« スマ数珠繋ぎ(笑) | トップページ | あなたのほうが、ずっと綺麗(笑) »

薔薇のある部屋(必須アイテム)

先週に引き続き、微妙な「MFL」・・・こうなると、ツボ出しができず困った状況になります(苦笑) もちろん、吾郎さまは、引き続き見目麗しく、鑑賞番組としては多いに楽しませてもらっていますが、そろそろ物申していいですか(笑) TBSさんは、吾郎に非常に優しいので、愚痴というよりとにかく聞いてほしい。まず、個人的に改善してほしい箇所をあげさせてもらいます。

1. Vを流す時間は、極力短く
トーク上手の方が、レギュラーでいるわけです。なぜ、それを活用しない。オーナー吾郎も、優樹菜ちゃんも、観賞用のお花ではないんですよ。上手く番組でポジションを決めてあげてください。薔薇弄る暇もないほど、オーナーが楽しんでくれないと(笑)

2. オーナー吾郎のコメントには、つっこんで(笑)!
ああ見えて、吾郎は結構とサービス精神旺盛。今回でも、つっこまれることを想定して「えぇ?!」みたいなコメントを出しているわけです。誰か、つっこんであげてください(涙) ゲストにつっこませてどうするよ(苦笑) もしかしたら、編集なのかもしれないけど、あれじゃあ、見ているほうがいたたまれないわ。ただの、空気読めないMCみたいじゃないですか。

3. 男性レギュラーを起用して!
吾郎のコメントにつっこめない理由にも繋がると思うのですが、女性はやはり吾郎には厳しくつっこめないと思います。今回見ていて、「あぁ・・・これが、スマの中なら、必ずいっせいにつっこまれて笑えたのに」と思った箇所が何度もありました。誰か、愛を持ってオーナーにつっこめる男性レギュラーが切実にほしいです。芸人さんじゃないほうがいいと、個人的には思います。(私の希望は、大泉洋さんなのよねー。癖毛仲間だし、彼なら完璧なパートナーだわ)

MFLは女性を応援する番組ということから、オーナー以外は女性というのもわかるんですよ。でも、最初から拝見していますが、ムカ女企画とか、整形企画(これ、またやるんですか(涙)? ゴロバーの悪夢再び・・・)とかが、女性を応援しているとは、とても思えないんです。もう、ファン以外は、この番組を見ている人は、女性を応援する番組なんてキャッチフレーズ知らないと思うので、ここはもう取り外して頂きたいぐらいです。(以前、コメントで同じように思った方が書いてくださいましたが、このタイミングで言わせて(笑)! オーナーの接待ロケのときは楽しませてもらっていたので)

もっと、吾郎が興味のあるようなテーマを企画にあげてほしい。そうじゃなきゃ、吾郎の冠番組の意味がないじゃん(苦笑) ムカ女企画とか整形企画なんて、他の番組でやってください。私なら、オーナー吾郎によるワイン企画と称して、吾郎自らが選ぶ美味しいワインを、こんなシチュエーションのときに・・・と、レギュラー女性社員の方に小芝居してもらって紹介してもらう(私が、ワイン好きというのもありますがw)。そして、月イチで、オーナー自ら、毎回違う社員へ慰労会と称して、ロケでワインが飲める素敵なワインバーで、二人きりでほろ酔いデートしてください(笑)! それを、スタジオの皆で爆笑しながら見てほしい。

別にワインじゃなくてもいいんですが、吾郎はちょっとマニア受けする方だと思うんですね(笑) だから、そういった特殊な企画のほうが合うんですよ。俗物的なテーマの企画は、避けてほしい。もう、勝手なことばかり書き連ねて申し訳ないんですが、吾郎の冠番組を溜息で見たくないんです。せっかく、レギュラーで楽しい顔ぶれがそろっているのに、もったいなくて・・・(涙) はるかちゃんが戻ってきても、こんな調子だったら、マジでお願いしに行こうと思ってます。


萌えもあげておきます。
こちらは、テレビではなくて雑誌。私はいろんな方からの恩恵を授かってブログを書いているんだと実感する今日このごろ・・・(kさん、いつもありがとうございます)。今週の『anan』の映画レビューは、吾郎が当番でした。今回選んだ映画は・・・

愛を読むひと

ケイト・ウィンスレットが、アカデミー主演女優賞を受賞した作品です。吾郎は、ケイト・ウィンスレットの演技にベタ褒めです。細かいテクニックを使って器用に演じて評価される俳優さんもいますが、彼女の場合は、その役のキャラになりきっている感じがすると言っています。吾郎、私は、吾郎もそういうタイプだと思うよv タイトルのわりには、内容は戦争裁判のシーンもある難しい問題に取り組んだ作品でもあるということで、中居くんの『貝になりたい』を例に出しているところがプチツボ(笑) 

そして、もちろん恋愛映画としても見れるということで、女性が見てもいろいろ意見がわかれると思うので、是非女性同士で見に行ってほしいと締めています。そして、今回の大ツボは、この映画はケイト演じるハンナが21歳も年下の男性と恋に落ちるということから、吾郎自身も映画初主演は年上の女性に恋する役だったと。(これは、『プライベート・レッスン』ですね(笑) それも、フランス人だったのよねー。素敵でしたよぉv) 男はそんな恋愛に憧れがあるとは、吾郎の弁。そして・・・

「女性はどうなんでしょうか?大人になると年下の男性がいいと思うようになるんでしょうか?ちょっと聞いてみたい(笑)

これは、ぜひ、ブログでコメントしてくださいと受け取っていいですか(笑)? 
では、卓越ながら、まず私の意見を述べさせてもらいます。 「人による」と思う(笑) でも、女性は基本的に年を取ると、年下の男性がよく見えることは多いかもしれない。だって、どう考えても腹が出てきた男より、肌がツルツルで上から目線で話してこない年下の男性が可愛く見えるのは仕方ないじゃない。もちろん、素敵なロマンスグレーなおじさまもいるから、一概に年下の男性のほうがいいとは言えないですけどねー。

私は、でもバカな男は嫌いです。年下でも、対等に話せる人じゃなきゃ恋愛対象にはならないですね。可愛いだけなら、猫で充分でしょ(爆)? だから、吾郎なんて最高の年下の男性だと思うんだけどなー。だからって、どうにもならないのが悲しいw 是非、みなさんも、「ストスマ」にでも吾郎へ回答してあげてくださいv そうだ! こういうテーマを「MFL」で企画すればいいんだよね。だったら、吾郎さん、ものすごく食いつきいいと思うわ(笑)

|

« スマ数珠繋ぎ(笑) | トップページ | あなたのほうが、ずっと綺麗(笑) »

コメント

KAZUYTOさんの、だからってどーにもならないっていうフレーズに吹き出してしまった…(爆)
本当にそうですよねぇ、せいぜい萌えをブログにあげるか、創作するかしかないですよね(笑)
ワタシは彼に恋愛感情はなくても、ぜひ見たい彼の恋愛シーンが山程ありますわ
なんとかそーゆう欲望もうまく叶えてほしい番組にしてほしい、マイフェアレディ…と思います。

投稿: MIKIKO | 2009/06/11 21:58

こんばんは~♪
『スマスマ』本当に早く見たいんですが、今高校生になって初のテスト一週間前なんです(涙)
その後には漢検もあるので今月は見れない可能性大です(涙)
でも、その後に絶対見ますよ♪
一つ一つ見落とさないように☆

『MIJ』のコンサートもなるべく早く見たいです♪
汗ダラダラでも、SMAPならやっぱり格好いいんですねぇ♪

『マイフェアレディ』確かにこの頃、似たような企画ばかり&オーナーが映る回数が少ないですよねぇ(涙)
確かに、男性レギュラー人が欲しいですねぇ☆
大泉洋さん良いと思います☆

私は、やっぱり年上さんが良いです♪
高校の先輩(三年生)とか格好いい人いるんですけど、話しかけれないんですよねぇ(笑)
同級生だったらまだ話す機会かると思うのですが、私年下と同級生は駄目なんです(笑)
やっぱり吾郎ちゃんが一番格好いいと思います☆
吾郎ちゃんくらい年が離れてる人と結婚すると、価値観が合わずに、失敗すると言われちゃいました(笑)
話がそれちゃってすいません(汗)

投稿: ☆虹☆ | 2009/06/11 23:08

「MFL」ですが、お仕事BBSに情報をUPして頂きましたが、発売中の『TV Station』でカラー見開き2ページでスペシャル座談会が掲載されています。これ、是非みなさんに見てほしい。ちょっと本文で、不安を書き連ねてしまいましたが、いろいろ心配になったことを吾郎がしっかり話してくれています。

1. 吾郎はちゃんと自分の役割を考えてコメントを出している模様
2. やはり、もう一人ゲストでもいいから男性がいてほしいとのこと(笑)
3. 皆でロケをやりたいと、オーナー吾郎が提案しています
4. セットが変わって、オーナーの脚が見放題で、かなりゴロバーに近いオープンな感じになっている

私が、こうしたほうがいいんじゃないかと思ったことが、結構書かれています。セットは、来週の整形企画から変更なのでしょうか? ちょっとだけ、企画は別にして期待してしまったんですが(笑) なんとか、いろいろ変更していい番組にしていってほしいですね。


bookMIKIKOさん

だって、こうやって吾郎から質問されてこうなのよって言ってもデートしてくれるわけじゃないしねぇ(笑) まぁ、実際に吾郎から「じゃあ、デートしましょうか?」って言われたら、何も話せなくなると思うので困るんですが(そんなに乙女なわけじゃないんですが、吾郎は別格だわ、別格!)。あまりPCは使っておらず、ネットも網羅しているわけじゃないみたいですが、ケータイからは少なくともファンのブログを読んでくれているといいですよね。どれだけ、自分がファンから愛されているか実感してほしいv
そうそう、吾郎と恋愛なんていうのは夢にも思わないですから、ぜひ作品で見せてほしいですよね。私も、それならいっぱい吾郎にこんな恋愛作品に出て欲しい、こんな風に吾郎を撮ってほしいというのは、た~くさんあります。それを聞いて吾郎を撮ってくれる監督がいるのなら、もう本当にありがたいんですけどねぇ(笑)


book☆虹☆さん

こちらは、いまからテストなんですね。じゃあ、今週末もスマ映像はおあづけかな(笑) 録ってあれば、いつでも見れるのでテストが終わってから、リラックスして見てください。
「MFL」は、今週はまだオーナーが話していたぶん、楽しめた方もたくさんいると思うんですよ。だけど、なんだろうなぁ・・・吾郎ファンとしてなら、まぁ、このままでもいいのかな?とは思うけど、ファン以外にも吾郎のバラエティ番組を見てほしいと思ったときに・・・これじゃあ、ダメだ(汗)と思ってしまったんです。でも、まだこれからの番組だと思うので、別に悲観的になっているわけじゃないですけどね。

虹さんの歳で、年下が好きと聞いたら逆に驚くと思います(笑) 私個人の話で申し訳ないですが、年下でもいいかな?と思ったのは25歳を過ぎてからでしたね。でも、基本的に、私も年上の人のほうが好きかなぁ・・・何度も言いますが、吾郎だけは別格なのよv 年下の男性は、からかって一緒に話すのは好きなんですけど、やっぱり恋愛感情まではなかなかいかないかな。この歳になると、経済面とかも考えますしね(いや、もう結婚しちゃったし、全然経済面で余裕持たせてくれる相手選びませんでしたけどw)。・・・そう思うと、吾郎ってこの点でも見事にクリアですな(爆) 

ちょっと、長々とレスして申し訳ないんですが、大泉洋さん! 私、大好きなんですよ。北海道を拠点に活躍している劇団グループ『TEAM NACS』のお一人と知ったのは、実は最近のことで、初見は篠原涼子さん主演のドラマ『ハケンの品格』をこちらで友達から借りたDVDでした。見事にドラマにも彼にも嵌りました。大泉さんは、素敵な俳優さんですが、イケメンというわけではないんですよね。でも、ドラマではものすごく格好良く見えた。演技力だと思います(三枚目の役でしたが)。最近、ゴロ友さんに彼の北海道で放送されているバラエティ番組『水曜どうでしょう』を見させてもらって、久しぶりに日本のバラエティで涙流すほど大笑いしました。素晴らしい番組なんですよ。特に、大きな企画というわけではないのに、もう本当に絶妙なおもしろさ。興味がある方は、是非見てみてください。地上波じゃなくて、ケーブルTVとかで見れるのかな? 基本、活動はご出身の北海道中心みたいなので「MFL」のパートナーになってもらうのは難しいと思いますが(準レギュラーでぜひ!)、ドラマで是非共演してほしい俳優さんの一人です。

って・・・私、大泉洋のファンかよ!ってぐらい語ってますが、えぇ、好きなんです(笑) 吾郎への好きとは種類が違いますけどねーw

投稿: Kazuyo | 2009/06/12 05:34

MFL、ほんとにゲストでいいから男性もう一人欲しいよね、と思っていました。
大泉洋さん、ありですね~!
瞬発力あるから的確なコメントやツッコミしてくれそうだし、同い年、癖毛仲間、ゴルフ話もOK、
おまけに1人の仕事をしてまた5人のチームに戻る、という立場も同じ。
おもしろそうだと思います♪
ちなみにTEAM NACSの安田顕さんは、吾郎と生年月日が一緒です(あまり関係ないですが・・・)。

年下がいいか年上がいいか、なんてMFLでやるならほんとおもしろいテーマだと思います。
ムカ女や整形なんかよりはるかに「女性応援」な話ができそうですよね。

投稿: ドルチェ | 2009/06/13 00:24

やっと録画していた番組を全て見終わりました!
よろけた吾郎ちゃんを優しく支える木村くん…何度リピしたことか(笑)
へなちょこ具合がたまらなく可愛いですね(*^o^*)
MFLも見ましたが だんだん(-_-#)←こんな顔に(苦笑)
大泉洋さん、地元の方です。
あっという間に有名になってしまって、一気に遠い存在に(;_;)
1×8いこうよ、ハナタレナックス、水曜どうでしょう、おにぎりあたためますか どれも大好きです♪

投稿: らいち | 2009/06/13 10:12

MFL観ました。男性レギュラーさん居て欲しいですね。吾郎ちゃんも切望しているので。Kazuyoさんの御意見にはうなづくばかりでTBSさん吾郎ちゃん達の意見も聞いてファンも楽しめる番組にしてほしいですね。ananの「愛を読むひと」読みました。実はこの作品前売り買って観るのを楽しみにしていたので吾郎ちゃんの意見を聞けてよかったです。月イチでは選ばれないかなっと思っていたので感想とポイントもわかったので楽しみです。今日、木村君が出演された「I COME WITH THE RAIN」観て来ました。この作品こそ吾郎ちゃんの感想聞いてみたいsign03シタオの木村君がとても美しく、ウジ虫さんとの共演シーンの表情が神々しくて(私もしかして少数派かも)木村君の出演作品の中でも一番好きかなぁ(多分少数派)。慎吾ちゃんには「トランスホーマー・リベンジ」と共にセレクトお願いしたい。吾郎ちゃんの月イチこちらも楽しみに待ちたいです。

投稿: ピカチュウ | 2009/06/13 22:26

とにかくTBSはただでさえ迷走状態だったところへ今年の番組改編が大失敗に終わっていますから、MFLもスタッフの試行錯誤の日々が続いていることでしょう。ゴロバーからMFLに変わって、時間も早くなったのはいいけど引っ越し先が「魔の水曜日」。全日の最高視聴率が6%台、ゴールデンタイムでも2%台(←関口宏を使ってですよ!)を叩きだすなんて冗談かと思いますもの。これではMFLもゴロバーより見てもらえなくて当然なんですが、それならどうせ数字悪いなら、もっとマニアックに実験的に走ってもいいんじゃないかと思うのです。

 私はKAZUYOさんの提案の中で、特に3)の男性レギュラーを是非入れてほしいですね。以前から口をすっぱくして言ってますけど、吾郎は男性との絡みのあるほうがより面白さが出ると思います。男性のほうが遠慮なくつっこんでくれるせいでしょうか。 また現在の状態では、吾郎がどちらかというと女性的で優しくて受け身なので、女性陣と同化してしまってインパクトもコントラストも少ないような気がするのですよ。ゴロバーのときも中居君や成宮君が来た時のほうが番組的にも面白かったし、吾郎もよく喋っていたし、数字にも表れていましたから、絶対に男性のレギュラーをお願いしたいです。00年にフジでやっていた「稲垣芸術館」は確か午前2時近いマニアックな深夜番組でしたが、リリーフランキーさんとの掛け合いも面白く、言いたくないけど数字も6%近く(時間帯でいうと驚異的)とっていたのでSP番組もできたくらいでした(視聴者は男性が多かった)。

TBSの吾郎の番組といえば女性向けが多いですが、吾郎がこれから売り込まないといけないのは、男性や子供層ですから、「ぷっすま」みたいな男性層の支持率の高い番組がほしいなあと思います。02年でしたか、「めちゃいけ」で木村・さんま、中居・鶴瓶、剛・ユースケ、慎吾・きゃいーんと各メンバーに男性の芸人パートナーがいるのに吾郎だけいないから、そのパートナーを探そうみたいな企画がありました。結局見つかってはいないのですが、ここでぜひ、そういう定番のパートナーがいてほしいですね。そうすれば番組の企画も内容も広がるし、TBS編成の意図するようにゴールデンタイムに昇格するような番組にもなれるかもしれません。
過去の単発番組ではタモリさんやタケシさんとも組んだことがあるし、これまでのバラエティ番組などを見てても、吾郎はどんな男性MCともあわせられると思うのです。MFLのような女性応援番組じゃなくても私はゴルフ番組でもいいから男性視聴者も視野にいれた番組をやってほしいですね。

【愛を読む人】
ケイトウインスレットって「タイタニック」の頃と比べて、びっくりするくらい演技派というか良い女優になりましたよね。余談ですけど彼女、我が家から5分ほどのところにある有名な演劇学校出身のため、昔から地元紙によく登場して身近に感じていたので、今の活躍ぶりが嬉しいです。

  さて、吾郎の質問ですが、私も十分すぎるくらい大人なので年下男性がいいなあと思います。ジャンヌモロー(往年のフランス女優)のように記者から「地位、名誉、金、どんなものを男性に望みますか?」と聞かれて「私はそんなもの全部自分で持っているから、男性に望むのはセクシーで綺麗なことね」なんて吾郎に向って言ってみたいんですが、、、、(爆)。


投稿: KIM | 2009/06/13 23:36

bookドルチェさん

お久し振りですv 大泉洋さんのこと、よくご存知なんですね。いいですよねぇ、大泉さん。いろんな面で、ものすごく才能のある方だと思います。頭もいいし、笑いも下品じゃないし、人を貶める笑いでもない。もともとは、舞台役者でありながら、笑いのセンスも抜群。きっと、吾郎はまだちゃんとお会いしたことがないと思うのですが、絶対に吾郎の好きなタイプの方だと思います。真剣に、なんとか「MFL」に出演してくれないかと考えてます。まずは、ゲスト出演でいいから来てほしいですね。同じ劇団員の安田さんが、吾郎とまったく同じ生年月日というのは、『水曜どうでしょう』を送ってきてくれたゴロ友さん(bさん、追加でまたお裾分けしますと連絡してきてくれてありがとー。待ってますv)が、教えてくださったので驚いた記憶が。このTEAM NACSのメンバーって、同級生で一緒に劇団を作った仲間というのも好感度大です。ものすごく、皆さん仲が良いんですよね。あっ、また語ってしまった(笑)


bookらいちさん

今回の「スマスマ」楽しめたと思います。リピしたところが、数珠繋ぎではなくて、木村くんが吾郎を支えたところというのが、その歳でなかなか優秀ですね(爆) あの木村くんに支えられた後、吾郎がすぐに後方へ移動するところも乙女でしたね。顔赤くなってるんじゃないかとチェックしたかったのですが・・・なかなか、そんなところはカメラは追ってくれないです。吾郎と違って、何事もなかったかのようなクールな木村さんが、また素敵でw 「MFL」は、もう本当にもやもやしますよね。決して、頭からダメだとは思わないのですが、改善はまだまだ必要な番組だと思ってしまいます。なんで、また整形企画が復活してきたのか・・・事情があるのなら、もっと頑張ってほしい。
らいちさん、北海道にお住まいですか? そうですか、やはり売れてしまうと地元民としては嬉しくもあり、寂しいという気持ちもあるのかなぁ。でも、大泉さんは、ものすごく北海道を愛されているから、ドラマのお仕事がないときは北海道で活動メインを続けていますよね。そういうところも、好きな理由かなぁ。


bookピカチュウさん

男性レギュラーほしいですね。雑誌の座談会で、吾郎がムカ女に対してフォローを入れてしまうのは、やっぱりあまり全員で非難するのはどうかと・・・という考えがあると聞いて、吾郎らしいなぁと思いました。本当は、この女性はダメだなって思っていても、バランスを考えているんですよね。コメント自体がそこまで考えての発言なら・・・この企画、もういらないじゃんって思ったのは、私だけでしょうか(苦笑) 吾郎、好きな企画ではないと思いますね。もう少し、そういう発言もスタッフに伝えてもいいんじゃないかなぁ。吾郎の番組なんだもん。
今月の月イチゴロー、さてさて慎吾がどの映画をセレクトしてくるのか楽しみですね。木村くんの映画『I COME WITH THE RAIN』は、ラインアップに入ってくるでしょうか。スマップのメンバーの映画だからというのではなく、しっかりコメントしてほしいですね。まぁ、吾郎は、この監督自体も好きなので結構楽しめたのではないかと思いますが。私は、もちろんまだ未見なので、好評のようなので観るのが楽しみですv


bookKIMさん

TBSさん、この枠だけでなく全体的に大変ですね。バラエティ番組だけじゃなくて、ドラマもニュース番組も低迷中で・・・木村くんのドラマぐらいですか、元気があるのは。私も、こんな調子なら、一般受けとか考えずに思い切った内容にしていってくれるとありがたいです。もともと、ゴールデンでもないバラエティ番組で、どこかで見たことのあるような企画をなぞっても仕方ないんじゃないかと思うので。吾郎とは付き合いの長いスタッフが関ってくれているわけですから、以前の『吾郎の細道』や『吾郎のソナタ』のように、そんな企画でいっちゃう?みたいな(良い意味で)ものを送り込んでほしいと思います。あのときもぬるいと思ったけど、不安になることはなかったからなぁ・・・。

あとは、男性レギュラーですよね、やっぱり。吾郎は、番組進行でレギュラー陣やゲストにつっこんで番組を進めるタイプではないので、やはりその代わりをしてくれる人間が必要です。別に吾郎のMCが悪いというのではなく、吾郎はそれでいいと思うんですよ。でも、そんな彼だからこそ、サブで元気のある男性レギュラーは入れてほしいんですね。女性は、どんだけつっこめると言っても、吾郎には難しいとやはり思うんですよ。だって、吾郎格好いいもん(笑) 難しいでしょう、やっぱり。いくら、吾郎が女性の興味のある話題が好きでも、男ということに変わりはない。女性たちが盛り上がっているときに、少しどうしていいのかわからないような困っているのを見ると、男性を入れてあげてほしいなぁと思いますね。

昔放送していた『稲垣芸術館』は、結構人気があるとは思っていたけど、そんなに数字取っていましたか。まさしく、深夜番組らしい内容で、吾郎のことをよく分かっている番組作りでしたよね。女性と絡む番組というのは、スマップ内では吾郎しかできないと思うので、「MFL」のような番組になるのもわかるんです。でも、女性と絡む吾郎につっこんでくれる男性がいてこそおもしろくなるんですよね。バラエティではなく、トーク番組なら今のような感じでいいと思うのですが、そうでないのならダメです。スタッフの中で、それに早く気付いてくれる人がいてほしいですね。

私が、ジャンヌモローやkimさんのように「地位、名誉、金」があれば、同じように格好いい台詞も言えるというもんですが、どれも持っていないので言えません(笑) 「男女の仲で、お金は一番じゃないけど大事である」というのが、私が人生経験を積んできた中で言えることでしょうか。なのに、本能でパートナーを選んでしまったから、まったく説得力がありませんが(爆)

投稿: Kazuyo | 2009/06/14 02:17

kazuyoさん、こんにちは。

私は先週よりも、吾郎とYOUさんのトークが面白かったので楽しく見れたんですけど(笑)
整形企画が次週予告で登場したので吾郎ファンの間に失望感が現れていますね・・・整形だけは私も止めてほしかったので、あれは脳内消去してトーク部分をリピートしました(笑)

kazuyoさんの提案、3番の男性レギュラーに大賛成です。吾郎には絶対突っ込み役の人が必要ですよね。大泉洋さん確かにいいと思いますが、7月から連ドラ主演だし、奥さんがフジテレビのプロデューサーなのでTBSのバラエティーレギュラーは難しいかな・・・吾郎は可愛いですけど、芸暦20年のベテランですから若手だと突っ込めないと思うし、相手を探すのも大変ですよね・・・なかなか突っ込み&フリートークのできる芸人さんもいないんですよね・・・

『稲垣芸術館』はすっごい人気番組だったんですね。ある意味、今の時代はあの頃よりも更にマニアックな番組作りをしてもいいと思います。これだけテレビ離れが進んでいると、もう全員が見るような大衆性はテレビでは無理ですから。吾郎はメジャーの中のマイナーなポジションがいいのですから、他のメンバーとは違って思いっきり趣味に走った番組を企画してはいかがでしょうか・・・
『趣味探訪』みたいに、ゲストの知られざる趣味を一緒に吾郎も体験するとか・・・段田さんがビストロに来た時、モデルガンが趣味で二人で盛り上がったっていうのがありましたけど、とっても意外で面白かったですもん。ゲストも参加して楽しいでしょうし。


『愛を読むひと』は数年前に原作を買ったのですが、読んでいなかったので映画を楽しみにしています。
吾郎の「年下の男性はどうでしょう」発言ですが、年下の男性を相手にするには女性が自分に相当の自信が無いと難しいと今は思います(笑)
私は逆に吾郎に聞いてみたい!今でも年上の女性が好きかどうか・・・(笑)

投稿: さんご | 2009/06/14 16:38

bookさんごさん

そうですね、まだオーナーが話してくれたぶん先週より全然マシだったと思います。でも、なんか、このままムカ女企画だけで進んでいくのかと思うと、急に不安になったんです(汗) それで、次週予告が整形企画と聞いた段階でフツフツと(苦笑) とりあえず、はるかちゃん待ちで我慢してみようと思います。TV Stationを読んでみると、吾郎やレギュラーの方が、いろいろ考えてくれているみたいですし。この座談会、もちろんスタッフ読んでくれているんですよね(笑)?
男性レギュラーの件は、本当に入れ込んでくれるようお願いしたいです。この、女性に囲まれる吾郎という図がおいしいのもわかるのですが、このままではバラエティ番組としてはやはりいまひとつなので。大泉さんが、最近フジのPとご結婚されたのは知っていますが、それが制限されて他局のレギュラーになれないってことはないんじゃないですか?! でも、彼の場合、やはり北海道を活動の拠点にされているので、東京の番組でレギュラーを持つこと自体が難しいと思いますね。残念ですが。私も、ゲストでいいので、男性とマニアなトークを展開してほしいです。あれだけ、スタジオで女性に囲まれているんですから、せめてゲストぐらい男性を呼んでくれるといいですよね。とりあえず、『MR BRAIN』で主演をされている木村兄さんでこけら落としいっちゃう(笑)? 彼なら喜んで、女性に囲まれる吾郎の場所を盛り上げてくれそうですのでv

年下の男性を相手にするには、やはり自信がないといけませんか(笑)? でも、結構今のご時世なら簡単につきあえるような気もしますが。まぁ、結婚となると話は別ですよねぇ。私も、さんごさん同様、逆に吾郎は年上の女性はどう思うか聞いてみたいです。女優さん相手なら、全然OKな様子ですが・・・素人、ファンとなると結構冷たい気がするんですよねぇ。なんだかんだ言って、若いお嬢様のほうが好きなような気がしますが(爆) 実際、イケTELも若い子ばかりですよね。まぁ、あれは番組上若い方のほうが盛り上がるからなのかな? と言うか・・・吾郎ファンのお姐様方、イケTELだけは怖くてハガキ出せないとか(爆)?

投稿: Kazuyo | 2009/06/15 04:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマ数珠繋ぎ(笑) | トップページ | あなたのほうが、ずっと綺麗(笑) »