« ブルドクター episode5 | トップページ | SMAP AIDの曲リスト »

あなたの夢は何ですか?

テレビラッシュで感想をすぐにUPできなかった番組のひとつ、先週の「ゴロウ・デラックス」。今週放送分とまとめてあげておきます。どちらも、すごく大きな萌えツボがあったわけではないのが残念なのですが、それでも吾郎が出ているだけで拾えるところはあります。まぁ、吾郎のヴィジュが引き続き素晴らしいというのが一番の萌えどころとなるので、感想はガッツリとはいかないですが残しておきますね。


7月28日放送分

恒例の吾郎と小島さんのオープニングトーク。軽く面倒くさそうな吾郎に萌えました(笑) 毎回、とりあえずテーマがあるようで、今回ADさん(親太朗くんではなく本物の(笑))が持っていたカンペには・・・

おもしろいオチのあるフリートーク

吾郎 「これが生放送で、全国ネットで、今、緊迫感溢れている状態だったら、僕もフル回転して頭を使ってできないなりに頑張ろうとするんだけど・・・今、全然、まったく無責任だもん
小島 「(笑) カットされていることあるから、全部」

もう、これだけのトークで笑えましたけど(笑)? カットなんてもったいないことしないで、このオープニングトークこそ番組の良さが出ていると思うので、ガッツリ出してきてください! これが短いと残念なんですよ。

第十一回課題図書 『体脂肪計タニタ社員食堂』 大和書房刊

Photo_26 これは、実際に企業「タニタ」の社員食堂で出されている一食500キロカロリーで満腹になる低カロリーメニューのレシピ本。低カロリーながら、結構としっかりとした量なんですが、野菜をふんだんに使うことで満腹度が感じられるメニューになっている模様。

「吾郎さん、どこも太ってないですよねぇ」と小島さんに感心される吾郎ですが、運動すればするほど痩せるとのこと。食べることが好きな吾郎は、カロリーを考えてダイエットというよりは運動で痩せるというのを実践中。そうだよね、だって吾郎は外食大好きだもん(爆) 適度な運動は本当にずっと続けてください。絶対に太ったらダメです。吾郎はダメ(笑)!

と、ここでまた吾郎からスタッフにお小言(笑)

吾郎 「ビストロ本がこの間発売されて、これライバル誌じゃないですか。これ、僕・・・こんなところで番宣でしていていいのかなって。たぶん、ここのスタッフはそういうことも考えないんですよ」

(笑) だって、ビストロ本は心配しなくてもなかなか売れ行きは好評ですよ、吾郎さん。でも、そうだなぁ・・・ビストロ本を宣伝するのにこの番組でスマップ勢揃いとか見たかったわ。いろいろと難しいことはわかってますけど(笑)

とは言え、こちらの「タニタ」のレシピ本も売れています。監修されたのは、「タニタ」の社員食堂の専属栄養士荻野さん。健康的でキュートな荻野さんに、吾郎はどうやら好印象のよう。健康な人生が送れそうなので、荻野さんと結婚したいとまでコメントする始末。絶対、そんなことで結婚なんて決めないくせに!とつっこみましたけどね(笑) 料理上手な人ならばというのなら、とっくに結婚していると思うわ。

ここで、「哀愁探偵」のダイエット企画で出演していた番組のADリエコさん登場。「タニタ」のレシピを試してみるも逆に太ったという事実に、大和書房の編集者さんは驚愕で困惑(笑) 荻野さんは、こちらのレシピと兼ねて運動もされることをお勧めしますという的確なアドバイス。そこで・・・カーヴィーダンスを考案したという樫木先生のレッスンを受けることに。この先生が、とても48歳に見えないプロポーションで・・・うん、運動って大事なのねとものすごく実感させられます(爆)

そして、美人な樫木先生はものすごくスパルタトレーナーだった(爆) リエコさん、バシバシ言われて頑張ってますが・・・樫木先生は見逃さない。

樫木 「吾郎さ~ん、(リエコさん)顔ばっかり気にしてま~す」

吾郎にチクる樫木先生(笑) そして、リエコさんに吾郎に謝るよう促す「ドS先生」。小窓の吾郎、かわいく笑ってます。これは・・・吾郎にも行ってもらってリエコさんと一緒にやってほしかったな。結構、怒られるの好きだと思うのよ。「ドM」全開の吾郎さんが見たかったわ(爆) 

その後も家でカーヴィーダンスを続けた結果、リエコさんの体重をスタジオで計ってみると・・・しっかり落ちていて拍手。頑張って今後も続けていってくださいね。しかし、リエコさんが体重計に乗る前に、吾郎が腰を前に突き出すエクササイズをこっそり実演していてクラッと眩暈が。ありがとうございます、吾郎さま(爆)


8月4日放送分

今夜は、もっとも泣ける本を紹介ということで・・・

第十二回課題図書 『芸人交換日記 ~イエローハーツの物語~』 鈴木おさむ著

Photo_27 そう、著者はスマップファンにはおなじみの放送作家の鈴木おさむさんです。スマップも吾郎も昔からお世話になっている方。これが、また延々とこの本を吾郎と小島さんが朗読するという放送になっています。お二人とも朗読が上手だし、吾郎が読んでいる顔のUPもあってそれ自体はいいのですが・・・「ゴロデラ」としての魅力が出ていたかは甚だ疑問(苦笑)

実況では、ファンからはブーイングの嵐だったのですが・・・見ていた方はどう思われたのか知りたい。吾郎ファンの方は、おさむさんを毛嫌いしている方も多いんですよね。それは、きっと「スマスマ」という番組が一時期まったくつまらん番組になったのは放送作家の彼のせいだと考えた人が多いからだと思います。でも・・・番組がつまらなくなるのは、放送作家一人で決まるものではない。プロデューサーから、テレビ局、果ては事務所にスポンサーがいろいろ横槍を入れるようになるからおかしくなったんだと思っています。だから、個人的には私はおさむさんだけを特に敵対視していない。

もちろん、放送作家として奮起して何とかしてほしいことはあるけど、彼は吾郎の深夜番組も書いてくれているし、それこそ昔の「スマスマ」でもスマップの良いところを出そうとしてくれた一人だと思っているので。吾郎の良いところも、実はよくわかってくれている人だと思う。そして、何より木村くんと近い人の一人というのは、無条件でどこかしら良いところを持っている人なんだと思ってしまう(笑) でも、最後に吾郎が「メンバーに(本を)薦めておきますよ。木村くんとかに言えないでしょ(笑)?」と言っていたのが図星だったようで(爆)

しかし、発売されたすぐの本の内容をラストまでかいつまんで朗読してしまったのはOKだったのでしょうか(汗)? これ、実話じゃなくておさむさんが書いたノンフィクション? それとも、どなたかモデルがいるのかな。コンビ解散を言い出した理由に、結構驚いて私は不本意ながら涙ぐみそうになりました。吾郎も、ちょっと考えているようでしたよね。

おさむさん、才能がある方だというのはわかっています。どうか、スマップと吾郎の番組を良いものにしていってください。それだけが、スマップファンからの「としてのお願いです。

|

« ブルドクター episode5 | トップページ | SMAP AIDの曲リスト »

コメント

Kazuyoさま

何時もながらの的を射た分析力、恐れ入りました。

オープニングトークでは美しい2人の立ち姿と毒舌トークに期待しているので、カットしないでほしいですねぇ~。「タニタの社員食堂」はもう既にあちこちのテレビ局で取り上げていたので、あまり新鮮味を感じませんでしたが、あの可愛い栄養士さんは初めてだったような気がします(笑)リエコさんも以前より可愛くなりましたね。この回は、吾郎と小島さんのトークが面白かったのと、ビジュがいいことに尽きます。

そして、昨日の放送。鈴木おさむさんについては私もKazuyoさんと同意見です。SMAP出演番組、メンバー個々の冠番組は殆ど構成に参加されていますよね。テレビ局によってその扱いには、かなりの差を感じます。SMAPファンに評判の良いテレ朝の「SMAPがんばります」を一つ採っても違いが歴然ですものね。だからこそ吾郎ファンは番組には(特にスマスマ)意見をどんどん出して行って欲しいです。

ただ、昨日の内容は「ゴロデラ」の主旨、吾郎と小島さんの毒舌トークと課題図書から外れ、2人のトークを全く聞くことが出来なかったことが残念です。やはりどんなことがあっても根幹を揺るがして欲しくは無かったです。私は古い考え方の人間なので、本来、番組を陰で支える制作担当者は、表に・・・ましてや自分の担当する番組には出無いほうがいいと思っていますが、最近は違うようです。

賛否両論の多い内容で、特に吾郎ファンは否の方が多いかも知れませんが、ここで番組を見ないという方向には持っていって欲しく無い。大切な吾郎の冠番組です!こういう時こそ大いに意見を出して番組を盛り立てて行きたいですね。

吾郎と小島さんの掛け合い朗読を聞いていて、2人とも上手い。吾郎の声が素敵で、是非、朗読劇や一人芝居にも挑戦して欲しいと感じました。

投稿: さやか | 2011/08/05 11:13

ゴロデラヲタです。おさむの舞台宣伝の朗読でなく本当なら石川啄木や井上ひさしの朗読ですよね!金スマで宣伝して!自分勝手すぎる!10月番組変更終了?どんな番組(スマスマ)でも不景気の中わからない。吾郎君は1人では全国放送の番組もラジオもない演技で賞をとっても無視、もうすぐ40代、他メンバーはファン以外でも好感度が高い(中国会見1人省略?)、スマップは永遠ですが稲垣吾郎としてもっと輝き飛躍して欲しいです。

投稿: エビアン | 2011/08/05 12:14

今晩は。
昨夜のゴロウデラックス、見ていました。
二人の会話を楽しみにしていたので、がっかりです。
せっかくの癒される番組で、腹立たしくて、眠れなくなりました。
一日経ったので、今は、落ち着きましたが。(笑)

自分が、構成にかかわってる番組で、
あまりにも露骨すぎる、鈴木オサムの本の宣伝に、
まあ恥かしげもなく、と、呆れました。
おまけに、「木村くんに薦めるよ」と言われ、喜ぶなんて・・・(苦笑)

スマスマだけでなく、中居の番組にも、構成者として名を連ねていますが、
出来るなら、ほんと縁を切りたい、切ってほしいです。
中居ファンで、彼に好意的な人は、多分、ほとんど居ないかと。

一応、実力が有る(はずの)人気作家なら、
SMAPを利用して、こんな宣伝をしなくても、売れることでしょうに。

投稿: ウィッシュ・ボーン | 2011/08/06 00:50

おさむさん・・・ものすごくスマップファンの大半から嫌われているのね(苦笑) 別にフォローするわけでもないけど、貶す理由も私にはないです。レスをお返しする前にちょっと本文記事の補足説明をしておきます。まず、放送ではラストまでネタバレしたように聞こえましたが、実は最後の一番大きな山場はやはり読まなかったようです。あと、リサーチしてみたところ、この本はまったくのノンフィクションではないけど、おさむさんの周りの芸人さんたちからの話を元にして書かれた模様。・・・もう、どうでもいい情報ですかね(汗)


appleさやかさん
オープニングトークはやっぱり大事ですよね。立ち姿も美しいし、トークも洗練されたお二人なので、フリートークはすごく魅力のあるものだと思います。30分延々と朗読をするぐらいなら、フリートークで回すほうがよっぽど番組としては楽しいものになると思いますね。おさむさんが、裏方の職業なのにテレビに出すぎというのは確かに感じます。彼の立場上仕方ないことなのか、根本的にそういうことが好きな人なのか・・・おそらく後者なんだろうけど、それもスマファンにとっては「そんな時間があるのなら、おもしろいコントひとつ書いてくれ!」ということになるんでしょうね(苦笑) おさむさんが自分の本を宣伝として企画にあげて、まるごと番組を使って朗読タイムにしてしまうことに対して腹が立つうんぬんよりも・・・普通に番組としてつまんなかったから。「おもしろはどうしたんだよ?!」というのは番組に出して、おさむさんに伝えたいですね。さやかさんが言われるように、ここで怒って愚痴っても仕方ないので、不愉快になった人は言葉を選んで(笑)しっかり番組に声を出してください。そのときに、愚痴だけでなくていかに「ゴロデラ」を毎回どういったところで楽しませてもらっているかも書くのが好ましい。文句のときだけ番組に押し寄せて、楽しいときは何も伝えないのでは番組を作っているほうもやってられないと思うので。とにかく吾郎の番組には、たくさんのリアクションが返ってくるというレベルにすることが一番大事だと思います。ほんと、皆さん、声出していってください。よろしくお願い致します。


appleエビアンさん
お怒りごもっともです。今まで放送した「ゴロデラ」の中で間違いなく一番つまらなかった回でした。番組をどうしたいの?と聞きたくなりますよね。この番組で取り上げる課題図書は、おそらく新刊に限っていると思うので吾郎の舞台の戯曲などは取り上げてもらえないでしょうね。ものすごく声が届いたと思われる吾郎のエッセイ本「馬耳東風」は、そういう理由でオープニングで触れてくれたんだと思います。おさむさんに腹が立つのはわかります。でも、吾郎ファンが大好きなこの「ゴロデラ」の企画も彼が結構絡んでいると思いますよ。だから、吾郎の良いところを出してくれようとはしていると思いますね。ただ、今回は私利私欲に走ってしまった・・・それでもいいけど、つまらんかったら問題外だわ(苦笑) もっと、吾郎の良いところがこの番組で出てくるといいですね。(申し訳ないですが、一部他グループのメンバーの現状批判とも捉えかねないところがありましたので、勝手ながらその部分は削除させて頂きましたのでご了承ください)


appleウィッシュ・ボーンさん
これほど、途中から早送りでもいいかなと思った「ゴロデラ」はなかった(苦笑) 記事にする上で全編見ないで書くのはフェアじゃないので最後まで完走しましたけどね。本の内容の良し悪しは置いておいて、まったく笑えるところがなかったのは「ゴロデラ」という番組としてはどうなの?ということになります。そこは、ちゃんと考えてほしかったですね。おさむさんが出るのなら、スマップのメンバーのことでも話してくれたらまだ良かったのに、まさかの朗読30分でした(苦笑) あぁ、中居さんファンの方も彼を苦手にしている人は多いんですね(汗) 以前、おさむさんが「中居さんが一緒になかなか仕事をしてくれない」と言っていたような記憶があるんですが、つまらん企画は中居くんならバッサリNGを出すのではないかと思いました。(自分の冠番組に限り) 木村くんなら、一緒に考えてどうにか面白い企画に持っていこうとする。そして、吾郎は・・・映画は監督のものだから自分の意見を言わないという人なので、番組は放送作家とプロデューサーのものだからという意識があるので口は挟まずにとりあえず出されたものを受け入れるのではないかと思いました。私は、上二人のように冠番組ぐらいは吾郎も自分の意見を言えばいいんじゃないかと思いますね。つまり、今回の企画に関して、吾郎はどう思ったのかと考えたわけです。彼の番組に対する意識の向上もお願いしたいと、ヲタだから敢えて吾郎にもダメ出ししておきます。そういうところが吾郎の良いところだというのも理解しているけど、利用されたのなら腹が立つので、ファンの声だけではどうにもならないこともあることを吾郎にもわかってほしい。

投稿: Kazuyo | 2011/08/06 03:13

今、見てきたブログは岩手の人でビストロを見に2時間かけて行ったそうですが岩手は前に被害の多かった人に配られていたみたいなので、フエンスから遠くて見えなかったけれどヘリコプターで来ると言う事で入り待ちしていたら木村君は見えなかったけど吾郎ちゃんはカーテンを開けて優しい笑顔で手を振ってくれたそうです。  中居君も映画やドラマは監督さんの物で自分達は素材で監督さんが調理する人だから聞かれない限り言わないと言っていました。  おさむ氏は中居君ファンでも嫌いな人多いです。金スマで本の宣伝してと言う方がいましたがもうお断りです。夫婦の波乱万丈みたいのを23回したし、その時は良かったですけどダイエットがある度に嫁が出てきてもう痩せていなければおかしいだろう、今度は夫婦でタニタの料理を食べてダイエットとかで毎週エンディングで出てきて今度は特集、中居君が見たいのに、いいともも面白くなくなった中居君だから面白くしているけどと聞いて見たらおさむ氏にまた変わったけど。続く

投稿: michiko | 2011/08/06 10:26

1番の理由は私はブログを読んでいませんが自分が考えているので面白く無いわけはない、視聴者が面白さがわかんないだけとか、27時間ビストロに付いていって色々褒めて、それはいいんだけど4人だけで頑張っているみたいにいって中居君の事は一言もなかったそうです、女性誌だって中居君の事少しだけど書いてくれたのに。今週のオリスタは嬉しかったです。他のメンバーのファンの方はどうかな。でもビストロの写真は素敵でした。  吾郎ちゃんはぶす恋があるからね。 木村君のラジオから有名になってきたみたいだし、いいのもあるんですよね、企画が通らないのかも、テレビ局のカラーもあるだろうし、でもあまり出て来ないでスマさんの宣伝やスマさんを映して。自分の番組を作ってそちらに出て下さい。

投稿: michiko | 2011/08/06 10:49

Kazuyoさん、
丁寧なレス、ありがとうございます。

どうしてあんなに、おさむ氏に腹が立ったんだろうと、あらためて考えてみました。

番組で彼の本を取り上げ&彼の出演は、(嫌いだけど)まだ許せました。
少しだけ朗読、その後、作家としての話、
また、スマ番組の構成者として、苦労や楽しみの話が、聞けると思ったからです。
吾郎との本音トークを、一瞬、期待したのです。

まさか、25分、黙って朗読を聞いてるだけなんて・・・まったく面白くない。
お前、それでも、売れっ子構成作家か。(苦笑)


中居の番組、(例えば金スマ)での色々な企画、
好き嫌いはあるでしょうけど、中居は色々言わないと思います。
もし、意見が通っていれば、なぜこの企画?、またこの人なの?
と言う、疑問も、無くなるでしょう。
黒バラは、中居の意向を、多少汲み取ってくれていると思います。
カミスンは、自分の希望が、かなり通った、初めての番組のような気がします。

スマスマでの、愛のない扱いの差は、構成作家のせいばかりとは、言わないですが、
数々有りますので、思い返すのも、癪に障ります。(怒り)


おさむ氏、
Kazuyoさんはじめ、吾郎ファンの方が、
彼を好きで、吾郎番組の構成作家として、高く評価しているなら、
このようなコメントを書くのは、ほんと、申し訳ありません。

彼は、一般の視聴者にも、番組関係者にも、認められた大物でしょう。
SMAPの番組でも、長年貢献しています。
今回、その方が、あまりにも露骨なやり方で、自作の宣伝をしたので、呆れただけです。(苦笑)

投稿: ウィッシュ・ボーン | 2011/08/06 11:21

Kazuyoさんこんにちは。「タニタ」食堂のレシピ本私も興味あります。健康的でヘルシーメニューなのに結構な量というのは、男女関係なく嬉しいですよね。栄養士の萩野さん可愛らしい女性でしたね。彼女なら健康的な料理を作ってくれそうで男性も喜ぶんじゃないでしょうかhappy01そうですよねぇ~料理だけが結婚条件ならとっくの昔に結婚してますよね(笑)あっ、「ビストロ本」買いました。私は、料理下手くそなので勉強になります。私の料理をもし、吾郎ちゃんが食べたら温厚な彼でも箸折ってキレると思います(笑)それくらい下手なんです(苦笑)KAZUYOさんは、イギリスの料理とか作るんですか?りえこさん体重減って良かったですよねそれも顔は美人先生なのに、スパルタな先生の指導のおかげですね。もちろんりえこさんの頑張りと努力も。吾郎ちゃんMだから叱られたくてウズウズしてたりして(笑)でも吾郎ちゃんってドSのところもありますよね?両方もってるのかもしれませんね(笑)私も吾郎ちゃんは太っちゃダメだと思います(笑)でも吾郎ちゃんは運動するだけ痩せるって言ってたので、いつもジョギングしたり、ジムにいったりしてるので大丈夫ですよね。最後のあの腰突き出しエクササイズは、反則ですよ(笑)ひじょ~にエロイです吾郎さん(爆)鈴木おさむさんの書いた本最後の最後で涙してしまいました。あんな展開になると思わなかったので…切ないです。私も実は、おさむさんあまり好きじゃないです。SMAPに長年関わってお世話になってる人の事悪くは言いたくないし、「スマスマ」も彼だけの責任ではない。でもこんないい本書く才能があるんだからもう少し番組面にも力を入れて欲しいです。私もこれがおさむさんへの願いです。皆とSMAP、吾郎ちゃんが楽しめる番組作りを目指していって欲しいですよね。

投稿: さおり | 2011/08/06 17:53

Kazuyoさん連続でのコメントすみません。私は、冷静に書いたんですが、本当はとてもイライラしてるので書いていいですかこのままじゃストレス溜まりそうで(苦笑)さっきは優等生ぶってましたが本当は私も顔見たくないくらい鈴木おさむさんが大っ嫌いなんです!だいたい先週の「ゴロデラ」面白くなかったんですよ!何あれ、自分の本の宣伝?まぁ、いい本には変わりないのでいいですが…宣伝っていっても延々と本を読んでるだけだし、司会の二人とのトークもなければこれといった絡みもない。これじゃバラエティーじゃなくて、「読者クラブ」じゃないですか。それに、他のゲストの方の本はサラッと紹介だけなのにいくら自分の構成番組だからって私物化してるようで嫌になりました。これは、吾郎ちゃんの冠番組で、小島さんと二人の番組でもあるのに。それに本音で語り合うんじゃないの?本音でてましたっけ?小島さんもあんまり喋ってなかったしあれは「ゴロデラ」ではないと思います!吾郎ちゃんの冠番組なんだから吾郎ちゃんも企画作りに参加したり、意見を言って欲しいです。(あっ、もしかしたら言ってるのかな…)でもやっぱり私も、SMAPや吾郎ちゃんの番組好きだしずっと見ていたい。なので前回コメントした、おさむさんへの願いは大本音です。皆さんのコメントを見て勇気づけられて私も本音でコメントしました(もちろん今までのが本音じゃなかったわけじゃありませんよただ優等生ぶりすぎかなと思ったので(笑)やっぱり本音っていいですね(笑)スッキリしました(笑)

投稿: さおり | 2011/08/06 18:28

Kazuyoさん、ゴロデラレポありがとうございます。タニタ本は前から有名でゴロデラは新刊本をピックアップされるのですね(ごめんなさい、認識不足でした)という事はパート2とかでたのですね。ダイエット本はいっぱい出ているのでほとんど見ませんが栄養士さんが書かれて直接番組に出て頂いてお話を聞くのは番組としては良いですね。吾郎ちゃんが気に入られたお方拝見したいな(可愛い方なんでしょうね)リエコさんも久々登場で哀愁探偵ぽくて良いですね。私あの番組大好きでしたので。吾郎ちゃんの魅惑の腰回しも拝見したかった(笑)何気にお茶目な事をする吾郎ちゃん大好きですheart01 私も今のスリムな麗しい吾郎ちゃんが大好きなので吾郎ちゃんにはむくみ対策をどなたかアドバイスしてあげて欲しいな。(ゴロデラで特集してあげてください) おさむさんは才能はおありだと思うのですが個人がらみはちょっとダメですね。御自分が出演した回が一番面白くなく批判が多いのは構成作家としてどう思われているのでしょうか。昔からコネで何とかなってしまう世の中だから一概に個人を攻める事はできませんが私も実際拝見していたら皆さんと同じ意見だったと思います。スマスマの吾郎ちゃんの扱いはやはりファンとして怒りと悲しみの繰り返しだったので制作側のお一人としておさむさんが名を連ねているから見かたが厳しくなってしまいます。Kazuyoさんがおっしゃられるように初心に戻ってSMAPと吾郎ちゃんの良い番組を作って頂きたいですね。

投稿: ピカチュウ | 2011/08/07 00:55

applemichikoさん
中居くんの番組に対する意識なんですが、勝手に個人的な見解で書いて申し訳なかったです。彼の中で、自分も企画に参加して作り上げていきたい番組とそうでない番組があるように感じました。黒バラは間違いなく前者で、悲しいかなスマスマは後者なんでしょうね。これも、勝手な憶測で書かせてもらいますが・・・一時期スマスマがどうしようもなくなったときに、中居くんがビストロの試食でまったく口を挟まなくなった時期がありました。さんスマで一度、スタッフからの悪口をうたた寝しているときに聞いてしまったという話もされていましたが、おそらく番組をよくしようと思って発言したことが、スタッフには「いい迷惑」に捉えられることに諦めが入ってしまったのではないかと思ったんですね。いくら自分が協力して良い番組づくりをしようとしても、それを受け入れてくれるスタッフがいてくれない限り、彼らには何もできないんだと思った。おさむさんが、その辺はどうなのかわからないですが、スマップのメンバーの中で苦手意識がある人とそうでない人への対応が自分でも気づかないところで出てきてしまうのではないか。もしそうなら、プロ失格ですね。私が、一番おさむさんに失望したのは、木村くんのスマスマ特別編「同級生」で、スマスマコントで木村くんに女装までさせることはないと発言したときですね。木村くんはそれを聞いてものすごく複雑な表情になっていたのを彼は気づいていただろうか。あぁ、スマスマで木村くんの楽しい部分はもう見ることはできないかもしれないと思った。他のメンバーには馬鹿なことさせても、木村くんだけはダメだという誤った認識をどうにかしてほしい。


appleウィッシュ・ボーン さん
再度、コメントありがとうございます。いえ、私は別におさむさんが好きなわけではないです(笑) (どちらかと言うと、皆さんと同じで苦手) 「スマスマ」のつまらなさに関しては、前述したように彼のせいだけではないというのが言いたかったのと、おさむさんは自分が出てくるから目立ちますけど、スマップの番組を利用して宣伝や自分たちの立場を主張しようとする制作側の人間はくさるほどいるのがわかっているので。それでも、まだ番組自体がおもしろくなるのなら許せるけど、今回はひどかったですからね。あれから、世間の声を拾いにいってみたんですよ。まぁ、皆さん、「今回、つまんねーな」の連呼でした(苦笑) せっかく、「ゴロデラ」がおもしろいらしいという口コミが広がりつつあるときにこんなもの放送した罪は大きい。スマップ全員、スマスマに関しては話し合ったほうがいいですよね。一人では無視されることも5人全員で言えば、番組も無視できないんじゃないだろうか。スマップ自身が、そういうことを望んでいるかわかりませんが・・・。


appleさおりさん
本音は残してくださっていいですよ。スマップのメンバー批判は困りますが(愛ある苦言は受け入れます)、番組(制作側)への不満などは書いてくださるとありがたいです。もちろん、そのあとに直接番組に伝えることはお願いしたいですけど(笑) 
お料理は苦手ということですが、さおりさんの年齢なら今からですよね。いろいろ作って料理上手になってください。要は料理が好きか嫌いかでも上達の早さが変わってくると思いますが・・・私は、基本的に好きではないです(笑) (よって、吾郎さんの結婚条件にはあてはまらない(爆)) イギリス料理は、ほとんど作らないですねぇ。と言うか、うちはハズが料理担当なので、ここ何年か料理したことがないです(爆) これ言うと、皆から「いいなぁ~」って言われるんですけど、夫がしかるべきことを私がやっているのでそこはギブアンドテイクだと思ってほしい(笑) 

「ゴロデラ」は、毎回課題図書があってその本の宣伝番組かと思うとそうではないんですよね。本の朗読も入るし、著者にお話は聞くけどその内容を番組の企画として非常に上手く作られている番組だと思います。ところが、今回は朗読一辺倒で、おさむさんの本を書いた過程なども知ることもなくまったくの宣伝になってしまっているのはどういうことかと。吾郎と小島さんのトーク弄りもなく、この番組でやる必要があるのか?と聞きたくなりますよね。さらに、これ宣伝になったのかと(苦笑) あれだけ読んでもらったら、あとは本屋でラストを立ち読みして充分に感じる人が逆に増えたのではないかと。あぁ・・・西村先生の回は本当に面白かったなぁ。先生の人となりも楽しませてもらって、こちらは芥川賞作品だからと言って手に取ることはないけど読みたくなりましたよね(笑) おさむさん・・・おもしろを考えるときに、人に思いいれがあると最近は判断が鈍るのでは? 敢えて、素人意見として言わせてもらうと・・・一度、初心に戻ったほうがいい。


appleピカチュウさん
タニタの社員食堂のレシピ本なんですが、新刊かそうでないのかわからないので調べてきました。確かに二冊発行されているのですが、どちらも去年ですね。新刊だけを取り上げるというわけではないのかな? でも、話題になっていないとダメなんでしょうね。そうそう、吾郎って太ることはないんですよね。ファンが「太った、太った」と嘆くときは、大概は顔が少しふっくらと見えるときだと思います。もう、20代の頃と比べるのは吾郎さんに失礼なのですが、今でも結構と顔のふっくら度は変化がある方ですよね。太ったというよりは、浮腫みじゃないかと思います。私も、「ゴロデラ」で浮腫み対策を取り上げてほしい。まぁ、テレビで見るのと実際を見るのでは違うように映ると思うので、ヴィジュに厳しいファンを持った吾郎の宿命として頑張ってほしいですよね(笑) おさむさんの件は、番組に声が届いているといいなぁと思います。ファンだけでなく、あまりにも面白くなかったという声ばかりなので。今回、「芸人交換日記」を取り上げるにしても、朗読だけでなくトークでも回せたと思います。それを無視するから、おかしくなるんですよね。「ゴロデラ」じゃなければ、特に問題とは思わなかったと思います。実際、普通に感動したので。でも、「ゴロデラ」ではやめて。番組の主旨からはずれてます。

投稿: Kazuyo | 2011/08/07 19:59

昨日のイギリスオフ会、楽しかったですね。吾郎ファンだけでなく他のメンバーのファンも来てくれていろんな話に花が咲きました。そういうことでゴロデラ見るのが遅くなってしまったのですが、なにやら皆さんお怒りみたいですね。ちょっと論点がぐちゃぐちゃになっているので、分けて考えてみます。

ひとつめはゴロデラとしてトークを楽しみにししていたら、朗読だけでで終わってしまいガッカリ、宣伝だけが目的だったの?ということでしょうか。しかもあれだけスマの座付き作家といっても過言ではない鈴木さんなのに、そのスマの一員である吾郎とトークがなかった。芸人のコンビ愛が大好きな鈴木さんですから、スマのグループ愛にもひっかけて内容についてトークしてくれるかと私も期待していました。特に今、吾郎はトーク要員としてはかなりこの世界では評判上がってますから。これでは吾郎はただの朗読係?これなら吾郎でなくてもいいんじゃない?(ビジュアルは良かったけど、、笑)本の内容が良かっただけに、このガッカリ感は本の宣伝には逆効果じゃないでしょうか。


私は鈴木さんに対してはそれほど悪い印象はもってないので、こういう回もあってしかたないかなと思いました。もしかして吾郎が忙しくて楽にすませようとしてくれたのかなとか、スマスマをはじめ、どの番組でも宣伝、番宣はもうおなじみなので、お世話になっている構成作家さんの宣伝が一回入るくらい仕方ないかもと(←物わかりいいでしょ、笑)。
ゴロデラは初回から剛の翻訳本というスタートだったし、身内が出てくるのは当然のこと。なによりも「ゴロデラ」が長く続いてほしいから、大人の事情は理解していかねばと。もちろん、吾郎のものはほとんど宣伝してくれないのに、、、、、(この裏にある言葉は呑み込んでます)という気持ちも誰よりもわかっているつもりですが、とにかくこの問題についてはKazuyoさんがおっしゃってくれた次の言葉がすべてなのではないでしょうか。

 >文句のときだけ番組に押し寄せて、楽しいときは何も伝えないのでは番組を作っているほうもやってられないと思うので。とにかく吾郎の番組には、たくさんのリアクションが返ってくるというレベルにすることが一番大事だと思います。

吾郎と小島さんのトークが楽しみだとか、そしてこうしたほうがもっと面白い、これを取り上げてほしい(たとえばかなり無理ありですが、慎吾のマナーブック、中居君の私服本、そうそう木村君も今度、エッセイ本が出るんですよね?)というポジティブな気持ちを制作者にどんどん伝えていったほうが得策ですね。幸い、ゴロデラはちゃんと視聴者に門戸を開いてくれていますから。

さて、もう一点の問題は、鈴木さん自身が苦手な方のお怒りの点。これは吾郎ファンよりもかかわる番組数がはるかに多いゆえに他のメンバーのファンのほうが強く感じていることはわかります。海外組は残念ながら吾郎が出ている番組を見せてもらうことで精いっぱいなので、他のメンバーと鈴木さんの関わる番組がどんなことになっているのかわからず、的外れなことを言ってしまうと思いますからその辺はお許しください。

  鈴木さんがスマップファンに評判が悪いことは、これまでのスマップが出てくる番組が放映された後のスマップ掲示板やファンサイトの大回転である程度はわかります。ただスマスマにしても他の番組にしてもどこからどこまで鈴木さんが関わっているのかわからないので、一概に批判できないんですね。どのコントを書いているのか、どんな台本なのか、スマスマなど、本体が「あの」フジテレビですから、どこまで鈴木さんが編集や制作に口出ししているのか一視聴者には判断できません。ですから普段のスマスマやスマの番組に対する怒りがすべて鈴木さんに向かっていくのもアンフェアかなあと。他のテレビ局とのスマップ番組(鈴木さん構成)は美味しいものも多かったですし。

メンバーのラジオや鈴木さんの番組(←露出は多いので、、、)で彼自身とスマップの出会いや歴史みたいなものは周知の事実だと思いますが、そういう相互関係の深まる経緯(木村→剛→慎吾→吾郎→中居)などから考えても、メンバー間で関わり方の温度差があるのは仕方ないかもしれません。スマスマのコントひとつにしても「木村君の出るコントはドラマのようにみっちり台本を書き、中居君のコントはアドリブを入れられるようにラインを作る」とメンバーによって対応も違うわけですし。

 吾郎に関しては、吾郎の出る番組のほとんどに鈴木さんが関わってきていますし、「未婚の父疑惑」の後の「めちゃイケ」出演、5リスペクトの吾郎の部分の歌詞作りの件や、「ブス恋」のエピソード、舞台にも必ず来てくれるし、吾郎と鈴木さんのラジオ対談など、感謝したり、心に残ることもいろいろありました(悪いことは忘れるタチなので、、、)。
 もちろん、いちいち書いているとキリがないですが、他のメンバーの番組の立ち上げなどにも鈴木さんが相談を受け、企画を練り、成立させていってます。吾郎のTBSでの冠番組にしても、PやDが変わってもとにかく続行してくれるのは、ひとつには鈴木さんのおかげ?とも思ったり(←事実は知りませんよ) 中居君に関しても、自分が木村君がひっぱってきた外部の人ということで、メンバーの中でも打ち解けるのに一番時間がかかったけれど、やっとスタッフを通して自分にコント台本を書いてくれと言われるようになった@佐藤塾」と嬉しそうに語っていたことからも中居君へ尊敬は感じられます。また「ナイナイ+中居シリーズ」 を「バラエティの傑作」と讃えて、「(どんなにファンからの批判があっても)あのシリーズは当然、中居はすべてをわかっていて、演技している」と語り、ああ、こういうところが中居君のバラエティへの考え方と見事に合致するからやれるんだろうなと思いました。

 もちろん、鈴木さんとスマが出会ってからすでに15年以上たつわけで、時間とともに人間も関わり方も変わってきます。出世して自分が上になれば、周りは持ち上げてくれますし、傲慢になることも、スマップのメンバーに対する嫉妬のような感情も出てくることもあるでしょう。それでもいまだにスマのほとんどの番組を担当しているといういことは、スマサイドから信頼されてるということだと思います。また今回のゴロデラでも吾郎が「木村君に言えないでしょ」と言ってたし、木村君もラジオで鈴木さんに対して怒ったり注意しあったりすることがあるというのは、健全な関係ですし、中居君にも畏怖?と尊敬をもっていることが感じられるので、まだ大丈夫なんじゃないかなと感じています。まああんまりここで深い話はしたくないし、私個人の考え方としては「否定じゃなくて肯定しようよ」ということですね。あくまでも一人の吾郎ファン兼スマファンの意見です。

投稿: kim | 2011/08/07 23:58

applekimさん
オフ会では、いろいろとお世話になりました。まぁ、よく話しましたね。私たちのほうが、今回の「ゴロデラ」より絶対にマシンガントークだったし、毒りんごに矢が刺さりまくりだったと思います(爆) やっぱり、おもしろはトークで回さないとね。本読んでたって仕方ないんですよ。

今回の放送で、皆さんからのコメントを頂いてどうやって思っていることを伝えられるか考えてたんですが・・・私が言いたいことを全部きれいにまとめてコメントしてくださってありがとうございます。私も、おさむさんがスマップのことを必ず話してくれると思っていたので、実は放送少し楽しみにしていたぐらいなんですよ。ところが、蓋を開けてみれば朗読のみで「また、来週!」となって「はぁ?!」と思いました。えっ、このまま朗読で終わるの?まさか本当に?!・・・終わっちゃったよ(苦笑)という感じで残念で仕方なかったですね。吾郎が忙しいのでというのは、私も考えました。でも、吾郎と小島さんなら特に台本ありきの企画ではなくてもフリートークでしっかり回せますよね。それこそ、オープニングトークでのテーマじゃないけどおさむさんを交えていろんな話ができたと思います。なぜにこうなったのか・・・。

番組ではなくておさむさん自身が苦手なスマップファンが多いことに関しての見解は、レスで書かせてもらったとおり全面同意です。「おさむさんは悪くない!」とは断じて言えませんが、番組内容に不満があったときに彼だけが悪いとするのは危険だと思いますね。あれだけファンで好評だった「スマップのがんばりますっ!」にはおさむさんも加わっているのに、そこに感謝する人がまったくいないのはなぜ? だって、あれは全面彼が関わっているわけじゃなくて、友寄氏が大半の企画を考えてくれているでしょ?というのであれば、逆に他の番組で悪いところがあったらその番組のプロデューサーにも問題があるのでは? だからと言って、今回の「ゴロデラ」がOKとは言えないのでつまんなかったとは声高に言わせて頂きます(笑) 要は、放送作家にしろプロデューサーにしろ、スマップの番組作りにはスマップの各メンバーの良いところを出せるようにお願いしたいということですね。

なので、今後も番組を楽しませてもらったら感謝を、良くないと感じたらその点をしっかり視聴者として伝えていきたいと思います。

投稿: Kazuyo | 2011/08/08 07:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルドクター episode5 | トップページ | SMAP AIDの曲リスト »