« 映画と女優を語る | トップページ | 殿にもいろいろあるわけで(笑) »

COMPLETE BOOK ~木村拓哉編~

SMAPXSMAP COMPLETE BOOK」第二弾は、真っ赤かの表紙に赤いポイントが入った衣装を着たスマップさんたち。このシリーズは、とにかくカラーが濃いのが「売り」なのね(笑) 第一弾よりも、細かい写真がたくさん入っているような気がした。それもあって、なんとなく木村拓哉と愉快な仲間たちみたいな図が可愛い(笑) 記事もたくさん入っているので読み込むのに時間がかかるし、一度に読んでしまうにはもったいないですよね。まだまだ、大事に手に取っただけの人も多いと思うので、第一弾の中居くん編同様に、概要だけ感想あげておきます。

5人フォトセッション
今回は、5人一緒の大きな写真はたったの二枚だけ。前に2TOP、後ろにパリピアトリオというわかりやすい並びでは(笑)、珍しく上二人が可愛い感じで、後ろ三人が渋い表情という面白いものを見させて頂きました。もう一枚は、横並びで立って全員でガッツポーズ付き。衣装はいたってカジュアルなのに、スマさんたちかっこいいですよねぇ。

たった二枚で残念かと思いきや、細かい写真の数々がすごく面白くて何度見ても飽きません。吾郎ファン的には、エレベーターの狭い中に5人が入りこんだ写真で、ず~っと吾郎のネクタイを隣から持ちながら眺めている慎吾の様子がとてもいいです。「えっ?!何?」と思うものの、そのまま慎吾の好きなようにやらせている吾郎というのが、シンゴロですよねぇ(笑) 過去の写真の中では、なんと言っても「freebird」のスマスマPV編のキムゴロでしょうか。放送で流れたPVの中のキムゴロもすごかったんですが、それの上をいくすごい画像がこっそり紛れ込んでいるのに、ガイドさんGJ!と小躍りしたくなりました。これは・・・どうなっているか、言及しないほうがいいですかね(爆) とにかく、キムゴロさんたちは、相変わらずあちこちに木村くんが吾郎の肩をがっしり掴んでいる写真が散りばめられています(笑)

木村くんとのツーショット
ラジオで木村くんが言っていたように、一人座っているところにメンバーが入れ替わり立ち代わり勝手に絡んできてくれたという様子が、とてもよくわかる写真(笑) 案外、木村くんは受身になると照れて控えめになっちゃうのね(笑) どのメンバーとも照れが見えて、実際はとても照れ屋な人なんじゃないかと思いました。写真って、その人なりを本当に映し出しますね。

木村くんへの、それぞれのメンバーからのメッセージ。今回も、一行だけ引っ張っておきます。

中居 「木村は変わらないよね。本当に昔から変わらない」
吾郎 「ワイルドな面もあるけど、実はとても繊細な部分もある」
 「時代を作る人」
慎吾 「何に対しても常に本気でぶつかっている人」

全員、本当にメンバーのことはよく見えてますよね。同じようなことを言っていても、微妙に見方が違うのも面白い。特に、吾郎は他のメンバーには見えない木村くんの部分をすごくよく見えている人だと思った。やっぱり、プライベートでも仲が良いのが大きいでしょうか(笑)

木村くんの単独インタビューもとても良かったです。この人は、やっぱり「現場」を感じていたい人なんですよね。そして、番組の収録が始まってしまえば、素直なリアクションを大事にしている人。それが、たまに不機嫌になっている顔を映し出すときもあるかもしれないけど、木村くんは「計算をしない」唯一のスマップのメンバーだと思います。どちらが良い悪いじゃなくて、スマップだからこそバランスが自然に取れているので、こういう人はとても大事。そして、木村くんも前回の中居くん同様に、やっぱり「スマスマ」という番組をとても大事にしている。ごめんね・・・いつも、いろいろ愚痴ばかり感想あげちゃって(笑) でも、ファンのそんな素直なリアクションも、きっと木村くんならひとつの意見としてちゃんと聞いてくれると思う。そういう人だよね。

木村くんヴァージョンとは言え、今回もちゃんとそれぞれのメンバーのソロ写真がしっかり入っています。今回はドUPの顔写真と、モノクロの上半身写真。どのメンバーもとっても素敵です。ガイドさん、毎回趣向を変えていろいろ考えてくださっているんですね。来月の吾郎編は7月24日発売。こちらも楽しみです。

|

« 映画と女優を語る | トップページ | 殿にもいろいろあるわけで(笑) »

コメント

Kazuyoさん、みなさん、こんにちは。
真っ赤な本を、若干の照れくささに耐えつつ本屋さんのレジまで運搬しました。普段からよく行く本屋さんなので、これでもう「あの人はスマスマ本を発売日に買いに来る人」と店員さんに認識されただろうな。(ちなみに、もう一回発売日にスマ本を買うと、店員さんはアップデートされるであろう。)

誤解を恐れずに言うと、木村君編はつまらないかな、と思っていたんですよ。「ジャニーズアイドルなのに!」の意外性とかgapがあまりなさそうで、本当にアイドル以外の何物でもなさすぎるから。私が大学生くらいの頃から、キムタクといえばかっこいい男のまんま代名詞でしたからね。キムタクかっこいい、キムタク素敵、キムタクすごいしか書きようがないんだろうな、って。

しかし、ここまでかっこよくあり続けるというのも、もはや職人芸ですね。御本人もNHKのプロフェッショナルで「風当たりは強いけど・・」と仰ってたように、世間で自分がどう評価されているのか、ファンも多い分アンチもとてつもないということも承知されている上で、かっこいい木村拓哉を貫いていらっしゃるので。ドラマに出れば「何をやってもキムタク」と言われつつ、それでもここぞとばかりに社運をかけたような企画では必ず引っ張り出されて結果を出す。CMも次々とオンエアされて、それがまたことごとくいろいろな意味で話題になる。イケメン俳優さんのファンは「キムタクよりカッコイイ」の枕詞を使い続けて、はや10年以上。音楽番組に出るたびに「キムタクに睨まれた」(本人としては普通の顔)と叩かれる。

なんだかんだいって、木村君以上の「間違いなくかっこいい男」が芸能界にはまだいないんですよね。

smap内でも、「かっこいい木村君」が存在していることは、グループの価値を確実に上げている。もちろん他のメンバーもみんなかっこいいんだけど、バラに寄ってみたり天然だったりでそれぞれかっこいい以外のカラーがある分、一歩間違えるとsmapがかっこいいアイドルグループであることを忘れそうになる瞬間もある。「かっこいいsmap」のブレない軸が木村拓哉なんですよね。かっこいいに特化した、かっこいいの権化。smapのかっこいい代表。smapの番組内で木村君ばかりかっこよく持ち上げているように見えて、ちょっとモヤモヤすることもありますけど。木村君がダレたりテレたりすることなく、堂々とかっこよくい続けてくれるおかげで、アイドルとしては前人未踏の年齢にさしかかったsmapのかっこいいベクトルが確立しているんだと思います。

中居君が、ある時期からかっこいいアイドルイメージから面白かわいいお兄ちゃん(おじさん?)、MC職人にシフトしてきましたよね。中居君も十二分にまだまだかっこいいのに、敢えて。本人にそういう志向があったのはもちろんでしょうけど、smapが長くアイドルを続けていく戦略として、対外的なかっこいい担当を木村君に一任したんだろうなあと私は思います。自分はバカやったり、意地悪な突っ込みキャラしたりするけど、木村君はかっこいいまま温存する。かっこいいsmapの価値を崩さないために。かっこよさ・男らしさをsmap代表(というかJ事務所代表というか芸能界代表?)として担い続けていく困難さや重圧を何でもないかのようにふるまい続ける木村君は、本当に外見も中身もかっこいい漢だなあと思います。

でも、かっこいい職人の木村君。実はお茶目で心優し(ぶっきらぼうな表現形だけど)くて、基本トークは迷走するけどときどきすごい名文句を紡ぎだして、一途なんですよね。こういうgapが見られるのは、やはりhomeのスマスマならではです。

赤の衣装はそれぞれらしく仕上がってますね。慎吾ちゃんは吾郎さんのネクタイの何がそんなに気になったんだろう。

いやー、こうして見直してみると、赤本内の木村君、どれもかっこいいわ。木村君かっこいい、木村君素敵、木村君すごい。月並みだけど、やっぱりこういう感想になってしまいますね。

投稿: mei | 2012/06/27 14:27

kAZUYOさん おひさしぶりです
コメントするたびに自己嫌悪に陥り最近はツイばかりになってしまいましたが、いつもこちらで楽しませて頂いており感謝です。
そしてmeiさま 
 日ごろ拓担の私が思っていることを100%以上コメントしていただき、なぜかすっきりしました。(もちろん私だけでなく多くの拓担も同じだと思います)
木村さんに関しては本当に胸が痛くなるようなことが多く、そのたびにもっともっと応援しよう、強くならなければと思うばかりです。(木村さんが大切にしているSMAPはホームですから応援は勿論のこと)
いろいろな考えもあるでしょうが、根っこはSMAP、メンバーそれぞれが素晴らしい個性の持ち主であることは間違いの無いことです。
ピンクにも、レッドにもキムゴロファンにとってたまらないショットが満載でしたが、第3弾のブルーの中はどうなっているのでしょう?
私は今も前回のライブで見せてくれたやさしい吾郎さんの美しい小さな顔が忘れられません。
今からブルー本が待ち遠しくワクワク、凄く楽しみです。KAZUYOさん、吾郎さん担の皆さま、たくさん語って下さいね。楽しみに待ってます。

投稿: mermaid・T&K | 2012/06/27 22:35

maiさんにすごく異論が・・・

それまでのアイドル像(諸星に代表される)をぶち壊し、自由化したのは木村くんなんですが・・・

それで異常なまでの風当たりを受け、
精神的にもかなりやばかった時代もあった。

私と同じ、吾朗さんファンの方でしょうが、ちゃんと本当のことは知って欲しい。

the アイドル??

本当はそれに真逆なことも、苦しんでることも知らないで・・・

ごめんなさい。傷ついてしまい、まじコメでした。

投稿: はらしょ | 2012/06/28 02:23

heartmeiさん
思い切り、木村くんのかっこいいところを語ってくれてありがとうございます。今回の木村くんフューチャーの号を拝見して、私もやっぱり木村くんはかっこいいと思いましたね。そうかと思えば、なんだかとっても可愛かったり。もともと、どちらかと言うと女顔の優しい造りのほうだと思います。吾郎のほうが、実は男っぽい顔をしているんですよね(笑) (10代の頃は別として) でも、木村くんは内から発散するものが、ものすごく男前なんですよ。世間にもなんだかんだ言われても、いまだに「やっぱりキムタク」と言われる所以はここだと思います。見た目や格好だけでは、そんなに大勢の人から「かっこいい」とは言われないものなので。

吾郎が「実は繊細な人」と言っているように、木村くんは実は世間からのバッシングには弱い人だと思います。今まで、トップにいるからこそ叩かれることを彼は一番身をもって感じた人だと思うので。スマップは全員、あらぬ噂でかき回されものすごく叩かれますが、木村くんはやっぱりその中でもいろいろ言われてきた人だと思うので。そして、それを見聞きしてしまうと結構落ち込む人だというのも感じています。でも、そうは絶対に言わない。弱さもあるのを自覚していても、そんなこと言えないのは彼がよくわかっていると思うので。「風当たり」が強いのは人気がある証拠。でも、ときには凹むときもあると思う。そこから這い上がってこれた人たちだけが、真のトップスターですよね。彼は、それをず~っと長い間経験でもって立ち向かってきたから、今があるんだと思います。

SMAPのメンバー、一人一人がものすごいオリジナリティを持っているのは、個人がそれぞれ自分のグループ内でのポジションと役割を長い間に自然に身につけてきたからですよね。木村くんだけじゃなくて、中居くんも吾郎も剛や慎吾だって悩みながら今の自分がいるわけです。もしかしたら、多少は無理しているところもあるかもしれないと思っている。でも、もう立ち止まれないですよ。目の前にいるファンのためだけに、彼らは突っ走ってくれていると思うので。一人だったら、とっくに投げ出していたかもしれないと全員が思っていると思う。SMAPだからやれること。それを21年間、前だけを見て実行してきてくれたのがSMAPというグループ。多少、何が起ころうとも、何を言われても跳ね除ける人たちが集まったSMAPを、私は今後もずっと応援していきたい。迷うことなく、日本で「スーパースター」は彼らだけなので。


heartmermaid・T&Kさん
お久しぶりです。最近、ブログのほうには顔を出されないので、もう読みに来られていないかなぁと思っていました。コメントありがとうございます。そんな自己嫌悪に陥るようなコメントを頂いた覚えはまったくないんですが(笑) また、お時間のあるときにコメント残しに来てやってください。どのメンバーのファンも、やはりイチ推しメンバーのことは、常に一緒に心悩ませたり心配したりしますよね。吾郎ファンも例外ではなく、もしかしたら他担の方にしたら「なんで、そこまで・・・」と思うようなことに愚痴ったり、怒ったりしているのは日常茶飯事だと思います(笑) これは、もう仕方ないんですよ。惚れてしまった運命の辿る道なんです(爆) たとえイチ推しメンバーには心の比重が大きくなっても、スマップを好きなファンの方はすごく多いと思います。その理由だけで、連帯感が生まれるのは素晴らしいことですよね。第二弾までの「スマスマBOOK」どちらもとても良かったですね。次回の吾郎本もスマップ全員の楽しい写真と、素敵な文章が散りばめられていると信じています。(今週のガイドさんによると、吾郎とのメンバーツーショット写真は爆笑の現場になったそうですが(笑)) ライブも決定したし、5人のパワーを生で早く感じたいですね。アルバムも駆け足で準備中とのこと。楽しみにしておきたいと思います。


heartはらしょさん
初めまして。コメントありがとうございます。meiさんのコメントで傷つかれたということですが・・・できれば、もう一度頭から全部拝読して頂けないでしょうか。はらしょさんが木村くんに想う気持ちとまったく同じことを書かれていると思います。私は、木村くんだけでなくSMAPは正真正銘のアイドルだと思っていますよ(笑) 昔のジャニーズの先輩たちのアイドル枠を気持ちよく飛び越えてくれた、スーパーがつくアイドル軍団です。木村くんは、スマップをTOPに導いた先導者だったので、どうしても一番に風当たりが強くなることは多いと思います。でも、スマップ全員がそれを盾にして、ぬくぬくやってきたとは私は思わないので。他の4人も、同じぐらい叩かれたことは数限りなくあります。それに傷ついてしまうのは、もしかしたら本人たちよりもファンかもしれない。もちろん、本人たちが一番厳しい立場にいるのですが、彼らはいつでもファンの前では笑顔を見せてくれるので。そこが、私はSMAPは「スーパーアイドル」だと思うんですよ。正直な気持ちを吐露してくださってありがとうございます。私も、いろいろ傷つくことは多いのですが、スマップに倣って笑顔でいくよう努力したいと思います。

投稿: Kazuyo | 2012/06/28 04:37

管理人さんのいらっしゃるブログで、管理人さんの頭ごなしに話を進めるのは荒れる原因になると思い、Kazuyoさんの采配を待ってまた来てしまいました。
smapに真摯な愛情を持っているであろうはらしょさんが、私のコメントや表現で不快な想いをされたことについて、大変申し訳なく思っています。
私はsmapや吾郎さんに魅惑されてからまだ数年の新参者で、smapの歴史やsmap前史についても勉強?し始めたばかりなので、浅はかな私感で知ったような口ぶりをするべきではないなと反省しました。加えて、文章や言葉遣いに断定的できついところがあるので、公共の場での発信は、より注意が必要ですよね。
はらしょさんのお気持ちを傷つけたこと、Kazuyoさんの楽しいブログに波風を立ててしまったことを、心よりお詫び申し上げます。

投稿: mei | 2012/06/28 05:43

heartmeiさん
お気遣いありがとうございます。文章で自分の考えを表現するというのは、本当に難しいですよね。私も、サイト運営にあたって気をつけているつもりではいるのですが、おそらく読んだ人が「何を勝手なことを・・・」と感じられていることは多々あると思っています。ただ、自分の考えていることを語らないとブログをやっている意味がないと個人的には思っているので。コメントを頂くのも同じで、気持ちのまま書いてくれると非常にありがたいです。あからさまなアンチ行為は困りますが、それぞれの意見を交わすことは大事だと思っているので。今後とも、皆さん、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: Kazuyo | 2012/06/28 06:24

こちらにコメントされる方々はみなさんしっかり語ることができるのでとてもうらやましく思います。

投稿: JUN | 2012/06/28 21:46

kazuyo様、mei様、いろいろ配慮して下さり、本当にありがとうございます。

昔からのファンで、彼の言動や、行動に魅力されて今にいたりますが、吾郎さんのファンでもあります。

他メンバーのことは木村くんのおかげでぬくぬく・・・とは思っておりません。

ですが、バッシングは同じくらいなんてもんではなく、比べられないほど異常なのは間違いない事実です。

彼は本当は役者になりたいと昔から言ってますが・・・
「アイツがいるからSMAP・・」


皆様のおっしゃっていることも正しいし、間違ってはおりませんし、そういう見方もあるのねと、思いました。

決して波風をたてようとした訳じゃないんです。


ただ、「かっこいい」というレッテルとスマップ内役割が、どんだけ木村さんを損させて自由を奪い、傷つけているか。

吾郎さんにも少しは当てはまりますが・・・ キャラがありますものね。

でも、最近の異常なまでにしつこい吾郎さんオチに腹が立つのは私だけ? そういう笑いが大嫌いなので。


対して、他メンバーは比較的、自由で楽なんじゃないでしょうか。 悩みや葛藤もあり、 自分でつかみとった、自由ですね。
それは凄いと思います。


吾郎さんファンの楽しいブログに失礼をしました。
いや、私も吾郎さんファンでありますが・・・(笑)

投稿: はらしょ | 2012/06/28 23:06

heartJUNさん
そうですね。皆さん、すごくコメント上手だと思います。でも、普通の感想でもいいですから(笑) 思ったことを一言残してくださるだけでも、私は嬉しいです。それこそ、「吾郎さん、かわいい!」で充分です(爆) この一言で、吾郎への愛を感じられるので。是非、次回は何か感想残していってくださいな。


heartはらしょさん
こちらこそ、思ったことを正直にコメントに残してくださってありがとうございます。人気者というのは、いいことばかりではないですよね。多くの人から「かっこいい」と言われれば、同じぐらい叩く人もいる。それだけ注目されている証拠でもあるので、何も言われない人よりはいいのかもしれないけど、あまりにも酷い叩かれ方をしているとファンは心が痛みますよね。反論するわけではないですが、スマップでのそれぞれのイメージというのは、はらしょさんも指摘されているように他のメンバーもがんじがらめになっているときもあると思います。吾郎も、ある程度のパブリックイメージは崩せないとも言っていたので。間違った認識をしている世間に一人一人説いて回るわけにはいかないので、ファンは応援していくしかないです。それにしっかり応えて結果を残していってくれるスマップなので、応援しがいがありますね。

投稿: Kazuyo | 2012/06/29 03:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画と女優を語る | トップページ | 殿にもいろいろあるわけで(笑) »