« 世間知らずの男爵さまv | トップページ | 女神からの贈り物 »

今だからできること

さぁ、私の悪い癖が出てまいりました(苦笑) 吾郎さまがテレビに出ないとまったく更新しないという悪い癖です(笑) ブログを更新しないでくさっているのかというと、実はそうでもないのです。私、なぜかこの時期が苦痛じゃないことに気づきました。理由としては、まず日本で観た舞台『象』にものすごく感動したので、あの「男」の余韻がまだ冷めやらないためというのもあります。もうひとつは・・・この機会にいろいろ声を出しに飛んでいるからです(笑)

出そうと思えばあちらにもこちらにも出していきたいところが山のようにある。

・ 舞台『象』の感想を新国立劇場へ、「ストスマ」の吾郎宛にも、そしてNHKさんへ放送のお願い、事務所へのDVD化の要望
・ 3月で終わってしまった『忘文』の放送の再開をフジテレビさんに
・ 新番組『GIゴロー』の投稿案を考えつつ、口コミで布教活動(笑) そしてローカル局への放送のお願い
・ 『金田一シリーズ』の続編要望と今までの作品のDVD化のお願い
・ 『トライアングル』のいまだOPENになったままのBBSへ続編及びSPの要望
・ 『ナスカ地上絵の謎』の感想とお礼をTBSさんに
・ 写真集発行のお願いを事務所と吾郎自身に!

ちょっと大事なことを考えるだけで、こんなにあります。皆さんもこの時期に、過去映像を見るなりHDDの整理なりプライベートを活発にしたりといろいろあると思いますが、この羅列しただけのことを全部お願いするのに1時間もかかんないです。もっと吾郎のお仕事が見たい!と思われるのなら、まず動いて頂きたいと切に願います。

そして、萌えをいっぱい頂こうではないか(爆) 今年はライブがある可能性は大きいと思うし、5人が揃う「スマスマ」ももうすぐ戻ってきます。期待できない内容の番組でも(苦笑)、そこに5人がいてくれるのはやっぱり嬉しい。番組への不満や愚痴も要望もお願いも・・・ぜ~んぶ頑張って出していきたい。きっと、他メンファンの方もライブを見たくて頑張って応援していると思います。吾郎ファンも、それに乗っかりたい。

もしかしたら、こうやってブログに書くことでうるさいと感じてしまう人もいるかもしれないので逆効果かもしれない。でも、本当に声出していかないと変わんないですよ・・・。吾郎ファンの最近の頑張りを聞くのと同時に、まだまだ他メンファンの方の勢いと数に比べると格段に少ないとも聞きます。いつも、うるさくヤイヤイいってすみません(汗) でも一人でも多くのファンの方に声を出していってほしいです。吾郎の素晴らしいお仕事を拝見するにつけ、さらにそう感じる。これからも、皆で吾郎萌えしていきたいので。次回の記事は、必ず「萌え」をあげるぜっ!!! ・・・あげさせてっ(笑)!

♪Touch Me Kiss Me♪は「SMAP」のラブソングです。でも、「この曲歌ってるの俺と吾郎だけなんだよね」by 木村@ワッツ
えぇ、これだけはどうしてもUPしておきたかったので(爆)

|

« 世間知らずの男爵さまv | トップページ | 女神からの贈り物 »

コメント

Kazuyoさま

待ってました!ブログが更新されないと淋しいです。

私も「象」の余韻に浸っていますが、NHKさんには芸術劇場で放送して欲しいと電話を入れました。3月23日に新国立の記録用カメラを見かけたので、収録したのではと思いました。NHKは他で収録したものでも借りて放送すると聞いたのと、NHKの方も観劇されているので、チャンスかと・・・(笑)「象」は色々な意味で、一人でも多くの人に見てもらいたい秀逸な舞台でしたからねぇ~。

MFL~GIゴローの流れでも分かるように、黙って待っていては何も始まりませんよね。「象」や「ナスカ・・」の様な麗しい吾郎さんにまたお目にかかれるよう頑張ります!

投稿: さやか | 2010/04/13 11:08

kazuyoさん、こんにちは。

箇条書きにしてもらえるとわかりやすくて助かります。いつも呼びかけありがとうございます。

大きな仕事が今月頭にようやく終わり、やっと吾郎普及活動に注力できるようになりました。私も今の時期は毎日吾郎の事を考えて戦略を練っているのでまったく寂しくありません。むしろ毎日寝る間が無いくらい忙しい(笑)
素晴らしい舞台『象』の余韻に浸りつつ、ナスカ、GIゴローと大満足のお仕事を見せてくれて「今年の吾郎はキテル!」と思ってるので、全力でバックアップしていきますよ~

私の場合は、Twitterをやりはじめて吾郎普及活動が日常的にできるようになったのは大きいですね。家にPCのない私はもっぱらケータイでつぶやいてますが、いつでもどこでも手軽にできるという点では、ケータイはTwitterにとても合っていると思います。吾郎ファンももっとつぶやいて欲しいですね。RTを有効活用してどんどん口コミで広げていくのが事務所に要望出すより効果的なのは間違いないと思いますし(苦笑)先日地元テレビ局にGIゴロー放送の要望を出しました。ゴロバーの時も要望に応えて放送してくれたので、叶えてくれるまで頑張ろうと思います。トライアングルは見落としてたのでBBS書き込んできますね♪

テレビ誌の取材で「耕さん」の名前が出たり、某踊るの予告の声だったり、何かしら今後動きが期待できるものもあるのかも知れませんが、確定情報ではないですからどんどんこちらから仕掛けていかないといけないとですね!「これからの吾郎」に今まで以上に期待しているので頑張ります!


「Touch Me Kiss Me」木村さんは春真っ盛りでいいですなー(笑)
でも、先日中居さんもラジオでかけてたらしいですよ。こちらも何かいい事あったのかな(爆)

投稿: さんご | 2010/04/13 12:03

Kazuyoさん、こんにちは。
要望の呼びかけをしてくださって、ありがとうございす。
「1時間もかからない」という言葉がとっても胸に響き、先程リストの中の5つを完了いたしましたloveletter
あきらめずにお願いし続けないとだめですものね。
まだできていないのもありますが、コンプリしますよ~!!

「Touch Me Kiss Me」は何が起こっているんでしょうかぁ~(笑)heart04

投稿: よっこ | 2010/04/13 13:42

kazuyoさん こんばんわ

ワッツ やっぱりそう思いましたか。
月9の love story 「月の恋人」の話をずーっとしたあげくの Touch me kiss me の選曲に思わず笑ってしまいました。木村君は本当に吾郎さんが好きなんですね、わかっているわよ もう!! はいはいっ!ていう感じです(笑)

昨日のいいとも特番は 中居ちゃん拓哉にもっとからめよ!っていう感じでチョッと残念???でした。

投稿: mermaid・T&K | 2010/04/13 20:42

いつもありがとうございます!!
計画性のない私には「箇条書き」がとても嬉しいです。
「明日やろう」と一日延ばしにしているとあっという間に1週間1ヶ月経ってしまいますものね。
私も少しでも後押しができるように応援し続けていきたいと思います。

投稿: サイトー | 2010/04/13 23:05

Kazuyoさん、お元気でなによりです。私はちょっと冬眠気味(いろんな事が重なって体がついていけないよぉ~)でしたがKazuyoさんのお言葉で「そうそう!」とちょっと回復しました(笑)PCはまだ苦手なのでさんごさんを見習って携帯でお願いに少し回りました。皆でいっしょだと先が明るく感じますものねsun木村君の1週おいての吾郎ちゃんネタ。まさか「Touch Me Kiss Me」で来るとは思いませんでしたよ!(流石です、木村様)

投稿: ピカチュウ | 2010/04/14 00:15

kazuyoさん、こんばんは
確かに挙げればやれることはたくさんあるんですね。

とりあえず、G.Iへの投稿と、トライアングルBBS、忘文の再開のお願いに行ってきました。
(あと近所のスーパーでのものも買いました(笑))

(残念ながら麺職人は契約終了ぽいですね。日清さんは中居くんのどん兵衛は続投のようなので、また何かやるかもしれませんが。)

G.Iは影のオーナーさんも頑張っているようなので、どんどん投稿して盛り上げていきたいですね。

トライアングルはまだ稼働していて驚きました。嬉しいですね。
あの続編は難しくてもまた、別企画でもいいので素敵なドラマを吾郎ちゃんで!という後押しになればいいですね。

明日はストスマに久しぶりにハガキを書こうかな…

レギュラー番組がお休みでもファン活動をちゃんとやると忙しくて充実ですね。提案してくださり、ありがとうございました(^-^)

投稿: まい | 2010/04/14 01:30

いつもありがとうございます。
 あれもこれもと思っているのですが、いざ書こうと思うと、忘れてしまうところがあるので(汗)まとめていただいて嬉しいです。日曜日にいくつかメールしたのですが、書き出すと筆が進む(笑)まだのところへ、送って行きたいです。

投稿: 柊 | 2010/04/14 06:01

お久しぶりです。先週末に日本から戻り、やっと平常の生活に戻ったところです。
日本ではたくさんの方にお世話になり、楽しい時間を過ごすことができました。山のようにたまったメールのお返事は一向に進んでません。気長に待っていてくださいね。

 さて吾郎日照りでお嘆きの方も多いかと思いますが、私もkazuyoさんに便乗して語らせてください。今回の日本への一時帰国では、もちろん吾郎ファンとしての活動も頑張りました。地方でも行く店行く店で「のものも」をチェック。案外置いてない店が多かったので、早速「のものも」置いてください運動してきました。いくらCM流してもらっても置いてなきゃ買えませんから。

そんななかで、やはりどこに行っても聞こえてくるのは数の原理の話です。特にこんな不況とテレビ離れが続く時代にあっては、売り上げ高、視聴率、興行収入といった数字だけでなく、メール・葉書・電話などのファンの声、新聞雑誌などのメディア、スポンサーや制作側のHPやブログへのコメント、twitterなど、あらゆるところでの数の原理によっていろんなものが動かされていくのだということを改めて感じました。

  吾郎ファンも以前に比べると頑張っているねとは言われますが、やはり多勢に無勢、ただでさえ母集団が少ない分(これって自爆発言?、、、笑)、もっと一人ひとりが頑張るしかないんですね。吾郎ファンの声などを聞くと、やってる人はやっているけれどいつも同じ人が多いという問題があります。こんなこと言いながらも、私自身ファンに成りたての頃は、周囲に吾郎ファンもいなくて声を出す勇気もありませんでした。またいくつも同じ意見が集まってもしつこいかしらと気をつかったり、積極的な他のファンを見て逆効果じゃないかと思ったこともあったので、えらそうなことは言えません。

しかし今となっては、同じ意見がいくつ並ぼうとも、一人ひとりが声を出して「数」を作っていく、このあたりが他のファンの方々に学ぶところだなとつくづく思うようになりました。ひとつひとつ具体例をあげるととてもわかりやすいのですが、そうなると各方面にご迷惑をおかけするのでここでは言えません。それでもネットを徘徊するだけでもわかるのは、たとえば放送作家やPやDのブログなどを見て、ファンのコメント数がずば抜けているタレントは番組の中でも扱いが良いですし、未発売のDVDなど続々と発売されていきます。ひいては仕事やCMのオファーにも繋がっていきます。

今年の3月1日、日本のインターネット史上、最大のサイバーテロがありました。大事にしたくないという各方面の意思がひしひしと伝わってくるのでご存知ない方も多いと思いますが、これは、隣国からのネッターが日本最大の匿名掲示板2ちゃんねるを攻撃、1週間にわたってサーバーを機能停止に追い込んだ事件です。サーバーを共有していた米国の各機関は多大な被害を蒙りました。

なぜこんなことをお話するかというと、所詮「2ちゃん」ですからそのサイバーテロの是非はともかくとして、「数」や「力」によってどんなことでも起こしうる、そして今回はアメリカが動いたために表面化しましたが、こんなことはいくらでも起こっていることを知っていただきたいのです。このような「力」と「数」の行使が年々激しくなっていくなかで、吾郎ファンがいつまでも受動型でいては吾郎の露出はどんどんなくなっていくと思われます。

例えば、有料なのに携帯サイトのジャニーズウエブは相変わらず、他のメンバーに比べて吾郎だけ情報が明らかに少ないと聞きました。これは以前からずっと指摘され、吾郎ファンも同じお金を払っているんだから平等にしてほしいと声を出している問題です。今回会った他メンファンの友達にも「吾郎ちゃんの舞台もナスカ特番もGIゴローも知らなかったわ。ぜんぜん広報活動してないよね」と言われてしまいました。

声を出しても効果ないからといったあきらめは禁物。確かに冠番組なのにファンの声を無視し続ける番組もありますが、たとえば「忘文」や「トライアングル」「金田一」など、一応終了したものなのに、なぜ今もなお意見や感想を受け付けているのでしょうか。私は制作側は決してこのまま終わらせたいと思っているわけではないと確信します。金田一の続編やDVD化についても当ファンサイトでも要望を送り続けていますが、先日の「TVガイド」で吾郎が「金田一」について発言してくれたのも何らかの回答であるかもしれません。重松Pも「吾郎でトライアングルのスピンオフを作りたい」という発言をしてくれています。「トライアングル」本編の結果(視聴率・DVD売り上げ)などを鑑みても、それにはファンのバックアップがないかぎり、企画書も提出できないかもしれません。

「忘文」もとても良心的な番組だったのに、終了にあたり惜しまれる声が少ないとやはりその程度だったのかと思われてしまいます。吾郎の聞き手としての力が認められ、せっかく素人からプロのゲストを招待する「beautiful season」へと進化しているのに、ここで終わりはないんじゃないですか?次のステップへと押し上げるのは私達の力にかかっています。

 「ナスカ特番」で吾郎が「ハチドリ!」と連呼してくれたのには、ここに集う方なら思わず嬉しくなったかもしれません。たくさんの絵がある中で「ハチドリ」を使ってくれたのは偶然でしょうが、ここはTBSの粋な計らいだったととることにします(笑)。

吾郎ファンの中には匿名掲示板での「アンチハチドリ活動」に対して気に病んでいらっしゃる方もいるかもしれませんが、アンチが私達の吾郎応援活動を攻撃するのは、効果が出ていることへの嫉妬の表れです。アンチにとっては、吾郎及び吾郎ファンというのは、いつも大人しくて一歩下がっているのは当たり前、コンサートの吾郎ソロでも喋りながらゾロゾロとトイレに行ってもかまわない人という認識だったのでしょうが、生意気にも声を出し始め、それが効果が出てきたことが許せないのでしょう。こういう理不尽な攻撃に対してひるむことなど何もありません。

また長くなってきたけど、どうしてももうひとつだけ。昨日の「夜のいいとも」もブログめぐりなどをすると評判悪いですね。せっかくの生2トップの絡みを見て、今年のライブの方向性などを占おうと思っていたのですが、絡み以前の問題だったようで、、、、。

Kazuyo さんが上げてくださった「touch me kiss me」、キムゴロデュオがあるからと聞いて、急いで飛行機のチケットを取った7年前。あの頃も熱かったけど、今でも私のスマップに対する情熱は一度たりとも下がってはおりません。今年もきっと熱い季節を提供してくれると信じています。そのためにも力の続くかぎり応援頑張ります。


投稿: kim | 2010/04/14 07:37

たくさんの便乗エールコメント、どうもありがとうございます。
皆さんのコメントを読ませてもらって、新たに私ももっともっと頑張って声を出していこうと思えました。ありがとうございます。


penさやかさん
一番いいのは本当は電話なんですよね。私も、日本に里帰りしたときに結構いろいろと電話しましたよ。談笑したところもあるし(笑) M○Sさんなんて、ものすごく感触良かったのに(涙) 電話を受け継いでくださった方に決定権がないとは言え、非常に印象がよくなった。こういのって電話したほうは覚えているもんですよね。きっと、意見は取りついでくださっていると信じたい。舞台の記録用カメラが入っていたときは、ちょうど私も観劇した日だったので覚えていますが、NHKさんの方が観に来ていらっしゃるのは知りませんでした。舞台が始まるまでにもファンで結構要望だしておいたから様子を見に来てくださったのなら嬉しい。確かに、これはチャンスかもしれない(笑) 皆さん、頑張ってくださいよ~。


penさんごさん
吾郎が好きなら、素敵な映像や写真を見て萌え~もいいですが、やはり応援していくことにもエネルギーを注ぎたいですね。何より、それがまたさらなる萌えを引き出してくれる原動力になるのなら苦でもなんでもないわ(笑) 
Twitterは、確かに「口コミ」という点ではかなり優秀な媒体かもしれない。結構、マメに呟いている方ならわかると思うのですが、いきなり「なんで?!」と思う方からフォローされることがあります(笑) 私は、ブロックをせずに相手の方がフォローしてくださるのならそのままにしています。なんせ、「RT」でツイートするときにこれほど新たに興味を持ってくださる方たちはいないからです。これは、なかなか簡単で便利な宣伝手段だと思いますね。だから、さんごさんの言われる「もっと吾郎ファンに呟いてほしい」というのはよくわかります。ブログやSNSだと、どうしてもファンか検索で引っ掛けてくる(もともと興味がある)人にしか読んでもらえないので。まさか、「MFL」がきっかけで始めてみたことが、ここまで有効利用できるとは思いませんでしたね(笑)


penよっこさん
リストにあげたの全部出してくださるの(笑)? 本当はもっとあるんですよ。私は、現在進行形と過去に吾郎を起用してくださった企業さんにCMのお礼と続行のお願いをしてきました。こちらも諦めません。企業にとっても、リアクションが返ってくる人を起用したいと常に思っているのはよ~くわかるので。いっきに出すのは大変だと思うので、少しずつ「吾郎貯金」するみたいな感じで続けてくれればと思います。今日は○件出したとか楽しみながらやっていくのがいいと思います(笑) あっ、「タチキス」はなんだったんでしょうねぇ。この流れでこの曲いくんだ!と、木村さんならではの選曲に思わずニヤリとしました(笑)


penmermaid・T&Kさん
こんなちょっとした最後の呟きに大きく反応してくださってありがとうございます。これだけ吾郎のこと書いている記事で、ここを拾ってくださるのがさすが木村ファンですね(爆) 正直、私は「いいのか、木村さん!ここで、これ選曲しちゃって本当に大丈夫なの?!」って聞きたくなったんですが、胸のうちでは幸せいっぱいだったので嬉しくてUPさせて頂きました(笑) この曲を聞くたびに、『MIJ』ライブ前、ラジオ「ワッツ」収録中にわざわざ吾郎に電話して「明日、北海道行く飛行機の中で振りつけしながら行くから」って言って、吾郎が「うん」と答えたのが忘れられなくて。あぁ、隣同士に座るブッキング入れちゃったよって(笑) 昨日の「夜のいいとも」では2TOPにも、こういうおいしいエピを落としてほしかった。なんて、もったいない・・・。


penサイトーさん
箇条書きをプリントアウトして、やり遂げた分から線を引いて消していってください(笑) 私も、実際は手をつけるまでが時間がかかります。ただ、やり出すとあっちも出しておこう、こっちも出しておこうと調子に乗ってきますね。なんとなく、マラソンのランナーズハイみたいな感じ(笑)? そして、結構出したことに気づいたときのあの充実感もマラソンのあとに似ているかもしれない。どれだけ早くではなくて、やり遂げるという自己満足がたまらなく我侭な私に向いているのかもしれない(爆) でも・・・この我侭は素敵なものに繋がっていく。私も、頑張って応援していきます!


penピカチュウさん
携帯からだと移動中のちょっとした合間に送れたりするので、そういう意味では便利ですよね。私の場合は、イギリスの携帯からは何もできないからなぁ(苦笑) あまり、やらなきゃという義務感ではなくてできれば応援してそれが実となって返ってくるという楽しい気持ちでやっていってほしいですね。苦になると続かないと思うので。時間のあるときに、一件でもいいので出していってくれるだけでかなり違ってくると思います。一歩ずつマイペースでゆっくりと・・・吾郎のようにでいいと思います。


penまいさん
そうですね。商品購入は消費者として応援ができます。私も、日本で「ガルボ」と「麺職人」買い漁ったんだけどなぁ(笑) ちょっと、「のものも」は買い漁るというわけにはいきませんが(笑)、もちろん購入です! 「GIゴロー」のアイデア投稿に関しては、ものすごく貢献したいのにこれがなかなか良い案が浮かばないんですよ(汗) あれだけテーマがあるのに、なぜに浮かばない?!と結構凹んでます(苦笑) 絶対に、何かいいの考えて投稿してたくさん作ったと言われる井上博士勲章(つまりボツネタ)でもいいからGETせねばッ(笑)! お願い、要望だけでなく、吾郎自身にもハガキ出してあげてください! ラジオでも、結構とファンの皆がどう思ったのか気になることをポロリされています。ちょっとした感想でも喜んでくれるのではないでしょうか。それで、ラジオで読まれたら一石二鳥ですよね(笑)


pen柊さん
そうそう、出すまでの一歩がなかなかめんどい(笑) これは否定しません。でも、一件出してしまうと自分の中でペースが作れる。結構と快感になってくる(笑) もう、吾郎のカッコイイ顔や可愛い顔やいろんな表情を思い浮かべながら出していってますから。傍から見たら、結構と怪しい人に見えるかもしれない。それぐらい楽しんで皆さんにも一件でもいいから出していってほしいですね。いや、本当に楽しいんですよ(笑)


penkimさん
メールも出せないほど忙しい中、コメント寄せてくださってありがとうございます。感謝します。若干、ギリギリだと思うところまで書いてくださって、いつも本当にありがとうございます。心身ともに引き締まる思いですね。

ここまで書いてくださったら、もう私から変にレス返すのが失礼なぐらいですね。少し追記させて頂けるのなら、やはりアンチの言葉に惑わされてほしくないということでしょうか。あの人たちは、本当に自分が嫌いな人たちが活躍するのが大嫌いなんですよ。わざわざお金かけてライブや吾郎の舞台にまで出かけてアンチ行為をするおかしな人もいます。あんな人たちは特殊なのでスルーするのが得策です。普通は、自分が応援している人が頑張っていれば他の人が活躍していても気にならない。もちろん、いろいろ比べてしまうことはあるけれど、そこで相手をまず落とすことを考えるというのが黒いですね。そんなことするぐらいなら、好きな人の応援に時間をかけているほうがよっぽど実があると私なんかは思いますが。
自分だけが良いと思えればいいというのは昔の話で、今はさらにテレビ業界は数字至上主義になっています。もう、それは仕方のないことなので、ファンが応援してその数を出していくしかないです。いろいろ複雑ですが、それしかないんで。なんとか、皆で後押ししていければと思います。頑張っていきたいですね。

投稿: Kazuyo | 2010/04/14 09:06

Kazuyoさん、こんにちは!

舞台の感動に酔いしれていましたが、ハッ!と目覚めましたよ~。ハチドリ頑張りたいと思います。

やっぱり電話が一番いいんですね。
何度かテレビ局にも電話したこともあるんですが、あまりにも反応が薄いので、ちょっとがっかりしてしまって。でも、めげずに頑張らなきゃ~ですね。

私の周りのゴロファンの中で、積極的に行動している方がホントに少ないことを実感しています。
その方たちは私なんかよりずっと前からのゴロファンなんですが…。
Twitterをしているのも私だけで、本当に寂しく思っています。オフ会の時などにTwitterの事を話題にして宣伝しているのですが、なかなか難しいです。

分かってくれる人だけ分かってくれればいい…では、もうダメですよね。ファンの私達が目に見える形で応援していかないと。

ジャニウェブにも諦めずにしつこく言っていきたいと思います。

ハチドリ活動がホントに重要だと思っています。
ここに集ってこられる皆様と一緒に吾郎ちゃんの為に色々やる事がすごく楽しいですし。

今日も楽しくハチドリやりま~~す♪


投稿: ミント | 2010/04/14 17:37

こんばんは~♪
kazuyoさまがいろいろまとめて下さったおかげで、何を今どこにお願いすべきか分かりました☆
ちょっと新学期が始まって平日はちょっとバタバタしてますが、休みの日にでもいろんな所にお願いしてみたりします♪

『ワッツ』あの歌、全然知らなかったのですが(爆)、なんとキムゴロで歌ってるんですねぇ☆
めちゃくちゃテンション上がりました(笑)

投稿: ☆虹☆ | 2010/04/14 23:00

penミントさん
舞台の余韻に浸りつつ、応援も頑張ってやっていきたいですね。テレビ局への電話ですが、取り次ぐ人にもよると思うのですが、たいがいテレビ局のお客様窓口の方はクレーム対応の数も半端じゃないので「聞き流す」という術も身につけてらっしゃると思うんですね(笑) 電話は午前中早い目にするのがいいのかもしれません。声を出すということを周りのファンの方に伝えるときですが・・・なるべく無理強いしない程度にお願いするのがいいと思います。あまり強く主張すると、それこそ何かの勧誘のような雰囲気になってしまうので(笑) さりげなく、「こうすれば、吾郎の力になれるんだよね~♪」なんて目の前でおハガキ書いてみるぐらいのノリがいいのかもしれない。応援の仕方は人それぞれなので強制できないですが、状況は分かってほしいと思いますね。吾郎の露出が少なくなってからでは遅いのよ~(汗)


pen☆虹☆さん
私が羅列した以外にも、どんどんご自分で出していきたいところは飛ばしてくださいね。「スマスマ」や「GIゴロー」などのレギュラー番組への公式BBSやTwitterでの感想はしっかり送っていきたいですね。クレームやダメ出しだけじゃなくて、楽しめたところも伝えていきたい。ちゃんと、制作側に何が嫌で何が楽しめたか視聴者の声を聞いてほしいので。おや?「タチキス」(こう縮めて言うんですよv)は知らなかったですか。「MIJ」のDVDは以前購入されたと言ってませんでしたっけ?!(勘違いかな・・・) 男性からの歌のはずなのに、なぜか吾郎の歌うパートが女性っぽい歌詞なのは「わざと」なのか・・・さらに、吾郎のあっま~いエンジェルボイスは鼓膜をくすぐります。是非、聴きこんでください。

投稿: Kazuyo | 2010/04/15 05:43

>男性からの歌のはずなのに、、

Touch me kiss meは女性と男性の歌みたいですね。だから木村君曰く、「スマップのラブソング」(笑)。吾郎の話によると元歌を歌っているのは、女性デュオだということですが(キムゴロの曲のコーラス部分を担当している)、元歌のCD自体は存在してないようです。この曲を検索すると歌手は「SMAP」になっています。You tubeなどでこの曲を探すとライブ映像以外はものの見事に木村君だけのPVになっていてちょっと涙でそうですが(苦笑)。

この曲は木村君も吾郎も大好きと公言していて、ラジオでもよくかけていますが、意外なところで中居君もたまにかけているところがポイント(今年もサムガでなんの脈絡もなくかけてましたね)。しんつよは私の記憶ではかけたことないような気がするのですが、情報あったら教えてください。
この曲についてはラジオでもエピソードが多いので、この週末は絶対にレポすることお約束します。もうやるやる詐欺ばっかりでレポ部屋全然更新してませんから。

投稿: kim | 2010/04/15 23:00

penkimさん
再度のコメント、ありがとうございます。なかなか、タイムリーなコメントでしたね(笑) 今夜の木村くんの「ストスマ」のキャッチボールは吾郎からでした。あとで、記事にしますわ(笑) 「タチキス」って男女の間の台詞になっているんですか?! 私、それ初めて知ったなぁ。歌詞読むだけでは、男性からで通りますよね。どちらでも取れるように書かれたのでしょうか。中居くんもこの曲をラジオでかけたんですよね。私「ストスマ」だと勘違いしてました。「サムガ」ですね。中居くんの場合は、確かバンクーバーオリンピックの話から唐突にかけたので、何か意味があったのかはわからないのですが・・・選曲がおもしろいと思いました。あと、レポ部屋ですね・・・本当にすみません(汗) 全然更新してなくて。レポあげてくださるのなら、週末になんとかUPさせて頂きますね。よろしくお願いします。

投稿: Kazuyo | 2010/04/16 05:17

kazuyoさん すみません
この場をおかりして kimさんへ

kimさんのコメント 数の原理 本当にそうですね。
応援の仕方、吾郎さんファンに限らずsmapファン全員にいえることだと思います。
5スマそれぞれの応援、声上げは誰をイチ押ししていても皆で協力してサポートしていきたいものです。
最近はそれは無いでしょうっていう、良く調べもしないで悪意を持った記事をよく見かけ気分の悪いこともしばしばですが、黙っていてはいけない、声を出そうと本当に思います。
kimさんのコメントで勇気をもらいました。ありがとうございました。
吾郎さんへの声上げ応援、微力ですが数のうち、しっかり協力したいと思います。

※ ナスカで吾郎さんがハチドリ、ハチドリ!ってさかんに行っていたのは、ファンの活動をちゃんと承知して言っているのだと勝手にTVを見ながら思っていましたが?

投稿: mermaid・T&K | 2010/04/16 21:04

私もこの場を借りて

>Mermaid T& K さんへ

私ごときにわざわざコメントいただいてありがとうございます。木村ファンなのにここまで来てくださって、いつも吾郎や吾郎ファンにも暖かい応援いただいて本当に励まされます。
  世の中はいろいろとかまびすしいことですが、ファンの応援しだいで守れるもの、変えていけるものはたくさんあると思います。それには吾郎ファンだけでなく、他メンファン、ひいてはスマップファン全員が力を合わせていかなければならないでしょう。そこのところを汲み取っていただけてとても嬉しかったです。

マスコミの扱い一つとっても、吾郎は何をやっても悪い意味でスルーされがちですが、反対に木村君は何をやっても話題になりすぎて不愉快なことも多いですね。スマメンのラジオなどでも以前はあれだけメンバー同士のことなども話してくれたのに、どのメンバーも当たり障りのないことしか語らないのは、どんなことも自分たちの都合の良いように曲解して勝手な記事に仕立ててしまうマスコミに一因があるのではないかと思います。

また、インターネットの世界を覗いても、スマップメンバー同士、あるいは他のグループやタレントとわざと対立構造を作って仲間割れさせようという輩が暗躍していますね。政界、経済界、芸能界、どこでも共通ですが、力のあるグループを落としたいなら、外から攻めるよりも中から崩していくのが効果的な手法です。スマップはそういう力には決して屈しないと思います。スマップメンバーの絆は固いのですから、あとは私達ファンが手を結んで応援しいくかぎりは大丈夫だと信じています。どうかこれからもご一緒に、よろしくお願いします。

投稿: kim | 2010/04/17 02:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世間知らずの男爵さまv | トップページ | 女神からの贈り物 »