« 夏祭り前・・・ | トップページ | 最後のひとこと »

フライフィッシングの謎

今回、ちょっと変則的なラジオレポをお送りします(笑) 吾郎の前回の「ストスマ」から、吾郎がゲスト出演した鈴木おさむさんパーソナリティの「よんぱち」、そして木村くんの「What's up SMAP」と非常に面白い流れがあったので、そこを取り上げさせてもらいますね。今週の「ストスマ」のレポは、他のところでしっかりレポがあがっていますので確認してください。ニューアルバムとライブのお話が中心でした。

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP】(8/2放送分:先週のレポで概要をUPしたので、ピックアップしてあります)

お便り 「スマスマ本で、吾郎くんが「スマスマ収録を抜けて木村くんと釣りに行く」と・・・吾郎くんが釣りに行くなんて初耳でびっくりしました」

吾郎
 「釣りに行きたいなという話をたぶんしたんだと思うんですけどね。(中略) まぁ、ちょっとやってみたいなぁというのはありますし。きっと楽しいんでしょうね。なんか自分にも意外と向いているんじゃないかなぁって思うんですけれども。僕、釣りのことはあまり詳しくないんですけれども、木村くんに言わせると、なんか、「フライフィッシングが、すごい吾郎は似合っている」って言ってたんですけどね」

自分の性格に釣りは案外合っているんじゃないか。時間があればチャレンジしてみたいという吾郎。これを聞いたら、木村くんは即効で吾郎を釣りに連れて行ってくれるんだろうなぁと思ったわけですが・・・これが、その後の他のラジオで繋がっていくわけですね(笑)

よんぱち】(8/10放送分)
鈴木おさむさんがパーソナリティをしているラジオ番組に、吾郎がゲスト出演しました。このときにも、その釣りの話が出たわけです。

鈴木 「あっ!そうだ!吾郎ちゃん。木村くんのラジオで僕やっているじゃないですか?構成で。釣り始めたって本当ですか?」
吾郎
 「いや、始めたいなって言った・・・」
鈴木 「それを、じゃあ、ファンが間違った解釈で吾郎ちゃんが釣りを始めたらしいって」
吾郎
 「たまたま、木村くんと去年番組で「27時間テレビ」で被災地のほうに行ったときに、田舎道を車で走っていたときに釣りをやっている人がいっぱいいて、川で。そんな話をしていて、「俺、釣り始めたいなぁ~、木村くぅ~んheart」なんて話をしていたら、「お前は、絶対フライフィッシングが似合うよ」みたいな感じで」
鈴木 「フライフィッシングってなんですか(笑)?」
吾郎
 「お前はフライだ。お洒落だから、フライフィッシングだ!って。ちょうど、車のロケバスの中で、そんな話をしていたんで。始めたいなっていう話を」
鈴木 「まだ、始めてないんですか?」
吾郎
 「まだ、始めてないです」

アルバムの宣伝のゲストで来たのに、いきなりここだけまったく関係ない話題が出たのは、鈴木おさむさんが木村くんのラジオの構成をしているので、そのときにきたお便りを覚えてらしたからでしょうね。始めたいと木村くんに伝えたら、「誕生日にルアーが山ほど贈られてくる」とおさむさんが言って二人で笑っていましたが・・・ルアーどころか、フライフィッシング一式を木村くんなら難なく吾郎にウキウキでプレゼントpresentされると思います(爆)

おさむさんがわざわざ吾郎に聞いてくれたのは、木村くんのラジオにファンからのお便りでこんなことがあったからです・・・

木村拓哉のWhat's up SMAP】(8/10放送分)

お便り 「スマスマ本第三弾の吾郎さんのロングインタビューの中で、ついに釣りを始められたと知ってびっくり!(木村:えぇぇぇぇぇ?!)キャプテンが誘ったんですか?」

木村 「うそでしょ?あいつ・・・ほんとに始めたの?釣り。いや、今、知ったもん、だから俺。え~~~?!俺、だからあれですよ。今、こんだけ驚いているということは、僕は一緒にやったことないですね、吾郎とは。だって、釣りするってなったらさぁ、空の下に出なきゃいけないんだよ。まさか、日傘さして釣りはしないと思うし・・・えぇ?!マジか(汗)?! これ、知らなかったなぁ。ちょっと、俺、確認してぇなぁ、吾郎に。うん・・・びっくり・・・」

ちょっと、かわいそうになってきた(苦笑) 吾郎のちょっとした冗談がファンどころか木村くんには大ショックだったみたいで。釣りを始めてくれるのは嬉しいけど、あれだけ二人で釣りの話をしていたのに、俺じゃなくて誰かと一緒に行ったの?!っていうのが、公共の電波からものすごく伝わってきたんですけど。釣りを薦めたいけど、吾郎が夏の日差しが苦手なのもよくわかっている木村くんはゴルフとは違ってあまりプッシュしなかったんじゃないのかなぁ。だから、もし他の人と行っているのなら、なんで俺に相談しないの?って思うよね。吾郎に連絡して、ちゃんと「始めたい」という意味だったんだと確認取れているといいなぁ。

木村 「僕は行ったことないんですけども、吾郎とはね・・・いやぁ・・・なんだぁ、これ、ちょっと・・・20年以上一緒にSMAPやっていて、ねぇ、リスナーからこういう情報が伝わってくるってちょっと寂しいですよね。なんだ、マジか・・・。いや、でも、行ってみたいですよね。もし、ほんとに趣味として吾郎が、そのスマスマ新聞本で語っていたのならば。うん・・・行ってみたいなぁとは思いますけど。どういう釣りしてんのかなぁ・・・これ、魚じゃないんじゃないの?実は・・・違う釣りしてんじゃないの?違いますか?んふふふ(笑) そこも確認しよう」

なんとか自分の中で折り合いをつけるために、冗談で笑いに持っていこうとする健気な木村くんに涙が出たよ(笑) これ、本気でショックだったんだねぇ。どうなんだろう・・・同じグループの中で自分以外のところで、自分が好きな趣味を誰かから教わって始めたと聞いたらショックなもんだろうか。木村くんの中では、吾郎はグループの一員というより本当に友人に近い存在なんですねぇ。吾郎、釣りのことは木村くんにちゃんと説明してあげたほうがいいよ。

しかし・・・リスナーから聞くのは寂しいと言っていましたが、ファンは頑張ってキムゴロのキャッチボールの手助けをしていると思うよ(爆) 若干、アホらしいと思いながら、プライベートでも一緒にいる二人とは言え知りたいのに知らないこともあるだろうからとせっせっとお便り出していると思う。ファンがあなたたちの伝書鳩chickになっているのが見えるのでね(笑)(笑)(笑) 今回、裏目に出ちゃったけど、それも吾郎と連絡をとって「なんだ、そういうことか!」と笑顔になれる木村くんがいると思うので、間違ってないと思う。大きな日傘持って行って、本当に吾郎が誰かに連れられる前に誘ってみてください(爆)

|

« 夏祭り前・・・ | トップページ | 最後のひとこと »

コメント

Kazuyoさま

いつもポイントを押さえたラジオレポ、ありがとうございます。テープを起こす大変さを思うと、何の苦労も無く拝読させていただいているのが申し訳なく、でも楽しみに待っている自分がいます。

今回は、ストスマ、よんぱち、ワッツの釣り話が上手く繋がり、いまいち分からなかった部分がKazuyoさんのレポのおかげで理解できました。よんぱちは聞いていたのですが、ワッツは聞けなかったので、レポとKazuyoさんのコメントで詳細が分かり納得!鈴木おさむさんの唐突ともいえる吾郎への質問も「あぁ~そういうことか」と分かりすっきりしました。ありがとうございます。鈴木さん、吾郎に会ったら木村君の為に真っ先に聞いてあげようと、てぐすね引いて待っていたのでしょうね。声が興奮していたように思えました(笑)

20数年、家族よりも多くの時間を共有しているメンバー、特に仕事を離れても仲の良い吾郎が、自分の得意とする趣味(釣り)を知らないうちに始めていた?それもリスナーから知らされたらやはり寂しさはあるでしょうね。その木村君の気持ちを察して吾郎に事の真相を聞く鈴木さんの様子に、木村君と吾郎の絆の深さを感じました。身近な人でさえ何をしているか、忙しいと興味を持たなくなる昨今、正直に自分の感情を吐露できる木村君と吾郎の関係が羨ましくなります。きっとこの2人は今後も変らず良い関係を続けていくのでしょうねぇ~~。

Kazuyoさん、大阪チケットゲットおめでとうございます!!素敵なライブの様子やメンバーのエピソードなど、ブログに上げてくださるのを心待ちにしています。

投稿: さやか | 2012/08/12 13:30

Kazuyo様

ご無沙汰しております。
いつもはブログ拝見しているだけで満足してしまうのですが、
今回は彼がラブリ~で笑い転げてしまいましたので、コメント参加させて下さいませv

木村さんラジオの釣りのくだり、彼の声が本当に動揺していて、ラジオの前なのに
「吾郎さん釣りに行ってないよ~!!木村君と行きたいと話しているんだよ~!!」
と、一生懸命話し掛けてしまいました(笑)
ノリは、「志村~後ろ!後ろ!」と同じです(判る世代の人だけ、判ってください…)

この釣りの話の後は写真の話からゴルフ、キャディさんとの話が続き、
吾郎さんとの楽しい思い出をいっぱい話してくれていましたね。
それがまた、動揺したワンコが一生懸命何もなかったように振舞う姿を連想させ、
木村さんは吾郎に必要とされていないと勘違いして、不安になっているのだろうかと邪推してしまい、
「大丈夫だから!吾郎さん釣り行くなら木村さんに声掛けるから!そのぐらい大好きだから~」
と、無機物に話しかけていました。
…自分のメンタリティが小学生で、妄想が爆発しただけですね。

いえ、でもそのくらい動揺した木村さんは可哀相・可愛く、その理由が誤解ゆえに笑ってしまいましたv
相変わらず率直に自分の感情を曝け出すO型の木村さんでしたが、
同じく愛情や友情を示すのにてらいの無いO型吾郎さん相手なので、きっと早々に誤解も解けているでしょうね(笑)
その様子をまた、彼等のラジオで教えて頂きたいですⅴ
…長々と話されたら、ちょっと苛っとしてしまうかも知れませんが(笑)
ライブでは二人で日傘の下、のんびり釣りをした話が聞けたら嬉しいですね。

では、Kazuyo様の無事ご帰郷と楽しい大阪ライブをお祈りしております。
私も友人の好意で31日参加させて貰えるので、同じドームの下ライブで盛り上がりましょう!

投稿: カラー | 2012/08/12 21:24

青本での釣りの話は、こちらの勘違いと言うか読み間違いだったわけで、勢い余ってメールしてしまったことを後悔(読まれるとは思ってませんでしたが)してたんですが、結果私の大好きな(笑)「吾郎のことで大袈裟なほどに一喜一憂するキムタク」が聴けて本当に嬉しかったです(単純に天下の木村拓哉に名前呼ばれたのも大きいですが)。
もしこれで本当にお2人が釣り行ったりしたら僥倖ですねぇ(笑)もう幾らでも伝書鳩致しますよ。
吾郎に「釣り連れてって。教えて?」と言われたら速攻道具から何から貢、買ってあげる木村さんが眼に浮かびます。

投稿: のぞみ | 2012/08/12 21:26

本当に木村君ってかわいい人ですねheart04 青本は罪作りですが雑誌には多々ある間違いが時にはその人のあまり見せない一面をみせてくれて拝聴している私達にはラッキーかもしれませんね。でも吾郎ちゃん釣りはお肌には大敵ですよ。ご一緒する時はしっかり木村君に大きなパラスルさしてもらってくださいね!(笑)

投稿: ピカチュウ | 2012/08/13 00:35

fishさやかさん
いえいえ、こういうのは本当に楽しんで記事にさせてもらっていますので、苦もなくスラスラと(爆) コメント残してくださるほうがありがたいです。ファンが木村くんの「ワッツ」での落胆の声を聞き取れたのだから、その場にいたおさむさんにしたら本当に見てられなかったんでしょうねぇ。これは、なんとか吾郎に会ったら聞いてみようとラジオでゲストで来てくれると決まったときに考えてくれたんだと思います。「そうだ!」と大事なことを聞かなければという感じが、それを物語っていました(笑) 今年は、珍しくキムゴロさんのお休みのパターンが合った日が多く、いつもより多くゴルフに一緒に行けたりと楽しい時間を過ごせたみたいですが・・・会っていないときに、釣りを始めた?!と聞いて少なからずショックだったんでしょうね。自分に知らせずに始めたこともショックならば、会ったときに「木村くん、釣り始めたよ」という吾郎からの連絡もなかったのか・・・と考えて寂しくなっちゃったんでしょうね。なんという、正直な木村さん(苦笑) そう思っても、ラジオでは普通に対応するものなのに、落胆の気持ちを隠さない。こういうところが、私は木村くんが好きなところですね。この「ワッツ」を聞いたら、吾郎はどう思うだろうか。釣りは絶対に木村くんに連れて行ってもらおうと思うでしょうね(笑) 大阪公演参加のお祝いありがとうございます。ブログには、なるだけ早くレポを落とすようにしますね。大阪のノリをそのままお伝えできればと思います(笑)


fishカラーさん
本当にお久しぶりです。ブログは読んでくださっていたんですね。コメントありがとうございます。吾郎さんって、罪作りな方ですよねぇ。スマスマBOOKを読んだファンでさえも、思わず勘違いしてしまうぐらいの答えかたで驚いたので、木村くんにしたらそれこそ青天の霹靂状態でお便りを見てしまったことになります(笑) 「ワッツ」のスタッフが、二人の関係性をよく知っているので何かと吾郎のエピソードのお便りは選んでくれている気がするんですが(なんせ、「次も吾郎のことですね」と言うときの嬉しそうな声(笑)(笑)(笑))、あまりにもの木村くんのしょげっぷりにスタッフも驚いたでしょうねぇ。きっと、この収録のあと、すぐに吾郎にメールか電話で確認を取っているとは思うのですが、「よんぱち」でそのことを言わなかったところを見ると、収録後すぐには確認しなかったのかな? まぁ、吾郎はプライベートなことは聞かれないかぎりあまり話さないのでわからないですけど。今回、釣りのことで限定して記事にしたので、その後のスマスマBOOKでの吾郎とのツーショの話は書かなかったんですが、こちらもまぁ、なんというか・・・そうですか、そうですかって感じですよね(爆) ゴルフのラインを読むポーズだったらしいですが・・・あんなに顔寄せて読むもんなんですかね(笑) そりゃあ、二人で行くゴルフは楽しかろうてと思いました(爆) 「Mステ」を見ながら、すでに誤解は解けているな・・・なんせ、木村さんがご機嫌だわと思った私は、間違っていないと思います(笑) 大阪31日に参加されるんですね。一緒に盛り上がりましょうね! 


fishのぞみさん
今回の木村くんへ連絡された「のぞみ」は、のぞみさんだったんですね。天下の木村拓哉に呼び捨てで名前を呼ばれるだけでも羨ましいですが・・・しょげかえさせたのはのぞみさんぐらいしかいないんじゃないですか(爆) とんでもないことやっちゃいましたね(笑)←いえ、褒めてますよ(笑) あの、スマスマBOOKの吾郎の言い方は誤解を生みますよね。「ストスマ」でも同じようなお便りが来たぐらいですから。でも、吾郎もこれでいかに木村くんが吾郎を釣りに連れて行きたいかというのもわかったと思うし、さすがに始めたら黙っていることはないと思います。できたら、初釣りは木村くんに連れて行ってもらって、教えてもらってほしいですよね。そのときは、是非、またお互いのラジオでファンに報告してほしいと思います。ちゃんと伝書鳩やっているんだもん。餌は撒いてほしいですよね(爆)


fishピカチュウさん
釣りは興味があるけど、日焼けが躊躇するのかもねぇ(笑) 吾郎に釣りを始めてもらおうと思ったら、大きなパラソル必須ですよね。でも・・・フライフィッシングを薦めるのなら、ちょっと難しいかしらん。まず、木村くんがいかにかっこいいかお手本を見せて、パラソルの下から吾郎が出て行きたくなるようにしないと(笑) 日焼け止めしっかり塗って、お洒落にやってほしいですね。釣った魚を川べりで焼いて食べて、きっとゴルフとはまた違ったいい夏の思い出になると思います。是非、行ってきてほしいですね。

投稿: Kazuyo | 2012/08/13 05:24

kazuyoさん、おはようございます。
ラジオレポ、いつも、ありがとうございます。
ラジオを聴く習慣がないもので、ストスマもうっかり忘れてお風呂に入ってたりして、毎回、kazuyoさんのレポに助けられています。
釣りの話は、私も青本を見たときに「へぇ、吾郎ちゃん、釣りを始めたのね」と思いましたもん。活字になると自分の話したニュアンスと違っちゃうこととかあるんでしょうね。難しいことですが。
しかし、動揺する木村君、ちょっと可愛いですね。自分の中のS心がくすぐられますわ(笑)


ところで、kazuyoさん、昨夜のベビスマはご覧になりましたか?「5人だけの裏話」のノーカット版でしたが。正直「まだ、これやるか…」と思ったんですが、みんなで吾郎ちゃんをいじった後に、すかさず中居君が「ファンの子にサービスもしないとね」とか「実際、あの場面でどういう風にふるまえばいいのか、わからないよね」とかフォローしてくれてて、その発言があるとないのいとでは、その後の雰囲気が全然違ったものになるんですよね。
本当に編集に悪意を感じましたよ。
まあ、深夜枠のベビスマで、放送されていない地域もある中でノーカット版を流すことが、どんだけ意味があるのかわからないですが。
スマ君たちも、あんなふうに編集されていること知らないんじゃないですかね~。

投稿: keiko | 2012/08/13 08:26

お久しぶりです。
実はときどきお邪魔していました。
『昨日のベビスマ』
他の方もコメントしていますが、是非見て欲しくて・・
ノーカット版では、吾郎ちゃんもちゃんと話しているし、‘オチにされた’部分の前後の流れがよくわかりました。
みんなビジュがよくて仲良しスマでした。
いつかの火曜曲でのトークも、観覧した方のブログによると森くんに関連したトークの中の一部だったようですね。何故そこだけ抽出するのか分かりません。
編集によって受ける印象がずいぶん変わるのですね。
他のコーナーでも同じなのかなあ。
ファンにマイナスな印象を与えるような編集は絶対止めてほしいと思いました。

投稿: nana | 2012/08/13 14:26

Kazuyoさん、こんにちわ。
新曲・アルバム発売でのラジオ出演。この辺の情報も、事務局メールで教えてくれれば良いのにと思う今日この頃。
突発ゲスト出演は聞き逃す事が殆どなので、後で知って凹む事も多いのですが、この様にレポして頂けて非常に有り難いです

そして、木村君の釣り事件(?)
私も、ラジオを聴きながら「違うんだよぉ~」と話しかけてました(爆)
確か、以前誘ったらさり気無く?断られたって言ってた様な気がします。それがまさかの釣りデビュー話に、それはもう木村君もショックだった事でしょうね。
是非、この話題の流れで一緒に釣りに行ってもらいたいですね(勿論報告込で)

更に、べビスマ。
まさかのノーカット版の放送でしたが、まぁ上手い具合に編集されてる部分もあり、吾郎の部分のなんともいえないカットもあり。
尺の問題で仕方ないんでしょうけれども、あんなに中居君が吾郎のコメントにフォローをしてくれてるとは思いませんでした。
ノーカットが嬉しくも、なんとも微妙な気持ちになる放送でした。

投稿: 緋絽 | 2012/08/13 21:24

Kazuyoさん、こちらではかなり長いご無沙汰をしてしまいました。日本に帰国してから一カ月半が経ち、衣食住、そして仕事と全てがやっと落ち着き始めたかなあという状態です。スマスマもオリンピックも完全スルー状態だったので、日本にいてもkazuyoさんよりスマップの動向がわからない状態でした。でもこちらのブログのおかげで細々とスマのシッポにしがみついていることが出来たことを感謝しています。

私がスマを離れていた間も群れスマの萌え~がいろいろあったようですが、今回のキムゴロ萌えは時系列的にもいろいろと想像をめぐらすことが出来て楽しいし、隠れキムゴリスト(?)の鈴木氏の配慮とのぞみさんのように伝書鳩になってくださるファンの皆様のおかげで、「寂しい・・・」なんてこぼすカワイイ木村君を知ることができて嬉しかったです。吾郎はあまりラジオで感情を出さないけれど、木村君は感情が声に全て表れてしまうので、ラジオは声を聞いてこそ!だと思います。

 ただいま私の手近にはまったく資料がないので適当に書きますが、吾郎と釣りと言えば、すぐに思い浮かぶのは、千葉に友達と船で釣りに行った話(エッセイより)。この友達は昔、板前さんで今はデザイナーという面白い経歴の人で、これまでの話を総合すると私は3人いる「ヒロ君」の一人だと推測しているのですが(笑)。この時も「生餌」がつけられなくて彼につけてもらったり、結局、彼が釣って、さばいて料理してくれて、、、の状況だったのです。
これが97年頃の話だと記憶しているので、吾郎のエッセイをくまなく読んでワッツで「馬耳東風」特集までした木村君ですから、そのエピソードはきっと知っていることでしょう。そこで木村君は吾郎と釣りに行く可能性はありとふんで、「吾郎には生餌は無理、綺麗なフライフィッシングのほうがいい」とイメージしたのかなと思いました。

そういえば木村君と吾郎が番組で釣りをしたことがありましたね。確か98年のスマスマSP in L.A。しかしあの時は吾郎が時差ぼけで調子が悪く、船に乗る前ですら、木村君の胸に頭を預けているようなちょっと変な感じ(甘えているのかな?と思いましたが)でした。案の定、船に乗ったら二人での釣りもそこそこに、吾郎は船室で寝てしまって、木村君は一人で頑張るしかないという可哀そうな状況に・・・・。おまけに釣果は惨憺たるものでした。

 アウトドア派で日焼け大好きな木村君とインドア(←特に若い頃は)派で日傘必須の吾郎が昔からツルんでいること自体不思議だったのですが、木村君はちゃんと気配りの出来る人なので、サーフィンのような吾郎がやりたくないものは絶対に勧めないし、二人で出掛けてもドライブ、ゴルフ、買い物、映画など吾郎の趣味に合わせてくれているんですよね。それゆえ、木村君の中ではやっぱり吾郎に釣りは無理だと思っていたので、他の人(吾郎が一人で行くわけないし)といっしょに釣りに行ったことをリスナーから聞かされたらそれは相当「寂しい」とは思います。「よんばち」で鈴木氏が聞いて、すぐに木村君に伝えているのではないかと思いますが、これでちょっと木村君、安心できるかしら。 ホントに可愛い人だわ。
 
  今年のライブ、キムゴロのデュオはないですけど、お互いにソロの時の「ギター」のことを話しているので、なにか二人で期待できるものがあればいいですね。Kazuyoさんはお先に大阪に参戦ですね。 また大変だけどレポ楽しみにしています。

投稿: kim | 2012/08/13 23:19

fishnanaさん
「ベビスマ」見ましたよ。先週の「スマスマ」のEDトークのノーカット版だと聞いたので。確かに、どう考えても放送で流れたのとはまったく受ける印象が違いますね。やっぱり、編集って大事なんですよね。つまり、吾郎をオチにして笑いに持っていこうとした番組側の悪意を感じます。もしかしたら、悪気はないのかもしれない。お茶の間の視聴者に笑ってもらうように編集したというのが本当のところかもしれませんが・・・確実に複雑になったファンがいたということは、編集下手だと言わざるを得ないですよね。吾郎が、スマップの中で弄られるのは気にならないと言えるのは、きっとこうやってフォローもちゃんと入っているからなんだろうと今回のノーカット版を見て思いました。「ベビスマ」で放送してもらうだけでもマシなのかもしれないけど、この深夜番組はファンしか見ていないだろうし、ましてやファンでも見れない地域もあるので極限られた人なんですよね。そこで流されても・・・というのは正直あります。本当に編集はちゃんと考えてほしいですね。


fish緋絽さん
SMAP情報のメルマガは、いつもファンがすでに情報を確実に知っていることばかり。そんなギリギリじゃなくていいから、早い目に出演番組の情報は流してきてほしいですよね。特にラジオ番組は見逃しがちになるので。そうでした。以前、木村くんが吾郎を釣りに誘ったら「う~ん・・・そうだねぇ」というキャッチボールがあって、「吾郎、絶対に行く気ないよね(笑)」という流れがあったと思います。この吾郎をいったい誰が外に連れ出して、趣味として釣りを始めるまでに持っていけたんだろう・・・と思うと、そりゃあ、木村くんとしては複雑になると思います(苦笑) それも、始めたお知らせもないとなると「誰とだよ!」ってなりますよねぇ(笑) 吾郎は、あらゆるところで木村くんが釣り好きだと話しているので、釣りを始めるのなら絶対に木村くんははずさないと思うよと言ってあげたいですけどね(爆) 「ベビスマ」のノーカット版は、確かに時間配分を考えると面白いところを引っ張ってくるしかないのは理解できますけど・・・編集後にチェックとかしていないんですかね。しているけど、別に不愉快になる人はいないと思っているんだろうなぁ。もう、吾郎頼みが多すぎます。その割には、他のことで大事にしてもらっている印象もまったくないので複雑になるわ。もう少し、笑いの質を考えてほしいですね。


fishkimさん
お久しぶりです(笑) 英国から日本に帰国されると決まってから、もう本当に大変なのはわかっているのでコメントも残す時間がないと思うのですが。そうか・・・ここで、やっぱり出てきたくなったか(爆) この流れは絶対に文章として記録に残しておきたかったので、コメントで語って頂いて感謝です。

おさむさんは、スマファンの間でも何かといろいろ言われる人ではありますが、以前「ゴロデラ」の出演のときも擁護側に回った私たち(笑) (まぁ、擁護しきれないぐらい、どうしようもないときもありますけどね)  それは、こうやってちゃんとスマップのメンバーのことをなんだかんだ言いながらも見えている人だからです。木村くんとは特に近い人で、木村くんと吾郎がプライベートでも仲が良いのを知っているので「吾郎ちゃんに、聞いておかなきゃ」と木村くんのために思われたんでしょうね。それに、案外、吾郎とのお仕事もちゃんとしてくれる人でもありますし。今回は、本当にラジオ収録での木村くんの落胆ぶりに、ファンと同じようにちゃんと明確にしておいてあげようと思ってくれたんでしょう(笑) 千葉の館山に釣りに連れて行ってもらったことがあるというのは、前回の釣りの話で吾郎が「ストスマ」でも話しています。エッセイで書いていたのがこのときだったんですね。本当に随分昔の話ですよねぇ。その近し友人たちに連れて行ってもらっても、当時の吾郎には触手が動かなかった釣りですが、年齢と共に興味の沸くものも変わってくるので、案外、木村くんが本当に連れて行けば嵌ってしまう可能性はあります(笑) もう少し日差しが弱くなったら連れ出してみてはどうかと思うのですが・・・ライブと合わせて、木村くんにはフジの月9ドラマが入ったのでまたすれ違いかな(苦笑)

まず、船釣りは無理ですよね。吾郎は、案外船に酔う人みたいなので(笑) (スマスマSP) あのときの思い出もあって、なかなか行動に出られないのかな。空気の綺麗なところで、それこそ映画「リバー・ランズ・スルー・イット」のようにお洒落に二人で楽しんできてほしいと思います。今回の新しいアルバムの感想を週末に入れ込もうと思っていたのですが、ロンドンオリンピックの閉会式を通して全部見てしまい時間がなくなってしまいました(汗) もう、全部聴かれたでしょうか? キムゴロデュオはないですが、「真夏の脱獄者」は、Aメロ、Bメロとキムゴロのお二人が歌っていますね。吾郎は、自分のソロでギターを久しぶりに披露してくれるようですが、木村くんと二人で一緒に弾きたいとも言っていたので・・・もしかしたら、木村くんが助っ人で吾郎のソロで弾いてくれたりしたらいいのになぁと思っています。kimさんも、今年は東京でライブが見れますね。東京のレポは頼みましたよ(笑)

投稿: Kazuyo | 2012/08/14 05:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏祭り前・・・ | トップページ | 最後のひとこと »