« 辞書の楽しみ方 | トップページ | 意味わかる? »

マイペースな時間

今回は「つぶやきメッセージ」から始まった「稲垣吾郎のstop the SMAP」。この「つぶやきメッセージ」というものが曲者で(笑)、実際はお便りからシンプルなものを選んでいるだけのようなので、皆さんお気になさらず(笑)

「5月6日は『ゴローの日』ということで、スマップファンの友達と勝手に『ゴローの日』だからとお祝いにカラオケに行って「FLY」を歌ってきましたが、吾郎さんは何をして過ごしていたか覚えていたら教えてください」というご質問に、「意識してませんよ(笑)!ゴローの日じゃなくて、もっと大切なものが詰まっている日ですよ」と言っていましたが・・・ファンにとっては吾郎が大事なんだからいいじゃん(笑)! 吾郎自身は、車のナンバーが「56」だったりとかすると「ごろーさん」なのか、自分のファンなのか考えるそうですが・・・意識してるんですね(爆) 嬉しいけど恥ずかしいということですが、吾郎ファンのメルアドに「56」がついている率って半端なく高いですからねということだけは吾郎に伝えておきたい(笑)

最初のリクエスト曲が「『さかさまの空』もいいですが、カップリング曲の『Keep my love』も大好きなのでかけてください」というお便りでした。曲をかける前に街中で『さかさまの空』の宣伝パネルを見かけると「頭に血が上りそうだなぁ」(血が下がる感じということですね)とか考えて見ているとか、テレビでカップリング曲も披露できたらみたいなコメントを挟み・・・「それでは聴いてください。SMAPで『さかさまの空』」と吾郎が言って、こっちがパネルのスマップのようにひっくり返りそうになりました(爆) 曲の後にも、「リクエストで『さかさまの空』でした」と言っていて、おいおいおい!と突っ込みましたよ(笑) 吾郎って・・・すっごいマイペースなのね(笑)(笑)(笑)

SMAPな時間

お便り 「『スマステ』で土曜ワイド劇場の特集があり、吾郎さんの明智小五郎が登場しました。そのシーンはクイズになっていて、慎吾くんの「SMAPで明智小五郎っぽい」というヒントで、ゲストの高橋英樹さんが「稲垣くん?」と当ててくださりとても嬉しかったです。吾郎さんは、土曜ワイドで最年少主役で4代目明智を演じられたとか。金田一もそうですよね。探偵役の楽しさ、難しさを教えてください。吾郎さんのもう一度やりたい役とか、他にやってみたい探偵とか謎解きのお話とかありますか?」

吾郎 「そうですね、結構と探偵の役は多いですよね。結構、台詞も多くて大変なんですけれども楽しいですよね。土曜ワイド劇場で、最年少主役だったんですねぇ。当時ってことになるのかな?土曜ワイド劇場っていうと、ベテランの俳優さん、女優さんが主演をされているっていう印象がありますもんね。当時、22、3歳だったと思うんですけども・・・(25歳ですね) 佐藤嗣麻子さんが監督だったんですよねぇ。その後、金田一シリーズの脚本も書かれたりして結構縁があって。金田一にしても、この明智小五郎にしてもしばらく休憩中だったのでね、またなんかやりたいですよねぇ。金田一なんていう役は、いくつになってもできる役だと思うので、そういうお話があればなと期待しているんですけれども。意欲的にいろいろやっていきたいと思いますし期待しておいてください」

話の中で、ファンの方はあまり脚本家とか監督さんの話をしてもピンと来ないかもしれないですが、できれば知っておいてほしいので話していますが・・・と吾郎が言っていました。スマップのファンは、結構と彼らとお仕事をしたスタッフの方のお名前を覚えていますよね。金田一シリーズに関しては、稲田プロデューサーに今でも要望を吾郎ファンが出し続けていることは吾郎はそれこそ知らないと思う(笑) 知らなくていいんだけど、スタッフあっての作品ということはファンはわかっているので案外こういう話を聞きたい人は多いと思います。

以前、オープニングで女子高生の方から「そんなに敬語を使わなくていいんじゃないか」というお便りが紹介されました。それに対して、結構ご意見が集まったようです(笑) 全体的には、やはり吾郎さんは今のままでいいというのが多かったというのは頷けます。吾郎自身も、自然なままで話すのがいいと思うと言っているので。ときおり、僕が「俺」になったり、剛や慎吾を呼び捨てにするとドキッとするというご意見はよ~くわかります。吾郎は、意識して使い分けてないんだけど不思議ですねと言っていました。慎吾も昔は、剛のことは「つよしくん」って言っていたのに今は「つよぽん」って言いますよねぇとか(笑)

今週二曲目のリクエスト曲は、最近再放送をしていた剛の『僕と彼女と彼女の生きる道』で主題歌になっていた、吾郎が「&G」として歌っていた『Wonderful Life』でした。普段は5人で歌っているので、音楽番組に出演したときものすごく緊張したそう。お芝居なら一人でも当然できるけど、歌は考えられないとか。でも、すごく素敵だったのでまた&Gで出してほしいぐらいですけどねぇ(笑) とても良い曲で良い思い出にはなったし、今でもリクエストがあるのは嬉しいけど・・・もう勘弁って感じなんでしょうか(笑)? 全然、イケルと思うよ、吾郎。

吾郎の自由時間

お便り 「吾郎さんは、どなたかお好きな作家はいらっしゃいますか? それとも、新刊や話題の本を読まれることが多いのでしょうか。吾郎さんには、何か本のこだわりなどはありますか?吾郎さんがどんな本の読み方をしているのか教えてください。また、お気に入りの本や最近面白かった本について語って頂けたら嬉しいです」

吾郎 「読書に関しては、昔から嫌いではないんですけれども、かといってすごい読書家というわけでもなかったんですけど。『ゴロウ・デラックス』という番組を始めてから、課題図書というのがあって本を読むのが習慣づいてきましたね。最低でも、一週間に一冊本を読まないといけないので結構な量ですよね。読む速度が少し速くなってきましたね。仕事で本を読むと、普段絶対に読まないような本を読むので広がりが出てきますよね。最近では、今回の本屋大賞に選ばれた三浦しをんさんの『舟を編む』を読ませて頂いて、大賞に選ばれるだけの作品で面白かったですね。あとは、話題になっていた高野(和明)さんの『ジェノサイド』とかね。ここ、最近ではこの二冊ですね」

ここでも、三浦さんの『舟を編む』でものすごく語っています。辞書を作るのに、勤めていて定年までには終わらないなんて芸能界ではそこまではないので影響を受けたとか。吾郎は「唯一宿題があるメンバー」と木村くんが「ゴロデラ」にゲスト出演してくれたときに言っていましたが(笑)、本以外にも映画も「スマステ」の月イチゴローや「anan」の映画評で月に6本以上は観ているわけですからすごいですよね。本人はたいしたことないと言っていましたが、台本なんか覚えなくていい日常の私たちでさえでも、この宿題は結構大変だと思います(笑)

吾郎 「作家さんとお会いしてお話できるのは楽しいですね。昔も結構やったんですよね。番組(ゴロウ・デラックス)始まる前で言うと、村上龍さんと対談させて頂いて、作品もすごく好きでお話させて頂いたりとか。あとは、島田雅彦さんとかすごく好きだったので雑誌で対談させて頂いたりとかして、すごく良かったんですけれども」

村上龍さんの対談のほうは話は聞いていますが見たことはないんですが、島田雅彦さんとの対談は雑誌で読んだ記憶があります。音楽と同様に本の趣味も年齢によって変わるかもしれませんが、当時吾郎は少し変わった作品が好きでしたよね。島田さんの作品でも、とびっきり変わったのが好きだと言っていた覚えがあります。本はいいですよね。想像力をかきたてられるので、役者の仕事をしていく吾郎にはもっともっといろんな本を読んでほしいと思います。

お便りのあて先
〒105-8002 文化放送 「稲垣吾郎のstop the SMAP」
メールアドレス: smap@joqr.net

|

« 辞書の楽しみ方 | トップページ | 意味わかる? »

コメント

Kazuyoさん、週にラジオ番組が必ずありのは本当に嬉しいですね。私もカップリング曲「Keep my love」のリクエストをして下さったのになぜだか「さかさまの空」を紹介された時は??? 吾郎ちゃんがマイペースなのかスタッフさんの指示なのかビクターさんの意向なのか・・・。カップリング曲本当にいい曲が多いのでかけて頂きたかったですよね。いつかSMAPのカップリングだけのアルバム作ってほしいですよね。聞きごたえのある良いアルバムになる事間違いなしです!! 不思議なもので俳優のお仕事は一人でも違和感がないのに歌手はお嫌のご様子。&G素敵なのにね。明智さんも金田一さんも今の吾郎ちゃんで是非撮ってほしいですね!沢山作品があるのでどの作品も見てみたいですが明智さんは実際に観た事がないのでTV朝さんで嗣真子さんの脚本・監督で拝見したいです!! 吾郎ちゃんの読書量はハンパないですよね。SMAPさんは中居君もそうとう読書はされているので、頭が下がります。中居君や吾郎ちゃんのコメントの素晴らしさと頭の回転の速さは日ごろの鍛錬と語彙の豊富さからなのですね。最近はTV誌もまともに拝見してない(買って積んでおくのみ)ので見習わなければ。「舟を編む」映像化のお話来てほしいですね。

投稿: ピカチュウ | 2012/05/28 00:04

clockピカチュウさん
4月から始まった吾郎のラジオレポをしている方は、皆さん大変だと思います。全部を記事にしようとするとものすごい量になるからです。もともと、以前の「ストスマ」でもレポをしていた私は曲をフルでかけるわりには文章にすると長くなるなぁ・・・と感じていたので、30分の単独ラジオになったときは覚悟しました(笑) 聴けない地域にお住まいの方はいろんな方のレポを読んでほしいです。リクエスト曲を「さかさまの空」にしたのは、もしかしたら先週すでに「Keep my love」をかけたからかもしれないですが、それ以前は続けて「さかさまの空」をかけていたので理由にならないし・・・スタッフがそのように吾郎に指示していたわりには、選ぶお便りが間違えていたような気もするし(笑) まぁ、いいんですけどリクエストした方はどう思ったんだろう(笑) &Gの映像が今でも流れると、吾郎はいつも「恥ずかしい・・・」と言います。「Mステ」でも「ぴったんこかんかん」でゲストに来たときもそうだった。とっても素敵だし、エンジェルボイス炸裂の良い曲で剛のドラマヒットもあってすごく売れたシングルCDなのでもっと自信を持ってもいいと思うのにねぇ。本人は、たまらなく恥ずかしいんでしょうね。読書は私も好きなんですが、最近は移動中もスマホを弄っていて本から遠ざかっている自分がすごく嫌です。積み上げられた本を見ると読みたくなるんですけどね。もう少し読書の時間を作ろうと、吾郎の話を聞いて思いました。

投稿: Kazuyo | 2012/05/28 04:53

Kazuyoさん、みなさん、こんにちは。
じつはもうスマスマを見てしまったんですけど、その話はまた後ほどとして。

さかさま祭りから一拍おいて、金環&スカイツリーでまたちょっとしたsmap祭りでしたね。と思うと27時間TVはいいともメンバーだし、つよぽんはマラソンするし、中居君はどうせオリンピックのお仕事するんだろうし、今の芸能界にはいくらなんでももうちょっと他に人材おらんのかい?というほどのsmap大活躍はまだまだ続きます。で、夏の終わりからライブツアー??って。ああ、明日はコンプbookも発売だし。
smap、求められすぎてますねえ。いろいろなお仕事を拝見できるのは、もちろん嬉しいですけれど。

吾郎さんのサラリーマンneo出演は、もう、それはそれは楽しみです。この番組が始まったころは、もう、目からウロコ状態でひたすら楽しんでましたね。NHKなのであからさまなしがらみは少ないし、演技の確かな俳優さんが出演されているし、NHKなのにシュールでブラックだし。ちょと、seasonを重ねると、マンネリ傾向は否めなかったですけれど。秀逸な番組でいいスタッフやキャストが揃っていても、一定期間番組を続けていると、どうしてもマンネリ化からは逃れられないんでしょうね。長寿番組ともいえるスマスマは、それでも頑張っている面もあると思いますが・・・まあ、この話はまた後日にします。

今、一番楽しみな番組は、実はataruです。ドラマの内容自体はクセが強くて賛否両論でしょうが、私はああいうの、受容して楽しめてしまうので。ハングリーもこれくらい吹っ切れていてくれれば、すんなり受け入れられたんだけど。しかし、今の中居君の在り様を切り取って後世に残す(大げさな表現ですが)という意味では、もうataruは奇跡ですよ。これはね、もう、中居君がいなかったらこの世に存在し得なかった作品なので。バラの顔でもなく、smapでいるときの顔でもなく、演技をしているんだけどなぜか中居君の本質をあぶりだしてしまっていて、PVというのでもなく本当に40才を目前にした彼の生態?を一捻りした形で記録した、貴重な作品だと思います。

筋違いのataru語り、失礼いたしました。

ゴロデラがね、旬の作家さんや大御所様、deepな方まで幅広く取り上げている番組のようで。ウチでは視聴できないんですけどっ。激しく観たいんですけどっ。Kazuyoさんのレポートを指をくわえて読ませていただくことしかできないんですけどっ。なんで放映しないかな、地元局。私もゴロデラを語りたいです、本当に、切に。

投稿: mei | 2012/05/29 00:56

clockmeiさん
あまりにもスマ祭りが楽しかったので、リピが止まらない人も多いと思うのですが・・・「スマスマ」は落差がありますなぁ(苦笑) これは、またのちほど(笑) 27時間テレビの剛の100キロマラソンは驚きました。夏のライブの前に大丈夫なんだろうかと少し心配ですが頑張ってほしい。タモリさんが司会なので、スマシプトリオは出演するだろうと思うけど、問題はキムゴロさんだ(笑) ビストロがあるということなので、そこでの出演がありそうだけど・・・他にもあるんだろうか。出演するのなら、誰がどこに出るのかHD容量確保のためにも事前に教えてほしいですよね。明日発売の「スマスマBOOK」ですが、少し拝見させて頂いたところ第一弾は中居くんとなっていますが、5人のグラビアはあるし中居くんに向けてのそれぞれのメッセージもあったりとお得感満載です。ナカゴロの可愛さは期待どおりですが・・・キムゴロ好きの方は「絶対」に購入したほうがいいです。これ、私を信じてほしい(笑) 最近の仲良しのずっと上をいってますから(爆) これは、記事も秀逸なので5冊コンプリしたほうが良さそうです。

来月、吾郎がゲスト出演する「サラリーマンNEO」ですが、残念ながら拝見したことがないんです。見ていた方は、口を揃えて役者陣もいいし非常に面白い番組だと言っているので楽しみにしています。少しNHKさんで番宣が流れましたが、吾郎のピンク甲冑姿の素晴らしいこと。どんな風に出てくるのかなぁ。「ATARU」は引き続き楽しまれているんですね(笑) 私も、視聴していますよ。週末にまとめて一週間分のドラマをネットで見ているんですけど、今期は「ATARU」と剛の「僕医者」、そして今期一番と個人的に思っている「リーガルハイ」、そして竹野内さんが素敵なので「もう一度、君にプロポーズ」の4本視聴しています。本当は、中居くんと剛のドラマ感想も書きたいんだけど、とてもじゃないけどブログでは無理ですね(汗) 確実に言えることは、「僕医者」は剛じゃないと見ていなかったと思う。彼の良さがすごく出ているドラマだと思う。他の誰でもきっとダメだったでしょうね。「ATARU」は、中居くんのキュートさもさることながら、言葉の聞き間違いにいつも爆笑しています。しつこいぐらいに毎回あるんですが、結構ツボに入りますよね(笑)

「ゴロデラ」は、本当に稀有な番組なのでもっと放送地域を広げてほしいです。どの番組でも見れない吾郎が見れるし、ゲストの方のチョイスが他では見られないので。次回のゲストなんて雀荘のキングですよ(爆) 地方局に諦めずにその気持ちをぶつけてください。是非、一緒に語ってほしいので。

投稿: Kazuyo | 2012/05/29 03:27

KAZUYOさん、こんばんは。そういえば、5月6日は「ゴロー」の日でしたね(笑)吾郎ちゃん意識してなかったんだ(笑)まぁ忙しいですからね(笑)言われないと分からないですよね。「1756」のナンバー見たことありますよnote同じファンの子かな?と勝手に思い込んでいます(笑)はいhappy01吾郎ちゃん、土曜ワイド劇場最年少だったんですね~。凄いgood「明智小五郎」かっこ良かったですnoteセクシーで中性的な感じがでていましたねnote再放送してくれないかなぁ~と思います。「金田一シリーズ」もだけど、吾郎ちゃんの探偵役や、刑事役とか、謎解きミステリーみたいなもので、土曜ワイドシリーズ化して欲しいなぁと密かに願っています(笑)凄い似合うんですよねぇheart04吾郎ちゃんに逮捕されたい(笑)←馬鹿も休み休み言えって感じですが(笑)三浦しをんさんの「舟を編む」読みたいですnoteこの前の「ゴロデラ」で、魅力的な方だと思ったので、本にも興味が湧きました。名前の呼び方、私は、「ツヨポン」な慎吾くんしか分からないので、もう一回聞いてみたい(笑)そういえば、「吾郎くん」の時代もあったんですよねいつから「吾郎ちゃん」になったんだろう辿っていくのも面白い気がしますhappy01そして、久しぶりに「吾郎くん」聞いてみたい(笑)でもなんか「吾郎ちゃん」がしっくりくるんですよねぇ個人的に(笑)私も、敬語な吾郎ちゃん大好きですnote品格がありますよねぇnote敬語が分からないお子ちゃまは、見習ってもらいたいもんですね。

投稿: さおり | 2012/06/02 19:10

clockさおりさん
自分で「ゴローの日」と思うのはおこがましいみたいなこと言っていましたけど、イベントされた野口五郎さんの立場は?って思ったわ(笑) まぁ、吾郎自身は気にしないとは思いますが、これもファンが祝いたいことなんだからいいですよね。でも、何気に日常で「56」という数字を見かけると気にはなる模様(笑) 明智小五郎は当時少し若い気がしたので、今のほうが色っぽい明智さんになるような気がします。是非、機会があれば金田一同様に今の吾郎で撮ってほしいなぁと思いますね。慎吾が「つよしくん」と昔呼んでいたということですが、吾郎のことは2TOPのお二人のように「稲垣くん」だったんですよ。もう、今では呼んでいる感じも想像できないですよね。森くんが「吾郎ちゃん」と呼び出してくれたのは、今でも私は森くんにすご~く感謝しています。「吾郎くん」じゃなくて「吾郎ちゃん」。今の吾郎でもピッタリですよね。吾郎が森くんのことは、同学年なのにずっと「森くん」だったけど「且」と呼ぶときがすごく好きだった。今、森くんがスマップにいてくれたらどうなっていたのかなぁ。

投稿: Kazuyo | 2012/06/03 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辞書の楽しみ方 | トップページ | 意味わかる? »