« ピンクの戦国サラリーマン | トップページ | 夏のギフトは盛りだくさん »

Self Controlします(笑)

久しぶりに二時間という長丁場の「SMAPxSMAP」スペシャル。全体的には、スペシャル感も出ていて良かったのではないでしょうか。バラエティ番組として楽しめたと思います。ところがですねぇ・・・個人的には、どうにも乗り切れなかったところもあった(苦笑) 面白かったと思いますよ。なので、ファンの方も楽しめた人が多かったと思います。せっかく楽しまれた方はそのままのほうがいいので、今回の記事は回避されることをお薦めします。

まず、楽しめたものから。木村くんのPちゃんに後輩の山下くんが「山Pちゃん」としてゲスト出演。どんなもんかと思ったら、結構笑ってしまいました。これは、やっぱり木村くんの器用さと、慎吾のものすごいアドリブの力だと思います。決して、台本じゃないんだな(笑) でも、ちゃんと笑えるようにできていた。安定のコントと言えばいいでしょうか。山下くんがいっぱいいっぱいだったけど、木村くんに頼ってしっかり最後までついていったのが良かったのかな。最後は、木村くんは亀梨くんの役だったのねぇ(笑) 吾郎の「パパ」は、まぁ、いつもあのポジションなのでここも安定でしょうね(笑) 慎吾が途中で「パパさん」というのに笑ってしまいました。

それとは逆に、申し訳ないけど「しょうわ時代」は正直飽きました。引っ張っても「Pちゃん」のように面白くできるコントと、ノリだけで出した(それが面白かったので数回は成功したコントだったと思っています)ものとは違う。もう、笑いどころがまったくないので。でも、これだけ引っ張ることを考えたら、夏のライブで中居くんが何か考えているのかな? ライブ会場では、なんだかんだ言って盛り上がると思います(笑)

ビストロは面白かったですね。ここで、他局の「ATARU」の共演者をゲストに呼ぶとは思いませんでしたが(笑) 普通に考えたら、剛の「医者僕」のほうですよねぇ。どうにも、フジと関テレは何か確執があるのかもしれない。(いや、ないかもしれないけど(笑)) でも、どちらのドラマも私は見ていたので、ビストロに北村さん、栗山さん、玉森くんが来てくれたのは嬉しかったです。北村さん弄りも面白かったし。できたら、吾郎と栗山さんが「金田一」シリーズで共演したことも話題にしてくれたら嬉しかったけど。(こっちは、正真正銘のフジテレビ制作なんですけど、まったくスマスマでは触れてくれたことがないですよね(苦笑)) 心理テストも面白かったし、何より慎吾の「おいしいリアクション」のラリーさんが最高だったわ(爆) 北村さん、ウケすぎ(笑) 最後、勝利したシンゴロへのプレゼントとして、なぜか栗山さんだけでなく吾郎にキスをする玉森くんと、慎吾にキスをする北村さんの流れは、中居くんの鉄板ですよね(笑)

こうやって読んでいると、楽しめたんじゃないかと思うでしょ? 楽しめたんですよ(笑) それが、思い切りテンション下がったのが、「ぶっちゃけ質問」コーナーだったんですねぇ・・・ゲストの方たちのお話は面白かったし、興味深い話もたくさん聞けたのですが、吾郎の存在感がほとんどなかった。そういうときもあるから仕方ないとは思っていますが、あまりにも振ってもらえなさすぎ。もしかしたら、吾郎の部分はカットされたのかもしれないけど、そうであったならば編集がひどすぎ。これは、ただ単に吾郎ファンとしての個人的な愚痴なので、同じように思わなかった方はスルーしてください。

皮肉なことに、こういうときに限って吾郎のヴィジュがすこぶる良くて、ほとんどカメラで抜かれないし話さないので、楽しいトーク展開だったのにテンションがダダ下がりしてしまったんですsweat02 吾郎は、もしかしたら少し疲れていたのかもしれない。どんどん、表情が険しくなるのを見ているとそう思った。最初のほうは、笑い声が聞こえたし相槌も結構打っていたのに、後半から何もリアクションしなくなったのは、もしかしたら吾郎もテンションが下がっていったのかも。中居くんは、ゲストの方に話を振らなければいけないから大変だったと思うんですね。だから、実は吾郎以外の他のメンバーもそんなにコメントを振られていないんです。でも、吾郎の最近の共演者がまったくいなかったので絡むところがなかった。こういうときでも、空気読んじゃって口を挟まなかったんじゃないかと。だから、仕方ないことなんです。でも、正直な感想を書かせてもらうと、私はやっぱり吾郎ファンなので複雑になって心から楽しめませんでした。次回、このコーナーで未公開映像があるみたいですが・・・きっと、同じ感じでしょうね(苦笑)

今回も、最後に歌のコーナーがあって本当に良かった。TM NETWORKとのコラボ。とっても素敵でしたね。名曲というのは、色あせないもんだなぁと実感しました。楽しませてもらったので、このコーナーだけでも吾郎ツボを落としておきます。オープニングのイントロで、上を向いて立っているだけで美しいshine吾郎さん。彫刻みたい。カメラが遠目から映すときに、吾郎の目の周りが彫りが深くて影で真っ黒になるのが大好きなんです(爆) 間奏で頑張ってダンスする吾郎の柔らかい髪が、パサパサと揺れるのも好きheart01 最後の歌の全員でのコーラスは、吾郎は低音で歌ってましたよね? その声が、ソロのエンジェルボイスとはまた違って素敵heart01 これだけ最後に「素敵!」と言っておいたら、もやもやしたものは晴れる・・・かな(笑)

|

« ピンクの戦国サラリーマン | トップページ | 夏のギフトは盛りだくさん »

コメント

kazuyoさん、おはようございます。
朝イチで覗いてみたら、kazuyoさんが自分と全く同じ感想で、何となくホッとした次第です。
正直つまんなかった!せっかくのスペシャルなのに、時間がなが~く感じたし。
「ぶっちゃけ質問」は、私は嫌いです。喋ったら喋ったで変にいじられるし、今回なんて喋らないし、ほとんどうつってないから!その時の吾郎ちゃんのスケジュールとか、体調とかは私にはわからないです。でも「具合悪かったのかな」とファンに思わせてしまう編集が、もう問題だと思いますね。
吾郎ちゃん、疲れてたというより飽きちゃったように見えましたけど(笑)
面白いコーナーもありましたが、それを打ち消しちゃうくらいのテンションだだ下がり。
やっぱり、今後はもっともっとハードル下げないとと思いましたね(苦笑)

投稿: keiko | 2012/07/03 07:42

はじめまして、いつも拝見させていただいてます。

スマスマ、皆さん楽しかったようなのですが私はNO
です。基本剛君FANですがロハス大好きなんです、そういう目線で見ると楽しくなかった。
いつから、ゲスト番宣、主役になり下がったんでしょう。5人の話がもっと聞きたい、5人でわちゃわちゃしてほしいです。吾郎さんの話もそこそこに次にいく編集もどうなの?唯一5人揃う番組もっと大切にしてほしいです。次回も溜息なんだろうなあ、すみません、愚痴で初コメです。

投稿: さら | 2012/07/03 08:28

Kazuyoさん、こんにちわ。

私も、あまり楽しかった印象がありません。
後半から見始めたんですが、途中から「ぶっちゃけトーク」が長く感じてしまい、追っかけ再生でPちゃん見てました。
「ぶっちゃけトーク」今回は男性ばかりという事で楽しみにしていたんですけど・・。
確かに全員の意見を聞きたいですが、全員聞いてると長い! 吾郎の発言も少ないし、途中で飽きてしまいました。
しょうわ時代に関しては、編集作業過程で見れば良いかなと思ってます。

一番笑って印象に残ってるのは「ラリー慎吾」でした。(久しぶりの勝利も嬉しかったです)
歌のコーナーは、吾郎さんの衣装が腹巻っぽく見えて気になって仕方なくcoldsweats01 ヴィジュアル面は改めて見返したいと思います。
今回もエンドトークがカットされたのが残念でならないです。
次回予告を流す位なら、どうしてこちらを流してくれないんだろう???

投稿: 緋絽 | 2012/07/03 10:31

みなさんの意見に激しく同意。(『衣装が腹巻』も)
「ぶっちゃけトーク」のゲストは豪華だったし、それぞれの話もそこそこ面白かったんですけどね。でも、そこにもスマスマのいつものルールがあって、ちょっと鼻白んでしまいました。そして最後にはゲストそれぞれの宣伝ですかぁ?!って、これもスマスマのルール。いや、いいんですけどね、宣伝しても。本編が面白くて不快にさせられなければ。私も今回、(山)Pちゃんとラリーさんがよかったです。

投稿: JUN | 2012/07/03 22:21

Kazuyoさん、みなさん、こんにちは。
私、ここでは少数派のようです。フツーに面白かったです(ataru加算が大)。
ぶっちゃけトークは、男性の俳優さんのみっていうのが新鮮でした。陣内さんや哀川さんががっつりしゃべって下さるタイプなのもあって、スマさん達の持ち時間は減ってしまいましたね。でも、スマスマでしかお呼びできないゲストを揃えて、そのゲストが引き立てば、まあOKかな。この時期の番宣は、もう、しょうがないと思っています。水色のコサージュがcuteな中居君、黒すぎずお顔も引き締まって完璧な木村君、任侠VTRにため息のつよぽん、山本君の隣でめんどくさそうな慎吾ちゃん、そしてフェイスラインすっきり&胸元も開き目でcoolな美人さん吾郎さんとスマさん達も皆さん目を(トーク回し術も)楽しませて下さいました。
Pちゃん&山Pちゃんは、山Pちゃんのいたたまれなさと周囲(真央さん含む)の手だれ感のgapが笑える。着ぐるみでマジアミーゴ♪、木村君の踊りが板につきすぎて。超個人的に、今度は亀Pちゃん(←妖怪人間で気になる存在に。でも、KAT-TUNでは上田君も気になる。)も見たいかも。
ビストロは、ataru❤loveの私はもう感謝感謝なのね。てれてれのオーナーと緊張しているゲストがドラマとは立場逆転でniceなのね。他局だけど、smap治外法権、今回は歓迎します。中居君、殺人的スケジュールで心身とも大変だったでしょうけど、このキャストの方々と一緒なら心強く乗り越えられたんだろうな。ラリー❤❤、もう10回はリピしています。私達の25年と怪しい手洗いシーン(withジンの香り)、そしてとどめはFBIに拉致されるオーナー・・慎吾ちゃん、天才です。そしてドツボすぎて呼吸困難なしゅにん(北村さん)がかわいすぎ❤エビナ(栗山さん)も美し面白い。玉ちゃんは、普通ではありえない稀有なチャンスを多々いただいてるんだから、これからも頑張ってね。玉ねぎ生活は面白かったよ。
ataruシーズンを締めくくる、素敵な一夜をありがとうでした。
歌、吾郎さんの声質がハマってましたね。danceもかっこよかった。ランダムなボーダーは・・難しいですよね。
あと、義援金の吾郎さんの、士官服みたいな濃紺のジャケットが素敵でした。ミリタリーというより、ストイックな軍人さん風。でもスタイリッシュ。上半身が程よくボリュームあるので、かっちりしたラインも着こなせていますね。
それにしても、ぶっちゃけもPちゃんも、下ネタ寄りでしたね。男祭風なテイスト(ataru目当て層を取り込もうとした?)を狙ったんでしょうか?私はこれくらいは平気ですけど・・

しょうわ時代は・・中居君自身が続けたいのなら、smapファンとしては受け入れなくちゃいけないのかな?モミ金みたいなもの?

投稿: mei | 2012/07/04 00:14

noodlekeikoさん
今回、吾郎ファンは複雑になった人が結構いたのかな? 吾郎があまり話さなかった映らなかったというのを差し引いても、なんとなく間延びした感じを受ける二時間でしたね。ファン以外で、どこまでチャンネルを二時間変えずにいてくれたか甚だ疑問。(ファンでも、後回しにしたという人もいたし・・・) また昔のことを言うとあれなんですけど、やっぱり昔の「スマスマ」は二時間SPの企画は楽しかったですよね。同じゲストの方をお呼びするにも、ちゃんとスマップ全員がホストとして自分たちの番組で楽しませるという流れがあった。今は、なんかどうしても宣伝ありきで萎えそうです。吾郎が疲れていたのではないかと書いたのは、私の「たてまえ」です(笑) 確実に、途中からもう割って入るのも諦めて楽しめなくなったんだと思います。それはプロとして「どうなの?」と問われればそうかもしれないけど、あの状態じゃテンション下がっても仕方ないわ。どうせ、映らなかったからいいんじゃないかと(苦笑)


noodleさらさん
初めまして。コメントありがとうございます。剛くん寄りロハスファンなんですね。今回、剛ファンの方からも、ちょっと微妙になったというのを結構聞きました。その理由はよくわかります。剛のことは敢えて私がどうこう言うと問題になると思うので控えますけど、それはないよねというのはやっぱり感じてしまうので。ゲストの方の話を聞くのが主旨のコーナーだったのはわかりますが、5人がそこにいる意味は?と聞きたい。「スマスマ」でやらなくてもいいんじゃないかと思ってしまう。最近、そういうコーナーが多すぎますよね(苦笑) あっ、ビストロでツボったところを本文で書き忘れていたのでここで。心理テストで、剛と真逆の「本音10%、たてまえ90%」という吾郎の結果に、隣から全力で「吾郎さんは大人だから」と言って吾郎をマジ照れさせた剛に最大級の感謝を贈りたいと思います(笑) やっぱり、私も吾郎と同じで褒められるほうが嬉しいので。


noodle緋絽さん
最近は、スマスマはものすごくハードル下げて見ているつもりなんです。ちょっと疑問に思ったことも、グッとこらえることも覚えたつもり(笑) でも・・・今回ばかりは愚痴になってしまいました。私は、何度も言いますが吾郎の表情ひとつひとつにシンクロするというイタイ習性がありまして(笑)、今回の複雑になったコーナーでは吾郎がとても楽しんでいるとは言いがたい表情を見てしまって(それよりか、スマスマであんな険しい顔は久しぶりに見たかも(涙))、いっきにテンションが地の底まで落ちてしまいました。どんなに弄られても笑っている吾郎が、どうしてあんな表情をしてしまったのかと思うと怒りを通り越して寂しくなってしまったんですね。編集も最悪で、途中で他のコーナーを入れ込んだり、無駄に長かったり・・・吾郎が話したと思えば変な流れで中途半端に切られたり・・・ヴィジュだけを見直したいのに、それさえもリピできなくて厳しいです(苦笑) 私も、ビストロと歌は楽しめました。腹巻(笑)(笑)(笑) 私は、こりゃまた斬新なデザインの服着ているなぁと思ってたんですが、聞いてしまうと腹巻にしか見えなくなってしまった。どうしてくれるんですかっ(爆)!


noodleJUNさん
ここでも腹巻ですか(笑)? 皆、よく見ているなぁ。いろいろ考えてみたんですね。何を今回そんなに気になってしまったんだろうと。ひとつは、前述した吾郎のテンション。もうひとつは、やっぱり宣伝ありきの番組になってしまったというなんとも言えない残念感を、今回二時間ということで余計に感じてしまったのが大きな理由かもしれません。おっしゃるとおり、宣伝でゲストをお呼びするのが悪いと言っているわけではない。番組も昨今は予算が足りなくて大変とも聞くので。でも、それならそれでゲストを有効活用してほしい。番組側がゲストに食われてどうすると言いたい。ちゃんと、番組らしさを出しての宣伝なら文句は出ないと思うので。つまり、慎吾のラリーさんのようにSMAPの番組だからできるやり方ならOKということです。いやぁ、すごかったですね(笑)


noodlemeiさん
今回の「スマスマ」面白かったですか。そう感じて楽しめたのなら、それが一番。いや、マジで羨ましいです(苦笑) 記事にもしましたが、全部が全部ダメだったわけではないんですね。Pちゃんのコントも、ビストロもちゃんと笑えたので。ただ、すごく楽しかったかと言うとそういうわけではなく、まぁ、いつものスマスマかなというのは否めないけど(笑) いろんなコーナーを入れ込んできたという意味ではスペシャル感はあったけど、「スマスマ」らしさが出たスペシャルだったかと聞かれれば・・・個人的には素直に頷けないところもあるかなぁ。ただ、いつもよりコーナーの時間が長かったというだけ? それなら、コメントで緋絽さんが残してくださったように、次回の予告なんていらないから歌のコーナーのEDトークも入れてくればよかったのにと。

「ぶっちゃけ質問」のコーナーは、見るまでは今回は男性俳優さんのみということで、どんなトーク展開になるのか楽しみにしていたんですけどねぇ。それぞれの役者さんたちのお話は面白かったですよ。笑ったところも、もちろんありましたし。でも、じゃあ詳細を記事にしてみようと思ったらハッキリわかるんですが、吾郎のところで書くところはほぼ皆無です。正直、流れが止まるぐらいの浮きっぷりでした。これは、いろいろ理由があるんですが・・・書くのはやめておきます。吾郎も悪いんですよね。前回のようなテンションに持っていけてなかったのは明確だし、あれだけ険しい表情をしていたらカメラさんも抜けないわ(苦笑) だから、あれぐらいのコメントで良かったのかもしれないし、他の方のトークで盛り上がっていたので楽しめた人もたくさんいたと思います。このコーナーで複雑になった人は、おそらく吾郎に想いが深ければ深いほどダメでしょうね(苦笑) そうでなければ、そう気になることではないと思うので。たかだかワンコーナー微妙な気分になっただけで、面白かったところを書けないのは寂しいので記事にしましたが・・・やっぱり、引き摺った気持ちは隠せないものでテンションひっくい感想になってしまいました。すみません。代わりに、楽しい部分を引っ張ってきてくださって本当にありがとうございます。楽しめた人は、もっと拾って欲しいところがたくさんあったと思うので。

あっ、でも、私もドラマ「ATARU」はすごく楽しませてもらったので、本当にビストロは面白かったです。いつもよりちょっと長めだったとは思うのだけど、まったく気にならなかったので。ただ見ていなかった人は、ついていけないところもあったかもしれませんねぇ(笑) 中居くんに、ちょこざいキャラをちょっと出してほしかったけど・・・完璧にもう自分の中から落としているみたいで残念でした(笑) 慎吾に拉致されるところは、サタスマコンビ発揮でしたね。最近、この二人のノリが復活してきたのは喜ばしいところでしょうか。「しょうわ時代」は、中居くんが楽しんで踊っているのはいまでも受け入れています(笑) だから、彼が何かライブで考えているのなら楽しみにしておこうと思うし。ただ・・・スマスマでのコントとしてはもういいよね(笑)

投稿: Kazuyo | 2012/07/04 04:22

Kazuyoさま

今頃になって楽しく無かった者が出てきてすみません(汗)吾郎が出演している番組はよほどのことが無い限りリアルタイムで見ることにしているのですが、今回は途中でチャンネルを切り替えました。Kazuyoさんを始め皆さんのコメントを拝読して録画したものを冷静に見たつもりですが、やはり駄目でしたね(苦笑)

「ぶっちゃけ質問」のコーナー、ゲスト多すぎですよね。ドラマの番宣時期で一同に呼んだのでしょうが、5人が面白くゲストとトークを回していけるのは多くて3人ぐらいだと思います。トーク番組でゲストが多いものもありますが、ゲスト全て俳優さんというのは余り見たことが無いですねぇ~。バラエティー慣れしていない俳優さんは言葉数が少なくなるか、多くなりホストは大変だったと思います。あと座席!MCの中居君を中心にするのなら、あとの4人はゲストとの関係性を抜きにして左右に2人ずつ配分すべきでしょう。多分、編集の拙さだと思うのですが、ゲスト一人の話が長く、その経験談に「そうそう、そういうことあった」と乗って話を盛り上げ、続ける人がいなかった。吾郎が唯一人それを試みたのですが、微妙な空気に・・・ゲストの中に俳優も兼ねる優秀なお笑い芸人さんがいたら吾郎の話を上手く拾って楽しい方向に持っていってくれたのではと思うと残念です。

だんだん厳しくなる吾郎の表情!推測ですが、吾郎は表立って出さないけれど、有る意味プロとしての拘りが非常に強い人だと思うのですよ。だからファンが引いてしまうような酷い落ち扱いでも納得すれば笑顔で引き受ける!そういう吾郎の表情は全体のトークの流れをを通して分かりますね。SMAPの中では昔からトーク番組を数多く経験していて、色々な場に遭遇しているはずの彼の滅多に見せない表情が気になりました。私も最初は興味深く聞いていました。それなりに面白い話もあったし。でも、チャンネルを切り替えたのもこのコーナーの途中からです(笑)

ビストロは、申し訳ないのですが、ドラマを見ていなかったので細かい所の笑い、盛り上がりは分かりませんでしたが、普通に楽しめました。(金田一の時のトラウマを引きずっていて微妙でしたが)Pちゃんも戸惑っている山Pちゃんが初々しくて良かったのに、スタッフの馬鹿笑いのおかげで面白さも半減。以前「笑の大学」を撮り終えた吾郎が、「笑」についてお笑いに携わっている人の意見を聴きに行くコーナーがありましたね。その中でお笑いの大ベテランの方がテレビ番組内のあのスタッフの笑い声に対して、視聴者に笑って貰えるかどうか分からないのに、身内のスタッフが先に笑ってどうするというような事を語っていらしたのと、その話を真剣に聞いていた吾郎を思い出しました。NHKの秀逸のコントを見た後だけに出るのはため息ばかり。

Kazuyoさんの素敵なブログに愚痴の羅列ですみません。あっ、今回も歌で救われました(笑)

投稿: さやか | 2012/07/04 08:54

kazuyoさん、「Self Control します」はkazuyoさんご自身の事ですよね?(笑) リアルタイムで見てて、これはkazuyoさんスルーかも。って思いましたから(笑) 「ぶっちゃけ」コーナーはもう、ほぼ皆さんと同じ感想なので、楽しめた所だけhappy01
pちゃん、木村くんやり切ってましたね~ 娘と見ててちょっと焦りましたcoldsweats01 山Pちゃんもがんばってましたね。最初にred本で吾郞ちゃんのページを見ててくれたのも嬉しかったですheart02
ビストロはもう中居くんファンへの大サービスという事で、中居くんも楽しそうで、慎吾ちゃんのラリーさんも最高でした。ほんとにそのキャラの特徴つかむのが上手すぎですheart02 キッチントークも変なゲームより心理テストの方が楽しいですね。私も草彅くんのいつも素直に吾郞ちゃんを褒めてくれるのはとても嬉しいです。吾郞ちゃんの照れてる感じも可愛いですheart02  そういえば、北村さんと初対面かどうかという件の時に吾郞ちゃんが「僕は以前・・・」って言った後に、北村さんがあせったのを見た吾郞ちゃんのしてやったりな顔がかなり萌えでした。細かすぎてすみませんconfident
歌はTMに全く思い入れがないので(ごめんなさい)衣装とダンスかっこいい!ってだけ見ていて、 最後の吾郞ちゃんの低音も全く聞こえていなかったので、教えて頂いてありがとうございました。もう素敵すぎですlovely  ほんとに最近の吾郞ちゃんのビジュと低音は最高ですね。 ぜひぜひ、今の吾郞ちゃんを生で(せめて肉眼で見える近さで)見たいです~  あ~、誰か私にチケット運をください!

投稿: さっぴぃ | 2012/07/04 17:38

こんにちは

スマスマ、ざっと見ました。
前回のこういった形のトークは、お正月でしたか。
吾郎さん、たくさん絡んで、めいっぱいオチになりましたよね。実は私、中居さんの吾郎さんをオチにしてトークをまわすパターンがとにかく苦手で、正直、今回のほうが見やすいなと初めは思いました。
でも、やっぱり飽きるんですね。なんというか、途中で脱落しそうになる。テレビ番組の製作というのがどういった意図で行われているのか、想像もつきませんが、一視聴者には、盛り上がらないなと写ってしまいました。
それにしても、吾郎さんハンサムでしたね。
サラリーマンNEOを見て、かわいいなあ・・とデレていたんですが、それを軽く飛び越えて壮絶にかっこよかった。
何かお仕事が進んでいるといいんですが・・

いつも、即効でブログをあげて下さってありがとうございます。毎回楽しみにしております。
夏本番ですが、どうかご自愛くださいませ。
あっ、でもロンドンは夏は一番いい季節なんでしょうか?

投稿: KAE | 2012/07/04 18:16

kazuyo様
いつも楽しくブログを拝見しております。今回はTM NETWORKとの共演だったのでお邪魔させていただきました。実はSMAPが好きになる前はTMファンだったので。CDは全部持っててFINALライブにも行った程です。最近はもうSMAPオンリーになってしまいTMの曲を聴く機会もなくなってきましたが久しぶりに聴くとやっぱりいいですね♪SMAPとの共演はとっても良かったと思います。ウツは相変わらずの美声でカッコよかった♪木根さんはいつもの木根さんでした(笑)彼はクールに見えてとってもおしゃべりなんですよ(笑)小室さんはやっぱりシンセを弾く姿は最高です♪みんな知っている曲なので思わず一緒に歌ってしまいました。そして最後の新曲「I am」とてもいい歌ですね。スマスマに出てSMAPと共演していなかったら正直聴く事がなかったかもと思うと今回のスマスマに感謝です。どんなにいい曲でも多くの人たちに聴いて貰わないと伝わりませんからね。現TMファンには「なんでSMAPと・・」と思う人もいるかもしれませんが私は今回の共演はとっても良かったと思っています。ちょっと残念だったのは曲の余韻もなくナレーションが入った事でしょうか。久しぶりのコメントで長くなってすみませんでした。

投稿: mari | 2012/07/04 20:42

Kazuyoさん、皆さまこんにちは。

今回のスマスマ、私はけっこう楽しめました。
ビストロも「ATARI」チームの仲の良さが伺えたし、心理テストで中居くんを冷やかすメンバーも微笑ましかったです。
本音とたてまえでは、剛くんが吾郎さんを褒めてくれてありがとう!でしたよね。2回も「吾郎さん、大人だな~」って言ってくれて、マジ照れする吾郎さんも、素直な剛くんもかわいいですよね。

山Pちゃんは大笑いさせていただきました。山Pちゃん、頑張って付いて行ってたし、木村くんは兄貴!って感じでかっこよかった!
スマスマ本をさりげなく宣伝、そして吾郎さんのページを見ている木村くん、「パパ??」って言っちゃう慎吾、そのページの吾郎さんのビジュも最高でした!
でも木村くん、きゅうりの素もみは確かに「ギリギリアウト」だよ~。
青春アミーゴは最高でした!できれば着ぐるみ無しの真剣バージョンも見たいです。

「ぶっちゃけ質問」はなぜか吾郎さんが険しい顔つきだったので心配しました。収録前何かあったのかな?でも「さらば愛しのヤクザ」が一瞬でも見れたので良かったです。あれに救われたかも。
あのコーナーは来週もあるんですよね。編集でどんな感じになってるのか‥見るのがちょっと怖いです。

正直、昭和時代はすっとばして見てません。ホントに引っ張りすぎですよねぇ。新曲?もなぜ作っちゃったんだろう‥?やっぱり夏のライブで披露するからかしら。
中居くんこれをおもしろいと思ってやっているんだろうか‥疑問です。

歌のコーナーはもう、「あざ~す!!」です。mariさん同様、私もSMAPにハマる前はTMが大好きだっので、このコラボは神!なのです。
でも「Self Control」はキーが高いし、早口の部分がSMAPには難しかったので他の曲のほうが良かったのかも。でも「Get Wild」と共にTMの代表曲なのでしょうがないですね。新曲の「I am」はすごく合っていたように思います。
でも木村くんに「Kiss You」を歌わせたら絶品なのに!といつも思うんですよね~。サビに行くまでがずっと低い声で、ラップでもない、歌でもない独特なメロディーでサビではずっと英語でシャウト。あの曲のセクシーな感じがホントにぴったりなんですよ。あ~、ものすごく見たい!
きっと歌のあとのトークもあったんだろうけど、カットされちゃったのかしら。残念です。

私事ですが、私はアメリカに住んでいて、今日主人が1周間の日本出張から戻ってくるんです。
おみやげにスマスマ本を2冊頼みました。あ~やっと見れる!楽しみです。

長々と失礼しました。またおじゃまさせて頂きますね(^o^)

投稿: ハル | 2012/07/04 22:59

こんばんは。私も所要でリアルタイムでスマスマを見れず、録画を見ていました。しょうわ時代はさくっと早送りです。

俳優さんトーク、面白かったです。勝村さんのコント仕立てVTRがいつも好き。ちょっと前まで一緒にコントしていた仲ですものね。SMAPと合うのかしら。一緒に見ていた旦那も俳優さんたちのエピソードに大笑いしていたし、これを「スマスマ」だと意識していない通りすがりの視聴者には、たしかに楽しいコーナーでした。

ところで、吾郎ちゃんは、あまり仕事の裏側を見せるのは好きではないんですよね。スターはスターの輝きを見せるのが仕事、俳優は、役の人生を見せるのが仕事だと。
こうやって、名だたる有名俳優たちが、仕事の裏側や生の感情を見せるというのに辟易していたのでしょうか。
ラジオのブースで、自分のペースでそっと言葉を選びながら、私たちには見えない部分を説明してくれたり、聴いて楽しいエピソードを報告してくれたり、吾郎ちゃんにはそっちが合っているんですね。明るい照明とセットの中、わいわいと「あの時の撮影でさ~!」と語るのを好む人ではないのでしょうね。お疲れ様でした。

ビストロも楽しかったです。ATARU、面白かったですから。迎えるホストが楽しんでいましたから。ホストが、「来てくれて嬉しい!」と思っておもてなしが出来るお客様ならOKですね。
吾郎ちゃんが、勝負に勝ったのに、勝った事にすぐに気づかずに、「え?勝ったの?」という風に一瞬遅れてびっくりしていた姿がかわいかったです。

歌のTMは…、まぶしかったです(笑)

投稿: susu | 2012/07/05 00:05

noodleさやかさん
コメントは、数年前の記事に入れてくださっても私は嬉しいです(笑) (初期の頃のは、できたら読んでほしくないけど(爆)) 途中でチャンネルを替えてしまった人が結構いたというのは後で見聞きしました。数字も、それが如実に表れてしまいましたね(苦笑) 通常放送の「スマスマ」ならいざしらず、二時間SPでこの数字はヤバイです(汗) 今回、ガンダムロケを入れ込んできたら良かったのに・・・それこそ「スマスマ」らしいSPになったと思います。予告では、ブラックマヨネーズをお招きしてのコーナーが入る予定だったのが、急遽俳優陣を呼んでの「ぶっちゃけ質問」に変わったというのは、もう番宣以外の何ものでもなく、致し方ないところがあったのかもしれませんが、番組としては残念な流れで本当にどうしたもんかと(苦笑) 

前回も同じような企画で男優、女優さんをお招きしてトークで回したときがありました。あのときは、今回よりゲストの人数は多かったのに面白かったですよね。違いとしては、言われていることに全て同意です。一人一人の話が長すぎる。カットすると流れが読めなくなるので仕方なかったのかもしれませんが、そうであったのならテーマが悪かったんでしょう。前回のように、シンプルなテーマで全員で回せるものであれば良かったのではないかと思います。今回は、つっこめるところもなく、吾郎が陣内さんのトークのあとに入れてみたけど上手くいかなかったですよね。吾郎はもうそこでストップを自分でかけたんだと思います。よかれと思ってやったことが、逆に流れを止めてしまいかねないので。そして、その後も自分に振ってもらえることもなかったのでだんまりになってしまった。誰が悪いわけでもなく、ただただそんな吾郎を見ているのが辛かったです(涙)

凹んだコーナーがあっただけで、全体的にダメだったというのは危険なのでそこは抑えたつもりです。でも・・・日を改めてコメントにレスをするために見直してみたら、やっぱりこのコーナーで胸を痛めてしまったダメダメなファンです(苦笑) 「スマスマ」で、こんな表情を見せる吾郎はもう見たくないわ。吾郎なりに盛り上げようとしていたんでしょうね。おっしゃるとおり、プロとして「スマスマ」での今までの自分の役割を考えてやったことが上手くいかなくて、結構本人落ち込んだんだと思います。そんな複雑なこといつも考えなくていいんだよと言ってあげたい。ただ、他の人のコメントを聞いて笑っているだけのときがあってもいいからと伝えたくなりました。


noodleさっぴぃさん
そうです、そうです。自分をコントロールしろ!馬鹿者が!というつもりでTMNさんの曲名を借りてタイトルにしてみました(笑) それぐらい、見た後のテンションが低くて感想書けないかと思ったので。楽しめたところもあったので、気持ちをいったんリセットしてから書いてみました。「Pちゃん」のコーナーは、慎吾の下克上のようなシーンがとても好きです(笑) 木村くんも、何をされてもちゃんと受けてますしね。これぞコントの醍醐味ですよね。山Pちゃんは、きっと基本はこういうコントは苦手な人だとお見受けしましたが(笑)、頑張ってましたよね。目の前で先輩がこれだけやっているのを見たら、やりきるしかないですよね。「ビストロ」は、何度も言いますが楽しかったですよ。見ていない人には、慎吾のおいしいリアクションでの中居くんへの「小ネタ」がわからないと思うので残念ですが、ここはちょこざいとラリーさんの関係性では外せないよねというところだったので(笑) あと、北村さんって笑いの沸点が吾郎と同じで低いのかな(笑) 吾郎の初対面のくだりでもちょっとツボに入ったみたいで、心理テストのときも吾郎のリアクションを見ては笑ってましたよね。剛の優しさと、パリピア共同体のようなところが見れて、ビストロで結構癒されたかなぁ。(だから、前後半分けずにビストロに繋げてほしかった) まぁ、歌で締めてもらえて本当に助かったというのが正直な感想です(笑)


noodleKAEさん
コメントありがとうございます。中居くんの吾郎弄りは、ちゃんと番組のこといつも考えてますから(笑) 今回、そういう流れではなかったんでしょうね。別に弄らなくていいから、もう少し振ってもらえればよかったんだけど・・・今回はゲストの方のお話を入れ込むということに決まっていたんでしょうね。普通のトーク番組ならいいですけど、「スマスマ」ではいまひとつだったんじゃないかと思います。スマップが絡まなくても見ていて面白ければ、一般視聴者は見てくれると思うのですがどうだったんでしょうね。同じように、ちょっと飽きてしまった人が多かったのではないかと。吾郎のヴィジュは最高でしたね。不謹慎だし矛盾しますが、険しい表情でさえも美しかったわ(苦笑) だから、余計に胸に突き刺さってしまったのかも。日本は今から本格的な夏到来で、SMAPのライブ待ちということになると思いますが、こちらロンドンは気温がまったく上がらずで15度前後の日が続いています。これで、私は日本の夏のライブに参加できるのかと(汗) とにかく、新曲発表もいいですがライブ日程を早く出してほしいです!


noodlemariさん
TMNのファンだったんですね。結構、SMAPの前に○○(アーティスト)のファンだったという方の話はよく聞きます。そういう私もロック一辺倒だったわけだし(爆) 皆さん、思わぬところでSMAPに嵌ってしまうんですよね(笑) 以前、「スマスマアニソン歌謡祭」に来てくださって、普通に「スマスマ」の歌のコーナーで来てほしいと記事にしましたが、このたび実現したことになります。昔、ファンであったのなら楽しめたのではないでしょうか。今回、TMNファンの方たちの中には、スマップの歌の技量に残念だという人もいたと思うのですが(誰がゲストに来られても、そのファンの方たちには必ず言われてしまうので)、楽しめた方がいるのなら嬉しいですね。歌のゲストに来てくださる方のファンの方たちは、完璧なものはその方たちのライブに行ってもらえばいいわけで、SMAPの冠番組に出演する以上は彼らとのコラボを楽しんでほしい。ファンじゃない人たちが「スマスマ」を見て、こういうアーティストたちがいるんだ、今、こんな曲を歌っているんだと知ることは、決してその人たちのマイナスにはならないと思うので。(現に私は、このスマスマの歌コーナーで良い曲だと思って買ったCDもありますし) 今回、EDトークがなかったのだけが残念でしたね。


noodleハルさん
ビストロは、中居くんが嬉しそうでしたね。共演者の方が来てくれるのは照れるところもあると思うけど、きっと楽しい現場で仲も良かったんだろうなぁというのが伺えて微笑ましたかったです。皆さん、ノリも良かったし、心理テストではスマップも楽しそうでしたしね。剛のハートフルな言葉は、微妙になったコーナー前半が終了した段階でちょっと引き摺ってしまった私の心を明るいものにしてくれました。本当にありがたかったです。「Pちゃん」が、スマスマBOOK(RED)の吾郎のページを開けてくれたのは、木村くんの正直な気持ちを見せてもらえて嬉しかったし(笑) 木村くんもぶれないですよね(爆) 山Pちゃんとの振りつき曲披露は、プードルの格好なのにセクシーでしたね。慎吾の鉄板となる怒鳴りオチも面白く笑えました。何度も蒸し返して申し訳ないのですが・・・「ぶっちゃけ質問」の吾郎のテンションは、やはり最初からそうであったのではなく前述させて頂いた理由からじょじょに下がっていったと思われます。珍しいですよね(苦笑) 来週の未公開も、吾郎のところはほとんどないだろうと期待しないで見れば、凹むこともないかなぁと(笑) ハルさんも、TMNファンだったんですね。やっぱり、一世を風靡しただけあります。最後に楽しまれたのなら、本当に良かったです。「スマスマBOOK」がお手元に届くということ。楽しみですね。どちらもとてもいいので、じっくり隅から隅まで眺め回してください(笑) 記事もとってもいいですよ~。


noodlesusuさん
そうそう、このトークコーナーは勝村さんがとても良い仕事をしているんですよね(笑) 普通、トーク前のVTRが長くていらないと感じるのですが、彼のおかげでVTRも楽しく見れるので。旦那様は、このコーナー楽しんで見てらしたんですね。じゃあ、吾郎ファンが多少複雑になっても救われるかな。世間の方たちは、別にスマップの表情とか流れとか気にしていないですからね。それでいいと思います。ファンだから気になるので、ゆえに愚痴ってしまいました(笑) このコーナーで、俳優さんたちが裏エピソードを話していたから険しい表情になったのでは、けっしてないと思います。それなら、前回放送されたときも同じようなリアクションを取っていたと思うし、あのときは率先して吾郎が一番暴露していたと思うので(笑) 今回は、自分が貢献しようとしたことが上手くいかなくて乗り切れなかったんだと思います。もしかしたら、本当にコンディションがいまひとつだったのかもしれません。オープニングで登場するときも、ちょっとそんな感じを受けたので。ビストロは素直に面白かったですね。番宣というよりは、もう最終回も終わったあとでのご登場ですから宣伝しにこられたわけではないので。ネタ満載で楽しかったです(笑)

投稿: Kazuyo | 2012/07/05 05:31

Kazuyoさん、こんにちは。またお邪魔します。

スマスマ見ました。Kazuyoさん指摘の萌ポイントも参考にしつつ見たら、思ったより不快にならなかったです。だってほとんど早送りで見たから・・・。

ぶっちゃけトークはスマスマらしい編集にしらけ・・・以下、自粛。
でもほんとうに吾郎ちゃんが綺麗で。一瞬映るのを必死で探し一時停止。眼福タイム。ただ鼻のてっぺんが赤くなっているように見えて。吹き出物?やっぱりあのテンション。お疲れもあったのでしょうか?

「さらば愛しのやくざ」が映ったのは嬉しかったです。とても16歳のアイドルがする役じゃない。それこそ「アイドル芝居」じゃできない役をさせてもらっていたのはありがたいですね。

Pちゃんは面白かったのですが、NEOを見た後だったので、どちらが本来のコントなんだろうと考えてしまいました。スマスマのコントはあくまでも「スマップの○○君がするコント」なんでしょうね。もうあの下品な笑い声だけは止めてほしいです。

ビストロの心理テスト。タテマエ90%に、まさしくスマの中間管理職、と思ってしまいました。で「刺客の殿」はホンネ90%。だからこそ、たくさんの人から活き活き演じていたと思われたのかな。

歌もカメラ割にあまりストレスを感じることもなく見ることができました。ほんと歌のコーナーがあってよかったです。

録画、編集したらびっくりするくらい短くなってしまいました。SPらしく長々としたタイトルがついていましたが、私にとっては全くSPじゃなかったので通常のタイトルと同じにこちらも編集してしまいました。

ぶっちゃけトークを見ていて、何かで見たことのある「彼は自分の力でその場所へ行く」という言葉を思い出しました。
スマスマスタッフは吾郎ちゃんをある方向へ連れて行きたいようですが、私はイヤだな。でもソロのお仕事では吾郎ちゃんは少しずつでも確実に行きたい方へ行ってくれているようなので、まだマシかな。ほんとうは両方を楽しみたいのですが。
いや吾郎ちゃんどころか、スマスマ自体をどこへ連れて行こうとしているのか、不安、不満です。

残念ながらスマスマはもう吾郎ちゃんのビジュアルを楽しむだけの番組になりつつあります。(たまのわちゃスマと)。
吾郎ちゃんのビジュアルは高値安定。スマスマへの期待度は限りなくゼロに近い。

私は関西人で、野球の阪神タイガースのファンなのですが、昔こういう4コマまんががありました。
「部長さん、今日はごきげんだね。」
「昨日、ヤクルトが勝ったからね。」
「課長さんはいつもと同じだね。」
「昨日、タイガース負けたからね。」

なんかそのうち
「みやっちさん、テンションいつもといっしょだね。」
「昨日スマスマで吾郎ちゃんまたオチに使われてたからね。」ってなるのではないかしら。
今のように腹立つのはまだ修業が足りないのかも。

ネガで、どうもすみません。

こちらでのレスで申し訳ないのですが、NEO、私も翻弄する人の方がお気に入りです。NEOファンの方のブログ、いくつか見たのですが、吾郎ちゃんほめてくださる人も多くて嬉しかったです。あの「会議最前線」。吾郎ちゃんの「爽やかな笑顔がなんかムカツク」って。最高の褒め言葉。

私もスマスマのスタッフに最高の褒め言葉あげたいです。そんな日が来るのか?!

今日はお口直しのストスマ、楽しみですね。今や、メインディッシュ?

投稿: みやっち | 2012/07/05 14:38

最近、スマスマを放映時に拝見できずいつも後ほど拝見しています。今回のスペシャルは間延びしてしまって残念です。ビストロは楽しみにしていたATARUのお仲間がお越し下さって中居君嬉しそうでしたね。本当に大変な撮影(殺人的なスケジュール)でも北村さんに癒してもらっていてよかった。今回終始北村さんがにこやかで吾郎ちゃんと同じく笑顔が可愛い方ですね。吾郎ちゃんとも役者のお仕事で共演して頂きたいです。本当は心理テストよりもっといっぱいATARUのお話をお聞きしたかったので少し残念です。俳優さんだけの「ぶっちゃけ質問」は本当に残念ですね。ただ、吾郎ちゃんがチラッと写る度その美しさにウットリしてました。本当に美人はちょっと怒ったぐらいのお顔の方が美しさが増すのですね。お衣装もお似合いで眼福と思えばハードル下げて良しとしましょう。TMNさんをお迎えしてのお歌は「腹巻」が原因だったのです。衣装ばかりが目にいって・・・。でもあの衣装、吾郎ちゃんだから着こなせる。再度歌の方を拝見し直します。

投稿: ピカチュウ | 2012/07/06 00:52

noodleみやっちさん
見る前に覚悟して見たら、そう気にならなかったと思います(笑) 期待するからダメなんだけど、そこにスマップがいる限りまったく期待しないで番組を見るというのは不可能に近いので勝手に落ち込むわけですが(苦笑) コントもビストロもちゃんと楽しめるものになっていたので、全てがダメだったわけではないので。(まぁ、コントは二本ともちょっと長く感じはしましたけどね) ビストロでの心理テストの吾郎の結果ですが、剛が言うようにいい意味でも捉えられるわけで、そこをちゃんと言葉にして言ってくれた剛に感謝しました。最近、剛はちゃんと吾郎のフォローをすごく入れてくれる。お互い気遣いの二人が良い仕事してますよね。

「ぶっちゃけ質問」のコーナーで、吾郎の鼻が赤かったのはゴルフで日焼けしたとか(笑)? いや・・・あれは、小さな吹き出物ですね。疲れもあったかもしれないし、もしかしたらちょっと気になることがあったのか。見ているほうは、出てくるところしか見えないわけで推測するしかないし、それにそこまで深く検証しなくてもいいことなんだけど(笑)・・・気にはなりますよね。いつもの吾郎らしくなかったので。そうですね、そんなところまで探って見てみると、このコーナーはすごく番組側の意図が実は見えます。そんなところ見たくないのでスルーするのが懸命なのですが、今回はあまりにも吾郎のテンションが気になったのでそれなりに自分で考えましたよ(苦笑) もともと、スマスマのスタッフ(一部)は信用ならんので、きっと今回の俳優さんたちのトーク中心で回すということと、吾郎への配慮は皆無だったと思っています。もう、出演者の顔ぶれからしてすでにその点は伺えるので。その中でも、なんとか盛り上げようとしたんだろうけど・・・やっぱり無理があったという感じでしょうか。(あぁ、推測ですよ。ただ、結構当たっているんじゃないかと自分で思っています) 本当にスマップには頑張ってほしいですね。


noodleピカチュウさん
私も、時差の関係上リアルタイムでスマスマを見るのは無理なんですが、とりあえずちゃんと頭から通して見るようにしています。どんなにつまらないものでも、早送りもせずしっかり見ていますね。それが、ブログで感想をあげる以上の番組へのマナーとして、面白くなかったときは素直にそのまま感想をあげさせてもらっています。番組をちゃんと見ないで愚痴るわけにはいかないので。ただ・・・そうすることによって、本当に脱力するときがあって厳しいです(苦笑) 最後の歌を除くと、ビストロが一番素直に楽しめたかなぁ。ゲストの方が料理もトークも楽しんでくれて、スマップも全員とても楽しそうだったので。吾郎のヴィジュは、悲しいかな複雑になったコーナーが一番良かったです(苦笑) だからこそ悔しいし残念です。これが本音。いくら楽しいトークで回っていても、吾郎が楽しんでいなければ見ているファンもテンション下がります。その原因が、番組にあるような気がするのがさらに複雑になります。吾郎のことだから、このコーナー撮りが終わったらまったく気にしていないと思いますけどね(爆)

投稿: Kazuyo | 2012/07/06 04:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンクの戦国サラリーマン | トップページ | 夏のギフトは盛りだくさん »