« パーソナルスペースとは? | トップページ | 言えません(笑) »

TAKE FIVE ★TAKE 10★最終回

東京で吾郎さんの舞台「VENUS IN FUR」を堪能させて頂いたので、感想をUPしておきたいところですが・・・一旦、じっくり自分の中で熟成させて頂いて、ここは最終回となった「TAKE FIVE」の感想をあげておきます。

後半、ちょっと物申しさせてもらったけど、金曜日の夜に楽しませてもらったドラマでした。最後、5人のTAKE FIVEが横並びになったときは鳥肌立ったよね。かっこいい! 黒幕が予想どおりに当然そうなるわね・・・というところに収まりましたが(笑)、櫂くんが黒幕でしたという大どんでん返しされても心地よくラストを楽しめなかったと思うので、これで良かったと思います。もしかしたら、岩月櫂の次に心奪われた香川が増田係長の共犯者だったかも・・・と思ったので、彼はただ単に櫂くんを見張るよう増田に言われていただけで良かったと(笑) 岩月と香川のドライブrvcar・・・もとい(笑)、車でのシーン素敵でしたね。運転手と助手席が逆のイメージがありますが、逆に櫂くんが運転してクールに香川の質問に答えていたのがかっこよかったかも。

ドラマストーリーとしては、正義の父親が展示されていた「ルクレツィアの肖像」が贋作であったことを見抜いていて、裏切り者が自分のチームの後藤だとわかっていたこと。瑠衣の父親が盗みを止めようとして正義の父親と後藤が揉めているところに出向き、パートナーである増田に刺されてしまい、それを見ていた古掘杏子が巻き込まれないように正義の父親が逃がした。杏子は、正義と瑠衣の父親二人の愛に助けられ、真実を知る彼女が贋作を探して証明することが目的だったんですね。

ものすごく練られた脚本だったと思う。最後の数回でその真実を追う部分を詰め込むことになったのが残念。途中の中だるみをさっぴいてでも、もう少し視聴者にわかりやすく丁寧に描いていればと悔やまれる。でも、先週から、役者全員が熱演でしたよね。ものすごくドラマを盛り上げてくれたと思います。前半のコミカルな部分と最後のシリアスな部分を上手く全10話でバランス良く盛り込んでくれていたら、もっといいドラマになったのではないかと思いました。

そうは言っても、やはり5人のキャラは本当に愛すべき人たちだった。正義の愛のイディオムが最後まで貫かれて、チーム全員がその愛に乗っ取って行動していた。途中、もしかと思うけど裏切った?!と思えた櫂くんは、正義同様に頭の切れる人ですべてお見通しだったんですね。残りのチームメンバーがどこで岩月の信用を取り戻したのかが抜け落ちていたのが残念。それと、東都銀行の不正が増田が仕掛けたのはわかったのですが、少々最後は雑な扱いになっていたような・・・もう少し、重要なファクターになっているのかと思いました。そういう部分も含めて、やはり残念な回が本当に残念(笑)

これは・・・「TAKE FIVE」の続編、もしくは岩月櫂のスピンオフが作れそうです。いや、作ってほしい(笑) ドラマ感想と共に、要望は必ず出してください。数字は芳しくなかったとは言え、結構見ている人が多かったのを実感しています。声を出せば、可能性はあるかもしれません(笑)

|

« パーソナルスペースとは? | トップページ | 言えません(笑) »

コメント

おはようございます。終わっちゃいましたね…。kazuyoさんの言われるように確かにツッコミどころの多いドラマでしたが、やっぱりキャストの皆さんは素晴らしかったし脚本も結構頑張ってくれていたように思います。

櫂くんはキャラクター、ビジュアル共に最高でした♪ドラマのキャラクターにこんなにハマったのは初めてです(*´Д`*) ダークカラーのタイトめスーツに神経質そうな眼鏡の組み合わせが大好きでした(笑) 後は4話のオレンジの消防服もお気に入りです♪

続編希望は出して来ました!一度送った後に『書きそびれた!』と思い出したことがあり、また出しに行ってしまいました(笑) 本当にここで切ってしまうのは勿体ない。是非続きを見せていただきたいですね。

投稿: mariko | 2013/06/25 07:57

はじめまして、
いつも、楽しく読ませてもらっています。
「TAKE FIVE」出演者の皆さんがとっても良かったので、毎週見てましたが、ちょっと残念なところもいっぱいありました。
TAKE FIVEのメンバーの活躍をもっと見たいので、
続編希望は書き込みしてきました。
実現すると嬉しいな。

これから、吾郎さんがどんな役を演じてくれるのか
とっても楽しみに思えたドラマでした。

投稿: ゆめ | 2013/06/25 09:44

Kazuyoさま

終ってしまいましたねぇ~。最初から最後まで岩月櫂くんにはまっていたので、もう見られなくなると思うと寂しい限りです。途中幾つか残念な回があってどうなるのだろうと不安でしたが、9、10話で何とか持ち直してくれました。やはり5人の活躍が前面に出ないとですね。5人が夫々魅力的で演技も上手いのにゲストより出演部分が少ないとはどういうこと??と疑問に思いながら見続けたのも今では良い思い出になりつつあります。

突っ込みどころ多々有りで、全てを納得して終った訳ではないので、特に東都銀行の不正の件は消化不良です。こうなったら次は、東都銀行の不正にまつわる巨悪の解明に立ち向かって欲しいですね。岩月刑事と香川刑事の活躍も見てみたいです。

視聴率は金曜日の夜ということもあり、録画をして見る人が多かったのではないでしょうか。視聴率もさることながら、制作側は視聴者の反応に注目していると思うので、どんどん感想、要望は出していきたいですね。その事が今後につながる全てだと思っています。

投稿: さやか | 2013/06/25 10:59

kazuyoさん、こんにちは。
舞台の方に気が向いてしまって、TAKE FIVEもすっかり遠くなってしまいましたが、きちんと感想をあげてくださってありがとうございます。 最終回はどうしても説明的な感じになってしまいましたが、何より岩月さんも元に戻ってめでたし、めでたし。ということでhappy01
終わってみると、やっぱり途中でテイストがガラッと変わったのが残念でした。 元々「世代を超えた」俳優さんをキャスティングしていろんな世代を狙ったんでしょうが、ストーリーもゲストもと欲張ってしまってぶれてしまった感じです。 今クールは脚本がいいなぁと思うドラマが何本かあったので、少し埋もれてしまった気がします。 火曜10時、水曜10時(フジ)、日曜9時のドラマにハマってしまったのですが、それぞれ初回からぶれることなくシリアスなストーリーの中に笑える部分があって、とにかく続きが気になるし、毎回泣いたり笑ったりで。登場人物のキャラも個性的で素晴らしかったです(偉そうですみません) TAKE FIVEもキャラは申し分なかったので、 何が悪かったのか・・・ もちろん続編、SPのお願いはしましたが、最後の最後の「只今仕事中」に期待したいです。
話は変わりますが、舞台ご覧になられたんですね。 毎日のように感想を読みあさっているうちに、大阪公演もすぐですね。 皆さんの素晴らしい感想に今からドキドキです。慎吾ちゃんの感想を読んで感動したり、とにかく落ち着きませんcoldsweats01  kauzyoさんの熟成した感想も楽しみにしています。

投稿: さっぴぃ | 2013/06/25 12:42

KAZUYOさん、こんにちは。
TAKE FIVE終わってしまいましたね・・・あたしにとっての吾郎さんの舞台も、東京の千秋楽とともに観劇終了してしまい、今まで舞台行かなきゃ!たまった録画も見なきゃとワタワタする時間がめっきり減ってしまいました(´・ω・`)ショボーン
それはさておき、最終話面白かったです!個人的には、正義か櫂くんか晴登の誰かでもう少し恋愛っぽい(色っぽい)とこが見たかったなぁと・・・瑠依さんステキでしたが、恋愛のわくわくドキドキ感はなかったので・・・櫂くんが晴登にお姫様ダッコされた時のが、よっぽどドキドキしましたから(笑)
でも、櫂くんにはもう1度会いたいので、続編のお願いはしてきました!!
それでは、KAZUYOさん、大阪千秋楽まで、トーマスを湿った日本を堪能してください!

投稿: こもも | 2013/06/25 15:45

nightmarikoさん
つっこみどころも含めて楽しませてもらったドラマでした。作品によっては、それはないだろ~(苦笑)というところが気になって作品に集中できないドラマもありますが、このドラマに関してはそこもネタにできるぐらい楽しませてもらった。もう設定自体がアメコミのようでしたからね(笑) そして、岩月櫂のキャラクターはファン以外にも非常に支持を得たようで、毎週放送が終わるたびにいろんなところで世間の皆様から「岩月のキャラがいい!」というのを見聞きして、放送後の楽しみもあったんですよねぇ。公式HPに最後の感想を送っておきましたが、すごい数で続編希望が書かれています。まだ、コメント残されていない方も多いですよね? ファンじゃない方もあれぐらい熱く要望を出してくださる。ファンが足踏みしている場合じゃない(笑) 是非、残しに行ってください! もしかするともしかするかもしれませんよ~。


nightゆめさん
どうも初めまして。コメントありがとうございます。ドラマは、毎回素晴らしかったというには残念な回もありましたが、金曜の夜が本当に待ち遠しいドラマでした。5人のTAKE FIVEが本当に素敵でしたよね。警察側のキャストも素晴らしく、恋愛部分も押さえて愛で締めてくれて上手く最終回を飾ってくれたと思います。最後に「只今、仕事中」という文字が出ましたが、視聴者の要望次第では本当に何か考えてくれると思います。たくさんの方が公式HPに書き込みに行ってくれるといいですね。吾郎が岩月を本当に上手く演じてくれた。きっと、今後もいろんな役で飛躍していってくれると思います。


nightさやかさん
本当に何かが抜け落ちてしまったように寂しいです。いままでにも、吾郎はどの役も上手く演じきってくれて嵌ったドラマは数知れず。でも、今回の岩月櫂は本当に毎回ドキドキさせてもらいました。あまり多くを語らないキャラなだけに、吾郎の得意とする目の表情で演じるというのも堪能させてもらった。TAKE FIVEのメンバーがそれぞれキャラ立ちしていただけに、あまり活躍しない回もあって非常に残念なものが残りますよね。もう少し上手くできたんじゃないかなぁと思うと、これで終わりにするにはもったいない気がします。東都銀行の不正問題に関してだけは、納得がいかない(笑) とりあえず、誰が不正を許したかというのはわかったにしろ、あれだけ最初に大きく取り上げておいてこれで納得してくださいでは、あまりにも雑な気がしました。もしかしたら、SPを作る気満々だったのかな(笑) それならば、その最初の「プランB」どおり進めてもらうよう後押しさせて頂かないといけませんね。視聴率の割には、毎回放送後の感想はたくさん落ちていたので見ていた人は私も案外多かったと思っています。それが、最終回放送後の公式HPのBBSでの熱さでもわかる。なんとか続編なりSPなりに繋がるといいですね。


nightさっぴぃさん
とにかく「ルクレツィアの肖像」の謎が9話からいきなり浮上してきて、それが結構と伏線も含め複雑だったのでわかりにくかった視聴者の方もいたのではないでしょうか。正直、私も見直していろいろ考えたので。この最後二話で持ってきた部分をせめて4回ぐらい使ってじっくり丁寧に描いてほしかったですね。抜けてしまっても何ら問題なかった回もあったので(苦笑) コミカルからシリアスになっていくのは構わないのですが、あまりにも最初の4話ぐらいまでのノリと趣きが違っていたのは不思議で。前半の良い意味でのぬるい感じのコミカルなストーリーも好きだったので、もう少し全体的に万遍なく散りばめて作ってほしかったかなぁ。私も今期は結構と他のドラマも見ていました。どれも、脚本が連ドラとして上手くできていた。最終回を迎えたので正直に話すと、連ドラとしては「TAKE FIVE」が見ていたドラマの中では一番弱かったです。メインキャラは一番魅力があっただけにもったいないですよね。ただ、どのドラマも深刻なテーマが多くて、「TAKE FIVE」が一番楽しんで見れるドラマだったのも事実。こういうドラマは大事なので、もう少しだけ上手く出してきてほしかった。やはり、続編を作って頂いてTAKE FIVEの華麗なる活躍を見せてほしいですね。

舞台は、あとは大阪公演を残すのみとなりましたね。感想は、できるだけ早くにUPしますね。一旦、中休みを入れての大阪での舞台。観客のリアクションも劇場の広さも違うところで吾郎がどんなトーマスを見せてくれるのか楽しみです。


nightこももさん
舞台もすでに終わりに近づき、ドラマのほうも全て終了。映画公開が待っている作品もあるとは言えまだまだ先の話。吾郎の役者のお仕事が、今度いつになるのかなぁなんて考えるのも楽しくもあり。これだけ今年前半にいろいろ見せて頂くと、もっともっとと欲が出てしまいますよね(笑) その前に、SMAPとしての大きなイベントはあるのだろうかとか。大阪で、しっかり見届けてきますね。

「TAKE FIVE」の最終回は、とりあえず綺麗に締めてくれたと思っています。ちゃんと最大の謎であった「ルクレツィアの肖像」の部分は丁寧にできあがっていたと思うので。あとは、やっぱり東都銀行の件ともう少しチームの活躍が欲しかったところでしょうか。恋愛部分は、私はあれぐらいにしてくれて良かったと思ったクチです(笑) 瑠衣さんには正義とも晴登とも年齢的にも雰囲気もなんだかしっくりこなかったので。敢えて言うのなら、櫂くんとの雰囲気が一番合っていたように感じる(笑) まぁ、それはないだろうからこれで良かったのかなぁと。確かに、前半で櫂くんが乙女部分を背負ってくれていた感じですよね(爆) キャラ変わってしまって驚いたけど、最後に最初の櫂くんに戻っていたのはさすがでした(笑)

投稿: kazuyo | 2013/06/26 02:36

kazuyoさんこんにちは。とうとう終ってしまいましたね。毎週とっても楽しみにしていたので何だかとっても寂しいです。舞台が終わったらしばらくゆっくりして欲しいような、お仕事情報を聞きたいような複雑な気持ちです。ここ最近は吾郎ちゃんのお仕事も忙しくファンも必死についていく充実した日々を過ごす事が出来たのですがそれまでは何カ月もお仕事情報が聞こえてこない年もあったんでそういう状況になるって事があってもおかしくないんだよなーと思うと贅沢に慣れてしまっているなと思います(苦笑)

私も公式には感想と要望を最終回後に何度も送ってきました。櫂君の事だったりドラマの事だったり色々書きたい事が多いドラマだったなと思います。今までも毎週送っていたのに(苦笑)
公式のファンメッセージを読むとそれぞれの出演者のファンだったりドラマのファンだったり今迄吾郎ちゃんが出演したドラマの中ではメッセージの数が多いなって少し嬉しくなったんですが、他のドラマのファンメッセージって一体どのぐらいなのかなって気になって色々見ていたら視聴率の差もありますがこのドラマの何倍もの数があって続編やSPを見る為にはまだまだ頑張らないと難しいのかもしれないなと実感しました。ブルドクターもハングリーも吾郎ちゃんや他の出演者の方が要望しだいでSPや続編も実現出来るので要望して下さいって言っていましたが結局実現せずでした。今回の櫂君はファンにとっても視聴者の方にとっても人気がありますし、今回で終わりなんてもったいないぐらいのキャラにあった素敵なキャストですし、このドラマは本当に続編やSP実現して欲しいなと思います。公式もしばらくしたらあまり更新しなくなりますしまだの方はぜひ要望、感想送って欲しいなと思います。吾郎ちゃんの事を書くのも…なんて思っている方はドラマ全体の感想でもいいと思いますよ。メッセージを読むと皆さん気軽に一言だけ書いている方も多いですし(苦笑)今度こそ実現出来たらいいなと思います。

投稿: megumi | 2013/06/26 12:51

こんにちは。
吾郎さんのドラマが一段落して、当分俳優としての姿を目にする事は無さそうなのかなあ、と寂しい気がします。俳優業やってる吾郎さんは生き生きとしていて観ていても楽しくなります。勿論歌って踊っている時もカッコよくてキレイでカワイイですが(笑)因みにポポロ8月号の吾郎さん素敵ですね~

HPにメッセージ送ってきました。以前にも送ってみて結構反響があるじゃないかと思っていたら、少ない方だったのですね(吃驚)最近あちこちに地味に要望を出しているのですが、TV局を動かす程には至らずといった処なのでしょうか・・・

今回のドラマ、櫂くんが際立って見えたせいか、申し訳ないのですが三角関係(?)全く入って来なかったんですよね~(苦笑)別に無くても良かったかな、むしろ笹原刑事との会話、特に最終話「助かって良かった」と言われて見つめ返す場面こそ恋に発展してもおかしくないな・・・なんて不遜な事を考えたりしていた私です。すみません(汗)物語としても結果的に説明不足だったし。

「心療中」が秀逸だったのもあるのでしょうか(豪華版を予約して夫に呆れられました)・・・天間了という人のドキュメントを見ている様でしたから。

すみません~又長々と失礼しました(汗)久し振りにおしゃべりしたくなって・・・

投稿: まねきねこ | 2013/06/26 14:34

nightmegumiさん
いつも、ここぞというときに大事なコメントを落としてくださってありがとうございます。そうですよね・・・「TAKE FIVE」の公式HPのBBS頑張ってます(笑) いろんな方が続編やSPや映画を希望しているコメントを落としてくれている。でも、まだまだなんでしょうね。もともと、そんなに書き込みが多く入るBBSではなかったことを考えるとすごいと思います。でも、実際に続編を作ってもらおうと考えるのならまだまだだと思う。わかるんですよ、視聴者じゃなくて制作側ももう少し頑張ってくれていたら・・・と恨み言を言いたくなるのも(笑) でも、やっぱりなんだかんだ言って次に動こうと思ったら視聴者が要望をガンガン出してくれないことには動けないんですよね。もともと映画化とか決まっていたのならまだしも、そういうパターンではなかったみたいだし。あくまで視聴者のリアクション次第で作れるようにはしていたと思うのですが・・・まさかの結果だったので(苦笑) これだけの面子を集めてこれでは、何が悪かったか反省してほしいとは思うのですがもったいないので終わりにはしてほしくない。きっと、もっといいものができると思うのでそれを見せてほしいと思う。もう、キャラクター設定だけは間違いないドラマだったので。あとは、爽快な脚本を書いてもらうだけですよね。BBSの書き込みが続いています。是非、後に続いていってほしいですね。視聴率なんて関係ないと思うので。


nightまねきねこさん
今年の前半だけで、ファンが心配になるぐらい役者のお仕事が詰まっていた吾郎さん。少しはリフレッシュして英気を養うのもいいとは思うのですが・・・ファンとしては欲は出ますよね。本人も、忙しいほうが案外生活リズムが規則正しくできて体調は良かったと言ってましたし。SMAPのお仕事のほうもあるだろうから大変だとは思うのですが、いろいろ見せてほしいですよね。公式HPのほうは、放送が始まったときの流れからしたら、最終回終わったあとの書き込みの量はすごいと思いますよ。それも、皆さん、ちゃんと続編希望も書いているのでドラマを楽しんだこともわかるし。ただ、やっぱり本当に作ってもらおうと思ったら、まだまだでしょうねぇ(苦笑) DVD発売も決定したし、こちらが爆発的に売れるといいですね。吾郎ファンは、もうミュージカルに舞台に「心療中」のDVDまで出るし・・・非常に財布が心細い感じになっているとは思いますが(笑)、なんとか余裕のある人は頑張って「TAKE FIVE」も購入してください。

投稿: kazuyo | 2013/06/27 03:19

Kazuyoさん、ものすごく遅いコメント、スイマセン。最終回の週からもう1週間経つのに私の中の櫂くんとTAKE FIVEのメンバーはまだ生き続けています(途中トーマスに比重は傾きましたが(笑))。こんなに吾郎ちゃんのドラマでドラマ自体に嵌ったのは「トライアングル」以来でしょうか。毎週ドラマが終わって次の週を指折り数えてました。「トライアングル」では実現できなかった続編を制作側の方達もきっかけを私達に与えて下さったのでなんとか実現させたいですね。SPや映画の声が多いのですができればTAKE FIVE2見れたら嬉しいのですが。盗賊が活躍しジャスがバックでかかるオトナが楽しめるドラマ拝見したいですよね。そうオトナがみれるおしゃれなドラマって昔はあったのに今はないですね。本当に櫂くんをはじめ5人のキャラが素敵なので吾郎ちゃんが主役でなくてもBD購入します!!(財布が心もとないけど、頑張って働きます(笑))また続編のKazuyoさんの感想を聞ける日を期待してお願いしてきます。

投稿: ピカチュウ | 2013/06/29 23:39

nightピカチュウさん
いえいえ、こちらこそ東京、大阪の舞台でものすごく集中して観劇していたのでレスが遅れてしまって(汗) ドラマ「TAKE FIVE」とても面白かったですよね。なんと言っても、今回は岩月櫂というキャラクターが生まれたことが大きかった。ファン以外の方にもすごく受け入れてもらえた吾郎のキャラクターのひとつになりましたね。毎週、櫂くんに会うのが本当に楽しかった。ドラマの続編が多くの方の要望でできるといいですね。当然、私もBDを購入させて頂きたいと思います。正直、もういっぱいいっぱいなんだけど(散在しまくったし(汗))、でもいいものはいい。欲しいものは欲しい! そこは欲望に忠実になろうかなぁと(笑) また、今後もこんな素敵なキャラを演じてくれる作品に出会えるといいですよね。

投稿: kazuyo | 2013/07/02 00:12

稲垣吾郎ファンです。よろしく

投稿: 稲垣吾郎ファン | 2015/05/10 15:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パーソナルスペースとは? | トップページ | 言えません(笑) »