« 壮大なる前夜祭 | トップページ | 「心療中-in the Room-」 最終回 »

桜の季節に思うこと

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2013年3月28日放送

最初のお便りは、吾郎の単独ラジオ「ストスマ」になって一周年のお祝いメッセージ。(来週、触れるかと思ってました(笑)) お便りで書かれていたように、吾郎が二周年、三周年、十周年を迎えられるように頑張っていきたいので応援お願い致しますというコメントが嬉しかったです。

SMAPな時間
映画「桜、ふたたびの加奈子」の特番を見て、pencil「宣伝部の方が『女性に贈る映画』とキャッチコピーをつけていましたが、吾郎さんならどんなキャッチコピーにしますか?」というご質問。撮影が、かなり前になるので自分でそのときの雰囲気を思い出しながら宣伝活動をしていきたい。キャッチコピーに関しては、女性に限らず、ひとつの命や家族をテーマにしたお話なので、ご家族揃って多くの方に観て頂きたい。とても不思議な映画なので、一生忘れない映画になるんじゃないかなぁと。地に足のついた平凡な男性を演じたので、すごく役者として勉強になった。佐村河内守さんの音楽が独特でお勧めなんだとか。吾郎自身も公開を楽しみにしているということで、その気持ちがとても伝わってきました。是非、海を越えてきてほしいです。

noteMistake!note

メンバーとの時間

pencil「先日、中居くんのラジオにメンバーの私服で着てみたいものはありますか?という質問が来ていて、中居くんは「稲垣さんだったら着れる。香取さんは、日によっては着れる。木村くん、草彅くんは着れない」と言ってて、最終的にはやっぱり「自分がいい」って言ってました。吾郎さんは、もしメンバーの私服を着るとしたら、誰の私服がいいですか?」

吾郎 「メンバーの私服、稲垣さんだったら着れるって意外ですねぇ。絶対、嫌だとか言いそうですねぇ。なんか、趣味とかちょっと違う感じ・・・でも、意外と、ちょっとした共通項はあるんですよね。私服ってTPOによってもちろん変わるんですけども、僕らの場合は現場に行って衣装を着ることが多いので、移動だけだったりするので、本当に楽な格好とか。あまり人に見られないときは、本当にジャージみたいな感じだったりとか。逆にそのほうが、移動の間リラックスしたりとかね。あとは、実際にドラマの撮影だったりとかすると、衣装さんとかに自分の私服を預けなきゃいけないじゃないですか。(いや、知らなかった(笑)楽屋に置いておくもんだと思ってたよ) そんなときに、重たい服とかごっついブーツとか履いていくと衣装さんに悪いなぁって思うのでね。空き時間に私服に戻るときとかを考えると、楽な服のほうがいい場合が多いんですよね。あとは、現場でダンスの振り付けをしたりとか、そういうこと考えると本当に着心地のいいものが多くなってきちゃうんですよね。僕もテレビとかでは襟のあるものとかジャケットとかネクタイとかカチッとしたものを着ているイメージがあると思うんですけども、意外と普段は逆と言うか、パーカーとか楽なものを着ることも多いですし。髪の毛も家出るときにセットするわけじゃないので、帽子とか被っていることが多い」

メンバーの誰の私服が着れるかという話から、ものすごく脱線して自分がどんな服をいつも普段着ているかという話に(笑) でも、ここで自分で軌道修正してくるあたりが吾郎さんです(笑)

吾郎 「で、何が言いたいかっていうと(笑)、そういうラフな格好のときがわりかし中居くんと被るんじゃないかなぁと思うんですね。テレビのときの衣装は、中居正広と僕は全然違うんですけど、普段、振り付けとかダンスのレッスンとかするときとかの感じを、たぶん中居くんが言ってくれているのかなぁ~って、今、言ったんですけども。説明、すっごく長いですよね、僕。だいじょうぶですか?ふっ(笑)ふっふっふっふ(笑) 逆に中居くんの私服とか、意外と僕、いいなぁと思うときありますよね。すごい中居くんって何だろうなぁ・・・毎回毎回テーマが違うじゃないですか。ほんとにおしゃれが好きな人なんで、すごく毎回別人のような格好ですよね。たぶん、本当に洋服好きなんでしょうねぇ。そんときに、す~ごく僕っぽいときとか、慎吾っぽいときとか、すごく寄ってくるときがあるんですよね、なんとなく。そういうときに、あぁ、いいな~とか思うときありますよね。そうだねぇ、あとはどうだろうなぁ・・・草彅くんとか結構僕は、一番遠いのかなぁ。木村くんとか草彅くんは、意外とちょっと男っぽいアイテムとか好きですよね。冬はず~っと皮パンとか履いてますしね、草彅くんも。あと、ごっついワークブーツみたいなものとか。ああいう、ごっついブーツは、僕は履かないですからねぇ。木村くんと草彅くんは、ちょっと似ているかもしれないですね。香取くんは、中居くんと一緒ですよね。いろんな趣味を持っている。とにかく、皆、おしゃれですよ。SMAPの皆さん」

ファンにとって、すごく知りたいことを長く話してくれるのは大歓迎ですよね。思うに、中居くんから見て、吾郎と慎吾のちょっとした違いはトータルファッションなんじゃないのかな。それこそ、服だけじゃなくて、靴から鞄、アイテムまで自分が身につけてもしっくりくると思えるんだと思う。慎吾は、たまにそれこそ吾郎が言っていたようにモード系とか飛んでいっちゃうときがあるので(笑) 木村くんと剛が趣味が似ているというのもわかります。そして、それが吾郎の趣味とは真逆なのもわかる(笑) だから、中居くんも無理と言ったんでしょうね。どうでしょうか? 皆さん、どう思うかな。最後に吾郎が言っていたように、それぞれとてもおしゃれだと思います。

「スマスマ」でのゴルフゲームコーナーを見てのお便り。pencil「吾郎さんが木村くんに手を取られているツーショットがありました。二人が向き合って、まるでフォークダンスをしているみたいな。このポーズに至るまでのいきさつを教えてください。(吾郎:ふふ(笑)) ラジオで木村くんが「吾郎は一人でコースに出ることもある。俺を誘えよ!」と言っていました。木村くんのまっすぐなラブコールheartに、こっちまで恥ずかしくなりました」 ファンからのありがたい伝書鳩のメッセージと木村くんのコメントに「嬉しいですねぇ」と吾郎。一人で何回か回ったことがあるけど、お散歩みたいで気持ちがいいと。本当にゴルフが好きなんですね。イギリスなんかでは、そういうの多いみたいですよ。憧れる。イギリス行ってみたいなぁ・・・と、呟くように言う吾郎。来ればいいじゃん(笑)!大歓迎だわっ!なんなら、お休みが木村くんと合ったときに二人で一緒に来ればいい。二人でイギリスの自然の中のゴルフコースで誰にもじゃまされず(現地の人たち、SMAP知らないしね(笑))、リラックスして回れると思うよ。お待ちしております(笑)

そして、木村くんとのポーズですが(笑)、吾郎「「SMAPチーム!」というときにカメラで撮ったんですけど、なんかノリで木村くんが手を繋いできて・・・なんか、やった感じですけどね(笑) でも、いい写真ですよね。可愛い写真ですよね、なんか」 (お便りに画像を貼っておいてくださったのかな?) 「これね、収録が終わったあとに撮ったんですよ。だから、ちょっと・・・高揚しているというかね(笑)テンションが上がっているからこういう感じになったのかなぁっていうのも感じますけども」ということなんですが・・・へぇ~、わかってたけど、木村くんからガッシリ手を握られたのね(笑) サラリと吾郎は言っていたけど・・・相変わらずあっついですね(爆)

吾郎の自由時間
以前、スープの話が出ていたということで、スープレシピのお便り。いろんな野菜を煮てからペースト状にして冷凍庫に保存しておき、いろんな料理に使えるというアイデア料理。なるほどねぇ・・・と感心しながらも、「僕は、ペーストにするより野菜を丸ごとそのまま食べたいですね(笑)」と言ってしまう吾郎(笑) でも、いろんな多くの野菜を一度に採れて健康には良さそうなので、やってみようかなぁと。吾郎って、いつでも嫁にいけるよね(爆)

リクエスト曲 noteオリジナル スマイルnote

「五六二三」(吾郎文)
この時期ならではのお便り。pencil「吾郎さんお勧めの桜スポットがあれば教えてください」 基本的に人だかりがあまり好きじゃない。お花見の名所って綺麗だけど人が多いので落ち着かないので、「こんなところにあるんだ?!」っていう桜のほうが好きという吾郎らしいお答え。近所に一本だけ咲く桜の木があって、今年初めて見た桜で感動したと。一枝にだけ咲いていて、よく見ると桜だったという感じだったそう。一番お勧めの桜スポットは、住んでいるマンションの自分お部屋から見えるマンション前の一軒家の桜だとか。語ってくれていますが・・・私たちには見れないし(笑) 桜スポットにならねぇ(爆)

鹿児島のファンの方から。pencil「今、桜島が噴煙をあげましたので写メールしました」 その写真の噴煙を見て驚く吾郎。ここから、昔、SMAPでライブで鹿児島に行ったときの話をしてくれたのがおかしかった。商店街の中の焼肉屋さんに皆でご飯を食べに行って、すごく人が集まってきて出れなくなったらしい。仕方がないので、焼肉屋さんの二階が住居になっていたので、そこの二階からメンバー全員で梯子をつたって脱出runしたのだとか。すごいエピソード(爆) メンバーに話したら、皆、忘れているかなぁ~と懐かしそうに話す吾郎に、ちょっときゅ~んとなりました。また、ドームだけじゃなくて全国回ってみるのもいいんじゃないかな。スケジュール組むのが難しいんだろうけど(汗)

noteBatterynote

|

« 壮大なる前夜祭 | トップページ | 「心療中-in the Room-」 最終回 »

コメント

お早うございます。ストスマ1年になるんですね。中居君FANも聞きやすくて吾郎ちゃんらしい話し方で大好きだって言っていました。私も聞けないのでkazuyoさんの記事を楽しみにしています。 最近見る様になったブログを今、見て来ました。ストスマに中居君の私服本のメールを送った人だったのですが葉書に書くイラストが思い浮かばずメールにして採用は8回目だそうです。  吾郎ちゃんたくさん話してくれてありがとうと書いてありました。吾郎ちゃんも私服本出してください。と書いたそうです。 吾郎ちゃんと桜似合いますね。ミステリーのPV吾郎ちゃんその物と書いている人もいました。 kazuyoさんも採用されてますよね。イギリスからと見るとkazuyoさんかなと思っています。吾郎ちゃんのお誕生日のTVガイドにもありましたよね、毎年すごいなあと思って読みました。

投稿: michiko | 2013/03/29 10:02

cherryblossommichikoさん
コメントありがとうございます。そうですね、この4月5日で丸々一年ですね。月日の経つのは本当に早いです。今回の私服に関するお便りを出されたファンの方は、吾郎の単独ラジオになった当初からせっせっとお便りを出し続けている方なので、たくさん読まれるのも必然と思うぐらい頑張っているんですよね。私も結構出しているのですが、ここ最近はあまりにものスケジュールで手薄に(汗) また、いろいろ出していきたいと思います。私は、読まれたのは3度かなぁ・・・結構、吾郎ファンって出す人が決まっているのが残念ですね(笑) もっと、皆さんに出してほしいなぁと思います。そうでないと十周年を迎えるのが難しいと思うので。木村くんが「ワッツ」で「吾郎への質問は文化放送に」と言ってくれたのは、実際に吾郎への質問が吾郎ファンからお便りが「ワッツ」に届いているのではなくて、たくさん吾郎に出してあげてということだと思います。木村くん、優しいなぁって思いますね。是非、皆さん、たくさん出してください(笑)

投稿: kazuyo | 2013/03/30 10:16

Kazuyoさん、こんにちわ。
私も1周年お祝いコメントは4月になってから読まれるかと思っていたので、ちょっとビックリ。 
それだけ多くのお祝いハガキ・メールが届いてるという事でしょうか。 すっかり出遅れてしまいましたcoldsweats01
私服の話の広がりっぷりは面白かったです。偶に質問していた内容から離れて終わる事もあるので、今回もこのまま終わってしまうかと思ったら、きちんと自分で軌道修正した吾郎に思わず「戻るんだ!」とツッコンじゃいました(笑)

桜の話は、私が始めてこの番組で採用された内容も桜に関する事だったので、1年経つんだなぁとちょっと感慨深かったですcherryblossom

ワッツでの木村君の発言、聞いた時は「何故ここで?」と思ったんですが、そうか、優しさなんですね(気づけなかった・・・)
ネタを探して文章にするのが苦手なので、ワッツやパワスプみたいに「こういうテーマでハガキ送って」と言われた方が、メールを送り易いかなぁと思ったりします。
こんなに素敵な番組を長く続けてもらう為にも、自分も努力しなくてはダメですね!

投稿: 緋絽 | 2013/03/31 00:24

cherryblossom緋絽さん
今からでも、一周年のお祝いメッセージはOKだと思いますよー。是非、出してあげてください。メンバーの私服の話題で、どんだけ質問からそれていくんだろう・・・と思っていたら、答えを導くまでに言っておきたいことが思いのほか長くなったんですね(笑) さすが、おしゃべり好きの吾郎だわと思いました。でも、ちゃんと質問されたことを覚えていて、いつもコメント残してくれますよね。以前の全員の「ストスマ」のときはそれがなかった(笑) ものすごく、ご本人のモチベーションが「ストスマ」で上がったと思っています(笑) それは、やっぱり吾郎宛へのお便りがたくさん来ているからでしょうね。でも、もっと!もっと!と言いたいのです。勇気がなくて出したことがない人も、ラジオネームならまったく問題ないと思うので出してほしいですね。(選ばれたときは、本名で名前を吾郎に読んでもらえるほうが嬉しいですが(笑)) 「ワッツ」での木村くんのコメントを聞かせてもらったのですが、実際に吾郎ファンから質問が来ていて困っているという感じの声音ではなかったので。その前に「ワッツだからこそ話せることだと思う」というくだりがあって、「だからと言って、吾郎への質問~」と続いたのは、木村くんの頭の中にいつも吾郎がいるからだと思う(爆) 正直、木村くんのラジオにそんな質問を出せるぐらいなら、もっと吾郎の元にお便りが来ていると思うので(笑) あぁ、でも伝書鳩は大事ですよね(笑) それは、両者とても嬉しそうなので。

投稿: kazuyo | 2013/03/31 03:01

Kazuyoさん今回の放送もお話好きの吾郎ちゃんがすご~く語って頂いてとても楽しかったですね。一つのお話で話が膨らんで脱線するかと思えばしっかり頭の中にハガキの主旨はちゃんと覚えていられる。最近の吾郎ちゃんのTVでのトークが上手くなったと思っていたのですが長い会話でも上手そうですね。出来れば対面トークの番組やってほしいぐらいです。絶対面白くて楽しいと思いませんか? 今週は桜つながりのお話が続きましたが桜といえば前にスマスマでの桜の精のゴロサクちゃんを思い出しました。可愛かったですね。cherryblossom やはりピンクは吾郎ちゃんにピッタリですね! 今週も吾郎ちゃんの優しい声と楽しいトークで心癒されましたが・・・悲しいお知らせがありました。東海地方では今回で放送がまた終了になってしまいました。先週野球の事を書いてしまったのが現実になりショックで・・・。あきらめずにまた放送局に再放送をお願いにあがります。Kazuyoさん、また楽しいレポ宜しくお願いします。

投稿: ピカチュウ | 2013/04/01 00:26

cherryblossomピカチュウさん
昔は、「吾郎さーん、それでお便りのお答えは(汗)?」と思うことが多々あったのですが、今はちゃんと戻ってきてくれますね(笑) ファンからのお便りにすごく誠実に向き合ってくれている気がします。だから、出し甲斐もあると思うのですよ。もともと、話すことが好きな吾郎なので、テレビ番組でもガッツリとトーク番組があったらいいですよねぇ。「ゴロデラ」は、あれはあれで成立していて面白い番組なんですけど、正直、吾郎は頼る人がいるとあまり話さないので(苦笑) だから、一人で番組持ってほしいと思うことはあります。フジの「忘文」の最後の企画は、だからすごく吾郎に合っていたと思うのになくなって残念です。「ストスマ」が東海地方で再開したと思ったら終了ですか(涙) ものすごく変動があるんですね・・・あまり視聴が良くなかったのか、お試し期間だったのか。諦めずに、また要望出してくださいね。きっと、その声でまた動いてくれると思うので。

投稿: kazuyo | 2013/04/01 03:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壮大なる前夜祭 | トップページ | 「心療中-in the Room-」 最終回 »