« ハングリー! ★1★ | トップページ | 外交とファンサービス »

今月、稲垣吾郎は結婚する女性と出会います?!

今年初の「ゴロウ・デラックス」は、年末に放送されたSPで占い師のゲッターズ飯田さんが、ゲストで来られた女性たちを占ったコーナーの続きでした。通常放送枠ではありましたが、まぁ、SPの未公開放送のようなものですね。なので、当然、課題図書もなくあっさりしたものでした(笑) 

面白かったのは、TBSアナウンサーの田中みな実さんのキャラでしょうか(笑) ブリッ子キャラとして人気があるようですが、天然なのか計算されてお仕事を全うされているのかちょっと読めない(笑) ただわかることは、ご本人はすごく真剣だということ。観覧の方たちのリアクションからもわかるように、同性からはちょっと退かれるキャラであるのが不憫というか・・・仕方ないというか。男性からは可愛いと思われても、厳しいときもあるのではないかと。局アナになられたんですから、しっかりはされていると思うんですけどね。

しかし、飯田さんの占いは、みてもらった方全員が驚くほど性格はあたっているみたいで、ちょっと占ってほしくなりました(笑) 「すごい!なんでわかるんですか?!」と言われている中、飯田さんが吾郎にいきなり爆弾発言をされます。

飯田 「そう言えば、吾郎さん・・・今月(収録した12月)か来月会う女の人と結婚します
スタジオ騒然!
飯田 「結婚しますというか・・・そういう可能性がある出逢いが吾郎さん、あるんで」
吾郎 「ほんとに?!」
小島 「うわぁ、すっごい、なんか楽しみですねぇ!」

おいおい、あたっていると皆さんが驚かれている中でタイミングよく「吾郎の結婚」の断言きたよ(笑) 

飯田 「昭和52年、53年、54年、62年の人が、めちゃくちゃ相性いいですよ」
吾郎 「えぇ?!メモりきれなかった(汗)」
(ここで、もう一度しっかり聞きなおしてメモる吾郎さん、真剣です(爆))
スタジオ観覧に来ているファンの方から、「53年!」と嬉しそうに報告があるも、「ちょっと、黙っててぇ」と言う吾郎に、一般人の女性は出逢いに数えないんだなと思いました。わかんないじゃんねぇ(笑) って言うか、年上の女性のパターンはないのか?

ここで、個人的に気になって調べて見ました。昨年の12月なら、ちょうどドラマ「ハングリー!」の撮影が入ったときじゃないかと。そうしたら、国仲涼子さんが54年(1979年)生まれなんですねぇ。おや?これは、可能性あるのかな(笑)? まぁ、ドラマ撮影以外にもお会いする女性の方はいますしね。小島さんが、はしゃいでいてもちょっと寂しそうな感じがしたのは気のせいでしょうか(笑)? なんとなく、ファンの想いをいつも代弁してくれているからかなぁと。いや、吾郎が幸せになるのなら結婚してくれていいですよ(笑)

そうそう、書き忘れましたが、オープニングのアニメーションがちょっと新しく追加されていました。吾郎さんのキャラが、こころなし髪の毛が短くなっていたような(笑) 小島さんが、銃を持っているのが左利きなのが気になる。SPでは吾郎のキャラが右利きで逆になっているのは何故(笑)? この番組のお二人のキャラクターのアニメーションとてもかわいいので、ステッカー作ってください!>ゴロデラスタッフさま

|

« ハングリー! ★1★ | トップページ | 外交とファンサービス »

コメント

いつも読み逃げしてました。すみませ~ん。
私の住んでる所は[ゴロデラ]を放送してますが、(金曜・午前10:52)何週も遅れた内容です(涙)
今日、放送のお題は「県境に取り憑かれた男…」です。
早くキムゴロの放送が観たいです。
中間管理職と自らを紹する、吾郎さんの大人で優しい感じが好きです。

投稿: ニョロニョロ | 2012/01/13 10:48

Kazuyoさん、最新「ゴロデラ」レポありがとうございます。こちらの地域でもたぶんこの放送はだいぶ先になると思います。それにしてもゲッターズ飯田さん爆弾落とされましたね(笑)思わずメモをとる吾郎ちゃん(笑)。国仲さんがあてはまられるのですね。でも12月1月だと特番でお会いした方も対象になるのかな?沢山いそうですね。でも今の吾郎ちゃん綺麗だからいっぱい寄ってきそう(男女逆??笑)。小島さんが心なしか寂しそうなのは解りますよね、幸せになってほしいけど・・・女心は複雑です。ゴロデラキャラクター可愛いですね、私もステッカーほかいろいろ作ってほしいですheart02

投稿: ピカチュウ | 2012/01/14 01:10

paperニョロニョロさん
どうも初めまして。コメントありがとうございます。いえいえ、読み逃げいっこうに構いませんよ(笑) でも、コメント残してくださるとすごく嬉しいです。「ゴロデラ」が放送されない地域に比べれば、どんなに遅くても恵まれているほうだと思うのですが・・・朝の11時頃の放送とはすごいですね(笑) たまに、これは深夜だから話せる内容だと思うことがチラチラ出ることが多いので。今回は、県境の回だったんですね。結構、楽しめたのではないでしょうか? 何かコメントしたいことがあれば、以前UPした記事に残してくださってもいいですよ。しっかり覚えているので、同じようにレスさせて頂きますので。木村さんがゲストに来られたときは別格だったので、楽しみにしておいてください。


paperピカチュウさん
今回の吾郎の結婚占いで、実はちょっと吾郎ファンの間で波紋を呼んだみたいで(汗) 私は、吾郎の可愛いリアクションと共に楽しんだクチなので、ファンの想いはいろいろだなぁと思いました。吾郎が必死にメモったのは、結婚に反応したからではなくて好奇心だと思います。結婚の相性にいい女性とお会いするというだけで、結婚すると決まったわけではないので。飯田さんが、ボソッと言い直していましたし(笑) 個人的には、私は本当に吾郎が結婚を選んだのなら、たとえファンでもネガなことは言いたくないのですが・・・確かに、タイミングもありますし、お相手によっては複雑になったりするのがヲタというものです(爆) 一番驚いたのは、吾郎ファンは案外だいじょうぶと勝手に思い込んでいたので自分だけの物差しで計ってはダメだなと実感しました。まぁ、吾郎の人生ですから、思うように生きていってほしいですね。良い役者だと思うので、当面はやっぱり役者のお仕事を一番にお願いしたいところです(笑)

投稿: Kazuyo | 2012/01/14 08:22

ご無沙汰してます!ちょっと去年から仕事が増えてしまってなかなか吾郎&SMAPの活動に全然追い付けないので見れてない番組も多いのですがゴロデラは毎週欠かさず見てます。
ゲッターさんの占い楽しく拝見しました。私は吾郎の結婚賛成派(少数派だと思いますが苦笑)なのですが、反対される方の気持ちもわかりますし…SMAPもアイドルなんですよね。去年からSMAPさんのギアがチェンジしたようだし40代のSMAPは大人のアイドルとしてまた未開の地を歩いていくのでしょうね。その中での結婚はアリだろうと思います。なんにせよ本当に今後の彼らが楽しみです♪今年もkazuyoさんのブログ楽しみにしてます。

投稿: さんご | 2012/01/14 22:20

Kazuyoさんはじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。
吾郎ちゃんの結婚吾郎ファンは案外大丈夫じゃない人の方が多いと思いますよ。相手にもよるかもしれないんですがファンを辞めちゃうぐらいの方は他のメンバーのファンよりもしかしたら多いかもって思っているぐらいです。
昨年の某雑誌に載った時もブログやmixで10代や20代前半の若い吾郎ファンの方たちが何人もファンを辞めたって書かれているのを見かけました。
記事がいかにも嘘っぽかったんでこの記事で同じ吾郎ファンがファンを辞めちゃうなんて残念だなって思っていました。
私の周りの吾郎ファンの方たちも相手によるかもしれないけどファン辞めるだろうなーって皆さん言われてますし私もその時になってみないと分からないんですが落ち込んだままそのままファンを辞めちゃうかもしれないなって思っています。

吾郎ちゃんの事を思うといつかは結婚して幸せにとは思っているんですがやっぱりまだまだ独身でいてほしいなーってそしてしばらくは周りの吾郎ファンの皆さんと楽しくファン生活を送りたいなっていうのが本音です。結婚によって少なからずファンを辞める人は出てくると思うんで吾郎ファンが減っちゃうのも悲しいし…ってファンって勝手ですね(苦笑)
でもまだまだ仕事に専念して素敵な映画や舞台・ドラマにどんどん出て欲しいなと思います。

投稿: ももか | 2012/01/15 00:33

paperさんごさん
お仕事お忙しいんですね。大変だとは思いますが、暇ではそれはそれで困ると思うので頑張ってください! 多忙だとテレビ番組を消化するのが大変だと思うのですが、「ゴロデラ」はリアルタイムで見れる深夜番組なのでタイミングがいいのかな。今回は、サラッと見れるのも良かったですね。吾郎の結婚に関しては、ファンの間でも意見はいろいろでしょうね。私は、「賛成」というわけではないのですが、吾郎がしたいのであればもう40歳になってくるししてもいいのではないかと思いますね。お相手のほうも、こんな言い方はお門違いですが信じているというか(笑) きっと、吾郎が人生を共に選ぶ方なら素敵な人だろうと思うので。SMAPは、きっとアイドルでなければすでに結婚しているメンバーも他にいるのではないかと思いました。やはり仕事がアイドルである限り、ファンをまったく無視することはできないと思うので。あぁ、大変だなぁと思いましたねぇ。アイドルになるには、本当にいろんな意味で厳しい仕事なんだと感じます。今後のSMAPも見過ごせないですね。


paperももかさん
初めまして。コメントどうもありがとうございます。やはり、SMAPはスーパースターである前に、スーパーアイドルなんだなと実感しました。吾郎の女性関係の記事が流れたときは私も覚えています。嘘なんだからファンは心配することはないと思ったんだけど・・・これが、もし本当なら大変なことになるんだろうなとも思ったし。いろんなファンの想いがあって当然で、それをお互い批判することはできないですよね。私の場合は、吾郎を偶像化していないんだなと思いました。もちろん、アイドルだからとファンでいる方たちも遠い存在でいるのはわかっているとは思うのですが、いつまでも誰かのではなくてファンのためのSMAPでいてほしいんですよね。だから、あれだけのファンを集められると思うので。私は、アイドルという前に、稲垣吾郎というその人そのものを愛しているんです。彼に恋人がいようが、結婚していようが、そのままの吾郎をきっと応援したいんですね。だからと言って、公然とデレられると困りますが(笑)、役者の吾郎が一番好きなのでそこに「結婚」というものが邪魔になるとはまったく思っていないので。こんなこと言ってて、実際いきなりニュースで「結婚!」の二文字が出たら心穏やかでいれるのかは正直わかんないですね(苦笑) まぁ・・・現在の吾郎が結婚に結びついている感じがまったくないので(笑)、想像だけで不安になっても仕方ないし、出してきてくれるお仕事を楽しみにしておこうと思います。

投稿: Kazuyo | 2012/01/15 02:44

ファン心理って複雑なんですね。ももかさんのコメントを読んで衝撃を受け、少なからず吾郎ファンとしてショックでした。吾郎ちゃんが結婚したからファンを辞めるなんて考えは、私には全く考えられない事だったから、そんな人達が多いと知りビックリしました。いえ、彼女達を非難するつもりは全然ないし、色々な考え方があって当たり前と思います。でも私は、稲垣吾郎という人間が大好きなので、結婚しても変わらず大好きだし応援したいです。私の3人の子供が大学生以上だから、多分若い方が吾郎を思う気持ちよりは、弟を思う気持ちに近いのかも知れませんね。だからゴロデラで『事件現場清掃~』の回を見ていて、もし吾郎が独り暮らしで突然具合が悪くなり最悪の事まで孤独死した人に吾郎を重ねて見てしまい心配になりました。だから私は、そういう事も含めて結婚に賛成派なんです。それに吾郎ちゃんの遺伝子は将来に残さないと勿体無いでしょう(笑)。

投稿: ルナ | 2012/01/16 09:07

私もルナさんと同じで、ももかさんのコメントを読んで驚きました。こちらのサイトでは、吾郞ちゃんの結婚についてはあまり否定的な意見を目にしたことがなかったので、「結婚したらファンをやめる」という方がいる、しかも他のメンバーより多いかもというのが、びっくりです。私は若い頃にアイドルに夢中になった事がないので、アイドルのファン心理がわかっていなかったみたいです。若い方にとってはSMAPってほんとにアイドルなんだなぁ、って改めて感心しました。 私もkazuyoさんと同じで、吾郞ちゃんの考えかたや生き方そのもの全部が好きなので、吾郞ちゃんが幸せなら結婚しようが、独身だろうが、どっちでもいいんですが、遺伝子がもったいない派なので、吾郞ちゃんにとってプラスになる人なら、むしろ結婚してほしいし、もし結婚しても吾郞ちゃんなら、仕事やファンをないがしろにする事はないと信じてますhappy01
ゴロデラにまったく触れませんでしたが(笑)こちらでは、SPの後放置でまだ未見ですが、真剣にメモっていたというお相手の女性の生まれ年、何気に結構若いですか? まあ、吾郞ちゃんが38歳ですから若くないとね~  とは思いますが、本人は盛り上げる為にメモってるだけで、あんまり真剣味はないような気がしますが、どうでしょう? 放送が見られるのを楽しみにしますscissors

投稿: さっぴぃ | 2012/01/16 14:04

kazuyoさん、こんにちは。おぉ~吾郎ちゃんいよいよ結婚か←違うから(笑)でも、私も吾郎ちゃんが幸せで本人が、「この人を一生愛したいheart01」ってお互いに思う方だったら、年上、年下、同じ年の人でも、誰でもいいと思っています。大事なのは「気持ち」ですよね。でも、私もざっぴぃさんと同じく、真剣に書いてるのは、盛り上げる為かな?とも思いました(笑)だって、吾郎ちゃんって「恋愛を絶対にしなくちゃ!」って思ってないと思います。タイミングとか、シチュエーションを大事にしてる方だと思います。なにはともあれ、言いたいのは、吾郎ちゃんが、ずっと笑ってて、健康で、幸せだったら良いということです(笑)田中さんのキャラは、男女別れると思います(笑)私の周りには、田中アナのようなキャラがいないので、分かりませんが、どうなんですかねぇ~、男性ってやっぱりああいう方に弱いんでしょうか(笑)吾郎ちゃんは、本音でいうとどうなんですかね(笑)やっぱり弱いのかな(笑)kazuyoさんは、どうですか?イギリスの会社にもやっぱりああいうキャラの方っているんですか?あと、最後に、前の記事のコメントに書くのを忘れてしまったんですが、関西テレビで放送された「ハングリー!」の番宣番組の「ブームアップ」私見れなかったんですが、(放送地域じゃないし、地元で放送されない場合、無料受信アプリで見てるんですが、それにも関西テレビが入ってなかったんですsweat02)もし、kazuyoさん、ご存じでしたら教えていただけませんか?

投稿: さおり | 2012/01/16 15:18

paperルナさん
少し思ったのは、吾郎が結婚してファンはやめなくても「お茶の間」ファンになる人は増えるかもしれないなぁと思いました。いわゆる、そんなに番組を必死で追っかけたり、ライブや舞台に行ったりしないけど、テレビ出演があれば見るみたいな。結婚したからって嫌いにはなれないけど、熱が冷める人はいるかもしれませんね。もう、それは仕方のないことなのかなぁと。私もルナさんのように、心情としては身内に近いかもしれません(笑) 結婚するなら素敵な女性であってほしいし、祝ってあげたいけどちょっと寂しい気持ちもあるみたいな。でも、はなっから自分とはどうこうなる人でもないし、会う人でもないとわかっているのでね(笑) 吾郎が結婚しても自分との距離感も吾郎自身も変わらないだろうから、私はきっとずっと応援していくと思います。あっ!私も「ゴロデラ」で孤独死を取り上げたときは、吾郎がこの先ずっと一人のほうが不安だと感じました。一般人と同じように、本人が望んでいるのであれば家族を持ってほしいですね。


paperさっぴぃさん
実際、私の周りでも吾郎が結婚したら・・・という話になると半々ぐらいにわかれますね。もう、この溝は絶対に埋まらないです(笑) 人それぞれ、吾郎に対する愛情も応援の仕方も違うので。他のメンバーと比べて、吾郎ファンがというのはわからないのですが、結構どのメンバーのファンの方も同じなんではないでしょうか。こればっかりは、誰のファンというだけで特徴があるわけではないので。ただ、吾郎ファンはアイドルを好きになったのが吾郎が初めてという方が多いのと、役者のお仕事が大好きな方が多いのであまり気にしないのではと思っていました。やっぱり、SMAPの稲垣吾郎なんだなぁと(苦笑) 私も、吾郎を好きになったけど、SMAPも大好きだからその気持ちもわかります。吾郎が結婚してもいいという方は、口を揃えて可愛い子供が見たいと言いますよね(爆) 吾郎の子供なら、きっと男の子でも女の子でも可愛いでしょうねぇ。私も、この世に残してほしいと思ってしまう。それでも、本人が独身貴族がいいのならそれも良し。吾郎なら、それも幸せと感じられると思うので。「ゴロデラ」で、相性がいい女性の生まれ年をメモっていたのは、まさしくただ気になっただけだと思います(笑)


paperさおりさん
吾郎さん、数年後に結婚とか考えるようになるんでしょうかね(笑) いつも結婚のことを聞かれたら「タイミング」だということを言う人なので、「そろそろ結婚しなきゃ」とか思わないというのは想像できます。さらに、「結婚したいなぁ」ともまったくまだ考えてないんじゃないでしょうかね。極端な話をすると、結婚したい人がいて結婚したくなったら、あまり考えずにしてしまうような気がするのですよ。それこそ、アイドルだからどうとか考えない人のような気がするんです。もちろん、一人ではなくてSMAPというグループの一員ではあるので、メンバーに迷惑をかけないようにとは考えると思うんですけど・・・もともと、案外あっさりした人というイメージがあるので(笑) 私も、さおりさんのようにずっと健康で好きな役者の仕事を続けていってくれれば、他に何も言うことがありません。彼の人生は彼のものだと思うので。「ゴロデラ」の田中さんのキャラですが、ブリッ子キャラとか言われているみたいですが天然であんな感じなのかもしれないですよね。そうでなければ、かなりしたたかな女性だと思いますが(笑) イギリスには、ああいう感じの人はいないですねぇ。とにかく、女性はすこぶるタフなので(爆) イギリスは断然、男性のほうが繊細です。(誤解されるとイギリス女性に失礼なので、あくまで一般論ですよ(笑)) 無料で見れる動画サービス(念のため、名前伏せました)は、関テレは入っていないですね。ちょっと私もわからないです(汗) ごめんなさい。

投稿: Kazuyo | 2012/01/17 06:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハングリー! ★1★ | トップページ | 外交とファンサービス »