« 二股をかける葛藤 | トップページ | キャプテンと言えば・・・ »

やりたいことが天職

「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2013年8月29日放送分

つぶやきメッセージ
吾郎が「お取り寄せ」をすると話していたことへのお便り。pencil「最近の大当たりだったお取り寄せ品を教えてください」 食べ物で言うと、北海道からの新鮮な魚介類で、夏限定の自家製で干したほっけが美味しかったと。その辺のスーパーで買うより割安で美味しかったりするのでお勧めという吾郎を・・・嫁にほしいと思いました(爆)

SMAPな時間
「スマスマ」でのスマ進ハイスクールへの感想。pencil「稲垣さんの書いた詩は、選ぶ言葉がきれいで紡ぎ方がとても美しかったです。皆、それぞれの詩が本当に良くて、合体して「片手にレモン味 今、Goodbye Forever」というフレーズが頭の中をグルグルしています」 これ、ちょっと意味がわからなかったのですが、お便りを出された方はメンバーそれぞれの良い詩の中から、剛の書いたところと吾郎の書いたところが合体してしまってグルグルという意味だったのかな(笑) 吾郎も作詞という作業は面白かったそうです。限られた音楽で言葉を選んでいくという中で、メンバーそれぞれ個性があると感じて面白かったと。放送ではすご~く照れていた吾郎ですが、自分で言うのもなんだけどと前置きしつつ・・・自分が選んだ言葉はきれいで自分が好きな感じに仕上がったと自画自賛しておりました(笑) うん、あれは自分を褒めてもいいと思う。

映画「おしん」の前売り件についてくる特典の話。pencil「ブックレットはパンフレットと間違うほど中身が素晴らしいです。写真もインタビューもたっぷりで見ごたえ充分で10月の公開が今から楽しみです」 特典のほうは知らなかった吾郎。試写は吾郎も見て、2時間感動でずっと涙が止まらなかったそう。公開が始まると、雑誌や完成披露試写会などが増えて皆さんと会える機会も多くなると思うので楽しみにしておいてくださいというコメントがありました。おや? 完成披露には吾郎も参加でしょうか。製作発表時は吾郎の役は未発表だったので出演できなかったですもんね。楽しみにしておきたいと思います。

noteセロリnote

メンバーとの時間
「明日への道 1000キロ横断リレー」にが走っていたというご報告。pencil「最後の中継地点でアンカーの猪瀬東京都知事にタスキを渡す大役を剛くんがしていてビックリ。走り終えて猪瀬さんが草なぎくんを何度も「クサカリくん」と間違えていていて、草なぎくんが自分で指摘していました。名前を間違えられることってあまりないと思いますが、吾郎さんならどうやって切り抜けますか?」 どう吾郎と繋げるのかと思ったら、こうきましたか(笑) 目の前の人には言いづらいという吾郎は年に三回ぐらい「草なぎさん」と言い間違われると笑っていました。SMAPの中で地味めなイメージだからでしょうか?と言っていましたが、まだそんなに世間に知られていないときならまだしも、SMAPのメンバーの名前を間違えるってひどいですよねぇ。以前、よく一緒にお仕事をしているアナウンサーが間違えたときは、なんて失礼なんだと思いましたが。(それも、周りの人に指摘されるまで気づかなかったという) 吾郎自身も「名前を間違えるのは失礼なので(笑)、気をつけてください」と言っていました。そのとおりだわ。

吾郎の自由時間
テレビでプラモデルの生産工場を見たということからのお便り。pencil「静岡県は模型の聖地だそうで、国内の模型出荷の92%だそうです。バンダイの生産工場が吾郎さんが来たら絶対に楽しそうだなと思いました。職権乱用してもロケに行ってみてはいかがでしょうか」 バンダイの工場の部分は割愛させてもらったのですが、本当にいろいろ楽しそうなものが盛りだくさん。吾郎も「すごいですね~。テンション上がっちゃいそうですねぇ」と興味津々。子供の頃はよく模型を作っていたけど、手先が器用ではないのでそんなに上手くはないと冷静に話す吾郎(笑) 模型作りって人に見せるというよりは、自分がその作業と過程を楽しむものだからいいんですよね。でも、吾郎は自分で作るよりはフィギュアとか最初から作ってあるほうが好きみたいです。きっと、その完成美に惹かれるんでしょうね。職権乱用して静岡だし「ゴロデラ」で行ってみるのもいいかもしれない・・・と行きたそうな吾郎(笑) バンダイさん!工場の本出していないんですか(笑)!TBSさん、行かせてあげてください(笑)

吾郎が好きそうな話題が続きます(笑) pencil「夏休みに甥っ子と所沢航空発祥記念館のゼロ戦の展示を見てきました。このラジオはリスナーが女性ファンが多いから料理や美容のお話が多いですが、たまには男の子だった吾郎さんの飛行機の思い出なんかも聞いてみたいです」 あぁ、すごく同意! もちろん、吾郎だから料理などの女子力高いお話ができるのが強みなんですが、もっと吾郎自身のことをラジオでは話してほしいので。所沢には、航空自衛隊の基地があるのでブルーインパルスの航空ショーをよく見に行ったという吾郎。普段でも遠めから軍用機が見れて子供の頃嬉しかったそうです。ゼロ戦は一度飛んでいるところを近くで見てみたいと・・・これは、また職権乱用して行ってみますか(笑) このあと、軍オタっぽい話が続くので割愛しますが(笑)、けっしてつまらなかったのではなくて書いてもその吾郎が好きなんだ!というのが伝わらないので。やっぱり、吾郎には好きなことをたくさん話していってほしいな。

リクエストSONG notePiece of worldnote

「五六二三」(吾郎文)
14歳の「きみちゃん」からお便りを読んでもらったことへのお礼がきています(笑) pencil「あのあと、何の曲に「君」という言葉が入っているのか調べたので、そのベスト3を発表します。3位は15回で「Dear WOMAN」、2位は16回で「負けるなBaby! ~Never give up」と「笑顔のゲンキ」です。そして1位は20回で「This is love」でした。また、1回も出てこないのが「世界にひとつだけの花」や「BANG! BANG! バカンス!」など14曲もありました」 吾郎から「きみちゃん、よく調べましたね~」とお褒めの言葉。いいですよねぇ、吾郎から「きみちゃん」って呼んでもらえて(笑) これはシングル曲だけで調べてくれたのかな。「Dear WOMAN」が入るのが意外な感じ・・・デビュー曲に近いほうが「君」という言葉は多い気がしますね。やっぱり、アイドル曲だからファンに訴えかけないといけないので(笑)

pencil「亡き父が火薬を扱う資格を持っていたので、我が家では父が作った線香花火をするのが夏の行事でした」 吾郎がお父さんは花火職人さんだったんですかね・・・と言っていたけど、それなら「花火職人」でしたと書かれるんじゃないのかなぁ。火薬の資格を持たなきゃいけない職種って他にもたくさんあるから、その資格を活かして家族に毎年夏には花火を作ってくれていたという良い話ではないかと思ったんですが(笑) 東京の花火大会を結構と知っている吾郎。だが、まだ一度も今年は見ていないそう。仕事が忙しいですよね。友人で昔、花火イベントの仕事をしていた人がいるという・・・いろんな趣味を持ったご友人がいてすごいですね(笑)

pencil「進路を決めなきゃいけない時期にさしかかっている息子を持つ母ですが、心配するから口出ししてしまいたくなり、喧嘩になることもしばしば。かと言って、何も言わないと何も行動しないし。SMAPのグループ以外でこれがしたい!と吾郎さんが本気で思ったのはいつでしたか?」 吾郎は、SMAPの仕事以外でしたいと思ったことがないと。子供の頃に漠然と夢みたいなものは持っていたけど、14、5歳からこの仕事をやっていたので進路とか考えたことがない。そうですよねぇ・・・なんだかわかんないうちにSMAPの一員になって(笑)、歌や踊りやバラエティに役者のお仕事・・・無我夢中でやってきて今がある。吾郎が、今の時代は何になりたいかというより定職に就くことが難しい時代で、何をやりたいかって明確に持っている人って多いようで少ないんじゃないかと。でも、やっているうちにいろんな人に出会い、自分も成長して何をしたいかわかってくるんじゃないかという言葉に彼の頭の良さと、仕事への姿勢が伺えました。

notegiftnote

昔、番組でSMAPのメンバーから「お前は、この仕事をしていなかったらできることなんてない」なんて言われていましたけど(笑)、私は吾郎はどんな仕事をしていても真面目に目の前にあるものに責任を持ってやっていける人だと思います。会社の中の一員であっても、社会人として立派な人になっていると思うわ。だからこそ、SMAPというグループでやっていけるんだと思う。でも・・・SMAPの稲垣吾郎という人が存在してくれたことに感謝ですね(笑)

|

« 二股をかける葛藤 | トップページ | キャプテンと言えば・・・ »

コメント

こんにちは。今週もいろんな話題が盛りだくさんで、素晴らしいですね。読まれるお便りの内容はもちろんのこと、スタッフさんのセレクトにも心配りや愛情、センスを感じます。
そして今回のタイトルもすごく納得です☆なんてったって『職業、SMAP』とテレビで言われていましたしね(確か、中居君の『うもれびと』だったと思いますが…)。努力している姿、一線で活躍している姿を現在進行形で見られる自分は、しあわせ者だなぁと改めて思いました。

『おしん』の前売り券もゲットしました♪泣ける話、ということでハンカチ必須ですね(笑) 楽しみです(*^ー^)

先日の質問の件はありがとうございました。たぶん、連絡してしまいそうです(笑) その際はお手数をかけますが、よろしくお願いします。

投稿: mariko | 2013/09/01 17:49

今回のストスマ、吾郎ちゃんの好きなプラモや飛行機のお話があったのですね。すご~く語って下さる所お聞きしたかったです。吾郎ちゃんが好きな事を熱っぽく語る姿好きですheart01(好きな人限定ですが(笑))。本当に静岡のバンダイさんの工場訪問やって頂きたいですね。前にTVで拝見した事があるのですがとっても吾郎ちゃん嵌ると思います(笑)。ちなみにプラモと言えば「タミヤ」も静岡だったと思うので飛行機も合わせて静岡プラモ工場訪問編作ったら楽しそう(ワクワク)。おしんの宣伝活動はされていなかったので完成披露試写会と舞台挨拶は出られるのでしょうか?いまから楽しみにしておきます。

投稿: ピカチュウ | 2013/09/02 00:46

airplanemarikoさん
最近、たくさんのお便りが届いているのを実感していますが、スタッフも吾郎もしっかり目を通されていると思いますね。選曲も何気ないようで、いつも選ばれたお便りにどことなくリンクしていたり、吾郎からのメッセージのようにも感じています。とても優しい空気が流れている吾郎らしいラジオになっているのは、ストスマスタッフの方の愛情が深いからだと思います。吾郎自身は、なんとなく入ったジャニーズで仕事をしてみたけど、役者の仕事を頂いたときに「これだ!」と初めて感じたと以前言っていましたね。やってみて楽しかったのと、事務所に入って初めて褒められた仕事だったと(笑) SMAPでいる以上、もちろん歌や踊りもちゃんとやっていかなければいけない。その上で役者としても充実していれば、きっと吾郎は幸せなんだろうなぁって。そして、それを見せてもらえるファンの私たちはやっぱり幸せ者ですよね。「おしん」の映画は、吾郎自身が感動して泣きっぱなしだったということなので(笑)、とても良い作品になっているのではないでしょうか。残念ながら、私は劇場では観れないと思うのですが皆さんの感想を待っています。おしんの父、作造を吾郎がどう演じたのか楽しみですね。


airplaneピカチュウさん
吾郎って男の子なんだよね~って実感しますね。お花やお料理やインテリアの話もできて、プラモデルやゼロ戦でも盛り上がれる。とても、バラエティ番組向きな人だと思います(笑) 趣味が広くて、そして知識も深い。女性にも男性にも話が合わせられるってすごいことだなぁと。話題が豊富でおしゃべり上手なので、きっと、夜のお仕事をされていたら売れっ子さんですね(笑) 「ゴロデラ」は課題図書があってというのが基本なので、工場見学や航空基地に行けるかわからないのですが・・・映画「風立ちぬ」の堀越二郎さんの本でも絡めて行ってきてほしいですね。協賛が日テレさんなので難しいかな(笑) 完成披露試写会に吾郎が壇上に立ってくれるのなら、また皆さん大変ですね(汗) でも、吾郎もファンの方たちに会いたいと思うので、もしそうなったら行けそうな方は頑張ってチケットGETして会いに行ってきてください。

投稿: kazuyo | 2013/09/02 01:41

最近は、ストスマを聞かないと生きていけないくらい、1週間の活力になっています。

乙女な吾郎もいいですが、男の子な吾郎もいいですよね?

イケテレで「男子とマニアックな話で盛り上がって欲しい」とリクエストしたこともあるんですが…


ところで、増刊号で慎吾が吾郎ネタを話したのは知ってますか?
「吾郎のこと話したくて仕方ないのね」と笑える範囲なら嬉しいんですが、複雑になることも多いです。

そんな吾郎ネタの中で、ライブの舞台裏の話があり、メンバーの席が、木村君、慎吾、ツヨポン、鏡はさんで、吾郎、中居君とのこと。
並んで座っているナカゴロを想像しただけで、超萌えます♪
だって、吾郎の隣にいる中居君の笑顔は最強だから!

投稿: なおなお♪ | 2013/09/02 09:25

airplaneなおなお♪さん
単独ラジオは本当にいいですよね。一番、ファンが聞きたいことが吾郎に伝わる。そして、吾郎も言いたいことをここでは言ってくれている気がします。男性ファンからもお便りを頂くと言っていたので、是非、イケTELに挑戦してほしいですよね。吾郎と話したい男性ファンって、どんな趣味を持っているのか興味あるわぁ(笑) 「いいとも増刊号」での慎吾の収録後の様子は拝見しました。今回も吾郎ネタになっていましたが、別に慎吾に対して腹立つとかは今回なかったですね。なんせ、振ったのはタモリさんだもの(笑) 三村さんの「踊りを覚えるのが遅い」というのは、世間一般の吾郎のイメージにも重なると思うので、そこは強く否定しておいてほしかったですが。だって、振りはメンバーの中でも覚えるのが早い人だし、自主練もすごくしている人ですもんね。吾郎ネタは、きっと間違いなく受けるんでしょうねぇ(苦笑) だから、タモリさんも思わず振ってしまうんだろうし。なので、たまには良いこともサラッとでいいので入れておいてほしいですね。舞台裏の席は、決まっているんですかね。中居くんが吾郎のドライヤー三本攻撃は以前もMCで話していたので、やっぱり隣だから見えるんでしょうか(笑) なかなかおもしろ席順で新鮮でした。

投稿: kazuyo | 2013/09/03 02:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二股をかける葛藤 | トップページ | キャプテンと言えば・・・ »