« 裏道ならぬ裏側 | トップページ | 「心療中-in the Room-」 第三話 »

「僕らも知りません!」

新年明けてから、吾郎のお仕事の関係もあって特別企画が多かったのですが、初の通常放送でいろいろお便りを読んでくれた「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」でした。ここで、「先週応募したお鍋レシピ特集」で、「そんな募集しましたっけ?(スタッフ「えぇ(笑)?!」) ・・・しましたね(笑)」と吾郎が言っていてのけぞりそうになりましたが(爆) 「そんな来てないでしょ?」とも言っていて、スタッフさんが「来てます」とどうやら言ってくれたらしく、「あっ・・・ありがとうございます(笑)」と。

・・・なんて、大雑把可愛い人なんでしょう(爆)

最初のレシピは、グレープシードオイルとポン酢をそれぞれ50ccの中にしゃぶしゃぶ用のお肉を入れて食べる鍋レシピ。吾郎さんが、お洒落だし、身体があったまりそうなので「合格pass!」とおっしゃっていました(笑) ちょっと、「GIゴロー」のときのアイデアレシピの大変さを思い出したわ(笑)

二つ目のレシピは、しょうゆベースのキムチ鍋に隠し味としてタラコを入れるというアイデア鍋。和風キムチ鍋というので「これも合格passですね」とのお言葉。吾郎の最後のひと言を聞くまでがドキドキする鍋レシピアイデア企画だというのはわかりました(爆)

最後のレシピは、白だしにとろろ昆布を入れて食べる鍋。こちらもなかなか良いアイデアと言いつつ・・・「でも、僕、とろろ昆布ってあんまり好きじゃないんですよね」とのたまう吾郎。「ラジオとしてお勧め鍋レシピという意味では合格ですが、僕がやるかと言われれば・・・やらないかもしれないですね(笑)」

知らんわっ(爆)! お勧めレシピなんだからいいじゃん。面白いなぁ・・・吾郎。

「でも、合格pass。あんまり厳しいことばかり言っていると、味方がどんどんいなくなっていきそうなので」と。ふむふむ、ファンへの気遣いもできているようです(笑) そんな募集したかな?と言いつつも、どうやら企画としてはすごく気に入られた様子。「皆さん、もっと送ってきてくださいよ」と吾郎が言っています。これは、皆さん、本当に頑張ってください。食にアンテナを張っている吾郎には、とても嬉しいみたいです。

ここでpencil玉森くん主演ドラマの「信長のシェフ」に明智光秀役で特別出演したお仕事のお便りから、舞台が始まる前に京都で撮影をしてきたと話す吾郎。(そんな前だったんですね・・・) そんなに出演するわけではないけれど、信長の時代が舞台なのでキーパーソンになってくると思うし楽しく参加させてもらったと。ベタな時代劇ではなくて、デフォルメされた戦国時代なので楽しんでくださいとのことでした。

pencil「恋と音楽」のパンフレットで、吾郎が紹介したシャンパンとしば漬け、ワインとブルーチーズとはちみつを試して美味しかったというご報告のお便り。ちょっとワインが頼りないときでも、チーズひとつでワインが活きてくる。逆に高価なワインはつまみが必要ないという吾郎。かのロマネ・コンティは、「うちのワインは、ひとかけらのバケットが一番合う。(他の余計なものは合わせてくれるな)」と言っていたそう。いいワインは、これぐらい自信があっての出来上がったものなんですよねぇ。さらに、吾郎はワインを飲むときの人やシチュエーション、自分の気分も多いに関係があるという名言を残して締めていました(笑)

pencil紅茶が大好きな吾郎さんは、日本茶では何が好きですか?というご質問。最近は舞台をやっていることもあって、喉に良いお茶を飲むことが多かった。ハーブティとか漢方の「桔梗湯(ききょうとう)」とか「生姜茶」、中国の「羅漢果(らかんか)茶」などをローテーションを組んで、楽屋や家で飲んでいたそうです。

pencil「SoftBankのCM、スマッホの楽屋編見ました。CMの制作エピソードによると、スタジオ入りから約2時間で完成したとのこと。きっとパリピアトリオ改め、スマッホの息がピッタリだったため撮影がスムーズに進んだんでしょうね。スマッホのリーダー、稲垣さん。現場でのスマッホはどんな雰囲気でしたか?」

吾郎 「面白いですよね、このCMも。なんかアドリブみたいにやっているんですよ、楽屋で。ポイントだけ僕に台詞を与えられて、あとは三人でアドリブで掛け合いでやっていくっていう感じで。結構、面白い、本当にSMAPの三人の素が覗けるようなコマーシャルになっていると思うんですけどもね。面白かったですよ。こうアドリブ的な感じでやってて。なんか、三人の独特な空気っていうのもありますし。他の二人、全然台詞覚えてないの(笑)! まぁ、僕が説明するから、僕だけ「あれがついてくる」とかね、要点だけ説明しなきゃいけないんですけど。他のメンバー、ほとんど台詞覚えてないって感じで(笑) まぁ、それが逆に面白かったんじゃないかなぁって思いますけどね。なんか、その辺のグダグダした感じもSMAPのSoftBankのCMらしいなぁと思いますし。見ている方が楽しんで頂けたんじゃないかなぁと思いますけど。広告のほうも、写真もとっても綺麗に撮ってますしね。しかも・・・「あれ」って何なんですか?っていう話ですよね、要は。その辺は、皆さん、楽しみにしていてください」

このSoftBankさんの「スマッホ」のCMは、本当によくできていますよね。何度見ても笑えるし、微笑ましいというか。しかし、吾郎はまだしも剛と慎吾にもいちおう「台詞」あったんでしょうか(笑)? これは、わざとアドリブでお願いします的な撮りかただと思ったんだけど(笑) さも、吾郎がスマッホリーダーでしっかりしているように見せかけて、他の二人からさんざんっぱら面倒見てもらっている感がすごく出ていて優秀なCMです(爆) きっと、普段からこんな感じなんだろうなぁ。これ、続きがあるような感じで吾郎が話しているので楽しみです。

少し、吾郎が鼻声のときの収録だったようで、風邪気味だったと思うのですがもうだいじょうぶなのかな。この寒い中、ものすごく忙しかった年末。喉にも気を遣い、風邪も引かないように気をつけていたという吾郎。現場、現場で全力を出し切るSMAPならではでしょうか。舞台は仙台公演が始まり、明日が大千秋楽。ちょっと寂しいですね。

|

« 裏道ならぬ裏側 | トップページ | 「心療中-in the Room-」 第三話 »

コメント

あの最初の「募集してましたっけ?」っていうくだりはなんなんでしょうねぇ?1月10日の放送では、「皆さんに新しいレシピを募集してるんですがね、皆さんあまり料理やらないみたいですねぇ。あんまり来ないですよ、はがきが。。」って言ってたじゃないですか。もう、ほんと、これがもし旦那だったら、イラッときて大喧嘩になりますよ。(笑)もちろん、ゴロさんだから「ん、もうっ!」って笑って済んでしまうwww

ところで、50cc入れるのは、グレープシードオイルとポン酢なんですよ。で、つけだれとして大根おろしにポン酢を入れるんです。ロンドンでは、薄切り肉は手に入りますか?むかぁ~し、アメリカに住んでたことがあったんですが、みんな分厚い肉ばかりで困った覚えがあります。水菜もどうでしょう?セロリが苦手でなければ、野菜はセロリだけでも、結構いけますよ。疲れたときにこれを食べると元気になるので、お勧めです!(笑)

ラジオネーム読まれると、また何か言われるんじゃないかと、体が硬直することに気が付きましたwww このラジオ、体に悪いわ~~(爆)

投稿: miporinco | 2013/01/27 09:19

嫌いなら嫌いって最初から、言っといて!わたしだって色々考えたんだよ!信じらんない… 普通ならこう叫んでます!吾郎ちゃんホント面白すぎました。体固まりましたが(汗)まさに駄々っ子吾郎!? けれどすかさずフォローいれる所はさすが、嫌いになんてなれません。とろろ昆布鍋は、他のお二人に比べシンプルすぎて、恥ずかしい~
でも簡単でホント美味しいんですよ。あっ…kazuyoさんも嫌いなら嫌いって最初から、言ってください(笑)
その前にロンドンにとろろ昆布売ってないですよね?
実はkazuyoさんのロンドンのお話 大好き(^_^)です。
鍋レシピについては、吾郎ちゃんの事嫌いになりそうですとハガキ出してやろうかと、私の中の悪魔がいます(笑)
…とスマッホの吾郎ちゃんが可愛いやら、カッコ良すぎるやらで リピがとまらないです。東京はスマッホだらけだとか この目でみてみたいなぁ(>_<)

投稿: yayoi | 2013/01/27 21:39

clovermiporincoさん
これ、いつの収録だったんでしょうね。おそらく、先週のは年末だったと思うのです。今回は年明けてからで先週放送分で募集したという流れでの収録だったのではないかと。だから、「募集してましたっけ?」という発言になったのかなぁとは思ったのですが・・・あれだけ、吾郎自ら「送ってください」と言っていたのに?!と笑ってしまいました。このいい感じでの「いい加減」さも吾郎の魅力ですよね(爆) 最初のレシピは、miporincoさんという名前だけでキタ、キタとわくわくさせて頂きました。えぇ~、今回はラジオネームを弄らないのぉ?と思ってすみません(笑) あとレシピの書き間違いは本当にすみませんでした。吾郎はちゃんと話していたので本文を訂正させて頂きました。レシピだから大事なことですしね。しかし、素敵なレシピをご存知なんですねぇ。もう、吾郎が「すごい!」と思わせるようなレシピを鍋にこだわらずに出していってください。ファンより自分のほうが絶対に食に詳しいと思っている吾郎を、ひれ伏せさせてくださいよ(笑) きっと気持ちいいよ(爆)


cloveryayoiさん
こちらも、吾郎が名前を読んだときに「おっ!」と思いましたよ。皆さん、ちゃんと吾郎のリクエストにこたえてお便り出されていてさすがですね。それを・・・「僕はつくらないかもしれませんけど」ってひどいよね(笑) だいじょうぶ、私は吾郎よりせっせっとお便りを出しているファンの方たちの味方ですから(爆) 吾郎が理不尽なことを言ったら、全面フォローさせて頂きます(笑) というか・・・いいじゃないですか。「S吾郎」コメントを頂けて。結構、こうやって言ってもらうの難しいというのが出していて感じるので。あっ、私はとろろ昆布大好きですよ。おいしいですよね。私も吾郎と同じでほとんど好き嫌いがないんですよ。敢えて言うのなら、レーズン。これは、パンに入っているのは大好きなんですけど、ドライカレーとかに入っていると眩暈がするほど嫌いです(笑) 干し系が苦手ですね。ドライフルーツ全般好きじゃない。干し椎茸とかあまり好んで食べたくない。あと、豆系もあまり好きじゃないです。私のことなんて、ど~でもいいんですけど(笑) 吾郎への反撃のお便り楽しみにしているので出してください。「なんなの?!この人(笑)?」って言われてくださいな。吾郎にこう言われたら名誉賞もらったようなもんですよね(笑) 私も頑張ります!

投稿: kazuyo | 2013/01/27 23:09

吾郎ちゃんのS炸裂(笑)。忙しすぎてファンへのお願い忘れてしまわれたのかと思いましたが(笑)。スマッホは大阪に行ったとき駅に大きなスマッホポスターがいっぱい貼られていて東京もいっぱいなのでしょうか?名古屋は・・・ない、見ないです(泣)。スマッホCM大好きなので続けて新しいCM作っていただきたいですね。東京の舞台最終前日、声が出しずらそうで大変そうとのファンの方のコメを拝見したのを思い出しました。その際に収録されたのでしょうか?その後最終日には大丈夫だったらしいのでしっかり直されたようで少し安心しています。今、風邪とインフルエンザが流行っているので皆様気をつけてくださいね。

投稿: ピカチュウ | 2013/01/28 01:30

cloverピカチュウさん
もともと、いろんなことがどうでもいい人なんでしょうね(笑) もちろん、すごく大事なことは覚えている人だと思うのですが、こういう遊び心のことは気にしていないんだと思います。だから、些細なことでは怒ることもないので日々穏やかに過ごしていけるんでしょうね。本当に羨ましい(爆) 吾郎が優しいというのは、きっとこの「細かいことは気にしない」という臨機応変な精神からも成り立っているような気がしました。スマッホのポスターや看板は、地域によるのでしょうか。このCMはとても素晴らしいので、せめてテレビでもっと流してほしいですよね。ラジオの鼻声は、「おはスマ」でもそういう感じだったので、収録は年末だったのかもしれません。年明けのお仕事が大変なので、いろいろ録り溜めしていたのかもしれないですね。仙台の千秋楽では、とても声が出ていたと報告があったので体調万全みたいですね。今回、東京以外にも大阪、仙台公演とあって忙しい時期に本当にありがたいと思いました。すでに、次の舞台のお知らせが楽しみです。

投稿: kazuyo | 2013/01/28 03:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏道ならぬ裏側 | トップページ | 「心療中-in the Room-」 第三話 »