« 雲のように風のように | トップページ | 浴衣でJoy! Joy! »

「ゴロ検」第二弾は合格!

今年のお正月休暇中に放送された「ゴロケン」が進化して帰ってきました(笑) 今回は、一時間半SPとして顔ぶれも華やかです。後輩のキスマイくんたちが全員出演してなかなか盛り上げてくれましたね。関東圏のお昼の放送ということで、どれだけの人が視聴してくれたのかわからないのですが、ゆっくりと全国放送に向けて試験的に企画している感じはあります。小規模ながら、今回もクイズのくだりも良くできていました。何より、今回は吾郎が出題する側ではなくてMCというのも良かった。断然、こっちのほうがいいです。思いのほか、すごく良くできていたのでしっかりレポにしておきます。

いきなり、吾郎のUPで始まるオープニング。これは、稲垣吾郎の番組ですというのがよ~くわかる演出(笑) え~と、この番組で吾郎の眼鏡は必要ですかね? だったら、岩月櫂ヴァージョンが良かったなぁ。

おもしろ雑学検定クイズ!ゴロ検』(テーマ:江戸)

前回は、なぜに吾郎の名前が番組に入っているのか嬉しくもよくわからなかった。確かに、クイズを出題するVTRは全て吾郎だったのですが、スタジオには来ていなかったので。今回は、Kis-My-Ft2の4人(横尾宮田二階堂千賀)がちゃんとスタジオにも来ていてヒントを出してくれたりしていたのは良かったですよね。ちなみにキスマイの北山藤ヶ谷玉森組はパネラーで出演。他のパネラーの方は堀内敬子さん、芹那さん、パンクブーブー黒瀬佐藤)の面々。吾郎がどうやってMCをしてくれるのか期待もあり不安もあり(笑) 前回と同じく伊藤アナがちゃんと基本的な進行をしてくださって、吾郎は自由にコメントしていたのですが、そのコメントがどれも秀逸だったわ。ちゃんと、パネラーの方のコメントも拾っていたし、台本にないことをコメントして番組をすごく面白いものにしてくれた。番組の流れを無視して、そんな吾郎のコメントだけを拾っておきます。

・ 吾郎は、このクイズ番組の『主催者』というポジションという紹介に・・・
吾郎 「実は、自分の立ち位置がまだよく分かってなくて・・・」 
北山くんに「先輩~!」と言われ、「後輩がいっぱいいますねぇ(笑)」といたってクールな吾郎さま(笑)

・ オープニングでのキスマイ4人出題者の「お願いしま~す!」という元気な掛け声の後に・・・
吾郎 「だって、この子たちこんな元気じゃないですよ」 
この言い方萌える(笑) 4人全員から総ツッコミ。いい出だしです(笑)
吾郎 「こういう感じでボケたりするから、上手く突っ込んで、そういうのは」と、ハードルをあげる鬼先輩(爆)

・ パネラーの堀内さんが、ドラマ「ショムニ2013」の宣伝を少しするも笑ってしまう。
吾郎 「いいんです、いいんです。番宣、割り切っていただいて」 さすが主催者(笑) 
吾郎自身が、他の番組で番宣ありきでゲスト出演するときも、割り切ってやっているんだろう。

・ この番組での吾郎はMCながら、質問と回答をまったく事前に知らされていないため、パネラーの方と一緒に考えなければいけない。フリップを出してもらう前に逡巡。
吾郎 「待って。僕がまだわかんないんですよね(苦笑)」 思ったこと、そのまま言うMCって新鮮(笑)
ここで回答者の近くに行ってというくだりがありましたが、これは第一問目だけだったのは吾郎が嫌がったんでしょうかね(笑)

・ 正解がはずれるも、番組として考える吾郎のひと言。
吾郎 「まぁ、黒いほうが、魅力的な問題ではありますけどね」 皆に突っ込まれる吾郎。愛されMCです(爆)

・ 江戸の町医者ならではの副業は?という質問で、吾郎が最初に思った回答。
吾郎 「最初、僕、とんでもないこと考えちゃったんです。いちおう言っていいですか?男女のことなんで・・・そのぉ、初夜とかそういうときに、手ほどきみたいなのを(笑)」 スタジオ大爆笑。
吾郎さん、ぶれないわ。お昼放送の番組なのに、なんでも言っちゃう。このあとCMが入る前のテロップに『まさか・・・正解は「初夜の手ほどき」なのか?!』にも笑いました。番組にも愛されているMCなのね(笑)

・ 江戸時代に実在した発明品の四択問題で・・・
吾郎 「グライダーは、「あったのぉ?!」って皆に言ってほしい感じね、これね。スタッフとの、これは駆け引きですよね」
番組泣かせの、「元も子もない」ことを言う吾郎 by 山ちゃん(GIゴロー) いや、実に頭の良い人です(笑)

とにかく、一時間半を感じさせない面白い番組になっていました。MCである吾郎も回答がわからないようにしていたのも良かったのかな。MCとして進行しなきゃいけないのに、回答も考えなきゃいけない吾郎がたまに後ろを完全に向いちゃって集中している様も可愛かった。結構、なんでもありの番組の良い感じのぬるさが心地よかったです。冒頭に吾郎が出した合格点数は70点。全員、不合格(笑) 問題が結構と難しかったですよね。

【総評】
とにかく、吾郎らしさが今回すごく出ていた。やっぱり、吾郎はスタジオに来たほうが持っているものを発揮できる。今後「ゴロ検」があるのなら、間違いなくMCの立ち位置になると思います。絶対に、今回のほうが面白かったもの(笑) クイズ自体は、前回同様に「江戸」の様子を知るのに江戸時代の格好をした役者さんたちが演じたVTRで面白くできています。

後輩のコメントも丁寧に拾い、自分からも積極的に番組に参加してMCという立場も理解して進めていたと思います。案外、吾郎はMCの仕事は向いているかもしれない。後輩くんたちがいたら普通は逆に緊張するのかわからないのですが、のびのびとやってましたね(笑) キスマイくんたちは吾郎の言動に素直に笑ってくれて、パネラーの方たちもとても良かった。芹那さんはものすごい天然でとんでもない回答を出すのは(笑)、他のクイズ番組で見たことがあるのですが、こんなに優しく拾ってもらっているのは初めて見たかも。(他番組ではあまりにひどく突っ込まれて不憫になるときがあるので) すごく優しい空気が流れていたと思う。同じMCのお二人のアナウンサーの方も良かった。前回MCだった伊藤アナと吾郎の相性もすごく良かったと思う。そして、必ずパネラーに芸人さんというのは組み込まれると思うのですが、今回パンクブーブーさんだったのも良かったのではないかと。実は、申し訳ないことに初めて拝見したのですが、前に出すぎずそれでいてしっかり吾郎のボケを拾ってくれていたのは非常にありがたかった(笑)

この番組、上手くいけばゴールデンに持っていけると思います。ただ、そうなるとパネラーの方は変わってくるような気がして、吾郎の良さが出てこなくなるかもしれない。吾郎のバラエティ番組がゴールデンにないのは寂しい気もする反面、そうでないから吾郎の魅力が出るというのは案外と番組側の人たちは分かってくださっているのかもしれないと思いました。MCとしての力量は、ゴールデンでも問題ないと思いますけどね。とりあえず、次回は全国放送になるようにしてもらうのが一番の目標ですね。

|

« 雲のように風のように | トップページ | 浴衣でJoy! Joy! »

コメント

kazuyoさん こんにちは。ゴロ検楽しかったですよねぇ。私も今回の方が良かったと思います。前回は、スタジオの解答者の人との絡みが無くて物足りなかったから。それに後輩くん達を解答者と出題者に分けたのは良かったですよね?なんか後ろの4人にスポットが何時も当たらなくて不憫に感じてたからbearing『心療中』での演技良かったと思います、千賀くん(でしたっけ?)だから今回のおいしい役割はファンの方達には嬉しかったでしょうね。吾郎ちゃんは、後輩やゲストに緊張させないように気を配って素敵でしたね。初夜~のコメントも正直な人そして面白くて可愛い人ですね(笑)。あれで後輩くんや他のゲストも爆笑して和みましたねhappy01でしゃばらず、でもさりげなく、全体に気配りしてる。楽しく雑学が学べる良い番組だとおもいます。次回も期待ですね。

投稿: ルナ | 2013/08/11 10:37

Kazuyoさん、こんにちわ。
今回は外出していたのでオンタイムでは見れませんでした。(きっと時期的にそういう方が多いだろう時間帯の放送は、ちょっと残念ですね)
事前に色々漏れ聴こえた情報からは楽しみよりもちょっぴり心配だったんですが、始まってみればそんな心配も何処へやら、一緒にクイズを考えてました。
最初は問題VTRに出演されなくて残念に思っていたんですが、主催でありながら受験生の回答を見てから自分の回答を答えるという斬新なアイディアは面白かったです。
番組の事を考えて答えを考慮する姿は「元も子もない」ですがcoldsweats01「その考え方分かる!!」と一人TVの前で激しく同意。
5点だから普通に考えればいいのかな?でもクイズ問題だし・・・とか(笑)
最後の方で後ろを向いて考えてしまっている姿(最初はほぼ後頭部)を映してくださったり、「初夜」発言の部分をそのまま放送してくださったスタッフさん、有難うございます!
内容もとても面白くてとても興味深く、本当にあっという間の1時間半でした。ぜひ次回も放送して頂けるように感想は速攻で送りました。
しかし、中々に合格点を出すのは難しいですwobbly

投稿: 緋絽 | 2013/08/11 22:20

ゴロ検2回目レポありがとうございます。こちらの地方では相変わらず放送はありませんでした。多分忘れた頃夜中に放送されるのを待ちます。吾郎ちゃんのMC力上がってきてますね。確かにゴールデンだとゲストも変わってくるだろうしゆるい所はダメにされてしまうので難しいですね。後輩くん達との絡みもこなして良いお仕事ぶりですね。いっしょに考えて後頭部見せちゃうところやボケちゃったり、昼間の放送なのに「初夜の手ほどき」なんて言っちゃうところは吾郎ちゃんだから可愛いheart04 優しくゆるいバラエティMC有りですね。

投稿: ピカチュウ | 2013/08/12 00:43

clipルナさん
放送後、ちょっと感想を見て回ったのですが・・・吾郎ファンでも、前回の出題者としての吾郎が出演しているほうが良かったと思っている人も結構いるみたいですね。私は、断然今回のほうが良かったのでちょっと驚きました。ルナさんと同じく、前回の吾郎がロケで出いてたVTRはいろんな吾郎の表情が見れて良かったけど、スタジオにカメラが戻るといまいち盛り上がりに欠けたので。あぁ、吾郎がスタジオにいたら良かったのにと。でも、今回はロケ班のキスマイくんたちがスタジオに来ていたし、個人的には彼らのほうが二人ずつでロケを回るのもあって楽しく進めていたと思います。そして、吾郎は自由に発言させるほうが面白い人なので、今回のMCという「主催者」設定も素晴らしかったと思う。番組の作りも丁寧だし、続けていってほしいですね。


clip緋絽さん
私が心配したのは、MCと聞くと普通にクイズ番組のMCを想像するからだいじょうぶかと。吾郎がというよりは、番組的に盛り上がるのかと思ったんですね。ところが、蓋を開けてみるとむちゃくちゃ面白い設定になっていた。吾郎、まったく気負いがなかったですね。この人、緊張とかしないんだろうか(笑) それも、普通は後輩の前だといいところを見せないととか考えて構えてしまうものですが、まったく気にしないでマイペースで進めてましたね。すごい人だなぁと思った。自分だったら、今回のロケ班のキスマイくんたちのポジションが、前回は自分がしたものと思うといろいろ複雑になると思う。比較されたりするだろうし。いや、楽しそうでしたわ、吾郎さん(爆) 番組側が、いろいろ考えてくれたのが伺えますね。編集もとても吾郎に愛情があるように感じます。こういう番組は、是非続けていってほしいですね。MCの吾郎って未知数だから、面白いと思うんですよ。自由にやらせて、新しい番組を作り上げていってほしいですね。


clipピカチュウさん
今回、とても吾郎がMCを上手くやっていたので、是非、たくさんの方に見てほしいわ。特に吾郎ファンの方には見て頂きたいです。吾郎の引き出しって、まだまだあるんだなぁと実感したので。バラエティ番組で見せる吾郎の良いところが、全て出ていたと思う。前回の「ゴロ検」は、遅れて放送があったのでしょうか? 今回もあるといいですねぇ。是非、要望出してください。後輩のキスマイくんたち全員とも上手く絡んでいて、なかなか良い先輩っぷりも見せていましたよ(笑)

投稿: kazuyo | 2013/08/12 05:13

ゴロ検、面白かったですね。
放送してくれる地域に住んでいて感謝です。

吾郎のMC、マイペースでいいですね。
浮いてるようで、実は周りに自然に溶け込んで和ませてる。
私は冒頭の「この子たち・・・」って言葉に心がふわっとしましたよ。

こんな面白い番組だったのに、事務所は・・・

ここから愚痴に入ります。

毎度毎度のことですが、事務所は吾郎の仕事の宣伝しなさすぎです。

ジャニーズWebなんて、吾郎ファンも他のメンバーのファンも同じ金額のお金払ってるんだから、平等に告知すべきですよね?
そんな普通のことをしてくれないので、私は何度メールしたことか・・・

今回のゴロ検も、私は積極的に吾郎のお仕事情報をネットでチェックしてるので、知りましたが、そうでなければ知らないで過ぎてしまうほど何も宣伝なかったですよね?

事務所は吾郎の仕事はWebの「MEDIA INFO」に載せてけばいいだろう。と思っているようですが、私がチェックした時はまだ載ってなかったので、すぐメールしましたよ。
でも、わざわざそこを開けてチェックする人少ないですよね?

こういう番組こそ、PICK UP NEWSで宣伝すべきだと思うのです。

ダメ押しが、当日届いた出演情報のメールにも、ゴロ検が載ってなかったってこと!

今回一番心配なのが、ジャニWebに入ってて、放送地域に住んでる吾郎ファンでも、ゴロ検やるのを知らないで見れなかった人もいるんじゃないかということです。

投稿: なおなお♪ | 2013/08/12 11:26

Kazuyoさま

私も今回の方が面白かったと思う一人です。先ず見終わっての感想が「フジテレビもやるじゃない」でした(笑)いつもフジのバラエティーは芸人さんの酷い弄りや落としが印象深く、それを面白いと思う人達にはついていけない自分がいました(吾郎が出演する番組でも同じことがありました)

今回は吾郎がMCに回って正解でしたね!さり気無く、人があまり考えない発想で出る言葉は面白く、「あぁ、そうきたか」と、その意外性とツボのはまり具合が絶妙で大爆笑でした。出された問題にこちらも集中できたのは、変な弄りや落としの無い事への安心感でしょうか。後輩のキスマイ君達の出題する側と回答する側に分かれたのも上手くいっていましたものね。芸人さんコンビもおっとりした感じの方達で、夫々の解答も嫌な落としなども無く皆さん和気藹々で笑顔が絶えない1時間30分でした。

企画は今回も良かったのですが、前回より印象深く頭に残っているのは、MCの吾郎と伊藤アナの上手さとパネラーとの一体感によるものが大きいかも知れません。本当に知らないことが多くて勉強になりましたし、点数の良し、悪しを取り上げて優劣をことさら誇示するようなこともなく、気持ち良い終わり方も最高でした。

こういう雰囲気でためになる番組なら家族で安心して見る事ができるし、家族団らんの場には最適な内容です。こういう質の良い面白さと企画は全国放送をすべきですよねぇ~。早速、番組には感想と要望を出しました。こういう面白さと笑い、後味の良い内容の番組が増えていくことを期待したいのですが、吾郎だからあの雰囲気を出せたのだろうと思うと、いろいろ考えさせられました。

投稿: さやか | 2013/08/12 11:42

clipなおなお♪さん
今回、とても面白かったので放送地域が少なかったのは非常に残念です。別の日に遅れてでも放送してくれるローカル局があるといいですね。 吾郎のMCが本当にすごく良かったです。申し訳ないことに少し不安もあったのですが、そんなファンの思いをかる~く超えていってくれました。ポジションとしては、「『いいとも』のタモリさんぐらい」と吾郎が自分で言っていましたが、周りが進行して上手くコメントを落とすところはまさしくと思いました。タモリさんより自由っぷりが高かった気もしますが(笑) まぁ、それは番組の雰囲気によるところが大きいのかもしれません。ジャニWEBは、私は海外在住なので登録できないのですが、他の方からも事前に宣伝がなかったと聞きました。正直、ジャニWEBはファンだけだから宣伝がなくても知っている方は多いとは思うのですが、テレビでもTV誌でもまったく宣伝がなかったので忘れているファンの方もいたかもしれませんよね。何より、ジャニWEBは課金制度なのに不公平があるってどうかと思います。事務所へのご連絡ありがとうございます。今後のためにも、とても大事だと思う。


clipさやかさん
前回もとても上手く作られたクイズ番組ではあったと思うのですが、吾郎がロケに出てスタジオに来なかったのは残念でしたよね。今回、ロケは後輩のキスマイくんたちに任せて、吾郎はMCとしてスタジオにいたのは大正解だったと思います。VTR担当としてスタジオ出演よりも、吾郎の良いところが出たと思うので。番組自体が良い意味でゆるく感じたのは、おっしゃるとおり誰かを落としたりする弄りがなかったことですね。もちろん、ボケは突っ込みで拾っていくべきだと思います(笑) それは、落としではない。拾ってあげなきゃ、ボケた意味がないので。記事本文にも書きましたが、芹那さんの突き抜けた天然ボケが可愛らしく映ったのは、出演者の方たちの優しい突っ込みだと思います。いつも他番組では、散々馬鹿にされて見ていてとても不愉快になり、芹那さん自身のキャラも変な人に映ってしまっていたので。昨今のバラエティは、とにかく誰かを落として笑いを取らないと面白くないと勘違いしているんですよね。それは、番組側だけでなくて見ている視聴者側の意識もそう。間違っていると思う。ここで便乗させて頂いて申し訳ないのですが、先日の「スマスマ」での弄りも「それぐらいで・・・」とか「本人は気にしていないんだから」とか的外れたことを言う人もいますが、そうじゃないんですよ。見ている側が不愉快になるのは、弄られている人への思い入れや弄っている人がどうこうではなくて、笑いの質そのものが不愉快になるんです。今回の「ゴロ検」が楽しく安心して最後まで見られたのは、出演者全員の優しさがにじみ出ていたからだと思う。正しきバラエティ番組の作り方でしたね。こういう番組は、全力で支持したいと思います。

投稿: kazuyo | 2013/08/13 03:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲のように風のように | トップページ | 浴衣でJoy! Joy! »