« 黒眼鏡の王子様@鶯谷 | トップページ | ブルドクター episode4 »

笑顔のまんまで27時間!

とりあえず、「27時間テレビ」を無事最後までやりとげた中居正広とナインティナインのお二人にごくろうさまと感謝を。日本中の皆を笑顔にしてくれたMCの力と、出演者全員、スタッフの方たちに心から労いの言葉を贈りたいと思います。

地理的なこともあり、27時間全て拝見したわけではないのですが、吾郎が出演したところは全部見させて頂きました。改めて、スマップの国民的スターのすごさをテレビで目の当たりにしたかもしれない。この人たちは、いくら感動させられてもまだまだ終わらないんですね。ファンでいることを本当に誇りに思う。本来なら、細かいところも全て抜き出して書いておきたいところですが、そうなるとまた私のことなのでえらい長文になってしまうのでおおまかに感想を述べさせてもらいますね。(それでも、すごく長くなってしまいましたが(汗))

まず、一番笑って楽しませてもらったのが「ホンマでっか!?」のナカゴロ出演。そして、一番感動したのがSMAPの出張ビストロでした。そのほかにも、あちこちでスマップのメンバーが顔を出して視聴者を楽しませてくれたと思うのですが、個人的な意見だけで言わせてもらうと、まず、「いいとも」のテレフォンショッキングは5人全員揃っていたのに、ちょっと大人しめというか・・・それぞれがメンバーの個々の発言に気を遣って控えていたのが見えてのりきれなかったかな(笑) でも、スマップ全員でテレショに出演してくれるのは初めてで、その姿だけでちょっと感動したのはあります。ここの最大のツボは、木村くんがタモリさんの家におじゃましているときの話をしているときに、中居くんがこそっと吾郎に耳打ちしているところですか(笑) 何を言っていたんでしょうねぇ。それを横目で「???」になっていたシンツヨの可愛さです(爆)

このあとの、「SMAP DIGITAL LIVE」は、まぁ、「音楽の日」とは違うことをと考えてくれたのもあるし、「デジタル化」も考慮してのアレンジだったとは思うのですが、初聞きそのあまりにものアレンジにこれまたのりきれない私がいた(苦笑) でも、リピしてみると結構かっこいいんですよね。最後のオリジナルのままの「オレンジ」が逆に浮いたぐらいでした(笑) 相変わらず、5人全員ヴィジュ絶好調ですしね。今回も、フォーメーションも振り付けもこの「27時間」仕様で、いったいいつリハを全員で合わせたのかまた疑問に思ってしまうぐらいの出来でしたよね。これで、また世間にいろいろ言われても、ファンとしてはスルーできるぐらいです。スマップかっこいいよ! ライブが見たいなぁ・・・。あっ、このライブでの最大萌えツボは、「ときゆめ」の木村くんソロで背中合わせになった美しいキムゴロさんでした(爆) 残念なのは、「$10」の間奏部分で入ってしまった岡村さんの声と(笑)、「オレンジ」の前の提供アニメ。特に後者は非常に残念です(涙) 痺れたところは、ジャケットを脱いでも一人長袖のまま腕まくりもしない吾郎さんの貴公子然としていたところと、ものすごく細い身体のシルエットですね。

そのあとの「めちゃイケ」恒例の、中居さんウォータースライダーオチなんですが・・・どうしよう、まったく笑えなかった(苦笑) 今回がどうとかじゃなくて、私がこのテの笑いに特にツボを刺激されないということだと思います。この流れは、知っている人ならスマップファンじゃない方もご存知で、中居くん自ら了承済みのオチの流れです。気づいた人は多いと思いますが、踊っている途中で熱湯風呂に落とされる準備のために腕時計を外す中居くん。そして、最後に落ちる位置をしっかり確認するのが見れたと思うので(笑) もう、ここまでやってもらったら、逆に笑ってあげないと中居さんに失礼です。だから、笑おうと努力したんだけど・・・私の顔は、途中から複雑な表情で見ている木村くんの顔とシンクロしていました(苦笑)

でも、ここでスマップ全員が中居くんのオチに乗っかって盛り上げてくれていたので、ツボも落ちています。熱湯風呂に再度入るのを拒否する「振り」をする中居くんにアイスを首からぶっかけて入るよう促す木村くんとの2TOP萌え。彼は、今回この中居くんのオチにものすごく協力的だった。「中居!がんばれっ!」と応援するツヨゴロ楽屋コンビ(笑) 便乗させられて熱湯風呂に入ってしまった慎吾と中居くんのサタスマコンビ。とにかく、芸人以上に身体を張って視聴者に笑ってもらおうとするそのプロ根性に、拍手を送った人も多いと思います。笑ってもらって、中居くんは幸せだったと思いますね。ここは、愚痴ではなく「よくやった!」と言ってあげたい。

それでも、やはり素直に笑えたのは前述したとおり中居くんと吾郎が参加した「ホンマでっか」ですね。このコーナーの吾郎のヴィジュがすこぶる美しかったのも大きなポイント(笑) とにかく、生放送でさんまさんのMCのノリに全員がすごく上手くのかっていて非常に面白いコーナーになっていたと思います。「さんスマ」と違って、ひっこむべきところはひっこんで笑っているだけに徹してくれたひな壇の方たちが優秀だったのかも。ツッコミを入れる場所を邪魔しない程度に読んでくれてましたね。

ここでは、本当に大笑いするツボがあちこちで落ちていたんだけど・・・とにかく、吾郎がそれを出してきたら突っ込まれるだけだろうという自分の性格相談を出してきたところで、「あぁ、この流れなんだ・・・」と私も覚悟しました(苦笑) でも、吾郎が非常にスマートで何を言われても真剣に聞いてコメントを返し笑いを取り、最後は最高の笑いでもって締めてくれた。その後に続いた中居くんがその流れを読んだのか、事前に決めていたのかはわからないですが、吾郎と同じように自分の性格相談を出してきて、なんと二人の男前なことよと思いましたね。先にやった加藤さんの立場がなくなるぐらいのプロ根性でした。そりゃあ、いろんな芸人さんから、「SMAPは芸人潰し」と言われても仕方ないかなぁと(爆) あの場所にいた芸人さんたちの誰よりも笑いを取っていきましたね。

「黒バラ」を彷彿とさせる、ナカゴロ二人とも結婚できないだろうの流れに苦笑してしまいましたが、もう先生方のおっしゃるようにするのであれば・・・ここでも結論は二人で住んじゃえばいいんだよねに尽きます(笑) ペロペロ独裁者とかペロリストとかさんざんの言われようだったけど大笑いしたよ。二人とも、ありがとうね。ちょっと、独裁者の吾郎とテロリストの中居の配役で、何か「スマスマ」でコントでもいいので出してきてほしいぐらい。それは・・・萌えるよね(笑)?

そんな笑いも提供してくれると思えば、しっかりスマップで東北に出張ビストロで感動を与えてくれるのもさすがです。事前にキムゴロ、シンツヨペアで分かれて現地の人たちが今何を食べたいかをリサーチして、メニューを考えて作りに出かけたんですよね。デジタルライブのあとすぐに飛んだということで、キムゴロさんたちはヘリコプターで釜石まで出向いたとか?! 吾郎、大丈夫だったのかな(汗)? これは、「ワッツ」での木村さんの事後報告を楽しみにしておきましょう(笑) 

どちらのペアの料理もとてもおいしそうで、とにかくスマップのメンバーが来てくれたということだけで現地の方たちが皆さん笑顔だったのが、見ているこちらも幸せになりました。中居くん自身も言っていたけど、「SMAPってすごいんだね」ということです。これぞ、国民的スター! 最後のBEGINの「笑顔のまんま」の歌に合わせてあらゆるクライマックスが映し出されていましたが泣きそうになりました。そんなSMAPが私は大好きです。彼らがやることは間違ってないんだよね。中国のライブも夏のファンミーティングも、たくさんの人たちを笑顔にしてきてください。それが、あなたたちの永遠の宿命だと思う。そして、来年は絶対にライブツアーをできるだけ多くの場所でやってください! 他の仕事は控えるぐらい、ライブに力を入れてほしい。待ってます!

|

« 黒眼鏡の王子様@鶯谷 | トップページ | ブルドクター episode4 »

コメント

いつも速攻な感想を有り難うございます!生放送ですし、すごく心配していたのですが、想像をはるかにこえるSMAPの行動力には感動してしまいました。細かいぐちは押さえて、感動と涙と笑いを27時間くれたナイナイSMAP出演者にお礼と労いの言葉を伝えたいですね!

投稿: わすれぶみ | 2011/07/25 07:37

 これは、中居くんのしかったことなんだろうな、すべて打ち合わせの上での中居君のウォータースライダー、笑ってあげないと失礼だなと思いながら見ました。(中居マイケルの時に何を投げたたのか気になっていましたが、時計だったんですね。さすがです!)それを他の4人(もちろん拓哉も)が、察して熱湯コントのところでは、頑張っているなあという表情で、やや大人しめのところに萌えました。
 
 いいともは、5人がお客さん状態で座っているのに萌。5人揃っただけで贅沢さ満載のあのオーラは、なんなんでしょう。観覧の人のツイに、CMでは、中居君がはけ、シンツヨはボーっとしていて、キムゴロは仲良く私語していたとあり、相変わらずの2人に嬉しくなりました。
 で、2人のからみを期待してしまったビストロでは、熱い男「キムタク」が全開で、一緒にいた地味に空気を読む吾郎君が、後ろに下がってしまったように見えました。拓哉も東北に何かしたいと強く思っていたので、天下の「キムタク」を見るみんなの笑顔でテンションが上がりまくってたのでしょう。中継の受け答えは、ほぼ拓哉が喋り、お客さんとのコミュニケーションのアクションも大きく、盛り上がっていましたね。ただ、そばにたたずんでいた吾郎君が目立たず、「拓哉、吾郎君にも、もっと、ふってあげてよ。」と心の中で何ども思ってしまいました。その点、中継では、中居くんが吾郎君のことをいじっていたのが彼らしい優しさと思いました。本当にグループの役割がはっきりしていて釣り合っているなあと今更ながらに感じたことでした。テレビに映らなかったところで、2人の萌えがきっとあるはずなので、ぜひ、ワッツで話してもらいたいと思います。(ヘリで行ったというところは、私もその空間でも2人を想像して萌えていました)
 ともあれ、中継後も1000人分きちんと握手しながら、手渡した4人(それぞれの会場で「花」なども歌ったそうですし)に大きく拍手をしたいです。いろいろと複雑な思いもあった27時間テレビでしたが、最後はまた、SMAPの株をあげちゃったかなと誇らしく思いました。

投稿: まーにゃん | 2011/07/25 09:13

kazuyoさんこんにちは。中居くん、ナインティナインのお二人27時間お疲れさまでした。今回の27時間テレビは、笑いあり、感動あり、涙ありの全体的に楽しめる内容になっていました。私も、吾郎ちゃんがゲストで出演した「ほんまでっか」は、最初から面白かったです。吾郎ちゃんが面白すぎて加藤さんのこと忘れてしまいました、ごめんなさい(笑)評論家の方達に「結婚できない」って言われた時、やっぱり老後のためにも二人で住むべきだなと本気で思ってます(笑)やはりどうしても「二人で住む」という考えになるんですよね。だって、一人で老後を迎えるより二人のほうが人生楽しいと思いますよね。ってなに真剣になってるんだっていう話ですが(笑)吾郎ちゃんがペロペロしてるとき子犬みたいで可愛い~と家族みんなで言ってました(*^-^)でも、皆の前でやるとさすがに恥ずかしいですね(笑)それに、吾郎ちゃんがやったら可愛いけど、普通は傍でペロペロ連続でやってたら明らかに不審者扱いされますね(苦笑)独裁者の吾郎ちゃんと、スパイの中居くんコントで観てみたいですねぇ。どんなコントになるかわからないけど、他のメンバーの配役も決めてやったらさらに面白そうですよね。「笑っていいとも」のテレホンショッキングは、私も吾郎ちゃんに耳打ちしてる中居くんが気になりました。本当になに話してたんですかね。草なぎくんが、タモリさんの家によく行くのは、知っていたんですが、一週間って凄いですね、もうこの家の息子みたい(笑)温かく迎えてくれるタモリさんも良い人ですね。そして、その後の「smapデジタルライブ」名曲オンパレードでしたね。smap皆かっこよくて国民的アイドルを感じさせるライブだったと思います。個人的には、皆曲は好きなんですが特に「オレンジ」と「オリジナルスマイル」が好きなので聞けて嬉しかったです。「ときゆめ」のキムゴロさん絵になってましたよね。私も惚れ惚れしました(笑)中居くんのマイケルダンスもかっこよかったですが、その後の、熱湯風呂は、中居君も香取くんも体張ってくれたんですが、やっぱり私も笑えませんでした(苦笑)中居くんもわかってやってるというのは分かるんですがどうも苦手意識があって笑えないんですよね。むしろ中居君の事心配になってる自分がいて、smapは頑張って笑いの方向に持っていってるから笑おうと思っても筋肉が引きつってやっぱり無理でした(苦笑)でも拍手は送りたいです。その後すぐにヘリコプターで釜石の方に向かったんですね。ヘリコプター怖くなかったですかね?木村くんにしがみついてたりして(笑)木村君のレポ楽しみですね。本当に、今回の「出張bistro」は、岩手、福島両県の方に笑顔と希望を与えたんじゃないでしょうか。皆さんの笑顔が物語っていると思います。また、一人、一人目を見ながら握手している4人や美味しそうにたべている地元の方をみて穏やかな気持ちになりました。さんまさんの宮城でのライブも大盛り上がりで、皆さん楽しんでいましたね。「笑顔のまんま」を歌ってる皆の表情がとても良かったです。皆の心が一つになってると思いました。最後のエンディングもお互いを思いやるナイナイのお二人に感動しました。笑顔でいっぱいの27時間だったと思います。やはりライブは必要ですよね。smapのメンバーも今まで、たくさんの人に笑顔と感動を与えてきましたがこれからも皆に笑顔や夢を与えていってほしいと改めて思いました。できれば、沖縄にもきてほしいです(笑)

投稿: さおり | 2011/07/25 14:02

Kazuyoさま

何時もながらのポイントを押さえた27時間テレビの内容に感服いたしました。SMAP・・・特に吾郎が出るコーナーしか見ていませんが、27時間、息が抜けないMCの仕事とSMAPとしての仕事の両方をこなした中居君は本当に凄いですね。

SMAP・LIVEが終り、中居君のマイケルダンスを感心して見ていたので、あのスライダーオチは正直引きました。確かに全て承知した上で事を運んだ中居君のプロ根性には頭が下がりますが、どうもあのような方法で笑いを採るスタッフのやり方が好きではありませんねぇ~(苦笑)ダンスが勿体無い!それと比べて、「ほんまでっか」は楽しませてもらいました。「かぶってる」でのさんまさん、吾郎のやり取りなどは、最高で、瞬時にさんまさんに乗っていかれる吾郎の返しが素晴らしい。中居君のフォローもあったり、さんまさんもご機嫌でしたね。でも人を笑わせ、楽しい気分にさせるって、人夫々感じ方が違うから大変ですよね。

出張ビストロで被災地に出向き1000人以上の調理に挑戦し成し遂げた4人に心からの拍手を贈りたい。下調べから本番まで分刻みの忙しい中、何時も笑顔を絶やさないあの根性は流石です。特にキムゴロチームで木村君をたてて、自分は一歩後ろに下がり、地味に回りに気配りをしていた吾郎!これはキムゴロさん達の‘あ・うん’の呼吸なのでしょうね。現地での歌の後の木村君とスタッフのハイタッチ、握手を傍らで見ていた吾郎に現地のスタッフ(料理を手伝った方らしい)が駆け寄って握手を求めていたのが印象的でした。調理材料の下処理(茄子やねぎを切る地味な作業)など手を抜かない2人の仕事ぶりを現地のスタッフはきちんと見ていてくれたのでしょう。

今回の放送で改めてSMAPの凄さが確認できて感動しました。前へ出て大きく回りを見、盛り上げる人と一歩引いた場所から全体を見て、フォローする人。SMAPはその役割分担が見事です。吾郎は後者ですが、その絶妙なバランスの良さを持っているからこそ、誰からも慕われるのだろうと強く感じた「27時間テレビ」でした。

投稿: さやか | 2011/07/25 14:42

初めてコメントです。いつも楽しく読ませていただいてます。今回のビストロは被災地に笑顔を送りたいなのに、心ない人の声で哀しくなりました。ホンマでっか!で人間関係のストレスがあると言われたから本当は大変なのかなと思いました。昔クールのイメージなんだから笑うなと事務所の人言われて無口になったと言ってたし、将来本当に鬱病にと心配です。変な事書いてごめんなさい。

投稿: とらぱんだ | 2011/07/25 16:12

はじめまして!いつも楽しく読ませて頂いてます。普段は木村君イチオシですが、キムゴロさんの大ファンです!今回私の周りの木村ファンの間では、みんな吾郎ちゃんとのコンビを望んでいました。そして案の定、さやか様がおっしゃった通り、改めて絶妙なバランスのSMAPを見ることが出来ました。これは私の勝手な思いですが、木村君にとって吾郎ちゃんは凄く大切な存在だと思います。最近SMAPはやたら叩かれていますが、特に木村君はあることないこと・・・どころか、ないことないこと(爆)まで散々言われ続けて来ました。そんな中でSMAPに戻った時の吾郎ちゃんの優しさ、器の大きさは木村君の癒しとなっているのではないでしょうか。だって吾郎ちゃんといる時の木村君って、嬉しくて尻尾ブンブン振ってるワンコみたいで、見ているこっちも幸せになるんですもの!
ここで言うのもおかしいですが、きっと吾郎ちゃんがここを見てる!と思うので言わせてください!「吾郎ちゃん、SMAPでいてくれてありがとう!とても大人な吾郎ちゃん、一見大人のようでやんちゃな木村君をよろしくお願いします!」
そしてKazuyo様、キムゴロ目線の萌え萌え文章、これからも楽しみにしています!

投稿: ゆうな | 2011/07/25 16:54

わすれぶみさん
初めましてですよね? もしかと思うけどHNを替えられたとか(笑)? コメントありがとうございます。今回の生放送「27時間テレビ」は、若干心配していたコーナーのほうが楽しめたような気がします。それだけ、彼らが生放送に強いということにも繋がりますね。それぞれが適したコーナーに出演していたのも番組側の勝利だと思います。スマップが出演するから見ようか・・・と軽い気持ちで見始めた方もいるとは思うのですが、最後にはスマップと彼らに元気をもらえた方たちの笑顔で一緒に感動してしまった感じでしょうか。中居くんには、本当にお疲れさまでしたと言ってあげたいですね。


まーにゃんさん
中居くんの格好いいマイケルダンスからウォータースライダーのオチは、「めちゃイケ」の番組ファンの方たちには待ってました!だと思うので、その期待にもこたえないといけなかったと思うんですよ。実況でもすごく盛り上がっていたので。なので、とりあえず自分の中でOKとしました。そうでなければ、もう少し愚痴が出たかもしれません(苦笑) まぁ、ちゃんとスマップ全員参加で最後は笑いどころもあったので救われたかな。「いいとも」を観覧された方のご報告ありがとうございます。そうですか、キムゴロさんは相変わらずCM中は私語をされてたんですね。「がんばりますっ!」の収録でも同じような報告があったので、本当に仲が良いなぁと思いますねぇ。いろいろと羨ましいです(笑) 
出張ビストロでの、キムゴロの様子ですが・・・いいんですよ、あれで(爆) 木村くんは、とにかく目の前に自分たちを見て笑顔になってくれる人たちがいたら、その想いにちゃんとストレートに応えてあげたい人ですよね。吾郎が冷たいわけではなくて、彼は前に出てそういう感情を自分からは出さなくとも、ちゃんと目の前にいる人たちの想いを受け取められる人なんです。そして、かっこいい木村くんの様子を見ているのが嬉しいし幸せなんです(笑) 吾郎がそれに対して嫉妬もストレスも感じてないのは、彼の笑顔でよ~くわかったので。振られればしっかりと的確なコメントを出せる人ですが、そうでなければそれはそれで満足できてしまう人なので。私は、今回の出張ビストロがキムゴロペアで本当に良かったと思っていますよ(笑) でも、木村ファンの方で前に出てこない吾郎のことを心配してくださる方がいるのはすごく嬉しいし心強いです。どうもありがとうございます。「ワッツ」での木村くんの吾郎との楽しい思い出も是非早く聞かせてほしいですね(笑)

【お詫び】
すみません、今日はここでこと切れました(笑) 明日、必ずレスさせて頂きますね。

投稿: Kazuyo | 2011/07/26 08:17

kazuyoさんの記事もコメントも楽しみにしていますが無理しないでくださいね。 27時間テレビ皆さんが書かれていた所を昨夜もう1度見ました。木村君と吾郎ちゃんのとき夢の背中合わせの事を書かれていましたがリアルタイムでは気がつきませんでした。中居君のソロ全曲でそこしかソロ無かった様な。その後でだったから気がつかなかったのかな。オレンジの中居君と吾郎ちゃんの背中合わせももう少しくっつけと思いながら見ていましたが忘れないで下さいね。まだ全部見れていませんがHDDをまた必死に空けないとならないのでいつ見れるかな。 昨日TVナビを息子に買ってきてもらい読みました。2人とも胸から上の写真でしたが素敵でしたよね、黒バラもあんなにたくさんやっぱり吾郎ちゃんのおかげ。勝俣さん以外は今まで出演したの見た記憶がないので慣れてはいないとは思いますが空気感に染まるのかな。スマスマも2人でじゃれている所があるので感想いつまでもまっています。

投稿: michiko | 2011/07/26 10:11

27時間テレビいいとものテレホンを見ていてふと思ったのですが、最近は変わってきましたがスマスマのスタッフは木村君が見れるのはこの番組だけ、スマファンからすれば5人のスマップが見れるのもこの番組だけでそこにずれがあったのかな。5人でいればまた違った魅力が見れるし、そこがバランスで個人とグループを上手く放送してほしい。ラテ欄に木村拓哉熱唱とか書いてあったのでソロで何か歌ってくれるのかと思いました。無事に終わって良かったです。ライブの後の移動に1000人分の調理に配膳や歌まであってお土産まであったそうで本当にお疲れ様でした。 ドラマの撮影もあるのにでも吾郎ちゃんは身体鍛えているし案外体力あるかも。

投稿: michiko | 2011/07/26 10:33

通りすがりで者です。いいともで中居さんが吾郎君にかけてた言葉は、木村君が席順に触れたので、せっかちの吾郎君が間違えたかと心配して、「お前、席あってる?」と確認してたみたいです。だから横の剛君と慎吾君が妙な顔してたみたいです。余計なコメントでお邪魔しました。

投稿: 柊 | 2011/07/26 13:23

私もスマップに負けじと日曜は震災のチャリティイベントやってました。まだまだ英国の中でも関心は薄れていませんよ。世界中が日本を応援してくれてます。

 そういうこともあってまだ27時間テレビを全然観れてないのですが、「さすがスマップ」「やっぱりスマップ」と賞賛されるたびに、なんだかんだと足を引っ張る輩も多いので、今回の出張ビストロだけでも先に感想を述べさせてください。

出張ビストロではキムゴロを堪能させていただいて感謝しています。すでにコメントで木村ファンの方がお二人も書き込みに来てくださっているのは、吾郎ファンに気をつかってくださってのこともあるのではないかと、、、(←嬉しかったです)。 某匿名掲示板などでは吾郎ファンを装ったアンチが「キムタク目立ちすぎ・吾郎ちゃん人気なくてかわいそう」とキャンペーンを張ってますが、相手にされてません(苦笑)。だって誰が見たってキムゴロは雄ライオンと彼に寄り添う雌ライオンなんですから(問答無用)。

 事前調査に釜石の町を歩く二人。二人で歩くときは並んで歩き、人がいるところでは、木村君が先になって吾郎はその後をついて歩きます。木村君が吾郎を付き人のように従えているのではなく、ボディガードのように吾郎を守っているのです。そして吾郎は雄ライオンである木村君を立てて三歩下がっているのです。吾郎だって「自分の好きな芸能人の第2位」に輝く木村君がみんなからきゃ==!!って騒がれるのを誇らしく思っていることでしょう。  

 二人のチームワークもばっちりですね。木村君が高校生に質問し、吾郎がメモを取る。見事や役割分担、なんという夫唱婦随(笑)。ビストロでは、木村君が率先してしゃべって会場の人達のテンションをあげていく手腕はさすがです。いつぞやのスマスマEDトークでのこと。「shake」の冒頭で木村君が叫ぶ「ぷるーーはー!!」を「今度のライブで吾郎やってみ」と中居君に言われた時、「ええ、俺がやるの? 俺は木村君に言ってもらったほうが安心するな」と答えていた吾郎です。今回も会場に移動車が到着したとき、車の中から木村君が「行くぞー!」と叫んでましたね。切り込み隊長、木村拓哉はこうでないといけないのです。

吾郎はどうすれば出張ビストロがうまく進行して、招待者の方たちに喜んでもらえるかを考えて、木村君のサポートに徹していたのだと思います。木村君は「被災地の人になにかしたい」という気持ちを持ちながらドラマの撮影で動けませんでしたから、この機会に思い切りやりたかったと思います。また吾郎なら木村君の勇む思いをわかってくれて、気を遣わなくていいので、その分を気づかいをスタッフや協力者や招待客に存分に注ぐことができたなと思いました。もちろん吾郎もそうできるように気遣い、後押しをしているなあと感じました。最高のパートナーですね。

中居君や岡村さんは、吾郎がこういう場合「地味に空気を読む」ことがわかっていますから、わざわざ吾郎にいちいち振って発言を促すようにしてくれていたのも感謝です。そうそう中居君が「稲垣さん、邪魔しないでね~」と呼びかけたときに吾郎がカメラ(中居君)に向かって何か言ったのですが、なんと言ってたのでしょう。この時の中居君に向かっている顔がすごく可愛かったんですよ。

  木村君はビストロ中は仕事人に徹して、吾郎とべったりしてないなと思ったのですが、要所要所(笑)で手を握ったり、肩を組んで歌ったり、出張ビストロが終わってからの打ち上げでも二人でくっついて歌を歌ったりしていました。そしてなによりもお台場から現地に到着するまで「ヘリで福島、仙台、宮城、岩手と被災地の上を二人で飛んでき」たそうですから、相当の時間を二人で過ごしていますね。高所恐怖症の吾郎のことですからずっと手を握っていたかもしれません(笑)。また終了時間も深夜でしたし、油臭い体で帰りたくないでしょうから、きっとお泊りだったのではないでしょうか。鈴木おさむ氏はブログで岩手ではなく、福島のしんつよに同行した話をしていますが、それは気をきかせてのことかしらとますます妄想は加速していくのでありました(爆)。

  

投稿: kim | 2011/07/26 21:24

こんばんは。かなり以前にコメントをかかせていただいたことのあるこーです。kazuyoさんいつも楽しいブログありがとうございます。27時間のスマップ本当に素晴らしかったです。MCの中居くんをはじめ福島、岩手でのメンバーを見ていて、相手を思いやり、その笑顔を見てこんなに嬉しそうなこの人たちって本当に素敵だと思いました。被災地の方々の笑顔、その笑顔を運んだスマップ、笑顔の連鎖のすばらしいこと。
スマップ最高です!あと今年の27時間ではナイナイのお二人の相手を思いやる気持にもぐっときました。
見ていて良かったと思える27時間テレビでした。
吾郎ファンとしましては美しい吾郎を堪能できたのもうれしかったです。
とにかく「ほんまでっか」は美しい面白い可愛い吾郎満載で。はじまる前はちょっとだけ不安だったのですがさすが吾郎!ペロペロではちょっと恥ずかしがっているのが可愛いやらなぜだかエロいやら。綺麗な手でちょっと顔の上半分を隠すのも、可愛いすぎる。口元じゃないんだ(笑)それは中居くんも止めたくなります。でも見たい!尾木ママの「吾郎ちゃん好き」発言も、やっぱり伝わる人には吾郎の人柄がちゃんと伝わるのだと嬉しくなりました。吾郎さんの人の話しを聞く姿もとても気持ち良く大好きです。
ビストロの試作品?を作った時の剛へ唐揚げを食べさせてあげる吾郎もかわいかったです。この時も動きが優しくて。ツヨゴロはお互いの動きがソフトで見ていてとっても優しい気持ちになります。
なんだかまとまりないコメントですいません。
とにかく今回の27時間を見てスマップがますます好きになりました!

投稿: こー | 2011/07/26 22:47

Kazuyoさん、すっごく長い番組でいち早く感想をあげて頂きありがとうございます。お忙しい時はゆっくりでも充分ですのでKazuyoさんの感想や萌え所をお聞きしたい皆さんが集われるので大丈夫ですよ。私もやはり吾郎ちゃん出演部分しか見れてませんが、中居君のプロ意識の高さに改めて尊敬してます。マイケルダンスからウォータースライダーはそこまでしなくても良いのにと心配になりましたがメンバーが盛り立てている様子を見て後にも先にもSMAPを超える(何事にもチャレンジしやり遂げる)アイドルは出でこないように思えて本当に誇らしくも思えました。中居君本当にお疲れ様です。そして至る場面で吾郎ちゃんに気をかけてくれてナカゴロ萌え頂きました。ほんまでっかSPではしっかり空気を読んで楽しませてくれたナカゴロさん。本当に独裁者とテロリストのコント観たいですね いつもは苦手な大物Sさんの司会も吾郎ちゃんのおかげでそれ程でもなかったですが日テレネタできちゃった時はどうかと思ってしまいました。(笑)吾郎ちゃんの素敵なビジュに丸ごと救われました。いいとももナカゴロこっそり萌えや吾郎ちゃん大好きタモさんのお褒めの言葉と萌え所ありますね。何気に木村君に「どうぞ」と席を勧める所の心遣いの美しさもステキでした。ライブもSMAP全員カッコイイしライブ観たいと思わせてくれる素敵さマックスです。そして感動のビストロ!私もキムゴロさん達のポジショニングは最高だったと思いました。本当に木村君は何をやってもカッコよくて人を魅了する大スターのオーラ!岩手の皆さんも凄く笑顔いっぱいでしたね。その一歩下がって優しい笑顔で言葉をかけながら手渡している吾郎ちゃんの奥ゆかしい美しさ。Kimさんのお言葉で全てを表してますよね。吾郎ちゃんの笑顔は心を癒してくれます。「笑顔のまんま」木村君が吾郎ちゃんの肩を組んでいるところ絵になりますね!キムゴロやっぱり大好きです

投稿: ピカチュウ | 2011/07/27 00:38

 二度目のレスをお許しください。どうしてもお礼が言いたくて出てきてしまいました。
 kazuyoさま、kimさま、はじめとする吾郎君ファンの皆さんの拓哉のことも理解してくださっている温かい心に感謝しています。
 ビストロでの2人の様子に対しての心無い中傷をネットで見て、拓哉が吾郎君ファンに嫌われてしまうのでは・・・と心配になってしまっていました。でも、ここに来て、それどころか、切り込み隊長、雄ライオン「木村拓哉」を支える雌ライオン吾郎君の役割をきちんと見て分かってくれ、キムゴロペアで良かったと思ってくれていることに、ただただほっとしています。ありがとうございました。
 そして、私を含め、ここまで愛されている「SMAP」というグループは、うわべのかっこよさだけではなく、気持ちがこもった素敵なグループなんだと彼らの深さに惚れ直したぐらいです。いつまでもついて行きます。

追伸の萌:「いいとも」で拓哉が「メンバーの中で一番先にタモさん宅に行った」と話したとき、拓哉の顔を見て「エー?」と本当に驚いたように小声で言ったら、それに拓哉がきちんと吾郎君の顔を見て「そうそう、」つぶやくように言うところ。で、「どういったきっかけで?」と吾郎君が興味津々の様子で聞いたので、拓哉がタモさんの方と吾郎君の方とを交互に見て話しはじめるところ・・・。普段の2人の会話が垣間見れた感じがして萌でした。人の目を見ながらも声を張ってない自然な話し方の拓哉・・、いつも吾郎君にはこんな感じなんだろうなあ。ああ、吾郎君になりたい!!

投稿: まーにゃん | 2011/07/27 02:29

頂いたコメントへのレスに時差が生じてすみません(汗) しっかり、レスをお返しさせて頂きます。


さおりさん
ナカゴロさんが出演した「ほんまでっか」のコーナーは、本当に面白かったですね。どこを取っても笑いどころで飛ばすところがないです。せっかくなので、レス内でもう少しツボを書かせてもらっていいですか(笑)? さんまさんが吾郎を弄るのがお好きなので、そこに同じように吾郎大好きの中居くんがいたら、もう吾郎ファンとしては弄ってくださってありがとうですよ。お二人のように大きくツッコミを入れたい人たちにとっては、天然で笑いの神が降臨する吾郎のようなキャラは楽しくて仕方ないんですよね。すでに吾郎の出場シーンから、嬉しそうに「(カメラに)被る、被らない」でノリツッコミを吾郎とするさんまさん。絶好調です(笑) それに、一緒にのっかる中居くんから岡村さんの天丼コースも完璧でしたね(爆) しかし、吾郎本人は、ある程度はおもしろいこともコメントしようとは考えていると思いますが、大概は天然からくるリアクションで周りは笑えます。お得なキャラだよねぇ。「せっかち」な性格を落ち着かせるためには、舌をペロペロしてみてくださいと言われて画ずらとか気にせずに言われたままやってしまう吾郎の可愛さは最強です。舌さえもアイドルのピンク色で綺麗なこと(笑) 思わず、中居くんが「ダメ、ダメ(汗)!」と走って止めにくるのもわかるような・・・あとは、スマップを辞めて独裁者になったほうがいいという吾郎へのアドバイスに、「困る、困る(汗)」と本音丸だしの中居くんの様子も萌えポイントでした。まぁ、一番笑ったのは最後の吾郎の「そうで・・・え、へぇ(汗)?!」でしたけどね(爆) 万歳、天然ちゃん! とにかく、キリっとしたアイドル顔を惜しみなく見せつつ、キュートさも全開だったので嬉しかったですね。やっぱり、この「ほんまでっか」のコーナーが一番リピが止まらないです(笑) しかし、吾郎は「せっかち」というよりは・・・「慌てんぼう」のイメージがあるんですが(笑) アドバイスで「ぼっ~とする時間は必要」と言われていましたが、結構と本番中でも一人ぼっ~としているときがありますよね(笑)? とにかく、いろんなスマップが見れた今回の「27時間テレビ」は、ファンにとって思いのほかおいしい番組となりました。また、時間のあるときに見直したいと思います。


さやかさん
最初は「27時間テレビ」出るのかぁ・・・これは、ファンはHDDの残量整理から始まり、番組編集が大変だなぁと思ったのですが、笑いあり涙ありで非常に素晴らしい番組に出演してくれたなぁと終わったあとに思いました。見る人によっては笑えない部分もあったと思いますが、フィナーレで全ていろんなことが帳消しになるぐらい感動させてもらった。中居くんのウォータースライダーも、27時間やりきる中での「彼自身」を盛り上げる大事なポイントだったのかもしれないと思いました。ずっと寝ないでMCを続けていく上で、テンションあげることも必要だと思うので。まぁ、笑えたかというと私もそうではなかったのですが(苦笑)、中居くんの頑張りには頭が下がる思いです。さんまさんとのナカゴロの「ほんまでっか」は楽しかったですね。さんまさんと絡む番組では複雑になるときもあるのですが、やはりさんまさんもMCのプロ。そして、全員が楽しんでいるのが見えるのはやはり素直に笑えます。出張ビストロは、キムゴロペアにしろシンツヨペアにしろ最良の組み合わせでしたね。木村くんばかりが前に出ていて、吾郎は茄子ばかり切っていたという印象があるかもしれませんが(笑)、ちゃんと木村くんは揚げる作業は吾郎に託して自分がサポートに回ってました。いつもの二人の関係が上手く出ていたと思います。スマップは、それぞれ自分たちで役割もそれによって生まれる効果も全部わかってます。ファンが心配しなくてもだいじょうぶですよね(笑) いいグループですねぇ。


とらぱんださん
初めまして。コメントどうもありがとうございました。心無いことを言う人は、ネット上本当に多いですよね。スマップが好きであればあるほど、そういうのを拾ってしまうと悲しくなると思います。ネットで匿名だからと言いたい放題の輩は、ターゲットは誰でもいいんですよ。誰かを貶して人生が楽しくなると思っている、それこそかわいそうな人たちなんです。放っておきましょう(笑) あと、これは断言したいんですが、吾郎はスマップのメンバー中おそらく一番「うつ病」にはなりにくい性格だと思います。これを説明すると長くなるんですけど、まずないですね。吾郎は時間を無駄にしたくないというだけあって、時間の使い方は実は非常に上手な人で自分に合ったリラックスの術を知っている。そして、精神力も思いのほか強いです。いろいろ心配してしまうのはわかりますよ~。吾郎のこと大好きですもんね。でも、あの輝くような笑顔がある限り絶対にだいじょうぶ! うるさい外野は無視して、思い切り萌えていきましょう(笑)


ゆうなさん
どうも初めまして。木村くんイチオシでこちらを読みに来てくださってどうもありがとうございます! 本当に嬉しい(笑) 出張ビストロは、いつもキムゴロさんだから他の組み合わせでも良いかなぁと漠然と思っていたのですが、実際にこの二人の画を見てしまうとやっぱりキムゴロで良かったと思いました(笑) 特に、今回はそれを強く感じましたね。シンツヨペアのほうも、Tシャツ一枚になって盛大に焼きそばを作る姿は彼ら二人だからで見ていて微笑ましかったのもあります。世間の心無い人たちが何を言おうが、私は彼らの絆を信じているのでスルーするようにしています。(メディアが同じようなことをやったときは黙ってませんけどね(笑)) キムゴロお二人の表で見えるものは、木村くんが吾郎を引っ張っているだけの関係に見えると思う。確かに、吾郎は木村くんの姿を見て奮起しているところは多々あると思う。でも、木村くんのほうも吾郎に支えられていることは世間の人は知らない。これが見えるのが「ファンの特権」ですよね(爆) こちらのブログを吾郎が読んでいるかはわかりませんが(笑)、優しいメッセージをどうもありがとうございます。木村くんのファンの方から吾郎への温かい言葉は、きっと吾郎以上に木村くんが喜んでくれると思う。木村く~ん!うちのブログでは、キムゴリストは50人超えていると思うよ~(爆)!(@MIJ木村談を参照) また、是非、次回は萌え記事のときにコメント便乗してください。お待ちしています♪

一旦、レス留めます(笑) 新たに書き加えますね。 

投稿: Kazuyo | 2011/07/27 04:05

michikoさん
いつも、ご親切なお心遣いありがとうございます。無理はしていないつもりなんですが・・・一日置いてしまうとありがたいことにこういう状況になります(爆) でも、たくさんのコメントを頂いてそれにレスをさせて頂くのは楽しくやらせてもらってます。「スマスマ」はおろか「黒バラ」の感想もすっとんでますね(汗) なんとか、全部UPしていきますね。27時間テレビ内のスマップのライブですが、私はMCからSMAPに華麗に変貌を遂げた中居さんには釘付けでしたよ。小窓に映っていためちゃイケのメンバーも思わず息を呑む瞬間でしたね。もちろん、ナカゴロさんの「オレンジ」での背中合わせも見逃していません(笑) TVnaviのグラビアは、ここ最近ものすごい雑誌ラッシュの中でもピカイチの写真でしたね。ナカゴロ対談もとても良かったです。ブログの記事は、雑誌まで手が回らないのが心残りなんですが、夏が過ぎれば一度ひとまとめに感想書いてみようかと思ってます。吾郎の体力の件ですが、そうそうマラソンは欠かさず毎日時間がある限り続行中だし持久力はある人だと思います。ライブでも、決して踊りに手を抜いていたわけではないのに一人涼しい顔をしていたのも印象的でした(笑) 27時間テレビは、中居ファンの方はすべて見ておきたいと思うので余計に大変ですよね。じっくり、中居くんのプロのお仕事を堪能してください。


柊さん
こちらもコメントを残してくださる同じHNの方がいるので間違えそうになったのですが、通りすがりでコメント残してくださったということなので初めましてですね(笑) 「いいとも」のテレショでの中居くんの吾郎への耳打ちですが、席順のことだったんですか?! 観覧に行かれた方のレポかなんかを読まれたのでしょうか? ご親切なご報告を無視するわけではないのですが(笑)、席順のことはすでに終了していてタモリさんの家に行った話にかなり進んでいたのでその関係での確認と軽い指令が中居くんから吾郎にいったと思ったんですが(笑) 席順のことなら耳打ちじゃなくて声出したほうが笑い取れますよね(笑)? 中居くんの「さっきまで・・・」だけ聞き取れるので気になって仕方ない(爆)


kimさん
一旦、休んでレスに戻ってこなければならないほどの長文コメントどうもありがとうございます(笑) こちらも、気合を入れてお返事させてもらいます。匿名掲示板やツイッターでアホほど回っている吾郎落としのスレは何なんでしょうかね(苦笑) 便乗して吾郎のことを悪く書く人もいますが、逆に木村くんを貶すような書き込みあるので確実にスマップの人気にのっかった愉快犯ですよね。個人的には、あのヴァンから降りて握手責めにあってもみくちゃにされるキムゴロさんのお二人の画は、私は非常に微笑ましく見せてもらいました。そりゃあ、木村くんにまず手が伸びるでしょ(爆) でも、あそこにいた方たちは、だからと言って吾郎を毛嫌いしていたわけでもないし、ちゃんと吾郎にも握手を求めて喜んでいます。そして、何より吾郎がすっごくすっごく笑顔だった。ファンの観覧客にでもなかなか手を伸ばせない吾郎が、素敵な笑顔で握手に応じているのを見せてもらえただけで、私なんかはすごく嬉しかったですね。

事前調査でのお二人の様子も良かったですね。吾郎、何でメモとペンを持っているのかと思ったらそういうことだったんですね(笑) 敏腕な二枚目社長に信頼された美人秘書の姿に私には見えましたよ(爆) ここでも、ちゃんと木村くんと吾郎の役割がしっかり出ていたと思います。先導は木村くんに任せて、吾郎もちゃんと現地の方とコミュニケーションを取っていましたね。復興食堂のシェフの方が、吾郎の目を見てガッツリと握手してくれていたのも嬉しかったです。嫌な目線で見る人たちには、「キムタクの影に隠れてしまって何もできない稲垣吾郎」と叩いて喜んでいるかもしれませんが、現地の人たちにはちゃんとそれぞれの役割が見えていたんだと思います。私は、どこも不愉快になるところがありませんでした。

自分たち二人をライオン夫婦に喩えた吾郎ですが、あながち冗談だけじゃなくて鋭いところを突いていると思いますね。雄ライオンは普段はのんびりと雌ライオンに獲物捕獲まで任せっきりですが、いざとなったら家族を守る見た目も猛々しい百獣の王です。そして雌ライオンは、そっとその傍に寄り添っているんですよね。吾郎って、やっぱりよくいろんなことが見えているよ(笑) とにかく、木村くんも吾郎もずっと最後まで楽しそうでした。フィナーレの「笑顔のまんま」のときには、キムゴロペアは一旦配膳を中断して二人で仲良く一緒に歌って、木村くんから吾郎への肩抱きまで見せてもらってなんと贅沢なことよ(笑) これで、岩手にお泊りコースだったらさぞかし充実感溢れた夜になったでしょうね。

あっ、中居くんがスタジオから吾郎に「邪魔しないでね~」と声かけたときに吾郎が返した言葉は、声を出さずに「うるさい(笑)」でした(爆) 中居くんの気配りにちゃんと笑顔で中居くんの期待どおりのリアクションをする吾郎。ここでも、ナカゴロがしっかり見れましたね(笑)


こーさん
お久しぶりです。覚えてますよ~。コメントありがとうございます。今回の「27時間テレビ」のスマップは期待以上のものが見れましたね。リアルタイムで見ていて感動した人も多いと思いますが、あとからいろんなところをリピしてさらに楽しめるものになっていました。彼らがお仕事だからというのではなく、心から日本中を笑顔にするために自分たちでできることを100%出してきてくれたのは、テレビの画面を通しても伝わってきました。スマップっていいなぁって心から思いましたね。ヴィジュ的には、吾郎ファンとしては何をおいても「ほんまでっか」の吾郎ですね。コメントも笑いどころも全部完璧でした。周りの皆を心からの笑顔にしてくれる吾郎は本当に素敵。特に、さんまさんと中居くんの吾郎のリアクションでの笑顔は最高だったと思います。そう言えば、「いいとも」のテレショで木村くんが「せっかちなんで」と吾郎を指して言っていたのを見て、「あぁ、やっぱり木村くん見てたのね」と思いました(笑) 出張ビストロの試作品をスタジオキッチンで作っているときに、木村くんから慎吾、吾郎から剛への餌付け(笑)は可愛かったですね。スマップってやっぱり仲良いですよねぇ。普通、食べさせないで自分で食べてもらいますよね(笑) これは、見直すとまだまだいろんなところが見えてきそうです。ありがたいことに、その時間があまりないんですが(汗)


ピカチュウさん
ゆっくりと感想をUPするのでも構わないのですが、すでに今夜も約束していた「スマスマ」の感想をUPすることができそうにありません(汗) それで、明日は吾郎のドラマ「ブルドクター」で翌日は「ゴロデラ」ですよね・・・非常にヤバイです(苦笑) 気長に待ってもらえるとありがたいです。スマップの力って何なんだろうって、たまにファンでも思いますね。魅力は十二分にわかっているつもり。でも、ここまでたくさんの人を惹きつけるそのパワーはいったいどこから来るんでしょうか。いつも忙しく個々の仕事も多いスマップが、グループとしても力を見せてくれるのが嬉しくも摩訶不思議で(笑) これだけ単独の仕事が多いグループだと普通はグループとしてはパワーダウンするものですが・・・スマップに関しては、さらにパワーアップするのがすごいところです。離れていても繋がっているものが彼らにはあるんでしょうね。それは、他の人たちには絶対に入ってこれない絆があるんだと思う。それがとても魅力的で、ファンはスマップに惹かれるんだと思います。個人でもコンビでも、そしてもちろんグループとしても多種多様な魅力を持っているスマップは、周りでなんとか落とそうとしている黒いものも吹き飛ばしていってくれる気がします。芸人さんたちより笑いをとり、5人揃えばオーラを出して圧倒する。あちこちでスマップを引きずり落とそうとしても、世間がそれを許さないし彼ら自身がそんなものを弾き飛ばす威力がありますよね。まだまだ、いろいろ見せてもらえそうで楽しみです。


まーにゃんさん
わざわざ、再度コメント入れて頂いてありがとうございます。温かい言葉は、木村ファンの方たちからも吾郎にたくさん頂いてます。イチオシはいても、やっぱりスマップが大好きという気持ちは変わらないですよね。いちいちネットの中傷でいまさらスマップのメンバーの誰かを嫌いになることなんて絶対にないです。あんなの嘘ばっかりだもん(笑) 自分たちが見ているスマップが全てですよね! 「いいとも」のテレショでは、「座り順はどうにでもなる」と木村くんが言っていましたが、今回はあの座り席で嬉しかったです。見詰め合うキムゴロ。後ろから笑顔のスマシプトリオ。最高でしたね(笑) あっ、キムゴロさんたちを見ているとご本人になってみたいというのは同意です。私は、本当にどちらにもなってみたい(爆)

投稿: Kazuyo | 2011/07/27 07:16

この露出の多い中、的を得た感想をすぐにあげてくださってありがとうございます。
本当に、Kazuyoさんすごい才能ですね。

実は、友達が福島出身で、彼女のご主人の知り合いの方がこのビストロのプロジェクトに、関わっていました。
彼女からの又聞きになるのですが、木村さん、吾郎さんはもとよりスタッフ全員が本当に全力で、とにかく会場の皆さんに楽しんでいただこうとがんばったそうです。
それだけに、某掲示板での中傷は、怒り心頭で
「どっちが目立つだの、どっちが人気ないだの、その場にいたらそんなこといえる訳がない。石巻の人たちまで誤解されそうでものすごく不愉快だ」と言ってたそうです。納得ですよね。

ここに書くべきことか、迷いましたが、吾郎さんファンも、もしかしたら木村さんのファンも見てくださるかもしれないので、お借りしました。勝手にごめんなさい。

その知り合いの方、吾郎さんとお話はしてないそうですが、印象は、「背が高くて、細くて、ハンサム」だそうです。これも納得です。

暑い日が続きますが、どうかお元気でおすごし下さい。ああ、ロンドンは暑くないのかな?

投稿: kae | 2011/07/27 09:29

はじめまして飛鳥と申します。
いつもブログを拝見させていただいておりました!今まで何もコメント残さずにいてすみません!
SMAPが大好きで、吾郎ちゃんが大好きな20代です♪前から好きかな〜と思っていたのが、今年の「SMAPがんばります!」で完全に墜ちました(笑)
今回の27時間テレビは本当に楽しかったです!SMAPメンバーやナイナイの皆さんの暖かい心が伝わりました。
今回の27時間テレビを観た同じ職場のパートさんが、「吾郎ちゃん面白いね!」と言ってました♪そのパートさんは今まで吾郎ちゃんは不思議系のイメージであまり好きではなかったそうですが、「ほんまでっか」を観て、すごく面白い人なんだと思ったそうです。また、「目が大きくてクリっとしてて可愛い子だね」とも言ってました(笑)
今回の27時間テレビで、吾郎ちゃんファンが増えたのではないでしょうか☆
では、また機会がありましたらコメントさせていただいてもよろしいでしょうか…?
長文失礼いたしました。

投稿: 飛鳥 | 2011/07/27 14:40

kazuyoさん、こんにちは。
smapの露出が多くなる分、レポも大変でしょうね。こちらは読んで楽しませていただくだけで、申し訳ない感じです。
長い長い27時間テレビでしたが、ライブのかっこよさはもちろんのこと、ビストロも楽しかった!
でも、何と言っても「ほんまでっか」ですね。いや~きれいだし、可愛いし、もう永久保存版ですね。
私なりのツボをあげてみますと、一つは中居君がスマスマになでしこJAPANの方が来たとき、吾郎ちゃんが疲れちゃってというエピソードを話した時に出た、私の大好きな「お鼻にしわ寄せスマイル!」もう、これは一時停止で楽しんでおります(笑)
もう一つは、遅いシャッターに変える話をしていた時。「イライラする人は、時間を無駄にしたくないんですよ」と言われ、すかさず「そうなんです!」と激しく同意する吾郎ちゃんでしたが、次に「でも、イライラする人は時間を無駄にしてるんです」と言われ、話の途中で同意しそうになって「いや、違う!」と気付いた時の「そ…、はぇ~?」のところです。これは何度見ても、かなりウケますね。
「ほんまでっか」のコーナーでは子供のような笑顔で笑う吾郎ちゃんがたくさん見れて、幸せでした。

投稿: keiko | 2011/07/27 16:06

kaeさん
ご親切にありがとうございます。イギリスはとても涼しいです(笑) 今、スマップはテレビも雑誌もすごい露出ですね(汗) 正直、往年の勢いのときよりすごいかもしれない。今、日本中の老若男女から求められて影響力があるのがSMAPしか考えられないというのが、「国民的スター」の冠にふさわしい気がしました。なるだけ、そんな彼らの様子を全部残しておきたいのですが、雑誌はすでに手につかないし、テレビの感想も飛ばすはめになったりと嬉しい悲鳴をあげる毎日です。書けば長くなるブログですが、読んでくださる方がいるのはありがたいですね。キムゴロさんの出張ビストロに参加された方の気持ちを、こちらで報告してくださってありがとうございます。テレビを見ていて、きっと現地の方はわかっていらっしゃると思っていたけど、実際に聞かせてもらえると本当に嬉しいです。そうですよね、あのネットの中傷はスマップだけでなく、現地の皆さんをも不愉快にさせたと思います。どれだけ皆さんがスマップが来てくれて嬉しかったか、一緒に協力しあってくれたかを全部否定するような最低の行為ですよね。機会がありましたら、是非、知人の方にスマップの想いに全面協力をしてくださった感謝と、ネットの中傷は一部のことであって、テレビを見ていた視聴者はとても感動したとお伝えして頂ければと思います。


飛鳥さん
どうも初めまして。コメントありがとうございます。読んでくれるだけでありがたいですよ~。でも、コメント残してくださるととっても嬉しいです。最近、吾郎さんに堕ちたということですが・・・きっと、もう抜けられませんよ(爆) 一度嵌ったら、底なし沼かブラックホールかと思うぐらい深く深く浸透していきます。こちらに来て頂いて、皆さんのコメントも含めどっぷりと稲垣吾郎ワールドに浸っていってください。(お時間があるときに、是非サイト内のレポ部屋も見てくださるともっと嵌ること間違いなし(笑)!) 20代ということですので、機会があれば是非番組観覧なども積極的に参加してきてほしいと思います。そして、吾郎の応援をよろしくお願いします。「吾郎ちゃ~ん」と叫んで、あの真っ黒な瞳で見つめられてくださいな(爆) テレビで吾郎の素が出ると少しずつ吾郎の評判は良くなります。特に生放送は強いですね(笑) 37歳と思えないヴィジュも素敵じゃないですか? やっぱり、スマップはアイドル出身ですよね。アラフォーの集団とは思えないもの(笑) どうぞ、どうぞ、いつでもコメント残しにきてください。楽しみにしてます♪
  

keikoさん
いえいえ、レポ記事は苦痛でなく楽しんで書かせてもらっているので、読んで楽しんでくれる方がいたら本当に嬉しいです。ただ、現状すごいラッシュで大変なのは大変でしょうか(笑) ツボはやっぱり残しておきたいので、遅れてでも入れ込んでいきたいと思ってますのでまた読みにきてやってください。今回の「27時間テレビ」の出演箇所は、どれもそれぞれに楽しめましたね。初見そうでもなかったコーナーも、リピすると「おや?おもしろいじゃないか(笑)」とか「かっこいいじゃないか」と発見がありました。ただではいかぬ5人組ですよねぇ。「さすがSMAP!」と最近世間に言われている言葉を、そのまま残しておこうと思います(笑) 吾郎のお鼻にしわを寄せる笑い方は素敵ですよね。あれ、本当に真似できないですから(笑) あの笑顔をするときは、ちょっと照れてしまって困っているけど楽しんでいるときというパターンですよね(笑) くしゃっと笑うときは心から笑っている。吾郎は笑い方だけで、いろんなパターンがあるし彼のそのときの心情も読めます(爆) 「ほんまでっか」のコーナーは、リピしすぎて吾郎の台詞を全部覚えてしまいました(笑) ヲタ道まっしぐらです! しかし、レポしたい番組は続く・・・でもリピりたい・・・ジレンマです(笑)

投稿: Kazuyo | 2011/07/28 03:55

遅まきながらビストロ以外もちょっとだけコメいれさせてください。(すみません、読み返したらちょっとどころじゃなかった)
全体的にはフジのやることなので期待はまったくしてませんでしたし、中居君の扱いについてはいろいろと言いたいこともありますが、まず中居君もスマップもめちゃイケのメンバーやスタッフが好きだから協力したいんだという気持ちが感じられました。そしてなんだか殉教者みたいだったけど、これが中居君自身の望んだことなら笑って楽しむべきなのかなと思いました。
 今回の熱湯ぶろやウオータースライダーやらについては、前の粉まみれ中居君と違って、スマップのメンバーがいっしょになって盛り上げ、笑顔でつっこんでいたし、サタスマコンビの絆も見れたので無理やり納得しました。慎吾の準備ぶりに熱湯ぶろに入る覚悟もわかったし、そのうえ体力的にも気力的にもギリギリなのに、慎吾に両さんの「告知」を促す中居君に仕事人ぶり・プロデューサーぶりにも痺れたし。
  

【ホンマでっか】
とにかく吾郎さん、ビジュアル素晴らしい。襟ぐりがちょっと深いからなめらかな喉元も見放題(←吾郎班は低燃費)。斜めからも横顔も死角なし。立てばしゃくやく、座れば牡丹、歩く姿はハト移動、、、(放置推奨)。

最初のマツコさん、あんな超絶色男に唇を奪われたという衝撃的で甘い記憶が乙女心を震わせていたのでしょうか、えらく緊張していましたね。嬉しそうに紹介したわりにその後、ずっと大人しかったのはやはり吾郎さんを見ているだけで胸いっぱいというファン心理だと思います(←まったく罪な男に惚れちゃったわよね~)。
  そして登場の後もさんまさんと戯れる吾郎、、、。中居君も「(さんまさんが)自分からかぶりに行って~」なんて煽っていましたし、岡村さんも「吾郎ちゃん」といっしょになって天丼ごっこしてくれて、すごくおもしろかったです。さんまさんも15年以上前から吾郎のこと可愛がってくださるけど、年々その愛は深くなっていくような気がする。もう吾郎いじりが嬉しくてしかたないって笑顔なんだもの(←中居君とそっくり)。観覧客かひな壇の女性かわかりませんがさんまさんと吾郎がかぶりっこで遊んでいるとき「ラブラブみたい!」って声があがってましたね。そのあとのナカゴロ萌えも含めて、さんまさんも中居君もテレビの向こうで見てる誰かさんを意識して見せつけてた?(笑)。なんてたって鬼の居ぬ間の洗濯ってやつですか。
 
  一番期待のナカゴロ萌えなんですけど、萌え処はみんな語ってくれているのですっ飛ばしますが、ナカゴロの信頼関係の深さに改めて、じ~~~んとしました。10年くらい前のナカゴロだと中居君はまだ意地っ張りで素直じゃないし、吾郎もクールを装ってましたが、もうここ3年くらいのナカゴロは以心伝心もいいところですね。たとえば定番の「1年に携帯4,5台換える」とか「き~~!!て携帯を投げる」話も自分のことを酷く言われても、中居君のことだから無駄ないじりはしないだろうという信頼に満ち満ちた笑顔で好きにさせています。その後に中居くんが「ソフトバンクはなかなか壊れなくて」とオチをつけたら、右下にすぐにSBの提供テロップが出て、その後、SBのCMが放映されるところなんて芸術的!とまで感じました。吾郎もスマップの人間関係の話で中居君にだけは「ガチャガチャいう」とか「バンダナ赤い」とか悪態をついて、またそれに喜んでいるとしか思えない中居くんの笑顔が、、、(なんか感涙)。

とにかく紅白とちがって台本はあっても意味なしと言われるくらいだからアドリブだらけだと思うのですが、完パケのブラバラ見ててもそうですが、ナカゴロにはこういう絶妙のトークが生でできるのが強みですね。タカハタさんも「生の稲垣吾郎は圧倒的に面白い」とツで呟いてましたが、中居君とのやりとりで吾郎の面白さが増幅されると思います。そして吾郎のこと好き放題言うかと思えば、悩み相談があるというと「完璧じゃん」なんて言ったり、皆が「せっかち」という吾郎に驚いていても、中居君だけがわかった顔でうなずいていたり、、、。そして吾郎が話している間、それが真面目な話であっても、絶妙なトークで笑いをとっても、いつも中居君が嬉しそうに笑いながら見ているんですよ。『ほらうちの吾郎ちゃんは完璧で頭よくて面白いでしょ』って思ってる授業参観の中居ママですよ。
 壁際に寄ってくる話は5スマでいると木村君が嬉々としてやりますが、もちろん今日は稲垣吾郎独り占めですから、中居君が吾郎を使って再現します。吾郎も心得たものでさっと立ちあがってやってしまう。このあたり上二人の吾郎いじりたい病はよく似てます。さんまさんも「木村が見てる」と言い、翌日のテレショの時に「せっかち」と言ってましたから、木村君が「ほんまでっか」を見ていたことは明らかです。

  壁際を歩くのはせっかちで早く到着したいからというのは本当は違うでしょ。どっちかというと尾木先生の指摘されたように「女性を守ろうとする人ではない」(←中居君も「そうです」と断言してました)ということですね。壁に守られたいんですよ。オフィシャルイメージとしては「女性に気をつかってばかりいないで男性(=僕?)にも気をつかってください」@剛、とか「女性に絶対に手をあげないイメージ、吾郎には女性に優しくあってほしいというスマップ4人は思ってる」@木村とメンバーにまで言われるくらいフェミニストのイメージのある吾郎さんですが、私も真逆だと思います(笑)。だから結婚できないと言われるのかも。吾郎の行動を見てると常に誰かに守ってもらっている、世話をやいてもらっているんだもの、でも周りがついつい甘やかしてしまうのは仕方ないですよ。スマでいても誰かが守ってくれてるし、プラベで買い物行っても、買い物かごは相手が持ってるし(苦笑)。吾郎自身が可愛いから庇護欲そそってしまうんだもの(爆)。

 それにしても我が尊敬する尾木先生は違うわ。ちゃんと吾郎の本質を指摘しながらも絶妙のフォローをしてついでに愛の告白まで!中居君も「なんだっけ?」なんて忘れたフリして「ヒロ君」のこと引き出そうとするし(笑)。中居くんこそが吾郎のヒロ君じゃないのぉ??(私の病気もかなり重篤、、、)

  ナカゴロ萌えってピンポイントが多くて書いても書いても次から次なのでキリがないですね。ピンク色のきれいな舌をペロペロするのはあまりにもエロいやら可愛いやらで思わず中居ママが前に出てきて止めたくなったんですね。ええ、婿入り前の愛息子にテレビで、そんなはしたないことさせられません。それにしても中居君も吾郎もアイドルなのに自分をたたき台にして一番面白いところもっていくんだから、すごい人達だわ。

 ところでコメントされた方のなかで、吾郎が「A型人間」ということで「うつ病」「心臓病」に罹患する可能性があると言われて心配しているファンの方もいらっしゃるみたいですが、あの番組は初めて観ましたが、要するに専門家っぽい(笑)人達のご意見もあくまでもバラエティの範疇で、視聴者が「ええ~~!!」となることをわざと言ってるので全く気にすることはありません。だいたい人間をAとBの二つのタイプに分けること自体、おおざっぱすぎですし、あくまでも病気との関連性のための分類ですから。確かに「せっかち」という一面をとらえれば吾郎は「A型人間」ですが、けして典型的ではありませんし、「真面目、仕事が忙しいけれど、常に手を抜かず一生懸命にやる、頂点をめざす、」という面においてはスマップは全員「A型人間」です。尾木先生はさすがにわかってらっしゃいますが、吾郎はA型人間の面を持っていても、普段からちゃんと友達とゆっくり食事をする、スポーツをする、アロマやキャンドル焚いてお風呂に入るとか自分でコントロールしているので「うつ病」になる心配もまったくないと思います。

タイプというくくりでみると、しんつよに比べて中居君や木村君のほうがA型部分が多いかもしれませんので、吾郎と「よく似ている人」が結婚相手に良いそうですから、やはり、ここはナカゴロ、キムゴロ万歳ということですね(笑)。そういえば中居君も同性婚を薦められていましたから、最終的な結論としては、ナカゴロで結婚ということでいいんじゃないでしょうか。木村君はすでに既婚者なのでまあ愛人ということで(笑)。しんつよはすでに事実婚みたいなものなので今更ですわね(爆)。

投稿: kim | 2011/07/29 00:29

kimさん
これまた、素晴らしいコメントをありがとうございます。もう、どこもかしこも同意なので敢えて言及して便乗しませんが(笑)、ツボが拾いきれないのが本当に残念ですよね。スマップが忙しく働いてくれて、いろんな番組を見せてもらえるのはありがたいことだけど・・・レポする側は心残りができてしまう(苦笑) また、いつか「あの忙しさはいったい・・・」となる時期が来るでしょうか(笑)? そのときに、いろいろUPしてもいいかな。とか、言いながら、吾郎以外の「がんばりますっ!」の感想もまだあげていない。ダメじゃん(爆)!

中居くんのウォータースライダーのくだりは前述しましたけど、私も中居くんの心意気をかって笑ってあげるべきところだと思います。そうですね、スマップが遠まきで見ているだけではなくて、積極的に絡んでくれていたので過去の一人オチよりは数段マシでしょうか。それによって、自然にコンビ萌えが落ちまくりましたしね。中居くんの色っぽい姿も見れたと思えば感謝しておくべきところでしょうか(笑) 慎吾が便乗して落ちたときに、後退する残りの三人の姿にも笑いました。

「ほんまでっか」は、もう言うことないですよね。ヴィジュよし、コメントよし、笑いのツボよし、絡みよし!といいところばかりです。吾郎は弄ると本当におもしろいキャラが前面に出てきますよね。それを一番わかっているのが中居くんなんだけど、さんまさんも一緒に何年も毎年「さんスマ」でやっているからよ~くわかってます。さんまさん、吾郎が出てきてくれて嬉しそうでしたね。木村くんは、いつも「27時間テレビ」はマメにチェックしている人だけど、今回はこのコーナーは必ず見ていると思いました(笑) 私たちでさえ吾郎の良さが見えたのだから、彼にもしっかり見えていたでしょうね。きっと、また後で吾郎に個人的に感想を述べていることでしょう。さんまさんと吾郎、ナカゴロが大放出の裏でのキムゴロ心理も考えつつと、いろいろ楽しませてもらえるコーナーでした(爆)

吾郎の壁際を歩く癖ですが、彼自身は流れにのっかって「せっかち」だからと話を膨らませたのはわかります。でも、私も吾郎のこの癖はそれが理由でないのもわかる。尾木ママがコメントしたこともあるのかもしれないけど・・・私は、吾郎自身の実は深層心理がそうさせるんだと思います。「うつ」的なものではなくて、やっぱり吾郎はあまり自分を「見てくれ!」というタイプの人間ではないですね(笑) あと、壁だけじゃなくて歩いていても隣の人にくっついてしまうわけだから、やっぱり自分が気づいてなくても懐いているんだと思う(笑) くっついていってしまう人は決まっていると本人も言っていたので。これが、吾郎の最大の武器でもありますね(笑) 知らずに甘え上手。そりゃあ、かまってあげたくなりますよ。そうやって、いろんな人からこれからも愛されていってほしいと思います(笑)

投稿: Kazuyo | 2011/07/29 04:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒眼鏡の王子様@鶯谷 | トップページ | ブルドクター episode4 »