« ハングリー! ★10★ | トップページ | どれだけSMAP?! »

メシが食えすぎている大人

ものすごいノリの良かった今夜の「ゴロウ・デラックス」(笑) 吾郎さんが、じょじょにテンション上がるup様子が伺えて笑ってしまいました。吾郎って、ある瞬間にいっきにたがが外れますよね(爆)

オープニングトークは、小島さんから吾郎に「小さい頃、お母さんによく言われていた言葉は何でしたか?」という質問でした。吾郎は、しょっちゅう忘れ物をするから「自分のものを大切にしなさい」とか「注意深さが足りない」とか言われていたと答えますが・・・今でもそうらしい(爆) 思わず、小島さんから「私の息子(笑)?」と言われるぐらい、小島さんのご長男とタイプが似ているそうです(笑) 

第三十九回課題図書 『わが子を「メシが食える大人」に育てる』 高濱正伸著

Photo 今、話題沸騰の学習塾「花まる学習会」の筆者が、子どもを一人前の大人に育てるための「教育法」や「心構え」を綴った話題の一冊。著者の高濱さんは、野外体験などのユニークな授業を取り入れ子供をやる気にさせるかたわら、全国の親たちに年間150回もの講演を行っておられます。花まる学習会というのは、高濱さんご自身が19年前に子供たちを「メシが食える大人」に育てるためにはどうしたらいいかと考えて作られた塾だそう。

「メシが食える大人」というのは、自立して自活しているという意味と共に、幸せに生きているかということが大事だとお話されていました。一番の問題意識は、親が変わっていかないといけない。親が大人になりきれず、不安の中で子育てをしている母親を支えながら親ごと変えていくというのが塾のモットー。

子供が成長していくのに二つの段階がある。最初は「幼児期」と呼ばれる3歳から9歳の間。そして、11歳から18歳までの「思春期」。思春期になって問題が出てくる子たちは、幼児期での基礎経験と成功体験が欠落していて、この時期に母親からの愛情を感じずに育った不安定だった子供たち。これを聞いて、思わず今吾郎が「ハングリー!」で演じている麻生さまheartを思い出してしまい、ちょっと切なくなった私(涙) 吾郎も、ちょっと真剣に聞いていましたね。ここで、吾郎が芸能界に入ってNHKの朝ドラデビュー(「青春家族」)をしたときに母親役のいしだあゆみさんから「とても良かったよ」と演技を褒められたことを今でも覚えていて、それが今の自分の役者をやっていく上での自信になったという素晴らしいエピソードを語ってくれました。

このあと、高濱さんの実際の塾で子供たちに楽しく授業を進める様子のVTRが映り、スタジオで親太朗くんを交えて三人が塾の子供たちになりきってクイズに答えていきます。(パズル形式ですが、結構と難しい(笑)) これは、きっと頭が柔らかい子供たちのほうが早くできると思います。実際、スタジオでは親太朗くんがその力を発揮していました(爆)

吾郎は、最初照れがあって「イェ~イ!」というかけ声やリアクションが乗り切れず、小島さんに「吾郎さん・・・涙目sweat02(笑)?」と言われていたのに、途中から何かが彼の中でふっきれたんでしょうね(笑) 一番、やんちゃ坊主のようにノリノリで、ズルをして一番になったり大騒ぎでした(爆) 吾郎さん・・・大人げないよ(笑)(笑)(笑) いやぁ、思わず大笑いしてしまいました。ちゃんと、吾郎がすごく絡んでくれるようになった。皆の声が届いているのかもしれません(笑)

|

« ハングリー! ★10★ | トップページ | どれだけSMAP?! »

コメント

お早うございます。今朝はがんばりますの話題が、布団の中で今年はやらないのかなと思っていたので驚きました。  吾郎ちゃんはSMAPの曲でカラオケだそうで通信カラオケで1番になるまでとか大変そう。もう収録は終わったのかな。ラジオで中居君のHISのCMの話をしたみたいです。新しいCM流れているそうですが東北は流れないみたいです。マッチさんのは流れたのに吾郎ちゃんのは前のも1回も見ていません。今思ったのですが震災があったからかなあ。見た方が元気になるのに。 来週から特番が続くみたいで午後から病院で検査と診察があって9時半から受付なのに漏電検査とかあって10時過ぎに思い出したので何時に終わるか解らないのでダビングだけして後で見る事になりそうです。 いつも書こうと思って忘れるのですが中居君の新しい歌番組吾郎ちゃんとだったらなあ又は中居君、メインでメンバーが交替や5人でしたりAKBさんは毎週出るらしいので1曲はAKBさん、AKBさんの宣伝番組にならなければいいけど。中居君一人でいいのに。。勿論皆さん好きですが歌ものりがいいしでもゲストでいいのに。トークも吾郎ちゃんとの様にはいかないし前に出そうとして話さなくなったり金スマの様にほとんど映らないのではと。まずは見てからですが吾郎ちゃんが良かったな。

投稿: michiko | 2012/03/16 10:57

また指摘でスミマセンが、たかが外れるではなくたがが外れるですよ。

眼鏡吾郎はたまに、でお願いしたい…

投稿: hiro | 2012/03/17 01:04

KAZUYOさん、こんばんは。今回は、ゲストの高濱さんも、吾郎ちゃん達もupupで(笑)吾郎ちゃん最初は戸惑い気味でしたか、可愛いくらいに小学生になっておりました(笑)山田くんのドヤ顔が何気に面白い(笑)確かに山田くんにだけは負けたくない(笑)なんだろう、何か分からないけと負けたくない(笑)調子に乗ってきちゃた山田くんを叩く吾郎ちゃん、むきになってて可愛いんですけど(笑)小島さんの邪魔をする吾郎ちゃん、クラスに必ずいましたよ(笑)こういうイタズラ坊主が(笑)そして、自分が一番になるっていうね(笑)そして小島さんが言ってたように、「あ~僕わかってたよ~」な男子もいました(笑)一番になって、凄いはしゃいだように喜ぶ小学生な吾郎ちゃん(笑)もうどれもこれもか~わ~い~い~note「吾郎くん、よく出来ましたねぇ」ってあのクリンクリンの髪をナデナデしたいnoteって年下が言ったら怒られるかな(笑)でもそれくらいキュンとしましたshine吾郎ちゃん忘れ物多いの私と同じだ(笑)私も何個傘などを無くしてそのたんびに親に注意されていたのが、後は、呆れられました(苦笑)やっぱり子供の頃に、誉められた事ってずっと心に残っているものですよねshine特に右も左も分からない、ましてやお芝居の事なんて全く分からない吾郎ちゃんに、優しく声を掛けてくれて、誉めてくれたいしだあゆみさん素敵で温かい方ですねnoteいしださんの言葉があったからこそ、今の素晴らしい演技が出来るまでに自信がもてたんですよねshineあの時の、吾郎ちゃんとても心強く思ったと思いますnote苦しい時、悩んだ時その言葉を励みに自信と努力を忘れなかった吾郎ちゃん、感動しました。私も何も出来なくて、落ち込んでいた時に優しく「あなたはあなたらしさが一番」って言ってくれた担任の先生の言葉、今も心に残っています。誉めること、励ますことがどんなに、人の心を動かしているか、再認識しました。高濱さんみたいな塾に早く出会いたかったかなぁ(笑)本当に授業楽しそうで、子供達も実に楽しそうnote遊び心もあって、野外授業は自然と遊びながら出来るし、とてもユニークで元気のありすぎる(笑)授業で明るいですよねshine学校より楽しいかもnoteこれなら人気あるのも納得です。お子さん達も塾に行くの楽しみですよねshine私も塾に通っていたんですが、席順が成績順で嫌な印象しかないんですが(苦笑)あ~この放送を見せてやりたい(笑)高濱さんは子供の心を和らげる教育の場に必要な方ですよねshine

投稿: さおり | 2012/03/17 02:24

mobaqmichikoさん
「SMAPのがんばりますっ!」は今年はないのかなぁ・・・と、ファンがちょうど思っていたときのいきなりのニュースだったので驚きましたね。今年は、前半忙しいメンバーが多いのでお休みになるかと思っていました。それぞれのチャレンジの概要も公表されましたが・・・正直、微妙です(笑) 5人全員のチャレンジは、昨年終わりに『全員でボーリングストライク連続チャレンジ!』と出ていたのにどうなったの?!というのがまずひとつ。(まぁ、忙しい中大変ですね) 交換日記で盛り上がれるのかなぁと余計な心配もありますが、昨年フリースローでも同じことを感じた気がするので期待もしておきたい。中居くんから剛の「どっきり」は、あまり複雑にならない程度に面白く出してくれればいいなぁと思います。吾郎のSMAPの曲でカラオケ100点満点に関しては、楽しみなのと複雑な思いが交差中(苦笑) まぁ、見てみないと何も言えませんね。中居くんの新しい歌番組は、ゴールデンに出て多くの人に見てもらえるのは嬉しいですが・・・申し訳ないけど一緒に組むMCの方たちとどうなるか読めなくて不安もあります。吾郎と一緒・・・歌番組は難しいかなぁ(笑) 特番でいいから、二人で何かやってほしいです。


mobaqhiroさん
ご指摘ありがとうございました。訂正入れさせて頂きました。「ゴロデラ」での吾郎さんの眼鏡は・・・このままいくんですかね(苦笑)


mobaqさおりさん
今回、心なしか吾郎が積極的にゲストの方にお話するところを多く見せてもらった気がします。以前、ひと言ふた言話したぐらいでまったく吾郎がトークに参加していなかった回もあったので、それと比べるとやっぱり数倍楽しかったですね。ああ見えて、吾郎はバラエティ番組にとても向いている人だと思うので(もちろん、企画によりますが)、せっかく素晴らしい冠番組なので吾郎のトークや面白い部分はこれぐらい見せていってほしいと思います。ちゃんと本の紹介に沿って、番組が進んでいたのも納得のいくもので非常に見やすかったですね。NHKの朝ドラ「青春家族」の話は、吾郎はよく話しますよね。それだけ、本当に本人の中で印象深い作品になったんだと思います。役者として、自分で真剣に取り組めた最初のお仕事だったんだろうなぁ。演技のことで褒められたのは、いしだあゆみさんからで、事務所の人たちにも褒められたことがなかったと吾郎は言っていましたが、確か社長にも褒められたんですよね。ジャニーズでは親がわりのように見てくれている一人である社長に褒められたのも、吾郎はすごく嬉しかったんだと思います。仕事をしていて、上司から責任ある仕事をやりとげて労いの言葉をかけてもらえたら嬉しいのと一緒かな(笑) 確かに、次の仕事の自信に繋がります。そんな嬉しさを知っているから、吾郎は後輩くんたちにもアドバイスしたり褒めることを惜しまないんだと思う。仕事でも育ててくれたご両親からも、吾郎はめいいっぱいの愛情を受けてきた人だと思うので、他人にも優しくなれるんだろうなぁと思います。高濱さんが、子供たち全員に自分の子供のように真剣に取り組んできたことが実を結んでいるんでしょうね。何より、本当に楽しそうに授業を受けている子供たちの笑顔が印象深かったです。

投稿: Kazuyo | 2012/03/17 08:27

今回は教育に関するお仕事をされている方の御本なのですね。今は昔と違った難しい環境で親御さんもお子様も大変なんですね。(昭和初期の食べるものもなく人減らしや労働力で家族のために売られていく子供も沢山いた時代とどちらが幸せか解りませんが) 吾郎ちゃんが小島さんのご長男とタイプが似ているそうで、小島さんが震災後地震が起こる度吾郎ちゃんを連れて避難しないとと思われたのは案外お会いになって短い間に直感で感じとられていたのかな(笑) 吾郎ちゃん、母性本能をくすぐる方ですよねhappy01 クイズで最初照れて乗り切れない(小島さんに「涙目sweat02」って言われてしまう)所から果然エンジンがかかってノリノリやんちゃな吾郎ちゃんの流れとっても楽しみにしています(笑) なんか子供っぽい吾郎ちゃんって可愛くて好きですheart01 SMAPは負けず嫌いのグループなので本領発揮して楽しく絡んでくれて嬉しいですね。

投稿: ピカチュウ | 2012/03/18 23:25

mobaqピカチュウさん
教育って難しいですよね。子供たちは、皆同じではなく個々それぞれなので、一人の子に合っているものが他の子たちにも通用するとは限らない。なので、原点に戻ってどの子も楽しめるような塾にしようと思われたのかなぁと。吾郎が最初乗り切れなかった様子を見ていると、子供たちの中にもきっと照れてできない子ややりたくない子もいると思うのです。そこを、どうやってまとめていったのかを私は知りたかったですね。小島さんしかり、三ツ矢さんの「守ってあげたい」コメントしかり(笑)、どうにも吾郎さんは人の庇護欲をそそる人のようで。いくつになっても、この天性は変わらないでしょうね。吾郎がとても紳士で素晴らしい男性だからいいけど、ダメな男だったら貢ぐ女性がいつもいているような人になっていたかもしれない(爆) そうそう、最後、吾郎のテンションがあがったのは、おっしゃるとおりSMAPの「負けず嫌い」が出たように感じました。さすが、SMAPですね(笑)

投稿: Kazuyo | 2012/03/19 02:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハングリー! ★10★ | トップページ | どれだけSMAP?! »