« 説明のできないもの | トップページ | IT'S A PARTY! »

花は僕の恋人

木曜日のうちにUPできなかったので、連投させて頂きます(笑) 気温がいきなり下がったロンドンに比べ、暑い夏が続く日本のようですが、吾郎の「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」!という爽やかな声を聴くと涼しくなるのではないでしょうか(笑) 透き通った良い声だわ~。

つぶやきメッセージ
pencil「お花が大好きな吾郎さん。見た目でなく香りでいったらどのお花が好きですか?」
お花は癒してくれる。だから、枯れるまで愛おしく思っていると話す吾郎にチラリと花に嫉妬しました(爆) 玄関にはカサブランカが飾ってある。あとは胡蝶蘭が大好きなので飾っている。ユリは香りは強いのであまり好きではないし、胡蝶蘭も香りはあまりしない。なので、香りが一番好きなのは、やっぱり薔薇が素晴らしいと思うと。外を歩いているときに香る金木犀の香りも好きらしい。季節やそのときの気持ちによっても変わるという吾郎さんは、「お花は僕の人生にはかかせないもの」と言っておりました。・・・う~ん、やっぱりジェラっちゃうわ(笑)

SMAPな時間

pencil「ライブの最中に叫ぶ吾郎さんの呼び方ですが、どう呼ばれるのが嬉しいですか? 中居さんの真似をして「稲垣さん」っていうのもチャレンジしてみようと思っているのですがどうでしょうか?」

吾郎
 「稲垣さ~ん!って面白いですね。確かに、そうだよねぇ。う~ん・・・「中居く~ん!」とか言いやすいよね。「中居く~ん」とかよく言うもんね。「まさひろ!」とは言わないもんね。「中居!」とも言わないしね。「中居くん、中居くん、中居く~ん」「木村く~ん」「たくや~」(ライブでファンの子たちが呼んでいるように小声で真似をしてみる吾郎(笑)(笑)(笑)) 「拓哉~!」って言っているよね、ファンの人。コンサートなんかでね。確かに、「吾郎~!」ってあまり言わないよね。なんでだろ? でも、「吾郎さ~ん!」っていうのもちょっと変だよね、確かにね。昔は、確か「吾郎ちゃん」っていうのも多かったですけどね。「吾郎ちゃん」ってマズイでしょ、この年で。まぁ、いいですけど、別に。呼ぶ人の自由なんでね、こういうことに関してはねぇ。う~ん・・・でも、何て呼ばれたら嬉しいかって、あんまり考えたことなかったですけど。普段、なんか呼んでいる感じでいいんじゃないかなぁ。普段、「吾郎さん」って呼んでいるんだもんねぇ。「吾郎」でいいんじゃないの?別に。だって、一番呼びやすいですもんね。いいですよ、なんでも。「吾郎」でも、「ゴロゴロ」でも。ふっ(笑)」

「ゴロゴロ」はないわ(爆) そうだよねぇ・・・自分が呼びやすいように呼べばいいんだろうけど、確かに本人はどう呼ばれたいのかは気になりますよね。結果、「なんでもいい」と(笑) 吾郎らしい回答に落ち着いたわけですが。私の場合は、普通話しているときは「吾郎」と呼び捨て。さすがにお便りにはそうは書けないので「吾郎さん」と本人には伝えます。あとは、「吾郎ちゃん」ともやっぱり呼ぶときあるしなぁ。全然、今の年齢でもOKでしょ。世間の方はほぼ9割の方は「吾郎ちゃん」だと思うわ(笑) 個人的には、ライブでは断然「吾郎!」と呼び捨て派です(笑) 吾郎自身が気にしていなくて良かった。これが一番、大声で叫びやすいんですよ。「吾郎~!」って、今年もいっぱい叫ぶことにします。

pencil「木村くんが、自分のパートだけでなく全部レコーディングするという話をしていましたが、吾郎さんは「gift」のような掛け合いの多い曲はどういう感じでレコーディングしていますか?」
最近、SMAPの曲は掛け合いの曲が多く、それがSMAPのオリジナリティがあっていいと思うけど、カラオケは困るでしょうねという吾郎(笑) 「がんばりますっ!」の番組でカラオケのチャレンジをしたときは、掛け合いの曲は難しいので選ばなかったと。歌っているときに、掛け合いのパートを間違うこともあるらしい。草なぎくんとかはしょっちゅう間違えていると、いきなり暴露(笑) そうだったの?! あまりテレビではわからないですよね。ファンの方はどっちを歌うんだろう?という吾郎の疑問に私も思った(笑) 基本は、自分のイチオシのメンバーのパート部分か、メインになるほうを歌っているのかな? ・・・吾郎、レコーディングはどうしているのかという質問の回答忘れてしまいましたね(爆)

noteMomentnote

メンバーとの時間
pencil「ジャニーズWEBの慎吾くんのブログを知っていますか? 慎吾くんが、最近よく携帯を落とすと書いてましたよ。仕返しのチャンスです。これまでに慎吾くんに携帯を落とす話や、鞄を忘れる話や(笑)、スリッパから靴に履き替え忘れる話をネタのように話されていたので、吾郎くんから慎吾くんへひと言お願いします」
なぜ、慎吾が携帯を落とすかわかるという吾郎の理由が、iPhoneにカバーをしていないからだと。草なぎくんもしていないけど、自分はしている。カバーはしていないほうがかっこいい。ここで、自分のiPhoneのカバーの音をカチャカチャと聞かせてくれる吾郎。(金属系のカバーなのね+黒のシリコンカバー) つまり、カバーしていないと滑るから落とすんだと。デザイン的には、カバーしないほうが美しいとは思うけど・・・と、ここでスタッフから「透明のにすれば?」という小声のアドバイスに、「埃が目立つから嫌だ」と(爆) スタッフさん、笑っています(笑)(笑)(笑) で、慎吾が落とすのはカバーをしていなからだという吾郎は、慎吾にカバーをプレゼントするそうです。いらぬお世話じゃないか。それに、落とすのはカバーは関係ない・・・いや、やめておこう。それを吾郎に言うほうがいらぬお世話だわ(爆)

五六二三(吾郎文)
pencil「この間、吾郎くんがananで紹介していた映画『きっとここが帰る場所』を見ました。素敵な映画でした」
お便りを出された方は、吾郎が紹介する映画をご夫婦二人で観に行ったり、吾郎がしている眼鏡を見て旦那様が「吾郎ちゃん、やっぱりセンスいいなぁ」と言ってくれたり、ご夫婦にとって吾郎の影響力が大きいというお便りに、吾郎がすごく喜んでいました。最近のスマップのライブには、親子三代で来てくれたり、昔とは違って男性のファンの方が増えたのは素直に嬉しいと。ラジオにも男性の方からもお便りが届くそうですが、是非、今度ピックアップしてほしいですよね。映画批評は、「スマステ」にしろ「anan」にしろ真剣にやっている。特に「anan」のほうは、自分の好きな映画を吟味して紹介しているので今後も参考にしてほしいということでした。

pencil「サマージャンボ宝くじのCMで、木村くんが浴衣を着ています。吾郎さんも、舞台での和装が似合っていて素敵でした。プライベートで浴衣を着ることはありますか?」
これに応えて、サラリと「たまに着ますよ」という吾郎に胸きゅんheart02です(笑) 家の中では、甚平みたいなものも涼しげで着ることがあるのだとか。頂き物でもあるので・・・というのにまた驚き。あぁ、ビストロの勝利のときなどにもらった反物で浴衣を作ってもらったりするんだ。さすが、吾郎だわ(笑)

イケTEL SMAP
教師を目指している大学生の方ですが、今から友達とお勉強会をしてシミュレーションをしたりするそう。吾郎からの電話で手が震えていると言われているわりには、これまたしっかり話されていて・・・ほんと、すごいですよねぇ。感心、感心(笑)

リクエスト曲notegiftnote

夏のライブは、もう目の前! どんなアルバムでライブ構成なのか本当に楽しみですよね。・・・で、チケットの当選はいつわかるんでしょうか(苦笑)?

|

« 説明のできないもの | トップページ | IT'S A PARTY! »

コメント

kazuyoさん、こんにちは。レコーディングの質問をして、結局答えてもらえなかった、さっぴぃです(笑) たまにありますよね、吾郎ちゃん、質問に答えてないよ~、って。 いいんですよ、草彅くんが結構間違えるとか、メンバーの話もしてもらえたし(笑) ちなみに、我が家では娘が木村くんファンなので、木村くんプラスもうひとり、私が吾郎ちゃんプラスもうひとりで、残りのひとりはその時次第ですnote  木村くんがハモの時は娘がハモってくれるので、難しいけど楽しいですよhappy01
今週も涼しげな声でたくさんおしゃべりしてくれて嬉しいですね。ファンの方もほんとにいろんな事を聞いてくれるんですね。呼び名は我が家でも「吾郎ちゃん」です。まあ、家族は他のメンバーの事も私が呼ぶように呼ぶので、それはわかるのですが、知り合いの20代と40代の男性も「吾郎ちゃん」呼びでしたから、kazuyoさんのおっしゃるように、90%というのもあながち大げさではないかもnotes もちろん私は年齢関係なく一生「吾郎ちゃん」でいてほしいですheart02
あと、浴衣を家で着ているという「ザ・イナガキ」発言も嬉しいですね~  これでこそ吾郎ちゃんですよ!
私は「飛鳥へ~」の着物姿に惚れてしまった人なので、8月の月イチは今年も浴衣希望してます。 でもスーツを外人さん並みに着こなす彫りの深い巻き毛の吾郎ちゃんが和服もにあんなに似合うのは何故なんでしょう? 結局カッコイイ人はなんでも似合う?ということでしょうか(笑)  木村くんもあのロン毛で浴衣カッコイイですもんね。普通ならただのチャラ男ですよね(笑) 
それにしても「お花は僕の人生に欠かせない」ってサラっと言える吾郎ちゃんの言葉を聞いていると、「お花ってめんどくさい」ってたまに思ってしまう自分が女性として恥ずかしくなってしまいます(笑)

投稿: さっぴぃ | 2012/07/30 10:18

kazuyoさん、こんばんは。もう編集が溜まりに溜まってしまって、一週間が過ぎてしまいましたが、27時間テレビ剛くん大変お疲れ様でした。いいともレギュラーの皆さんも、タモリさんもお疲れ様でした。とても感動しましたよね。剛くんが最後、木村くんや吾郎ちゃんが来た時、安心したような、ホットした感じでそこからもうずっと泣いていました。剛くんに励ましの言葉をかける二人に、ワイプで心配しながらも温かい眼差しで応援していた中居くんと慎吾くんSMAPの温かい「団結」が見えました。改めて剛くんも話していましたが、誰よりも暖かい思いやりのある優しい人が集まったグループだと改めて思いました。また、タモさんが、お父さんが息子に話しかけてるように、優しく「つよし」って言った声でもうそこで、完全に涙腺やばかったです(笑)剛くんがタモさんに、「辛い時こそ笑顔で…」いい言葉ですよね。最後に、剛くんと慎吾くんの友情の抱擁もとても印象に残ってて、思い出したらまた涙がでてきそうです(笑)それだけ、「絆」と「団結」を再確認できた27時間テレビでした。「コンプリートBOOK」届いた日からずっと一つ一つの記事をずっと読んでいました(笑)衣装も爽やかでいいですね。やっぱり吾郎ちゃんはブルーも似合いますよねgood後、写真が凄くイイsign03ドアップの写真なんか、こっちがじーっと見つめられてるみたいで照れちゃいますねlovelyまたまた仰向けの写真が凄い色っぽいheart04セクシーで私この写真大好きです(笑)バランスボールに乗ってる所とか表紙裏の写真とかはまた可愛いんですよねぇ。ホントにセクシーな表情や可愛い感じからいろいろあって全部お気に入りです(笑)吾郎ちゃんの過去の名場面でも、クールだったり、優しかったり、無邪気だったりと様々ですよね。スマスマの過去の記事、面白かったです。そういえばもう「スマスマをどれだけ愛してるのか?」という企画ありましたよねぇ。もうやらないのかな?剛くんとの罰ゲーム覚えてます。あれ、吾郎ちゃん怖がってたけど、剛くんにも励まされて、膝を痛めながらも黙々と二人で助け合って登ってたんですよね。私、あの場面の二人をみて、「最後までやりとげる責任」を教わりました。頂上に登った時、感動モノでしたよね。乾杯も覚えてます(笑)最近のことのようだけど、もう9年も前なんですねぇ。速いなぁ~。後中居くんと剛くんが女装して真ん中にスーツを着けた写真あれ、見たことないんですが、なんのコントだったんですか?中居くんと剛君綺麗だし、吾郎ちゃんが凄い外国の男性って感じでかっこいいhappy02あんな男性外国にいますよね(笑)オペラの世界から飛び出てきたみたいhappy01今回も、もう、たくさんありすぎてなにから書いていいのかわからないくらいとても内容が盛りだくさんでしたね。いきなりですが、kazuyoさんは、ライブの時、なんて吾郎ちゃんの事読んでますか?私は、「吾郎くん」って言ったことあります(笑)でもなんで普段は「ちゃん」なのに「くん」なのか自分でもわかりません(笑)多分、友人につられているんだと思います(笑)吾郎ちゃんは家でも和服着るときあるんですね。ぜったいにあうgood家で甚平着て扇子仰いでもぜったい様になりますよね。これで風鈴とかスイカとかあったら完全に「夏」ですね(笑)夏の男な吾郎ちゃんもいいですねhappy01iphone私、持ってないんですよねぇ。kazuyoさん持ってますか?吾郎ちゃんがラジオの向こう側でカタカタ音鳴らしてるの凄い気になる(笑)どんなのか見たくて見たくて堪らないんですが(笑)慎吾くんにいいカバーを買ってあげるとか優しいですね。いいお兄ちゃんですgood後、「ゴロデラ」、本当に、説明困難な内容の本ですよね。寿司屋さんの自動ドアの話はなんか怖いというより切なかったですね。山田くんの話にあった「ユタ」もまた、沖縄では説明困難ですね。不思議な能力をもっているのは分かりますが、なんて言っていいのかわかりません(笑)まぁ、霊能力者といえばそうなのかな。私自身、霊感ゼロですが、「牛年は霊感強い」と言われたんですが…(苦笑)でも、吾郎ちゃんも牛年だけど見ないし、まぁ、こういうのって半分信じてって感じですよね(笑)でも、なんで牛年が霊感強いのかが謎だ(笑)でも、こういう不思議の世界を知るのも一つの知識ですよね。「ゴロデラ」は勉強になるなぁ。でも、またまた二週間休みweep長いcryingでもSMAPさんや吾郎ちゃんの雑誌・テレビ・ラジオなどまだまだ露出は増えるので、それも楽しみに待っていたいですね。追いつくのに大変だけど(笑)追いついてみせますgood

投稿: さおり | 2012/07/31 00:55

吾郎ちゃんの「ストスマ」毎週楽しみですheart(深夜の眠気が辛い時もありますが) お花にジェラっちゃうKazuyoさんが可愛いhappy01です!前に吾郎ちゃんお花屋さんでお花を購入して飾っているとおっしゃっていらしたのですが今は鉢植えが多いのでしょうか。お花って高価ですものね。私の住んでいる田舎では農家がお花を作っているところが多いので農協で比較的安価で購入できるので助かってます。夏は切花は大変ですね。香りでお好きな花はバラと金木犀って解りますよね。お花と吾郎ちゃんって絵になりますよねheart04 慎吾ちゃんが最近よく携帯を失くすとのファンの方からの御報告、結局慎吾ちゃんにカバーをプレゼントすると心優しい吾郎ちゃん。その後の御報告楽しみにしたいですね。プラペで浴衣をたまに着られる吾郎ちゃん、私もさっぴぃさんの月1の浴衣姿希望に1票!! 「ぼっちゃま」の白いお着物姿の美しかった事!!時代劇も良いですが現代で着物姿の拝見したいですね。

投稿: ピカチュウ | 2012/07/31 00:58

tulipさっぴぃさん
またまたお便りが読まれましたね。とても良い題材を選んでらっしゃるんだと、吾郎の口から「さっぴぃさん」と聞いたときに思いました。まぁ、結局質問の答えが飛んでしまったわけですが、楽しい話を吾郎から聞けたのでOKですよね(笑) カラオケは、確かに掛け合いの歌は難しいですよね。まず、一人では歌いこなせない。でも、吾郎が言っていたように、友達や家族知人などで一緒に歌うのは盛り上がって楽しいと思います。吾郎は、どう考えても世間から「吾郎ちゃん」ですよね。今や、メンバーの中でそう呼んでくれるのは慎吾しかいないのに、しっかり浸透してしまったんでしょうね。うちの家族も、会社でも誰も彼もが「吾郎ちゃん」です。何か茶化したことを言われても「吾郎ちゃん」だと、まったくひどく聞こえない(笑)(笑)(笑) とても素敵な呼び方だと思うので、吾郎にはこれからも世間の方たちには老若男女問わず「吾郎ちゃん」と呼ばれてほしいなぁ。今月は飛んでしまった「スマステ」での月イチゴローのコーナーですが・・・そうですねぇ~、久しぶりに浴衣姿で月イチゴローをやってほしいですね。これもお願いしたら聞いてもらえるのかなぁ。かっこいい人は、何を着てもかっこいい。スマップ全員そうですもんね。あの、前回のライブでの地球儀カラーのスーツでピエロに見えないのはスマップだからだと思っているので(爆) そして、お花を愛する吾郎さん。もう、ずっとこのままでいてもらいましょう(笑)


tulipさおりさん
たくさんコメント残してくださってありがとうございます。お仕事お忙しいんですね。ライブも待っていることですし頑張ってください。「27時間テレビ」は、結局ほとんど見ていたというスマファンの方は多いのではないでしょうか。リアルタイムで見れなくても、あとから全部追っかけた人がほとんどだと思います。忙しいときに、中居くん、慎吾、そして100キロ走りきった剛は本当にお疲れさまでしたという気持ちです。木村くんと吾郎も、どこかで協力したいと二人ともラジオで言っていたとおり、しっかり顔を出してくれて楽しく見させてもらいました。最後は、どうしても泣いてしまって自分でもどうしようもなかったですが(苦笑) なんせ、「スマスマSP」でダイジェストが流れたのを見ても、やっぱり泣きましたからね。本当に情けないです。スマップは、誰一人涙を流さずフジテレビらしく締めてくれたと思います。剛はまだしも、吾郎や慎吾はうるうるでしたけどねぇ(笑) ほんっと~にスマップというグループは、どこまでやってくれるのかと。

「スマスマBOOK」吾郎本は、週末に感想をあげるつもりだったのですが・・・ちょっと計画が狂いまして(笑) やっぱり、中居くんがロンドンにいるというだけで、そんなに自分の中では盛り上がらなかったロンドンオリンピックの番組を見てしまっているので。やっぱり、スポーツっていいですよね。何も小細工なしの真剣勝負一本ですから。人が一所懸命になっている姿は、やっぱり美しいです。吾郎のグラビア写真は、どれもいいですね。もちろん、二人や三人で映っているショットも完璧です(笑) これ、また後ほど改めて感想書かせてもらいますね。あっ、ひとつだけ、ここで便乗させてもらいます。吾郎と剛の罰ゲーム槍ヶ岳の様子も写真がたくさん掲載されていましたが、この罰ゲームは本当は木村、吾郎となるところのまさかの撮りなおしハプニングで生まれたコンビ罰ゲームなんですよね(笑) キムゴロさんでも見たかったなぁ~と当時思ったんですが、なんのなんのロハス兄弟(笑)ものすごく良かったです。このお仕事罰ゲームはどれも優秀ですよね。どの組み合わせも企画もとても良かった。罰ゲームでない他の三人がいろいろ吟味したりする箇所もとても面白くてよくできていました。(あぁ・・・パリスマだけは別ですよ。これは罰ゲームを課されたのが勝者のようになっていた至上最悪の罰ゲーム企画だったので) また、こういう企画をあげてほしいですね。

吾郎をライブのときはどう呼ぶかというご質問ですが・・・本文でも触れましたが、私は「ごろー!!!」と呼び捨てです(笑) これが、一番呼びやすいし大声が出るので。吾郎は、「なんで「吾郎」って呼び捨てにする人いないんだろう?」と言ってましたが、私の知り合いのファンの方はほとんどが呼び捨てなので不思議で(爆) 吾郎には、そのあとに「ちゃん」とかついているように感じるのかな? もっと、大声で聞こえるように今年は言わないとね(笑) 午年生まれの人って霊感が強いと言われているんですか? 初めて知りました。確かに、吾郎は午年ですがまったく霊感ないみたいですね(笑) でも、霊感っていきなりつくときがあるらしく、私の友人で一人英国に住み始めてから霊感が強くなったという人もいました。吾郎もフランス辺りに住むことになったら、金髪碧眼の霊にものすごく気に入られるかも(爆) また、吾郎でホラーサスペンスな短編ドラマが見たいなぁ。あっ、吾郎ファンは苦手な人が多かったんでしたっけね(笑) でも、ブルーの画面に溶け込む人なので、そういう怪奇っぽい作品は吾郎は似合うと思います。


tulipピカチュウさん
「ストスマ」は毎回本当に楽しみにしています。以前も「ストスマ」で順番が回ってきていたけど、どちらかというとそのときはキャッチボールだけがワクワクしていたような覚えがあるので。(ごめんなさい、吾郎さん。でも、吾郎のテンションも違うと思うのよ(笑)) 単独ラジオは本当にありがたいですよね。いきなりオープニングでお花をテーマにした話ができるのは、スマップの中で確実に吾郎だけですよね。それも、さりげなくなんでもないことのように。本当に家の中にお花が絶えることなく飾られて、ちゃんと愛でている人のトークです(笑) ちゃんとスマップのメンバーの話は、お便りをもとにしっかり毎回話してくれるしとっても楽しいですよね。おしゃべりな吾郎にピッタリの内容のラジオ番組だと思います。公式HPで、スタッフさんが何やら楽しい企画を発動中。是非、訪問してお便り出してみてください。スタッフの方も大事にしてくれている番組。ファンも盛り上げていければなぁと思います。

投稿: Kazuyo | 2012/07/31 06:25

Kazuyoさん、こんにちは。

吾郎ちゃんに「いい夫婦ですね~」と褒められたみやっちです。(嬉)

ここ1週間ほど携帯の電波もほとんど届かない山にこもっていまして・・・。(ゴロツヨお仕事ロケでおなじみの槍ヶ岳にも行っとりましたです、はい。)下りてきてからお友達に「ハガキ読まれたよ」と教えてもらいました。もっと読んでほしかったハガキもあったのですが、そちらではなく、ちと残念。でも吾郎ちゃんはわりと喜んでくれてたようでよかったです。

ちなみに吾郎ちゃんの呼び方。私はふだんは「吾郎ちゃん」。ハガキでは「吾郎くん」。コンサートでは「ごろ~~~」です。

スマの怒涛のテレビ出演時に留守していたので、録画がえらいことになっております。Kazuyoさんの感想を参考にしつつ編集に励みたいと思います。と、思っていたら今度は怒涛の雑誌ラッシュ!えらいこっちゃ。青本も1回見ただけで、まだ穴が開くほどには見ていないのに。

Kazuyoさんもお忙しいとは思いますが、青本の感想も期待しております。

投稿: みやっち | 2012/07/31 14:23

tulipみやっちさん
今回は、吾郎がお名前を呼んだときに「あっ!みやっちさんだ!」とわかりましたよ(笑) 吾郎の言うように、とても素敵なご夫婦ですよねぇ。旦那様素敵だわ(笑) 自分の夫にのめりこんでいるものを理解してもらおうとは思わないけど、一緒に楽しんでくれるのはいいですよねぇ。うちは・・・放置主義なのでのってもこないけど否定もしないという感じでしょうか。まぁ、日本語よくわかんないし(爆) 吾郎の呼び方は、やっぱり皆さんTPOで使い分けてますよね(笑) まず、お便りに呼び捨ては言語道断なので書けないので、どう書くかで人それぞれだと思うのですが。普段「吾郎ちゃん」とか「吾郎さん」と呼んでいる方は送りやすいですよねぇ。私は呼び捨てなので、お便りで「吾郎さん」と書くのがむずかゆくて(笑) コンサートでは思い切り呼び捨てで叫ばせてもらおうと思います。ホリデーに出られていたのでしょうか。それは・・・番組がすごい溜まっていると思いますが、さらに雑誌ラッシュも続きますし、シングル、アルバムも追っかけてきますからね。あぁ・・・こうやって書いていて、自分もブログ更新できるのか不安になってきました(汗) とにかく、ラジオにはたくさん吾郎にもっとお便りを出していかねば。私もボツにされたのがあるので頑張ります(笑)

投稿: Kazuyo | 2012/08/01 04:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 説明のできないもの | トップページ | IT'S A PARTY! »