« 「金八先生」はジャニーズの登竜門 | トップページ | アカデミー賞スペシャル »

下克上は茶番です(笑)

歌番組二つ同時にレポあげます。だんだん、もったいないお化けが出るんじゃないかというぐらいリピする時間がないぞーーー(怒) もはや、誰に対して怒っていいのかわからない(苦笑) なんせ、ありがたくもあるので(笑)


火曜曲」 2月26日放送分
その前の週のSPと二週続けて出演のSMAP。今回は、卒業をテーマにして10代~20代、30代~40代、50代~60代という三つの世代別に、「あなたにとって卒業ソングとはなんですか?」というアンケートを元に卒業SONG特集となりました。SMAPは、新曲の「Mistake!」と10代~20代のTOP1になった卒業ソング「旅立ちの日に」の二曲を披露。

オープニングにいきなり、SMAPのMistake!から。吾郎のヴィジュは、その前の週と同じくヘアスタイルもキマっていて素敵です。(収録は同じ日だったんでしょうか?) イントロの決めポーズが少し幼く見えたのは前髪の感じなのかな。5人の踊りは、今回が一番揃っていたと思う。気持ちいいぐらいに(爆) 残念だったのは、バックのライトがたまにメンバーのUPになるときに強すぎて逆光になるところが多々あったところかなぁ。あと、後方の中居くんをカメラが抜いたときに、思い切り吾郎が被っていたこと(爆) これは、吾郎のせいじゃないですよ~。カメラがスタンバイしている位置が悪いわ。でも、UPで抜いてくれたときの吾郎の表情はどれも素敵でした。歌い終わったあとすぐにコメントを求められて、その前までは平気な様子だったのに「はぁ、はぁ・・・」の吾郎がとても色っぽかったことは追記しておきます(笑)

二曲目の旅たちの日には、NTT東日本のCMでSMAPが歌ったのですがCD化はされていないんですよね。なのに、昨年のライブ「GIFT of SMAP」の日替わり曲に選ばれたという不思議(爆) そして、微妙なリアクションの観客というね(笑) 歌うフォーメーションですが、最初は向かって左から、中居慎吾木村吾郎と横一列に並んでいるのが、二番から中居をセンターにV字で左が剛、慎吾と右が木村、吾郎となる・・・だったら、なぜ最初の並びを慎吾、剛、中居、木村、吾郎としないんだろうという、どうでもいいことが気になった(爆) フォーメーションってメンバーがクロスして変わるのが良しとされるんでしょうかね。普段の曲ではどうだったっけ(笑)?

ゲストの海援隊の「贈る言葉」が、まさにSMAP世代の卒業ソング堂々の第一位。ちょうど、「ゴロデラ」でも金八先生を取り上げたのでタイミングばっちりでしたね。そうか・・・卒業シーズンだからなのね(笑)


MUSIC STATION
今回は、スーパーアイドルのダンス曲というテーマで、そこにいまだにリストアップされるSMAPに感動です(爆) まぁ、選ばれた曲はやっぱり昔の曲になりますよねぇ。だって、踊る曲って今の新曲が久しぶりだもん。目玉は、嵐との久しぶりの歌番組での共演でしょうか。だいたい、裏事情とかファンは知ったこっちゃないわけですよ。当の本人たちも普通の先輩、後輩同士でしっかりこうやって絡めるわけですし。なぜに、派閥みたいな面倒なことに彼らが巻き込まれなきゃいけないのかとヒシヒシと感じたわ。

「ミニステ」から楽しそうに弄りあいをするSMAPと嵐(笑) まぁ、首謀者は中居さんなんですけど、全員が上手くのっかっていましたよね。最初の獲物は二宮くん(笑) 吾郎も思い切り手を引いて「SMAP」の紹介のときに彼を引っ張り込み、「嵐」の紹介のときには中居くんの次にわざと横顔UPで入り込んでくる吾郎に笑いました。慎吾に押されてましたけどね(爆) 「ご、吾郎さん?!」という二宮くんの声に笑った。そのあとも、次のPerfumeのときに中居くんに言われたのか松本くんがおじゃまして、AKBのときは誰に押されたのか相葉くんが倒れこむように映りこんでいたのが不憫(苦笑)

ファンが選んだSMAPの好きなダンスナンバー
3位 「SHAKE」(96年)
2位 「ダイナマイト」(97年)
1位 「青いイナズマ」(96年)

この時代になるよねぇ(笑) すごくセクシーだったもの。でも、吾郎がやっぱり一番変わっていないかも。いえ、当然、もう15年以上も前の話なのでそれなりに違うんですけど・・・そんなにヴィジュアルに差がない吾郎に脅威です、本当に(汗) そして、VTRのあとは剛弄り(苦笑) 剛、頑張ったよ! 吾郎さんに助けを求めてもこういうときは仕方なし(笑) 木村くんが何気に中居くんのジャンプ力のすごさについてコメントしたのに、なぜそこで森くんが辞めた時代だと話を変えてしまったのか・・・ここは、木村くんのコメントに繋げてほしかったわ。最近、何かというと中居くんが森くんの話に無理やり持っていくのが個人的には疑問。いえ、もちろん森くんの話は嬉しいですよ! でも、無理やり感が好きじゃない。普通にSMAPの話をしていて出てくるのが好ましい。

曲披露は、テレビ初のBatteryもメドレーとして入れ込んできてくれたのは嬉しかったですね。あぁ、こういう踊りなんだと。まぁ、一番だけだったのは仕方ないかな。メインはMistake!ですもんね。ただ、今回、LEDですか?あれが背景になっているのが見にくくて(苦笑) せっかくの黒と赤の衣装が台無しだったわ。まったく、振りの細かいところが拾えなかった。観覧の方が盛り上げてくれたけど、これも「火曜曲」と同じで歌が聞こえにくいところもあって残念感半端ない。(観覧のファンの方たちには、とにかく声援を頑張れ!という事務所からの指示もあったと聞いたので罪はないですが(笑)) 「火曜曲」を見たあとに、「Mステ」での生放送は曲をじっくり聴けると思っていた私には残念でした。楽しんだ方もいたと思うので、あくまで個人的な感想です。あっ、ここでも吾郎の背中にタッチしていた。なんだろう・・・もう、剛の中でそれが振りのひとつになっているのかな。萌える(爆)

なので、どこをリピしたかと言うと、歌い終わって席に最後に戻ってきた吾郎が座れるスペースがなくて弄り倒されたところですね(笑) 中居くん、楽しそうだったなぁ(笑) コソコソと木村くんに「詰めて・・・」と頼んでいる吾郎に、メンバーから「うるさい!」と言われ(笑)、あげくは中居くんにPerfumeの中に入れ!と言われて本当に間に入って振りを一緒にするところが可愛くって。ここで萌えたのは、中居くんが押しやったときに吾郎のウエストを手のひらで掴めたところですか。細いのねぇ~と驚愕しましたよ。あと、皆が「うるさいよ」と言っているときに気遣って「し~!」と指を口にあてていたり、弄り倒されたあとに「すみません、話の腰を折っちゃって。どうぞ」と進めた出来る子だったところですね。

それと、メンバーのそれぞれのリアクションも面白かった。中居くんは、とにかくこういうとき水を得た魚のようになるので(笑)、吾郎がしっかりオチを作って大喜び。は一緒になって「吾郎さん、うるさいよ」と言っておきながら、「吾郎さん、早く座んなよ」と手招きしたり、AKBに話が戻っても吾郎のほうを見て「だいじょうぶ?」みたいに吾郎とコンタクトを取っていたのが萌えです。慎吾は、中居くんの流れで何か言おうと何度もマイクを口に持っていってサポートしようと全力だった。そして、木村くんは乗っかったはいいけど吾郎が本当にPerfumeのほうに行ってしまって少し残念な顔がまた(笑) せっかく、ちゃんとスペース空けたのにねぇ。だから、あなたは乗っかってはいけないのですよ。吾郎の手を引っ張ってでも隣に座らせたら良かったのに。←これだと、茶番が台無しです(爆) だから、振りつけを覚える時間の話題がSMAPに振られたとき、戻ってきた吾郎が木村くんのコメントをさえぎっても嬉しそうでしたね(笑) そして、中居くんのカカカ笑いと共に「なんだ、お前」という優しい笑顔が素敵でした。

中居くんと大野くんの下克上茶番も「うたばん」を思い出して最高だったわ(笑) 嵐のメンバーは「うたばん」でのこの流れが来る感じやその後の流れはわかっているとは思うのですが、SMAPはまさに初めての茶番劇(爆) なのに、それぞれがものすごく上手く役割を果たしていた。とにかく、掴みにかかる中居くん。最後まで関係ない振りをしていて最小限で参加する木村くん。意味のわからないアピールをする吾郎。そして、無駄な動きをするシンツヨ(笑)

やっぱりSMAPって最高だわ!

と思える一時間でした(笑)

|

« 「金八先生」はジャニーズの登竜門 | トップページ | アカデミー賞スペシャル »

コメント

Kazuyoさん!

お忙しいところ、さっそくにレポをあげてくださって、ありがとうございました!o(*^▽^*)o KazuyoさんがMステ、特に下剋上の感想をあげてくださるのを楽しみに待っていたんですよ。

以前、ナカゴロ萌えになったのはKazuyoさんのおかげだとお伝えしましたが、昔は中居君にいじられるたびに、「あ、また吾郎ちゃんがいじめられてる」って思って、暗い気持ちになって、ついにはSMAPのファンを辞めようかとまで思ってたんです。でも、Kazuyoさんのレポのおかげで中居君の愛が見えるようになって、今では、吾郎さんのリアクションで中居君が「カカカ!」と笑うたびに、「やった!カカカをゲット!」とガッツポーズするくらいまでに成長できました。ヽ(´▽`)/これからも、よろしくお願いします!!

今回は取り急ぎお礼までwww

投稿: miporinco | 2013/03/03 10:28

こんにちは。Mステ楽しかったですね。関西ではミニステは放送されていないので、ニノとのからみなど、教えてくださってありがとうございます。Mステは、ゲストによってはタモリさんのトークに微妙な間が開いたりして、生だけに緊張(なんで私が緊張…)することもあるのですが、なんだか今回はタモリさんがリラックスして楽しそうに見えました。「踊りをすぐ覚えちゃう、俺何回も見た」とか、「やっぱりフリは中居のを覚えて…」とか、SMAPの親戚のおじちゃまかしら(笑)

一回目の下克上コントのとき、吾郎ちゃんは本当にびっくりして「どうしたの?大丈夫?」と中居くんに寄っていっているようにも見えました。とっさのシーンでも品ある吾郎ちゃんが好き。無理にキャラを作るコントより、こんな自然なナカゴロがいっぱい見たいです♪

ところで、歌の時の剛くんの吾郎ちゃんにタッチ!は、私も気になっていました。スマスマの時は「ぶつかったか!?」と思ったのですが、今回は「ポン」って感じがトキメキました。剛くんの方が弟分なのに、あの「がんばれよ」みたいな「ポン」が、男の先輩が後輩の女の子をそっと激励するみたいな…変な萌えが…。

それはそうと、今日の「いいとも増刊号」で見たのですが、中居くんの体重「57キロ」。忙しいんだと心配になりました。Mステもお疲れで調子が悪かったのではないかと後から心配になりました。(歌あとにハアハアしてたし)

投稿: susu | 2013/03/03 12:22

Kazuyoさん、こんにちわ。
本当に今週(先週?)のSMAPさん達の露出っぷりは凄まじく、それをほぼタイムラグなくUPしてくれるKazuyoさんに感謝感謝です。
「火曜曲」では行き成りのMistake披露にちょっとビックリしましたが、卒業をテーマにしているのに新曲を歌わせてくれてくれるのは非常にありがたいですね。

Mステは・・・正直やっぱり複雑になりました。
戻ってこない吾郎に気を揉み、戻ってきても中々座らない時点で嫌な予感はしていたんですが・・・。
(自分がこういう事をされた事があるからなかぁとも思うんですが)やっぱり見ていて気分は良くなかったです。
それでも、ちゃんと席をずれる慎吾と、場所を空けて「座りなよ、吾郎さん」と声を掛けてくれるつよぽんの優しさに癒されたり。
そして、しっかり中居君の期待(?)に答えてPerfumeの間に入り、チョコレートディスコのフリをする吾郎(&Perfume)は可愛くて、「話の腰を折ってスイマセン」と謝る吾郎のスマートさにホレボレ
中居君の森君発言の不自然さは、私も気に成りました。不自然過ぎて中居君らしくないなぁという印象でした。

Mistakeイントロでのつよぽんの吾郎エスコート。
気になって他でもチェックしてみたんですが、ステージが狭いと手を添えているのかな?
非常に萌えるので、是非今後も披露す場面があればお願いしてたいです
初疲労のBatteryもカッコ良かったです!
立て続けに2曲歌ったからか、Mistake(かな?)のソロをちょっと辛そうに歪めた顔が密かなツボです。

投稿: 緋絽 | 2013/03/03 21:02

もう時間がなくてSMAPさんの所のみチェックだったので各ツボありがとうございます。火曜曲は先週に引き続き素敵な吾郎ちゃんにうっとり。「ハァハァ」言いながらの江角さんの質問に答えるツヨゴロに萌え! MSは始まる前から嵐くん達と絡んでいたのですね。(こちらでもミニステない?) 今回は中居くんの仕切りと歌からの体調の悪そうな感じが気になりましてあまり吾郎ちゃんチェックができていなかったので再度時間があったら拝見したいと思います。

投稿: ピカチュウ | 2013/03/04 01:20

miporincoさん
あぁ、そうですか・・・中居くんの吾郎弄りが辛いときがあったんですね。よくぞ、SMAPのファンを辞めずに戻ってきてくれたことよ(涙) 私が知っているだけでも、いまだにライブでのMCの吾郎弄りがすごく苦手でライブは極力行かないという方もいます。ライブで歌って踊る吾郎を見たいのに、それだけで諦めてしまうなんてあまりにも悲しいですよね。私もひと昔前までは、正直すごく苦手なときがありました。でも、基本的に中居くんの場合は好きな人じゃないと弄らないので。彼は面倒な人にはまったく触れないですから、吾郎はすごく愛されているんだなぁと感じます。まぁ、それでも許される範囲とそうでないのは今でもありますけどね(笑) 別に中居くんに限らず、どのメンバーにもそうです。吾郎だって外してくるときはあるので、そういうときはその都度正直に書かせてもらっています。だからって、彼らのファンはやめないですけどね。いろいろあっての現在ですもんねぇ。それだけで、ありがたい存在です。


susuさん
「ミニステ」も全国放送ならいいのにねぇ。出演者の紹介だったのに、SMAPと嵐しか印象に残らない前振りになっていました(笑) そうか・・・今回、タモリさんがよく知っているグループばかりで、バラエティにあまり出演されないアーティストの方がいなかったのも内輪っぽい流れになったんですね。タモリさんもそうですが、きっとこれが通常どおりの「Mステ」なら、中居くんは下克上茶番劇はしなかったでしょうね。このメンバーだからやってくれたことだったんだ。すごく貴重な放送になりましたね。最初の茶番で、吾郎は立つ前に笑っていたので理解していたと思うのですが、すっ飛んで中居くんを止めに来たところを見ると、もしかしたら茶番→マジ→茶番という考えが瞬時に頭の中で流れていったのかも(笑) 剛のイントロでの吾郎への背中タッチは、ステージが狭いときに起こるのかな。目の前に吾郎の背中があると触りたくなるんでしょうかね? 他のメンバーにはしないですもんね。今回は「ポンッ!」って感じだったけど、エスコートするみたいにタッチするときもあって結構とプチ萌えツボなんですよ。今後も、ここは要チェック項目に入れておきたいと思います(笑) 中居くんですが、さすがにお疲れでしょうか。「Mステ」最後でも、タオルを持ったまま口にあてていてカメラマンに「俺はいいから、他を映して・・・」って感じで手で合図していましたよね? 体重は痩せているとは思いますが、吾郎が60キロ切るぐらいだったので二人の背の差を考えると同じぐらいなので大丈夫だと思うんですけど。中居くんは、タバコも控えたほうがいいですね(苦笑)


緋絽さん
「火曜曲」は、中居くんがMCなのでSMAPはいつも特別扱いにしてもらえるんでしょうね(笑) 今回の「Mステ」の吾郎弄りは厳しかったですか(汗) う~ん、やっぱり「ハブられている」感覚になると駄目なんでしょうね。中居、木村の間じゃなくて木村、剛の間ならすんなり座れただろうに、すでにAKBの方たちが話していたのであまり動いたら失礼だと思ったんでしょうね。中居くんの中で、今日は笑いの方向に全編持って行くというのがあったんでしょうね。もう、頭から飛ばしまくりでしたから。でも、優しいなぁと思ったのは、Perfumeの中に入りに行く吾郎の手を支えてあげようとしているんですよね。狭いところを通っていくのでという意識が働いたと思うのですが、女の子じゃあるまいし大丈夫だよと思ったわ(爆) 中居くんは、そういうところ吾郎に対して全然変わっていないです。出てくるのだけで厳しいときもあると思いますが、ちょっと見方を変えると萌えれますよ(笑) まぁ、森くんのところも彼なりに何か考えがあるんでしょうね。もう、中居くん発言だと全てがそう思えてしまうわ(笑) 

歌のところでツボが他にも落ちていたのを発見したので、ここで便乗させてください。まず、剛のソロのときのキムゴロさんたちが最後に頭ごっつんこしそうなぐらい近い件(笑) 「Battery」から「Mistake!」へ行くときに、どうやらジャケットのボタンを外すという決まりがあったよう。中居くんがセンターに集まるときに真っ先に外し、吾郎も同じタイミングで後ろを向いたときに外し始めています。木村くんは、中居くんが外したのをチラリと横目で見て外す。下二人が忘れている(笑) 剛は、イントロのダンスが始まるときに気づいて外したのですが、慎吾が二番終わって剛のソロが始まるまでまったく気づかず(笑) あぁ、外した!と思ってなんだか嬉しかったり(笑) 振り付け、フォーメーションと覚えることが多いので「ボタン外し」は思わず忘れちゃいますよね。こういうのを見ているのも、ファンとしては楽しいですけど(笑)


ピカチュウさん
「火曜曲」では、終わったあとそんなに吾郎は息切れしていないんですけどね。話すとちょっと辛いのかな、やっぱり(笑) 中居くんは、最近歌終わりにどうしても膝に手をやって屈んでしまうのが気になりますよね(汗) 剛のソロ前に咳き込んで吐きそうになっているのを発見(涙) 体調が悪いのであれば心配だなぁ。もう、忙しいのはどうしようもないので、上手く自己調整して頑張ってほしいですよね。お時間のあるときに、歌番組も見直してみてください。吾郎のヴィジュはどれもいいですよ~。私は、今のところ「火曜曲」が好みです。見やすいのは「スマスマ」の歌のコーナーかな。笑えるのは「Mステ」です(笑)

投稿: kazuyo | 2013/03/04 05:37

kazuyoさん、こんにちは。
遅れて、のこのこ出てきてすみません。
皆さんが、いろいろ書いてくださったのでいいかなと思っていたのですが、kazuyoさんの返信を見て
「そこそこ!!」と思ったので(笑)
「Mistake」で、剛君のソロの時、木村君と頭ぶつかりそうでしたよね~~。すごく気になって何度もリピしたり、他の番組までそこのとこをチェックしましたが、Mステ以外は、あそこまで近くなかったです。
吾郎ちゃん、歩く時もすごく寄ってきて「ちけぇ~よ」と木村君に言われてたことありますよね?
好きな人には、近寄っちゃうのかな~(笑)
ごっつんこしなくて、良かったですが、もしかしたら髪が触れるくらいでしたかね。

投稿: けいこ | 2013/03/04 08:49

けいこさん
コメントはどんなに遅れても全然構いませんよ。特にこの怒涛の出演ラッシュのときは、記事にするのも遅れてしまうので(汗) 剛のソロの後ろで毎回くにゃりと身体をウェーブさせるキムゴロさんたち。いつもは人ひとり分ぐらいのスペースがあるのに、今回はものすごく近かったんですよね。上手く二人がずれていたので頭ごっつんこは免れましたが、サワリと髪が触れ合っているかもしれないですなぁ(笑) こんなところでも寄っちゃう二人?! だとしたら、すごいな(爆) 吾郎からだけでなく、この二人の場合は木村くんからもすごい近いですから。今回の「Mステ」の最後で中居くんが少し離れて4人で並んで立っていたエンディング。なぜに、全員そんなに肩が重なるほど近い距離で立つかなぁ。この人たち、「友達じゃないんだから、仲良しとかないです」とか言っておきながら、ものすごくくっついちゃう人たちですよね。可愛いわ(笑)

投稿: kazuyo | 2013/03/05 03:55

kazuyoさんはじめまして。私は剛のファンですが、最近の吾郎さんがステキすぎて、度々ブログにお邪魔させて頂いてます。
先週のMステで、「吾郎さん座りなよ」と言ったあとに吾郎さんとアイコンタクトする剛くんにたまらなく萌えたので、初コメントさせて頂きました。
「すみません、話の腰を折っちゃって。どうぞ!」とスマートに言う吾郎さん。剛じゃ出なかった言葉かなーと思います。(それでそこ剛)
いじめっ子3人を相手に、いつまでもふたりで助け合ってほしい。笑

投稿: ぼる | 2013/03/05 14:46

Kazuyoさん、こんばんは。
本当に毎日SMAPファンは忙しいですね。嬉しい限りですが、なかなかリピする暇もなくてチェックするところを教えていただけて助かります。
 今回はSMAPに馴染みのあるゲストの方達だったので、ミニMステから終始はしゃいでいる様子、下剋上コントも初めてみたのですが、嵐ファンの娘と一緒に楽しく見れました。実は私もこちらのブログに出会うまではほかに情報もなくスマスマぐらいしか見ていなかったので、ちょっと吾郎ちゃんはSMAPの中で浮いているのかななんて思ったりしました。でもいろいろ読ませていただいて、みんなに愛されているんだってことがわかってとっても嬉しかったです。見方によって全然かわってしまうものですね。
 新曲はどちらもかっこいいですね。吾郎ちゃんの踊りも素敵!剛くんのエスコートの場面もドキッとします。各番組で違うセットや照明やカメラアングルが楽しめますし、やっぱりスマスマで歌のコーナーがあるのはありがたいことですね。9日のNHKも期待したいです。

投稿: maako | 2013/03/05 22:40

ぼるさん
どうも初めまして。コメントありがとうございます。剛くんのファンなんですね。吾郎のことも気になる存在になってくれたというのはすごく嬉しいです。SMAPのメンバー同士の関係性って、その年代によって微妙に変わっているものなんですが、剛から吾郎への騎士っぷりはブレないですよねぇ(爆) 外食によく二人だけで出かけたときに、その絆が揺るぎないものになったと思います。吾郎が年下二人に見せる言動は、やっぱり剛と慎吾で少し違うんですよね。慎吾には本当にお兄ちゃんっぷりを見せますが(たまに、弟に全面庇護されるときもありますが(笑))、剛とは年が近いせいもあって同等の立ち位置にいる気がします。剛が吾郎にはとことん優しいですけどね(笑) 「Mistake!」のイントロの剛騎士(ナイト)の振りは、今後もこぼさず拾っていきたいと思います(笑) また、いつでもコメント残しに来てください。


maakoさん
もっとリピしたいのに、あとからあとから出演番組が目白押しでまったくそんな時間が取れないですね(汗) 嬉しいことに、これが春になっても大変だけど続くわけですねぇ。嵐との「下克上」の茶番は初見でしたか? この流れ、いつ見ても笑えます(笑) 今回、慎吾が大野くんと最後に肩を組んでいましたが、あの慎吾の役がいつも貴さんだったんですよね(笑) うまく役割をSMAPも嵐も全員が把握していて即興だったと思うのに完璧でしたね。出演者の方たちが人数は多けれど4組だったし、それぞれ勝手知ったる仲だったのでファンの方たちも許容範囲で楽しめたのではないでしょうか。吾郎は、SMAPの中にいるときと自分ひとりだけで出演するときとスタンスが違うので、「スマスマ」だけ見ていたら掴みどころがないですよね(笑) でも、最近は本当に弄られキャラなので世間の方たちにも本来の吾郎がようやく浸透してきているんじゃないのかなぁと思います。若いころの不思議ちゃんも素敵だったんですけど、今の人間味溢れる吾郎ちゃんは素敵ですよね(爆) 新曲は今回はどちらも初聴きで惹かれるものがあるので、両A面には納得です。売り上げも好調のようで、今回ちょっと画面が見にくかったのでNHK出演は楽しみにしておきたいと思います。「Battery」は歌ってくれるかなぁ。

投稿: kazuyo | 2013/03/06 05:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「金八先生」はジャニーズの登竜門 | トップページ | アカデミー賞スペシャル »