« ありがたき幸せ | トップページ | そばにいることが奇跡 »

Dear Goro fan

ただいま、TOKYO FMでは、『SMAPXTOKYO FM!』として、スマップのメンバーがそれぞれラジオにゲスト出演して新曲のプロモーションをしています。メンバーが日替わりでメッセージを残す『ONCE』は、まだ吾郎担当が回ってきていないのですが、『ディア・フレンズ』『DIARY』となかなか興味深いお話が聞けたので、ピックアップしてみました。これまた、すごい長文記事になりましたので、お時間のあるときに読んでください(笑)

『ディア・フレンズ』

こちらのMCは、昔スマップが「夢がMORIMORI」でお世話になった赤坂泰彦さんで、昔話にも花が咲きつつ楽しいお話が聞けました。最初は「稲垣さん」と言っている赤坂さんが、途中から昔のように「吾郎ちゃん」と呼んでいるのが微笑ましかったです。

新曲「そっと きゅっと」に関しては、ここでも「思っていたより踊りの振りが大変!びっくりした!」という言い方が、とっても可愛かったです。メンバー全員振り付けを最初に通しで見せてもらって、目が点になったのだとか(笑) 振りが難しいというより、今までにないリズムの取り方で苦労したようです。でも、新曲を出すと5人のレギュラー番組以外にも、歌番組で一緒に行動することが多くなるので嬉しいという吾郎。ファンと同じ気持ちでいてくれることがすごく嬉しい。赤坂さんが、「昔は、いつも全員一緒だったのにねぇ・・・」と思い出すように言われていたのが印象的でした。「メンバー全員、初めて会ったときと個性がぶれていない」と言ってくれて、吾郎は驚いていたけど喜んでいましたね。

今回のテーマは「インテリア」。まさしく、吾郎にぴったりのテーマだったわけですが、「リビングのどこに力を入れますか?」という質問に、「どこにどの家具を置くとかという場所よりも、トータルバランスを考える。全体的に白い感じでモノトーンが好き」ということです。いち時期は、色を結構使ったインテリアにしていたように思うのですが、またモノトーン調に戻ったのでしょうか。空間も考えるので、本当はもっと大きいテレビが欲しいけど、45インチで我慢しているとか(私からしたら、充分大きいと思うのですが、日本はこれだと小さいほうなんですか(笑)?)。 とにかく物がごちゃごちゃするのは嫌いで、DVDやCDも見えないところに収納するらしいです。吾郎らしいですね。

笑ったのは、赤坂さんから、「ガンダムの模型とか置かないの?」と聞かれて、「ガンダムは好きだけど、美的感覚としてゴルフセットなどと一緒に趣味の小さい部屋にすべてそういったものは置くようにしている」と答える吾郎。これで、スマスマのBirthday Smapのときに、木村くんのプレゼントであった140cmのシャアザクを選ばなかったのがよ~くわかりました。あのとき、ファンが全員、「木村くん、吾郎の感覚でいくとそれは部屋に置きたくないんだと思う」と総ツッコミが入ったのを思い出しましたよ(爆) 

赤坂さんが、吾郎が間接照明が好きで、バスルームもろうそくの灯だけとか、調光器をつけているというのに「すごくよくわかる」と同意してくれて、吾郎が「男性ではわかってくれる人が少ないので嬉しい」と喜んでいました(笑) お風呂は、リラックスする場所だから明るすぎると落ち着かないというのが吾郎の言い分ですもんね。私も、よ~くわかります。そして、最後の「エンターテイメントの神様にひとつ賞をもらえるとしたらタイトルは何にする?」という質問に、「継続賞。死ぬまで5人で一緒にスマップをやっていきたい」という吾郎の言葉に感動したファンの方も多いのではないでしょうか。そうだ!一生、スマップでいてください。個人の仕事が今後メインになっていっても、スマップはずっと一緒にいてほしい。それが、ファンからの願いです。

『DIARY』

恋愛に関する10の質問

1.恋愛に関しては積極的である 「YES」
2.デートプランは自分で決めたいタイプ 「YES」
3.相手が髪型を変えたら必ず気づく 「YES」
4.メールは好き 「YES」
5.女性の友達は多いほうである 「YES」
6.喧嘩したら、自分から謝る 「YES」
7.好きになったら、年齢は関係ない 「YES」
8.20代の頃と比べると、恋愛感が変わった 「YES」
9.結婚はしたい 「YES」
10.子供は好き 「YES」

見事に、全部「YES」の吾郎。 (「吾郎ちゃん、最近断らないよね?」by中居(笑))
「YES」でも、吾郎の中では即答のYESもあれば、ちょっと考えるYESとそれぞれあったみたいですが。何個かの質問の回答をセレクトして、吾郎に聞いてくれたのですが・・・全部聞きたかったわぁ(笑)

「恋愛に関しては積極的である」
これは、絶対にYESの回答らしい。とにかく、すぐに思ったことは口にするし、いいなぁと思ったらすぐ誘うそうで、結構行動的だと自分で言っています。吾郎に誘ってもらった女性がすご~く羨ましいなぁと思いつつ・・・パーソナリティの女性が、「稲垣さんのイメージは、どうしても王子様という感じなので驚きました」というコメントがツボでした(笑)

「デートプランは自分で決めたいタイプ」
やっぱりデートは男性がリードするものだと思うのでということですが、あまり綿密に計画するわけでなく、そのつど臨機応変できるようにはしたいというのが、スマートな吾郎らしいv

「相手が髪型を変えたら必ず気づく」
女性の髪形の変化が特に気づくのだけど、肌の調子やメイクの違いまでわかるらしい。口に出してしまって「そこまでは、ちょっと・・・」と言われることもあるそうで(笑) パーソナリティの方に「やっぱり、嫌なもんですか?」と聞いて、「いつも綺麗な女優さんに囲まれていらっしゃると思うので、その方たちと比べて見られているのかと思うと厳しい」という、ファンが言いたいことを代弁してくれるのが嬉しかった(笑) 「勉強になります」とは吾郎の弁ですが・・・やっぱり、見ているんですねぇ。あまり至近距離でお会いしたくないかも(汗)

「20代の頃と比べると、恋愛感が変わった」
恋愛で求めるものが変わってきたという吾郎。20代のころは、やはり刺激のある恋愛を追っかけていたけど、今は安らぎや癒しのほうが大事とのこと。う~ん・・・ここは、いろんなことを考えましたよ、吾郎さん。正直なご意見ありがとうございます(笑)

「結婚はしたい」
非常に難しい質問だったそうですが、人生は一度しかないので結婚してみるのもいいかなという感じで、今すぐしたいとは思わないらしい。具体的な結婚観とかプランも、まったくないとのこと。これは、安心したファンの方もいれば、心配になったファンの方もいるでしょう。まぁ、このぶんだと、30代ではしなさそうですけどねぇ。

今、35歳という年齢で、理想の40代をお聞かせくださいという質問には、「すんげぇ、大人っていう感じですよね(笑)」とのこと。(いや、5年なんて、あっという間だよ、吾郎(爆)) 「培って大きくなるものもあれば、落ちていくもの(見かけや体力など)もあると思うけど、それをキープしつつ人間として向上していけるバランスの取れた40代にしたい」という、しっかりしたコメントに、稲垣吾郎の40代はきっと素晴らしいものになるだろうと思いましたね。吾郎ファンとして、ヴィジュもキープしていくと断言してくれたことが嬉しかった。

あまりそう思われていないと思いますがと前置きをして、常日頃ジムマシーンで身体を鍛えたり、ジョギングをしていると答える吾郎ですが、筋肉隆々にはなりたくないという言葉にホッとしました(爆) きっと、日焼けしないとか、岩盤浴に出かけたりと、体力維持に加え美容も考えいてる吾郎は、「40代は先」のような発言もありましたが、しっかり自分の中で将来のプランができているのではないかと思いました。わかっていたけど、なかなかしっかりした大人な方ですよね。

吾郎がスタジオを去ったあとに、パーソナリティの方が、「素敵でしたね~。しかも、あんなフレンドリーにたくさんお話してくださると思ってなかったので、ますます好きになってしまいました(笑) 黒縁メガネとブルーのカーディガンがよくお似合いでしたよv」と言ってくれたのですが、必ず初めてお会いした方は、吾郎への印象ってこう言われますよね(笑) よっぽど、無口なイメージがあるんでしょうか。でも、さすが女性! しっかり、今回の吾郎のファッションチェックを報告してくれるのが嬉しかったですv

|

« ありがたき幸せ | トップページ | そばにいることが奇跡 »

コメント

Kazuyoさま

「ディア・フレンズ」の神様からもらえるとしたら「継続賞」に、ぐっときました。一つのことを長くそれも第一線で続けていくことは、並大抵のことではありませんよね。まして浮き沈みの激しい芸能界ではどんな賞よりも価値のある賞です!素敵な奥の深い言葉だな~と感慨ひとしおです。

「DIARY」では常日頃からぶれない、しっかりした自分を持っている吾郎さんらしいコメントですね。何時聞いても将来をきちんと見据えていると感心します。40代はまだ少し先ですが、益々輝いて、油ののった仕事をしてくれるものと期待しています。

投稿: さやか | 2009/08/28 10:30

Kazuyoさん、早速のレポありがとうございます。
私は「DIARY」の録音をうっかり消してしまって聞けなかったのでdown、レポを読んで嬉しくなりました。
何事にも積極的で前向きな吾郎。それも自分が心地良いから、という姿勢が伝わって来て益々大好きになりました(≧∇≦)。
「ディアフレンズ」はリアルタイムで聞きましたが赤坂さんも懐かしそうに話していて、温かい感じで凄く良かったです。吾郎の声に張りがあって綺麗で聴き惚れました。きっと体調も気分も上々なのでしょう。
白馬の殿も「こち亀」も期待大ですね♪

投稿: はちミツ | 2009/08/28 11:29

kazuyoさん、こんにちは。

もう最近の吾郎の素敵っぷりはラジオまで!ハズレが無いですね。
豊富な語彙と巧みな話術、それにあのビジュアルでしょ!(リスナーには見えませんが 笑)
DJの方もお話していて楽しそうなのがわかります。

「ディア・フレンズ」の「継続賞」。重みのある言葉ですね。
吾郎の語り口から将来を見据える目と強い意志が感じられました。
最高の仲間とぜひ「継続賞」を目指して頑張って欲しいと思います。ファンも「継続賞」をもらえるように頑張らねば!

「ダイアリー」はハイテンション吾郎でしょうか(笑)ひたすら元気ですけどー
久々の恋愛トークが楽しかったです♪
おやじ好きの私としては「40代の吾郎、待ってました」ですよ!もう今から妄想が止まりません(笑)
30代後半から40代。ますます美しい吾郎を見せてくれるのは間違いないと思います!

投稿: さんご | 2009/08/28 11:38

赤坂さんは泰彦ですよ。

投稿: 通りすがり | 2009/08/28 15:01

最近、メンバーの口から「生涯SMAP」発言が
多くて、ファンとしては嬉しい限りですねheart

そして、最近の美しい吾郎さんnote
SMAPの中では吾郎ちゃんって感じで可愛いし、
個人のお仕事の時は吾郎さんという感じでお美しい・・
昨日、久しぶりに夢に吾郎ちゃんが出てきてドキドキshineでした。
今週とくに吾郎ちゃんを見たり聞いたりが多かったからかな・・・happy01

投稿: まい | 2009/08/28 19:56

Kazuyoさま
映画の話題は絶対レスしようと思ったのにしそびれたまま時が過ぎてました。嬉しい話が続いて感想文が追い付きません。
ラジオは昼の番組で無事録音でき救われました。夜は電波障害で全くラジオ入らずあの声、あの語りが聞けないとこでした。しかし殿映画海外公開は嬉しいけど殿の声が吹き替えられてしまうのが悔しいです。あの容姿にあの声あっての吾郎のはず。字幕で映画見る日本の方が残念ながら珍しいそうですが、外国の方には俳優を鑑賞するのに字幕読む手間惜しんで欲しくない。まあ欧米でも教育程度に格差あるし住んでる国の言葉さえおぼつかない移民も多いので仕方ないのでしょうか。
ラジオDIARYが特にお気に入りです。ディアフレンズの気配りもスマップファンを励ますであろう力強い継続宣言や先日の月イチにしてもいいともの1を獲りに行く姿勢にしても信じた道を貫く姿勢語るシャネルの評にしても本当に男前。余裕ある優雅なアグレッシブさといい意味でのプライドの高さ。こういう人が結構さりげなく世界を広げてゆきそう?
それと現代人が普通は肉体に若さも残り内面も成熟して一番美しいはずの30代前半に殆ど映画撮れず悔しかったけど中も外も美しい40代宣言聞き励まされました。超長文で失礼しました。

投稿: ミカ | 2009/08/28 20:13

こんにちわ、kazuyoさん。
 最近本当に吾郎がいい味だしてますね!なんだか嬉しくて。それに、最近メンバーがそれぞれに一生スマップで・・・と言ってくれるのがものすごく感激します。私も一生お供しますので~~~!
 このメッセージもミュージックスティションを見つつ打ってます。カメラ目線で微笑んでくれる吾郎が、たまりません。それにアップになった時に、ちょっと憂いの表情の吾郎も・・・。またテレビに食らいついてしまいました(恥)
吾郎には、地道にこつこつ・着々と自分の世界を広げて、仕事の場を獲得していってもらいたい。40代50代になった吾郎が今と同じくらい、もしくは今以上に輝いていてもらいたい。メンバー共々に・・・。

投稿: むっちー | 2009/08/28 21:09

ディアフレンズ、北海道も入るので絶対に録音しなくては!!と思っていたのに…テスト勉強していたら録音予約するの忘れていました(T_T)
Kazuyoさんのおかげで内容が知れて良かったです!!
 
ちなみに、私の友達は「ゴロちゃんってナルシーでしょ?無口でクールな感じを出してる、かっこつけにしか見えない」と言っています凸(-_-#) 一応「それパブリックイメージだからね」と言っていますが…。
ほん怖の「島田さん!!やって!!」と言ってる、だだっ子ゴローは友達も好きと言ってくれました。私もたまらなく好きです♪

投稿: らいち | 2009/08/28 23:08

こんばんは~♪
ラジオ聞けないので、レポ嬉しいです☆
ありがとうございます!!
『一生SMAP』は、本当嬉しいですねぇ♪
この頃良くこの言葉を聞くような気がします。
昔の話も聞けたようですねぇ♪
あと、TVの大きさ、充分大きいですよねぇ!!
どのくらいのが欲しいんだろう??(笑)

恋愛の方は、全て『YES』!!
凄いですねぇ♪
吾郎ちゃん意外に凄い積極的で、ファンになりたての頃は、ビビりました!!(爆)
全然そんなイメージ無くてそのギャップも好きになりました♪(笑)
結婚は、私は早くして欲しい派ですねぇ!!
でも、やっぱり、吾郎ちゃんが幸せになれる結婚が良いですねぇ♪

投稿: ☆虹☆ | 2009/08/29 00:46

snailさやかさん

スマップは結成されて、もう21年経ってるわけですからたいしたもんです。きっと、本人たちには、死に物狂いで生き残るのに必死だったとかいう感覚はなくて、気づいたら・・・という感じだと思いますが、それぞれの努力があっての「継続賞」ですよね。学生時代からの友人でバンドを組んでやってきたはずなのに、顔も見たくなくなって解散してしまうグループもいる中で、本人たちが知らないところで決められたグループでいまも変わらず一緒にいることが幸せと言えるスマップが、私はやっぱり大好きです。「三十路グループが気持ち悪い・・・」とか言われようが、友情が長く続くことが素晴らしいと思えない人には何を言っても無駄です。そんな素晴らしいグループの中で、吾郎が自分もしっかり見つめて前進していってくれるのが嬉しい。今後の活躍にも期待していきたいですね。


snailはちミツさん

どちらのラジオも良かったですね。「ディア・フレンズ」のほうは、スマップの中で吾郎がどう感じていたかが伺えるトークだったし、「DIARY」のほうは、それこそ興味津々で恋愛のお話を聞かせてもらえました。言葉の端々に、吾郎は人生を楽しんで生きていくほうがいいじゃない?という快楽主義的なところが垣間見れ、教えてもらうことがたくさんあったように思います。愚痴ばかりの毎日よりも、いかに楽しく生きていくことを考えたほうが幸せに決まっています。わかっているけど難しいことを、吾郎はいとも簡単にやっているように見える。(本人の中では、いろいろ大変なこともあると思いますが) そんな素敵な吾郎を、今後もずっと応援していきたい。「こち亀」の白鳥さんの絵を見せてもらって、若干不安になったこともあるのですが(笑)、まぁ、本人はきっとものすごく楽しまれたと思うので、おいしく頂くことにしますw

snailさんごさん

吾郎は声も、トークも素晴らしいですから、ラジオは外れがないですね。聞き上手に話し上手。MCの方たちも、やりやすいゲストだと思います。ファンも「継続賞」ですか。素晴らしい! ここまで応援してきたから、いまさらファンをやめることは私には考えられないのですが、今まで以上に応援していきたいとは改めて思ったかもしれない。吾郎のあの笑顔を見続けるためにも、ファンとしてできることは何がなんでもやっていきたいし、どんなことがあっても応援し続けることは大事だと思いました。オヤジ好きのさんごさんには、もう今からの吾郎が楽しみということで(笑)、私も実は40代の吾郎もきっと素敵なままなんだろうとすでに妄想中v いやいや、本当に楽しみですね。


snail通りすがりさん

ご指摘ありがとうございます! 助かりました。訂正入れさせて頂きました。今度は、ぜひ、感想コメントもぶっこんでやってください(笑)


snailまいさん

確かに、吾郎だけじゃなくて、最近やたらとスマップ全員が「ずっとスマップをやっていきたい」とあちこちで発言するようになりましたね。これまで続けてきた重みもあるだろうし、大変なことも多くなってきたと思うので、そのたびにスマップのメンバーでいられて良かったという思いが沸き起こるのかもしれません。アイドルだから、弱音を見せるわけにもいかないし、ファンにはいつも笑顔でいないといけないけど、それぞれいろんな悩みや辛いこともあると思います。吾郎のはじけるような笑顔を見るたびに、吾郎の強さを感じ、だからこそ美しいのだと実感しています。ありがたいですよねぇ・・・あの笑顔だけで、ファンへの気持ちのあわられだと思うので感謝したい。そして、「吾郎は素敵v」とそこに戻ってしまいます(笑)


snailミカさん

お久しぶりです。俳優稲垣吾郎が大好きなミカさん。もう、映画が待ちきれないのではないでしょうか(笑)? 今回の吾郎の映画『十三人の刺客』は、三池監督が撮られていますが、総指揮はイギリス人のジェレミー・トーマスが担当しているので、おそらく海外も視野に入っていると思うのですが、イギリスでの上映もかなり可能性が高いのではないかと心待ちにしています。吹き替えの件ですが、おそらくイギリスでは吹き替えなしの字幕だと思います。(他のヨーロッパ諸国では吹き替えがほとんどのようですが) アニメだけは子供向けに、字幕上映と吹き替え上映と時間帯によって分かれていることが多いのですが、木村くんの「ハウルの動く城」も字幕で見たので間違いないと思います(笑) しかし、映画のお仕事は待ちましたね(苦笑) 映画なら質のよい作品でこそとは思いますが、確かに30代前半の吾郎の美しさも残しておいてほしかったかも。でも、今、暗黒の時代より美しいので問題ないか(爆) 来年は、素晴らしい演目での舞台も控えています。楽しみですねv


snailむっちーさん

歳を重ねるごとに、吾郎のトークは磨きがかかってきましたよね。安心して聞いてられるだけでなく、思わずひきつけられるほどの力が出てきたように思います。「この人すごいな」という印象ではないのですが、気がついたら思わず聞き入っていたとうい感じでしょうか(笑) そこが、また吾郎らしくてv きっと、吾郎は40代になったから、こうしていこうとか具体的な変化はないと思うんですね。吾郎のお仕事に対する姿勢は「ありとキリギリス」(@イソップ物語)のありさんタイプかな(笑) こつこつと毎日の積み重ねで、周りの信頼を得て繋がりを広げていく人だと思います。そのマイペース振りが、吾郎らしくてなぜだかすごく安心できます。ファンとして「早く次のお仕事教えて~!」とか叫んでも、彼のこと信用している私がずっといる。今後も、ファンにナイスサプライズなお仕事を見せていってほしいです。


snailらいちさん

またテスト時期ですか?! 学生さんも大変ですねぇ。吾郎も日々忙しいスケジュールをこなしてお仕事されているので、らいちさんもお勉強頑張ってください! おぉ・・・久しぶりに、吾郎のパブリックイメージそのままの感想を聞いた気がする(笑) 最近は、少しずつ「吾郎ちゃんって、おもしろいよね?」という意見をよく聞くようになったので、ある意味新鮮だわ。SoftBankのCMで、「どうにも稲垣吾郎に目が行ってしまう」という記事を最近よく目にします。もちろん、逆の意味で目が行くわけですが(笑)、それはそれで注目を浴びている証拠なので嬉しかったりもします。でも、どんなパブリックイメージだろうと、このキャラなら稲垣吾郎という設定ができるのは強みかもしれないと最近思います。漫画のオリジナルや、ゲームのキャラクターなどで、必ずちょっと変わったすかしている美男子がいたら「実写にするなら稲垣吾郎」って言われるんですよね(笑) これ、素晴らしいと思いますよw


snail☆虹☆さん

もう、ここまできたら、「一生スマップ」貫き通したらかっこいいですよね。もちろん、このまま40代、50代となっていくにつけ、「アイドル」とは呼べなくなるし、ライブも今以上にできなくなると思う。でも、個人で仕事をしながら、それでも「スマップです」って言えるって素敵だなぁと思うので。個人的には、スマップを一生やりながら、それぞれが自分のやりたい仕事を今みたいに詰め込むスケジュールではなくて、じっくり楽しんでやっていってくれればと思います。吾郎に関しては、やっぱり俳優の仕事ははずせないと思うので、吾郎のペースで進んでいってほしい。そのためには、ファンとして全力で後押ししていきたいと思ってますv ファンも一生ついていきますよー(笑)


投稿: Kazuyo | 2009/08/29 07:14

Kazuyoさん、ラジオ出演レポありがとうございます吾郎ちゃん、ストスマ同様お話も充実されているみたいですね。「継続賞」は素敵ですね!去年頃から御自分の気持ちをメッセージにして(ファンへの感謝やSMAPとしてメンバーとともに一生頑張りたい事)表してくれる事は嬉しいですheart01今の吾郎ちゃんは気持ちもビジュも充実していて目が離せないsign0340代も楽しみだけどその前に30代後半が俳優としても歌手としてもワクワクさせてくれそうですねlovely来年は映画・舞台と表に出てきますし、トライアングルのSPとかCMとかコンサートとか期待値は高いですから。

投稿: ピカチュウ | 2009/08/29 22:48

snailピカチュウさん

吾郎はヴィジュだけでなく、精神的にも安定期に入っているような気がします。それぐらい、ファンが見ていて心配するところがまったくない。吾郎が、最近は何気にファンに吾郎なりのメッセージを個人的に送ってくれているように私も感じます。一部のゴロ友さんたちで盛り上がっているのは、昨夜の「Mステ」で『そっと きゅっと』を歌っているときのいきなりの笑顔ですか。あれ、どう考えてもライブなどでは愛想を振れない吾郎がファンに想いを込めて送ってくれた最高の笑顔ですよね。あの笑顔の美しさとその優しさに、ちょっとじ~んときました。まだまだ、吾郎のお仕事では待っているものが控えています。楽しみですよね。来週の「こち亀」白鳥役が公表されましたが、思っていたより楽しめるかもしれないと思っています(笑) 公式サイトの掲示板にも、皆さんメッセージをお忘れなくv

投稿: Kazuyo | 2009/08/30 05:59

先週一週間、東京を離れていてラジオが聴けなかったので、kazuyoさんの素晴らしい解説付きレポは、とてもありがたかったです!!

吾郎の「継続賞」の言葉には私も涙が出るほど大大大感激しました!
「継続賞」はどちらかと言えば地味な賞かもしれませんが、長年トップを走り続けているのにもかかわらず、決して傲らず、常に努力を惜しまないSMAPにぴったりの賞ですね。
それを選ぶ吾郎の感性にただひたすら感動しています。

私なんて、SMAPには、「国民栄誉賞」をあげたい!って本気で思っていましたもん。これぞファンの傲りでしたね(汗)(汗)

吾郎は、「一生SMAP」とか「ライブをやりたい」とか一番聞きたい本当にファンに優しいメッセージを残してくれますよね。
ビジュアルもスタイルも申し分ないし、ちょっとくらいファンに対する態度が冷たくても多目に見ますってことですわ(笑)

投稿: 北風 | 2009/09/01 03:46

snail北風さん

スマップを見ていると、まさしく「継続は力なり」ですよね。幸か不幸か、スマップはデビューしてすぐに売れたアイドルではないので、下積みはもちろん売れなかった辛さを知っている分、売れたあとも何ら変わらない彼らが見れるのかもしれません。イギリスでも偉大なるアーチストには栄誉がクイーンから贈られます。私も、冗談抜きでスマップも国から栄誉賞をもらっても不思議でもなんでもない気がします。このまま、ずっとトップをスマップが走り続けていられるとはファンでも思わないけど、彼らが「一生スマップ」を走りぬいてくれるといいなぁと心から思います。

投稿: Kazuyo | 2009/09/01 04:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがたき幸せ | トップページ | そばにいることが奇跡 »