« 二人にしかわからないこと | トップページ | TAKE FIVE ★TAKE 10★最終回 »

パーソナルスペースとは?

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2013年6月20日放送分

つぶやきメッセージ
職場で「岩月ごっこ」が流行っているというご報告。pencil「ペンをきっちり並べたり、書類の隅をきっちり合わせたり、ウェットティッシュで机の周りを拭きまくって、いちいち「なんでもきちんとしたい性質なので」と言うんです」(笑)(笑)(笑)これ、いいですね。吾郎曰く、この方だけがやっているんじゃないですか(笑)?皆でやってはいけないんですよ。一人でやるのが「岩月」なんでと屁理屈を言った挙句、言うほど流行っていないんで(笑)って・・・いいじゃないですかねぇ、それでオフィスが綺麗になるのなら! いきなり、ちょっと「S吾郎」でした(爆)

SMAPな時間
舞台「VENUS IN FUR」の話題から。pencil「舞台『ヴァージニアウルフ』のニックを思い出します。是非、二人芝居のお話をしてください」 自分の中ではすごく楽しい。お仕事というよりは趣味のようなもの。100%ストレスを感じることもなくやれる舞台は、「吾郎の部屋」という感じで自分の趣味趣向でやらせてもらっている。それでお客様が楽しんで頂けるのなら、これほど光栄なことはない。「ヴァージニアウルフ」も文化村でやらせてもらって翻訳劇でしたね。メンバーでは、草彅くんが観に来てくれた。東京はあと3日、大阪は今からなので観に来られる方は楽しみにしておいてくださいと言う、吾郎の舞台への自信が伺えました。

続いては、ドラマ「TAKE FIVE」のエピソード。pencil「雑誌で、吾郎さんは共演シーンがないときにも、唐沢さんを尊敬していて演技をじっと見ていたとありました。そんな吾郎さんに気づいた唐沢さんが、「吾郎ちゃん、俺のこと好きなの?」と聞いたそうですが、真相を教えてください」 こんなエピソードあったかなぁ?!というのが吾郎の開口一番の返答(笑) もちろん、唐沢さんの演技はずっと見ていますけど(笑)あったかもしれない。でも、唐沢さんのことは好き。昔からドラマも舞台も観ているので尊敬しています。蜷川さんとやられた「マクベス」とか素晴らしかった。また、機会があればご一緒させてほしいとのこと。舞台で古典劇を共演するのに大賛成です!

noteJoy!!note

メンバーとの時間

pencilくんが『円山』の番宣で「Zip!」に出たときに、「SMAP内で結婚するなら?」の妄想に吾郎さんと答えていました。剛くんと吾郎さんの間に生まれる子供は中居くんだそうです」

吾郎 「SMAPの中で結婚するなら?っていう質問をした「Zip!」のスタッフが意味わかんないよね(笑)なんで、しかも『中学生円山』の番宣でこんな項目を作ったんだろうね。(スタッフ「妄想?」妄想しすぎだよね(笑)こんな質問に嫌な顔せずに答えている草彅くんが、なんかいいですよね。僕だったら、今言ったこと言いますもん、スタッフに(笑)だって、この間もさ、打ち合わせしたスタッフが距離がすごく近いのね。やっぱり人と何か話すときって若干距離が必要じゃないですか。人間って、こうパーソナルスペースっていうかね、やっぱり。エレベーター乗ったときとか気になるじゃないですか。打ち合わせだったら広い楽屋だからさ、別にちょっと机挟んでねぇ・・・すごい近いんですよ、椅子と椅子が(笑)それで、わざと椅子を離して座ったところ、中越さんに見られて・・・んふふふ(笑) 「吾郎さん、さっきの方、嫌だったんですか?」とか言われて(笑)。いや、そういう訳じゃないんだけど、人と人との間にはスペースは必要ですよね、家族だろうと友達だろうとスタッフだろうとって話したんですけどね。・・・なんで、あんな距離近かったんだろうなぁ・・・なんでだろうなぁ、僕のこと好きだったんでしょうかねぇ

この吾郎が言うスタッフさんって「王様のブランチ」の方だそうです(笑) 当然、男性のスタッフですよね? 好きだったんじゃない? 吾郎のことが(爆) そりゃあ、誰だって美しい人は間近で見たいよね。って言うか、お便りにあった剛が結婚する相手に選んでくれたことや、二人の子供は中居くんっていうのがぶっ飛んでしまいましたけど(爆)? そこも、ちょっとコメント欲しかったわぁ。それと、もうひとつ突っ込みたいんですが・・・パーソナルスペースに吾郎って疑問があるんだ? じゃあ、なんでいつもメンバー(特に木村くん)との間のスペースは気にせず、逆にくっついてしまうことの理由をレポートで提出してほしいもんですね(爆)!

pencil「スマスマで木村くんが吾郎さんのことを「吾郎ちゃん」と呼んだことが話題にあがっています。いつも、木村くんからは「吾郎」と呼ばれていると思うのですが、プライベートでは「吾郎ちゃん」と呼ばれていたりするんですか?」という、いいお便りだ、これ(笑) そして、吾郎の回答は・・・確かに、たまに「吾郎ちゃん」とか言うよね。そんなに深い意味はないんじゃないかなぁ。冗談めいたときとか、ノリで言ったんじゃないかな。でも、呼び方って変わりますよねぇ。中居くんとか、「稲垣さん」って呼びますよね、最近ね(笑) 中居くんも、昔「吾郎ちゃん」とか言ってたりしましたよねぇ。最近、言わないよねぇ・・・吾郎」とは言うけど(これ大事なことなので太字にしておきました(笑))・・・「稲垣さん」って言うよね、最近。だんだん、距離が離れているってことじゃないですか(笑)って答えてましたが・・・やめて、距離が離れてきたとか(笑) 大人になったってことですよね。寂しいけど(笑) ちなみに、草彅くんも昔は「吾郎ちゃん」だったのが「吾郎さん」って30歳ぐらいになってから言うようになったと。マネージャーさんも、大人になってもずっと「吾郎ちゃん」って言われるのかなぁって言われていたそうです。それでいいですよね。

吾郎の自由時間
地元で気になるお風呂屋さんを見つけたというお便り。pencil「入り口付近に『毎週土曜日は、赤ワインwine風呂の日です』という看板が。赤ワインに含まれているポリフェノールがいいらしく、美肌、肌のひきしめ、腰痛、肩こりなどに効果があるそう。自宅でやる場合は、200mlのぬるめのお湯に対しフルボトル一本、700mlが目安でじっくり温まることで効果があるそう」 吾郎は聞いたことなかったそうですが、ポリフェノールの効用は認識していたそう。でも、もったいないと(笑) どんなに安いワインでも確かにもったいない。お便りの方も「断然、飲む派です」と書かれていて吾郎が突っ込んでいました(笑) 吾郎が言うには、お酒って飲まずに浴びるだけで酔っ払うと。ライブのラストでシャンパンをかけるけど少し酔っ払うそう。ほんとに?! それって、テンションがあがっているからじゃないのか(笑)

「ゴロデラ」の浦沢先生がゲストの放送を見て、pencil「浦沢先生の「MONSTER」が海外でドラマ化されるそうですが、テンマ先生は吾郎さんが若いときに演じてほしかったです」というお便り。一度対談をしたのがきっかけで、ライブや舞台に浦沢先生は来てくさるようになったそうですが、今回の舞台もすでに観に来てらしたそうですね。吾郎は、あまり漫画っ子ではないけど浦沢先生のは漫画を越えていると。海外でというより日本でやってほしかったけど、スケールが大きくなるのでハリウッドレベルの制作費が必要かもと。

リクエストSONG noteさよならのサマーレインnote

「五六二三」(吾郎文)
「王様のブランチ」に出演したときの話。pencil「ブログもしていないのに、料理をあらゆる角度から撮っているとのこと(笑)以前は、花の写真を撮っているとのこと。どこかで披露しましょう。吾郎さんの写真集の別冊で載せるのはいかがでしょうか?と書いても吾郎さんに却下されそうなので、ストスマのHPで吾郎さんの写真ギャラリーを作るのはいかがでしょうか?」 皆さん、いろいろ考えて押してますよね(笑) それに、ストスマのスタッフさんが協力しようとお便り選んでくれていると思います(笑) なのに、かる~くスルーされるよね(笑) でも、公式HPへの掲載はいいんじゃないかと前向きなコメント。写真を撮るのはすごく好きで、写真はすごく溜まっているそうなので、もう出しちゃおうよ(笑)

pencil「最近、吾郎さんが長野県の話をよくしてくれるので県民としては嬉しい。長野はワイン畑もあります」 友達が長野に行くことが多くて便乗していて、長野県での知り合いが増えたのだとか。長野でよく行くところの具体的なところとか言ってましたけど・・・だいじょうぶでしょうか、吾郎さん(笑)? この人は、メンバーのことはものすごく注意深い人ですけど、自分のプラベのことは結構とポロリすることが多いですよね(笑) 最近、都会から離れたところが好きな吾郎は、もっと「第二の故郷」を増やしたいそうです。いろいろ行ってきてほしいですね。

note掌の世界note

|

« 二人にしかわからないこと | トップページ | TAKE FIVE ★TAKE 10★最終回 »

コメント

Kazuyoさん!お帰り(?)なさい!毎日、日本での生活を満喫していらっしゃるんでしょうね!

今回のストスマもS吾郎でしたねぇ。舞台でMを演じている反動のうえに、疲れているせいもあるのか、Sがダダ漏れwww

パーソナルスペースの話はおかしかったですねぇ。でも、舞台を何回か観たのですが、中越さんとの距離は最初のころと比べるとだんだん近づいてて、昨日はスペースのスの字もないほど。。。いや、これくらいにしておきましょう。(^u^)Kazuyoさんの舞台の感想をお聞きするのが、とても楽しみです。

投稿: miporinco | 2013/06/21 21:59

こんばんは。日本に帰られてるんですね。天候も気温も不安定ですが、風邪など引かれませんように、楽しんでくださいね★
中居くんの『吾郎』呼びは映像で見たらドキドキしちゃうこと確実です(照) 木村さんは『時々、ちゃん付け』なんですね。かわいい(笑) 剛の『吾郎さん』呼びも結構いろんなところに浸透してる気がします。馴れ馴れしくないけど親近感があって、すごくソフトな響きだなぁと。慎吾はもうずっと『吾郎ちゃん』って呼び続けてほしいです(笑) 

先週のストスマ、中居くんのサラダの件はやっぱり私でした♪そして更なる奇跡が。。。今回上げてくださっている赤ワイン風呂の件は私です!すごくお気に入りの絵葉書に書いて、先月末に出したものなんですが、2週連続で取り上げていただけるなんて…夢のようです( ´艸`) しかもS発動とのことで、かなり楽しみ♪吾郎ちゃんに面白がってもらえるのが一番嬉しいので。また出していきます★

投稿: mariko | 2013/06/22 00:29

Kazuyoさん、こんばんは。
日本に帰られてるんですね〜!
お帰りなさい♪(会った事もないのに図々しく挨拶してごめんなさい汗)

今回初めて吾郎ちゃんにお便りを読んでもらえました〜!!
あまりの嬉しさに泣いてしまいました(おバカです…)
普段周りから呼ばれてる名前を吾郎ちゃんに呼んでもらえるだけでこんなに嬉しいなんて。
でも内容に覚えがなくて一瞬「??」ってなりました。
1ヶ月前くらいに出したメールで文章も短くなっていたので思い出すのに時間がかかりました(笑)
「ブログで話題になってる」と勝手にKazuyoさんのブログの事をお便りしてごめんなさいo(_ _)o
でもいいお便りだとおっしゃって下さって、とても嬉しいです!
またいつか読まれる事を楽しみにお便り出します。

投稿: みぃ | 2013/06/22 00:58

こんばんは!吾郎さんに開口一番「こんなエピソードあったかなぁ」と言われてしまった飛鳥です(笑)お気づきだったかとは思いますが、あのお便りは私でした(爆)
所詮週刊誌に載っていたことなのでどうかなぁとは思ったのですが、ちゃんと吾郎さんが答えてくださって感謝です♪
そしてお便りが読まれるのが今回が2回目!なんとなくコツを掴んできたような(笑)
kazuyoさん日本にいらしているのですね!あの妖艶な吾郎さんを是非とも堪能していただきたいです!私も来週2回目の観劇に行きます!
すっかりトーマスの魅力にハマってしまっています…

投稿: 飛鳥 | 2013/06/22 20:02

ふふふ、吾郎さんあなたが「パーソナルスペースが」っていいますか!(笑)
エレベータで、とか言いますか!って、思わず突っ込んじゃいました(笑)
TAKEFIVEで、帆村先生とぴったりくっついてエレベータに乗る場面が脳裏をよぎりました(・∀・)
じゃあ、あれは演技プランだったのかな?素に見えましたが・・・(笑)
心を許すと寄ってっちゃうんでしょうか。木村さん・・・いいなぁ・・・
見た目プリンスなのに、好きな人には無意識にふらふら~ってくっついていくとか、
近付きがたいのか人懐こいのかわかんない人ですね(笑)
そういうとこが可愛いんでしょうね・・・・(←誰に言ってるの?笑)

投稿: つゆだく | 2013/06/22 20:58

Kazuyoさん、日本に帰国後舞台鑑賞やお友達の皆さんとのお約束等でお忙しい中、ストスマレポありがとうございます(ペコ)。今回も優秀な吾郎ファンの皆様のお便りでさぞ楽しそうな声でお話して下さったのではないかと思われるストスマですね。舞台をやってお疲れの中でも皆様のお便りが良い吾郎ちゃんのリラックスタイムになっているのですね。今回はやはり私も「パースナルスペース」に思わず「SMAPメンバーにはないのねsign02」と呟いてしまいました(笑)。吾郎ちゃん無意識なのでしょうか?それとも自然にくっついていってしまう?でも吾郎ちゃんだけではなくメンバーからくっつかれる事もありますからね(誰とは言いませんが(笑))。Kazuyoさんがおっしゃるように吾郎ちゃんからレポート出してもらいたいですね(笑)。あと吾郎ちゃんの呼び名。ず~と「吾郎ちゃん」で良いですよね。親しみと日本の誇れる文化「かわいい」を両方持ち合わせている「吾郎ちゃん」呼び続けて行きたいです。Kazuyoさん「ヴィーナス・イン・ファー」いかがでしたか?ご感想また私もお聞かせ頂きたいと思っています。

投稿: ピカチュウ | 2013/06/24 00:16

rainmiporincoさん
今、東京公演を二日間観劇してきて戻ってきたところです。とても、素敵な舞台でした。感想は、また後ほどあげさせて頂きたいと思います。舞台を観てきて、あんなに長台詞の二人芝居で声を張り上げてラジオでもまったく声が嗄れていない吾郎に感心しています。すごいなぁと。舞台での腹式呼吸ができているんですね。劇場後方からでも、はっきりと聞こえる吾郎の声と台詞。素晴らしいと思いました。そんな舞台で完全燃焼している吾郎・・・ファンには「S吾郎」であってくれて嬉しかったりします(笑) デトックスできているんですね(爆)


rainmarikoさん
関西では週末前から雨が続いていますが、ありがたいことに東京で観劇してきた日は二日間天気に恵まれました。これで、大阪公演も晴れてくれるといいのですが。中居くんは、きっと吾郎が言ったことを読むと・・・きっと、テレビ裏では「吾郎」って呼んでいることもあるんでしょうね。それ、テレビでもSMAPだけのときぐらいは出してほしいですね。剛の「吾郎さん」も最初は本当に寂しかったけど、最近では慣れたのもあるけど結構好きだったりします。でも、慎吾にはずっと「吾郎ちゃん」って呼んでいてほしい。慎吾が、吾郎の舞台楽前に来てくれて「SD慎吾」でとても素敵な感想をあげてくれてました。本当に嬉しいです。テレビでも言ってほしいなぁ。お便り読まれておめでとうございます! 吾郎が語っていたので、是非ゆっくり聞いてみてください。


rainみぃさん
「ストスマ」での初のお便り(ですよね)が読まれて良かったですね。今、皆さん、舞台観劇中でお便りもなかなか出せない方も多いと思うので、きっと先に出したお便りからもドンドン選んでくれているんだと思います。吾郎さんから名前呼ばれると嬉しいでしょ~(笑)? これからも、いろんなテーマで出していってくださいね。私も、頑張ります(笑)


rain飛鳥さん
こちらも、お便りが読まれたようでおめでとうございます。こちらを読みに来てくれている方のお便りがたくさん選ばれているのは、自分のことのように嬉しいし倍楽しいです(笑) 唐沢さんからのエピソードを吾郎に伝えてくださってありがとうございます。吾郎って、結構と何も知らないと思うので(笑)、ファンがいろいろ教えてくれるのは嬉しいと思います。「これ、もう吾郎さん、知っているかなぁ・・・」とか思ってもドンドン出していくのが正解ですね。舞台は、東京で観て来ました。素晴らしいですね。感想は、是非、皆さん、吾郎の「ストスマ」にもたくさん送ってあげてください。


rainつゆだくさん
ねぇ、思わず突っ込みたくなるような吾郎の愚痴でしたね(爆) 「パーソナルスペース」っていう言葉をどれだけ、SMAPファンが木村くんと二人のときの吾郎に対して言っているか本当に伝えたくなりました(笑) やはり、無意識だと本人が言っていたので、わかっていないんですね。でも、誰にでもというわけではないのが、さすが吾郎さん。どなたか、これ指摘して「ストスマ」に送ってください(笑)!


rainピカチュウさん
指折り数えて待っていた舞台を東京で観劇してきました。本当に素晴らしい舞台で、ものすごく集中して観てしまう演目ですね。吾郎はもちろん中越さんもとても素敵で、美しいお二人の二人芝居が本当に贅沢でした。また、感想は後ほどUPさせて頂きますね。こんなすごい舞台を連日こなして、ラジオでも一人でたくさん話してくれて本当にありがたいですよね。あぁ、私も里帰り中忙しいとか言っていないで、お便り出さないと!と真剣に思いました。ファンのために、レギュラー番組もラジオと言えどもしっかり収録してくれる吾郎に悪いですもんね。いろいろ伝えたいことはあるし、またお便り出していきたいと思います。

投稿: kazuyo | 2013/06/24 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二人にしかわからないこと | トップページ | TAKE FIVE ★TAKE 10★最終回 »