« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

SMAPだからね!

と、銀座の母は言っていた(笑)

今夜の「スマスマ」30分拡大SPは、リアルタイムで見ました。ビストロのお客様は水嶋ヒロくん、コントもすっきりとまとめてあったし、5人参加型のコントでよかったとは思うのですが・・・やっぱり、中居くんがMCに徹していたのは問題があるかもしれませんね。「右脳クイズ」のほうはまだしも、「ムービングスロー」は参加させてあげても良かったんじゃないのかなぁ。

とりあえず、久しぶりに頭から最後までしっかり見た「ビストロ」なので感想をあげておきます。それも、リアルタイムなので(笑)
ビストロでは、慎吾とのペアでしたが勝ってくれると素直に嬉しい。それも、吾郎が作った山芋のフライが気に入ったというのが勝因だったのも嬉しかったですね。なんだな・・・やっぱり、吾郎はヒロくんのことがお気に入りなんだなというのはわかった(爆) 成宮くんからのメッセージで「あはは」と声を出している吾郎もかわいかったなぁv なんだか、笑顔の多い吾郎さんでした。でも・・・

ちょっと、日焼けした?! 

映画の撮影が終わって、予定どおりゴルフを楽しんでいるのでしょうか。そんなに真っ黒というわけではないのだけど、殿になっているときは真っ白だったので、ちょっと気になると言えば気になりますか(苦笑)

「右脳クイズ」では、結構最初の「○なしジャンケン」が強い吾郎に驚いたりして(笑) 絶対に、吾郎苦手だろうなぁと思ったので。クイズのほうも、すんなりと答えてしっかり勝利をGET! 黒いスーツでスタイル抜群の姿も麗しく素敵でした。決勝戦では、ポイントを獲得したツヨゴロさん二人が進出。一所懸命ボタンを押すも、なかなか自分に回ってこない吾郎が「は~い!は~い(汗)」と中居くんに助けを求めている様子がかわいくて、かわいくてv 結局、ノーポイントの吾郎ですが、剛がしっかり答えてくれていて良かったです(笑)

唐沢さん率いるドラマチームと同点決勝の際に、負けてしまったきむしんさんと交代だったのは、負けるともう出番がないという以前のルールから変更となって良かったとは思うのですが、もしこれが進出ペアが逆だったら同じような配慮をしてくれたのだろうか・・・という懸念は捨てれませんでしたけどね(苦笑) なんか、いきなり決めたルールっぽかったので。あぁ・・・どうしても穿った見方をしてしまう。

「ムービングスロー」ゲームでは、そんなに活躍したというわけではないのですが、なんだか吾郎がとってもかわいくて、格好よくてそれだけで嬉しかったコーナーでした(笑) 一人だけ、ユニフォームの上を脱がない吾郎は相変わらず。シュートを決めたときに、満面の笑顔で迎えてくれる木村くんとのハイタッチに萌えましたv 慎吾も頑張っていたねぇ。いつも、球技ではいまいちなシンゴロが楽しそうで良かったです。

ダブルムービングで、動き出したところで入れたらすでに30点と煽る中居さんとの背の差に萌えv 「吾郎さん、それでいいよ!それでいい、それで(笑)」と言うも始まると「勝負!勝負!」と言う剛や、「ミラクル!ミラクル!」と言ってくれる木村くんに癒されました。吾郎が決めると全員が笑顔で喜んでくれるのも嬉しかったです。そして、吾郎の超キュートな笑顔にもう抱きしめてあげたくなりました(爆)

歌のコーナーはダンサースマップ。ドゥービーブラザーズがなぜゲスト?というのはありましたが、無理に英語の歌を一緒に歌うよりも、こうやってコーラスだけで格好よく踊ってくれるスマップを見せてくれるほうがいい。今回の衣装が、とっても吾郎に似合っていて、踊るさまも決まっていて素敵でしたよね。ここでも、スタイルの良さをしっかり見せてもらえて結構満足してしまいました。できたら、もう1度ぐらい「スーパースター」を見せてほしいけどねぇ。

| | コメント (15)

のりかえま~す

日本へ里帰りしたのが1週間前。いや、毎日、PCを開ける時間がないほど忙しいんですけど(涙) 朝から晩までスケジュールがいっぱいいっぱい。一人ならそうでもなかったんだろうけど、ハズを連れて帰っているため観光も入れ込まないといけない・・・かなり厳しいです。1週間経って、「ロボコン」「スマスマ」「MFL」と見たのは見たのですが、まったく感想があげれない(涙) 

そんな中、どうしてもUPしておきたいことがある。吾郎のスポンサーさまには感謝を込めて、疲れた身体に鞭打ってここは抑えておきたい。日本に着いてから、テレビを何気に流していると、まぁ木村くんのCMがガンガン流れている事実を認識しました。さすがですね。あとは、中居くんの「ウコンの力」と慎吾の「ECC」は同じぐらいの頻度で見ているかな? 剛のCMがいまだかってまだ遭遇していない(涙) そして、吾郎のCMは、今ちょうど大関さんが「のものも」を頻繁に流してくださっているおかげで結構目にしています。リアルタイムでGETすると嬉しいものなんだと初めて体験しました(笑) ありがたいですね。

今朝、朝日新聞に吾郎の大関さんのカラー広告が出ていると聞いて、実家が朝日新聞をとっていることにこれほど感謝したことはない(笑) もちろん、切り取ってイギリスに連れて帰りますv そして、SoftBankさんが例のゲリラ撮影をしたCMがやっと放送され出したようですね。まだ、テレビからはGETしていないのですが、公式サイトで閲覧してきました。

こ、これは、おいしい・・・

いいのでしょうか? SoftBankさん、この吾郎を中心にしたようなCM構成はいいのでしょうか(笑)? 何気に、いろいろおいしいツボが「出発篇」「到着篇」どちらにも散りばめられていて、思わず何回も見てしまいました。

「出発篇」(30秒)
・ 中居くんから「稲垣さん・・・」と話しかけられたときに、両足をトントンと上下にしている様子が素敵v って言うか、両手をポケットに入れて立っているスーツ姿が格好よくて堪りません!

・ 歩き出すスマ5人。何気に吾郎の背中を軽く支えてエスコートしている紳士な剛の様子に萌えv この「出発篇」は、疑いようもなくツヨゴロです(笑) この二人が、一番素に近い演技をしていて、「これ、台本あるんだよねぇ?」と悩むぐらい自然

・ エレベーターに乗り込んだ5人、ドアが閉まる直前に「???」顔の吾郎の小首傾げに殺されるかと思いました(笑)

・ 車に乗り込んだスマさんたちの、座り順がリアルで萌え(笑) やっぱり、吾郎は木村くんの横なのねぇ。最後まで、「吾郎ちゃん、のりかえま~す」と言っている慎吾の台詞だけが宣伝のテーマなんだというすごいファンのためのCMのようで、SoftBankさんには感謝ですね。

「到着篇」(15秒)
こちらのCMは、もう最初から最後まで吾郎の真っ黒い瞳に釘付けになりました。黒目がちな吾郎というのはわかっていたけど、「吾郎さん、白いところある?」って聞きたくなるほど真っ黒です(笑) もう、きゅんきゅんですv

どちらも、まだテレビで流れだしたばかりだと思うのですが、日本にいる間に一度はリアルタイムで見れるといいなぁ。

そう言えば、東京に滞在したときにホテルがある六本木の交差点で、SoftBankさんの前に大きなSMAPのパネルがあって、移動する前にカメラで撮っておこうと思いながらまったく時間がありませんでした(涙) それだけが、心残りです。

| | コメント (14)

ドッキリじゃないから(笑)

なんだなぁ、ぬるいロケでしたよ、今夜の「MFL」(笑) なのに、ものすごく幸せになれたわ。オーナー吾郎が、幸せな顔して笑ってくれているだけで、この番組は成り立つんだと証明してもらった感じがありますね。やっぱり、吾郎の冠番組で、吾郎がつまらなそうだったり、投げやりになっていたり、退いてしまうような企画は本当に今後勘弁してください。>TBS様

吾郎が、一番忙しいスケジュールの合間のロケです。これができるのなら、普段からロケを頑張って入れていってほしいですね。オーナーが昔『Goro's Bar』で、「ロケはお金がかかる」とポロリ(?)されていたので、大変だとは思うのですが、一回のロケで結構回数ひっぱれると思いますよ(笑) とにかく、お疲れなオーナーに、レギュラー陣の女性たちが行きつけのお店に接待をしてくれるという、なんとも優しい企画じゃないですか。人を貶めたり、笑いものにしたりする企画なんかより、よっぽど楽しく見れます。毒はオーナーのハリセンボンへのプチ毒で充分ですよ(笑)

途中で入った芸見せのコーナーだけが惜しかったかな(苦笑) あの、たった5分ほどの間が、ちょっと厳しかったのですが、オーナーがミラクルひかるさんの物真似で涙してまで笑い転げているのを見せてもらうと、「オーナーが楽しいならいいか」と思えてしまう(笑) 今後、どうしても芸人さんを入れなきゃいけないのであれば、オーナーが気を遣って笑わなきゃいけない人だけははずしてください(爆) 

鍋、鍋、焼肉という流れでの接待ですが、最後はちょっと吾郎も食べ疲れも加わっておとなしかったですが、吾郎は最初に一口食べたあとのリアクションが本当に可愛いv 箸の持ち方がすごく気になってしまうのだけど、食べる姿がセクシーでそれだけで萌えです。松本アナや友近さんや大島さんが、オーナーに「おいしい?」と聞く姿が、可愛い息子を外食に連れて行ってあげた母親のようで、これまたスタジオでギャーギャー騒いでいる姿を見るよりも癒されます。何より、優樹菜ちゃんの心からの笑顔を久しぶりに見たよ(嬉涙) スタジオでの収録のときも、こんな風に和気藹々とオーナーを囲んでレギュラー陣が楽しんでいる様子が見れれば、はっきり言って企画はどうでもいいんですよね。

中居くんがゴロバーにゲストで来てくれたときに、「ぬるい番組だけど、なんか羨ましくなった」と言ってくれました。木村くんが結構見ていると言ってくれていたのに、「MFL」になってから聞かなくなったのも寂しい。吾郎らしい番組に戻してほしいですね。スタッフの皆様、頑張ってください。期待しています。

【今夜の名台詞】
焼肉「名門」の店長 「稲垣さん、男前ですよねぇ」

続きを読む "ドッキリじゃないから(笑)"

| | コメント (8)

え~、なんで?

「スマスマ」声出して笑ってしまった(笑) きっと、通して見たらもっと番宣色が強かったのかもしれませんが、なんせ毎回素晴らしい編集映像で見せて頂くので、今夜のスマスマ良かったんじゃない?って思ってしまった。やっぱり、スマップだけでワイワイとトークで進めてくれるだけで幸せになれるやっすいファンです、私は(笑) 今回、どこか萌えあった?!って思う方のために、萌えどころを放出します(爆)


『ドラマの裏の本当のドラマ ☆任侠ヘルパー編☆』
(これ、「任侠ヘルパー編」があるのなら、その後も他のメンバーでもいろいろ続けてほしいですよね。あぁ・・・「トライアングル編」が見たかったよ(涙))

もう、まず中居くんも入れて、スマップ横並びだけで、鳥肌が・・・どれだけ、群れスマップに飢えているかわかるっていうもんです。ここでも、吾郎がやっぱり背が高い・・・最近、背が伸びたというより、姿勢が良くなったんでしょうね。すっと背筋が伸びるようになったので、それだけで数センチは高くなると思います。(殿、ありがとうv)

ゲストを呼ぶと言っても、剛のドラマの共演者の方ばかりなので、スマップに関係ある方たちなわけだし、他にはいっさい誰も介入してこない。中居くんが、剛以外のメンバーの中に入ってMCをしてくれるから、私は今回まったく彼がMCをするということに違和感を感じませんでした。そして、Vの間も小窓がずっと入っていて、メンバーの表情も伺える。クイズ形式の回答には、メンバーがそれぞれ楽しみながら参加しているのを見ると、先週の「Gap7」より遥かに私は楽しめました。

いらないね。本当に「スマスマ」にわざわざゲストはいらないって心底思った。今回のように、ゲストはビストロだけで充分だと思いました。最後の歌も、そのままスマップだったし。やっと、スマップの冠番組らしくなってきたなぁと感じます。あとEDトークさえ入れば完璧だったのにね。

「こだわりを押し付ける男、草彅剛」・・・笑ったよ(笑) 剛って、急に熱くなるよね。小窓の吾郎が、クスクス笑っているのが可愛くて、可愛くてv なんか、楽屋で「あぁ・・・剛、ああいうとこあるある」って感じで見ていたのかな。フジの「豚丼」の木村くん都市伝説は、ファンでも知ってるよね? 当然知っていた山本くんに、「ちょっと言ってくれよ~(汗)」「(知ってたのなら)言えよっ!」と焦る剛が最高でした(笑)

Q 草彅剛がドラマ収録の待ち時間に、タライに入れて食べているものは?

木村 「・・・豚丼(笑)」
剛 「豚丼、タライに入れないでしょ?」
中居 「違うでしょ? タライって言ったでしょ?今っ! 問題、タライ!」

木村くんに突っ込む二人が珍しくて、それに笑顔になる木村くんを見てすごく嬉しかった。なんか、昔のスマップのじゃれあいを思い出して、ちょっとじ~んと来るぐらい感動したなぁ。ここは、萌えどころです!

中居 「これ、主食ですか?」
藪 「ちょっと、つまむぐらいな・・・」
ピンポ~ン!(吾郎が押したっ(笑)!!!)
中居 「稲垣くんっ!」
吾郎 「ナタデココ」 
中居 「何、何?」
吾郎 「ナタデココ」

ここは、たくさん萌えが落ちてますよー(笑) まず、吾郎が押した段階で、両側の木村くんも慎吾も、吾郎の顔を凝視します。会場も、吾郎の回答に期待(笑) そして、吾郎は天然で笑いが取れる天才! 中居くんが、聞き返すのが絶妙で、剛の「もう、吾郎さんだなぁ(笑)」という笑顔にも癒されましたv このとき、吾郎は自信満々で答えているので、剛と中居くんの顔を「違うの?」という感じで交互に見ている姿がまた可愛くて・・・この、最強天然ボケ天使め~!と悶えました(爆)

そのあと、木村くんが「トマト」と答えたあとに、中居くんの「もう少し、おおざっぱに・・・」というヒントで「野菜」と木村くんが答えているのに、ピンポ~ンしてしまう可愛い吾郎(笑) 中居くんの「正解!」に、なぜに吾郎がガッツポーズ?(笑)(笑)(笑) 木村くんも、思わず笑顔。甘いなぁ、相変わらずw そして、冷やした野菜の話で、また変なスイッチが入る剛(爆) メンバーのそれぞれの苦笑いが最高です。

Q 黒木さんが草彅に質問すると、毎回必ず返ってくる口グセは?

木村 「親指で指しぃの・・・意味わかる?」
中居 「あぁ~、それは、稲垣さん(笑)」
吾郎 「それ、僕です。僕、言うんですよ」
中居 「あれ、すっげぇ、むかつく、稲垣さん」

私も、木村くんが答えた瞬間に、「それ、吾郎じゃない?」って思ったら、すぐに中居くんが指摘してくれて嬉しかった。木村くん、わざとなのか、真面目に答えたのか・・・口グセって聞くと、吾郎の口グセしか覚えてないとか(笑) ←これは、おかしいw そのあとも、なんだか自分でもわからなくて、中居くんの顔を心配そうに見ている剛が悪いけどおかしくって。結局、回答は、「なんで?」と必ず聞くということですが、確かによく言うよねぇ、剛(笑)

慎吾 「言う、言う、言う。腹立つよね?」
中居 「あれ、なんで?」
慎吾 「腹立つのよ!」
吾郎 「なんで、『なんで?』って言うの?」
剛 「わかんない・・・」
慎吾 「なんで?って・・・うるせ~な、この野郎!って(笑)」

そのあとも、この口グセで責められる剛(笑)

慎吾 「言う、言う!」
中居 「え~、なんで?って言う」
吾郎 「あぁ、言うね!」

この一連のメンバーそれぞれのツッコミが続く中、一人きょと~んな木村さん(爆) よっぽど、この口グセに気づいていなかったんだろう。思うに、剛が木村くんに質問されたときは、「なんで?」って言わないんじゃないでしょうかね。ちゃんと、答えるんじゃないかな。だから、木村くんは、この話題に乗っかれなかったのではないかと。ちょっと、寂しそうな木村くんですが、それは剛が木村くんだけには、ちゃんと真面目にいつも接しているからだと気づいてあげてください(笑)

もう、すっごくおかしかったです。こんな些細なことで、これだけ盛り上がるんだから、変な凝った企画なんてしなくていいから、トーク中心で今後も進めていけばいいんじゃないかな。結構、最近のスマスマはリピしてますよ、私(笑) 来週のSPのタイトルが、ちょっとまた怖いけどね(汗)

| | コメント (17)

美しい映画

今夜の「月イチゴロー」を見て、ちょっと正直に思ったことを書かせてください。吾郎も大きなリスクを背負って映画のレビューをしているのを見ると、私も出していくのがフェアだと思ったので。

今回も、下位にした作品に毒舌を吐く吾郎さん(苦笑) きっと、良いところも話していたとは思うけど、あまりにも尺が短すぎるわ。今回は、映画公開となった剛の作品「BALLAD ~名もなき恋のうた~」がエントリーされていたので、吾郎がどういった感想を話してくれるのか楽しみにしていました。でも、1位にするんだろうなと私でさえ見る前から思ったよ(苦笑) 特に今回の作品はテレ朝も関係しているしねぇ。

まず、言いたいのは吾郎が映画の撮影ですごく忙しい時期だった。スマップのメンバーは、それぞれ全員がもういっぱいいっぱいだと思うのでそれは仕方ないんだけど、今回は剛の映画公開日のタイミングも考えないといけない。映画撮影のちょっとした合間に、DVDポータブルを引っ張ってきて見ていたことを考えると、ちょっと複雑になるんですよねぇ。映画のお仕事には専念させてあげたかった。吾郎は、切り替えが上手だと本人も言っているので大丈夫だとは思うのですが、ちょっと疲れた顔を見るとねぇ・・・。

月イチゴローは仕事なんだからと言われればそうなんですが、月イチでやらせてもらっているのなら文句ないんですけどね(毒) 今回は、吾郎の表情や語りぐちから見ると、きっと吾郎の中では1位は、2位にした「正義のゆくえ」なんだろうなぁと思いましたね。もちろん、剛の映画も嘘でもなんでもなく楽しんで観た映画だと思うし、お勧めなんだと思います。でも、順位を何の制限もなくつけれたとしたら逆だったんではないかと思いました。吾郎は、結構正直な人なんで、2位を言う前の表情とか(言う前の大きな溜息・・・)、話しているときの熱のこもり方でわかっちゃうのよねぇ(汗) まぁ、私が感じただけですが。

吾郎にとっては、好きな映画に順位をつけなきゃいけないっていうのが厳しいよねぇ(苦笑) 本当に、毎回よくやっていると思いますよ。今回は大下さんが相手ではなかったので、余計にフォローがいまいちでしたし。でも、スタジオで優樹菜ちゃんが、「5位の作品が吾郎さんのコメントで逆に観たくなった」と言ってくれたのが嬉しかったです。

しかし、スマップのメンバーの映画は、やっぱりラインナップに入れるのは勘弁してほしいなぁ。毎回、いろいろ複雑になっちゃうので。でも、吾郎の語りは聞きたいので、どうせスマステではスマップのメンバーの映画はSPで組んだりするんだから、そのときに別撮りしておいた吾郎のレビューを聞けばいいんじゃないのかなぁ。もしくは、堂々と「スマップのメンバーの作品だから1位です!」って言ってしまってもいいかなと(笑) 吾郎は、自分が関係した作品は、平気で2位、3位に持ってくるし、順位が良ければ「僕がやったから」とか言える人なんで(笑)

でも、剛の映画のレビューで「すごいよね。(剛に)ああいう一面もあるんだなぁ」って、心の底から感心していたように言っていた。吾郎が観て、映画の剛は紛れもなくカッコイイ戦国武士だったんですよね。「あんまり、普段近くにいて感じられないんですけどねぇ・・・」って、ものすごく褒め言葉じゃないですか。「いろんな愛が散りばめられていた」「今、必要な恋愛のバイブル映画です」と、ちゃんと良いことを言っています。どんな映画が好きな人でも、楽しめる映画になっているんだろうなぁというのが感じられました。

だから、これでいいんです。いろいろ、また吾郎は言われるかもしれませんが・・・「BALLAD」は、スマップの草なぎ剛の映画だから1位です! 皆に観て欲しいから1位! 剛がかっこいい! 本当の愛とは何かを教えてくれる映画! こうすれば、誰も複雑にならないんじゃないでしょうか。慎吾にお勧めの映画順位なんだから、今回吾郎が「BALLAD」を1位にしたのは、まさしく吾郎の気持ちなんです。間違ってないわっ!

| | コメント (16)

企画書の提出

あまりにも「スマスマ」のEDトークが神で萌えまくってしまい、ほとんど萌え死にしかけていましたが、真面目にご報告させて頂くことはしなければいけません(笑)

以前、こちらのブログで声をかけさせて頂いた「MFL(マイ・フェア・レディ)番組改善アンケート」を、TBSさんに提出しました。回答に参加してくださったお礼をまだちゃんとしていなかったことも含め、ご連絡させて頂きたいと思います。

アンケート期間8月15日から31日までの間に、総勢120名の方に回答を寄せて頂きました。ご協力、本当にありがとうございました。アンケートの質問項目も結構あったと思うのですが、選択設問だけでなくしっかりコメントを全員の方が残してくださり、感謝の言葉もありません。実際、やはり皆さん不満が募ってきたときのアンケートだったため、若干手厳しい内容が集まり、実はそのまま提出するのは躊躇したんですね。

企画を一緒に立ちあげたballさんと、提出する前にこの辺りは二人で結構悩んだのですが、最後の番組への感想という項目に、それぞれ皆さんがしっかり番組への感謝と期待の言葉を散りばめてくださっていたので、ほとんど手直しせずそのまま提出することにしました。(特定の名指しでの批判の削除、文章の訂正を若干入れさせて頂いただけにとどまりました)

今回、アンケートに参加されなかった方の中では、もしかしたら「そんなに多くの数で番組への批判を出せば逆効果にならないか」と心配された方もいるのではないかと思います。個人のブログで呼びかけただけで120名の方が参加してくださったとは言え、番組への要望というのはこれぐらいの数は実はたいした数ではないです。これで、番組が終わってしまうということはまずないですね。終わるとしたら、別の問題がMFLには山ほどあると思っています。それが怖いので、今回アンケートにご協力をお願いしたわけです。

120名と言えども、集まれば結構なインパクトがあります。最終確認ですべて目を通させてもらったのですが、いかにファンが吾郎の冠番組を大事にしていて、どうかにかして良い番組になっていってほしいという想いがものすごく伝わります。大げさでも何でもなく、ちょっと感動で涙ぐんでしまうぐらいの説得力があります。番組企画案に関しては、どれもこれもものすごく優秀で、この際ファンが企画する番組にすればいいんじゃないかと思ったぐらいですよ(笑) 今夜の「MFL」は、少しまだ見れたとは言え、やはりこれが稲垣吾郎の冠番組ですとは、どう考えても言い難い。たとえ、ファンの要望を全部受け入れられないとしても、今後の参考にしてくれるだけでありがたいですね。

アンケート回答の開示は、今回は考えていないのですが、企画案だけに関してはおもしろいので皆さんに見てもらってもいいかなと考えています。ちょっと、この件に関しては、もう少しお時間をくださいな。

私のほうで、メールでデータとして今週の頭にTBSさんに送らせて頂いたのですが、ballさんのほうからも郵送で配達記録で送って頂きました。トレースしてみると、昨日の8日にTBSさんがしっかり受け取ってくださったことが記録として残っています。郵送で送った分を画像でUPしておきますね。左がアンケート集計結果の企画報告書。右は、私がカバーレターとして「番組への感謝」、そして「今後の番組作りの参考として目を通してください」というような旨を記したものです。(堂々と、フルネームの本名で提出しました。企画書なんで(笑))

Mfl_doc_4

改めて、アンケートに参加してくださった方にお礼を申し上げます。そして、この膨大な数のデータを、吾郎のテレビラッシュ時に、アンケートフォームの作成から集計を一手に引き受けてくださったballさんに、大きな感謝を送りたいと思います。どうも、ありがとうございました。

SMAPデビュー18周年に想いを馳せて・・・

| | コメント (27)

きゅっと?ぎゅっと?

今夜の「スマスマ」、記事にしようかどうしようか迷いました。萌えがなかったからではないです・・・大萌えが投下されたので迷っているんです(爆) ちょっと、普通の感想から書いておきますね。やっぱり、もしかしたら「スマスマ」は改革時期に入ったのかもしれない。スマップ全員のコーナーを入れ込み、ゲストは極最小限に。歌のコーナーは、新曲が出たらスマップで。(来週は、わかんないけどw) EDトークも入れ込みましょうときたもんだ。最近、公式サイトにファンの要望が掲載されてから、少しは視聴者の声も取り入れようという姿勢が見れるような気がするのは私だけだろうか。

そんな「スマスマ」だったので、普通に楽しめた人が多かったと思います。ビストロゲストも、スマップのメンバーの剛が一緒にお仕事をしている人だから、当然トークも盛り上がります。吾郎の『ユリ・ゴロー』は短くまとめてきたので普通に笑えたし、5人参加型コーナーは、とにかくスマップ揃っていたらツボがないはずがない。『GAP7』では、嫌な異性の癖を当てるというクイズ。これ、実は流れはいまひとつだったんですよ。それぞれ順番に答える形式にしたほうが良かったんじゃないのかなぁ、ぴったんこかんかんみたいに。あと、乗りきれなかったのは、2TOPに何かと弄られる吾郎はおいしかったのですが、ちょっと吾郎が困ったチャンになったので、個人的には楽しめなかったのがあります。もう、本当に吾郎の表情ひとつでテンションがUPDOWNする人なんで、私(苦笑) 木村くんの席順変更は、吾郎の腕を押さえてまでどうしてそこに座る(笑)?とか、萌えツボもあったんですけどね。この理由、敢えてここでは避けておきますけど(爆)

歌は、相変わらず照明の具合がどうしたいのかわからないスマスマ(笑) 暗いかと思えば、逆光過ぎて顔が見えないんだよ!って言いたくなったり。水の中に漂うようなスマップの美しさは見ていて綺麗だったんですけどねぇ・・・顔を見たいとなると問題だわ、というのが初回見た感想。でも、リピするとこれが結構素敵でねぇv やっぱり、新曲は何度も流して欲しいですね。今まで見れなかった振り付けが確認できるんですよ。最後のほうで、5人が固まって屈んでリズムをとるところを初めて上からのカメラアングルで見ましたけど、吾郎がセンターになって4人が囲んでいるフォーメーションなんですね。素敵ぃと思わず叫んでしまいました。

あと、吾郎が珍しくセンターわけのヘアスタイル(笑)? これが、またかなり痩せてきてからの収録だったのか美しくて美しくて。最後ステップを踏んでいるところでの吾郎の天使の微笑みはもう言葉に尽くしがたく・・・溜息ものでした。最初、文句いいながら見てたけど、「そっときゅっと」の映像、今回が一番好きです(笑) なんせ、吾郎が今までで一番はりきって踊っていたのもポイントが高いです。最後のポーズもすごく姿勢が良くて、顎をあげる姿も美しく。殿・・・(笑) そうそう、この最後のポーズ前のフォーメーションも、4人が回って定位置まで行くのに、吾郎だけはすっとセンターをまっすぐ歩いていくんですよ。ここでも、プリンスフォーメーションです。新たにいろいろ発見があった映像だったなぁ。

実は、この歌の収録とEDトークは別撮りなんですね(笑) 衣装が、微妙に違います。で・・・ここからのEDトークが大萌え事件だったわけですよ(笑) もう、うちのブログを毎回読んでくれている方なら、「来たよ・・・発作だ(苦笑)」とわかってもらえると思いますが、偶然検索で引っ掛けてしまった方は、何を私が語りたいのかわからないと思うので隠します(笑)! それぐらい、ちょっと暴走してますんで。

いつも覗いてくださっている方も、ちょっとそういう見方は苦手という方は、もうOPENしないでください(笑) 読んでからは、責任取れません。わけわからない人には、間違って読んでしまうと困るのでヒントだけ・・・腐ってます! 脳内、だだ腐れです(爆)! 妄想だけでしか語っていないので、ここまでだけで結構今夜のスマスマ普通に私語り終えてますので、続きはお気になさらずに(笑) 同じ脳内妄想できる方だけ扉開けてください。

続きを読む "きゅっと?ぎゅっと?"

| | コメント (24)

こち亀でいいじゃん!

実は、私は今回だけでなく「こち亀」のドラマは何話か見させてもらっています。吾郎が出ているからというわけではなく、普通に声出して笑ったのは今回のストーリーかもしれない。思うに、このドラマ初回が残念でしたね(苦笑) そうでなきゃ、普通に土曜の夜に家族で「サザエさん」見るみたいにもっと多くの視聴者が入りやすいドラマだったような気がする。とにかく、今回の5話が、吾郎がスペシャルゲストとしてすごいキャラをひっさげての出演でした。楽しませてもらいましたよ。

いきなり空から「パラグライダー♪」(笑)で降りてくる男が一人。シンゴロ共演絡みのオープニングの始まりと思うだけで、もうワクワクですv そして、あとからあとから「はぁ?!」って言いたくなる台詞のオンパレード(笑)

「ねぇ、きみ?僕の髪の毛乱れてない?」
「やっと会えたね。僕のビーナス」

吾郎かよ(笑)(笑)(笑)
軽快なステップ(?)を踏みながら、カメラに向かって自己紹介をするこの男は??? 「早く言えっ(怒)!」by両さん(慎吾)

「僕の名前は・・・スーパー金持ち、白鳥麗次ですっ!」

きゃ~、吾郎、素敵よぉ!!! なんか、茶髪のカツラがへんちくりんだけど、御曹司役さいこーです(笑) もう、これでもか!っていうぐらい、吾郎のパブリックイメージを利用してデフォルメしまくりのキャラ。なんだかなぁと思うところもありますが、吾郎がまぁ楽しそうで(笑) それが見えたら、ヲタとしては怖いものがありません(爆) 一緒に楽しむしかないでしょっ!

本ストーリーに、ここまで関わってくるとは思わなかったので、出演部分は全部拾っていこうと思ったのですが、まぁ、期待以上のご出演で(笑) そんなの拾っていたらブログのページが全部埋まってしまって小学生の感想文みたいになってしまいます。よって、全体的なツボを。

とにかく、カツラだろうがなんだろうが麗次が時間を経るごとに格好良く見える吾郎magic(笑) ときたま、左目を薄く細めるのは最近の吾郎の癖ですか? たまらなくセクシーで、これ殿でも見せてもらえるのでしょうか? スマスマコントのような流れにも、吾郎の美しさはところどころに見れます。長い睫毛、長い脚、細い指にきらきらな黒目。たまりませんっ(笑)! 最後の、麗子さんへのプロポーズのシーンなんて、もう吾郎にしか見えませんでしたからv 本当なら、とことんコミカルなキャラのはずなんですが、ファンサービスで格好良い吾郎も見せてくれてTBSさん、ありがとうございます。

「ブス恋」のおさむさんのように、瞳にハートが入ったり、「ゴロバー」のオーナーみたいに、熱湯風呂なのに薔薇の花やシャンパンを入れてくれと両さんに頼んだり、これぞ稲垣吾郎です!みたいな部分も見れるのが、吾郎自身のキャラがいかに際立っているかということで、スタッフの方もやりやすかったでしょうねぇ(笑) 真剣な表情や、戸惑いもなくコミカルになりきる吾郎を見てプロ意識を感じたり、思いのほかいろんな意味で楽しませて頂きました。

そして、やっぱりシンゴロの絡みですよね。二人とも、コミカルをやらせたら天才ですね。キャラを最後まで守りとおして、熱湯風呂なんかはスマスマコントを見ているようでしたが、二人ともまったく笑いもしませんでした。これが、スマスマなら大笑いしながら大騒ぎしていると思うのですが、キャラとして騒いでる姿に拍手を送りたくなった。対峙しての激突に心ときめいたり(笑)、慎吾が吾郎の頬をやさしく両手で挟むのに(両さんのキャラ、このときだけ忘れてましたねw)さすが慎吾!と思ったり、息のあったシンゴロを久しぶりに見せてもらって、やっぱり、今度二人でまた海外に行ってきてくださいと思いました。

慎吾は、このドラマのキャラで自分の力を出して頑張っているのが見えます。その心意気に吾郎が乗っかった感じがしましたね。このあと、慎吾には海外での大きな仕事があると思うのですが、是非、吾郎には慰安旅行(笑)と題して観に行って癒しにいってあげてほしい。そのときに、慎吾に「俺が仕事してんのに、旅行しにきてんじゃね~よ!」と言われても、「慎吾、元気?ミュージカル良かったよ」と涼しい顔で言ってくれ。そういう、お約束のシンゴロがまた見たいです。

| | コメント (15)

誰も追いつけない

スーパースター達の進撃は続きます。先週に引き続いての「Mステ」ご出演でしたが、今夜は『スーパースター★』をお披露目。「スマスマ」で見てから、ずっとリピしっぱなしだったのですごく楽しみにしていました。

今回も、歌前のトークは、あまり話さなかったのですが、ちゃんと選んだTシャツの話題をピックアップしてくれたのは嬉しかったです。なぜか、木村くんから剛へマドンナが移行され、木村くんは清志郎さんTシャツを着ていたのは、衣装の色合いが原因ですかね。スマスマのときより、全員キラキラ度が増していて、吾郎なんて黒のパンツにラメ入っちゃったよ(笑) なかなか難しい衣装だと思いますが、吾郎の細い脚に似合っていましたね。中居くんのTシャツは、木村くんが言うように原さんで良かったんじゃない(笑)? もしくは、ジャイアンツのユニホームとかさw まぁ、ピンキーな中居くんが可愛かったのでいいんですが。木村くんのツッコミに、パリピアトリオが「「「そうだよ」」」とユニゾンになっていたのが素敵v

実は、スマスマのときより、個人的にはテンションが上がりませんでした(汗) 別に悪かったわけじゃないし、可愛い!カッコイイ!と言いながら見ていたんですが、珍しく「スマスマ」の『スーパースター★』のほうが良かったと感じてしまった。理由は、いろいろあると思うんですが、まず、スマップ自身がスマスマのときのほうがノリが良かったことないですか? 私だけが、そう感じたのかなぁ。そして、あとは背景と照明ですか。「スマスマ」を見たときは暗すぎかと思ったんですが、中居くんをセンターにして歌う♪ウェ~、ウェ~♪のところの放射レーザー型ライトがものすごい格好よかったので、ちょっと比べてしまいました。あと、始終スマップの後ろの背景が、目がチカチカするスクリーンだったのも敗因かな。

でも、もちろん今回もツボはあります。
・ 今回も、吾郎の♪magic♪の部分は、落とすことなくUPで撮ってくれて感謝!
・ ♪きっと きみは光になれるさ~♪と吾郎の前に出てくるときの、指差し笑顔v
・ 中居くんのスーパースター仕様キャラが際立ってきました(笑) (途中で、発作ダンスも出てましたねw)
・ 慎吾ソロ♪高鳴る鼓動~♪のときの、吾郎の踊り方がセクシーv
・ シンツヨがとにかく元気で楽しそう (二人で笑いあっているところも可愛かったですね)
・ それとは対照的に、クールでセクシーなキムゴロさん大サビv
・ その大サビの吾郎のドUP! ありがとうございま~す(笑)

最後のそれぞれのソロパートが順番になって倒れて終わるシーンですが、これ振り付けが決まっているわけではなさそうですね。皆、それぞれ微妙に変化していた(笑) 吾郎に関しては、これまた「スマスマ」のほうが好きかなぁ。♪スーパースター♪というサビで、いつも顔を隠してしまうから、最後ぐらいしっかり綺麗なお顔を見せてほしかったなぁ。あと、倒れ方がスマスマより男前度が上がっていた(笑) これはこれで素敵なんですが・・・やっぱり、儚い吾郎ヴァージョンのほうが好きかもしれない(爆)

もっと歌いこんで、踊りこんで、いろんなヴァージョンを見せてほしい。「スマスマ」では、できればゲストはしばらくはお休みにして、ガンガン新曲を歌ってほしいですね。他のコーナーでゲストはお呼びしているんだから、新曲が出たときぐらいスマップの歌で締めてほしい。最近は新曲をリリースしたら、出だしだけであとは放ったらかしというイメージがあるので。って言うか、私が「スーパースター★」を気に入っているので、いろいろ見たいんですっ(笑)! スマップ5人が揃ってオーラを出しているのを見るのは、やっぱり気持ちがいいのでv

| | コメント (7)

祭は、まだまだ終わらない♪

スマップの番組がある。吾郎が出演する。内容もさることながら、今のヴィジュで吾郎が見れる。ただ、それだけのことで嬉しい。だって、どこ見ても見目麗しい吾郎さんがいてくれるので、何を見てもテンションがあがる。だから、今回の「スマスマ」は、ゴロクミ以外はすべてOKです(笑) ゴロクミが世間には好評なのは知っていますが、私はデブキャラという以外にも特におもしろいと思ったことがないので省略させて頂きます。(実際、見てないので書けないんですがw)

まずは、ビストロ。なぜに、今、ユリ・ゲラー(笑) 今、来日されているんですか? 「テレビの前のあなたも念を送ってください!」って言っていたけど・・・これ、生放送じゃないよね(爆)? 確かにすごいものを見せてもらいましたけど、スマップほどは私は素直じゃないんだろうな。「うわ~!すご~い!」と可愛く驚く吾郎を見せてもらったので、ユリさんありがとよって感じですが・・・吾郎に目ロックオンしすぎ!手触りすぎ! そんな、ピュアな目をして見つめちゃだめだよ、吾郎(苦笑)

「スマスマキャラ復活祭」も、いろいろ考えて出してきた企画だろうと思うし、今新しくおもしろい企画が考えられないのなら、昔のコントを回顧するのも悪くはないですよね。それに、なんか、いろいろおいしいものを見せてもらいました(笑) まず、5人だけという画だけで嬉しかったし。以前なら、間違いなく大げさにショーのような形で、中居くんが離れて司会して進行したような気がするので。こうやって、5人だけ並んでトークするだけでツボ落ちまくってましたね(笑) 吾郎が、細くて素敵v 

中居 「吾郎ちゃん、もう、ほんと中心がまっすぐだね、いま」

これを言われたときの、口をへの字に曲げて「???」となっている吾郎がかわいくって、かわいくってv そして映し出された姿は、前脚・・・じゃない(笑)両腕を前方にだらっ~と下げたまま姿勢がまっすぐな吾郎w 木村くんの「全員、(重心を)真ん中にしてみようよ」という提案に、やってみるスマ5人。最高です(笑) 会場から思わず、「かっこいい~v」という声があがりましたが、最初「そうか(笑)?!」と思ったけど、横並び5人のスマップが映ったら、サイボーグSMAPみたいで確かにかっこいい! 中居くんの「はい!解除!」に笑いました。

吾郎のキャラよりも、木村くんのキャラ「Pちゃん」でパパ役として出てきた吾郎がおいしかった事実。尻文字・・・なんすか、これ(笑)? なんて、おいしい企画なんだ。スタッフさん、ありがとうv 吾郎の、骨盤の動きと可愛いお尻をじっくり見せてもらっただけでなく、尻文字するのになぜか「わざわざ」向き合ってやるキムゴロさんたちに、こちらが照れました。これ、放送していいの? (そうやって見なければ、放送してもいいんですw) しかし「イ」の文字のあと、木村、慎吾との同時ツッコミはおいしかったね~、吾郎さん(爆) それに、終わったあと息切れしているし。いやぁ、コントでも全力投球の吾郎が好きだよv

歌のコーナーは、もうひとつの新曲「スーパースター★」! 何度も聞き込んで「そっときゅっと」も好きになっていますが、やっぱり「スーパースター★」のほうが好きだなぁ。スマップも全員楽しそうで、ノリもよくてすぐにメロディも覚えられるし、シングル向けですよね。こっちを、前面に売り出すことはできなかったのでしょうか。オープニングの、逆光の中の5人は、姿かたちがはっきりしなくても誰が誰だかわかるのがスマップの強み。コーラスの「Oh magic」という部分は、吾郎の声も入っていると思っていたけど、全部そうだとは思いませんでした。もう、吾郎がかっこいいし、かわいいよ~! 大サビの吾郎の真っ黒な瞳にも、ドキドキさせられました。

そして、吾郎の極上エンジェルボイス♪まだまだ終わらない♪のあとの、木村くんの「あっ!」と倒れる振り付け。木村くんが「ワッツ」で話してたあとから楽しみにしていたのですが、倒れるってそのまま何の捻りもなしなんだ(爆) それぞれ、自分なりに倒れていましたけど、吾郎は倒れる姿も儚くて美しい! ちょっと、殿もこんな感じかしらんv

あと、歌とは別に気になったのが5人それぞれが着ているTシャツ。ラジオ「ディア・フレンズ」で中居くんと吾郎は、赤坂さんに聞かれて自分のTシャツが、それぞれマリリン・モンローとデビッド・ボウイと言っていたので知っていたのですが、あとのメンバーが気になっていたので。吾郎は、慎吾はマイケル・ジャクソンで、木村くんはロックグループだったかな?と言っていたのですが・・・慎吾は、マイケル・ジャクソンでいいのかな?(これも怪しいよなぁ) 木村くんは違うじゃん(笑)! これ、最初は中居くんと同じマリリン・モンローと思ったのですが、同じのを着るかなぁ?と思ったので、マドンナかもしれません。問題は、剛のTシャツだ(笑) 間違いなく、私のテリトリーだと思うのですがわかりづらい! ハズを巻き込んで「誰だ?誰だ?剛、止まれ!」と大騒ぎですよ。そして、私たち夫婦が行き着いた結果は、70年代のローリング・ストーンズじゃないかということなんですが・・・どなたか、判明された方います? 

ここでEDトークがあったら、必ずTシャツの話になってそれぞれ選んだ理由とか説明してくれただろうに。わかんなくて、イライラします(笑)! 来週も、「スーパースター★」を歌って、EDトーク入れ込んでください!

続きを読む "祭は、まだまだ終わらない♪"

| | コメント (19)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »