« 祝!「稲垣吾郎のstop the SMAP」OPEN! | トップページ | 大人とは? »

今年もがんばりましたっ!

今年も見せてくれました、「SMAPがんばりますっ!」。毎年、スマップのメンバーがそれぞれいろんなチャレンジをしてくれますが、今年は比較的手軽な企画だったような(笑) (いえ、チャレンジしているメンバーは、ものすごく大変なんですけどね) とにかく3時間ほどの生放送番組なので、全部拾って感想を書こうと思ったら、ものすごい長文記事になってしまいます。なので、ここは絞っていかないといけない。ただ・・・案外、どこも抜きたくないのよね(苦笑) ということで、吾郎のところは詳細にあげておきます。

中居からへのドッキリ企画
これ、どっちのチャレンジになるのかわからないのですが(そもそも、木村くんが言っていたように「チャレンジ」ではないですよね(笑))、恒例の中居企画となる剛へのドッキリ。今回はシンガポールではスマップ内一番人気の剛を、エア・シンガポール(存在しない航空会社)からご招待があるというもので、笑えるところもあれば、ちょっと不憫なところもあって・・・まぁ、ドッキリとはこういうものですよね(苦笑) 中居くんの楽しそうな姿と、剛の人がいところが見れたという意味では良かったけど、同じドッキリでも前回の嘘CMのほうが笑えたかもしれない。

木村拓哉、24時間アルバイト
これも、前回のトマトのほうが面白かったなぁ。企画を聞いたときは一番面白そうだと思ったので、楽しみにしていたのですが・・・木村くんを24時間も拘束したのに残念な感じを受けました。でも、相変わらず木村くんの諦めない強さと、何事にも真剣な姿は感動です。世の中には本当にいろんなアルバイトがあって、10代の頃からジャニーズのタレントだった木村くんには確かに初めてのことですよね。一番良かったのは、いつものことだけど木村くんの何気ないコメントかなぁ。彼って、やっぱり真面目な人ですよね。スマップ内一番だと思うわ。

香取慎吾、綾小路きみまろ師匠に弟子入り初漫談
これ、きついチャレンジですよね。もう、慎吾しかできないでしょ(苦笑) どう出てくるかと思ったけど、失礼かもしれませんが思っていたより良かったです。ほとんど寝ずに漫談の台本を頭に叩き込んで、自分のファンでない中高年の観客の前で初舞台って普通できないですよね。漫談の初挑戦もさることながら、その緊張感は半端ないと思います。きみまろさんがとても良い人なのも、見ていて最後感動しました。

稲垣吾郎、通信カラオケでSMAPの曲で1位獲得
正直、また今年もカラオケ企画なの?と最初聞いたときは思った。でも、一番面白く出てきましたね。おそらく、シンプルな企画で吾郎の面白い部分が引き出せたからだと思います。吾郎自身は、別に面白いことを言おうとか思っていないと思うのですよ。(まぁ、盛り上げなきゃとは思っていたかもしれませんが) でも、何をコメントしても笑えるし、天然の部分も上手く出てきたのが優秀でしたね。あと、吾郎のVTRでいっきにメンバーも会場も盛り上がったのも、見ている人が笑えたのかもしれない。慎吾が「一番、楽しみにしていた!」と言ってくれたり、中居くんがいきなりコメントをあちこち挟んだり、木村くんが大声で笑ったり。これも、きっと吾郎の良さが出たVTRだったからでしょうね。

「むかつき御曹司」健在(笑)!
 本人、いたって真面目です。どうにかして1位を取らないとという負けん気も出ていた。そうなると、後半はもうそれだけで突き進むことになってしまうのは仕方ないのですが、ちゃんと笑えるものになっていたのがすごいですよね。この企画も、吾郎じゃなきゃ笑えないかもしれない。そういう意味では、今年の企画は吾郎と慎吾の企画が優秀だったということになります。企画自体はシンプルでいいので、やはりメンバーそれぞれの良い部分が出て、このメンバーがやるから嵌るという企画のほうがいいということになります。

毎年思うけど、席順も「がんばります」は優秀なんですよね。とにかく、吾郎のVTRになるとテンションが上がる2TOPなので、二人のコメントに右向いたり左向いたりして応える吾郎が小窓に映っていました(笑) 小窓に映る大笑いする5人の表情だけで、もう大成功ですよね。今回、友寄氏がメインで企画したのがどれなのかわかった感じを受けたのですがどうでしょうか? あっ、最後、目標を達成した吾郎の今まで見たことないぐらい大きなガッツポーズに、チャレンジの過酷さを認識しました(爆) かわいかったですね。中居くんが言うように、もっと面白いところもあった感じなので、また「スマステ」なりでそれぞれのメンバーの未公開部分を見せてくれると嬉しいですね。

SMAP5人の交換日記
これは、どれもこれも良かったです。オチを狙ったのや真面目に出してきたのもあったけど、これもバランスが良かったように思う。慎吾あたりがきっとその辺の出方は、メンバーの順番を聞いたときにわかっていたと思います。吾郎と剛からのメッセージでは、どうしても過去の事件のことは出てきますよね。二人とも隠してもいないし、言い続けることでもないのはわかっている。でも、メンバーに「ごめんなさい」と「ありがとう」を言うとしたら、ここは避けて通れないと思うので。個人的には、もう事件のことはこれを機会に敢えて話さなくていいと思います。もう、二人の想いも他のメンバーの気持ちもファンの想いも充分通じ合っていると思うから。二人の真摯なコメントに、また泣かされてしまった。いろいろあって今のSMAPがあると実感しました。

中居くんから吾郎への「ごめんなさい」で、吾郎が珍しく電話で会って話がしたい、それも地元の友人たちと飲んでいてもいいからと言って来てくれたのに、地元の友人と盛り上がって話せなかったというエピソードですが・・・このあと、「占いの館」のような外国人が集まるバーで居心地悪かった話は、ファンなら何度も聞いています(笑) でも、このとき話したかったことが、実はライブ構成でメンバー間で意見が食い違い、中居くんが一人いじけてしまったから吾郎が「俺が話してみる」と言ったというところまではおそらく話したことはなかったと思います。あぁ、吾郎らしいなぁと思った。そして、その役割を他のメンバーが吾郎にならと託したのもよくわかる。この話も、きっとスマップ内の関係性をあまり知らない人は驚くでしょうね(笑)

しかし・・・吾郎は本当に涙もろくなったよね(笑) 自分が絡んでないメッセージにも何度か目を潤ませているのを見てそう思いました。「がんばります」では、毎回泣きそうになる吾郎を見る。剛が生放送で鶴瓶さんにピアノを弾いたときや、慎吾がインフルエンザになるぐらい寒い海の中でサザエを獲ったときもそうだった。二十代のときは、森くんが最後の「スマスマ」のときぐらいだったなぁ・・・と思い出してしまいました。

最後に、明るく歌で締めるのはいつものことですが、始まる前にリーダー中居正広から、交換日記最後の締めでファンへの「ありがとう」が朗読されます。これ、ダメでしょ(苦笑) 歌の前に泣いちゃうよね。世間からしたら、そんなファンはイタいということだと思います。でも、いいよ、そう思われても。だって、私たちはずっといろんなSMAPの歴史と共に時を過ごしてきているわけで、それはファン以外の人には絶対にわからないことなので。今年の「がんばります」は、結構ファン寄りに作ってきてくれた流れだったと思います。その「がんばります」のスタッフの貢献に感謝を贈りたいと思います。これが、なぜ「スマスマ」でできないのか・・・特番ではないからだけでは説明できないですよね。

歌は、さかさまの空テレビで初披露。吾郎が「ストスマ」のラジオで言っていた、今までやったことがない演出というのがわかった(笑) 手話もスタンドマイクも今までにやっていたけど、スタンドマイクの位置をあれだけ複雑に変えたら、誰かがフォーメーションを間違えたら大変なことになるわ(笑) 中居くんからファンへの「ありがとう」で、これまた泣きそうになっていた吾郎がいたのですが、「さかさまの空」で弾けるようなキュートな吾郎の笑顔が見れて嬉しかった。吾郎がセンターにいるのが多いのは、きっとコーラスで上二人側になったり下二人側になったりと、歌でも中間管理職のポジションだからじゃないでしょうか(爆) 頭、こんがらがりそうだよね(笑) 途中の縦一列になるときに、吾郎が一番前なのは驚きましたけど(汗)

そのあと、スタンドマイク繋がりで俺たちに明日はある、そして交換日記繋がりでありがとうと、相変わらずメドレーの選曲が素晴らしい。カメラ割りもストレスにならないのが「がんばります」のいいところ(笑) また、来年も楽しめる番組になっているといいですね。来年こそは、今年はメンバーのスケジュールの都合(?)でできなかったSMAP全員でのボーリングで連続ストライクをやってもいいんじゃないかな(笑)  次回も楽しみにしておきたいと思います。

|

« 祝!「稲垣吾郎のstop the SMAP」OPEN! | トップページ | 大人とは? »

コメント

がんばりますっ!!良かったですね~(#^.^#)
交換日記は相手を替えてまたやって欲しいですね。
でも あの事件の事はもういいんじゃないかと私も思いましたけど、
あの記者会見の吾郎ちゃんが素敵過ぎて・・・
吾郎ちゃんのカラオケは 昨日からリピが止まりません
吾郎ちゃんのソロをずうっと聴いていられるのも幸せです
小窓のみんなのリアクションも楽しい

投稿: みこりん | 2012/04/09 00:33

前半のスタジオの微妙な空気を変えてくれた吾郎君のチャレンジ。他の4人のはしゃぎぶりになぜかほっとしました。愛されていますね、吾郎君!吾郎君は、他の人のVのコメントも適切でした。そして、何度も目をうるませていた吾郎君。交換日記の「ありがとう」偏の「拓哉→剛のPS」で下を向いたのは泣きそうになったからでしょうか。
キムゴロオタにしては、2人のからみが少なかったのですが、5人がこんなに信頼し合っている姿を見せられたので、十分です。いろいろ言いたいことがありすぎてうまく語れないのがもどかしいのですが、SMAP5人に着いてきて正解だった、これからもこの5人について行くぞと思い知らされた番組でした。拓哉が始終真剣なのも「らしいなあ」と思ったのですが・・・。

本編と小窓を見るのでまだまだ見返したいところがたくさんあるので、みなさんのツボを教えてもらいたいです。

投稿: まーにゃん | 2012/04/09 01:02

Kazuyoさま

今回の「SMAPがんばりますっ!」を私は、感動と複雑な想いの入り混じった感じで見ていました。中居君と剛君のドッキリは、150人のエキストラと高級ホテルを借りての大掛かりなものでしたが、ちょっと勿体無い気がしました。2人共ドラマの撮影などで時間がとれなかったのかも知れませんが、運動センスも抜群に良い2人!もっと違った頑張りが見てみたかったです。

木村君のバイトはどんな仕事に対しても真摯な態度で前向きに臨む姿が素敵でしたね。ただ、あの内容は今の若い人の多くが経験しているバイト。もっと数を少なくしてでも、木村君の並外れた素晴らしい能力が生かされるような事に挑戦して欲しかったです。

その中では、やはり吾郎さんと慎吾君のがんばりの内容、雰囲気作りは、彼らだから作り出せる面白いものになっていましたね。

交換日記はウルッときたり、笑ってしまったりでしたが、中居→吾郎へのごめんなさいで、吾郎さんが中居君に電話をした経緯が分かったことがよかったかな(笑)そして、剛→吾郎、吾郎→中居、中居(SMAP)→ファンへのありがとうは感動しました。特に剛君が読み上げた「吾郎さんが醸し出しているその温かい空気感は誰にも真似ができません」の所で小窓の中居君が何度か頷いているのが印象に残りました。

今回のごめんなさい、ありがとうをテーマにした交換日記では2人のことは避けては通れなかったのだろうし、2人も率直に語ってくれましたが、私は「吾郎さんも剛君も、もういいよ」という気持ちでいっぱいです。人間誰しも、あまり触れて欲しくない事の一つや二つあるものです。吾郎さんも剛君も十分謹慎し誠実に自分と向き合ってきています。2人の持つ優しさは、諸々の苦難を乗り越えた人が持つ相手への思いやりだと思うのです。苦労をしてきたからこそ相手の立場に立ってものを考える事の出来る優しさ!そして何より素晴らしいことは、2人共きちんと仕事で成果を上げています。これからは、過去を振り返る事無く前を見て進み、いい仕事に取り組んで行って欲しいですね。

最後の歌「さかさまの空」を歌う5人の笑顔にやられました。そこにはピンチをチャンスに変えてきた5人の自信と強さが感じられ、またまたウルッとしてしまいました。

投稿: さやか | 2012/04/09 02:17

みこりんさん
交換日記は、順番がまた違うといろいろ良い話が聞けそうですよね。今回の回りだと実は「交換日記」になっていないんですよね(笑) 交換日記とは、実は書かれたことに返事を返していくことなので。こういうのを、雑誌で連載してくれるといいのかもしれないけど・・・映像があるほうがじ~んとくるもんなんでしょうね。吾郎と剛の事件のことは、記者会見の映像まで流れましたからね(苦笑) あまりにも狙いすぎなのも見えたのですが、感動して泣いてしまったから何も言えません(笑) 今、こちらはイースターホリデー中なんですが・・・ほとんど「がんばります」のリピで終わっていきそうです(爆) 吾郎って、やっぱり面白いですよね。


まーにゃんさん
スタジオの空気、今回いつもとちょっと違いましたよね(笑)? 私も、そこが気になってしまって・・・なんでだろう。後半盛り上がって良かったです。前回の「がんばります」がやっぱり神だったかなぁ。メンバーそれぞれに合ったチャレンジだったし、どれも面白かったし。合間に入った過去映像も大爆笑ものだったので。今回の交換日記は別の意味で感動をもらえたけど、やっぱり笑えるもののほうがいいかもしれないとは思いました。吾郎は、メンバー同士の心からのメッセージを聞くたびに涙ぐんでましたね。(最後の中居くんからファンへのメッセージでも) ちょっと下を向いたり、座りなおしたりして誤魔化していたけど泣きそうだったんだろうなぁ。今回、キムゴロ萌えが企画としてはなかったけど、ずっと隣同士で二人でいろいろ話しているところは見れましたね。あまりにも長い番組なので、ツボが拾いきれずコンビ萌えは泣く泣く敢えて具体的にあげませんでした。心残りなので、あとで必ず別にUPしますので、そのときにまた見に来てください。(BBSかレポ部屋にUPしますね)


さやかさん
中居くんと剛のドッキリは、私も二人がドラマ撮影で忙しいので仕方ないということで自分で納得させましたけど、やっぱり普通に個人のチャレンジが見たかったですね。ドッキリも笑えるところもあったとは思うのですが・・・やはり、剛をバカにしたような替え歌にはちょっと不愉快になったので。楽しまれた方もいるだろうと思って、敢えて感想では書きませんでしたけど。木村くんのアルバイトは、なんだろうなぁ・・・どこがイマイチだったのかよくわからないのですが、そうですね、数が多すぎたのかもしれません。何か大変なアルバイトをひとつ絞って体験してもらうほうが良かったのかも。まぁ、木村くんのコスプレオンパレードという意味では優秀でしたけど(爆) 慎吾のチャレンジは、見るまでは失礼ながらそんなに期待していなかったのですが素晴らしかったですね。吾郎のも二番煎じ企画のような気がしていたのですが(笑)面白かったです。 やっぱり彼らの良い部分が出るチャレンジは良いものになるのだと改めて思いました。

交換日記のほうは、正直、中居くんから吾郎の「ごめんなさい」は、あぁ、こっちの流れなんだ(苦笑)と思ったのですが、「いつか、ちゃんと謝りたかった」という中居くんのメッセージにはうるっと来てしまいました。ところどころ本音を出してくる中居くんは、やっぱりズルいけどすごいなと思いましたね(笑) 最後の剛から吾郎、そして吾郎から中居へのメッセージは、もうファンなら涙なしでは見れないですよね。剛からの吾郎への言葉に、剛の優しさも感じた。バックに流れる二人の映像のチョイスも素晴らしかったと思います。そんな二人のその後の真摯な態度で、もういいだろうと思いますね。吾郎にいたっては、もう10年以上も前のことです。世間はお涙頂戴が好きだとは思いますが、もう充分だと思う。メンバー同士での弄りも、もうこれで打ち止めにしてほしいと思います。いろんな事があって、共に歩んできたSMAP。過去を振り返らず、前をしっかり見つめてこれからの苦境にものともしない5人でいてほしいと思う。

投稿: Kazuyo | 2012/04/09 06:50

kazuyoさん、お久しぶりです。
吾郎くんのラジオレポ、今さらですがありがとうございます。聞けない地域に住んでいるので。
がんばります、今回は最初から録画は録れてないわ、見れてもいないわで、中居くんから剛くんのどっきりの途中から見ました。
とにかく、リピが止まらないのが中居くんの最後の交換日記からです。
まだまだ私はファン歴10年と浅いですが涙が何度リピしても出ます。
新曲も振りも大好きになりました。とってもいい曲ですよね、改めて5人が歌っている姿で聞くと。
全然まとまりのない文章でごめんなさい。

投稿: としちゃん | 2012/04/09 08:47

Kazuyoさん、みなさん、こんにちは。
実は一年で一番楽しみにしているかもしれない「がんばります」、今回も楽しく視聴させていただきました。あれが3時間越えの生番組とはすごい・・VTRを挟んだとはいえ、超絶の安定感に感嘆します。

コンテンツですが。
ごめんなさい、ドッキリは、う~ん。少し前に慎吾ちゃんがおじゃまっぷで結婚式ドッキリをしていて、微妙に印象がかぶりました。しかも、おじゃまっぷの企画のほうが愛があったような・・中居君→つよぽんのドッキリなら、バツの悪い思いをするものよりも体を張った系のほうが見たかったかも。たとえば、遊園地でロケ中に遊具が高所で停止してしまって、そこからの脱出劇とか。まあ、つよぽんの体力が許せばですけど(安全の確保ももちろんです)。悪ふざけ感が、ちょっとあんまり爽快さを伴っていなかったかなあ?

木村君のは、盛りだくさん過ぎて編集がちょっともったいない。完全版はDVDで見られるのでしょうか?もっと人前に出るバイトで、正体がバレちゃって周りがドヨドヨって感じかと思ったら、裏方の仕事で正体を明かさないものが多かったですね。必要以上に持ちあげないのは好感を持てました。アナウンサーさんが、事あるごとに「やめてもいいんですよ」「リタイアしますか?」っていうのが、ああ、木村拓哉の扱い方を分かってらっしゃると笑えました。造花作りでもタイム記録に挑んで本気になってしまう木村君、素敵です。

慎吾ちゃんはガチできつい企画でしたね。きみまろさんがとても面白くて素敵な師匠で、その師匠のステージに傷をつけまいと頑張る姿は痛々しくも見えました。すこ~しウサギさんの尻尾が見えていたのではないかな?と思うくらい。慎吾ちゃんも普段からお笑いのお仕事をしていますが、今回は普段の自分のスタイルを封印して綾小路しんまろに徹してきみまろさんの芸風を真摯に学んでモノにしていました。smapの名前で下駄をはかせてもらわなくても、この人たちの根性を持ってすれば何でも成し遂げられるんだなあ。末っ子君、bigになりましたねえ。

吾郎さんにいつもカラオケが回ってくるのは、音を丁寧に拾って比較的音程をいつも意識しているからでしょうか?声質は魅力的なので、もう少し声量が出て、もう少し高音部が伸びるとソロの歌もかなりイケそうなんだけど。カラオケルームに監禁して言動を観察する、正しい吾郎さんの楽しみ方ですね。機械ではなく人と対戦というのが、より闘争心を高めたようで。むかついて、キレて、絡んでいる様子がまたlovelyでした。もっとソフトな曲調の曲で来るかと思いきや、Flyでしたか・・さて、この週末に全国のカラオケ店でどれだけのFlyが歌われたことでしょうか?

交換日記はめりはりもあり、smapらしいものでした。あまりお涙ちょうだいはいやだなあと思っていましたが、彼らがたどってきた道程を素直に言葉にすると(それもほんの一部だと思うけど)、それだけでじーんと来ちゃうんですね。中居君のファンへの日記も、中居君だからこそ千金の重みを持つ言葉になっていました。

そして、さかさまの空♪、cuteですね。朝ドラで聞いた時は大人しいけど難しそうな歌、という印象でしたが、パフォーマンス付きで見るとキラキラしたフレッシュな魅力が満載でした。アラフォーアイドルの独壇場です。This is love♪のときもかわいカッコイイなあと思いましたが、またちょっとウキウキ感が増していてイイです。これからの歌番組が楽しみです。

今夜は「コンビニでいいのに」ですが・・中居君、体調大丈夫なんでしょうか?しばらく美味しい手料理&アロマバス&ふかふかのバスローブ療法でも受けた方がいいんじゃないでしょうか、某所で。本当に、お身体だけは気をつけていただきたい。ドリフターズをTVで見ると、いつかsmapが5人で集まれない日が来たらいやだ~と(縁起でもありませんが)思ってしまいます。

超長文、失礼いたしました。

投稿: mei | 2012/04/09 09:17

kazuyoさん、こんにちは、5人が全力で挑戦するこの番組が、大好きなので、ずーと楽しみにしていました。ドッキリは、あまり笑えませんでしたが、というか二人別々のモノをチャレンジしてほしかったです。木村さんのアルバイトは、もう熱い人で尊敬しゃいます。慎吾くんのチャレンジにかけるまじめな心にもやられました。そして、吾郎ちゃんのカラオケチャレンジは、もう歌が聞けるだけで満足と、思っていたのですが、あまりの面白さに、リピ何度もしちゃいました。そして、交換日記は、もう感動でした。最後に気になったのは、慎吾君が、吾郎ちゃんに次もこれで見たいな・・・次は、新しいチャレンジで私たちを驚かせて欲しいです。

投稿: yuri | 2012/04/09 10:39

kazuyoさん、こんにちは。
SMAP5人、今年も見せてくれましたね。

中居君と剛君の恒例のドッキリ。これって剛君ファンの方はやっぱり不愉快なのかな…とちょっと複雑になりましたが、さすがに貴族の遊び(ザキヤマさん風)の中居君。容赦ないですね。

慎吾君は、やっぱり笑いの天才ですね。飲み込みも早い!すご~く緊張したと思うけど、それを感じさせないところがすごい。慎吾君にあった楽しい企画でした。

そして何より驚いたのが木村君です。私は、生まれも育ちも東京の下町なんですが、錦糸町交差点とか荒川遊園とか、次々と地元近くでロケをしていくので。かっぱ寿司にいたっては、我が家から200mほどの店舗でしたしね。木村君の企画はいつもハードな割には放送の尺が足りず気の毒ですが、これがまた負けず嫌いのハートに火をつけちゃうんですよね。

そして吾郎ちゃん。またまたカラオケボックスに呼び出し(?)全国1位は難しいよ…、あれって高得点の出し方がありますからね。声がかれて辛そうでしたが、前回よりも早く終わりましたよね?
一番嬉しかったのは、私の大好きな「Fly」で1位を取ったことです。あの歌、ホントにかっこいいですよね。たまにはTVで歌ってほしいな。


交換日記は「ありがとう」「ごめんなさい」のテーマから考えると、吾郎ちゃんと剛君のことは避けては通れないんでしょうね。今聞いても辛くはなりますが、敢えて違う話題にしたらかえって不自然だったかもしれない。
吾郎ちゃん、ウルウルしてましたよね。黒目がちの大きな瞳だから、よくわかります。
最後の中居君のメッセージも感動しましたね。
その後の新曲もステキでした。
朝ドラも忙しいですが、BSの再放送などもあるので、なるべく見るようにしています。通しで全部聞いたのは初めてでしたが、朝から元気が出るし、振りも可愛いですよね。CDが届くのが楽しみです。
テレ朝さんて、何気に吾郎ちゃんの歌の時のアップ多くないですか?嬉しい限りです。
やっぱり彼らの魅力から今後も目が離せないと確信した3時間でした。

投稿: keiko | 2012/04/09 18:41

こんにちは。剛君のドッキリは不愉快でした。特にバカにした替え歌が本当に気分が悪いです。以前の全力坂では最後にプールに落とされるし、この企画を裏で考えている人間が許せません。
今回はドラマがあってりで忙しいのは分かります。けどもっとまともな企画があるだろうに。

慎吾くん、吾郎ちゃんの企画が不愉快さが無くて良かったですね。勿論本人は大変ですが。

記者会見映像はもう出さないで欲しかった。辛くなって泣いてしまいます。
2人は充分に償いました。誰しも触れられたくない過去があります。
もう触れなくて良いのに。
私も交換日記は、これって交換じゃないよね~と思いながら見てました(笑)
順番で色々違いますよね。
今回はいわゆるお手紙ですよね(笑)

中居君の最後の手紙は良かったですね。真剣に書いてくれたのが嬉しいです。
またまた泣きました。

次回は楽しく笑える番組にして頂きたいものですね。
SMAPだけでコント、スポーツ、歌で充分楽しい番組が出来そうですよね!

投稿: 幸 | 2012/04/09 19:21

kazuyoさん、再びでてきてしまってすみません。書き忘れていたことがありまして・・・。
今回の「がんばりますっ!」のアニメ、5人ともとてもかっこよかったですよね。拓哉も「らしく」描かれていて素敵でしたが、特に吾郎君の柔らかい雰囲気が良かったです。オープニングだけなんてもったいないくらい。このキャラでお話を作って放送してもらいたいくらいでした。慎吾君の犬の絵のジャンパーを前日のすごろく番組で着ていたのに気付いて感動してしまいました。アニメの後に実写でもいけるかも・・・。
こうやってアニメ化された5人を見たら、5人のキャラが戦隊ヒーローものにも負けなくて「さすが!」と思いました。

コンビ萌、ほんと拾いきれませんでしたよね。時間がかかってもかまいませんので、レポ楽しみにしています。

投稿: まーにゃん | 2012/04/09 20:04

kazuyoさん、こんにちわ。
随分御無沙汰をしておりました。。。
いつも拝見してはいたのですが、なかなかコメントをいれれずにいまして。。。

この番組は本当にハズレが無くて、毎年楽しみにできますね。
ただドッキリだけはどうしても「がんばります」とは違う・・・気がしたのですが。
木村くんのバイト24時間は、わたし的には面白かったです。トマト生活も面白かったけど「頑張った」っていう点で言うと、バイト24時間のほうが、世間を実体験するうえでは、よかったかな?って。
 交換日記には泣かされましたが。。。木村くんが剛に「今年のライブの後には乾杯しようぜ!」って、温かく伝えたのも泣けたし。。。
もう、何回もリピしながら「こんな彼らだから、私はファンを止められない」って、思いながら涙したり。。。
吾郎の謝罪会見がチラ映りして、あの日あの時、不謹慎にも「吾郎、美しい」って思った自分を思い出したり。。。
中居君からファンへのお手紙も、痛いファンだわ~って思いながらも泣かされるし。。。
浮気なんかしませんよ、ずっと傍にいるし、ずっと気にかけてるよ。。。
年に一度の番組でも、某局のクリスマス番組とは大違いですね(笑)

投稿: むっちー | 2012/04/09 20:17

「SMAPがんばりますっ!」にいつも感動や笑顔、ウルウル感をもらっています。今年は、中居君とつよぽんがドラマで忙しいので二人でのドッキリでしたが致し方ないとは思いますが本当は一人ずつの挑戦みたかったです。つよぽんに対しての替え歌は私も嫌でした。特に忙しい中マレー語でしっかり練習してきたつよぽんに失礼ですよね。メンバーも複雑そうなお顔をされていた気がします。木村君慎吾ちゃんもハードな挑戦をやり遂げるかっこよさに魅せてくれますよね。そして我らが吾郎ちゃん いつもVTRを観るメンバーがニコニコになる吾郎ちゃんワールド! 絵が変わらないカラオケでこれだけ楽しませて魅せてくれる吾郎ちゃんって素敵ですよね。そしてKazuyoさん御指摘の吾郎ちゃんだと盛り上がる2Topさん達。吾郎ちゃんに話しかけるお話する頻度の高い事! おもわず小窓に目がいってしまいますよね。それにしても吾郎ちゃんは大変ですが吾郎ちゃんのソロのSMAP曲を堪能できる素晴らしさにTV朝スタッフさんに感謝です。できればまた未公開シーン特集をスマステでやってほしいですね。 交換日記、どうなる事かと思いましたが思わず泣いてしまいました(もちろん感動して)。「ありがとう」の言葉はSMAPの24年の歩みと絆が胸にきますね。今のSMAPに心引かれるのは言葉に籠められた思いが伝わるからでしょうね。中居リーダーさまのお言葉にもうウルウル状態の後、SMAPメドレーで笑顔にしてくれる、もう最高の5人です。最初に文句を言ってしまいましたがやっぱりTV朝スタッフさんのSMAP愛は毎年感謝しています。最後に来年も交換日記をやりたいとなった時に嫌がる中居君にそっと背中に手を回して即す吾郎ちゃんのナカゴロが一番好きです

投稿: ピカチュウ | 2012/04/10 01:16

としちゃんさん
吾郎の「ストスマ」聴けないんですねぇ・・・放送日が木曜日なので「ゴロデラ」と被るのですが、週末になってもツボはUPするようにしますね。今年の「がんばります」はとにかく、ファンとして泣かされましたね。ファンへの感謝はちゃんと見せてくれるスマップだとは思いますが、こういう超ストレートのテレビでのメッセージは初めてではないでしょうか。今年はライブもあると思うので、生でスマップのオーラを浴びたいところ。早くスケジュール出してほしいです(笑) 新曲は、このメッセージと共に初めて振り付けありで聴くと、本当に良い曲だなと思いました。全員が、とても素敵な笑顔で歌ってくれたのも嬉しかったです。歌番組出演も楽しみですね。


meiさん
この番組は、毎回期待はずれだったなぁと思うことがないですよね。なんだかんだと毎回楽しく見させてもらっています。慎吾のMCが、年々よくなるのも微笑ましく拝見させてもらっています。それぞれのチャレンジのコメントありがとうございました。ドッキリの件は、数時間でも個人で時間が取れなかったのかなぁ。紅白前日リハのときでも、あんなに体力使うチャレンジをした中居くんがいたので、何かできそうだった気がするのですが・・・レギュラー番組も多いので、無理をさせないことにしたのかもしれません。木村くんのは、逆に24時間も頑張ってもらったのに、仕方ないとは言え編集で見せれるところが少なかったのも問題でしたね。それなら、やはり絞ってじっくり見せてもらったほうが良かったのかもしれません。しかし・・・木村くんの器用さには感心しますね。慎吾のチャレンジは、彼がやるからなんでもないことに見えますけど、あれは極限状態にいっていたと思います。本番前、同じように手に汗握ってしまったけど、慎吾ならきっとだいじょうぶ!という確信も持てました。これが吾郎だったら、ちょっと心配で見てられなかったかも(苦笑) 吾郎の歌い方ですが、いつも思うのですが彼って実は低いキーのほうが歌える人なんじゃないかと思うのです。高音であれだけきつそうなのに声が出るのは、レンジが実は広いのではないでしょうか。高音のときはお腹からではなくて、喉で歌っているのが問題か・・・でも、あまり喉つぶれない人ですよね。しかし、高音のあの声は実に魅力的です(笑)

交換日記は、バラエティなのにこの涙、涙の流れは何?!と思いつつも泣いてしまいました(苦笑) なんだかんだと、オチにしたメッセージも愛が詰まってましたね。新曲が、「This is love」のようにかわいくてカッコいいというのはよくわかります。メロウな曲なのに、あそこまで振りや動きがあるといいですね。やっぱり、スマップは動いてもらってなんぼだなぁと思いました(笑) 中居くんは、また番組が増えるのでこれからも大変ですね。5人が集まれない日・・・怖くて想像したくもないですね(汗) だから、たまに失敗してしまっても、全員健康だけは気をつけてずっとSMAPでいてほしいです。


yuriさん
残念なチャレンジもありましたが(本人たちは、皆素晴らしかったんですけどね)、リピすると案外どれもやっぱり楽しめます。でも、ドッキリよりはやっぱり個人で何かチャレンジしてもらうほうがいいですね。それが無理そうなら、5人全員で何かチャレンジするだけのほうがいいかもしれない。あとは、前回のような大爆笑の過去映像や、今回の交換日記のような企画でカバーできると思うので。吾郎のカラオケは、実はあまり期待していませんでした(笑) 多少は面白くなるとは思っていたけど前回と同じカラオケじゃねぇ・・・と思っていたので。吾郎のまだ見なかった底力に降参です(爆) でも、私も次回は何か別のチャレンジが見たいな。皆さんから集めたいろんなアイデア送ったので参考にしてほしいです(笑)


keikoさん
ドッキリは、見る人によって大笑いできた人もいれば、不愉快になった人もいると思いますね。きっと、剛ファンの方でも意見が分かれるのではないでしょうか。私は、全部が不愉快になったわけではないのですが、やはり替え歌のところはやりすぎだと思いましたね。もともと、人をバカにするという行為が許せないので。ここが中居くんのアイデアかどうかわからないですが、彼の場合はもうバラエティに徹してしまうのでねぇ・・・自分がやられる立場でも同じことをされたら面白いと思う人なので。そういう意味ではプロなんですが。今回は、剛もそこはわかっていたのでかる~く流してくれたのが助かったでしょうか。木村くんのチャレンジは、撮影時間が長いのが常なので、どうしても編集でほとんどカットされる憂き目にあうんでしょうね。そこを木村くんに最初に説明しておかないと、やっぱりVTR見たときに複雑にはなりますよね。どこにも手を抜かない人なので余計だと思います。最後、吾郎のチャレンジで大笑いしている木村くんが見れて良かったです(笑) 

交換日記での、吾郎と剛の件はもう仕方ないですね。敢えて話そうと思わなくても、やはり避けて通れないテーマだったので。でも、記者会見の映像まで入れ込んだのはどうだろうか。別にいらなかったんじゃないかと思いますけど。また、スマップの歴史が語られるときには、この二人の事件のことは必ず出てくるんだろうなぁ・・・と思うと複雑になりました。出さなきゃ不自然だし、でも、もういいでしょとも言いたくなる。今後は、過去のことより未来のスマップをテーマにしていってほしいですね。そうは言っても、「がんばります」のスタッフにはスマップ全員に愛を感じます。歌のカメラ割りも、いつもしっかりここでこのメンバーのUPというのをわかって抜いてくれるのでストレスにならない。それに、吾郎のベストショットはもらさず映してくれますね。生放送なのにこのクオリティ。どこかの番組も見習ってほしい(笑)


幸さん
何度もすでにレスで書いてしまいましたが(笑)、ドッキリの替え歌は私は不愉快になった人です。楽しまれた方の気持ちを考えて、本文ではあやふやにしておきましたけど。(「がんばります」自体が優秀な番組なので考慮しました) ホリデー中だったので、リアルタイムで3時間ツイッターで多くのファンの皆さんと実況ツイートするつもりだったのですが、ここでいきなり萎えてしまい離脱してしまいましたので(苦笑) 記者会見の映像の件も同意です。何のために出したのかわからない。どうしても出さなきゃいけない理由が見つからない。本人たちが、事件のことに触れているので仕方ないと思うことにしたんですけどね。番組放送後、うちのブログに、吾郎の事件の検索でものすごい数の人がアクセスしました。以前、剛のときに事実検証の記事をあげておいて良かったと思いましたよ(苦笑) 少しでも多くの人が、事件の真相を知ってくれたらそれはありがたいです。しかし、10年以上経ってすでに知らない人も多いのに・・・と思うと複雑です。あぁ、別にイタくなっているわけではないですが(笑) いろいろファンとしては思うこともあるわけです。私も、次回はこういう感動はもういいので心から笑わせてほしいですね。


まーにゃんさん
そうでした。私も実は本文で書きそびれてしまって(汗) この5人の戦隊(?)アニメーション。広報用のポスターだけかと思ったら、予告で動いているのを見てしまい何か本編でもやってくれるのかと期待してしまいました。慎吾が、別番組でこのグリーンジャケットを着ていたのも期待が高まったのですが・・・これで何もなく終わっていくのでしょうか。どうせなら、全員でアフレコして一本短編アニメーションを作ってほしいですよね。そのチャレンジでよかったんじゃないの(笑)? 吾郎一人、ヒロインのようなのが笑えました(爆)


むっちーさん
二人が忙しいときの「ドッキリ」頼みなんでしょうかね(苦笑) 他にも何かどんぐりーずでできそうな気がするのですが。木村くんの24時間アルバイトは、きっと私の期待値がものすごく高かったんだと思います。あとで見直してみると、それなりにやっぱりちゃんと楽しめるので。なんせ、木村くんがいろんなコスチュームを着てくれるのはおいしいですよね(笑) この人は、器用だしいつでも本気だわ。きっと、スマップじゃなくても何かしらで成功できる人ですね。(いえ、SMAPでいてくれないと困るのですが(笑)) 交換日記のメンバーからのメッセージは、いろいろ泣かせてくれましたよね(苦笑) 木村くんの剛への乾杯から「そのときに、またありがとうを伝えます」に泣いてしまいました。剛も、もう少しで泣きそうでしたね。ついでに吾郎も泣きそうだったけど(笑) 記者会見の吾郎は、吾郎ファンが当時不謹慎ながらも泣きながら「吾郎・・・綺麗」と言いあったのは忘れません。だから、余計に泣けたことも覚えています。中居くんからファンへの、「たまの浮気は許します」には笑いました。幸か不幸か、私はSMAPと出会ってから浮気をしたことはありません。今後もしあっても、戻ってくるからね(笑) (たぶん、ないと思うけど)


ピカチュウさん
小窓のメンバーの表情は、いつも本音が見れますよね。剛のドッキリの微妙なところは、やっぱり微妙な表情をしていたので。笑えるところは笑っているし。しかし、この5人全員の小窓をずっと出してくれているのは優秀ですよねぇ。当たり前のことなんだけど、「スマスマ」ではゲストが多くてずっと5人全員が映っていないことがほとんどなので。この当たり前のことを、しっかりやってくれる「がんばります」はやはり素晴らしいと思ってしまう。吾郎のカラオケは、見ている人よりもなによりもスマップが一番楽しんでいたような(笑) あれだけあからさまに元気になってもらえると、チャレンジした吾郎も嬉しいでしょうね。(まぁ、吾郎本人はそんな違いには気づいていないと思いますが) 2TOPだけじゃなくて、シンツヨも本当に楽しそうでした。やっぱり、こういうチャレンジがいいんですよね。新曲は初聴きで結構好きになった曲なんですが、今回の「がんばります」の初披露でさらに好きになりました。ここばっかりリピしています。ちょっと、吾郎の頬がふっくらしたように感じるんだけど、カラオケでのお疲れ顔を見たらツヤツヤで健康のほうがいいかもと初めて思いました(爆) いえ、カラオケでの弱った吾郎さんは色っぽくて好きですけどね。

投稿: Kazuyo | 2012/04/10 04:38

今年の「がんばりますっ」吾郎のカラオケがいちばんおもしろくていちばん盛り上がって良かった。木村くんがゲラゲラ笑ってくれると自然と会場も盛り上がりますよね。
交換日記企画は良かったですよねぇ(o^-^o)
お互いを思いやるメッセージに何度もウルウルしちゃいました。やっぱり5人は深いところで分かり合ってるし、絆は強いですね。
剛くんからのありがとうメッセージ、「吾郎さんがかもし出している優しい雰囲気は誰も真似できない。吾郎さんは僕にとって最高の人生の先輩です」で泣きそうになる吾郎。私も他のメンバーのメッセージに感動したあとだったので、余計グッときました。

そして、最後の中居くんのファンへのメッセージにはやられました。
バックには過去映像が流れ、あんなに優しい声で素直な思いを伝えてくれて、嬉しかった。
木村くんの結婚について触れたのには驚きましたね。森くんの件と同様、これからは少しずつ解禁になっていくのかな?
自分で考えたコメントを「SMAP一同より」って言ってくれたのも良かった。
そのあと「さかさまの空」でのみんなのキラキラした笑顔が本当に眩しくて‥。何度もリピしてしまいそうです。

私は今、アメリカに住んでいるのですが、日本にいた頃は、なんとなくずっと吾郎ちゃんと木村くん中心にSMAPが好きで、スマスマやドラマや特番は見るけど、ファンクラブに入ったりライブに行ったりするほどではなく、本格的に嵌ったのは最近のことなんですが、去年の活動や昨日の番組を見て、SMAPを好きになって本当に良かったと心から思いました。

慣れない海外生活で凹むこともあるし、日本が恋しくてしょうがないけど、同世代で頑張ってる彼らを見ていると、元気をもらえます。
中居くんからのメッセージ「楽しい時間をゆっくりゆっくり過ごしましょう」なんだか、心に染みました。

投稿: ハル | 2012/04/10 10:43

kazuyoさん、こんにちは。笑いあり、感動ありの「がんばりますっ!」でしたね。中居くんの剛くんドッキリ剛くんの人の良さが出ていてほっこり温かい気持ちになりました。中居くんも、タバスコのくだりは「やりすぎだよっ」って思いましたが(苦笑)自分が女装して(凄く可愛い)ずっこけてしまって(あれ、足ひねらなかったかな、大丈夫だったんでしょうか)ばれそうになる危険をおかしてまでも剛くんに会いたくなる中居くんの愛が伝わってきました(笑)あと、剛くんは馬鹿じゃなくて、純粋なんだと思います。そこが彼の良い所なんですよね。江頭さんもいい仕事してました(笑)江頭さんと剛くんの絡み何気に笑いのツボでした(笑)木村くんは、24時間アルバイトお疲れ様でした。このバイトはこれくらい給料をもらえるのかと新しい発見があったり、たくさんのバイトキツイけど、短時間だけど、人との交流、働く意義、やりがいを感じたことと思います。木村くん、ホントに辛そうで眠いけどすぐ起こされるっていう(汗)「大変」っていう言葉では簡単に言い表せれないですね。でも、バイト中は、辛い顔みせないで真面目に取り組んでる姿勢素晴らしかったです。木村くんの仕事に対する真面目さがでていたと思います。あと、寝袋のバイト面白そうですね(笑)イギリスでは有名みたいですが、当たり前に、求人雑誌とかに載ってるんですか?慎吾くんは、今回綾小路きみまろさんの弟子入りに挑戦!ということで、慎吾くんは人前の舞台はベテラン級に慣れていますが、また漫談とは違いますから、緊張が伝わってきました。綾小路さんのネタは、一歩間違えると、「悪口」になっちゃいそうな所を、彼が言うと、愛ある毒舌になっちゃうから不思議ですよね(笑)まぁ、大袈裟なのは間違いないですが(笑)当たってる部分もあるから可笑しいんだとは思います(笑)慎吾くんのも、結構様になっていて面白かったです。慎吾くんだと何言われても許せるんですよね(笑)それに上手でしたよね。ホントにひいき目なしで、素質あるんじゃないかと思いました。慎吾くんは人を楽しませて、笑顔にするのが好きな人なので、今回その点和みました。そして、最後に吾郎ちゃん、今回は、SMAPの歌でランキング一位を目指すという企画で、喉を痛めたり、声を出しきるだけ出しきって、ライバルの方が表れても、(この方、何者(笑)凄過ぎ(笑)プロの歌手の意地をみせて頑張ってる吾郎ちゃんをずっと応援してました。今でも、「fly」の歌詞が離れない(笑)でも色んな音程の「fly」いいですね(笑)そして、若干ブチギレ気味の吾郎ちゃん、カメラの前からいなくなっちゃう吾郎ちゃん、最終手段としてスピーカーを近ずけながら(私もやってみようかな(笑)音痴だからまず無理か(笑)歌っちゃう吾郎ちゃんどれも可愛くてワイプにメンバーも笑ってましたね(笑)そして、交換日記感動しました。どのメンバーの日記も心に残っています。「ありがとう」、「ごめんなさい」生きてる上で、この二つの言葉は大切だと思います。人間この二つの言葉が言えなくて後悔したり、憎しみあったりするんだと思います。それって悲しいですよね。って凄い真面目に語ってますが(笑)五人みんなの絆や、愛が感じられる内容でした。私日記の途中で、吾郎ちゃんが涙ぐんでるのをみて貰い泣きしちゃいました。吾郎ちゃんのあの涙には色んな想いがつまった涙なんだと思います。吾郎ちゃんはメンバーのなかでも、長年中間的な役割で、いわば縁の下の力持ちなんですよね。だから他のメンバーも「吾郎なら…」って思えるんですよね。中居くんのファンの皆に贈る言葉…あれは反則(苦笑)観客の皆さんと一緒に号泣したじゃないですか(笑)でも、心に刻み込まれる言葉ってこういう事を言うんだなと思いました。ずっと忘れません。とても感動ある素敵な日記でした。「さかさまの空」お披露目されましたね。衣装はまた違ってくると思いますが、でもビシッと上品に着こなしていてカッコイイですよね振付もあれは、手話ですか?なんか凄いかわいい歌とマッチしていたと思います。これからも、SMAP色んな事に(ボーリングやるのかなぁ(笑)挑戦していってほしいですねまた、どんなSMAPが見られるのか楽しみです

投稿: さおり | 2012/04/10 14:13

ハルさん
自然に思わず笑ってしまったのが、吾郎のチャレンジでしたね。吾郎の言動も面白いのですが、小窓のメンバーの大笑いが相乗効果になっていたと思います。木村くんの「ぎゃははは(笑)」という楽しそうな笑いに、観覧の方たちも思わずつられて大声で笑ってしまうのも良かったのかな。交換日記は泣かされましたねぇ。笑いに持っていったメッセージでも、真剣に日記を書いているメンバーそれぞれの様子だけでちょっとうるっとしてしまったし(苦笑) これだけ一緒にいて、普段言えないこともあるだろうし、それをしっかり自分の言葉で伝えてましたね。なんだか・・・やっぱり、SMAPって仲良いですよね(爆) 友達のようなベタベタした感じは受けないけど、根っこでしっかり繋がっている一本の大きな木のようだと思いました。最後の中居くんからのメッセージは、一語一語噛み締めて聞いてしまいました。木村くんの件はおめでたいことなのですが、言葉にすると複雑になるファンの方もいるので、また違った意味で封印していますからねぇ。こういうときに、サラリと言っておくのはいいのかもしれません。「さかさまの空」は、スタンドマイクを使った振りがとてもいいですね。歌番組や「スマスマ」でいろんな衣装で歌うスマップを早く見たいです。海外にいると、テレビもそんなに見ないことないですか? 私は、もっぱらニュースか映画ぐらいです。だから、ずっとスマップの映像見ている(笑) これがなかったら、きっと日常味気ないものだったのかもしれません。海外在住者にも、スマップはありがたい存在ですね。


さおりさん
今年の「がんばります」は、感動を大きくもらったような気がします。なんだか、流れが去年あたりからそうですよね。ちょっと、バランス的には慎吾の言うように心揺さぶられまくって大変だったのですが、ファンなら感動したありがたいものになったと思います。数字のことを言うのは野暮ですが、例年に比べると取れなかったんですよね。きっと、ファン向けの交換日記があったのもその要因だったと思うのですが、気にせずしっかり入れ込んできてくれた潔さに拍手です。次回は、またファン以外でも大笑いして楽しめる企画がいいと思いますね。個々のチャレンジのほうは、笑いあり、感動ありで上手くバランスは取れていたのかもしれないとは思いました。ドッキリは、まぁ、中居くんが剛をはめるというのだけで想像はできたと思いますが(笑)、あとは個人のそれぞれの良いところがしっかり出ていたと思うので。そうそう、吾郎の宿敵ライバルでランクに上がっていた人たちが数名、ツイッターで喜んで名乗りをあげていました(笑) この放送のあと、カラオケに行きたくなった人多数。そこで「FLY」を歌ってみた人多数。1位になる難しさを実感した人多数。吾郎、本当にすごいよ! (持ち歌なんだけどね(爆)) あまりにも、このカラオケだけでも細かいツボが拾えるので、確実に別途UPします。これは、放っておいたらもったいなさすぎなので。

交換日記に関しては、もう感無量ですね。コメントしずらい部分もあるのですが、泣けて仕方なかったです(苦笑) どの日記もとても良かった。笑えるように書いた日記にも、その裏の感謝がしっかり見れたので。中居くんが照れ屋というのは誰でも知っていますが、案外、木村くんも照れ屋ですよね。自分が書いたメッセージに胸を熱くするメンバーの様子を見て、おちゃらけて誤魔化す彼がいました。2TOPは、年上として年下のメンバーに嫌われても苦言はしっかり言うし、良いことはしっかり褒めてくれる。でも、感謝されるとどうしても照れちゃうんですよね。年上だからと偉そうにするわけでもなく、自分たちが何事にも真剣にやることで見せているから下のメンバーは自然についていく。ここが、友達感覚で成り立っていないSMAPだと思います。気持悪い関係なんかじゃない。なぜなら、彼らは正真正銘のプロだから。吾郎は、そんな中で上手く年上と年下を繋げているんでしょうね。これは、吾郎にしかできない。それぞれが、ちゃんと役割が決まっているのがSMAPのいいところ。だから、24年間も一緒にやっていける。友達でも同じ仕事をずっと一緒に長くやっていると無理。深く見えないところで繋がっていないと、仕事仲間というだけでも無理。この、絶妙なバランスで成り立っているのがSMAPだと思います。まだまだ、SMAP旋風吹き荒れると信じて疑わないです。

投稿: Kazuyo | 2012/04/11 04:25

Kazuyoさん、こんにちは。
感想長くなりそうなので、遠慮しようかと思いましたが、やっぱり書かせてくださいね。

「がんばりましょう」良かったですね。ちょっと心がざわつくところもありましたが・・・。

心ざわついたのは、そう、吾郎ちゃんから中居君への「ありがとう」です。これはスルーできないことなのでしょうね。
剛君も吾郎ちゃんも個々には話すことはあったし、スマップ全員の時も番組やコンサートでちょっと冗談交じりで話すことはあっても、その後皆がいる前で真面目にその時の自分の気持ちを吐露することはなかったのではないかしら。だからそういう意味ではよかったのかなぁと思いました。見ていてつらかったですけど。
記者会見の様子が映ったのには驚きました。吾郎ちゃんの出る番組はほとんど録画していた私ですが、あれは録画できませんでした。それをこんな形で見ることになろうとは。きっと当時録画していても封印していた人も多かったのではないでしょうか。
あの翌日仕事に行った私にまわりの人たちがすごく気を使ってくれていたことを思い出してしまいました。でも会見を見ていたひとりの同僚が、気遣いか天然かはわかりませんが、ただひたすら「吾郎ちゃん、何?あの綺麗さ。びっくりしたわ~。綺麗かったわ~」と言っていたことも思い出しました。それも納得の映像でした。うん、吾郎ちゃん綺麗だった。

剛君から吾郎ちゃんへの「ありがとう」。吾郎ちゃんが、会いに行ったことを良かったのかどうか考えたこと。どこまで優しい人なんだと思いました。でも嬉しかったと、吾郎ちゃんの目をまっすぐ見て話す剛君に感謝です。「吾郎さんの温かい空気感・・・」のところで中居君がかすかに頷いていたのも嬉しかったな。兄さんの「ちゃんと吾郎もいっしょに食べるのがいい!」という発言もよかったです。この二人の交換日記?が「ごめんなさい」ではなく「ありがとう」だったのもよかった。

でもKazuyoさんの言っていたように、もうこれでこのことは封印して欲しいと思います。二人は十分すぎるほど反省して、口には出さなかったけど、ずっとそれを胸にしながら、きちんと仕事をして結果をだしてきた。本人たちは忘れることは決してないのだから、もう周りがとやかく言うのは止めて、先のことを見ていきたいです。

中居君から吾郎ちゃんへの「ごめんなさい」。実はこの企画を知ったとき、相手が中居君だったらちょっとイヤだなぁと思ってしまいました。だって中居君は天邪鬼だから、茶化してほしくない時も茶化すんだもの。テレビ誌で日記の一部を読んで「ああ、やっぱり」と少しブルーになっていました。で、当日。有名なエピソードでしたが、慎吾くんが話の中身を聞いてくれてほんとうによかったです。きっと古くからのファンも初めて聞く真相。時間の関係でさ~っと流されちゃったけど、聞く人が聞けば、すごく感慨深い話でした。そしてあの場でも「話していいのかな?」とちょっと躊躇した吾郎ちゃんに、彼の仕事に対する姿勢が見えたと思いました。作る工程ではなく、お客さんには完成品を見せたいというポリシーを。「いじけちゃって」という表現も優しいなと思いました。中居君があの日お友達と飲んでいたのも、ひょっとして憂さ晴らしだったのかな。慎吾くんが聞いてくれたことで私の微妙な気持ちも吹き飛びました。そして中居→吾郎の組み合わせも、素直になれない中居正弘でも吾郎ちゃんなら大らかに対処してくれるとスタッフさんが考えてのことなのかなと思いました。この二人だけでなく、それぞれ絶妙の組み合わせだったと思います。もちろんまた違う組み合わせでも見たいけど。って言うか総当たりで見たいわ。

そして吾郎ちゃんのコトイチの「がんばり」。面白かった~。私も、前とかぶるし、1位っていうのも無理かもって思って見たのですが、何の何の。面白すぎ。
メンバーが楽しんでいた率が高かったのもファンの欲目じゃないですよね。上二人は吾郎ちゃんに話しかけることが急に多くなるし。
時々「病気か」っていうくらい録画した吾郎ちゃんをリピするのですが、今回のカラオケがまさしくそうです。ワイプのメンバーの表情もいいのでそちらも見ようと思うのですが、長年の習性でつい歌っている吾郎ちゃんを見てしまう。で、またリピして。カメラマンさんのGJで、「キャッ、この表情萌~」で一時停止場面多数でリピも時間かかってしゃーない。例をあげますと、初めてflyを歌ったときの結果待ちの表情とか、最後のflyでスタッフのアドバイスを却下する真剣な表情とか・・・。Kazuyoさんもあげていったらキリがないのではないでしょうか?
順位が上がってにやける吾郎ちゃん、可愛すぎる。DOWNのテロップが出る前にその顔見て爆笑のメンバー。楽しすぎる人たち。
慎吾くんは、楽しみ~と言ってくれたり、ちょいちょいはさむコメントが素晴らしい。ずっと吾郎ちゃんに肯定的だったし。
剛君はもちろん時々声たてて笑ってたけど、真剣に見てくれていることも多かった。
兄さんはもう言うことないです。でも中居君が一番楽しんでくれたように見えた。1位になったとき「すげぇ~」って言ってたし(無意識だと素直なんだ!?)一番手をたたいてくれてたし、小さな声で「よかった~」とも言ってくれてた。テレ屋すぎて素直になれない中居君だからよけいに嬉しかったです。テロップも秀逸でした。

木村君や慎吾くんの挑戦も大変だったろうし、面白かったけど、吾郎ちゃんのは機械や他人相手で、自分のがんばりだけではどうにもならないところがあったし、結果もわからない。精神的にもきつかったと思うけど、ファンは素晴らしいものを見せてもらえたと思います。企画としては一番シンプルだと思うけど、こんなに面白くなったのはやっぱり吾郎ちゃんがやったからだと思うのです。欲目?じゃないよね。いくつか一般の人の感想も見たけど、吾郎ちゃんのが面白かったという人もわりといるようで嬉しかったです。
ところでその後、吾郎ちゃんとあのsmappyさんまで抜いてflyで1位になった「綾☆ZARD」さん。吾郎ちゃんにしきりにアドバイスしていた女性の名前が「牧野綾子」だったので「綾☆ZARD」さん本人かと思ったのですがどうなんでしょうね。

あれからflyが頭の中で響いています。flyを生で歌い踊るスマさんたちを見たくなりました。さっそくストスマに、今年のコンサートでfly歌ってくださいとリクエストのハガキを書きました。すぐに気持ちを伝えられるラジオ番組ができたほんとうに良かったなと思いました。

予想通り長文になってしまいました。ごめんなさい。また嬉しい感想が書ける企画に巡り合えたらいいですね。


投稿: みやっち | 2012/04/11 16:06

kazuyoさん皆さんこんにちは。
「がんばりますっ!!」良かったですよね放送から何日もたっているのに心が温かい感情で満たされてます。ファンにとっては辛い部分もあったけど、今回のテーマを聞いたときから出してくるだろうなと覚悟してました。だからVが終わった後の吾郎の落ち着いた態度や「さかさまの空」を歌っているときの晴れやかな笑顔で(カメラさんアップをたくさんありがとう)満足してしまいました。それに勝手な思い込みだとは思いますが、毎年「がんばりますっ!!」が終わるとSMAPはまた新たなステージに進んでいくような気がするんです。だからこの話題に関しては一応の区切りをつけてくれるんじゃないでしょうか?ライブ千秋楽後の乾杯も是非実現して欲しいですし。ね、つよぽん
それからチャレンジに関してですが、実は木村くんが交通量調査ロケをした場所は私の勤務先のすぐ目の前だったんです。お客さんに「ロケやってるわよ」と聞いたものの仕事中のため見に行くことは叶わずドラマロケと思い込んでいるので、たぶん「SMAPがんばりますっ!!」って番組だから見てくださいねと宣伝しておきました。悔しかったので次回吾郎がロケに来たときに外に出る為の口実を考えシュミレーションまでしてしまいました(言霊言霊)吾郎のカラオケの面白さは鉄板ですが、木村くんのチャレンジも彼の個性が生かされていて楽しめました。でも次回はそれぞれまるっきりテイストの違うチャレンジを見せて欲しいですねカラオケの感想はkazuyoさんが別にあげてくださるそうなのでその時に…

投稿: みらん | 2012/04/11 21:47

みやっちさん
コメントは長くてもひと言でも構いませんよぉ。思ったことをコメントで残してくださればありがたいです。心がざわついたという吾郎と剛の件ですが、もう今回ばかりは仕方なかったでしょうね。ここで、違うことを話すと余計にいろいろ言われたかもしれません。二人とも真面目な性格ですし、起こってしまったことに真正面から向き合ってきたので、テレビでこうやって話すのもきっと大丈夫な人たちなんだと思う。そして、それを受け入れられるのもスマップなんだと思うし。でも・・・もういいですよね。記者会見の映像まで流されて、ファンのほうが見ていられなくなったと思うので。彼らが起こしてしまったことは消えることではないし、こうやってテレビで話したり見せることがいけないというのではなくて、もう充分だと言いたいのです。二人とも充分反省したし、謹慎期間も取って社会的制裁もしっかり受けています。それを、何度も何度も「思い出せ!」と言うがごとく突っつくことは誰にもできないんじゃないでしょうか。思い出すのは人の勝手。でも、だからと言ってそれを二人に何度も矢を突き刺すことはないと思います。誰にでもスマップのメンバーでさえも、正直触れてほしくないことはあるはず。なのに、なぜ吾郎と剛だけが自分たちで何度も反省していますと言い続けなければいけないのでしょうか。彼らは間違いをおかした。でも、それに対して二人とも今まで誠意で反省を見せてきたはずです。もう、解放してあげてもいいんじゃないだろうか。今後、メンバー同士の愛があっても、ネタで弄られるようなことがあれば、私は間違いなくキレると思います。

剛からの吾郎への「ありがとう」メッセージ、とても良かったですね。剛がすごく考え考え吾郎にメッセージを書いている様子だけで泣けてきました。ちゃんと伝えておきたい。いつも楽屋で一緒の吾郎さんだけど、こういう機会にちゃんともう一度お礼を言っておきたいという剛のその優しさに私は涙しました。「これからもそばにいて和ませてください」のあと、「吾郎さんは、僕にとって最高の人生の先輩です!」と続きましたが・・・私は、「僕にとって愛すべき人です」ぐらいは入れてくるかと思いました(爆) 思わず泣き笑いになりましたよ(苦笑) 中居くんから吾郎への「ごめんなさい」は、中居くんの照れが入りましたね(笑) バラエティ番組の中のメッセージだというのも考えていたと思います。最初の「覚えていません」で引っ張られたら厳しかったけど、ちゃんと「いつか、しっかり伝えたかった」という中居正広の本音で私はじ~んときましたね。中居くんが照れ屋だというのは吾郎が一番よ~くわかっているので、ちゃんとそんな中居くんのちょっとした本音で伝わったと思います。キムゴロさんたちのストレートな交換日記も見たかったですね。きっと、ちょっとこそばゆくなると思うけど(笑)

吾郎のカラオケVTRは、私もここ最近の中ではアホほどリピしました(笑) これは、コトイチのリピかも。「ハングリー!」第6話の麻生さま独壇場シーンとモロハシのリピ数を抜きましたから(爆) やっぱり、素の吾郎は最高ですね。スマップのメンバーが本当に楽しそうなのも癒されました。どこもかしこもツボなので、別途UPすることにしたんですよ。こうやってレス返すだけで長くなる「がんばります」だったので(笑) テロップが毎回「がんばります」は本当に優秀ですよね。「綾☆ZARD」さんが、VTRでアドバイスをしていた方じゃないかというのは鋭いですねぇ。案外そうかもしれません。しかし、まさかの「FLY」での1位。この曲難しいと思うのに、歌ってみようとよく吾郎思ったなぁ・・・シングルの中で自分のキーに合っていると思っていたのかな。最近、この曲はライブで歌うことがなかったので、是非今年のライブのラインナップに入れてほしいと思います。慎吾なら、きっとその辺はファンの気持ちを考えて入れてくれるかも(笑) さぁ、またリピしようっと♪


みらんさん
今年の「がんばります」は、感動巨編に仕上がってましたね(笑) こういうのもたまにはいいなぁと涙、涙でしたけど・・・やっぱり、「がんばり」は笑えるほうがいい。来年は盛大に笑わせてほしいと思います。ここで一区切り。いいですね。今後は、荒ぶる波も高い山も共に5人で越えていってほしいと思います。今年のライブの後は、久しぶりに5人で乾杯して、地方ではゆっくり食事に出れるといいなぁと思います。「さかさまの空」の吾郎の笑顔は、ヤバイぐらいに可愛いですよね。殺されるかと思いました(爆) 振りもすごく可愛くて、なんか吾郎がもたもたしているのでさえ愛おしかったです(笑) 吾郎だけでなく全員とても楽しそうで、この曲のリピ回数もすごいことになっています。木村くんが交通量調査をしたところは、お仕事されているところの近くだったんですね?! それは、もう今すぐにでもひと目見に行きたかったでしょうねぇ・・・ちょっと、買い物行ってきますとかダメなんでしょうか(笑)? 次回、吾郎が来るときには(確定として話しています(笑))、是非、何か理由をつけて見に行ってみてください。あっ、そのときはくれぐれも「握手してください」なんて言わないように(爆) (あの「キムタク」呼びは、本人を前に失礼だわ。それもお仕事中に(苦笑)) 

ということで、ツボはまだまだ落ちています。ブログの本文ではとりあえず番組を追った感想しか書けませんでしたので、うちのサイトの雑談BBS(ANGEL BBS)で吾郎のカラオケ部分のツボを落としてみました。言わせてもらうと・・・まだまだ続きます(爆) 群れスマップが好物という方、是非、見に行ってください。(サイドバーの「home」からBBSへ飛んでください)

投稿: Kazuyo | 2012/04/12 05:56

やっと「がんばります」見られましたが、おっしゃる通りツボだらけで、とてもじゃないけどざっと見たくらいじゃ感想書けないですね。メンバーそれぞれのがんばりは置いといて(笑)、とにかく私的にはやはり交換日記に言及しないわけにはいきません。

いや実際に、本当に本当のことなんてTVでは言えないから、交換日記もぬるいか、ネタに走るか、それとも「さんまスマップ」みたいにきついものになるかと、期待値を低くしていたのですが、思ったよりずっとよかったです。 最初の中居君の吾郎への「ごめんなさい」で、よくぞあの「ろうそくの館」の裏にあった真相を引き出してくれたことよと慎吾に感謝しました。それ以外でも慎吾のMCはファンの目線で質問したり、フォローしてくれたりで、とても良かったと思いました。トークの時間が足りないのがもったいなかったけど。そして剛の吾郎へのメッセージで胸キュンとして、、吾郎のカラオケで爆笑して、吾郎から中居君へのメッセでうるうる、とどめに中居君のファンへのメッセでもうぐちゃぐちゃになってしまったのです。

  ファンの方によっては中居君から慎吾へのメッセを聞きたかった方もいるだろうし、中居君だけがファンへのメッセージを伝えることに異論のある方もいたかもしれません。しかし私はその前の稲垣→中居 そして「リーダーへ」という言葉を添えて中居君のリーダーシップを強調した吾郎と、中居君のファンへのメッセの結びを「スマップ一同」にしたことはとても良い流れを作ってくれたし、その後のライブでの明るい笑顔からメンバー全員も満足の結果だったのかなと思いました。彼らも瞳がうるんでいたという感想もありますが、ちょっと私には物理的にそのあたり確認できないのでDVDを見られたらまたちゃんと感想を書きたいです。

中居君のメッセで一番胸がぎゅっとしたのは、「(スマップの突如事件シリーズをあげて)そのたびごとに、みなさんはきっと、胸を締めつけられるような想い、もどかしい想い、残念な想い、様々な想いを持たれたと思います」 とファンの気持ちをわかってくれたこと。スマップを応援することになんの見返りも求めていないし、これこそが無償の愛だなんて思っていたけど、やっぱりファンとしては応援活動していくうえで「HAPPYなことばかりではない、ファンなりの辛さ」をわかってほしかったんですね。 

そしてこれだけの感動を受け取れるのは、言いかえればスマップの歴史が波乱万丈だったからに他ならないし、そのドラマチックさの背景にはファンにもメンバーにも決して消えることのないトラウマが存在するわけで。吾郎がスマスマで復帰したときの感動は言葉に言いつくせないし(←いや、しっかりこちらのBBSで語りつくしてました、、笑)、結果として歴代最高視聴率という記録も残したわけだけど、一方で、これは吾郎と吾郎ファンが一生背負っていかなくてはいけないことだなと当時、すでに覚悟は決めてました。 

 だってこの先も、こんなドラマチックな感動を呼べる「ネタ」をテレビがほっておくわけないじゃないですか。もうこれで終わりにしてほしいと思っても、いつまでも引っ張られることはもう宿命のようなものかと悟りの境地に達してます。まあこのあたりはまたBBSで。

あと、これはかなり荒れることになるのを覚悟でもうひとつ言わせてもらうなら、今回のメッセのなかで初めて「木村君の結婚」について触れたことは特筆すべきことではないかと思うのです。去年はスマップ20周年ということで、スマップの歴史を振り返るような番組(プロフェッショナルなど)やファンパーティのような機会が多くありました。そのなかで「スマップを揺るがしたこと」として、森君の脱退や吾郎や剛の事件は必ず取り上げても、木村君の結婚だけは完全にスルーだったのがなんだか「タブーなこと」「腫れもの扱い」のような感じがして微妙でした。

もちろん木村君が結婚しているというのは当然のことであり、木村君自身も隠しているわけでありません。メンバーも「木村君には家族がいるから」@「いいとも」吾郎とか、「木村が結婚したときに慎吾と話しあった」と中居君の「かけ算」でも普通に話されています。でもテレビ番組の編集等を見ても、周りがいろいろと必要以上に気を遣っていることは木村君にとってどうなんだろう、かえって木村君への風当たりが強くなる一因になったりしないかなと思っていました。木村君の生の声を聞けるはずのワッツもスタッフが変わってから方向性が変わったし、自分の思うように生きていくのが難しいのかな?とか、言いたいこと言えないのでは?とかまあいろいろと、、、。 バイトのVの後、慎吾に「今回やってみてどうでしたか?」と聞かれて木村君が「お話がしたい」と言った意味も測りかねています。

もちろん「おめでたいこと」と不祥事やメンバーの脱退を並べて話さないでというご意見も耳にしました。確かに「結婚」という慶事と警察沙汰という不祥事を「グループの危機」として同列に語ることは本当に失礼だと思います。ただ「人気アイドルが突如、パパに!」という報道が、メンバーやファンにとってどのくらいショックであったかは、私もあの日、埼玉アリーナにいて、ファンやメンバーの様子を目のあたりにし、かなりわかっているつもりです。「スマップ解散」とマスコミが騒ぎたてスマップ自体が揺れまくったことは、当時のメンバーのラジオや雑誌で語られたことを読んでもよくわかります。その危機もスマップが一丸となって乗り越えてきたことであり、木村君もあれ以来スマップを「大事なもの」と表現するようになったきっかけなのに、「プロフェッショナル」でさえ、そこをスルーしたのが不自然というか寂しい気持ちがしていたのです。そんなにアンタッチャブルなことなのかと。

吾郎一押しではありますが、6スマをこよなく愛する私としては、ここで中居君の口からスマップの歴史のひとつとして、さらっと言ってくれて良かったなあ思いました。  木村君も中居君の言葉を聞いて怒っているようにも見えませんでした。かえってスマップのいろいろな歴史のひとつとして「結婚」をふつーに加えてくれて、木村君もホッしたのではないかなと思いました。個人的意見ですが、木村君は縛られているものが多すぎるような気がするので、少しでも自由に動けるようになってほしいのです。

最後に鈴木おさむさんのブログで(4月7日)「交換日記には、僕が知らなかったことも沢山出てきます。そんなことあったの・・・と思うことが出てきました」という言葉、これらについては私の妄想(笑)付きでBBSのほうでkazuyoさんに便乗させていただきたいと思います(できたら2日後くらい、、、)メンバーの絡みで書きたいけど、きっと時間的に無理だからせめて吾郎の絡みのある中居君と剛だけでも語りたい。調子に乗ったら全部書くかもしれないけど、、、。


投稿: kim | 2012/04/14 06:23

kimさん
見直せば見直すほど、ツボが見つかりキリがないです(苦笑) BBSにはとりあえず吾郎のチャレンジのところだけ別途落としましたけど、当然まだまだあります(笑) 今夜、「スマステ」で未公開映像が放送されるようなので、さらに増えそう(汗) とにかく、ゆっくりでも拾っていってBBSにあげていこうと思うので、是非kimさんも便乗してください。

すでに他の方のコメントのレスで交換日記の感想は書きつくしてしまったので、書きづらいことをわざわざここで残してくださったことだけにはしっかりレスしておきますね。木村ファンの方には不愉快に思われる方もいるかもしれませんが、個人的に思っていることは正直に書かせて頂きますね。木村くんの結婚について、中居くんがファンへのメッセージで最後に触れたこと。不祥事と結婚のことを同列に並べて「突如シリーズ」として語るのは失礼ではないかと思われる人もいると思います。でも、kimさんも言われているように、ファンの気持ちとしては「今後、スマップはどうなっていくんだろう・・・」という不安を持ったのは、森くんの脱退、吾郎と剛の事件が起こってしまったときと変わらないです。もちろん、種類は別のものであるけれど大きな不安が襲ってきたのは同じ。

森くんの脱退でさえも、事務所側の意向とは言えなかなか話せなかったスマップのメンバーたち。アイドルタレントを育てている事務所としては、木村くんの結婚のことはそれこそファンの気持ちも考えて触れないようにしていたと思います。きっと、それで救われたファンの方は大勢いると思う。結婚したことは事実でも、それを突きつけられるのはファンとしては辛いからです。(今ならまだしも、当時はこれからまだまだアイドルとしてやっていかないといけない時期だったし) でも、吾郎と剛の件だけは、復帰した直後から何度もネタにもされたし公で言うのはOKになっていた。おそらく、本人たちの反省も兼ねて隠さず出していくことで世間に許してもらおうという意図なのかもしれない。でも、木村くんの結婚の件と同様に、ファンは触れられるたびに複雑になるのは同じじゃないんだろうかと正直何度も思いました。でも、そんなこと言えない・・・二人が間違いをおかしたことは事実だし、何か言えば過度な擁護だと思われると考えると吾郎も剛のファンも黙っていたと思います。

今後、またテレビでスマップの歴史を語る上で仕方なく出さないといけないときがあれば、二人のことだけでなく全て出せばいいと思います。確かに、ファンは辛いけど出さないほうが不自然な状況のときもあるので。でも、ネタで弄るのはもうやめてほしい。笑えるものにすれば気持ちが軽くなると思われても、本人たちはわからないけどファンとしてはまったく笑えません。でも、NHKの「プロフェッショナル」でも今回の「がんばります」の放送でも、二人がしっかり自分の気持ちをテレビで話している姿には感動さえ覚えました。ファンが辛くても、二人はちゃんと自分が間違いをおかしたことも、その後反省して仕事に励んでいるのも伝えてくれたので。見ていて不快ではなく、逆に強さを与えてもらった気がします。スマップは、これからもまだまだ躍進していくと思う。厳しいことも今後まだあるかもしれない。でも、この5人ならきっとだいじょうぶと思える。スマップのファンで良かったと、また改めて思わせてくれた番組でしたね。

投稿: Kazuyo | 2012/04/14 21:07

kazuyoさま

今頃ここにコメントして、間の抜けたころに失礼します。(やっと見たので)
中居君のコメントが一番良かったです。
「一時の浮気は許します。
 若い子っていいですよね。
 でも、帰ってきてください。
 気にかけていてください。」
本当に心にしみました。
こういわれるともう何も言えません。
中居君の人格がにじみ出ています。

それから、kazuyoさん、先回の私のコメントに、ロンドンの気候のことまでお返事下さりありがとうございました。ロンドンには「春」がない… ああそうなのか、とかつて読んだ小説などに出てきた「霧の都」という言葉を思い出したりしました。

では、また間の抜けたころにコメントするかもしれませんがお許しくださいね。

投稿: ちさ | 2012/05/05 22:43

今更こちらにコメをすみません。
ちささまのコメを見に来て、その上にあるkimさまとkazuyoさまのやり取りを読んで出てきたくなりました。20近く拓哉ファンで、結婚当時の大騒ぎも目の当たりにしている私も、中居君が「木村君の結婚」について触れたことが嬉しかったのです。最近ではあまり語られなくなったのが寂しいのですが、ラジオでは結婚当時、率直な思いを語っていたし、長女が生まれた時の様子も嬉しそうな声で話してくれたので(この時の他のメンバーとのやり取りも面白かった。たしか吾郎君の名も…)、もうそろそろTVでも「つつみかくさず」でいいんじゃないかと思っています。
この結婚から拓哉は本当にSMAPに対する思いが変わったと思うし、私はそんな拓哉がますます好きになり、他のメンバーに目が向いて5人とも大好きになったので…
中居君もちょくちょく既婚者の拓哉のことに触れることがありますが(木村は洗濯は家族にしてもらっているんだろうなあ、とか)、吾郎君も触れますよね(いいとも発言)。下2人は、あんまりこの話に触れないような…。こんなことを考えていると、普段のキムゴロ私語も家族の話があるのかなあと想像してみたり…。きっと、普通にそんな話ができるのが吾郎君なんだろうなあと思ってみたり…(飛躍しすぎ??)吾郎君、家族のいる木村邸にまた遊びに行って報告してくださいね。
いつかテレビで拓哉がしっかり自分の気持ちを話している姿を見てみたい。きっと、今回みなさんが感動したように、そんな拓哉をますます好きになると確信するからです。

投稿: まーにゃん | 2012/05/06 02:41

ちささん
今、「がんばります」視聴ですか。本当に、ありがたいことに番組出演がすごいですもんね(汗) 遅くなってもコメント入れてくださると嬉しいです。改めて、皆さんのこの番組の感想を読み直したりして楽しませてもらって、また番組を見直したくなるのですが(笑) 中居くんのファンへのメッセージ良かったですよね。スマップと一緒に歩んできたファンのことをすごく大切に想ってくれているのがわかり感動しました。これだけ振り回されるグループもいないけど(笑)、そのぶん何かあるたびにスマップとの絆を実感させてもらえて、もっともっと彼らのことが好きになる。毎日、メンバーの誰かが必ずテレビをつければそこにいて、ラジオでも声を聞くことができるって・・・スマップのファンは幸せ者ですよね。これからもファンが休む暇がないぐらい活躍していってもらわねば! ロンドンは日本のようにはっきりした「四季」がないんですよね。でも、寒いながらも日本より早く桜が咲いていたりと英国の花はとっても強いです(笑) そんな花を見ていると、ちょっとスマップを思い出して感動するので英国の寒さも嫌いではないです。


まーにゃんさん
木村ファンの中でも、「結婚」のことは触れても構わない人と、絶対に触れてほしくない人と分かれるんでしょうね。吾郎や剛の件とは違って、木村くんの場合はまったく問題なく公表しても全然構わないことだけど・・・ファンとしては複雑になる人も多いと思います。まーにゃんさんは結婚してからの木村くんも好き、逆に結婚したことで人間として成長した木村拓哉という人を愛しく思っているからでしょうね。ネタにして出すわけでなく、普通にスマップの中でなら問題ないと思うのですが、やはりそこはファンのことも考えているのかなかなか話題にはならないです。確かに、その辺は下二人からは木村くんのプライベートを口にすることは立場上できないのかもしれませんね。中居くんにしても、真面目な話題のときにしか触れないですし・・・。吾郎は、サラリとさりげなく話しますよね(笑) きっと、木村くんの中ではそれで構わないんだと思います。さんまさんも普通に話しますし、信頼している人たちからなら気にしないんだろうなぁと。本人が自らあまり言わないのは、断然ファンのことを考えているからだと思います。話してもいいことだけど、そんな木村くんのスタンスは私は間違っていないとは思います。いつか、きっと来ると思う。誰も複雑にならずに木村くんから話が聞けるときが。それまで、今のままでいいのかな~って。

投稿: Kazuyo | 2012/05/06 02:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝!「稲垣吾郎のstop the SMAP」OPEN! | トップページ | 大人とは? »