん、お誕生日の2日後に発表になった最新のレーサーランキングで全国14位→5位の大躍進を遂げました。
彼の地道な努力とあきらめない精神の結果だなぁと思うと本当に感無量です(涙)
森くんをビストロへ!とういうみなさんの素晴らしい運動には森ファンとして、感謝感激ですが、森くんは多分「本当の1番」になるまで、呼ばれてもビストロには出ないんじゃないかな・・・?という気がしています。
レーサーにとっての本当の1番・・・全国ランキングの1位、そしてSGタイトルを獲ること。
昨年、彼がCSのトーク番組で「レーサーになる前は3年でトップになる、ってデカイ口叩いて、とんでもなかった」と苦笑しながら語っていたことがありました。
相当な覚悟で芸能界を辞めたのに、実際のレースの世界でなかなか結果が出せなかったり、体を痛めたりで、思うようにならずにもがき苦しむ森くんを見てきましたので、彼の言いたいことは痛いほどわかりました。
そんな森くんですから、レーサーとして、胸を張ってメンバーに会えるようになるには、1番を獲らないと、って思ってるような気がするんです。

森くんが、レースの世界で正真正銘の1番になった時は、ぜひとも「約束果たしたから、来たよ~」って笑顔でビストロに、堂々と遊びに来てほしいと心から願ってやみません。
その時がきたら、あの最後のスマスマでメンバーとファンが流した涙も、少しは報われる気がしますから・・・
その日のために、どうかみなさん。森くんの応援よろしくお願いいたします。

投稿: よこっちょ | 2009/02/24 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「トライアングル」 第7話 | トップページ | 素直な気持ち »