« 「黒バラ」に大きな感謝を! | トップページ | ブルドクター episode5 »

世界に一つだけの花

週末にいきなり入ってきた情報・・・「笑っていいとも!」月曜日に吾郎が出演する。何?何の番宣? 夜の「スマスマ」か?でも、それなら両さん本人の慎吾がやったほうがいいよね(笑)? でも、シンゴロだわっ!と喜んだのも束の間・・・慎吾、お休みだった(涙) なんでしょうか、もう、吾郎さんはスマップメンバー「いいとも」の代打調達担当なんでしょうか(笑)? まぁ、そう気負いもなくどの曜日レギュラーさんたちともマイペースで馴染んでしまうし、タモリさんとはウマが合うし敵役と言えば敵役ですが・・・吾郎、今、結構と忙しいよね(汗)? でも、生放送の吾郎がとっても素敵だったのでありがたかったです。

もう、オープニングから吾郎は吾郎だ(笑) こんな暑い夏の日に、ストールぐるぐる巻きで登場。しかし、爽やか。生脚にローファー。いまどき、こんな人を街中で見たら「えぇ?!」と思いそうだけど、吾郎なら何故に素敵と思えるのか(笑) ファッションって、やっぱり着る人によるんだな(爆) そして、サービス満点でその生脚を足首がしっかり見えるまで、ズボンの裾を持ち上げてくれる吾郎さん。その真っ白な細い足首に釘付けになってしまった。ちょっと、折れそうなぐらいですよね。むんずっ!と掴みたくなったわ。・・・危ない、危ない(汗)

なんせ、慎吾の代理なので、どのコーナーもずっと出ずっぱり。特に口を挟むことはないけど、笑顔でかわいいし、コメントが要求されるときは的確。ギャル曽根ちゃんの、牛丼の食いっぷりにまた観察タイムが入ったり(笑) 達筆王のコーナーでは、「湿気」で堂々の二位。それも、利き手じゃない右手で書いたとはすごい。(いえ、ここは先生ありがとうでしょうか(笑)) 最後のひも靴にひもを通す作業では、思わぬ几帳面さが出てしまい・・・やっぱり、吾郎は「せっかち」ではないなと思いました(爆)

そうそう、特筆すべき点がもうひとつ。最初に出てきたときに、しっかり近い距離にいる観覧客の方たちに笑顔で両手でお手振りをした吾郎を見て、じ~んときました。ここまで、できるようになったのねぇ。今後も、そのエンジェルスマイルは、ライブでも惜しみなくファンに見せてくださいと思ったなど(笑) 思わぬ、ありがたい「いいとも」出演でしたが、今度は慎吾がいるときにゲストで来てね。やっぱり、メンバーと一緒の「いいとも」が嬉しい。

SMAPxSMAP」のほうは、そんな慎吾の夏の公開映画「こち亀」のご一行様がビストロにゲストで来てくれました。なんとなくですが、予告がチラリと流れただけだけど、ドラマより映画向きなのではないかと思った。ちびっ子たちを含め、たくさんの方が観に行ってくれるといいですね。試食の前に「こち亀」の原作者である秋本先生がいらして、全員が描いた両さんのイラストを審査してくれます。結果は、似ている似てないを無視して「かわいい」という評価で深田さんが選ばれましたが・・・この先生、女性に優しいんですね(笑) しかし、吾郎の両さんもすごかったが、何より剛画伯のインパクトに全部持ってかれた(爆) すごいな、剛(笑) ある意味、ここまでくれば天才です。秋本先生が、「こち亀」のキャラと一緒にスマップメンバーを描いて持ってきてくれました。2TOPが似てない(笑)(笑)(笑) 剛だけ絵のタッチが違う by 中居さん(確かに) 

今回は、ビストロより「ワンピース王」決定戦のほうがメインだった気がしたんですが・・・これは、もう「スマスマ」ではいらないですね(苦笑) 楽しくないわけじゃないですよ。結構、熱いストーリーに涙ぐんでしまったりしたので。ただ、「スマスマ」でやらんでもいいじゃないかということです。フジテレビで特番として放送すればいいのに。実況でも多いに盛り上がっていたので。ツヨゴロの存在意義が初回の頃のような必要性を持ってないし、ツッコミ入れればいろいろ言われるし(汗) それで面白くなるのならいいけど、ほとんどスルー気味になってますしね。だから、もういらないです。

実は、少ししか放送されなかった「27時間の出張ビストロの裏側」を一番楽しみにしていたんですよ。さすが、スマスマ・・・あっさりとここは流しただけでしたね。編集自体は悪くなかったので、再度感動させて頂きました。だからこそ、ちゃんともう少しそれぞれのペアと中居くんの感想とか聞きたかったなぁ。もう、きっと何も出してきてくれないでしょうね(苦笑) まぁ、ファン以外の世間の皆さんにはあれぐらいの時間でよかったんでしょうか。なので、感想もあっさりめとなりました(笑)

今回の記事のタイトルは、直球ストレートに出してきましたが・・・「いいとも」の吾郎さんにもかけているんですよ(笑) この曲は、やっぱりスマップの代表曲なんだなぁと今回しみじみ感じた。ライブで聴くのとは、また違いますよね。日本国民の誰もが歌えるって、やっぱりすごいことなんじゃないかと思った。

|

« 「黒バラ」に大きな感謝を! | トップページ | ブルドクター episode5 »

コメント

こんにちわ、kazuyoさん。昨日のいいとも、吾郎ちゃん爽やかでしたね!!うん、どうせなら、慎吾ちゃんとの絡みが見たかったですけど・・。
スマスマ、裏側をやるといってた、昨日のメインがなぜにワンピースなんでしょうか?
これだから、期待はできないんですよね、スマスマ編集は(爆)。
全編27時間裏側密着でもいいのに、ワンピースを頭から最後まで引っ張るとは理解に苦しみました。
ワンピース好きなら嬉しいんでしょうが、あたしは全く興味ないから、熱く回答してる木村さんたちには悪いけど、早く終わらないかなと思う位でした。
昨日の展開なら、どう見ても、世界の合唱で終わってほしかったですけど・・。スマスマは木村さんへの愛はあるかもしれないけど、どうも他のメンバーへの愛が感じられず残念なんですよね・・。
すみません、久々なコメントなのに、愚痴になってしまいました(汗)。 しかし、なんだかったいって、メンバーが大事にしてる番組だと思うから毎週みてしまうのですけどね〜。

投稿: みかりん | 2011/08/02 07:22

kazuyoさん、こんにちは。
いいとも…、私知らなかったんです(涙)。慎吾君の代理ということは各コーナーに出るということですもんね。帰ってきて、掲示板などで知った時のショックときたら。まあ、リサーチ不足の自分が悪いのですが、がっくりです。
スマスマのワンピース王ですが、確かに「もういいでしょ、しかもこんなに時間かけて!」という印象ですね。私事ですが、うちの主人がワンピース大好き人間で、毎週、録画、編集をやらされてるんですね。自分は全く興味がないもんだから「早く終わってくれ」と思っているので、もともとちょっと敵視している感じがあり本当にあのコーナーは辛い。
吾郎ちゃんと剛君が出てても、ほとんど入り込めないし。でも「吾郎ちゃんも興味ないんだな~」と思ってちょっとホッとしています(笑)
27時間テレビの裏側は、「自分の局の番組じゃないの?」と突っ込みたくなるほど、さらっと終わりましたが、”花”の歌割が良かったです。もちろん会場に来れない中居君の代わりに、あのパート割になったのでしょうけど、アルバムバージョンに近かったですよね。聞いていて、心地良かったです。
吾郎ちゃん、コック帽をかぶった後は髪がぺしょんとなるから人前で取らなかったですけど、今回は取って歌ってましたね。ちょっと乱れた髪も素敵だった。
吾郎ちゃん、メンバーの皆さん、お疲れさまでした。

投稿: keiko | 2011/08/02 08:46

こんにちは!
以前コメントさせて頂いていた者です。
色々な事情でしばらくSMAPから離れていたんですけど、受験のストレス解消も兼ねて最近また復帰しました。

しばらく離れたから分かったんですが、SMAPって変わってないですね。良くも悪くも。
相変わらずかっこいいし、面白いし、すごいけど、相変わらず生歌が少々(?)残念でダンスもあんま揃わない!(笑)
悪い所は改善してくれることに越したことはないんですが、いい所は変わってなくて安心しました。

今回のスマスマは、ワンピースどころか漫画自体を一回も読んだことがない私にとっては早送りするところが多すぎる放送でした。
ワンピース自体は人気あるんでしょうから、視聴率そんなよくないスマスマで特集するより、ワンピースだけで特番組んで木村君ゲストに呼んで、それでやりゃーいいじゃないかというのが私の素直な感想ですね。
やるにしても、ワンピース王木村君が他のメンバーにワンピースの魅力をレクチャーします、とかっていう形式を取れば、ワンピースファンもSMAPファンも得するじゃないですか!
テレビでやって面白いのとファンにとって面白いのは
違うんだ、とおっしゃる方もいらっしゃるみたいですが、単なる言い訳にしか聞こえないんですよね。
ファンも満足して、視聴者も満足する番組を作れてこそプロじゃないのかい!
なんか間違ってますかねぇ?(笑)(笑)
あ、でも27時間の裏側は良かったです。個人的に、泣いてる高校生がかわいいなーって思いました。

長々とすみませんでした。これからも楽しみにしています!

投稿: 愛奈 | 2011/08/02 09:43

Kazuyoさま

「いいとも」で慎吾君の代打で吾郎が出るらしいと聞いた時は正直「吾郎、身体大丈夫?」と心配しました。震災後のSMAPとしての活動、余震と戦いながらの舞台「ぼっちゃま」の稽古、膨大な台詞と座長としての1ヶ月はさぞ大変だったと思うし、その後、休む暇もなく連ドラの撮影、スマスマ、ゴロデラの収録、映画も見なくてはいけないだろうし・・・と。でもあの輝くような笑顔を見て安心しました。「ホンマでっかTV」で尾木先生が「吾郎ちゃんは自分をコントロールしていて凄い」というような発言をされているのを思い出しました。どんな時も対応するSMAPの絆も吾郎も凄いですよね。

「スマスマ」ではやはり「出張ビストロの裏側」をドキュメンタリーとして放送して欲しかったですね。そこには多くの出会いと感動があったと思うし、SMAP一人一人の違った面がもっと見られたのではないかと思うと、ちょっと消化不良の感がしました。

投稿: さやか | 2011/08/02 13:52

kazuyoさんこんばんは。「笑っていいとも」オープニングから、石田純一さんスタイルで、細くて綺麗な生足首が見れて良かったです(笑)足首女性みたいに細かったですね~。足でおどけてみせる吾郎ちゃんも可愛かったです。ギャル曽根ちゃん凄い食べますよね(汗)あんな細いのによく入るな~と毎回思います(笑)最後靴ひも通しの吾郎ちゃんの、しなやかな指とても男性の指とは思えません(*゚ー゚*)そこだけでもとても萌えました(笑)吾郎ちゃん、達筆王の時右手で書いたの凄いと思います。私は、右利きですが、絶対左では書けません。利き手じゃないのにあんなにうまく書けるなんて尊敬ですよ(笑)本当に凄いと思いました。私も、吾郎ちゃんは言われてるほど「せっかち」ではないと思いました。だって、せっかちの人だったらあんなプレッシャーのかかる中で靴ひも綺麗に通せないですよ。もっとぐちゃぐちゃになってると思う(笑)吾郎ちゃんはご丁寧にリボン結びまでしてましたから几帳面だとは思いますが、せっかちではないと思いました。「いいとも」はビジュアルもいいし、面白かったです。ただ香取くんもいるものだと思っていたので、絡みが見れなくて残念でした。「スマスマ」は、深田恭子ちゃんの絵も可愛かったですが、吾郎ちゃんの絵も良かったですよね。やっぱり先生は、若くて可愛い女の子に目がないんでしょうか(笑)「ワンピース王」は、少し飽きてきちゃいました(苦笑)私も漫画は好きだし興味なくはないんですけど、う~ん…って思っちゃうんですよね(笑)ワンピースは結構良いことも言うし、感動するのはするんですが、スマスマでやるのは、疑問におもったりします(苦笑)この際「ワンピース大特集」という特番で思いっきり特集した方が速いとおもうんですが(笑)27時間の裏側本当に、随分あっさりでしたね(苦笑)でも「世界に一つだけの花」を被災地の方と一体になって歌ってるのは感動したんですが、あっさり終わり過ぎなような…むしろワンピースに時間かけるよりは(ryと思いました(苦笑)私「世界に一つだけの花」名曲だと思ってます。今回歌ってるのを聞いて改めて思いました。そういえば、私の高校の時の先生がこの歌すきで、お勧めしていましたよ(*^-^)皆違うからこそ一人、一人の個性が大事だしそれが人間なんだということを教えてくれる歌だと思います。

投稿: さおり | 2011/08/02 20:19

いいともの慎吾ちゃんの代理に私もさやかさんと同じく体の事が心配になってしまいました。今年の最初は「次のお仕事なぁ~に?」っていつも通りにリフレッシュ期間を待っていたのに次から次へとお仕事重なって・・・心配だけど生の吾郎ちゃんは麗しくて可愛いheart01ですね!(げんきんなファンでごめんなさい) 本当にいいともでは嫌な思いをした記憶がほとんどありません。タモさんはじめレギュラーの皆さんが優しいですね。(同じフジのバラエティなのに冠番組には辛い思いをさせられる事が多いのにね) 慎吾ちゃんと一緒だったらまたシンゴロ萌えできたのに残念ですね。何気に立っているだけで一輪の華がすっと佇んでいるようで笑っている姿も可愛いのですがふっとした姿がまた絵になりますね。目の保養になりますlovely スマスマはなんだか少し残念感が・・・27時間TVの裏側に期待しすぎてしまってもう少しドキュメント風に見せて頂けると勝手に過大に期待し過ぎてしまいました。スマスマですもの油断しました(反省)でもあの会場での「花」にはいつも聞くより「花」の持つ歌の力と大きさを感じ感動しました。 ワンピース王は別に特番やってあげた方がファンの方にも良いのではと私も思います。あとツヨゴロさん達ももう必要ないですよね、田淵アナだけで充分木村君はじめワンピースフリークの皆さんにはボケとつっこみできますよね。 なんだか時間配分をもう少し考えて頂きたかったスマスマでしたね。

投稿: ピカチュウ | 2011/08/03 01:06

tulipみかりんさん
お久しぶりです。確か、中居くんイチオシでしたよね(笑) コメントどうもありがとうございます! 「いいとも」は、素敵な吾郎をたくさん見せてもらえたんだけど、やっぱりシンゴロが見たかったですね。「スマスマ」のワンピース王なんですが、この漫画が好きな方は普通に楽しまれたと思います。私は、基本的なことをおおまかに知っているだけなんですが、長いVTRでも普通に感動したので(笑) ただ、「スマスマ」の中でこれに時間を割かれると厳しいです。「スマスマ」でやることで見てくれる人がいるのなら、せめて特別編でやればいいのにと思いました。それなら、もっと木村くんの熱いコメントもじっくり聞けるし。このコーナーではMCをしている田淵アナが天然で優秀なため、ツヨゴロが必要ない状態になっているので、もう出演は遠慮させてあげてください(笑) スマスマスタッフが木村くんだけに愛があるかどうかは置いておいて(笑)、「スマスマ」という番組の使い方を間違えないでほしいとは思いますね。今回、27時間の裏側も見せてくれたけど、中居くんのコメントがいっさい入らなかったのは問題だと思います。今年の「27時間」は、彼のMCが多大なる貢献度だったと思うのに、それをスルーするのはどうかと思いましたね。出張ビストロだけの裏側だからというのであれば、ちゃんと出張ビストロに対しての中居くんのコメントを入れ込むべきだと思います。そこがわからないスタッフでモヤモヤしますね(苦笑)


tulipkeikoさん
「いいとも」見逃したんですね(涙) でも、だいじょうぶ。この番組は、日曜日に「増刊号」があります。今回、吾郎の部分をどのぐらい見せてくれるかわかりませんが、とにかくオープニングの生脚と最後のひも靴にひもを通す吾郎さんさえ確保すればOKだと思います(笑) これが、放送されなかったら連絡ください(爆) 急遽決まったテレビ出演も、お仕事BBSに入れ込んでいっているのですが・・・お忙しい方はあちらまでそうそう見に行けるわけではないのかな。ブログのTOP記事で今後お知らせしたほうがいいですかね。ちょっと、考えますね。(そうなると、サイト運営の意義が問われるのですが(笑)) 「ワンピース王」は、やはり興味がない人には不評ですよね(苦笑) 木村くんが大好きな作品で、彼の子供のような笑顔と真剣な表情を見せてもらえるのはありがたいのですが・・・そんなに、時間取られると他のコーナーもう少し見たかったよとなります。せめて、VTRをもう少し短くしてほしい。(くどいわ、回答後のVTRも長いし) 27時間の裏側は、あまりにも大々的に「裏側見せます!」と謳っていたのでじっくり見せてもらえると勝手に思ってしまったんですね。見せてもらった映像は、本当に良くて感動したのでそこは文句ありません。でも、もう少し時間をとって彼らのコメントを聞きたかったですね。「花」も、実はスマファンにはそれほど人気がある歌ではないのですが(聞きすぎたというのはありますね)、こういうときは本当に良い曲だと思えますね。何より、現地の方が一緒に歌えて笑顔になるのが素晴らしかった。キムゴロさんの様子も、最後の深々としたお辞儀も感動ものでした。その感動を与えてくれたのは、素直に感謝したいと思います。


tulip愛菜さん
お久しぶりです。受験生なんですね。お勉強はかどっていますか? たまには、スマップを見てリフレッシュしてください。良い意味で、スマップが変わっていないと感じられるのは嬉しいですよね。自分の人生の中で何かに集中しなきゃいけないときがある。でも、いつ戻っても変わらぬ彼らが待っていてくれるというのは心強いと思います。変わらずとも、大きな存在感をしっかり感じさせてくれるのも嬉しいですね。
「ワンピース王」は、もう皆さんのおっしゃるとおり、特番か特別編ですればいいと思います。あのコーナー自体はそう悪くはないんですよね。「ワンピース」が好きな人にはすごく楽しめるクイズ形式になっていて、回答者の良い意味でウザい熱さも笑えるものになっていると思います(笑) ただ、「スマスマ」ではもう遠慮してほしい。「ワンピース」ファンは世間には多いですから、前述しましたが実況はすごく盛り上がっていたし数字もそこそこ取れてしまうので・・・また、やるかもしれませんねぇ(苦笑) 出張ビストロの裏側は、感動しましたね。皆、笑顔なのに泣けてくるという素晴らしいものを受け取った気がします。まだまだ、今月もスマップの躍進劇は続きますが、受験勉強も頑張ってくださいね。


tulipさやかさん
そうですよねぇ、決して、吾郎は今そう暇なわけではないと思います。でも、お昼の1時間という生放送なのがまだ時間取れるのかな。放送後のトークに参加したとしても、収録番組よりは遥かに時間を取られるわけではないと思うので。もう、忙しいのはスマップ全員そうなので、ここはお互い助け合ってということでしょうか。思いのほか、吾郎の笑顔が見れて嬉しかったです。「ホンマでっか」のコーナーで、自らを「せっかち」と称した吾郎ですが・・・そんなにせっかちな性格ではやはりないですよね。さんまさんが、「そんなところ見たことない」と言っていたように、イメージほどゆったりしている人ではないですが、どう考えてもせっかちなほうではないですよね(笑) それが、自らコントロールしているということであれば、ストレスが溜まりそうなんですが、そういうわけでもなさそうですし(笑) コントロールというよりは、自然に自分がこうしたほうがいいというほうを実践しているのでストレスは溜まらないのではないかと思っています。でも、そうは言っても、中間管理職という立場はいつもわきまえている人だと思うので、バスタイムのリラックスの時間は大事にしてほしいですね(笑) 「スマスマ」での出張ビストロの裏側は感動させてもらったけど、欲を言うのならもう少ししっかり見せてほしいところもあったというのが本音でしょうか。


tulipさおりさん
「いいとも」の吾郎さん、とっても素敵でしたね。ゲストではなくて、助っ人出演となるといろいろ見ているファンのほうが緊張してしまうことがあるのですが、今回はそのマイペースぶりがちょうど良かったように感じました。あっ、ひとつ手に汗を握ったところは、最後のひも靴にひもを通す吾郎さんが、あまりにも丁寧にやるので「こりゃあ、38秒までに終わらないぞ(汗)」と思ったところですか(苦笑) まぁ、そういうのも吾郎らしかったし、何よりものすごく綺麗な細い指と手に浮かぶ綺麗な血管に、男性の綺麗な手フェチの私は楽しませて頂きました(爆) そうそう、最後のリボン結びも綺麗にできてたのもツボです(笑) 「スマスマ」での両さんの似顔絵は、吾郎の場合はほぼ横に描いた銃に重点がおかれていたのが笑ってしまった。思わず、秋本先生も褒めてしまうぐらいの描写でした。「世界に一つだけの花」を聞いて、これほど感動したのは初回アルバムで聞いた以来かもしれません(笑) すごく良い曲なのは、最初からわかっていた。でも、あまりにも流れてファンの気持ちからは離れていってしまった曲でもあるんですよね。ことあるごとに、大仰なテーマでスマップが歌う機会が多くなってしまったのも萎えたひとつの理由だと思います。あと、個人的にはやっぱりアルバムヴァージョンをこよなく贔屓にしていたのもあるかな(笑) 今回、岩手・福島で歌ってくれたスマップと現地の皆さんの歌声に感動させてもらった。良い曲ですよね、やっぱり。


tulipピカチュウさん
今、吾郎はものすごく働いてますね。概して、吾郎ファンは口うるさいです(爆) ヴィジュにはかなり厳しいし、やれ仕事のインターバルが長いだの、だから顔がふっくらするんだのと、うるさい、うるさい(笑) 吾郎のヴィジュには人一倍うるさいファンだと自認していますが、お仕事のペースに関しては、私はそれほど気にならない人なんですね。きっと、吾郎の中でそれこそコントロールできていると思うので。ただ、もちろんいろいろ見せてもらえるほうが嬉しいに決まっています。ただ、今年は尋常じゃない(汗) あまり忙しすぎてもお肌に悪いことを考えると、そっちのほうが気になるのですが・・・ここ最近の吾郎の輝くようなヴィジュと、お仕事のペースに心配してもファンとしては嬉しく思う日々が続きます。吾郎さんには、無理しない程度に頑張ってほしいですよね。「スマスマ」の裏側の映像は、そうですね・・・期待しすぎたのが問題だったのはまずあると思います。もちろん、見せてもらった映像は文句なく素晴らしかったと思うのですが、もっとメンバーそれぞれのコメントも入り込んでくるのかなぁと思ってしまったんですよね。機会があれば、見せてほしんだけど・・・無理かなぁ(苦笑) 「ワンピース王」に関しては、さんざんっぱら他の方へのレスで愚痴ってしまったので控えます(笑) 長い時間のコーナーを入れ込むのであれば、スマップ全員が出演するものを企画してほしいですね。もちろん、ゲストはいりませんから。

投稿: Kazuyo | 2011/08/03 05:38

kazuyoさん、おはようございます。
たびたび、すみません。
お仕事BBSのこと、お知らせいただきありがとうございました。kazuyoさんの萌えブログのファンで、以前から楽しませていただいていたんですが、お気に入りに入れて”最新ブログのトップページ”が出るようにしてあるもので、あちこち見ていませんでした。(汗)
早速、今後はそちらも利用させていただきますね。
あと、増刊号がありましたよね。これも要チェックですね。いろいろお気遣いいただき、ありがとうございました。

投稿: keiko | 2011/08/03 08:20

tulipkeikoさん
いえいえ、サイトの入口をご存知ない方もいると思うしわかりにくいですよね。知っていても、サイトは更新を頻繁にするわけではないので。ここで、ご存知ない方のためにもご連絡しておきますが、左のサイドバーにある「HOME」chateau de l'angeが私の吾郎さん非公式サイトの入口となっています。萌え満載のレポ部屋へもこちらから入っていけますので、一週間に一度は更新チェックして頂けるとありがたいです。(こうやって自分を追い込んで、サイト更新にも力を入れるわけですね(笑)) やはり時代はブログ、そしてツイッターなんですねぇ・・・サイト運営をされている皆様、お互い頑張りましょう!

投稿: Kazuyo | 2011/08/04 04:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「黒バラ」に大きな感謝を! | トップページ | ブルドクター episode5 »