« SMAPだからね! | トップページ | 『ほんとにあった萌えな話』 »

吾郎 in 京都

日本にいる間に、ブログにUPしたいことがいくつかありましたが、まったく時間がなかった。通常の生活に戻ったので、記録用としてやはり書いておきたかったことは残しておくことにします。若干、話題が古いのでどうぞ読み流してください(笑)

『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』 @anan映画レビュー

この作品は、太宰治の短編ですが、映画ではその他の短編も入れ込んで作られているようです。吾郎自身も、結構と太宰治作品は読んでいるというのが、非常に吾郎らしいと嬉しくなりました。借金まみれで酒飲みで浮気性の小説家である大谷(浅野忠信)と、そんな夫を支えて明るくもたくましく生きる妻の佐知(松たか子)の物語。無駄な演出を省いて小説を読んでいるかのような作品で素晴らしいと吾郎は褒めています。吾郎が好きな作品に仕上がっているようですね。

最近、吾郎は映画レビューのあとにこのようなコメントを入れ込む。

「女性の方たちの感想が知りたいところです」 

やっぱり、ファンのブログを巡っているのではないかと疑ってしまう(笑) 今夜のラジオ「ストスマ」でも、剛の映画『BALLAD』の又兵衛ブログがあることを全く知らなかった様子で、「じゃあ、教えてよ。ブックマークに入れておくから」と言っていた吾郎。PCはあまり開けていない様子ですが、ケータイからネットでいろいろ見ているのではないかと思いました。なので、ご希望どおり感想入れておきます(笑)

吾郎の視点では、男に尽くす佐知の姿に女性は憧れを持つのだろうか、自分は可哀想に思えたということです。「大谷は、究極のナルシストだ。だけど、それが美しくもあり憎めない。でも、そういう人の周囲には犠牲者が出るもんなんですよね」と。吾郎は、それが佐知のような女性だと言いたいんだろう。私は、女性の中にはダメな男に惚れる人が結構いると思うんですよ。(かくいう私も、そういう女になったようなもんだし(笑)) 決して、それが幸せとは思わないけど、だからと言って不幸でもないんですよね。人間誰でも、良いところも悪いところもあるし、完璧な人間なんていない。自分が惚れるところが他人と違っても、そこがたまらなく魅力的に見えることがあると思う。人の幸せなんて、周りから言われてどうこうなるわけじゃないから、自分がよければいいんじゃないのかな。

きっと、この作品の中の佐知も、大谷が周りが言うほどダメな男だと思っていないんですよね。現代とは違う中で生きている女性だから、堪えることも女性は必要であったかもしれないけれど、明るく生きていけるのは惚れているからでしょ。女性が輝くのは、惚れた男と一緒にいるときもあるんじゃないのかな。吾郎は大谷のような男性にはなりたくないらしい(笑) これも吾郎らしくて、あぁ、ちょっと吾郎と付き合ってみたいよと思いました(爆) でも、吾郎にもきっとダメなところはあるんですよね。ファンサービスが物足りないところなんて、まさしくそうじゃん(笑)! それでも、ファンは心から吾郎を愛しているんだよv だから、写真集は出してください!

あっ、そうそう「大谷は、妻に甘えているんだなと思います」と吾郎は言っているけれど、甘え上手も惚れられる要素だと思うけど? 吾郎なら、そんなこと知っててやっているのかと思ってた(爆) 自分の胸に手を当ててよ~く考えてください(笑)


キャチスマ(木村→吾郎) @ストスマ

木村 「もしも~し、拓哉で~す。撮影終わったのかな?まだかな?え~と、京都でず~っと撮影をしているって聞いて、え~、大変だなぁって思ったんですけど。きっと、吾郎のことだから、撮影所の仕事ももちろんちゃんとしているとは思うんだけど、撮影以外の、その京都の時間もちゃんと過ごしていると思うんですよ。そんな、なんか、こぉ、吾郎in京都な感じの、えぇ、トークをここで是非皆さんにお願いします」

いつもよりは淡々とした話し方だったのですが、なんか木村くんの吾郎への忙しい撮影時の労わりをすご~く感じたメッセージでしたねv この人は、本当に吾郎のことをわかってくれてますよねぇ。仕事への取り組み方をさりげなくファンに伝えてくれるのも嬉しかった。あまり、メンバーから吾郎のお仕事に対する姿勢とかは聞けないので。

吾郎からのお返事は、木村くんに時代劇をやるということで殺陣のことを聞いたようです。「『お前、大丈夫?!』とか言われて。ふふ(笑)」というくだりが、すごく蕩けそうに甘い声で、またあてられてしまいました(苦笑) 「『お前、ちゃんとやらなきゃ、みっともないぜ』とか結構言われて。んふふふ(笑)」と続いて眩暈がしました(爆)

撮影以外では、一人で京都の街をふら~っと出ることが多かったそうです。三条とか四条のほうまで行って、帰り歩いて帰ってきたりとかしたらしい。夏の京都ということで、川床で食事はしなかったけど、一人でその辺りを歩いたと聞いて、おいおい・・・里帰り中にハズを連れて歩いたよと嬉しかったり、悲しかったり(苦笑) 川床のお食事は、最高でしたけどね。吾郎が一人で歩いたとそのとき知っていたら、もっと感慨深いものがあったかも(笑)

殿、映画を拝見するのが本当に楽しみですv しつこいようですが、写真集出してください(笑)! 京都で写メとか一人で撮っていたらしいですが、それは誰かに送ったりしたのでしょうか? なんとなく想像できるような(笑) 今夜の「ストスマ」で中居くんの私服写真集に関して、おもしろいけど自分は私服を公表することは考えてないと言っていたけど、普通の写真集なら出してもいいと取っていいでしょうか? 吾郎なら、京都の町並みなんか合うと思うんだよねぇ・・・一人何冊でも買いますから、出してくださ~い(涙)!

|

« SMAPだからね! | トップページ | 『ほんとにあった萌えな話』 »

コメント

kazuyoさん こんにちは 
 吾郎ちゃんの映画楽しみですね。私も早く見たいです。(この間はツヨポンのBalladを見てきました。)
そしてsoftbankのCMすごく良いですよね。木村君がゴールド似合うよって写メとってるの笑えました。慎吾ちゃん編がまだありませんが。
 いつの間にかKazuyoさんのブログにはまってしまいましたが、なぜかと言うと物凄くよく見ていること、そして吾郎ちゃんだけでなく他メンを見守る目の何時も感じる暖かさ、しかもLondonから・・吾郎ちゃんは幸せ者だなと思って、ついに先日初めてコメントしてしまいました。なんせ木村君も吾郎ちゃん大好きなんですから(笑)
きっと吾郎ちゃんもこのブログに感謝しているに違いないと思います。吾郎ちゃんイチオシの人も、私のように木村君よりの人も、もちろん他の人たちもやはりSMAP全部が大好きなのが本当のファンではないかと。あと昨年のスマコンの際にこのブログでチケのやり取りコーナー作って下さってとても感謝です。役に立ちました。東京ドームが4人グループ全滅し、チケット屋さんから少々値の張るチケを買いドームに行き、福岡が重複してどうしようかと思ってましたが中居ちゃんファンの方にここで譲ることが出来ました。他メンイチオシの人もかなりこのブログは見ているのだなあと思います。今年はコンが無いみたいで寂しいですね。毎年スマコンを何回もみてライブのDVDを買いそれを見てコンサートを反芻し一年が終わっていましたから、ライブの無い年は忘れ物をしたようで一年が終われません。仕方ないのでsoftbankのCMを何度もPCで見て来年まで我慢です。
これからも楽しく拝見させていただきます。
 日本はだいぶ秋らしくなり、今日などは台風の影響で寒いです。新型インフルに気をつけてそちらでの生活頑張ってください。

投稿: mermaid・T&K | 2009/10/06 13:46

キャッチスマ出されたら読み流すわけにはいきません。太宰は苦手なのでパスしますが。
 キャッチスマの相手は確率50%(2週あるから)のはずなんだけど、なんだか木村君率は今年に入ってほぼ100%じゃないですか?木村君がマメなのかスタッフが選んでいるだけなのかわかりませんが(熱い熱い、、ひゅーひゅーだよ、笑)。

ラジオレポはカインさんやめろんさんのブログで詳しく紹介してくださっているので、そちらを見ていただくといいのですが、
「『いやいや、こうやって抜刀すんでしょ?』『こうやって納刀すんでしょ?』みたいに、ねぇ、あの、刀のさばきのあれなんですけど。そんな話をしてたら、『お前ちゃんとやんなきゃそれみっともないぞ』みたいな感じでヘヘッ(笑)けっこう言われてプレッシャーをかけられたんですけどね(笑)」
なんて吾郎が話しているのを聞くと、キムゴロさん達でいっしょに刀の振りをやってる光景まで浮かんできますね。「武道に関して超一流」の木村君からしたら、「草なぎムサシ!」でへぼい竹刀さばきをしていた吾郎については心配でたまらなかったことでしょう。きっと京都で撮っていた時も二人で携帯でやりとりしてたんじゃないでしょうか。以前に金田一のロケ先のホテルで、木村君に電話で絶対に見ろと言われて衣装を着替えないままサッカーの試合を見た時のように。生田君と食事したこともきっと報告済みなんじゃないでしょうか。

「撮影以外のぉ~その、京都の時間もちゃんと過ごしていると思うんですよ。」
このあたりも『電話でよく話してるから俺は知ってるけど、リスナーは知らないから話してあげれば?』的な木村君のサービスかもしれません(爆)。有難う木村君。

 実際、吾郎は京都に縁もあるし、大好きで、「ちょっとお休みがあると一人で日帰りで京都に行く、お寺巡りとか」(ストスマ06年8月30日)と語っています。私は京都人なので今回吾郎の話しているルートなんて、一番手みじかにできる京都味わいコースです。もう懐かしくて涙がでるくらいよくわかる風景です(帰りた~~~い)。

そういえば04年剛が京都で撮影中の頃のエピで、「吾郎さんと鴨川を散歩したい」と話していて、そんな京都の定番(まちがいない!)デートコースを、、、、とテレビの前で赤面したことがありましたが、一人で歩くのも風情があっていいんですよ。鴨川の瀬音を聞きながらいろんな思い出に浸るのにちょうどいい。吾郎は何を思って歩いていたのだろう。木村君といっしょに行った京都ですか?とまた妄想しましたよ。(キムゴロ二人で98年8月に行ったという「そうだ京都に行こう」疑惑妄想については、ここのHP→「レポ部屋」→ライブ→1998年『「VIVA AMIGOS」ライブ in 名古屋』レポの私の徹底検証をご覧ください、このころのライブMCは最上級に面白かったですよ、中居君の誘導尋問とか見事です)。
KAZUYOさんもハズとRomantic Nights in kyotoを楽しみましたか?

投稿: kim | 2009/10/06 19:41

Kazuyoさま

「ヴィヨンの妻」・・吾郎さんの映画レビューはいつ読んでも、その情景が目に浮かんできたり、自分の人生に置き換えてみる事も出来、読めば読むほど味があり好きです。夫婦なんてKazuyoさんがおっしゃるように、端から見てどんなにだめ夫、だめ妻でも本人どうしがよければそれで良しですものね。長い間夫婦をやっていると、だめな所よりも良い所を見つけて行かないと続きません。

大谷とは違った意味で吾郎さんは、甘え上手のように見えますけれど?ファンには中々甘くない吾郎さんに私もこの場をお借りして‘写真集を出してください!!’(笑)

吾郎in京都・・この言葉が理由も無く気に入って、ラジオを聴いていたら無性に京都に行きたくなりました。

投稿: さやか | 2009/10/06 19:45

こんばんは~♪
前のコメントのお返事の件(ひげ吾郎ちゃんは苦手か)ですが、吾郎ちゃんでもおヒゲはちょっと遠慮したいです(笑)
何故か自分でも良く分かりませんが(爆)

『映画』吾郎ちゃん語ってますねぇ☆
この映画私見てみたいです!!
この頃改めて映画の素晴らしさを知ったので(笑)
(BALLAD見に行ったんです♪かなりオススメです☆)
映画を語ってる吾郎ちゃん好きです♪
だから、月イチもっと時間延ばしてー!!(笑)

『ストスマ』レポありがとうございます☆
吾郎ちゃんの声って、なーんか耳にとても心地よくて、かなり好きです♪(爆)
久し振りに聞いたりするとゾクゾクします(爆)
木村兄さんは、相変わらず優しいですねぇ☆
やはり吾郎ちゃんは、仕事をきっちりやり、それで楽しむのですねぇ♪
凄く良いやり方ですねぇ☆
素晴らしいですねぇ♪

投稿: ☆虹☆ | 2009/10/06 22:51

「ストスマ」レポありがとございます。木村さん、優しいですねぇ。ファン思いというかなんというか・・・。とおっても嬉しい。木村さんのファンでなくても、心ひかれちゃいますね!
 吾郎と太宰治って、なんか繋がりますね。太宰治自身を映画にして、吾郎に役をやっていただきたい。きっとハマり役だと思うのですが。そんなことないですかね??
 写真集・・・欲しいですねぇ。何冊でも買っちゃいますよ!観賞用、保存用、予備・・・。吾郎を拝みながら、ため息つきそう。

投稿: むっちー | 2009/10/06 23:12

Kazuyoさん無事に帰途に着かれて幸いです。太宰は私も苦手です。パスキムゴロさんキャチスマはやっぱり楽しheart01「吾郎in京都」最初に木村君との殺陣のやりとりをしっかりご報告してくれる吾郎ちゃんナイス。ちょっと「木村君といいでしょ!」感が有りますよね。ファンを妬かせてしょうがないですよね。まぁ~吾郎ちゃんが楽しければ良いですけどね(だんだんKazuyoさんに似て甘くなって来てる?)吾郎ちゃんの忙しくても個人の少しの時間をエンジョイする能力には脱帽です。私にはとても余裕ないしバタンキューsleepyの毎日ですよ。本当に知れば知るほど魅力的で見習う所がいっぱい。外見の美しさに内面から醸し出す美しさが最近の人となりを表してますねぇ。写真集、今現在欲しいですね。今しか撮れない表情ってあると思うのですが。

投稿: ピカチュウ | 2009/10/07 00:32

bullettrainmermaid・T&Kさん

勝手な萌え日記に便乗してくれてありがとうございます(笑) キムゴロさんたちは、実際はこちらの妄想よりも遥かに仲がよろしいのではないかとは思うのですが、そうだったら腹立たつのでね(爆) 萌え~と叫んでいるのが幸せです。SoftBankの機種選び篇の吾郎Ver.は、吾郎の写メを撮っている木村くんがおかしくって。この二人は、普段からお互いをカメラに収めるのは常なので敢えて驚かないのですが、木村さんのケータイ画面から売り場のお姉さまがはずされていたら怖いな・・・と思いながら見ておりました(笑) 吾郎もそうですが、木村くんも吾郎が大好きですよねv それは、もう見ていてわかる。これだけは、誰に反論されようと疑いようもない事実なので、木村ファンの方からも太鼓判を押してもらうと嬉しいですね。
ライブ見たいですよねぇ・・・後輩くんたちのライブニュースを聞くたびに、指をくわえて羨ましいなぁと思う年が多くなった。個々忙しいスマップではありますが、なんとか毎年敢行してほしいと切に願います。MCでのキムゴロさんエピが、また萌えるので(笑) こちらのブログでは、相変わらずな内容ですが今後もどうぞよろしくお願い致しますv (ちなみにHNのT&Kって、何の略なんでしょうか? 次回の折に教えてくださいな)


bullettrainkimさん

なんとか通常の生活に戻りましたので、これからもコンビ萌えは外さずUPしますのでよろしく頼みましたよー(笑) 

吾郎のときの木村くんからのキャッチボールメッセージは、確かに確率が大きい。って言うか、逆のパターンも多いので、キムゴロ率が大きいんでしょうね。吾郎はまだしも、木村くんなんてあからさまに声音がルンルンになるので、もしかしたらスタッフも気を遣ってくれているのかもしれません(笑) リスナーも楽しませてもらえるので、まったく文句はありませんが。今回の吾郎のコメント返しでは、何だかクスクスと笑うさまに艶が入っていたのがこそばゆくてねぇ。kimさんが言うように、ファンに聞かせてくれたエピ以外にも、二人だけのことで教えてくれなかったことがあるのではないでしょうか。それを想像しながら話していたので色っぽくなったのではないかと思うと・・・正直、えっらい複雑ですが、もうこの二人は仕方ないんでねー(呆) なんだか、斗真くんとの京都でのお食事の件で、ごまかされた感をヒシヒシと感じます(笑)

京都には、そりゃあいろいろと思い出があるだろうよ。←投げやりw ライブでのMCでも、触りだけ話して大事なことはやっぱり秘密だったことを考えると、絶対に何かあったんだなってわかるっつ~の(苦笑) 中居くんが、かなり引き出してくれたので、あとで検証したら「なるほどねぇ~」ってわかる人にはわかったと思います。剛のリクエストも聞いてやれっ! 確か、剛は昔、「ごろちゃんと、温泉に行きたい」とまで言っていたし、「韓国旅行をしたい」とも言っていた。番組の企画でもいいから実現させてあげたいですなぁ。キムゴロさんたちがプラベでこっそり楽しんでいるのを聞くにつけ、剛の願いも私は応援しています(爆)


bullettrainさやかさん

月イチゴローも、これぐらい語らせてあげたいですね。ここまで掘り下げて5本の作品をレビューするのは時間がないと思うので、せめてもう少し時間を取ってほしいと、毎回ananの素晴らしいレビューを読むたびに思います。特に、吾郎が気に入った作品があったときには、その作品だけでもいいから映像でじっくり聞きたいと思ってしまう。今回のレビューを読んで、吾郎は好きになった相手と「尽くす」「尽くされる」という関係は苦手なのかなと思いました。お互いが、フェアな関係が好きなのではないかと。そして、何より個人がまず大事な人なんだと思います。夫婦なんて、やっぱりどこか妥協も必要ですからね(笑) 吾郎さんは、結婚してくれてもいいけど・・・実際のところ向いてないような気がします(爆) 束縛されないで、想いは一途っていう人は、結婚しないほうがいいですね。


bullettrain☆虹☆さん

そうかぁ・・・ヒゲ吾郎は苦手ですか。私、結構好きなんですよ。セクシーだなぁと思うので。いつもヒゲ吾郎だと困りますが、たまに見るヒゲ吾郎には男の色気を感じますねぇ。虹さんの世代だと、まだ若いからそうは感じないかな(笑) 吾郎さん、お顔きれいですしねv 吾郎の語る映画レビューは、本当に素晴らしいですね。本当に毎回、作品を見たくなります。このananのレビューだけでも、結構続いているので本にして頂けると嬉しいんだけど・・・映画レビューは旬のものなので難しいんだろうなぁ(汗) もう、本当に写真集がすごく欲しいんですよ、私(笑) なんとか、吾郎にその気になってほしいと日々考えています。どうしたらいいんでしょうねぇ(苦笑) とにかく、あらゆるところに要望出してみようとは思っていますが。今、吾郎さん、すごくヴィジュがいいでしょ? 年齢と共に、やっぱりヴィジュは衰えていくので、今を残しておいてほしいんですよ。美を愛でる吾郎には、わかってほしい!


bullettrainむっちーさん

いつもキムゴロさんのキャッチボールでは、大概において木村くんがファンに何気に吾郎の近況を伝えてくれている気がします。これは、木村くんに限らず、剛もその傾向がありますよね。吾郎さん本人が、なかなか自分のことには口が堅いので、本当にありがたいです。確か、「ファンの皆様に、お伝えできれば・・・」と吾郎が言っていましたが、あれは、やっぱりリップサービスだったんだな(苦笑) だって、写真集の件だって、以前この「ストスマ」で「ファンの方の要望があれば・・・」と吾郎本人が言ったのが発端だったんですよね。その言葉を信じて、それ以来何度となくファンで要望を出してるのに、そんなあっさりと気のない返事をされると泣きたくなります。なんで、ファンには「S」なんだろうか(涙) もう、ハガキで「出してくれたら、一人で何冊も買います!」と吾郎に伝えていってください。買う人いるの?なんて思ってそうなので(苦笑)


bullettrainピカチュウさん

太宰治の作品は苦手ですか? 確かにクセはありますが、世界観には吾郎はピッタリ嵌る気がするんですよねぇ。吾郎には、現代のベストセラーを読むより、一人ソファで寛ぎながら、日本の文芸作品を読んでいる姿のほうがしっくりくるような気がするんですよね(笑) 本人は、三島由紀夫作品が好きで、昔からよく読んでいたと言っていますが、まさしくピッタリと思ってしまいます。
ライブのMCでも、よくファンの子に「(木村くんとお食事して)いいでしょ~」と言う吾郎を見かける。おぉ、おぉ、また始まったよと私なんかは思いますが、木村ファンの方の胸中はいかほど?と結構冷や冷やするときがあります(汗) あれは、何なんでしょうね。別に、そんな風に煽らなくても、見てれば仲がいいのはわかるんだけど、わざとおもしろく言ってみたいだけなのかもしれません。まぁ・・・黙っていられても、いらぬ想像をしそうなので、おどけてくれるほうがいいのかな(笑) とにかく、今の絶好調の吾郎のヴィジュを見ていると、何言われても、腹が立たんわ。だから、今のうちに写真集をだしてください! そうじゃなきゃ、また暗黒時代の自分の写真見て落ち込むぞっ(笑)! (たまには、ファンが「S」にならないとね(笑)!)

投稿: Kazuyo | 2009/10/07 04:53

初めての携帯からのコメントです!
吾郎ちゃんと木村君がプラベで何かする度に剛君の願いを応援する、というその気持ち、分かります(笑)
私の勝手な推測というか考えですが、剛君が吾郎ちゃんに何かアクションして、それがスルーされるのが多いのは、中居君の存在が大きいのかな、と…。
見ている限りでは中居君は吾郎ちゃんと木村君のバカップルを弄る方が好きっぽいし、何だかんだいいつつ、中居君にイジられることで、バカップルお二人は愛が再確認出来ているんじゃないでしょうか(笑)
それに比べて、吾郎ちゃんと剛君は、あんまり中居君に構ってもらえず、普通にスルー。イマイチ鈍感な吾郎ちゃんは剛君の熱視線に気付けず、木村君にひっつき、剛君が「(泣)」となるわけです。
どうですか!?なかなか当たってません!?
こう考えると中居君はリーダーとしてはもちろん、愛の伝道師としての役割を担っているんですねぇ…(笑)
さすがリーダー!

投稿: 愛奈 | 2009/10/07 08:17

kazuyoさん、こんにちは。
無事にロンドンへの帰途に着かれて安心しました。
東京ではお世話になりました。

「太宰を読む吾郎」イメージを外さない吾郎が好きです(笑)吾郎には私も太宰本人役をやってほしいですね。ぜひ、太宰が愛用していた黒マントコートを着て欲しい!太宰は二枚目だから、絶対耕さんよりもカッコイイ吾郎が見れますよ♪

写真集ねぇ~。
映画撮影の喜びっぷりを見るにつけ、今はお芝居に対する熱が上がってるからその他の事に興味が持てないんじゃないでしょうか。私服なんて吾郎にはありえないでしょうし(苦笑)。だから、映画や舞台に引っかけてお願いするとか、なんか吾郎の興味あるところをくすぐるようなお願いの仕方にしないとだめでしょうね。「他メンバーがこういうことしてますけど、吾郎ちゃんも・・・」みたいなお願いだと、プライドが傷つくってうか。まぁあれで負けず嫌いですからね、吾郎も(笑)

あっ、カメラマン:木村君、モデル:吾郎の合同企画はどうですか?お互い逆パターンもありで!それだったら、木村君ファンにも怒られないような(笑)キムゴロさんはまた二人だけの思い出が出来て嬉しいだろうしheart04

投稿: さんご | 2009/10/07 11:58

何時もレポをありがとうございます。最近、ラジオ関西の増刊号で、STOP THE SMAPの話を聞いていたんですが、よりにもよって吾郎の回だったこの10月から、切られてしまったんです。すごいショックです。KBS京都は雑音がおおくて聞こえないのです。わたしは大阪に住んでいますが、どうしたら、聞けるようになるでしょうか?本当に楽しみにしてたので、なんとしても聞きたいです。

投稿: かおり | 2009/10/07 21:16

bullettrain愛奈さん

キムゴロさんの仲良しは、もうガチなんでその間に同じようには「絶対」に入っていけないんですよね(笑) でも、それぞれのメンバーの関係性は違った形で尊敬と愛情が見えるんです。そこが、スマップの良いところだから。ツヨゴロの場合も、キムゴロには醸し出せないものがありますしねぇ。剛は、キムゴロ関係性と同じようにツヨゴロで築こうとするときびしいと思うのですが、その果敢なチャレンジは応援したくなるんです(笑) (もう、これも勝手な個人的妄想入ってますので反論なしでお願いしますw) 確かに、中居くんはキムゴロ応援団長のようなところがありますので、剛の吾郎に対する言動はスルーするときがありますね。でも、06年はすごかったなぁ。あれは、中居くんがかなり煽っていたところがあるので・・・リーダーは、どんなことでも手腕を発揮しますね。彼さえ動けばコンビが動き出しますので。これをスマップ全体でやって頂きたいと切に願いますv


bullettrainさんごさん

こちらこそ、東京ではお世話になりました。楽しいお酒でしたよね(笑)
そうなんですよねぇ、なんとなく吾郎が読んでいる本というのは文学の匂いがそこはかとなくするほうが似合ってます。太宰治は、何かと自殺未遂で世間を騒がせた方で、結局最後も自殺で他界されたんですよね。そういう、自己破滅的な役を吾郎には確かに演じてもらうとものすごく美しいかもしれません。詩人の中原中也とかもいいですよねぇ。歴史上の人物を一度演じてみたいという吾郎ですが、昔の日本の作家、詩人などの役も結構嵌るのではないかと思います。う~ん、書いていたらすごく見たくなってきました。
写真集の件ですが、吾郎の話しぶりから「私服写真集」は乗り気ではないということだと思うので、吾郎らしい写真集を出してほしいですね。これも、ファンが何か企画したほうがいいのかぁ(苦笑) そうしてほしいなら、ちょっと考えますよ、マジで。本当に手のかかる子だなぁv ←喜んでいるw カメラマン木村拓哉の「稲垣吾郎写真集」となると、ものすごくお宝を持ってらっしゃると思うので、これは見たいですね。・・・こちらは、木村くんにお願いすれば、もしかしたらもしかするかもしれませんよぉ(爆)


bullettrainかおりさん

ブログでコメントを頂くのは初めてでしょうか? コメントありがとうございます。
大阪では、「ストスマ」がラジオ関西で聞けなくなったとか? それは、困りますねぇ(汗) 大阪近辺に住んでいる方、ラジオ関西さんに再度「ストスマ」の放送ができるようお願いしてください。「ストスマ」のあとに何が放送されることになったのでしょうか? まさか、また虎関係じゃないでしょうなぁ(怒) かおりさん、諦めずに要望は出してください。声を出さないと、何事も変わりませんよー。同じ悩みで困っている方、便乗してあげてください。

投稿: Kazuyo | 2009/10/08 05:23

ストスマ話にちょっとだけ便乗します。
私も3日のラジオ関西を聴いて焦りました。
「サムガ」に変わってたんですよね~
その「サムガ」は数ヶ月前?に関西での放送は一旦終了しています。
でも、なんでラジオ関西に移ったんでしょうか?
土曜日の夜7時~9時まではジャニーズのラジオ番組みたいになってて、
他のグループのラジオ番組も放送してますが、最後の30分だけが「ストスマ」でした。
それなのに、あぁそれなのに…

KBS京都はいつから始まったのか全く知りませんでした。
今週からはKBS京都で聴いてますが。。。何だか釈然としません。
ラジオ関西にじゃないけど、「JAM×JAM」宛てに「もうストスマの放送はしないんですか?」
って、メール送ったけど返事も無く…
9/26のラジオ関西の「ストスマ」は聴いてなかったんですが(吾郎じゃないと聴かなくって・汗)
放送終了後に「来週からはサムガに変わります」とか告知あったんでしょうか?

投稿: fumi | 2009/10/08 16:08

こんばんは
いま台風が列島縦断していて外が凄いです…←

ストスマレポいつもありがとうございます♪
実は私の地区サムガと増刊号両方聴けれることこの前初めて知ったんですが謎の中国語ラジオしか入んないんですよねぇ…(汗)
毎回中国人のおばさん(orおじさん)が早口でなにか喋ってるんです
ワッツは聴けるのにどうしてなんだろ??

吾郎ちゃんの写真集、出してほしいですねぇ(人∀`*)
今の高ビジュアルならいくらでも買いますよ!!(あ、ちと厳しいかも←)
吾郎ちゃんonlyが駄目でも刺客の写真集っていうのも個人的にかなり面白いと思います
あ…でも撮影終わったから無理か
とにかくたーくさんお願いしないといけませんね♪
あと映画レビューを集めた本も出してほしあなぁ…なんて

投稿: ピノキオ | 2009/10/08 19:06

再度のコメントです。
softbankのCM続編、ほんとに良いですね。
登録完了編では吾郎ちゃんを木村君が撮ってるところ、前から気づいていたのですが忘れていました。吾郎ちゃんは左利き・・実は私も左利きなんです。
こんな事でもなんか凄く嬉しくなりました。
この一連のCM、ファンにはたまりませんよね。
softbankに前編終了後DVDにして欲しいとPCから要望しました。そうしたら迷わず乗り換えますって。
ほんと乗換えのoptionでなくても有料でも欲しいくらいです。この後どうなるのか楽しみです。慎吾ちゃん編がないのは何かこの後あるのかしら?

投稿: mermaid・T&K | 2009/10/08 19:38

bullettrainfumiさん

ラジオ関西さんの、「ストスマ」の後は「サムガ」かぁ(汗) それは、戻してくださいとはいいにくいですなぁ。だって、「サムガ」もきれいな音源で聞きたいですもんねぇ。これは、ラジオ関西さんに、「サムガ」の放送ありがとうございます。「ストスマ」も聞きたいので是非よろしくお願いします!という風に持っていってください。ラジオ関西さんに電話してみるといいのではないでしょうか。KBS京都は、やっぱり大阪だと雑音が入りますか。実家はどうだったかなぁ・・・確かに聞きづらかった記憶がありますが。テレビの発展もいいですが、ラジオも並行して周波の良質化を図ってほしいですね。


bullettrainピノキオさん

台風が日本列島直撃な天気図を見て慄いています。皆さん、大丈夫でしょうか。
「サムガ」も「ストスマ」も、中国経由ラジオで聞いているんですか? 皆さん、苦労して聞かれているんですねぇ(涙) 「ワッツ」はFM放送局なので、全国で聞けるんだと思いますが、「ストスマ」も全国区で聞けるようにしてほしいですね。吾郎の写真集ですが、学生さんだとちょっと何冊も買うのは厳しいとは思いますが、出してほしいんですよねぇ・・・とにかく出してほしい。なんとか、ファンで声出していきましょう。どんな内容の葉書にも、最後に「追伸:吾郎さん、写真集出してください!」という一言を必ず入れ込むようにしてください。これぐらいしないと、吾郎は動いてくれないですよー(笑)


bullettrainmermaid・T&Kさん

木村くん、カメラマンからカメラをひったくるほどの勢いで吾郎を撮っていましたからね(笑) そのあとで、他の3人も自分のケータイで吾郎を激写! どんなグループですか(爆)? 吾郎が愛されていると嬉しいので、ものすごいCMだと実感しております。SoftBankさんが、これほどの萌えCMをひっさげてきてくれるとは思いませんでした。群れスマ、万歳!ありがたいですねぇ。確かに、機種選び慎吾篇がなかったですね。あとで、何か慎吾Ver.があるのでしょうか。楽しみです。mermaidさんも、左利きなんですか? 格好いい(笑) 今夜の「ストスマ」でも吾郎が話していましたが、小さい頃から左利きで生活しているわけだから、それほど不便だと感じたことがないと。そういう姿勢も格好いいv 

投稿: Kazuyo | 2009/10/09 05:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPだからね! | トップページ | 『ほんとにあった萌えな話』 »