« 黒猫ちゃんとにゃんごろー | トップページ | 大福買ってあげようか? »

変わらない関係

今夜の「ゴロウ・デラックス」は豪華ゲスト未公開SP!ということで、過去のゲストの中から非常に好評だったゲストの方たちの未公開映像でした。木村くんはもちろんですが、結構カメラ回して撮っているんですね。おもしろいトークがあれば、今後も定期的に未公開SPやってほしいぐらい、とても楽しいものになっていました。

吾郎の冠番組のスタッフは、本当に優秀。何がって、とにかくファンの気持ちをわかってくれる。今回の未公開SPでは、木村くんのゲストのときの「未公開」をガッツリ出してきてくれました。素晴らしいですね。加えて、ちゃんとこの未公開放送のために、オープニングとエンディングは板付き(すでにセットに座った状態)の二人の、今まで読んだ課題図書を前にしたトークというものでした。

木村くん以外のゲスト未公開部分は、放送後に世間で話題になった、作家の伊集院静さん、西村賢太さん、そして「もっこりカメラマン」と言われる野澤亘伸さんでした。ちょっと、抜粋して記事にさせて頂きます。

伊集院静:「友達っていうのは、一年に一回しか会わなくてもいいから、彼に恥ずかしい生き方をしたくない。もし、彼が手を差し伸べることが一生に一度でもあれば、きちんとそれができる人間になっていよう。いい友達かどうかっていう問題よりも、自分はどうして友達が必要なんだ、友達というのはなんなんだと自分中心ではなく考える。一生、口にはしないけど感じるもの」

ずっと、吾郎の目を見て話す伊集院さんの「友達論」に、「男の人ってそうですよね。メンバー同士でもそうですけど、敢えて口にはしないけど、一年きっと会わなくたって何も変わらないと思う」としっかり自分のコメントを入れて同意する吾郎。伊集院さんの「友達論」は素敵ですが、少しわかりづらい部分があって(笑)、それを吾郎が上手くまとめてくれた気がしました。

西村賢太:「新しい付き合いが始まった編集者とかで、○○を読みましたじゃなくて、『ゴロウ・デラックス』を見ましたと。だから、僕の代表作、今、『ゴロウ・デラックス』になってますよ(笑)」

同じ作家でも、西村先生はキュートですねぇ(笑) すごく光栄なことをサラリと鶯谷の立ち飲み屋で話してくれました(爆) 伊集院さんや西村さんのような作家の方と吾郎はとても気が合う気がする。また、是非、ゲストに来て頂きたいです。

野澤亘伸:「グラビアカメラマンの前は、報道カメラマンをやっていた。オウムサリン事件では、まさしくサリンが置かれた車両に乗っていたのに、一枚も写真を撮れなかったことが、報道をやる資格がないと悩み、そこからカメラマンとして前に一歩でも進んでシャッターを押すしかないと決めた」

「もっこりカメラマン」となる前に、そんな葛藤がご本人にあったんですね。野澤さんがゲストの回は二週に渡る予定が、急遽なくなった理由がいまだにわからないのですが・・・今後も、いろんなトークをしてくださった方がゲストのときは二週で放送してくれてもいいのではないかと思えるほど、未公開の質が高いです。

そして・・・楽しみにしていた、木村拓哉さんの未公開。「オリ★スタ」の記事で書かれていて見たかったなぁという部分をしっかり出してきてくれました。とにかく、どれもこれも本当の未公開である上に、これがお蔵入りにならなくて本当によかったと思うぐらい本編で流れた映像に負けていません。しっかり、記事にしておきます。

木村くんの「開放区2」の中で、吾郎と小島さんがそれぞれ好きな写真を選びます。吾郎は、女性が好きだろうというガラス越しに雨だれと一緒に映る木村くんの写真と、男の目線でかっこいいと思ったフライングVを持ってポーズするロックの写真をチョイス。

吾郎 「俺もSMAPだから、きっとやっていいんだよ!でも、できないぞ!っていう感じ(笑)」

小島さんが大ウケの中、木村くんは照れ笑いです。コンサートのリハ中でも、タンクトップ一枚の木村くんをいつもかっこいいと思って見ているという吾郎。衝撃の告白に「今、知らされた感じです(照)」という木村くんに追い討ちをかけるように、「言えてよかったよ!」と言える吾郎に木村くんタジタジです(爆) これは、同じメンバーからは照れるよねぇ。

木村くんから見たプライベートの稲垣吾郎というのは本編で流れましたけど、まだあったんですね(笑) 街中で、木村くんはよく吾郎を発見することがあるという、昔「うたばん」でも話していたようなエピソードなんですが、「おい!」と声をかけると吾郎は必ずかなりの距離で瞬間移動するのだそう(笑) 本人は、まったく自覚症状がないらしいですが(笑)

そして、ファンがすごく見たかった吾郎が木村くんと初めて会ったときの話。これは、「ぴったんこカンカン」でも話していたので、そのエピソード自体は知っているのですが、木村くんを前にして語るのは見たことなかったので夢が叶った気がしましたね。事務所の社長に連れて行ってもらったらーめん屋noodleのカウンターで、皆が食べ終わってもまだ食べ終わってなかった吾郎に、「ちょっと待っててやるから、ゆっくり食ってていいよ」と木村くんが言ったことをすごくよく覚えていると。「木村くんは覚えてないと思うけど(笑)」という吾郎の言葉に、「覚えてます。今、映像出てきました」と言ってくれる木村くん。

しばし、考えた。すごく仲が良い友達と最初になんて声をかけあったか覚えているか・・・ほとんど覚えてない。よっぽど、この二人の中で、強烈に印象に残った出逢いだったんでしょうね。小島さんが言うように、「物語の始まりの一ページという感じ」ですね。二人とも、その言葉に頷いているのがこれまた印象的です。

そして、最後に小島さんから吾郎さんに、「吾郎さんにとって、木村さんとはどういう存在ですか?」という質問がありました。とても、感動したので吾郎の言葉をそのまま置いておきます。

吾郎 「関係性というのは20年前から変わっていないと思うし・・・たとえば、去年の木村くんって僕と同い年ですよ、当たり前ですけど。一昨年の木村くんって、僕より年下ですよ。でも、今、ここに一昨年の木村くんがいても、やっぱり年上の木村くんなんですよね。いつまでも兄貴的な存在というか、メンバーを引っ張っていってくれるような。それも、言葉多くああしろこうしろと引っ張っていくのではなくて、自分が実行することによって、皆が俺らも頑張らないといけないなぁと引き締まっていく。すごく、そういう引力のある存在」

咄嗟に聞かれて、最初「う~ん・・・」としばし考えるも、言葉が出てくるとスラスラと木村くんがいかに自分にとってどういう存在なのか語れる吾郎。自分のことを話されるといつも照れる木村くんですが、これには驚いたんでしょうね。木村くんのことを語る吾郎の横顔をずっと見ていた木村くんが、ちょっと途中で泣きそうになったのか目を逸らしてしまうんです。このとき、かかっているBGMがSMAPの『この瞬間 きっと夢じゃない』というのもグッときましたね(涙)

木村くんの中では、当然メンバーを引っ張っていこうとか思っていないだろうし、そのときそのときに全力で向かっていくのが彼のやり方だと思います。ときには、それでもいろんなことでめげそうになるときもあるんだと思う。だけど、隣で自分のことを語る吾郎に、まっすぐな目でまっすぐな言葉で、いつも木村くんのそんな背中を見て来たと言われ、複雑な心境にもなったんじゃないでしょうか。きっと、この吾郎の言葉は後から思い出して心に沁みてくると思いますね。

この収録が終わったあと、すぐにケータイから吾郎に「今日は楽しかったぜ!」とメールが木村くんから届いたそう。それに、敬語で「ありがとうございました。また出てください」と返したらしいですが(笑)、小島さんに、今までの「ゴロデラ」収録で一番緊張したと告白。それは、画面からヒシヒシと感じたよね(笑) でも、小島さんが最後に、「二人の関係が羨ましかった。もし男だったら、俺、SMAPに混ぜてほしいとたぶん思ったと思う」と言ってくださってファンとして嬉しかったです。

楽しませてもらった未公開SPですが、最後に泣かされたなぁ。やっぱり、キムゴロの関係、SMAPの絆って素敵です。私も、そんな彼らが羨ましい(笑)

|

« 黒猫ちゃんとにゃんごろー | トップページ | 大福買ってあげようか? »

コメント

未公開SP優秀でしたね。凄く楽しかった。実は、今週の月曜日の未だ夜中ですね、午前3時過ぎに同居してる義父が息苦しさを訴え、そのまま入院となってしまいました。大動脈弁狭窄症と肺水腫であろうと言われ、透析患者は、色々な症状が出てくると聞いていましたが、慌ててしまいました。なので、スマスマは、録画予約したまま見られず、わちゃわちゃしたメンバー同士の楽しそうな様子は、皆さんのコメントを病室で読んで楽しみに見たいと思います。ゴロデラは、帰宅してオンタイムで見れました。なんかどの方のもホントに流してくれてありがとうと思えるものでしたね。木村君を語る吾郎ちゃんを見ていて、何時も感じるのだけど、吾郎ちゃんて男なら照れて言い辛い言葉も自分の素直で正直な気持ちを相手に伝えられる人ですよね。そして、其を聞いてる嬉しんだけど照れ臭そうにしてる木村君も微笑ましかったですねぇ(笑)。そして、もっこりカメラマンの野澤さんのサリン事件の現場に遭遇してた話には、驚きましたね。そして、神経ガスを吸いながらも、カメラマンとして事件を取り逃がしたミスを悔いて現場に戻って、今自分が出来る事をしようとする姿勢に、頭の下がる思いでした。外見は変態っぽいのに

投稿: ルナ | 2011/12/16 10:13

Kazuyoさま

「豪華ゲスト未公開SP」は、看板に偽り無しでしたね。視聴者、ファン目線での編集、番組作りにスタッフの熱意が感じられました。

伊集院さんの、友達に恥ずかしくない生き方をし、一生に一度でも友人に手を差し伸べることがあるのであれば、きちんとそれが出来る人間になっている・・・というような深い言葉は、木村君と吾郎の友情、SMAP5人の関係性の根底にも当てはまると思いました。5人はきっと口には出さなくても暗黙のうちに切磋琢磨して、お互いの為にも自分を高めることに専念してきたのではと感じました。

西村さんもあの極悪な環境の中、努力して芥川賞を受賞、カメラマンの野澤さんもサリン事件の現場に居ながら、何の後遺症も無くカメラマンとして新しい分野を開拓、そして木村君と吾郎の出会い!どれを採っても‘運命’を感じずにはいられません。

この番組の優れた所は、吾郎、小島さんが、どのゲストに対しても同じ対応をすることですね。ゲストによっては、対応をがらりと変えるMCがいますが、吾郎と小島さんの人柄なんでしょうね!誰がゲストであろうが阿ることなく率直で自然な態度には、何時もながら感心します。それがゲストにも、視聴者にも、心地良い空間を提供してくれているのだと思いました。

木村君の存在を語る吾郎。その言葉にじっと耳を傾ける木村君の表情・・・秀逸でした。20年変らず育んできたお互いを思う気持ちが、吾郎の飾らぬ素直な言葉で語られた時、2人の揺ぎ無い絆の強さを改めて感じさせられました。

本当に多くの人に見てもらいたい番組です!!

投稿: さやか | 2011/12/16 15:42

やっとこさレポ部屋のほうに長い長い「ゴロウデラックス木村拓哉ゲスト」を収納したばかりなのに、またまた継ぎ足すこといっぱい喋ってくれて、、、、と思いつつ、木村なめの吾郎の真剣に「稲垣吾郎にとっての木村拓哉」を語る画に感動して、しばらく放心状態でした。ゴロウデラックスのスタッフは本当に素晴らしい。木村君だけでなく、他の未公開のラインナップも硬軟取り交ぜ、飽きさせません。なかなか照れくさくて話づらいことをうまく引き出してくださる男前な小島さんのトーク術も他に類を見ないですね。

 どうせゴロデラレポに長々と追記が入ると思うので(笑)、ここではちょっとしか語りませんが、未公開で嬉しかった「ラーメン屋」の件、私はこれずっと疑問があったんです。

慎吾は「事務所のオーディションは吾郎ちゃんとずっといっしょだった」「木村君も同じ日にオーディション」と喋っているのに、木村君と吾郎は「初めての出会いはラーメン屋」と言ってるので、オーディションの後、ラーメン屋に行ったのか? いや11月13日は木村君と吾郎はお互いに気づかなくて、後日ラーメン屋に行ったのが初対面なのでは?と推測していたのです。やっと吾郎が「オーディションは同じ日だけど、その次の週にラーメン屋で」と言ってくれたので、すっきりしました(笑)。

吾郎がテレ隠しで「木村君は覚えてないかも」なんて言ってたけど、木村君だってあれだけ初対面の時の服装まで覚えているのだから、まさに「物語の始まりの一ページ@小島」として深くお互いの映像の記憶として残っている場面でしょう。それにしても凄いですよね、14・5歳頃(実際に吾郎と木村君の初対面時は吾郎13歳!)に会った人との会話を覚えてるってどれだけ運命を感じた出来事だったんでしょうか。私なんてどんなVIPでも誰ひとりとして覚えてないわ(←それは頭が悪いだけ)。

 あと、解放区の中での好きな写真を言い合うのも面白かったですね。特に「タンクトップの木村君がかっこいいというのを言えてよかった。俺しか言えない」のくだりも。私達、吾郎ファンも北京ライブDVDやフォトブックの吾郎の黒いタンクトップ姿を見て「セクシー!エロカッコイイわ~」と思ってるのと同様に、吾郎の乙女心も木村君のセクシーさにやられたんでしょうね。そりゃあ他の3人は思ってても言えないわ(笑)。このへんの率直さが0型コンビの面白いところ。

現在発売中の「テレビfan」での中居君のインタで吾郎のことを述べている所、「唯一メンバーの中でもみんなとしゃべれる人。だから一番、コミュニケーションをしっかりとれる、(中略)2人っきり、唯一、稲垣くんだったらもつかも~と言いつつ、あ~いやもたないですね」と。こういうのを聞くと是非、ゴロデラで、中居君とも他のメンバーとも話してほしいなあと思います。略しましたが、「SMAPの最終兵器」の理由もちゃんと語ってくれてますから、吾郎ファンは必読です。
あとはまたレポ部屋に補足でダラダラ語ることになるんだろうな。今日は時間がないのでこれまで。

投稿: kim | 2011/12/16 22:21

sprinkleルナさん
お義父様、大変だったんですね。早くよくなられるようにお祈りしています。スマップの番組は、今からまた大変な数でやってきますが、とりあえずHDDの容量だけ頑張って空けておいて後でゆっくり視聴してください。「ゴロデラ」で、吾郎が木村くんを照れさせていた数々の良いコメントは、別に木村くんを持ち上げるとかはまったく考えてなくて、普段思っていることを素直にコメントしたまでですよね。プライベートでも仲が良い二人ですが、二人だけのときはなかなか改まって本人に伝えることはあまりないのかもしれない。それは、自分の友人との関係を考えてもそう思います。だから、最後に木村くんを語る吾郎に、いつもの口をむにゅむにゅさせる木村くんではなく、真剣に吾郎の言葉を聞いて戸惑いながらも感動している木村くんの様子に胸に迫るものがありました。木村くん以外のゲストの方の未公開もすごく良かったですね。バラエティ番組とは言えども、笑いを追求するのではなく、ゲストの方の素を良い意味で引き出していくMCの二人に脱帽です。


sprinkleさやかさん
未公開の意味を一番わかってくれている番組が、吾郎の冠番組だと思います(笑) プロデューサーの方が代われど、ここだけはハズレなく視聴者のことを考えてしっかり編集して出してきてくれますよね。なかなか数字には恵まれない吾郎の深夜番組ですが、昔から素晴らしいスタッフの方たちとお仕事をさせてもらっていると本当に深く感謝したいと思います。伊集院さんの映像の前に、「『ゴロウ・デラックス』になぜか出演してくださった伊集院静さん」とナレーションが入りました。スタッフも驚きのご本人からの了承だったのでしょうか(笑) 理由のひとつに、稲垣吾郎がMCをしているというのが必ずあったと思っています。おそらく、奥様の篠ひろ子さんからも後押しがあったのではないかと(爆) 西村さんにしても、この番組にご出演されてから、バラエティ番組にひっぱりだこのようで。「僕の今の代表作は『ゴロウ・デラックス』です」という言葉は、嘘ではないと思いました。野澤さんにしろ、どなたも非常に良い意味で癖のある方たちだと思うのですが、吾郎と小島さんの進行でとても面白くなっていましたね。木村くんがゲストに出演する番組で、これだけいろんな素の表情を見せてくれたのも、隣に吾郎がいたのは大きいです。なんとか全国放送になってほしいのですが、とりあえず年末のSPですね。口コミで多くの方に見てもらわねば!


sprinklekimさん
多忙な中、風邪もこじらせているとお聞きしましたが、レポ&コメントどうもありがとうございました。なんとか、この未公開の前にレポ部屋にUPしたかったのは、必ずまた萌えツボが落ちると思うので、その前にコメントをあげておかないと全部書き直すことになるかもしれないと思ったので(笑) この未公開映像で、さらに追加したいことが増えましたが、それは後ほどまた入れ込みましょう。結構、キムゴロさんたちのことは私たちは語っていると思いますが・・・まだまだ甘いですね。何かひとつ出てくるたびに「キムゴロの歴史帳」が分厚くなっていきます(爆)

しかし、初めて事務所で会ってからの出来事をかけられた言葉と映像でしっかり脳内で蘇らせることができる二人には完敗ですね(苦笑) 着ている服まで覚えているとなったら、ほとんど運命の人に出会ったときの一瞬と変わらないですよ。偶然オーディションを受けることになり(それも、自らではなくて家族から薦められて)、偶然同じ日に入所して忘れられない思い出の一ページに綴られる人が、同じグループに配属されるのも運命としか言いようがないです。そして、その気持ちは、20年経ったいまでも何ら変わることなくプライベートでのお付き合いもある二人。本当に、羨ましい関係だと思います。

この二人だけでなく、SMAPは全員がそれぞれとの出逢いに運命があるんですよね。中居くんが、雑誌で語ってくれた吾郎の言葉もとても嬉しいです。この人は、吾郎と違って本人を前にして普段思っていることとして褒めるのが苦手なんでしょうね(笑) でも、雑誌やラジオだとポロリとメンバーの良いところを素直に話してくれる人です。そして、それが本音だということもわかる。中居くんにも、是非「ゴロデラ」に来てほしいですね。もちろん、剛や慎吾にも。特に、慎吾とは最近二人だけでじっくり話す機会が媒体ではないので、是非見てみたいと思います。

投稿: Kazuyo | 2011/12/17 05:00

kazuyoさん、こんにちは。充実した良い内容の未公開SPでしたね。私も、伊集院さんの「友達」については、言ってることが正論なのは、分かっていたんですが、難しくて、頭の中?マークだったんですが(笑)吾郎ちゃんが分かりやすくまとめてくれて、やっと伊集院さんの仰りたいことがわかりました。私も、「友達」ってどんなに離れていても、変わらない絆(これは、吾郎ちゃんが言ってたように、SMAPにも言えますよね)で結ばれてると思うし、これからもずっとそうだと思います。心が通っていたら、離れていても分かりあえると信じています。西村さんは、なんだか可愛いですね。最近の代表作がゴロウ・デラックスだと嬉しそうに話していた西村さん、是非またロケでも、スタジオに遊びにきてもいいので吾郎ちゃんや、小島さんとの掛け合いもう一度見たいです。今は、グラビアカメラマンで活躍している野澤さん、以前は、報道カメラマンだったんですね。あの「地下鉄サリン事件」の現場にいて、事件に巻き込まれご自分も重傷を負いながらも、命がけでシャッターを撮る事を考える…それがプロだから…。とても心にきました。仕事に情熱をそそぎ、全うする。簡単には真似できませんよね。あの時の事があって今の成功をした野澤さんがいる。野澤さんに限らず、あらゆる職業の方、小島さんや吾郎ちゃんにも言えることですが、皆、楽してここまできたんじゃない、血のにじむような努力と実力でここまで成功したということを、改めて考えさせられました。そして、ずっと楽しみにしていた木村くんの未公開、素晴らしかったですよね。吾郎ちゃんが選ぶ木村くんのベストショット、選んでいる時の吾郎ちゃんが、まるで女の子が彼氏の好きな写真を選んでるようで可愛かったですheart01木村くんも照れている感じがリアルカップルでした(笑)乙女な吾郎ちゃん最高ですheart04二人が初めて出会った時の、ラーメン屋でかけてくれた木村くんの言葉、吾郎ちゃんとても嬉しかったと思います。私も、食べるの遅い方なので、木村くんみたいに、さりげなく優しい言葉をかけてくれたらほっとします。吾郎ちゃんも、きっとその時から「この人と仲良くなりたいな」と思ったのかもしれませんね。だから鮮明に覚えてるんだと思います。私も友達になったきっかけは覚えてないけど、印象的な出会いはやっぱり覚えてますね(笑)吾郎ちゃんが、初めて木村くんの前で、木村くんへの「想い」を語ってる所感激して、木村くんが涙をこらえてるのを見て、泣きました。私は、どんな時でも、吾郎ちゃんの味方をしてくれる木村くんが大好きだし、二人にはずっと今の関係でいてほしい。そんな関係が、私も羨ましくもあり、嬉しくもあり、誇らしくもありますよね。また、SMAPみんなずっと心の絆でつながって、私達に元気と笑顔を与えてほしいですね。感動もでき、「絆」、「友情」など色々考えさせられた、良い時間でした。「ゴロウ・デラックス」も、キムゴロさんも最高です!(o^-^o)

投稿: さおり | 2011/12/17 16:06

Kazuyoさんの「ゴロデラ未公開SP」のレポを拝読していてすっごく早く拝見したくなりました。こちらでは今週までの放送で年明けに放送されるでしょう。「ゴロデラ」は本当に放送内容の優秀さとスタッフさんの優秀さそしてMCの吾郎ちゃんと小島さんのお客様をお迎えしてのやり取りや話の進め方などの上手さが相乗して本当に素晴らしいですね。多分、お客様もその事を肌で感じとってお話下さってみえるのですね。未公開本当にたのしみheart04 そしてキムゴロファン切望の木村君の回の未公開、Kazuyoさんのレポを何度も何度も読ませて頂いて感動してしまってますsign03 今年の漢字「絆」、運命的な結びつきをキムゴロ・SMAPには感じ吾郎ちゃんの感動的な言葉が的確に表してくれていますね。吾郎ちゃんって大人になる程特に男性は口に出して表現する事が苦手なのにさらりと、でも聞いている者の心に響く言葉を発せられる素敵な方ですね。ますます吾郎ちゃんの素晴らしさを感じさせて頂きました。そしてやはり木村君は素敵ですheart01 吾郎ちゃんを通して木村君の人間的なかっこよさを教えて頂いてやはり本当のスターでありカリスマですよね。その木村君が心を揺さぶられる吾郎ちゃんの魅力が日に日に増します。また木村君には小島さんを交えての3人のトークをお聞かせ願いたいですね。そしてSMAPさん達順次お越し下さい(希望、本出して下さ~いsign01)伊集院さん・西村先生・野澤さんの未公開も楽しみにしてます。また定期的に未公開放送もやって頂くようにお願いに上がらなければ、そして暮れの全国SP放送も楽しみですね!

投稿: ピカチュウ | 2011/12/18 00:34

sprinkleさおりさん
未公開に回ってしまったけど、伊集院さんの「友達論」をスマップにあてはめてコメントする吾郎の部分を出してきてくれて、これまた番組スタッフに感謝したいと思います。いくら要望を出しても(仕方ないとは言え)なかなか聞いてもらえないスマップ全員のレギュラー番組にモヤモヤする中、ファンの要望と番組側の考えを合わせてしっかり出してきてくれるスタッフが吾郎の番組だというのが本当にありがたいです。西村さんが、他の番組に出演されて楽しそうなのはいいのですが、「ゴロデラ」にもまた遊びに来てくださるといいのになぁと思いました。なんて言ったって、彼の代表作となる番組ですからね(笑) 野澤さんは、グラビア女性を撮っているときにセクハラまがいの言葉も発しているのは、ご自分では気づかれていないんですね(笑) それだけ、撮影しているときは真剣に集中してとにかくモデルの方に良い表情をしてもらいたいと思っているからなんでしょう。言葉は置いておいて、ちょっと吾郎とも似ているところがあるような気がしました。素の野澤さんは、少しシャイでいて自分の考えをしっかり言葉にできる人だと思ったので。木村くんの写真を選んでいるときは、吾郎より木村くんのほうが嬉しそうでしたね(笑) 何を選んでくれるのか照れもありつつ知りたいような、そんな表情が木村くんから見てとれました。木村くん自身がどの写真が好きか嫌いかも全てお見通しの吾郎を見ていて、この二人の間を羨ましくもあり入っていけないという寂しさもあり(爆) これからも、その固い絆で結ばれた友情を大事にしていってほしいです。


sprinkleピカチュウさん
お住まいの地域で、この未公開が来年早々には放送されるのであれば是非楽しみにしていてください。とにかく、今月はこの他にも番組ラッシュが続くと思うのでいろいろ楽しめると思います。年明けに、ガッツリ素敵なキムゴロさんの関係性を見て良い年明けを迎えてくださいな(笑) ほぼネタバレしてしまっていますが、これでも全て拾ったわけではないので、映像を見ていろいろ感じるところがあると思います。二人のそれぞれの表情は必見ですよ! 吾郎の、臆面もなく他人の良い部分を本人の前だろうが、そうでなかろうがしっかり声に出して言えるところは本当に素晴らしいと思いますね。あまりにも褒めちぎる吾郎の言葉に、「何なんだよ、この番組(苦笑)」と木村くんは照れていたけど、吾郎が「言っていかないとさ、こういうことは」と言っていました。そのとおりです。ファンだって、そういうのを聞きたいもんなんですよ(笑) 言われたメンバーも、言っているメンバーも好きになれますもんね。だから、「ゴロデラ」に他のスマップのメンバーも出演してほしい。きっと、自然にそういう流れになる気がするので。剛の翻訳本が出たときに剛が出演できなかったのが残念ですよね。きっと、ツヨゴロなら褒め合いになってると思います(爆) 中居くんの照れたところや、慎吾の「実は吾郎ちゃんのこと好き」もテレビで見たいです。

投稿: Kazuyo | 2011/12/18 01:36

kazuyoさん、お久しぶりです。
毎回、kazuyoさんのレポはしっかり読み、皆さんのご意見なども読ませていただいてますが、気付くとかなり御無沙汰になってしまう私です(涙)
ゴロデラ未公開SP良かったです。特に木村君の回は楽しみに見させていただきましたが「え?終わり?2週じゃないの??」と物足りなさがいっぱいだったので
今回、続きを見せてもらって嬉しかったですね。
木村君の携帯に入ってる2人の写真、私は好きですね。後ろでカニピースの吾郎ちゃん、可愛いです。
あの1枚がたった1枚でまさに2人の関係性をよく表しているなと思いました。
兄弟みたいな感じかな~。吾郎ちゃん言ってましたね。「去年の木村君は自分と同い年、一昨年の木村君は自分より年下なんだけど、今、目の前に一昨年の木村君がいても、兄貴みたいな存在」って。
出会った時から、本当に兄弟みたいな関係性ができあがっていたんですね。
実生活でもお兄ちゃんの木村君と弟である吾郎ちゃん。自然な関係なのかもしれません。
年末も特番めじろ押しですが、頑張ってついていきたいです(笑)

投稿: keiko | 2011/12/18 08:31


ゴロデラ未公開SP,まだ見れてないです。

kazuyoさまのレポで、なんとなく画像が浮かんできますが・・・。
吾郎君の顔を見ながら泣きそうな表情をする拓哉、いろんな重圧に負けん気でやってきた拓哉を支えているの人たちがこんな身近なところに存在していることに感謝です。
でも、やっぱり見たいです。えーん!

投稿: まーにゃん | 2011/12/19 01:27

sprinklekeikoさん
コメントありがとうございます。もう、怒涛の番組ラッシュですから、ちょっと間が空いたら次の番組とキリがないですよね。お時間のあるときに、ここは是非!というのがあればコメント残していってくださいな。そう言えば、来週から「ストスマ」が吾郎担当ですね(汗) 嬉しいけど、レポしている身分としては大変です(笑) 木村くんが「ゴロデラ」にゲスト出演してくれたときの30分は本当に短く感じましたね。きっと、もっと話したんだろうなぁと思ったし、「オリ★スタ」さんの記事を拝見するとさらにおいしいトークがあったみたいなので、「是非、未公開を流してください!」と要望したファンの方は多かったと思います。その声を大事にして、未公開SPを初めて出してきてくれた番組のスタッフには心から感謝したい。番組へ是非感謝の言葉を皆さん送って頂きたいですね。吾郎から木村くんへの想いの言葉はとても良かったですね。メッセージ自体がとても良いものだっただけでなく、隣で聞いてる木村くんの表情で泣かされました。すごく良い関係なんだろうなぁと羨ましく、そして大事にしていってほしいと本当に思った。木村くんにしたら、支えられているのは自分だという想いもあると思うので、余計に複雑な表情になったと思うのですが、吾郎から面と向かって初めて聞く自分への想い。ここだけでも、「ゴロデラ」に出演して頂いた意義があったと思いました。また、是非来て頂きたいですね。


sprinkleまーにゃんさん
今回の未公開SPは見れてないんですね。この記事だけでも、上手く二人の関係性が伝われば・・・と思うのですが、百聞は一見にしかずですので、やはりキムゴロ大好きな方たちには是非見てほしいと思います。なぜ、こんな素晴らしい番組が全国放送でないのか悩みどころですね(苦笑) 吾郎の言葉にいつも照れ隠しのようになる木村くんの表情は何度も見たことがあると思いますが、こんなに切ない顔で聞いている木村くんは初めて見たかもしれません。吾郎の言葉に涙、そんな木村くんの表情に涙、涙です。お手数でなければ、メールにてご連絡ください。

投稿: Kazuyo | 2011/12/19 03:16

いまさらのコメントですが、今日のワッツでも仲良しが出てきて嬉しくなって書き込みにきました。

おかげさまで何度もリピしています。
吾郎君が語る拓哉君への思いを横で聞く拓哉の表情。
見ながらぐっときました。
いつものむにゅむにゅ口元でなく
上唇を噛んで目をそらす…
素で感動している拓哉を見て吾郎君に感謝でいっぱいです。本当に素敵な関係です。
 
今日のワッツでは、О型コンビが好きだという方(キムゴロ好きの方が増えてきたのでしょうか)からの
「吾郎ちゃんの誕生日を祝ったのか、ゴロデラの写真はどこか。」という優秀なメールに答えていた拓哉。
吾郎君からのメールに写真が送られていなかったというやり取りも詳しく話してくれ、
誕生日にはちゃんとプレゼントを渡してあげたそうです。(その吾郎君の反応の真似をするのもツボでした。黒バラに出た時のプレゼントをもらった時の反応を思いだしてしまいましたが・・)
でもでも何よりぶっ飛んだのは、
「僕の半分」の前奏に乗せて
「О型コンビで考えると、俺の半分は吾郎だったりするんですかね。」
とのたまってしまったことです。
一応すぐに「ちょっときもい」と言っていましたが、
「同じ血液型=僕の半分」っていう発想が私たちオタの上を行くな~と萌萌でした。

投稿: まーにゃん | 2011/12/24 01:53

sprinkleまーにゃんさん
無事、「ゴロデラ」未公開のキムゴロさんたちが見れて良かったです♪ 今までキムゴロで見せたことのない木村くんの表情でしたね。吾郎はカメラを考えて極力木村くんのほうを見ないようにしていたので、木村くんがどんな表情で吾郎の言葉を聞いているかわかっていなかったと思います。あの表情を見たら、ちょっと吾郎も逆に驚いたかもしれないですね。今夜の「ワッツ」での素晴らしいおハガキの木村くんの言葉は、しっかり聞かせて頂きました。これ、別に記事にUPするのでここでは割愛させて頂きますね。これは、記事にしないとキムゴロ好きの名がすたりますので(爆)

投稿: Kazuyo | 2011/12/24 03:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒猫ちゃんとにゃんごろー | トップページ | 大福買ってあげようか? »