« アニメ祭り | トップページ | 怒涛のスマラッシュまとめ③ »

もっともっと吾郎ちゃん!

さぁ、気持ちを入れ替えて萌えツボあげていきますよ~(笑) SMAPマガジンも発売されますしね。昨夜の不愉快極まりないことから一転して、今日は午後からなんだか素敵なものを見させてもらった。やっぱり、私を癒してくれるのはスマップ自身しかいません!

【笑っていいとも!】

夜に放送される番宣として、吾郎が「いいとも」に出演。それも、中居くんがそこにいてくれるというだけで期待は大きくなります(笑) いやぁ、今回も二人とも可愛かったですね。吾郎が「吾郎さん」のキャラでの出演だったので、ちょっとヴィジュ大萌えというわけではなかったのですが(いえ、結構好きなんですが)、もう、ナカゴロに思い切り癒してもらいました。

毎回、吾郎が出てくるときには何かしらもったいぶる中居くんですが、今回は大喜利のコーナーからの出演でタモリさんが進行だったためすんなりきゃーきゃー言われて出てきた吾郎。それに、なぜだか一緒にはにかむ中居くん(爆) まず、ここだけで萌えなんですけど? ゲストはド゙すべりするという大喜利のコーナーに、「SMAPの大喜利担当」(by 中居)だと言われ、自信たっぷりな様子の吾郎「大喜利のパイオニア」(by 吾郎) 

中居 「今日、早いのにしっかり稲垣吾郎さんになってますよね」
吾郎 「あいかわらずラフだね、なんかね」

おや? 今日の吾郎は中居くんの振りに強気です(爆) 中居くん、思わず後ろ向いて笑いをこらえちゃったよ。

吾郎 「あっ・・・コンサートお疲れさま」
中居 「あっ!どうも、お疲れさまでした」

この流れは、ドラマフェスティバルでも見たぞ(笑) そこで、また中居くんの吾郎弄りアンテナが動き振りが始まります。

中居 「今週は(ライブは)ありますけれども・・・今週、稲垣さんは出ないですよね?」
吾郎 「最近、僕のことサポートメンバーって言うんですよ」 (それは、福岡ライブでキムゴロ仲良しお食事で甲斐甲斐しく木村くんの世話をする吾郎の様子を見て慎吾が言ったことじゃなかったっけ(笑)?)

ここで、放送後のトークでも中居くんが吾郎の悪口ばかり言っているよとレギュラー陣からのチクリが(笑)

中居 「悪口じゃないです! 全然、悪口じゃないです、ほんとに! 稲垣さんの魅力をほんとに違う側面から見たときにね、どんだけ視聴者の皆さんに届けられるか~! 届けられるか~!」
(タモリさんに、何言っているんでしょうね、この人みたいに首を傾げて微笑む吾郎)

おや? 今日はちょっと流れが違うぞ。中居くん、気をつけたまえ(爆)

中居 「今日は、マイケル風にね?」 (吾郎のくりんくりんヘアを指して)
吾郎 「ちょっと、癖ッ毛を最近出して・・・」
中居 「最近、どうしたんですか? ウェルカム癖ッ毛みたいになってますけど?」
タモリ 「もういいや! 癖ッ毛は癖ッ毛でって思ったんでしょう?」 (タモさんは、吾郎にいつも優しいですなぁ)
吾郎 「そうですね。楽ですし、このほうが」
タモリ 「これ、いいと思うよ、ねぇ?」 (会場に聞くタモさん。レギュラー陣たちも口々にいい、いいと言ってくれます)
(会場から、「かわいい~!」の連呼と拍手が飛び、嬉しそうな吾郎)

このあと、書いたフリップがシャッフルされてそれぞれアトランダムに引いていくと・・・どうやら、中居くんのところには吾郎の回答が渡った模様。もう、見た瞬間から吾郎の字だとわかった中居さん、嬉しくて笑いが止まりません(笑) 素で笑っているよ、かわいい。しかし、天然吾郎はいまだ気づかず(爆) そして、ミラクルにも吾郎の手元には中居くんのフリップが・・・しかし、これまた気づかない吾郎(爆)

中居くんが取ったフリップ(吾郎の回答)には、『くせっ毛 バンザ~イ!』。これには、周りもすぐに吾郎のものだと気づき、尚且つなぜ中居くんが笑いが止まらなかったか把握して、皆微笑ましそうに二人を見ているのがさらに萌える(笑)

中居 「こんだけ人数いるのに奇跡ですよ。お互い持ってました(笑)」
吾郎 「あぁ・・・そうなんだ」 (おいおい・・・)
中居 「これ、字見て、わぁ!稲垣さんだぁ!」 (吾郎思わずかわいく笑ってます)
吾郎 「でも、これ中居くんって気づかなかったなぁ」
(中居くん、ぷぅ~とふくれっ面)

中居さん、あなた確かこの間38歳になられたんですよね? なんですか、その破壊力満点のかわいい顔は(笑)! 吾郎が、また始終クールキャラで今回通していたのも、そんな二人の萌えに拍車がかかった。すごい、ミラクルなお二人でした。

その後、中居くんが進行する『100超えたら負けよ』のコーナーでも、吾郎がゲストシートに座っていていろいろ萌えが落ちたのですが、とりあえずナカゴロ萌えだけあげておきます。いやぁ、ほんと中居さん・・・吾郎のこと大好きだよね(爆)?

【ほんとにあった怖い話】

そして本編。毎年、恒例夏の番組になっていて嬉しいところですが、どうやら吾郎ファンは怖いものが苦手な人が多いらしく編集作業が大変みたいですね。私は、好んで見る人なので毎年本当に楽しみにしています。今回から、「はい、吾郎さん!」という子供達が新しく小さい子たちが選抜され可愛かったですね。吾郎と子供ちゃんたちが、こんなにしっくりくるようになったのねぇ~。

そして、今回のフィールドワークは浅草。すっぽん鍋をつついたり、風鈴作りをしたり、仏料理の暗闇ごはんを試したり、楽しかったですね。なんとなく、いつもよりフィールドワークの時間が短かった気がするのですが・・・また、除霊のシーンが多かったですか? (ここは拝見していないので) もったいないですよねぇ。もっと、下さんといろいろ検証したり、トークの部分が多いほうがいいなぁ。毎年、除霊の部分が必ず長く入り込むところを見ると人気あるのでしょうか?

再現Vでは、『叫ぶ廃病院』だけ全部見させてもらいました。なぜかと言うと、最後のシーンもおっかないのですが・・・ツイッター上でなにやら病院を3人が徘徊するシーンで、病院の窓の外から人間の顔らしきものが映りこんでいると聞いたからです。これがねぇ、怖い人は確認しないほうがいいですが・・・見えます(笑) もしかしたら、放送後にそういう話題が飛び交うようにわざとスタッフが仕掛けたのではないかと思うぐらいにわかる。はっきり顔だとわかるかわからないかぐらいのところがまた(笑) これは、もしかしたら後日番組側から問い合わせ殺到でコメントがあるかもしれませんね。

|

« アニメ祭り | トップページ | 怒涛のスマラッシュまとめ③ »

コメント

『もっともっと吾郎ちゃん!』、kazuyoさんなら、絶対にタイトルに使用されるのではないかと思いました(笑)

いいともレギュラーの皆さんは、『吾郎ちゃん』と呼んでくれるし吾郎ちゃんに対して愛があるので、安心して見ていられるし、癒やされます。
どこかの番組とはえらい違いです(毒)

中居君はやっぱり嬉しそうだし、吾郎ちゃんも前回水曜日に出演の時と違って、リラックスしているというか(笑)
今回もきちんとお仕事しながら、しっかり笑いもとって(笑)
楽しい1時間でした。

吾郎ちゃんは自分でも準レギュラーって言ってたし、この際、番宣とかなくても定期的に出てくれたらいいのに(笑)


ほん怖…ドラマは1発目からどぎつくて、まともに見れませんでした…。除霊とドラマ以外は楽しかったですね。
…除霊はいらないから、トークとかもっと放送してほしいです。

投稿: ゆうこ | 2010/08/25 17:52

kazuyoさん、こんばんわ。

いいとも、楽しかったですね。
中居君が何を言っても、涼しい顔をして切り返す吾郎君。楽しくて仕方無い様な二人のやり取りに、和ませてもらいました。フリップの奇跡に(笑)笑いが止まらない中居君に、サラッと流す吾郎君。プッとふくれる中居君、おかしくて、楽しくて、癒されました。
いいともと、あの番組は同じTV局なのに、この扱いの差はどういう事なのでしょうね。
先日のスマスマは、私も思わずTVに向かって「ゴローちゃんも共演してるのに」と叫んでしまいました。堺さんのフォローで納得する事が出来ましたが、何だかイヤな感じですよね。「ほん怖」の「ほ」の字も無かったし、私もスタッフの中に吾郎アンチがいるのではなんて思ってしまいました。「GIゴロー」の冒頭の怪談話は、「ほん怖」への振り?なんて穿った考えが浮かんだものですから、余計にスマスマのスルーが嫌な感じでした。何とかならないのですかねー。

ポポロの木村君の吾郎君への一言が、ささくれ立った気分を癒してくれました。キムゴロさんは、良いですね(笑)

投稿: kahoru | 2010/08/25 19:27

Kazuyoさんこんばんは。『笑っていいとも』は私も面白かったです。中居さんって普段照れているだけで吾郎さんのこと大好きですよね。大喜利のときも、吾郎さんの字を見て嬉しそうに笑ってるところが良かったです。また、偶然にもお互いの大喜利を引いて少し運命を感じました(笑)私は、中居さんと吾郎さんの照れあって素直になれない恋人のような関係が好きです。もちろんいつもラブラブのキムゴロさんも大好きです!!またたくさんナカゴロさんの絡み見れるといいなと思いました。また本怖も吾郎さんの食事の食べ方が可愛かったです。また来年も楽しみです。

投稿: さおり | 2010/08/25 20:49

Kazuyoさん、こんばんは。
昨日のいいともは「永久保存版」です。本当に、ゴロナカ萌えがたまんない!! 今もリピートしてるんですね。
ドSゴロなんて、しかも、中居しゃんに・・関係逆転でしたよね。(笑)
CM前のテロップも最高でした。「もっともっと吾郎ちゃん」
ほん怖はまだ見ないですが、せっかく、ほん怖クラブの子供たちも変えたので、レギュラー番組になったら、良いですね。是非!!

あの、今は家です。うちの会社のネットのせいですね。きっと・・こめんなさい~

投稿: Han | 2010/08/25 22:31

まだまだ続いてますSMAP&吾郎ちゃん祭lovelyいいとものナカゴロさん楽しくて可愛いですね!SMAPの運命ってすごいsign03お互いの回答を引くなんてミラクルですね!回答見た瞬間の中居君の表情と仕草がかわいくて、今回「ほん怖吾郎さん」モードの吾郎ちゃんのクールな表情と合わせて最高です。くりんくりん髪で黒眼鏡の吾郎さんもビジュ良いですねheart01ほん怖メンバーのお子様たちもちっちゃくなって子供達の目線に降りてお話したり後ろから手を添えて歩を進めてあげる姿がまたステキheart02フィールドワークもっと見たかったですね!

投稿: ピカチュウ | 2010/08/26 00:37

waveゆうこさん
ありゃ、タイトルの選択読まれてましたか(笑) このCM入る前のテロップは衝撃的でしたね。真昼間のバラエティ番組でこのテロップはありなの?!って。いえ、そんな風に読んじゃいけないんですよね。でも、「もっともっと」の意味がわかりません(爆) 「もっと」のあとを伸ばしたらさらにヤバイです(自粛)。 同じ局でも、これだけ吾郎に愛があるかどうかで番組を気持ちよく見れるか変わってくるんですね。毎回、カメラワークもそんなに吾郎をたくさん映してくれていいんでしょうか?って聞きたくなるほど生放送で拾ってくれます。ナカゴロの様子も、しっかりタイミングよく二人の表情をカメラで抜いてくれてすごく優秀ですよね。さすが長寿番組。さすが人にやさしい番組。バラエティはこうじゃなくっちゃ! おや?こちらも怖いのが苦手なクチですか。じゃあ、フィールドワークをもっと入れ込んでもらえるようお願いしに行ってください(笑)


wavekahoruさん
今回の吾郎は中居くんに強気でしたねぇ。お二人とも疲れているとは思うのですが、ちゃ~んと役割をわかってましたね。ナカゴロは、この絶妙な仕事人の具合が非常に良く似ていると思います。相手がどういう風に切り返してほしいか、事前に打ち合わせすることなく生放送で阿吽の呼吸でここまでできるんですよ。そういうところも、私はナカゴロの関係がすご~く好きですね。きっと、バラエティのお仕事が一番やりやすいメンバーだと思います。「スマスマ」は腹立ちましたよね。引っ張っても仕方ないので、怒りを発散したら次の萌えに移行するのが懸命だと思います。でも、今後また同じような扱いを受けるのはまっぴらごめんなので、できたらご意見箱には諦めずに思ったことを番組側に伝えてみてください(BBSではなくて)。地道なことですが、とても大事なことだと思います。


waveさおりさん
中居くんの愛情表現は、わかりにくいようでわかりやすい(笑) この辺は2TOPはとても似ていると思うのですが、「興味ない人は弄らない」という考えですよね。だから、2TOPのお二人がライブのMCや番組で吾郎弄りをするときは、スマ内一番ウマが合うベストコンビネーションを発揮します。ターゲットが吾郎というだけで、彼らは幸せなんですよ(笑) 中居くんは、それでも木村くんほど素直には吾郎のいいところをなかなか正面きって言えない人なんですが、私は中居くんの愛情表現も嫌いじゃないです。なので夢は、そんな二人が番組を持ってくれることですね。忙しい二人のことだからレギュラー番組は難しいと思うので、年に一度でいいから『中居・吾郎の~』みたいなタイトル番組がほしい(笑) あっ、キムゴロさんたちの場合は、絶対にドキュメントで旅番組がいいです(笑)!


waveHanさん
コメントありがとうございます。家からだと問題なくコメントが残せたようで良かったです。ナカゴロは期待どおりの萌えをくれますよね。だって、絶対に中居くん黙ってられないんだもん(笑) 吾郎がたとえクールに徹して、ちょっと冷たい(振り)のリアクションをしても果敢に弄り続けます。もう、嬉しくて楽しくて仕方がないんですよ。たとえアラフォーになっても、昔からのこの癖は直んないんですね。中居くんにSな態度ができるのは実は吾郎がピカイチ。「君」とか「あなた」とか言って中居くんを諭して思わず納得させることができるのは吾郎だけ(笑) そして中居くんは、そんな吾郎がだ~い好き(爆) もうすぐ、海を越えて大阪ライブ参戦でしょうか。貴重なチケットを海外からGETされた幸運を抱きしめて、めいいっぱいSMAPライブ楽しんでください。


waveピカチュウさん
思わぬ番宣番組も加わって、祭りが続きますね。来月は、待ちに待った「殿」のご登場です。これは、ファンで盛大に盛り上がりましょう。もう、吾郎ファン全員が対吾郎「M」体質になるのが目に見えるようです(爆) いつも優しくてやわらかい雰囲気を纏った吾郎さんが、「殿」になると冷酷でたまんない(いえ、まだ映画未見ですが『最凶の暴君』というキャッチフレーズがついているのでね)。個人的には、もう準備OKです(何の(笑)?)! まだ、スマップのメンバーは『十三人の刺客』の試写会は見ていないのでしょうか。すごい役を演じているとは噂には聞いていても、どこまですごいかはきっと想像できないでしょうね。映画が公開されたら、メンバー全員からの感想をぜひ聞きたいもんです。特に中居さん。かわいいかわいい吾郎が、暴君になりきって演じている姿を凝視できるでしょうか(笑) ナヌーのナレーションとは違うよ。DVDをこたつの上に置きっぱにしないで、ぜひ映画館で見てほしいですね。

投稿: Kazuyo | 2010/08/26 03:57

Kazuyoさん、こんにちは。
いいとものナカゴロは最高に楽しかったです。
二人で番組、ぜひやって欲しいです。とってもいいコンビだと思います!!
ほん怖ですが、仕事で小・中学生と接していますが、毎年ほん怖の放送された次の日は子供たちはほん怖の話で大いに盛り上がっています。この盛り上がり方異常!!子供たちは本当にほん怖が大好きです!!
今年は、さっきまでほん怖見てたのに~と言って怒る子供たち、私に必至でどんな話だったかを話してくれました。(私が、いちばん見たいのだ!!)
昨日もやっぱりほん怖の話で大盛り上がり。怖くないの~?って聞いたら、怖いけどおもしろい!って、吾郎のことを「ごろうさん」って呼びます。
私自身は怖がりなんですけど、こんなに子供たちに愛されているほん怖、来年も子供たちをとびきりドキドキさせてほしいです。

投稿: よっこ | 2010/08/26 08:58

私、お昼ご飯食べながらのいいとも観賞だったのですが、テロップ見た時思わず『えっ!?』と声が(笑)

スママガのセクシーな吾郎ちゃん見て、あのテロップが頭に浮かんできてしまいましたよ(笑)


助っ人SMAPで、レギュラーとして登場しても、ゲストのような特別扱いだったし、見ていて嫌な気分になることがないので、いいとも大好きです!

投稿: ゆうこ | 2010/08/26 19:44

waveよっこさん
ナカゴロさんで、ぜひ番組やってほしいですよね。ご本人たちも楽しいだろうし、見ている人にも楽しい番組が今のこの二人ならできると思うんですよ。二人の立場がコロコロ逆転するからこそできるものが、必ずあると思うので。(「スマスマ」のキリヌケトオルや、スリッパ職人、ソムリエのパロディはスマスマの歴史に残る名コントだと思います) 「ほん怖」ですが、会社で聞いてみると、こちらイギリスでも家族で番組を見たという人がすごく多かったです。夏休み中に必ず見たい番組になっているんですよね。子供さんたちが大好きな番組で、親は怖がりながら一緒に見るというパターンみたいです(笑) 今年の再現VTRもすごく怖かったし、吾郎さん率いるほん怖倶楽部のフィールドワークもおもしろかったと大好評でした。毎年、1年に一度の恒例番組と根付いているのも嬉しいのですが、以前のように毎週放送で新シリーズも見たいところ・・・吾郎さん、忙しいですかね(汗) かわいい子供っちと吾郎さんの様子を見させてもらって、また吾郎が子供たちから「吾郎さん」「吾郎さん」と呼ばれるのが見てみたいです。


waveゆうこさん
どういう意図だったのかわからないテロップには笑ってしまいましたね。(もっと、吾郎ちゃん飛ばしていこうよ!ってことでしょうか(笑)?) SMAPマガジンの吾郎は、もう文句なく素敵ですね。雑誌のほうは増刷決定みたいなので、今回探し回って手に入れられなかった人たちはとりあえずご安心を。私は、大人買いさせてもらいます(笑) 吾郎は、なかなか優秀な宣伝マンでもありましたね。迷わず「買い」です!

投稿: Kazuyo | 2010/08/27 07:00

もうナカゴロの絡みにはずれなし! 「ほん怖」の吾郎さんキャラで出てきた吾郎はニコリともしないクールなキャラを守って、中居君の挑発にも乗らないツンデレぶり。それがまたウケてる中居君。今回は中居君の表情を追っているのが楽しかったあ。

  もう吾郎が出てきたときの抑えようのない嬉しそうな顔。ちょっとお母さんか女学生みたいですよね。何度もいい笑顔が見えたからどこか忘れたけど、顔が赤くなっていたり、自分を抑えようと手で口をふさいだりと、素の表情が見えるのが嬉しいのよね。中居君にとって吾郎とは何だろうと哲学的気分にまでなってしまう。

>中居 「今週は(ライブは)ありますけれども・・・今週、稲垣さんは出ないですよね?」
>吾郎 「最近、僕のことサポートメンバーって言うんですよ」 

これは福岡4日目のMCでのことですが、ライブ後、中華の店に後から行った慎吾が、キムゴロ二人がべったりくっついて座り、吾郎が木村君をかいがいしく世話していたことを中居君にチクった(笑)件ですね。このときも中居君は「隣なの!?」と食いついていたとのことで、そんなに気になるなら中居君もいっしょに素直に食事に行ってよ~~~と言いたいですよ。そしてその時に吾郎は慎吾から「サポートメンバー!」といわれて、「それやめてくれない?いいともとかで言わないでよね!タモリさんに言われちゃうから。いいともチーム!」なんて返していたんですが、それを覚えていてしっかり言ってしまう中居君にまた萌え~。 中居君の裏の心理は吾郎といっしょに食事して、「中居くん、桃のシャーベットでも食べる?」な~んて世話やいてほしいんでしょ!(笑)

そして(中居君の好きな)マイケルのようなクセ毛 →みんなにほめられ癖毛を受け入れる吾郎→「くせっ毛ばんざ~い!」にもっていくこの一連の流れが凄いなあとナカゴロの阿吽の呼吸に感心してたら、なんとまたスマップの愛の奇跡が起こったのですね。まさかナカゴロにお互いのフリップが来るなんて!(♪you ~are~ my destiny~♪)

  吾郎の字にいち早く気づいて笑いをこらえきれない中居君。嬉しい!美味しい!思わず吾郎のフリップを見に行く中居くん。中居君の字は(意図して)いつもの字と変えて書いてある。そして中居君のものと気づかない吾郎が「気づかなかった」と落とす。そしてぷく~っと女の子のようにふくれっ面をする中居君に撃沈。これコントの台本じゃないんですよ。偶然を利用して、即興でこれだけやれるってスマップ凄くない? もしかしたら吾郎は中居君だってわかっていたけれど、わざと気づかないふりをしたのかも、中居君の意図を汲み取って、、、ああ、これがナカゴロ愛!!。なんてもういろんなこと妄想してしまいますよ。

 次の「足して100超えたら」の初めのほう、中居君がコーナー紹介しているときフレームにナカゴロだけになるのがツボ。テキパキ進行する中居君の背後で、まあ吾郎さんの落ち着かないこと。子供みたいにいろんなところいじってるし。それなのにゲストが来ると立ち上がって迎えるというまるで英国紳士のような(紳士は女性が入ってくると必ず立ち上がります)ところにギャップ萌え。

 問題はそれぞれ面白かったのですが、まあスマオタなら耳タコ話が多かったけれど、それでもいちいち声をあげて反応してくれる観覧客にも感謝でした。それにしてもああいう話は吾郎本人がするより、中居くんのほうが誇張はあれど(笑)面白いです。ナカゴロがらみが多くてこちらは嬉しかったけど、中居君とタモさんが吾郎ばっかりかまっているのでちょっと他のゲストおいてけぼりだよ~と申し訳なくなったり。でもまあ中川さんもママが吾郎ファンだったり、中村さんは96年のFNS特番のときも吾郎の演技をすごく褒めてくださった方なので、なんとか許してくださるかしら。

中居君が「親友と呼べる人の数」を押したのはなぜなんだろう。中居君が「親友は、、、」と言いかけた後が聞きたかったなあ。吾郎ママに「中居君にあの話やめさせてくれないって言われる」もママ同士も仲良しだから言えるネタなところも嬉しい。後にいけばいくほど吾郎の喋りがマイペース+グダグダになっていくのだけど、何を言っても中居君がフォローしてくれるっていう甘えと安心感があるのでしょうね。宣伝マンとして一人で頑張っていた「王様のブランチ」や「新堂本兄弟」と全然ちがうんだもの。そのわりに最後の最後、宣伝しなければいけないときは「僕の写真集~」なんてふざけている中居君から「僕がやります!」とさっと奪ってやってしまうところの連携プレーも萌えました。あれも中居君の計算済みだと思いましたよ。ほんっとにナカゴロでスマスマ特別編やってほしいなあ。

あ~もうナカゴロでこんな長くなってしまって(←まだまだ語り足りない)、「ほん怖」は簡単に(笑)。
今回はタイトルからあ~きっと本怖クラブ部分が短くて浄霊が長いんだろうな~と覚悟はしてたんですね。
(しかし今年に入ってからのAKB押しってあまりに露骨で逆効果だと思うんだけどなあ。数字的にもどの番組でもあきらかに避けられているのがわかるのに、、一方でGIゴローは出し方がうまくなってきたなあと思うけど)
それでもツボはありました。やっぱり正座できない吾郎さんとか、ペット(笑)の「胡蝶蘭」がよほどお気にいりなんだろうなとか、パプリカを当てたり、ワインに詳しいだけあって舌が敏感なんだなとか吾郎のトリビア的なことがわかって面白かったです。下先生は舞台「象」も見に来てくださってましたね。
年に一度のお楽しみに思っている子供たちも多いのだから、フジテレビ頼みますよ~。

投稿: kim | 2010/08/27 19:32

wavekimさん
中居くんって、吾郎がどういうふうに向かってきても楽しそうですよね? かわいくても、ツンデレでも臨機応変で吾郎と遊べる奇特な人だと思います(爆) それに見事に応える吾郎も素晴らしいですけどね。中居くんが、放送後のトークで吾郎のことを思わず話を大きくしてまでしゃべってしまうのは、ご本人が言っているように「世間の人たちに、もっと稲垣吾郎の側面を知ってほしい」っていうのは、冗談抜きで本当だと思います。ここまできたら、きっと大げさに言っているんだろうなぁというのも見ている人は若干わかっていると思うし、「なんか、吾郎ちゃん、すごい!半端ない(笑)!」と結構良いリアクションをしてもらっているので、中居くんの思惑ははずれていないのかもしれない(笑) 吾郎も迷惑そうな顔はするけど、実際はそれほど困っていないし本人も楽しんでいるふしがあるので、これは成立するのではないでしょうか。まぁ・・・たまに、それは話作りすぎっていうこともあるけどね~(笑)

今年のライブ後の食事は、もうキムゴロさんでお出かけがガチみたいなので、今回ライブの構成を考えた慎吾はライブ後のミーティングに参加するため、行くときは遅れて行くことになるから二人からは離れて座ることが多いし、剛はお酒を控えているみたいなので(偉いねぇ~)積極的には参加しない・・・そうなると、中居くんはキムゴロさんの中に入っていくのは渋るよねぇ(苦笑) これは、どのメンバーも遠慮すると思います(笑) まぁ、中居くんが翌日のライブに体力を温存したいのもあるだろうから出かけないのかもしれない。たまには、ホテルサービスやケータリングで皆で食べるっていうのもいいと思うのですが・・・キムゴロさんは外食派なんですね(笑)

ここから、ちょっと妄想入るのでかる~く読み流してくださるとありがたいのですが、中居くんがたとえ吾郎から世話をやいてほしくても、そこに木村くんがいる限り実際問題難しいと思うんですよ(笑) それもわかっているから、めんど~なんじゃないでしょうかね。ナカゴロさんたちには、逆に東京ライブのあと一緒にお食事に行ってほしいなぁ。東京なら外食する必要がないから、敢えてこの二人で行ってきてほしいです。吾郎の今のくりんくりんヘアが私たちと同じく大好きな中居くん。そんなふわふわの吾郎と顔つき合わせて、ゆっくり地元で食事して頂きたい(笑) この二人の関係性はお互いSでもMでもなく「N(ニュートラル)」(爆) きっと、楽しい夜になると思います。

「いいとも」でやたら中居くんが全員に「親友の数」を引いてもらいたく誘導していたのはなんなんでしょうね(笑)?! もしかしたら、また「ひろくん」話ででも弄りたかったのかしらん←ありうる(笑) 吾郎のプライベートでベールに包まれた部分はこういう公の場所じゃないと聞けないので、メンバーとは言え興味深々なのかもしれません。うん、だから、やっぱり二人でお食事に行ってきなよ。あっ、もちろん2泊3日の旅行を実現してくれてもかまいませんが(笑)

投稿: Kazuyo | 2010/08/28 07:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメ祭り | トップページ | 怒涛のスマラッシュまとめ③ »