« 世界に一つだけの花 | トップページ | あなたの夢は何ですか? »

ブルドクター episode5

ブルドクター」5話目。先週、やさぐれそうになったけど(笑)、今回は非常によくできていましたね。先に言わせてもらうと、名倉先生の出番が多かったからではないですよ。(いえ、もちろんファンとしてはそこは大事なんだけど) 先週からドラマ自体が見やすくなってきたとは書きましが、今回のストーリーは癖のある脇の俳優さんたちを上手く全員使ってきたというのが大きいと思います。

そう、先週も言いましたが・・・このドラマは医療とか刑事事件から見るドラマではないんです。それは、あくまで設定であって、橋部さんの脚本が活かされる人間模様が前面に出てきたらすこぶる良質のドラマになるんですね。メインキャラとなる大達先生を始めとして、知佳や名倉先生、そして武田親子、法医学チームの面々のそれぞれの背景がなんとなく見え始めてきたのが非常に魅力的なものになってきました。

解剖したご遺体が海外で流行している感染病にかかっていたかもしれないという状況に立たされる人たち。それぞれが、家族や恋人の関係を改めて考え直すことができたのは、緊迫した中でこそ出てきたことで非常に流れとして自然だったと思います。大達先生はいつも強く自信に満ち溢れているけど、それは愛する家族がいるからなんですよね。知佳は、自分が感染病にかかって死の淵を彷徨うときになって、名倉先生にすごく好きなんだという気持ちを伝えておきたかった。名倉も、知佳が自分にとって大事な存在ということに気づいたのではないでしょうか。結果としては、ご遺体は感染にかかっておらず、知佳はワクチンのアレルギーでの発作となったわけで視聴者がホッとした瞬間でしたね。ここまで個々の人間模様を上手く見せてもらったら、「えらい偶然が重なったんだなぁ」という意地悪な考えもなりを潜めます(爆)

今後の、名倉と知佳はどうなっていくでしょうか。以前と変わらず、知佳は名倉先生には何も言えないのか、それとも少しは自分の気持ちを言えるようになるのか。大達先生と名倉先生は、これで少しお互いのことが何か分かり合えたでしょうか。そして・・・武田教授を脅迫しているのはいったい誰? すでにドラマの中に出演してきている人となると・・・結構、絞れてくるでしょうか。後半がかなり楽しみになってきました。

最後に、当然、今回きゅんきゅんした潤ちゃん萌えは落としておきます(笑) かっこよくて、もう、いろいろとありがとうございますですよね。

・ デートは、いつもお洒落なレストラン。名倉先生の好みでしょうか(笑)
・ 知佳が上司が自分と同僚を交際させようとしていると報告しても、「ふ~ん」なのに大達先生と比べられるとキッannoyとなるのが・・・可愛い(笑)
・ 法医学者を選んだのは、ご遺体とだけ接する医者だから? 過去、やっぱり何かあったのでしょうか。
 (それが、あそこまで名倉をクールにさせている? 実は、だって結構感情出してますよね(笑))
・ 女子学生はもちろん、合コンでも名倉先生はモテモテ設定(爆)
・ 緊迫した中でもシャワーが大事(笑) 濡れ髪の潤ちゃんが素敵。
 (一人別部屋に移動したけど・・・どう考えても、大達先生の椅子を並べた即席ベッドより居心地よさそうな女王様(笑))
・ ずっと知佳につきっきりで看病する名倉先生。「・・・僕も好きだよ」 バタリ(笑) 私も、おでこなでなでしてほしい!
・ でも、知佳が回復すると「元気づけただけだよ」とのたまう潤ちゃん。・・・どんだけ、ツンデレやねんっ(爆)!

とにかく、吾郎のヴィジュが素晴らしくて、斜め顔も横顔も上だろうが下だろうがカメラでのUPは睫がまっ黒な瞳を縁取っていて、ため息がでるほど美しい! スマップとしてはほとんど見せてくれない生腕に出る男性特有の筋にぶっ倒れそうになり、囁く愛の言葉に萌え死んだ(爆)

しかし、名倉先生はかなり面倒くせ~男です(笑) ツンデレどころか、ツンツンツンツンデレぐらいかもしれない(爆) それでも、やっぱり素敵。来週の出番としては予告を見る限りではそうなさそうなんですが(笑)、しっかりいろんなキャラクターをまたストーリーに組み込んでほしいですね。

|

« 世界に一つだけの花 | トップページ | あなたの夢は何ですか? »

コメント

マメにUPありがとうございます。この頃の吾郎の出演の頻繁さについっていってるのがすごい!いつも楽しく拝見させていただいてます。

潤ちゃんがなんか可愛くなってきたね^^;
このドラマ、人間模様はとても共感できる部分がありますね。事件の解決については薄味すぎるのがちょっと膝ガクンですが。
名倉と大達は両極端だからそこのマイナス面とプラス面をみせてくれると将来も見越したキャラクターになると思うのですが。名倉のキャラがいまいち定まっていないのが歯がゆい。それとも暗躍してほしいと見てる側が勝手に思っているからだけなのか。
メインは女同士の戦いに持っていきたいから?でも年齢の差から大達とちかは対立になっていないのも歯がゆい。いったいどれがマインテーマ?

今回、周りのキャラの使い方はよかったですね。特にブラザートム=鳴海の諸事情がうかがえるシーンは結構いいスパイスになってたと思いました。
後半あと5回、何とかどこへ持っていきたいのかが見えてくるドラマにしてほしいと思います。来週は教授の秘密を名倉がズバリ言い当てるのかな?それでどうするのかで名倉の位置が・・・わかるといいなぁ・・・。

投稿: キャロリン | 2011/08/04 10:29

ドラマを見てる時からkazuyoさんの感想が楽しみでした~。先週とはうって変わって穏やかですね~(笑)。私も今回は真剣に見入ってしまったし、もちろん名倉先生は素敵だし、満足です。kazuyoさんがおっしゃる通り、このドラマはヒューマンドラマであって医療ドラマでも刑事ドラマでもありませんよね。今回のテーマはそれがすごく描きやすかったのかなと。人間命がかかると本当の姿が見えるような気がします。大達先生と知佳さんはすっかり仲のいい先輩後輩ですよね。仕事でも対立してないし、恋愛相談してるし。もう、女性二人で名倉先生を陥落しちゃってください。私は名倉先生はもう謎とかいらないので、プライドとコンプレックスが複雑で、めんどくさいけど、美しい準教授でいいです。どうして吾郎ちゃんにはあんなに憂いが似合うんでしょうかheart01私はせっかくのスタイルを白衣で隠すのはもったいない派なので、あんなに長い時間の、Vネック、半袖最高でした。それと、初回からずっと思っていますが、江角さんと並んでも見劣りしない吾郎ちゃん、素敵です。今回は解剖前に机の前で上着を脱いで二人話してるシーンで二人とも腰の位置が高い、高い! もちろんkazuyoさんお勧めの萌えポイントも激しく同感です。相手が眠ってる(聞いてましたけどね)時に「僕も好きだよ」って・・・あの声で・・・ 反則でしょうlovely 他の人には二人の仲はバレなかった(多分)のも良かったです。ここでバレてしまったら、今の名倉先生だったら、「気まずいから」って逃げちゃいそうなので。これからも少しずつ女性陣に影響を受けて最後の方で自分の本当の気持ちに気づいてハッピーエンドにしてください。ついでに少しラブシーンも入れてください(笑)

投稿: さっぴぃ | 2011/08/04 13:45

kazuyoさん こんにちは。
いつもブログの更新、楽しみにしてます(≧∇≦)ありがとうございます!
皆様のコメントを読んで、うんうん!とか気付かない事も多くて(基本、ふしあなな目なんで(;O;))もう1度見直さなきゃ!!といつもわたわたしています。
今回は「僕も好きだよ」に萌え死してしまい、誰かに言いたくて、コメントしてしまいました(>_<)何よりも、吾郎ちゃん1人のアップだったのが、妄想かきたてられ、ジタバタがとまりません!!!濡れ髪の潤様もたまりません!!!やっぱり出番が多いっていいですよね~~~。。。
内容も医療ドラマとしては物足りないなと個人的には思ったりしちゃいましたが、ヒューマンドラマとして面白くなってきたと思います。(えらそうですね^_^;)
吾郎ちゃん主役のがっつり医療ドラマが見てみたくなりました。

投稿: こもも | 2011/08/04 17:17

Kazuyoさんこんにちは。今回の「ブルドクター」面白かったですね。先週が物足りなかっただけに、今回は、キャストの方々一人一人の気持ちや大切な人への純粋な気持ちが描かれていて人の絆って強くて、かけがえのないものだと改めて気づかされた回でもありました。珠美と康介のシーン、感染して死の淵をさまよいながらも、名倉に「好き」と力強く伝える知佳に涙しました。本当に知佳が助かって良かったし安心しましたよね。また、今回は、ツンデレ潤くんも可愛かったですね(確かに、潤くんの場合デレよりツンの方が遥かに勝ってますね(笑)潤くんが知佳にそっと「僕も好きだよ」あれ、最高にイイ!!私も言われた~いheart01何百回、何千回言われても飽きないです(笑)まぁ、潤くんのことだから絶対ありえないですが(笑)おでこなでなでもいいですよねぇ~あの時、さとみちゃんになりたいと思いました(笑)私がされたら、おでこ洗わない自信があります(笑)それと、知佳が大達先生と比べると急にプチギレの潤くん、クールな割にはわかりやすい(笑)しかもキレるところが若干違うような(苦笑)でも知佳のこと信頼してるから、同僚との事は、大丈夫なのかな?とも思いました。後、なんといっても半袖!あのシーン非常に萌えました(笑)男らしい筋肉もあって(あの腕にツンツンしたい衝動にかられました(笑)シャツが白いので胸板なんかも分かるし、どさくさに紛れて抱きつきたい!って思っちゃった充分危険人物な私です(爆)普段SMAPの時にも半袖にたまには、なってほしいですね。来週は康介がピンチになってしまうみたいですが、名倉と知佳の関係、美亜が武田教授の異常に気づいてしまったようなので、武田教授を脅迫してる人物含めそれぞれの人間関係にも注目ですね!後、早速弟が「プライベートレッスン」見たみたいで、大興奮して眠れなかったそうです(笑)相手の女優さんも良かったんですが、なによりも吾郎ちゃんに興奮したそうですよ(笑)同性に興奮するのも、大丈夫かうちの弟は(爆)と思いますがでも吾郎ちゃんがあれだけセクシーなら同性でも凄いって思いますよね。まだ若い吾郎ちゃんの力演を見れて喜んでいましたhappy01

投稿: さおり | 2011/08/04 17:47

第5回のブルドクター、2回目に続き名倉先生が画面に映るシーンが多いと私、癒されます!(完全にミーハーです(笑))Kazuyoさんがおっしゃるようにストーリーもキャラクター特に今回は脇を固める人達を上手く描いて橋部さんの脚本が生かされてました。でもKazuyoさん公認の「ツンツンツンデレの潤ちゃん」クールだけれど可愛いheart01 知佳ちゃんが大好きなの解ります!! 名倉先生の弱さが見えるとよりキャラクターに深みが出てきて吾郎ちゃんの演技に冴えが増しますよね。本当に見入ってしまいました。それにあのヴィジュの美しい事lovely 白衣もいいけど今回の体操着みたいな白Vネック半そでシャツになぜだか名倉先生だけワイン色のジャージ? シンプルないでたちが反って水も滴るイイ男(本当にジャワー浴びて髪の毛濡れてましたね)度アップしてましたね。そんな名倉先生におでこナデナデされながら「僕も好きだよ」なんて言われたらどんだけの女性が平伏すやら・・・。 やっぱり連ドラは有難いです。 後半も益々美しさそのままで主人公の女性二人に絡んでくれますように(希望)

投稿: ピカチュウ | 2011/08/05 00:37

heartキョロリンさん
番組についていっているというよりは、後から後から出てくるのでとにかく消化していっているという感じでしょうか(苦笑) 萌えが落ちても、ほとんどリピができないです(涙) 今、ラジオの「ストスマ」も担当なんですよね。木曜日のキャチスマ大好きなのに、これも後回しになりそうです。
私は、名倉先生の性格がなんとなく掴めてきましたよ。ただのクールな人ではなくて、いろいろ抱えているものがあって知佳のことが本当は大好きなのに愛情表現が実は上手くない人なんだとわかりました(笑) あんなに男前なのに、案外恋愛経験が豊富ではないのではないかと。周りからはキャーキャー言われても、纏ってるものが人を寄せ付けないので真剣にお付き合いした女性があまりいないんでしょうね。あとは、名倉先生と知佳がお互いどうして好きになってつき合うようになったかがやはり知りたい。今のままだと、知佳はただ単に潤ちゃんがイケメン先生だから好きになったのかと思ってしまうので。しかし、ツンツンしている人がいきなり見せる優しさっていうのはやられますね。知佳は、これでまた名倉先生のことが大好きになっただろうなぁ。今回の脇に回っている役者さんたちの使い方も演技も素晴らしかったですね。ドラマはやはり脇の演出も大事だとヒシヒシと感じた。次回の武田教授と名倉先生のシーンが楽しみです。


heartさっぴぃさん
そうですね(笑) 名倉先生の知佳への気持ちを出してきてくれたのでストレスから解放されたのはあります。まだまだ、この二人の関係もわからないところがあるけど、吾郎が演じる意味をガッツリ見せてくれたら満足ですよね。ストーリーも最後まで視聴者が惹きつけられるようになっていたのではないかと。大達先生と息子、成海と母親の親子愛もとても良かった。若手の藤村くんの童貞発覚(笑)もちょっとした一息つけるるポイントで良かったです。珠実と知佳がコミカルに厭味を言い合うのとは違って、大達先生と名倉先生は表面ではピリッとして冷たい空気が流れるけど医師としてお互い尊敬しているところが見えるのも良かったのではないかと思います。珠実は知佳の良き相談者になってますよね。名倉と知佳が大事な一歩を踏み出せるのは、彼女が動いて前に進めるようになるような気がします。このまま三人が穏やかな関係になっていくのか、またひと波乱あるのかも注目ですね。あの隔離された中にいた人たちは、名倉先生と知佳がつきあっていると気づいたんではないでしょうか? だって、思いきり皆の前で「知佳!」って何度も叫んでいたし、ずっと寝ないで傍にいたのは潤ちゃんなので。普通に考えると同じ女性である大達先生が付き添いますよね。あの現場では緊迫していたので、誰もひやかす気持ちにはならなかったけど・・・バレバレだったりするのではないかと(笑) まぁ、彼らがよっぽど鈍感だったらわからないけど、大達先生は鋭かったですよね(笑) 私も最後にはキスシーンぐらいは入れてきてほしいですね。このドラマ、色っぽいところがこの二人しかいないので(爆)


heartこももさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。こちらのブログで、気づいてなかった萌えポイントを拾ってくださるのはありがたいですね。逆に見つけたらどんどんコメントで落としていってください。今回の名倉先生の「僕も好きだよ」は、吾郎ファン永遠の宝物になりましたね(爆) 声だけiPodに入れ込もうかと思ったぐらい、甘くて優しくて吾郎の「王子様」度が100%出てきたシーンだと思います。ここを、惜しみなくドUPの表情で撮ってくださったスタッフの方々に感謝です。声だけでなく柔らかい表情にテレビの前で「ぽわわ~ん」となった女性が日本全国にいたと思いますね(笑) 女性は誰でもシンデレラドリームをどこかに持っています。吾郎って、そんな女性たちのプリンス像を持ってますもんねぇ。私も、脇で光る吾郎も好きですが、今度はガッツリ主演ドラマも見てみたいです。最近の吾郎の表情の演技は、さらに磨きがかかってきたので思い切り見せてほしいという欲が出ます。個人的には、できたらコメディよりもシリアスな作品希望!


heartさおりさん
これだけ脇に個性豊かな演技派俳優さんたちを揃えていて、あまりにも出番の少ないのが残念だったので今回見せてもらえて良かったですね。もちろん、主演やメインのキャラがしっかり描かれていないとドラマは駄目なんですが、脇の役者さんたちを上手くだしてきてこそドラマは面白くなると思いました。今回、それが非常に上手く演出されていたので楽しめたんだと思います。必要な場所で、自然な演出で見せてこそですね。私の今回の「泣き」のシーンは、珠実と息子の電話でのシーンですね。親子愛に弱いのかな(苦笑) 名倉先生と知佳のところは、吾郎があまりにも素敵すぎて泣くというよりデレってしまったので(爆) 知佳が本当に羨ましいですなぁ。実際、イケメンでもあんな面倒くさい男と付き合えるかと聞かれれば即答できないんですが、今回のような優しさを見せられたら案外コロッと惚れてしまう自分がいるのも想像できる(笑) 今回の名倉先生は、手術着は着るは、半袖シャツになるはのコスプレ大サービス。それもVネックなためかがむと奥が見えそうで、思わず覗き込みたくなる衝動にかられ、濡れ髪でぶっきらぼうな様子にバスタオルでガシガシ拭いてあげてくなりました(笑)
弟さん、さっそく「プライベート・レッスン」見られたんですね。吾郎に興奮して見てくれたとは・・・なんて、素敵な弟さん(笑) 誰かに憧れて模倣にする男性がいるのにこしたことはないです。弟さんにとってそれが吾郎なら、間違いなく素敵な男性になってくれますね。お姉さまとしては、楽しみが増えたんじゃないですか(笑)?


heartピカチュウさん
まぁ、ファンとしてはやはり出番が多いとドラマストーリーとは別に楽しめますよね。今回は、ストーリーも演出も上手く出してきてくれたのでなおさら嵌れたと思います。知佳が、名倉先生の面倒くさいけど実はわかりやすい「ツンデレ」なところをわかってて好きなのであれば、この子は案外すごい女性かもしれないと思いました(笑) ただ見てくれだけに惚れたのではなくて、そんな屈折したところも全て受け入れられる女性だと潤ちゃんが無意識に感じているのなら・・・上手くいくカップルになるでしょうね。でも、きっと名倉先生は知佳にはしっかり警部としての仕事を大事にしてほしいんだと思う。恋愛だけでなく、仕事もしっかりできる女性にこそ惹かれるのではないかと思うと、知佳にはもっともっとお仕事も頑張ってほしいですね。今後、穏やかに珠実、知佳、名倉の関係になっていくのだろうか。ドラマが始まるまでに、名倉は「珠実と知佳の二人に暗い影を落とす男」というキャッチコピーがついてたのが気になっています(汗) 珠実には軽い嫉妬で、知佳にはクールという意味だったのならもう出てきたことになるのですが・・・さてさて、どうなるでしょうか。

投稿: Kazuyo | 2011/08/05 06:50

ツンデレという文字を見て(大好物)、つい書き込みをしてしまいました。

投稿: アキ | 2011/08/10 21:24

heartアキさん
こちらではお久しぶりです。で、どこに食いつかれたのかと思ったら、吾郎が演じる名倉先生の「ツンデレ」ですか(爆) 確かに、これはアキさんの好みだ(笑) さすが、スマップコンビ萌えのプロの目の付け所は違う。ドラマの名倉は、まだまだ隠しているものが出てきそうなので楽しみですね。ツンデレキャラは最後までキープしてくれるでしょうか。そこも注目していきましょう(笑)

投稿: Kazuyo | 2011/08/11 03:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界に一つだけの花 | トップページ | あなたの夢は何ですか? »