« ブルドクター episode10 | トップページ | CAN'T STOP! »

オタ芸で萌え、萌え♪

デビュー20周年を迎えたSMAP。無事、西武園でのファンミーティングも終え、あとは来週の中国北京での初の海外ライブですね。こちらも、何事もなくスマップもファンも一緒に楽しんで終えることができればと本当に思います。そして、そのあとは必ず日本でのライブを計画立てて実行してほしい。もう、吾郎のスケジュールが本当に心配になりますが、レギュラー番組である「ゴロウ・デラックス」でも疲れも見せずノリノリの様子で、非常に楽しかったのでレポしておきます。

第十八回課題図書 『日本の若者は不幸じゃない』 福嶋麻衣子著

Photo_20 秋葉原で学園祭ビジネスと称するショービジネスを手がけるモエ・ジャパンの女社長さんが、今の若者の新しい生き方について考えた一冊。スタジオには「スク水セーラー」(スクール水着型セーラー服)を自ら着用し出演された、年齢不詳の福嶋さん。さすが、オタクのメッカ秋葉原でビジネスをされているだけのことはあります(笑)

吾郎 「だけどさぁ・・・エロいっちゃあ、エロいですよね?」

吾郎さんは臆面もなくがっつり福嶋さんのコスプレ(?)を上から下まで見ての発言なんですが、吾郎が言うと別にいやらしく感じないのは相変わらずすごいなと(爆)

吾郎 「だって、制服の下のスカートを脱いだっていう・・・パンツ?! ナイロンじゃないだろ!綿だったら、もうパンツですよ」

そう思ったけど、それを言ってしまう吾郎と、それを放送に流す「ゴロデラ」という番組が大好きです(笑) 

福嶋さんは、この衝撃的な服装に手には秋葉原の「武器屋」から借りてきた長い刀を持ってこられました。この「武器屋」は、前々番組の「GIゴロー」で秋葉原ならお任せの山ちゃんに連れられて吾郎も出向きましたよね。「行ったことがあります」という吾郎に、喜んでその刀を「吾郎さん、持ってください!かっこいいっす」と手渡す福嶋さんGJ(笑) それを顔の前にかざしてポーズする吾郎の男前なこと!

福嶋 「めっちゃ、萌えますねぇ!萌えます!萌えます!めちゃめちゃ、萌えますよ!」
小島 「素敵です」
吾郎 「ありがとうございます。褒められると嬉しいんですよ」

知ってる(笑) いやぁ、刀が似合うねぇ。吾郎ってさぁ、こういうオタク心を刺激するような顔と雰囲気を持っていると思う。アニメのキャラっぽいんですよね。それも、ゲームソフトに出てくるような男前なキャラに。男だらけのゲームソフトに必ず一人は吾郎っぽい人っているもの(笑) 

ここで、福嶋さんが経営している「ディアステージ」というお店に、山田親太朗くんが出向き潜入レポのVTRが流れます。お店で給仕している女の子たちが、その後ステージで歌や踊りを披露してくれるという変わったお店です。福嶋さん曰く、完成されない感じがいいのだとか。お客さんが「俺が育てている」という感覚を楽しんでもらうという経営方針。それを聞いた吾郎が、「でも、ずっと俺が育てたって言われ続けるのってウザクないですか(笑)?」というコメントに、「そんなことないです!逆に何人の人にそう言ってもらうかがアイドルの力の見せどころです」と説明する福嶋さんに、さすがヲタの気持ちをわかってらっしゃると思いました。それを聞いて、「はい、わかります。僕もアイドルなんで」と言う吾郎(笑)

VTRに映るお客さんたちは、どこから見ても典型的な秋葉原のオタク住人の方々。それに、何の偏見もなく「楽しそう!」と感想を出せる吾郎が誇りです(笑) このあと、スタジオにお店で活躍されている「でんぱ組.inc」の女性5人組とヲタの方たち数名が「ディアステージ」の様子を再現してくれることに。吾郎に、「オタ芸」なる独特な掛け声や振りを伝授するでんぱ組の皆さん。実際に、吾郎に一緒に楽しんでもらうことに。

最初は戸惑いを隠せない吾郎が、途中から大ノリになって頼んでいないことまでしてしまう様子に、やっぱり吾郎はこういうことをさせたら間違いないと確信しました(笑) 一緒にやっている小島さんが照れてしまって中途半端になってしまうのに比べ(小島さんの名誉のために書いておくと、これが普通のリアクションだと思います(笑))、全開バリバリでした(爆) スイッチが入った吾郎は、誰よりも面白い(笑) そしてかっこいい! 振りが左右逆になっても突き進み、オリジナルの振りまで追加してむちゃくちゃ楽しそう!

終わったあとに、はぁはぁと息切れする吾郎までが萌えです。

吾郎 「いやぁ、これさぁ・・・普通にSMAPの歌一曲分より全然疲れるねぇ(苦笑)」

だって、吾郎ものすごくテンション上げて一曲完走していたもの(笑) 何より、スタジオに来てくれていたオタの人たちが、そんな吾郎を見てすごく嬉しそうだったのが良かった。まさか、スーパースターSMAPの稲垣吾郎がここまでしてくれるとは、きっと誰も思ってなかったと思う(笑) 吾郎の何でも受け入れてくれる優しさって、人を幸せにしてくれるんですよね。そんな、吾郎さんが大好きですheart

|

« ブルドクター episode10 | トップページ | CAN'T STOP! »

コメント

やっとこちらでもゴロデラの放送が始まりました。

午前11時というとんでもない時間に放送という。

大人な番組なのに大丈夫なんでしょうか。
哀愁探偵の続きで始まりました、9月9日。

嬉しいのと複雑な気持ちと入り交じってます。

投稿: としちゃん | 2011/09/11 03:14

またまた深夜番組らしいゲストをお迎えしてのゴロウ・デラックスで楽しく拝読しました(笑)。吾郎ちゃんは私達ファンが心配でいっぱいの中、まったく疲れを感じさせないお仕事ぶりで頭が下がる思いですが見習う点が多いです(私はダメです、追い込まれると)。 今週もある種独特のお客様のようでそれでも会話のキャッチボールは続くし頼まれれば躊躇せずなんにでも挑戦する吾郎ちゃんは凄いですね(私もそんな吾郎ちゃん大好きですheart02) Kazuyoさんの「オタ心をくすぐるアニメキャラぽい。男だらけのゲームソフトに必ず一人は吾郎ちゃんぽい人がいる」には大うけ爆笑させて頂きました!! Kazuyoさん、ピッタリです!(笑) あとオタ芸をむちゃくちゃ楽しそうに実演できる吾郎ちゃん、プロです!! ここまで出来るSMAPってやはりタダのアイドルと違いますね。皆を笑顔にしてくれる吾郎ちゃんとSMAPが私も大好きですsign03

投稿: ピカチュウ | 2011/09/11 23:47

「ゴロデラ」が本当に全国放送になればいいと思う。マイナーな深夜番組なのはわかりますが、結構それなりに放送地域では企画によってはチャンネルを合わせてくれている一般の視聴者の方たちがいるのも把握している。なんとか、ローカル局には放送への決断をお願いしたいですね。今、とても番組を見直す時間がないのですが、チラリと見てみると何度見てもおもしろい放送回があるんですよね。定期的に、未放送地域の方はお願いを出していってください。


virgoとしちゃんさん
放送決定おめでとうございます! 午前中の放送ということですが、案外だいじょうぶだと思いますよ(笑) 深夜枠っぽい内容ではありますが、吾郎のカラーが出ているので結構すんなり見れると思います。楽しんでくださいね。

virgoピカチュウさん
そうですね、追っかけている私たちでこれだけ大変なんだから、吾郎の忙しさは半端ないと思います。それでも、愚痴ひとつこぼさない吾郎を見習わなければと思いつつ・・・いろいろやらかしてますが(苦笑) 吾郎みたいなキャラって、絶対にゲームソフトにいるでしょ? そして、必ずそのキャラがご贔屓になる私。最近は、ゲームなぞやっている暇がないのが残念ですが、昔はこれでも「ゲームクイーン」だったんです(爆)

投稿: Kazuyo | 2011/09/12 05:05

kazuyoさんこんにちは。今回も、個性の強い方が、ゲストでしたね。それにしても、衣装が凄い(笑)でも福嶋さんの仰ってる事は、納得します。私も、居場所のない生活を送るよりは、生きがいがあって、居場所のある生活の方が楽しいと思います。VTRを見ても、アイドルの卵の皆さんや、観客の皆さんを見ても楽しい!と言うのが伝わって来ました。もしかしたら、いつかこの中から、アイドルとして有名になる子がでるかもしれませんね!でも、確かに「自分が君を育てた」と1、2回ならいいけどあんまり言われたら、結構ウザいかも(笑)吾郎ちゃんの刀を持ってポーズするところ、かっこいい上に萌え萌えですよね(笑)また吾郎ちゃんで、時代劇が見たくなりました(笑)後、「でんぱ組inc」の方達とオタの方達皆で「オタ芸」というものを習いながら吾郎ちゃんも、小島さんも盛り上がってる所もこっちまで楽しくなりました(笑)吾郎ちゃんが凄く大ハッスルしていて、いい笑顔してましたね。オタの方達も温かくていいふいんきでした。ハッスルした後の、吾郎ちゃんの息ハァハァエロい(笑)そして、お疲れ様でしたo(*^▽^*)o吾郎ちゃんの優しさや、笑顔を見てると、仕事を私にばかり押し付ける同僚に切れた私も穏やかな気持ちになりました(笑)やっぱり優しい人をみると自分も優しく穏やかな気持ちになれるんですねheart

投稿: さおり | 2011/09/13 15:42

今回のゴロデラが今までで一番好きですheart04
オタ芸ロマンス!!
動きがすごく早い! でも出来ればすっごく楽しそうhappy01

吾郎ちゃんがノリノリでオタ芸踊ってるのが 
ほんとに楽しそうだったので 観ていてとっても
幸せな気分でしたup

投稿: みこりん | 2011/09/13 23:52

virgoさおりさん
吾郎って、オタクというか何かに熱中している人たちと結構合うと思います。ヴィジュアル的にではなくて(笑)、好奇心旺盛で受け入れる器が大きくて、その趣味がたとえ自分が嵌らないものでも興味津々で聞けるってすごいことだと思います。そして、どうせなら一緒に楽しまないと!というのは見ている人をも幸せにする。そんな吾郎を見ているのは嬉しいですよね。

virgoみこりんさん
今回の「ゴロデラ」が今までの放送の中で一番好きというのが、なんとなくわかります。吾郎の笑顔がベリーキュートでしたね。カメラに向かって困った顔をしたり、笑顔を向けたり、ノリまくってみたりといろんな表情を見せてもらってお得感がすごかったです。

投稿: Kazuyo | 2011/09/14 03:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルドクター episode10 | トップページ | CAN'T STOP! »