« ブルドクター episode7 | トップページ | 君が笑えば いつのまにか笑顔 »

「ゴロデラ」はこんな番組じゃないからっ!

前々回の放送で、鈴木おさむ氏が自らの本を持って番組に出演し、吾郎と小島さんが朗読をして終わったという事件があった「ゴロウ・デラックス」(笑) 今回は、なんだかその上をいったぞ!!! まさしく、ツイッターではブーイングのツイートが流れまくっていて、「つまらない」を通り越して番組ファンの怒りが押し寄せてくるようだった(苦笑)

今回は、夫婦の愛を写真集とメッセージで綴った作品が二作品紹介されましたが、なぜ鈴木夫妻が番組のゲストに来るのかわけがわからない設定になっておりました。私は、時差のためリアルタイムで番組は見れません。なので、皆さんの怒りを一度全て受け止めて深呼吸して見せてもらうことになる。それが、かなりクッションになっているというのがわかった。皆が怒り狂うほどにはならなかったからです。でも、ダメ、ダメダメ! これは、「ゴロデラ」じゃない。課題図書の著者をゲストに呼ぶというのもなければ、まったく関係ないゲスト二人を呼んでその人たちの夫婦愛を聞かせられて???でした(苦笑)

いいんですよ。鈴木夫妻の夫婦は夫婦で。でも、今回課題図書で取り上げた作品とあなたたちは関係ない。なぜに、このゲスト??? オープニングの『稲垣吾郎と小島慶子が深夜に好き勝手しゃべりまくる!』というコンセプトが、これほど空しく感じた夜はなかった・・・。

第十四回課題図書 『もう家に帰ろう』 藤代冥砂撮影

Photo_23 カメラマンの藤代さんが、奥様でモデルの田辺あゆみさんを愛情たっぷりに撮影された写真集。妻の何気ない日常を撮った写真が、なんとも見ている人をも幸せにしてくれる。

吾郎 「なんかさぁ・・・いいよね」
小島 「うん、いいですねぇ」
吾郎 「ほんっとに、彼女のことが好きなんだなって伝わるし」

吾郎さんは、とってもお気に召されたよう。これで、またちょっと結婚願望なんかも生まれたでしょうか(笑)
(この段階で、スタジオには鈴木氏のみが座っています。そして、お二人が今回コメントしたのは本当にここぐらいです(涙))

第十五回課題図書 『センチメンタルな旅 冬の旅』 荒木経惟撮影・文

Photo_24 カメラマン荒木さんの奥様、陽子さんが子宮肉腫の悪性を患い亡くなられるまでを撮影された写真と、二人の愛と思いやりの言葉が綴られた写真集。ここで、鈴木氏の奥様である森三中の大島さんが参加。杉本哲太さんの素晴らしい朗読で4人が写真集をめくっていきます。

途中で、大島さん自身が泣きながら朗読していたカットが入ったり、鈴木ご夫妻の辛い時期のエピソードが入り、吾郎と小島さんが神妙に聞くという・・・「ゴロデラ」じゃなかったら成立していたのかな?と百歩譲ってそう考えた。吾郎がすごく忙しい時期に考えてくれた企画なのかもと今回も考えた。でも、やっぱり、違うだろうと言いたい。吾郎が忙しいという理由なら、小島さんを中心にフリートークで充分この素敵な写真集を元に夫婦愛について二人で語れたと思う。

言いたいことをグッと抑えました。もう、これきりにしてください。何やら最後に中居くんの番組「金スマ」にて、こちらの番組でも紹介された『タニタ食堂』のレシピ本をもとにダイエットに挑んだ鈴木夫妻の様子が少し流れましたが・・・これか!中居ファンが怒り狂ったのはと(苦笑) つまり・・・今回はただの番宣? 

「&★○%☆×!!!」 (皆さん、ご自由に叫びたい言葉を入れてください(笑) 以上!

|

« ブルドクター episode7 | トップページ | 君が笑えば いつのまにか笑顔 »

コメント

残念すぎるゴロデラ。それでも「ワンクッション」で、理性的に怒っておられて流石大人の対応ですw ツイッターでは感情的になりすぎちゃった…と反省してます。
しかし番組私物化と言われても仕方ないですね。スタッフ自ら番組コンセプト無視って何様なんだろう…。夫婦愛をテーマにするなら、既婚小島さんと未婚ゴロさんで語り合って、視点の違いをあらわにしても良かったのになー。
そもそも課題図書の扱いが違うだろうと。延々朗読で紹介して、感想どころか自分たちの実体験話で終わりって…できの悪い読書感想文みたいでしたわ(苦笑) 聞き所は哲太さんの朗読だけでした…。とほほ。
久しぶりのコメントなのにー。グチってすみませんm(_ _)m

投稿: nyabe | 2011/08/19 07:25

解っていただけましたか。前回言いたかった事が、誰の事かは言いませんが、言い忘れていたんですがブログで芸人のゲストを呼ぶと芸人さんに感謝されるからと書いていたらしくそれにも皆さん怒っていました。昔ビストロに出られれば1流と認められたというのがあったと思うのですがそれに早かったですよね。色々な番組にでて見飽きた頃に出演する人も多くなってきてこれはあの人は関係あるか解りませんが。 慎吾君の365歩のマーチは同じ日に放送するはずがなでしこさんたちが急に入ったからだと思います。これは早かったですね。前に戻りますがカミスンにも名前があるんですよね、何をやっているのか解りませんが。 前から吾郎ちゃんにピッタリだと思っていた役が桜井君がやる事になってがっかりです。勿論桜井君が悪い訳ではありません。 ナビスマイル予約しなくても大丈夫だと思ったらあちこちで売れ切れでセブンに電話したら入荷していないそうです。吾郎ちゃんたくさん話ているそうです。スマさん32ページ手に入りますように。来週のガイドも楽しみです。

投稿: michiko | 2011/08/19 08:52

いやあツイッターのTLが阿鼻叫喚、怒髪天を衝く勢いだったので、覚悟をして拝見したのですが。
なるほどね、、、、。。おかげさまで、中居君のBDメッセ(HPのBBSにあり)もっと長く書くはずが短くなってしまった。ご丁寧に番組最後に、金スマの宣伝まで大々的にやってくれて、ここまでくるといっそすがすがしいです(大毒)。ところで金スマの宣伝のわりに中居君の姿映ってましたか?金スマって誰の番組?

この前はまだ我慢したけど、今回は吾郎が「二人でやっていいよ、この番組」と言ったので(←この発言カットしなかったのは内部告発ってやつかしら)、初めから吾郎と小島さんのトークバラエティというコンセプトを覆す前提があったんですね。
  鈴木夫妻もさることながら、なんでこんな写真集を取り上げたんだろう? 私は深夜にこんなお涙頂戴話や幸福いっぱいの夫婦の話なんて取り上げること自体、センスないと思います。「忘文」なら良かったけどね。毒舌バラエティなのに毒舌になりようがない、ある意味反則ですね。吾郎や小島さんが「よかったね」というしか、また重すぎて言葉が出ないかのいずれしかない。深夜ならゴールデンタイムに放送できないような過激な内容で勝負しろよと言いたいです。おお~~久々に燃えてきたぞ。

  ところでふと思った。もしかしたら、これは今までのあまりに面白い企画の数々に満足して声を出さない吾郎ファンへの挑戦状なのかと。 ファンの声が大きくてどんどん放送枠が広がる他メンの番組のように、吾郎ファン、ゴロデラファンもっと立ち上がれという天の声なのか。あるいは自ら悪者になって吾郎ファンを奮起させようという放送作家の愛なのかも(爆)。さあ、放送作家が困るくらい山のような企画やアイデアをぶつけてあげようではありませんか。写真集でもいいのなら、木村君の写真集や中居君の私服写真集、スマップの写真集だってありだわね。

2人に聞いてみたいこと、番組の感想、取り上げて欲しい本、番組に望むことなどは、
ハガキ<宛先>〒107-8066TBSテレビ「ゴロウ・デラックス」宛て
メールでも募集中 詳しくはhttp://www.tbs.co.jp/goro-dx/

投稿: kim | 2011/08/19 10:09

はじめてコメントします。
吾郎ちゃん大好きなおばさんです。

昨夜は、最初の紹介画像で
大島さんが泣きながら本を読んでる姿を見ただけで
テレビを消して寝てしまいましたsleepy

なんとなく先が読めたので
夜中に腹を立てるのが 嫌だったから。。。

先週も ン? と思ったけど
今週はその上を行くようですね。
ビデオはとっているけど きっと見ないです。


投稿: 夢子 | 2011/08/19 12:19

Kazuyoさま

こんな時ばかり出てきて申し訳ないと思いつつ我慢できませんでした(苦笑)先々週はこれでもぐっと怒りを抑えたつもりですが、今回はさすがにスルーできません。最初の藤代さんの奥様の写真集は、吾郎の「~いいよね~」が本当に感動しているようで、今日はこれで行くのかと少し期待しました。それにしても、先々週に出演した方が何故座っているのか?同じ日の2本撮り?次に出てきたゲストと荒木さんの写真集の紹介があってもまだ理解不能でした。この2冊の写真集を紹介するのなら、今、若手写真家として活躍中の藤代さんをゲストに、ご本人の写真集のこと、大先輩の荒木さんの写真集のことを、吾郎と小島さんとで語るのが自然な流れなのに・・・ずっといらいらしながらも見続けて、怒りは最後の「金スマ」の所で頂点に!また番宣????荒木さんの写真集の紹介をあのような形でして欲しくなかった(私はあの写真集を持っています)

番組には、いい事も要望も毎週必ず出していますが、スタッフがどれだけ読んでいるのか疑問に感じることが多々あります。深夜のノンストップトークバラエティーという公式の文字が空しく感じますが、きちんと軌道修正をして貰うためにも多くの人の意見が必要ですね。

投稿: さやか | 2011/08/19 15:15

今回はさすがに、クレームを出してきました。
吾郎ファンであることを抜きにしても、今回の放送が
おもしろくないのは、わかりそうなものですけどねえ。
前回の朗読は、まだ、どうにか許容範囲だとしても
今回のは、ふつうにおもしろくない。
先週の和尚さんの怪談話がよかっただけになんかもったいない。
面白くない回があるというのは、作家さんにとっても
よくない事ではないのでしょうかねえ?
よくわからない世界です。

投稿: kae | 2011/08/19 16:32

18日は誕生日で、深夜のゴロデラで、癒してもらうはずが、ダブルおさむで泣き豚顔、怒りで泣きました! 新刊や話題作など自分なりにアンテナはり、投稿してるのに、番組Pがおさむに出演要望、視聴者の意見・要望は無視? 身内なら木村君の本発売で1時間スペシャルなんてね、全国放送に向けて頑張るしかない。

投稿: エビアン | 2011/08/19 18:43

kazuyoさん、こんばんは。
私は『ゴロデラ』までは起きていられないので、毎回録画してるんですが、今回はそれを見る前にkazuyoさんのレポを先に読んじゃったので、かなり覚悟して見れたんですが、あの夫婦、何か勘違いしちゃってますよね…。CMとかも揃って出てますが、はっきりいって要らない!そもそも、夫婦なんてものは、一つや二つの不幸話なんてざらにありますよ。むしろ、嬉しい話の方が絶対的に少ないもの。
あなたたちのかわいそ話、別に聞かされたくないんだけど…って感じです。しかも、今度は揃ってダイエットだとぉ?いい加減にしろ!一生、太ってろ!と思います。
杉本哲太さんの朗読だけでしたね、今回の良かったとこは。
もっと過激な深夜番組に戻って欲しいです!

投稿: keiko | 2011/08/19 18:52

皆様のお怒り解ります。観ていなくてもコメント読ませて頂いただけで想像できますもの。私が観ていたら苦手な放送作家さんと個人的に大の苦手に輪をかけた女芸人さんが御出演だけで胃が痛くなるわ!なんで深夜の一部地域しか放送されない番組にわざわざ番宣にくるのか?理解できません。スタッフの一員自ら番組のコンセプトを一度ならずも二度も破壊するんだ。でもこれで木村君の「解放区2」や「写真集」の特集1時間みっちりトークして下さいってジャンジャン送っていいんですね。そっか、スタッフみずからお墨付きをくれたのだからいいんですよね!!ついでに南極ちゃんの番宣もして頂きましょう。楽しみは皆で作ればいいんですよね。

投稿: ピカチュウ | 2011/08/20 00:51

kazuyoさんこんばんは。一昨日、昨日と体調崩していて、やっと今日、「Мステ」と「ゴロデラ」を見ました。「ゴロデラ」を最初に観たのでまた体調が悪化しそうでしたが(苦笑)「Mステ」で少し落ち着きました(笑)今回の「ゴロデラ」私も、皆さんと同じく不愉快でこんなの「ゴロデラ」じゃない!と思いました。テーマは「夫婦愛」で、二つの写真集も愛にあふれていて素敵な夫婦愛が伝わってきました。こんな夫婦になりたいと思わせてくれました。ただ、なぜに鈴木夫婦なの?って感じです!私も、吾郎ちゃんと、小島さんの「夫婦愛」における「結婚観」みたいな感じでトークしてほしかったです。これは誰の番組ですか?この番組は、「おさむデラックス」ではなくて「ゴロウ・デラックス」なんです!!吾郎ちゃんと小島さん、そして作者の方(今回のゲストは、作者の方でもなんでもない、まっったく関係のないおさむ氏夫婦なのも理解に苦しみます。まぁ最後みてわかりましたが(怒)と本音ぶっちゃけトークの番組なんです!今回、本音でましたか?ぶっちゃけトークでましたか?番組の趣旨に反してませんか?私も番組ののHPに意見を出してるんですが、ちゃんと届いてるのか不安になりました。最初に、おさむ氏がゲスト席に座っていたとき嫌な予感がしたんです。やっぱり的中しました。夫婦がテーマだから奥さんまさかださないよね?と思ったら本当に出てきた時は、テレビに向かってキレてました(笑)もう、怒りを通りこして呆れるばかりです。鈴木夫婦の事はどうぞご自分たちでやってほしいですよね。わざわざ、「ゴロウ・デラックス」に持ち込まないで!!迷惑です!もう、お願いだから人の番組を乗っ取らないでほしい。番組を私物化しすぎ(怒)あんたの番組じゃないんだよっ!それに、最後のなに?なんなのあれは!中居くんの番組まで利用するなんて本当に最悪!!それに番宣できたのかよっ(怒)ふざけるなぁぁー!!annoyannoyなんかすみません、コメント内で爆発させて(汗)私、一つ分かりました、おさむ氏のことは受け入れられない、やっぱり大嫌いなものは大嫌いなんだと(笑)明らかに今回の事は番宣のために利用したとしか考えられません。もう一度番組に意見を送りたいと思っています。

投稿: さおり | 2011/08/20 18:36

皆さん、お怒りのコメントありがとうございます(苦笑) 今回は、もう怒ってもいいと思う。番組のコンセプトから思い切りはずれてましたからね。番宣のために関係ない人を呼んでいいのなら他にも呼んでもいい人が出てくるわけですが、「ゴロデラ」をそういう番組にはしてほしくない。まず、番組の裏方が出てきてどうするんだよ(苦笑) 前回は、それでもご自身が本を出されたのでOKにしてフォローまで入れたのに・・・いい気になるなよ。スマップとは昔からのつきあいだからというのだけで、彼らの番組をことごとく利用するのはやめて頂きたい。スマップがお世話になっている方たちは、業界に山ほどいらっしゃる。でも、誰もスマップの番組で宣伝なんてしないですよ。それも、スタッフからっていうのはありえないわ。あなたは、縁の下の力持ち。そういう立場の人間は表舞台で認められなくてもいいんです。それでも表に出てきて何かやりたいのなら、自分の番組を作ればいい。そこで、思い切り芸人さんたちを呼んであげてください。結構、数字取るんじゃない(毒)? 

もう、どなたへのレスも同じような愚痴になるのですが、せっかくなのでひと言ずつだけでも返させてもらいますね。

annoynyabeさん
コメントありがとうございました。大人なわけではなくて思い切り呆れてしまったんです(苦笑) おそらくリアルタイムで見ていたら、ツイッターでその怒りがストレートに出ていたでしょうね。私、瞬間湯沸かし器タイプの人間なため、怒りはそのまま出てしまうので。今回は、皆さんの怒りを先に知ってしまって「覚悟」して見たのでこうなりました(笑) 今度、この番組をこういう使い方したら絶対に許しません。

annoymichikoさん
「金スマ」では、いつこの予告で出た企画が放送されるのですか? 私は、「金スマ」は何度か見たことありますが、この番組自体のコンセプトがあまりよくわかっていないのでこんな企画が実際GOできるものなのか判断できません。しかし、「金スマ」の番宣を「ゴロデラ」でするのなら、美しい中居さんのドUPを持ってきてくれたらラッキー♪って言えたかもしれない。お二人のキスシーンなんて誰得よ? テレビで見せるキスシーンは美しい人に限ってほしいわ。たとえバラエティでも。TVnavi SMILEすごくいいですね。これも、また記事にできたらと思います。あぁ、スマップさんたち美しい・・・。

annoykimさん
今回は、さすがの私たちもフォローしようがないですよね(汗) だって、やっぱり腹立つもの。吾郎が「二人でやっていいよ、この番組」って言ったときに冗談じゃない!と思いました。ナチュラルに怖いこと言いますなぁ、吾郎さん(苦笑) その柔らかな笑顔が余計怖くてお二人も若干怯んでおられたような(笑) 今回の写真集二冊を取りあげたのは、鈴木夫妻が出演するのが前提で決まったのではないでしょうか。カメラマンのお二人にも失礼な気がしたのは私だけですか? 当然、吾郎ファン以外でも大ブーイングの放送回でした。今まで業界からも「おもしろい」と見てくださっている声が拾えたのに、なんてことしてくれるんだ!と思いました。当然、しっかりと声は出したいと思います。皆さん、便乗してください。強くお願いさせて頂きます。

annoy夢子さん
初めまして。こんなときにコメント頂いて恐縮です(汗) 先々週とは比べられないぐらい、画的にも見てられないです(苦笑) おそらく、見ずにバッサリと削除されても悔いなしだと思いますよ。前々回との二本撮りだったと思うので、吾郎さんのヴィジュは既出と同じですので(笑) (と言うか、ほとんど吾郎と小島さんは映っていません(涙)) 次回は、楽しい記事のときに是非コメント残してくださいませ。お待ちしております。

annoyさやかさん
いえいえ、何か言っておきたいときにも出てきてくださると心強いです。今回は、我慢を通り越して酷かったですからね。どこにも受け入れる余地がなかった。課題図書は彼らのものではない。出演された意義は? 最後に番宣までしていって・・・何なの?!と(怒) 貴重な吾郎の番組の一回分を無駄にされたようで腹が立ちますね。せっかく良い作品を紹介してくださったのに、後味がものすごく悪くて申し訳なく感じました。番組の公式サイトも、ものすごくレイジーじゃないですか? 更新はほとんどされないし(この件は、すでに以前メールしました(笑))、視聴者の声を応募しているわりには活用している様子もない。その辺も絡めて、今回は今後の要望として出させてもらおうと思っています。

annoykaeさん
クレームが来るかもしれないとわかっていても、放送したもの勝ちなところはありますよね。番宣を兼ねているのであればなおさらだと思います。なので、余計に腹が立った。その覚悟があったのなら、当然しっかり遠慮なく声は出させてもらいます。吾郎ファンなら、何も言わず傍受してもらえると思われたら非常に困るので。二度と同じことが起こらないように、複雑になられた方はしっかり番組にお願いしてほしいと思います。

annoyエビアンさん
中居くんのBDだから「金スマ」の番宣ですということで、彼の顔が拝めたのならまた話は違ってきたのに・・・中居くんの番組かどうかもわからないご夫婦の番宣。「ゴロデラ」も「金スマ」も乗っ取るつもりかよと。これで、木村くんの写真集が出るときにコンセプトが違うので・・・となったらキレてもいいでしょう。必ず彼をゲストに呼んでもらいます。

annoykeikoさん
覚悟して見ると、とりあえず冷静に見れますよね? でも、腹は立つ。杉本哲太さんは、どのようにして選んだんでしょうね。確かに、ここだけが拾い物でした。これが、最初に流れた奥様の朗読だったのなら、ブログの記事自体が罵倒だらけになっていたと思うので。「ゴロデラ」が始まったときに、これはすごい深夜番組になるかもしれない!とワクワクしたのがいっきに冷めてしまいました。この番組自体を鈴木氏が関わっておられるのなら、しっかり戻してほしいですね。とりあえず、「放送作家」としての任務を遂行してほしい。

annoyピカチュウさん
今回、本当に見なくていいですよ。腹立つだけなので。遅れ放送地域の方たちは、前々回と今回の分は飛ばして構わないぐらいのお願いも出してしまっていいんじゃないでしょうか。全国放送でない番組に夫婦揃っての番宣。確かに解せないです。業界の人たちが結構見ているというのも意識したのかもしれません。もう、悪いようにしか取れないわ。木村くんの写真集は、是非鈴木氏の独断で進めてもらいましょう。それぐらいのことやってくれてもいいと思う。これなら、まずチャンネル替えたいと思う人はいないと思うので!

annoyさおりさん
あれ?吾郎ファンってこんなに過激な人たち多かったっけ?と思うぐらいの怒りのコメントの数々(笑) それだけ、今回は温和な吾郎ファンにも我慢できない内容だったということになります。吾郎さん、ごめんなさい。もしかしたら、あなたの番組でファンがここまで鈴木氏を非難するのは、あなたの本望ではないかもしれない。でも、それだけこの番組を愛している番組ファンは多いんです。ファン以外にも、たくさんのブーイングの声を拾いました。「ゴロデラ」はそれだけ深夜族には、結構楽しんで見てもらっている番組なんです。決して、関係ない(それも裏方)人たちが出てきて感動の涙を流す番組なんかじゃないんですよ。この番組は、吾郎さんと小島さんのノンストップのトークを聞きたくて見ている人たちが多いんです。その面白さをいかに口コミで伝えて全国放送に持っていこうとしているかわかってほしい。文句を言いたいわけではなくて、番組を良いものにしたいだけ。だから、言いたいことは番組に伝えさせて頂きます。皆さん、声を出しに行ってください。

投稿: Kazuyo | 2011/08/21 02:05

前にも書きましたが毎週EDに出て来るので解りませんが皆は次回だと言っていました。3食作ってもらって現場とかに届けてもらっているんですよ。嫁はグルメ番組にも出ているそうですしタニタさんにも迷惑。そのはじめた理由が4月クールのドラマの脚本を書いてストレスで太ったから、考えられない。いつも金スマは誰の番組って言うくらい中居君映らないです。小窓も1番映っていないし、スマップの名前が入っているのだからスマサン達交代でゲストに来てくれればいいのに、2時間SPだったのがMステ出演で1時間になったので今回は物足りないなあと思ったら最後にあの夫婦が、嫁やグループは中居君の番組全部に出ていてうたばんに出た時に旦那にそうしろと言われたのかと怒った時がありました。影のオーナーさんに言った人もいたらしく困っていました。

投稿: michiko | 2011/08/21 11:33

annoymichikoさん
毎週、エンディングにこの予告が出てくる? なんぼほど宣伝するんだっていうノリですか(苦笑)? 予告で、シリーズ化しているなんて聞いたことないわ。あぁ、それやられていたらもう彼が苦手になっても仕方ないですね。「金スマ」の「スマ」ってもともとスマップの「スマ」ですよね? なんともやるせないですね。そう言えば、「MFL」のときも改善される前に奥様のグループ全員出てきてたなぁ。あれも、やっぱり利用されてたのかな(苦笑) まだ、「MFL」のときは番組内容上受け入れられるところがあったので(それより、番組自体に問題があったし・・・)。「ゴロデラ」で同じことやられると困りますね。今後もあるだろうか・・・次回このようなことがあれば、記事本文内で叫ばせてもらうことにします。←大真面目

投稿: Kazuyo | 2011/08/22 03:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルドクター episode7 | トップページ | 君が笑えば いつのまにか笑顔 »