« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

パーティナイト

面白かったのかそうでなかったのかよくわからなかった今夜の「SMAPxSMAP」(笑) 文句もないが、テンションも上がらない。でも、それなりにツボは落ちている・・・まぁ、つまり通常運転の「スマスマ」だったという感じでしょうか(笑)

ビストロのお客様は、只今放送中のドラマ「ミス・パイロット」から堀北真希さん、相武紗季さん、桜庭ななみさん、菜々緒さんの女性4人組。フジテレビのドラマ番宣がビストロのお客様に来られるのは多いですが・・・まず、SMAPのメンバーである剛の「独身貴族」の皆様をお呼びしなくていいのだろうか。「スマスマ」がプッシュしてくるドラマの基準がわからない。

今回のビストロキッチンでのゲームは、『こんなカップル、許せる?許せない?』を全員でどちらか選択するというもの。タイトルを聞くと、第三者的に見てどう思うかという感じなのに、自分に当てはめて回答するんですね。そうなると、かなり回答が変わってくると思うのですが。まぁ、どれもこれもどうでもいい質問(爆) だって、そんなの人の勝手だもの(笑)

Q1 帽子のみのペアルック
「許せない」を選んだのは、と菜々緒さんのみ。
ここで、観覧から「え~?!」と言われてキレて退場する振りをする木村くんの流れから、吾郎への流れが面白かった。

Q2 全身ペアルック
「許せる」を選んだのは、吾郎慎吾、そして堀北さん。まぁ、実際はどうかわからないけど憧れというのはあるかもしれない。
慎吾も退場の振りをやりたかったのに、観覧に同意されてできなかった流れも台本があったような素晴らしさ(笑)

Q3 4人掛けに隣同士で座る
この質問は男女共に半々に分かれましたね。許せないというよりは、正面からのほうがいいという吾郎と剛が素敵。
ここで、ご希望どおり慎吾に「え~?!」を言ってあげる観覧の皆さん。空気読んでますね(爆)

Q4 3回に二回は女性がお金を払う
女性で「許せない」のを選んだのは、桜庭さんのみ。逆に男性で「許せる」を選んだのはのみ。
私は、剛に同意です。男性は払うことで、女性は奢ってもらうことで満足できる人が多いとは思いますけどね(笑) 木村くんの意見に皆同意していたけど・・・私はそれは嫌です(爆) 払うなら自分で払ってほしい。渡されるぐらいなら自分が払います。うん・・・やっぱり、どうでもいい質問だわ(爆)

なので、ここで面白かったのは、やはり退場お遊び合戦ですか(笑) 木村くんには即効で止める中居くんが、吾郎のときは知らんふりして「止めてよ(笑)!」と嬉しそうな吾郎。そして、のときはスルーして進行する中居くんに「進めないでよ(笑)!」とクレームする剛。そして、慎吾でフィニッシュ(笑)! オーダーの「トマト料理」の勝者は、木村・吾郎ペアでした。

そして、今回わけ分かんなかったのが次の「スムージーカジノ」(笑) ゲストにはロンドンブーツ1号2号の田村淳さんをお呼びして、お迎えするのはSMAPの木村くん、吾郎慎吾の三人。これは、全員参加じゃなくていいんですかね。でも、案外とこの組み合わせがスムージー企画には合っていたような。結構と飲んでいる木村くん。毎日欠かさず飲んでいる吾郎。まったくわからない慎吾(笑) 

スムージーで語る三人を不思議そうに眺めつつ、ほぼ勘で三つのうち一番人気のあったスムージーを決める慎吾。当然、当たらない。女子の気持ちも含め、スムージーに詳しい吾郎と淳さんが勝利。さすがです(笑) シナモン入りの小松菜スムージーは美味しいらしい。罰ゲームは、負けた木村くんと慎吾がグリーンだけのスムージーを飲み干す。

木村 「バッタの臭いする!」
慎吾 「こんな臭いの田んぼで遊んでたわ・・・」

(笑)(笑)(笑) そう、今回のこの企画、決めるまでのくだりは慎吾を除く三人は楽しそうだったけどちょっと長すぎ。決まってからの吾郎と淳さんのギャルvirgoぶりと、罰ゲームのくだりだけが笑えた。ここをもう少し上手く編集して、最後の歌のコーナーのあとにEDトークがほしかったところ。せっかく、海外からいらしていたのに、もったいないですよね。

そんな歌のコーナーのお客様は、「マイアミのあげあげ番長」(笑)ことPITBULL。なかなか爽快なラップですが、どちらかと言うとクラブミュージックですよね。かなり全員がノリノリで意外と良かったと思います(笑) 吾郎の衣装が、これまたロングジャケットでかっこよかったheart このテの音楽だと、ほぼ映らないだろうと覚悟していたら、結構とUPも平等に撮ってくれて満足でした。

うん・・・でも、なんだろうなぁ。やっぱり、レポにすると筆が進まなかったわ(苦笑) すみませんsweat01

| | コメント (6)

シンプル is ベスト!

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2013年10月24日放送分

つぶやきメッセージ
「SMAPGO!GO!」に関する呟き。pencil「「豚肉料理でございます」のひと言とても面白かったです。あの声で、今日は番組をスタートさせてください」というお便りに、「いきなり、そんなテンションで番組をスタートさせないといけないんでしょうかねぇ(笑)」と言いながらも、「それでは・・・稲垣吾郎のSTOP THE SMAP!豚肉料理pigでございます!」としっぶい声で番組をスタートさせる吾郎(爆) いや、声だけでそこの台詞はお願いしたわけではないですよね(笑)

SMAPな時間
映画『おしん』の舞台挨拶を大阪まで来てもらったことへのお礼のお便り。pencil「舞台挨拶の吾郎さんは、大阪に来るといつも一歩下がりぎみとのこと。もっと楽しんでください。大阪は美味しいものがたくさんあります。元気も笑顔もたくさんあります」 大阪、名古屋と一日で舞台挨拶に行くけど、コンサートで地方に行くのとはまったく違った。SMAPで大阪にコンサートに行くとなるとスタッフも多くて「大名行列」みたいになって、大阪の街を楽しむこともなかなか難しい。今回は映画館でファンとの距離が近くて、一歩下がりぎみになってしまったという吾郎(笑) 大阪は元気な方が多くて、嬉しいけど若干人見知りな自分が出てしまったのだとか(笑) 関西の方はふつ~に客席から参加して会話しますからね(爆) 舞台はまだしも、ライブのスタンドからなんて絶対にSMAPのメンバーの耳には届かないのに、ず~っとMCではツッコミ入れている声があちこちから聞こえるので(笑) 吾郎は来て頂いて本当に嬉しく、上戸さんやここねちゃんにも優しいリアクションを取ってくれて「大人だなぁ」と感心したそうです(笑) まぁ・・・SMAPのファンは本当に大人ですよね。

のドラマ『独身貴族』の主題歌になっているSMAPの新曲「シャレオツ」への感想。pencil「ちょっとレトロな感じで可愛いけど、かっこよさもあるまさに「シャレオツ」な曲ですね。いままでのSMAPソングだと、「JAZZ」(アルバム「s.m.a.p.」)を連想させる曲でした」 草彅くんのドラマのイメージで作られていて、少しジャズっぽさもあるし、「シャレオツ」という言葉自体もレトロなんじゃないか。昔のSMAPの曲「たぶんオーライ」とか「しようよ」の雰囲気が表れている気が吾郎はするそうで、発売を楽しみにしておいてくださいということでした。

note弾丸ファイターnote

メンバーとの時間

pencil「鶴瓶さんの番組『Aスタジオ』に木村さんがゲスト出演された回に、吾郎さんも鶴瓶さんから取材を受けたということで写真とコメントが出ていました。鶴瓶さんが「めちゃめちゃ可愛い子犬dogみたいなやな。家に置いておきたいわ」とおっしゃってました。その取材の際に、「木村くんはすごくいい匂いがする。半年ごとに匂いが変わる」という話があったと木村くんに話したところ、木村くんは「自分では変えていない。たぶん、吾郎が半年に1回感じとるのが変わるのではないか」と話していました。木村くんからはどんな匂いがするのでしょうか。教えてください」

このお便り、きっとものすごく「ストスマ」に届いたと思われます(笑) 選ばれた方はラッキーなのではないかと。

吾郎 「ほんとにああいう風に取材しているんですよね、鶴瓶さんが。取材というか、本当にダラダラお話をしている感じで、すごく面白かったですね。まぁ、それで木村くんの話とかSMAPの話とかいろいろとさせて頂いたんですけれども。そうですねぇ、匂いの話したのかなぁ・・・SMAPのメンバーってそんな香水はつけないんですけどね。木村くんはたまに香水の香りがしますよね。昔からそうですよね。どんな匂いかって・・・男っぽい、少しセクシーな香りheart02という感じがしますね。僕の場合は、もう少し花の香りとか柑橘系とか少し中性的な香りのほうが好きかもしれないですね。最近は、少しスパイシーな香りとかウッド系とかアロマでよく使われるような自然な香りが好きですけどね。木村くんは、外国のブティックみたいな(笑) 爽やかセクシーで皆さんがイメージする木村くんの香りなんじゃないかなぁ」

番組では、吾郎が木村くんに話したところがこの「匂い」のことだけピックアップされたわけですが、もっとたくさんいろいろ話したんですね。吾郎本人が匂いのことを話したのか曖昧なことを考えると、本当にサラッと話しただけなんだろう(笑) そこを選ぶ番組がすごすぎる(笑) そうそう、よく生SMAPにお会いした方が(出演者も含め)、吾郎ちゃんからすごくいい匂いがした!と聞きます。木村くんと吾郎の香りが違うというのは、よくわかる。お二人ともとっても良い匂いがするのだとか。最後に吾郎が、「半年に一度かはわからないけど変わっていると思うんですよねぇ」とずっと言っているのが笑いました。うん、吾郎はきっと間違っていないと思う。いつも一緒にいるから、匂いが変わればわかるよね。でも、木村くん的には番組で肯定しにくいと思うわ(爆)

「SMAP GO!GO!」の番宣で、シンゴロが「めざまし」に出演したときに関するお便り。pencil「二人の雰囲気も穏やかで息もピッタリで、慎吾くんが草彅くんに突っ込む感じじゃなかったのも良かったです。最後のめざましじゃんけん、吾郎さんは何がそんなに恥ずかしかったんですか?」 「めざまし」に自分と香取くんが選ばれたのは、自分は朝が強いのと慎吾は「いいとも」があったので選ばれたのかな?と「会社がやってくれると思ったのかな(笑)?」という発言に笑いました。めざましじゃんけんは、CM中に練習があってそれがあまりうまくできなかったので何度か失敗して、本番で焦って照れてしまったのだとか。最後に、また「香取くんのほうがキャラ的に合っていたんじゃないか」と話す吾郎ですが、面白くてよかったよ(笑)!

吾郎の自由時間
pencil「新米が美味しくなる季節に炊飯器を買い換えました。吾郎さんは、どんな炊飯器を使っているんでしょうか。どんなお米をどのぐらい炊きますか(笑)?教えてください」 可愛い質問に思わず笑ってしまう吾郎。「別に稲垣吾郎どんな炊飯器使っていようが、どんなお米をどのぐらい炊こうがあんまり聞きたくないんじゃないでしょうかねぇ(笑)?」と、ファン以外の方のリスナーのことも考えてクスクス笑いながら話す吾郎。いえいえいえ、こういうシンプルな質問って案外聞きたいもんなんですよねぇ。皆さん、ものすごくお便りのテーマを考えて出されていると思うんですが、こういう質問が実は一番聞きたいことだったりする。今後もこんなお便りをもっとピックアップしてほしいなぁ。回答としては、実は吾郎も炊飯器を買い換えたばかりなのだとか。電気屋さんに行くと、思わず炊飯器を見てしまうという吾郎にスタッフがこっそり笑っています(爆) 「土鍋」の炊飯器を見つけて、電気屋さんのポイントカードも貯まっていることから10年ぶりに買い換えたそう。お米は軽井沢の直売を買って、いっきに5合炊いてあとは冷凍に保管しておくという吾郎は、やっぱりご飯の炊き方もこだわっています。

リクエストSONG noteEnd of timenote (「Fly」のc/w)

「五六二三」(吾郎文)
セブン&アイのSMAP冬ギフトのお話。pencil「吾郎さんは、スイーツ王子crownになっていましたね。吾郎さんが牛タンを選んでいたら「えっ?!」という感じだと思います。ギフトをもらうとしたら、吾郎さんは何がお好みでしょうか?」 「白桃ゼリー」を冬ギフトでお勧めした吾郎自身は、甘いものは自分では食べるほうではないので、逆に牛タンとか(笑)お酒のつまみになる立派な明太子とかが嬉しいそうです。セブンイレブンのSMAPビストロとコラボした限定商品もお勧めする吾郎は、さすがSMAPの販促担当だと思いました(笑)

映画『おしん』を観に行ったときのエピソード。pencil「隣の二人連れの奥様方が、映画の最中にあ~でもないこうでもないとうるさかった。最後のエンドロールで「あれ稲垣吾郎だったの?」というのに椅子から転げ落ちそうになりました」 きっとドラマを観ていていろいろ話したくなったんだろうけど、鑑賞中は静かに観てほしいですよねと優しい吾郎。自分が演じていると最後までわからなかったという報告は嬉しいと喜んでおりました。

noteI Wanna Be Your Mannote

番組の最後に甘い吾郎のソロパートが響く選曲が嬉しかった(笑) このぐらい、シングルの曲で吾郎の歌声を聴きたいなぁ。最近、とんとソロパートが短くて正直不満です。毎回は希望しないけど、そろそろ順番回ってきてほしいですよね。

| | コメント (8)

ゴロウの関白宣言(笑)

三週飛んで久し振りの「ゴロウ・デラックス」。やっぱり、この番組がないと木曜日の夜が物足りない。深夜の大騒ぎバラエティ番組とは一線を画したクスッと笑えるバラエティ番組。昨今、電子書籍を利用する人も多いですが、この番組を見ていると本は実際に手にとって読むものであるということを実感させてくれる。

オープニングには、なぜかギターを片手にさだまさしさんの『関白宣言』をゴロデラ風に替え歌で歌う親太朗くんが(笑)

ゴロウの関白宣言♪ by やまださし(笑)
親太朗 「♪番組収録 行う前に 言っておきたいことがある かなり偏った話もするが ゴロウだからと諦めてくれ ♪風の強い日 ロケしちゃいけない 長い収録 やってもいけない いつもワインを置け 冷めた弁当やめろ 出来る範囲で 構わないから♪ ・・・ありがとう」 (立ち去る)

なにごと(爆)?! 思わずMCのお二人も呆然と立ち尽くす(笑)
吾郎 「ツッコミたくても、意外と歌が上手っていう」
小島 「うん、上手かった(笑)」
確かに(笑) 親太朗くんって思わぬところに才能を秘めているんだな。歌もそうですがギターも上手かったわ(笑) この歌詞は親太朗くん自身が考えたのか、それとも番組のスタッフが考えたのか・・・どちらにせよ、うまくできている(笑) 途中で吾郎が吾郎の顔文字(¬_¬)の顔でカメラ目線だったのに笑いました(爆) 親太朗くん、ずっと吾郎の顔を見て歌っていて、あぁ、吾郎に可愛がってもらっているんだなぁって感じたわ。ちょっと毒舌な歌詞でも怒られない絆が結ばれているのね(笑)

第九十八回課題図書 『風に立つライオン』 さだまさし著

Photo 著者は1973年にデビューして以来、『精霊流し』や『関白宣言』など、誰もが知っている名曲を世に出し、さらに作家としてもベストセラーを多数書くヒットメーカー。1987年の名曲『風に立つライオン』。この歌が26年の時を越え、2013年に実在する医師、柴田紘一郎さんをモデルに作られた小説として蘇ってブームに。アフリカで医療に携わる日本人医師航一郎。彼の情熱的に生きた姿を描いた作品。

長崎大学がケニアに作った「熱帯研究所」に赴き戻ってこられたときに、さだまさしさんがお会いして曲を作られたのがきっかけだとか。『風に立つライオン』の歌詞を小島さんが朗読。アフリカの青年医師のもとに届いたかつての恋人からの結婚報告の手紙。それに対する彼の返答の手紙を歌にしたもの。

小説化にした理由は、知り合いの俳優大沢たかおさんの熱い要望があって実現し、映画化されるにあたっては大沢さんが主演でご出演されます。航一郎とかつての恋人、貴子。二人は愛し合いながらも、航一郎はアフリカ、貴子は離島の僻地医療という交わらない道を選ぶ。彼女宛ての航一郎の手紙を小説ではどう描かれているか、吾郎が朗読します。歌の中では想いを綴ったものが歌詞になっていますが、小説の中ではひと言「お願いだから、しあわせになってください」だけで、受け取った貴子側からの描写になっています。さださんは、歌の中で彼の気持ちは書き尽くしてしまったので、小説では違う表現で描きたかったそうです。「そこに秘める想いは同じですよね」という吾郎のコメントが素晴らしい。

さださんが書かれた小説8作品のうち7作品が映像化。原作者は、ときとして映画化されるとその出来に不満を持つ方もおられると思いますが、さださんは監督がどのように表現するのか観るのがいつも楽しみだそう。自分では一度映画を撮ろうとして個人で28億もの借金を作ってしまったことがあるので(すごすぎて、言葉がないです(汗))、もうご自分では撮らないと決めたのだとか。

次にフリップにさださんがいままでドラマや映画などで手がけた主題歌のリストを披露。ものすごい数! 見ているとご自身もいろいろとそのときのことを思い出すらしく、「北の国から」の曲は呼ばれてその場で短時間で作ったというすごいエピソードが(笑) とにかく、お話上手なさださんに、聞き上手の吾郎と小島さんなので、おそらく・・・収録時間はものすごく長かったのではないかと(笑) 親太朗くんの恒例消しゴムはんこ披露も、申しわけないけど話を切って紹介した感じがあったので(笑) これは・・・未公開映像として出して頂きたいですね。

| | コメント (8)

ビストロ大パニック!大激突!!

今夜の「SMAPxSMAP」は、SMAPが楽しそうだったなぁ(笑) それだけで、見ているほうも一緒に番組を楽しめますよね。今夜の「スマスマ」は、ビストロ、コント、歌の三本柱がしっかり入っていて、そこに企画コーナーも入り込んで盛りだくさんでした。

ビストロのお客様は、宮藤官九郎さん、皆川猿時さん、綾小路翔さんの三人。どういう繋がりかと思ったら、今度クドカンさんの脚本、演出で舞台『高校中パニック!小激突!!』で共演されるんですね。まぁ、いわゆる宣伝だったわけですが(笑)、大変盛り上げてくださったと思います。クドカンさんとはSMAPはよく番組でご一緒しますし、綾小路さんとは歌番組でお会いすることも多い。皆川さんだけは、剛が舞台『二都物語』で共演した以外はほぼ初対面。でも、中居くんは覚えてなかったみたいですが、グループ魂はSMAPは「Mステ」で一度ご一緒していますよね(笑)?

ビストロトークでは軽く剛が弄られた後に(笑)、クドカンさんから「タイマン旗上げ対決」の挑戦状が叩きつけられ、負けたほうがパシリになってジュースを買ってくるという罰ゲーム付き。最初の対戦は、吾郎とクドカンさん。同じような感じで良い対決ながらも、吾郎がちょっとしたミスで負け。次に木村くんと綾小路さんの対決。勝てる気満々の木村くんだったけど、思わぬミス! 木村拓哉から安堂ロイドに変身(爆) バッテリー切れのように固まる木村くんに、「ちょ、ちょっと待って(汗)」と焦る吾郎(笑)

慎吾 「固まっちゃったよぉ。吾郎ちゃん、ほぐしてあげないとぉ」 吾郎をグイグイと木村くんのほうに押しやる(笑)
吾郎 「わかった、わかった(汗) ちょっと待って!」
(固まったままの木村くんの顔を下から可愛く見上げる吾郎)
吾郎 「木村くん・・・」 (慎吾、爆笑)
(木村くん、口だけむにゅっと反応するも厳しい表情)
吾郎 「木村くぅん」
(可愛く名前を呼ばれて、思わず吹き出す木村くん)
吾郎 「木村くん、気持ちはわかるけど・・・負けたんだよ」

ものすごく可愛かったキムゴロさんたち。剛はそんな二人の後ろで、中居くんも離れたところでニコニコ見ていて癒される。三戦目は、と皆川さんで楽勝で剛の勝利。最後は、慎吾と勝てなかった皆川さんとの最終対決。結局、慎吾が思わぬ凡ミスでSMAPの負け。パシリを誰に行かせるか三人の相談のもと、木村くんに決定(笑) 「木村ぁ、ジュース買ってこいやぁ!」と先輩気取りで言うのが全員ビクビク(爆) バラエティ番組として、良い人選でしたね。言われるまま、走ってフジテレビ局内のカフェでジュースを自腹で買いに行く木村くん。手伝いで派遣される剛、だが用なし(爆) ここも良い人選でした(笑) しかし、「(木村)走れよぉ!」の皆川さんのひと言に走って一旦戻ってくる木村くんに全員マジでビビっているのが(笑) 中居くん以外、SMAPも若干怯んでいたような・・・木村くんはバラエティの空気を読んだとわかっていても、ものすごい威圧感なんだろうなぁ(笑) さすが、木村拓哉(笑)! 肝心のオーダーメニューである丼の勝利は木村、草彅ペアでした。

コントは、映画「おしん」のパロディを吾郎自ら父親作造役を殿リーマンで(苦笑) おしん役のここねちゃんも頑張ってくれました。負けず嫌い殿リーマンのコントは、世間の皆さんにも好評だし吾郎もなりきって拍手もので最近は面白いのですが・・・ちょっと、「おしん」の制作陣の方たち的には大丈夫だったのかといらん心配をしてしまいました(汗) 笑えたのでパロディコントとしては大成功でしたが、先週中居くんが「コントでしょ?」と言ったときに総ツッコミを受けたのに、出演している吾郎自身ならパロディにしてしまってもOKというのもどうなのかと。個人的にはまったく問題ないと感じたのですが、そこが気になってしまった。まぁ、きっと大丈夫なんだろう(笑) ちゃんと、映画のカットも最初に流してもらえたし。できたら、ビストロで出演してもらって、撮影時のエピソードとか聞きたかったけど。

企画コーナーは、スポーツの「SLOTバスケbasketball」。これ、どう考えても対戦相手が強すぎるでしょ(笑) バラエティにならないから。無駄にまた大掛かりなセット組んじゃって・・・こんな企画するのならトークコーナー入れ込んでもらえるほうが嬉しいわ。別に笑えるところないですしね。でも、SMAPがわいわいとやっているところはおいしく頂きました。球技には弱い吾郎が、スタメンに参加(笑) 始まる前に、女性選手に説明を聞いているところをリピしたのは私だけですか(笑)? なんか、ここの吾郎がすごくかっこよかったので。生足に二の腕見放題heart01だったのは、ありがたかったですよね(笑) 結局、やっぱり負けてしまうわけだけど、シュートが決まらないのがネックよね(苦笑) 吾郎はバタバタになっているように見えたけど、ディフェンスは悪くないです。しっかり、マンツーマンでついてたわ。オフェンスのときも、女性選手がピッタリとマークしていたのでボールが回ってきにくいわりには頑張っていたと思う。これ、中居、木村が一緒に入ったら案外勝てたんじゃないかと。中居くん、バラエティに徹することにしたのね(笑) そりゃそうだ、だって笑える要素がどこにもないもの(苦笑) ゆるくやるしかない。

最後の歌のコラボは、MAXnoteTACATAnote。思ったよりは揃っていたような(笑) 甘いですか(笑)? なんせ、吾郎がとっても素敵だったので、それだけで満足してしまいました。EDトークもしっかり入って、木村くんからの振りにちゃんと応える吾郎がいて、「YouTube」で髪の毛バッサバサにして家で踊っている動画をUPするという吾郎の素晴らしいコメントで締まりましたしね(笑) いや、本当に落ちてないか思わず一度確かめに行ったよね(笑)(笑)(笑) (落ちているわけがないのに) 席が離れていても、二人で会話するキムゴロさんが微笑ましかったです(笑)

| | コメント (4)

琥珀色の思い出

今回の「ストスマ」ですが、野球放送で文化放送で放送されるべきものがすっ飛んでしまいました(涙) 地方局を聴かれた方のご協力により、レポをさせて頂けることになったので、いつものようにUPしておきますね。


稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2013年10月17日放送分

つぶやきメッセージ
pencil「吾郎さんが思う女性の職業でかっこいいと思う職業は何ですか?」 職業がどうだというよりも、そのお仕事を全うして一所懸命やっている姿がどんな職業でもかっこいいと思える。あとは、自分でできないことをやっている人はかっこいいと思う。男も女も同じですねと言える吾郎さんが・・・かっこいいheart04!です(笑)

SMAPな時間
「ゴロデラ」に関するお便り。pencil「本を紹介する番組は数あれど、直接作家さんからお話を聞けるのはゴロウ・デラックスだけだと思います。200回目を迎えられるよう応援していきたいと思います」 自分にとって「ゴロデラ」は財産dollarになっていると話す吾郎。なかなか普段ではお話できない方に来て頂いて、自由にやらせてもらっている環境を頂き、小島さんには本当に助けてもらっている。仕事というよりはプライベートみたいな感じで楽しませてもらっているので、長寿番組として続いていってほしいという吾郎の想いがこもった言葉が聞けました。

もうひとつ「ゴロデラ」のお便り。(これ名前が飛びましたが私です(笑)) pencil「TBSさんの深夜番組は、2004年に始まった「吾郎の細道」からずっと続いていますが、この10年近くで何が一番思い出に残っていますか?」 このシリーズはずっとやらせてもらっていて、これがなかったら僕はあまりテレビに出ていない(笑)と話す吾郎ですが、そんなことないと思うけど続いているのはありがたいですよね。「Goro's Bar」が一番長かったので印象に残っているし、もう少し続けたかったとポロリする吾郎さん(笑) ドラマもやらせてもらったし、芸人さんとやらせてもらってバラエティ番組の勉強になったと。これは、是非特番で復活してほしい。「ゴロデラ」は良い番組だけど、「ゴロバー」はやっぱりファンにとっても特別な思いがあるので。

メンバーとの時間
pencil「吾郎さんは、ビストロで勝ったときにもらえるプレゼントはどうされていますか?ちなみに、慎吾くんは家にプレゼント部屋を作っていて、全部そこに保管しているようです」 この話は聞いたことあるけど、自分の家にそんな部屋を作る余裕はないと(笑) でも、頂いたものはちゃんと保管しているそうで、一番インパクトがあったのは長渕剛さんから頂いた絵は気に入っていて部屋に飾ってあるのだとか。困ったのは山Pからもらったバットマンのフィギュアで、価値のあるものというのはわかっているけどどうしたらいいのかわからないと話す吾郎がおかしい(爆) それでも頂いたものは、失礼なので他人にあげるというようなことはせずにちゃんと保管しているとのこと。矢沢永吉さんに頂いた、実際に身ににつけておられたサスペンダーはオークションに出すと何百万もするそうですが、価値のあるものというのは誰が持っていたかでまた価値が上がるのだとか。つまり、吾郎が頂いて持っていることでオークション値が跳ね上がるupわけですね(笑) 吾郎は、オークションに出すことはしませんと言っていましたが(笑)

イケTELスマップ
ラッキーなことに二度目のお電話を受けたファンの方。去年の味スタのライブでサンタクロースの格好をしていて、吾郎ちゃんにアピールをしたら吾郎ちゃんが後ろをくるりと向いてしまって気分を害してしまったのかと気になられていたことを暴露(笑) 吾郎が謝っていましたが(笑)、本人は前後、そして近く遠くのファンの方に万遍なくファンサービスをするようにしているつもりだけど、なかなか難しいんだと主張(爆) まぁ、そうですよね。もう少しひとつひとつのファンサの滞空時間を長くして頂ければと思うのですがどうでしょうか(笑)

リクエストSONG note掌の世界note

吾郎の自由時間
pencil「図書館で1995年の雑誌を読んでいたら、吾郎さんが「好きなお酒は日本酒bottle」と言っていました。いまでも日本酒は飲まれるんですか?」 22歳の自分が当時日本酒が好きだと言っていたという報告を受けて面白がる吾郎(笑) お酒を飲み始めた頃だから、あまり知らなかったんでしょうねと。ワインを飲み始めたのは、ドラマ「ソムリエ」をやり出した頃だからということは・・・24、5歳ですよね。1995年ぐらいは、日本酒よりもバーボンをソーダで割ったりして飲んでいた記憶があると。エッセイの「馬耳東風」でよく「琥珀色の液体」と表現していたのはバーボンのことですと思い出して話す吾郎。こうやって、昔のことを話してくれるのを聞かせてもらうのも嬉しいですよね。

「五六二三」(吾郎文)
pencil「最近はよく土いじりをしている吾郎さんですが、そのときはどんないでたちをしているのでしょうか?」 夏に知り合いの農家で、野菜の収穫を手伝ったりしましたけど(笑)、日焼けしたら困ると思って首にタオルを巻いてキャップ帽を被っていました。おしゃれなスリッポンを履いていたんだけど泥だけになってしまったので、靴は汚れていいものを履かなければと復習する吾郎さん(笑) 収穫したのは、スイカやナス、大きな唐辛子、きゅうり、にんにくとかで非常に面白かったそうです。

note世界に一つだけの花note

今回もとっても楽しそうにいろいろ話してくれる吾郎。いろんなお便りが来ていいですね。ハガキが面倒なら(笑)、本当にメールで結構ですのでたくさんお便り出してください。ラジオネームにすれば、本人の自己報告がない限り、一生誰が出されたのかわからないですから(爆) 吾郎をもっともっと饒舌にラジオで語らせてみてくだい。

| | コメント (4)

SMAPのバイト体験

今夜の「SMAPxSMAP」も盛りだくさんの内容。ビストロには、慎吾が出演している映画『人類資金』から佐藤浩市さん、観月ありささん、そして森山未來さん。オーダーは、『おそばとおつまみ』。三人共、ビールbeerが大好きということでこのオーダーメニューとなりました(笑) これは、きっと慎吾も撮影中は楽しかったでしょうね(笑)

キッチントークは、『俳優のホンネ』ということで、YESかNOで答えるお題トーク。なかなか興味深いお話が聞けました。

Q1 納得いかないと監督とぶつかるのは当然だ
全員の中で、「NO」を選んだのは吾郎のみ。その理由が、二人とも非常に納得のいくコメントで唸ってしまいました。は「納得するのは自分ではなくて観ているお客さんだから」、そして吾郎は「監督は監督のプロであって、自身のプランもあるから口出しをしない」 俳優によって、この辺はスタンスが違うと思うのですが、吾郎は以前から「作品は監督のものであって、自分のものではない。自分は作品の中のひとつの材料でしかない」と言ってますもんね。いろいろ意見を言う人とどちらがいいのかはわからないし、それも監督次第だとは思います。

Q2 自分の作品を観て泣いたことがある
これは、と観月さん以外が「YES」。吾郎が泣いた自分の作品は、中居くんの振りを受けて最近では『おしん』で試写室で一人で気持ちよく泣かせてもらったと(笑) ここで、中居くんから「コントでしょ?!」という弄りが入り、総ツッコミを受ける中居さん(笑) 吾郎も言っていたけど、吾郎だけならいいけど作品も否定するようなコメントはNGですよね。でも、今回はしっかり周りのフォローがあって中居くん自身も作品を褒めてくれたので複雑にならなかったです(笑) ここで笑ったのは、の作品を観ながら自分がそのときどうだったかということを思い出して涙は出ないという話が面白かった。

Q3 人の作品を観て「この役やりたかった」と思うことがある
これは、全員が「YES」。まぁ、普通俳優やっていたらそう思うことあるでしょうね(笑) 木村くんは、今度の慎吾の『人類資金』の役回りはきっとやってみたいと思うだろうと。は、吾郎の舞台『ヴィーナス・イン・ファー』を観て、自分には演じきれないとは思うけどやったことのないような役なので興味があると。いつも、吾郎の舞台のことを出して褒めてくれる剛はすっごく好き。ちょっと、言葉がうまく伝わらなくて吾郎が「M男」をやらされそうになったけど(爆) ムチは実際に出てこないのですが(打つ真似を中越さんがしていましたけどね)、剛の中ではとても印象に残っているんでしょうね。慎吾がやってみたいのは中居くんの『ATARU』。ここで、中居くんが映画の舞台挨拶では必ず稲垣さんの名前を出してウケを狙ったと。便利なんですよねぇって(笑) あぁ、やっぱり本人がいる前での話なら複雑にならない。リアクション取れるものね。いないところではお手柔らかに頼みます(笑)

森山くんは、この間までNHKのドラマ『夫婦善哉』で関西弁で熱演していて上手い役者さんだなぁと思ったのですが、もともと関西出身なんだと、イントネーションを聞いて思いました。さらに、好感度が上がりました(笑)

そして・・・明日から発売になるというセブンイレブンのスマスマビストロとのコラボ第二弾。今回の振り分けは、中居オーナーも交えてのメニュー。
中居 - しょうが焼きおにぎり
木村 - オムライス
吾郎 - 二種類のサラダ(ラップサラダ)
  - パスタ
慎吾 - スイーツ

ちゃんとメンバーそれぞれのアイデアも取り入れて、バランスの良いメニューになっています。最終的には、セブン&アイの会長に試食をしてもらい合格が出て商品企画決定。ひと足お先に店頭でSMAP全員が店員になって売り出すことに。ここで遭遇された方たちは、本当にラッキー。木村くんと吾郎がレジをして(相変わらず、ここでも仲良しさんでしたね(笑))、慎吾が陳列前でアドバイザーとして位置し、中居くんは出入り口付近でご挨拶。(役に立ってないことない!大事な仕事(笑)) これは、また人気メニューになりそうなので、皆さん、頑張って全制覇してください(笑)

最後のS-LIVEは、何度か来てくれているPerfumeの三人。やっぱり、SMAPは女性グループと絡むと間違いない(笑) 吾郎のスタイルのよさを改めて確認してため息もので見させて頂きました。最後、EDトークがなかったのが残念! 来週の予告では、映画『おしん』の宣伝として・・・殿リーマン(苦笑)? とりあえず、見てからコメントすることにします(笑)

| | コメント (12)

SMAP GO!GO! ~おまけ編~

今更ですが・・・4時間半に渡って放送された「SMAP GO!GO!」のレポに書ききれなかった細かいツボをこっそりと落としておきます(笑) 映画「おしん」も公開され、SMAPの新曲も少し披露され、そして吾郎の単独CMも流れてくるだろうというときに、いまだにこの番組(笑) なので、サラッと読んで頂ければと思います。


レポに書きそびれたのですが、番組のオープニングにはタツノコプロさんが昔の自社アニメ「マッハGOGOGO」のキャラをSMAPに替えて、わざわざ作ってくれたという素晴らしいアニメーションで始まったんですよね。これを書かなかったのは大変失礼だったなぁと(汗) 5人が並んだときに、なぜか吾郎だけゴーグルをあげている理由を誰かタツノコさんに聞いてほしい(爆)

過去秘蔵映像のおまけ
・ 最初のダイジェストが流れるところで、すでにSMAP全員笑ってる。
吾郎 「やめて~(笑)!」(笑)(笑)(笑)
・ 十代のときの肝試しドッキリのオープニング。の「うるさい・・・」がツボりました(笑)
全員盛り上げようと必死だったのよね。
・ くんの強がりコメントに、小窓の5人の笑顔。
・ 中居くんのプチパンチパーマ(爆) マー坊そのままのキャラ。
・ その頃、光GENJIの空前の大ヒットというくだりで、小窓のなんとも言えない表情のSMAP
・ 雨の西武園デビューイベントの様子が、デビュー曲1位にならなかったというナレーションと悲しいBGMで、とてつもなく寂しいSMAPの画に(苦笑)
木村 「編集って怖いな・・・」 まさしく(笑)
・ カースタントのドッキリは、吾郎のヘアスタイルがもうすでに「異色のアイドル」だった(爆) お似合いです。
・ 車から逃げる吾郎の「女の子走り」にスタジオで当時見ているときと、現在の小窓のSMAPのリアクションと表情がまったく同じ。
だけ、「ごろちゃん・・・」という感じまで一緒(笑)
中居(隣の吾郎のほうを向いて) 「オカマ(笑)?」 これ、当時、スタジオの諸星くんも同じこと言ってました(笑)
・ 木村くんが落ちたという場所に走って行く吾郎
ドッキリだとわかったあとなのに若干まだ不安。大丈夫だとわかって怒るのが可愛い(笑)
・ すいか事件(笑) もう、今見てもSMAPは大爆笑できるようで、慎吾なんて椅子から転げ落ちそう。
でも、このとき全員泣いてたんだよね。
・ テレビ爆発ドッキリ。動じないくんがかっこよすぎて(笑)
・ 『夢モリ』でメンバーを覚えてもらうためにイメージカラーをつけてもらう。
今のSMAPのカラーを決定付けたから、ファンはこだわる。これが流れたからなのか、このあとの「おじゃマップ」サプライズでは中居くんのテロップが青、吾郎がオレンジ(ピンクはお嫁さんだったので)になっていたのが嬉しかった。

「おじゃマップ」とビストロと生ドラマは、本レポで落としたとおり。

あっ! でももう少しだけ、「おじゃマップ」のところ。
・ 木村くんをマークして配膳に向かう吾郎へのひと言。
木村 「また、お前言われるんだよ。オカマの二人って
「また」というのがね(笑) 書かれたもんねぇ、大昔(爆)
・ 「おいしい!のリアクションは使ってね」とクレームする吾郎の隣で、イヤホンをそっと取ってあげる中居くん(笑)
・ 『タベルンジャーに変身』のSMAPのイラストが特徴捉えてて可愛い。
・ 慎吾の誘導「我らタベルンジャー!」で、スパイダー!スパイダー!のジェスチャーをやっている(笑)

やっぱり、「おじゃマップ」のところはツボが多い(笑) いろいろ追加でツボを落としましたけど、きっともっとあると思う。でも、キリがないのでこの辺で。案外、私、楽しんだのよということでした(爆)

| | コメント (5)

大いなる課題

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2013年10月10日放送分

つぶやきメッセージ
pencil「吾郎さんは、寝る前に何か飲みますか?」 お風呂上りに軽くお酒を飲むことは多い。紅茶はカフェインが強いから眠れなくなると言われているけど、眠れなくなったとうい経験はないと。私も毎晩(というか始終(笑))紅茶を飲んでいますけど、ガッツリ眠れます(笑) カフェインで眠れないとなったら、英国人全員が不眠症だわ(爆)

SMAPな時間
SMAP GO!GO!』の感想。pencil「過去の映像は見たことないものばかりだったので嬉しかったです。「おじゃマップ」サプライズも復興支援を言い続けているSMAPだからこその企画でしたね。そして、生ドラマはさすがのSMAP、見事なドラマでした。「Joy!!」は昔の映像との構成で、昔のことを思い出してウルウルしました」 4時間半も生放送どうなるのかなぁと思ったけど、生ドラマへの緊張感がすごいものがあった。でも、すごく楽しかった。14、5歳の自分の映像を見ていると、自分じゃないみたいだったけど、当時6人の佇まいを見ていると今と変わらなかったりする部分もあったりして、「この子たちお父さん(SMAP自身(笑))に似ているなぁと思ったりした」という吾郎の表現が楽しい(笑) 生ドラマは皆緊張していたみたいだけど、自分は出ずっぱりだったわけでもないのでそんなに緊張はなかったという吾郎の言葉を聞いて、思ったとおりだと(笑) 吾郎から緊張は伺えなかったもの。あれぐらいで緊張していたら、舞台には立てないですよね。

映画「おしん」の完成披露試写会に参加された方のお便り。pencil「吾郎さん、着物お似合いでしたよ。映画を拝見して、記憶の中のドラマと重なる部分がありました。覚悟はしていましたが辛いだけではありませんでした。おしんの一所懸命な姿に励まされ、頑張ろうという前向きな気持ちになることができました。中国最大の映画祭で国際映画部門で最優秀作品賞に輝いたそうですね。おめでとうございます」 完成披露試写会では、ピン子さんが面白い感じになっていて(笑)、あまりでしゃばってはいけないなと自分はおとなしくしていた。ここねちゃんは可愛くて、本当に頑張ってくれた。大人になって良い作品に出会えたなぁと思い出の中で輝くしく残ってくれればと思う。いろんな方が楽しめる作品になっていると思っているので、公開を楽しみにしていてくださいと相変わらず素晴らしいコメントでした(笑)

noteKeep onnote

メンバーとの時間
pencil木村くんが「メンバーの番組は結構見る。『ぷっすま』あと『ゴロウ・デラックス』は結構見るかな」と言っていました。吾郎さんは、他のメンバーの番組を見たりしますか?お勧めの番組は、木村くんのラジオです。吾郎さんのことをよく語っていますよ」 木村くんほどは見ていないし、本を読んだり映画を観たり出かけたりと趣味が多いので時間があまりない(笑) 録画もすることがあるけど、ラジオはさすがにあまり聴かない。木村くんのラジオもすごく長くやってるけど、何を自分のことを語ってくれているのか気になるという吾郎ですが、他のメンバーも自分のラジオは聴いていないと思うと(笑) 忙しいSMAPですもんね。なかなか、テレビを見たりラジオを聴いたりする時間は取れないと思う。うん・・・これは、伝書鳩chick頑張るしかないですね(爆)

pencil「「11年前の9月9日は、なんで何もしなかったのかなぁ」とおっしゃってましたが、「スマスマ」放送日と重なるというのを草彅くんが熱く語るというコントは覚えてませんか?その後のトークでは、SMAPはパーティではひとつの席に集まって座る。時間を気にするパーティ下手だと話していました。今なら、木村くんと吾郎さんはパーティを楽しみ、慎吾くんはスタッフへの挨拶回りに忙しく、草彅くんはマイペースに食事していて、中居くんはある程度の時間が経ったらサラッと帰ってしまうイメージでしょうか(笑) 11年経って変わったところ、変わってないところはありますか?」 吾郎は「スマスマ」での剛の熱く語るコントは覚えているそうです。(じゃあ、ラジオで「何で11年前はやらなかったんだろう」と言ったのは、やっぱりライブのことだったんでしょうか(笑)) メンバーでパーティに出ることはあまりないけど、打ち上げはある。気を遣って席を移動したりすることもあるけど、自分は意外と人見知りで席を立ってわざわざ動くことはあまりないとか。これ、意外です(爆)! 吾郎の言うには、わざわざお酒を持ってお酌に回るようなことはしないという意味だそうなので、話はするんでしょうね。あくまで自然に振舞いたいというのが吾郎らしい。

吾郎の自由時間
pencil「バジルを見ると、どうしても吾郎さんを思い出してしまって、吾郎さんチのバジルは元気だろうか。吾郎さんのバジルソースはどうなんだろうか。後輩のkinkiの剛くんにバジルソースは届けたのだろうかといろいろ気になります。以前、『堂本兄弟』で剛くんにバジルソースを届けると約束していたのは覚えていますか?」 まったく覚えてません!(笑)(笑)(笑) バラエティ番組は流れというものがあるので、嘘はついていないんだけどノリで話すことが多いらしい(笑) (スタッフの方のコソコソが(笑)) 堂本くんも忘れているんじゃないかなぁと。家にある包丁は堂本くんから頂いて、今でも使っているそうです。吾郎は、グリーンスムージーにもバジルやシソの葉を入れて飲みやすくするそう。いやいやいや・・・堂本剛くん、覚えていると思うぞ~(笑) 後輩から催促なんてできないから言わないだけで。是非、届けてあげてほしいですね。

pencil「吾郎さんは、ゴルフ以外で何かしたいことはありますか?『ゴロデラ』で紹介された本を読むので精一杯で他にする時間がなかなかありません」 まず、吾郎が「ほぉ・・・」と食いついたのは、「ゴロデラ」で紹介された100冊ほどの本を全部読んでくださっているのでしょうか?というところ(笑) 週に一冊を読むのは大変だと思うけど、もともと読書は好きだけど慣れてきて本を読むことが楽になった。ゴルフ以外でやりたいことは、テニスtennisをやってみたいそう。「スマスマ」でやることが多いけど、ゴルフは好きなのになぜ自分はテニスは下手なんだろうと思うのだとか(爆) 

リクエストSONG note朝日を見に行こうよnote

「五六二三」(吾郎文)
以前、吾郎が提案したSMAPのメンバーの中でひとつのことで違うことというテーマを考えて投函されたお便りから。

pencil「質問に対する答え方。木村くんはいつでも丁寧にそのときの気持ちを答える。最近の口癖は「~だったり」のような気がします。草彅くんはわかりやすい言葉で素直に答えてくれる。ときどき破滅的におもしろい答えになります。慎吾くんはその場の空気や流れを読んで、周囲の期待にあった答えをします。ときどき、中居くんに操作されてます。中居くんはまるで質問を予想していたかのように淀みなく答えますが、必ずオチがなければ満足しません。そして、吾郎さんはテレビでは地味に空気を読んで答えますが、ときどき上手くオチになったかが気になります。あと、ラジオでは一人なのですごく話を広げてくれますが、横道に逸れて肝心なことを答えてくれなかったりすることがよくあります(笑) そこで、今日の質問です。吾郎さんは、メンバーが答えているときは何を考えていますか?」

素晴らしい(笑) このテーマ、実は私もものすごく頭を捻ってお便り出そうと頑張ったのですが、あまりにもアバウトすぎて考えられなかったので、そのことをお便りにして出した記憶があります。「吾郎さん、課題がアバウトすぎます!」と(笑) ちゃんと質問まで出されて、なかなか優秀です。

吾郎 「あぁ・・・普通に話聞いてますよね。あぁ、そういうこと思っているんだぁとか。で、やっぱり同じような答えはしないほうがいいなっていう(笑) なんか、それは流れありますからねぇ。たとえ同じこと思っていたとしても、ちょっとニュアンスを変えて話したりとか。自分が最後に答えるんだったら、なんとなく面白くオチに持っていったほうがいいのかなとか。最初に答えるときは、サラッと・・・まぁ、横道に逸れるような答え方はしないですね。僕は、基本的にグループ5人でいるときは、そんなにしゃべらないです(笑) この番組では自由にやらせてもらってますし、言いたい放題言うほうがこの番組は面白いと思うのでね。空気読むというのは、皆やっていることだと思いますしね。稲垣吾郎として一人で出ているときは、やっぱり違いますよね。メンバーそれぞれあるので、おもしろいですよね。これからも、そういうスタンスは変わらなくていいのかなぁと思いますけどね。意味、わかりましたでしょうか(笑)?

わかるわ!確認しないで(笑)! というか、この課題、吾郎がたくさんお便り出してくださいみたいなノリだったのに回答は結構とサクサクと進められて・・・もう少し、メンバーそれぞれのことを聞きたかったというのが本音(笑) このお便り出された方、結構考えて出されたと思うんですよ。同じように考えた方はわかると思うのですが、いろいろSMAPのことは語れますが案外とテーマが絞られていないと出てこないもんなんです。だから、すごいなぁと素直に感心したので、吾郎も主旨をもう少し読んでほしかったわぁ(爆) まぁ、吾郎自身が何を考えて話しているのかがよくわかって興味深かったですが。

noteさかさまの空note

この課題、是非、皆さんお便り出してみてください。私も、もう一度チャレンジしてみます(笑) そう言えば・・・「パーティ下手」ネタでお便り出された方も、この課題に乗っかった優秀なお便りなんですよね。今、気づきました(笑)

| | コメント (7)

カラオケ行こう(笑)!

いきなり入ってきた、「CDTV 祝20周年SP超プレミアライブ!」。いちおう生放送ライブの番組だったわけですが、SMAPはお忙しいのでVTR出演(笑) それでも、3曲も歌ってくれてありがたいですよね。

最初に言っておくと、ファンの方が盛り上げてくれたのはいいのですが(全員、上は白着用のことという指示があったんですかね(笑))、TBSさんは全面360度に観覧を入れるのが好きだなぁ(苦笑) 見ているほうとしては、後ろだけは空けておいてほしいというのが本音です。SMAPを映すときにずっとファンも映るのは正直嬉しくない。(もちろん、参加されたファンの方はな~んにも悪くないです) 衣装がステージ上でまったく映えない。白い服装にしてもらってもわかりにくい(笑) そこだけが残念だったかなぁ。

今回のSMAPの衣装は、秋らしくブラウンベージュ系で揃えていて素敵。それぞれ、トレンチコートだったりロングジャケットだったりで、下はカジュアルにジーンズ。そして、シャツにチェック柄が入っているのがポイント。全員、とっても大人っぽくて素敵でしたね。吾郎は、もうトレンチコートが似合うので文句なし(笑) 珍しく、ベルトを後ろで結んでいなかったのが意外でしたけど。着崩すのが苦手な吾郎は、当然、腕まくりもせず正統派紳士風着こなしです。

オープニングは、後方上部から幕が上がって5人横並び。吾郎がセンターだっ! かっこいい~heart01 スタイル良い! イントロが流れ出すと縦一列になってファンの間の階段を下りてくるSMAP。ファンの方とハイタッチしながら(中居くんを除く(笑))笑顔で登場。

noteSHAKEnote
・ 珍しく、木村くんのソロ部分の替え歌がなかった(笑)
・ ダンス揃ってる
・ ターンで吾郎、一瞬戸惑った(笑)
・ 最後、全員で前を「ジャン!」というところで振り向くところかっこよくて好き

ここで、ちょっとしたMCが入ります。いきなり給水する中居くん。ちょっと体調が悪かったのかな? まったく話さなかったですね・・・中居くんは、客前のときはテンションが毎回ものすごく違うので驚く。ファンも顔をよく見たいのに、ちっちゃいお顔が帽子を深く被っているのでさらに見えなくて残念なんですよ。MCも誰が回していいのかわからなくなって、個人的に心地悪くて楽しめなかったです(苦笑) いつも上手く中居くんが回しているから気づかないけど、こんなにハラハラしちゃうんだなぁって(汗)

今回、もしかしたら事前に木村くんが回すというふうに決めたのかな?とは思いました。(理由はわからないし断言できないけど) だから話さなかったのかなぁとは思うけど、怖いオーラがバシバシで下三人大変だったような(汗) ただ、途中で話始めようとしたら、他のメンバーが話し出したりして口をつぐんじゃったところが何度かあったので、タイミングが合わなかったと思いたい。

note夜空ノムコウnote
・ 木村さんのジャケットの継ぎ目に「産毛」が生えていることに気づく(爆) ←表現力が乏しい
・ 回ってくるカメラに、一瞬中居さんからカメラ目線頂きました(笑)
・ 観覧の方たちに同調して、横揺れしてリズムをとる吾郎慎吾(笑)
・ 腕組みしてお坊さんのような笑顔で立っている(爆)

noteJoy!!note
・ バックダンサーさんたちのヘアスタイルが数名変化していて驚いた(笑)
(というか、こんな狭いステージでも協力してくださるのね(汗))
・ 踊りの振りが大きくなるたびにふわふわ揺れる吾郎の前髪が素敵
・ (ヲタならではのツボ) 斜めポーズの前にコートを翻し、少し頭を振る吾郎の仕草がすっごくすっごくかっこよかった!
・ 前髪、ひと房ぴょこんと立っている吾郎の髪(笑)

今回、一番「Joy!!」が楽しめたかも。この曲、初聴きはまったくどうも思わなかったんですが(笑)、聴くたびに好きになっていった曲。何回歌っても飽きないし、楽しくて一緒に踊りたくなる。何より、SMAP全員が必ず笑顔になるから好き。SMAPの曲の中でこういう曲が何曲かあるんですよね。ファンもSMAP自身も笑顔になる曲。この「Joy!!」と「オリジナルスマイル」と、意外に「さかさまの空」。お気に入りの曲とは別にとっても好きです。

最後、上のほうで応援していたファンの方にも手を振るSMAPが優しい。剛のドラマのテーマソングがSMAPの新曲になるらしいので、どんな曲になるのか楽しみ。また、全員で歌えるようなのがいいなぁ。

| | コメント (7)

裸サングラスに挑戦?!

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2013年10月3日放送分

つぶやきメッセージ
pencil「ゴロデラでは、なぜ吾郎さんは何週も同じ衣装なんですか?何週も収録しているとは思うのですが、小島さんはいつも違うので気になってしまいました」 吾郎も言っていましたが、小島さんも同時収録のときは同じ衣装ですよね(笑) 気のせいかなぁ、変えたら気づきますからねぇと吾郎もあやふやになってきているのが笑いました。吾郎自身は、眼鏡は自前なので変化はつけているのだとか。番組と相談しておくそうです(笑)

SMAPな時間
BOSSの新CMの話。pencil「BOSSジャンの応募に挑戦していますが、これはSMAPのメンバーが一人一人デザインしたものなんですか?」 駅前や自動販売機にSMAPのパネルやポスターが出ているけど、自販機のは自分もよく見るので「あっ・・・自分だ」と思うそう(笑) BOSSジャンはメンバーがデザインしたものではないけど、それぞれの個性が活かされていると思うと。吾郎自身は、自分のBOSSジャンは着こなしが難しい気もするけど、一番上までボタンを留めるといままでにないシルエットになって身体が綺麗に見えると思う。デザインは気に入っているので、応募して「僕のBOSSジャン」を当ててくださいheartとメッセージがありました。

TVガイドの『メンバーの代表作はこれだ!』という特集に関するお便り。pencil「吾郎さんはお芝居を続けていく自信ができたという理由で『青春家族』をあげていました。その後、転機となった作品はありますか?」 代表作と自分で言うのも照れくさいので、自分のはデビュー作にしたと(笑) あまり、自分のことを言うのは性格的には好きじゃないそうです(爆) でも、『青春家族』にしたのは嘘でもなくて、初めて本格的なドラマに出演して周りの方から褒められたのが嬉しくて覚えているのだとか。当時、SMAPでハワイに行ったときも現地の方に顔を認識されていて、NHKの朝ドラはすごいんだとメンバーも驚いていたそう。転機はお便りをくださった方が書かれていたように、舞台『広島に原爆を落とす日』や『十三人の刺客』だと思うけど、今からもまたそういった転機になるような作品に出会えると思う。とりあえずは、目の前にあるものを提供していきたいという素晴らしい回答でした。

noteLet It Benote

イケTELスマップ
22歳の学生さんがどうしても吾郎と話したかったのは「裸めがねeyeglass」の話(笑)(笑)(笑) 吾郎がうっかり眼鏡のままお風呂に入ってしまうということだけど、この方は眼鏡をして入るのは当たり前なので不思議だったそう。まぁ、普通は外すとは思うのですが、それぞれですしね(笑) 裸めがねを薦められ、自分は度が入ったサングラスなのでそちらで挑戦しますと吾郎がくすくす笑っていましたけど、ちょっとHで面白いハガキで良かったですと吾郎からお褒めの言葉が。このあと、リクエストが『そのまま』だったのに、『はだかの王様』に無理やり変えさせる吾郎(爆) 粘ったのに覆えさせた! 「はだかの王様」は先週かけたやん! それに、リクエストになってないっ(笑)!

リクエストSONG noteはだかの王様 ~シブトク つよく~note

吾郎の自由時間
お取り寄せをよくする吾郎さんの話を聞いてお勧め商品。pencil「この時期は岡山の知り合いからマスカット・オブ・アレキサンドリアを注文しています」 吾郎も実はマスカットに詳しいらしく、好きなのは「桃太郎」とか「ロザリオビアンコ」とか「瀬戸ジャイアンツ」とか出てくる、出てくる(笑) そして、吾郎の一番お気に入りなのは「シャインマスカット」らしい。わからない・・・。英国で食べているマスカットは、何の種類なんだろう。吾郎が羅列したマスカットの画像を見てみたけど、案外とシャインマスカットかもしれない。皮も食べれるし種もないというのも当たっているし。でも、なんだかんだ言って、種も入っていて皮もむく「巨峰」がおいしいのかもしれないと。しかし・・・なんで、吾郎はこんなにマスカットに詳しいのだ(笑)

「五六二三」(吾郎文)
「スマスマ」でのノンストップメドレーでのお話。pencil「曲の合間合間にジャケットの前を合わせたり、最後にボタンを一人閉めていたりしましたね(笑) 直後のインタビューでも一人だけネクタイを外していなかったですね。お芝居を見ていても所作に見惚れることがあります。自然に身についたものなのか、計算された大人の見せる美意識なんでしょうか?」 褒められているんですよね?と戸惑う吾郎(爆) もちろん、お便りをくださった方は思い切り褒めてますよね(笑) 基本的にきちんとしているのが好きだと。シャツも一人腕まくりしない人ですもんね。そのものが一番美しく見える着方をしたいのだとか。気崩すかっこよさもあるけど、自分に似合わないと思っているので、ちゃんとするのが「らしさ」だと思っているそうです。

「スマスマ」でのE-girlsとの共演話。pencil「『心療中』で共演していた須田アンナちゃんが近くで踊っていましたね。何かお話されましたか?踊りは早くて大変だとは思うのですが、大人ヴァージョンの吾郎さんも素敵でした。娘の体育祭でE-girlsのダンスがあるので、アドバイスがあれば教えてください」 すごいですね。娘さんの体育祭で踊るんですね?!と吾郎が言っていましたが・・・私は、娘さんが踊ると思って聞いていたんですが(笑)? E-girlsの踊りはすごく難しいと吾郎。須田アンナちゃんとドラマで共演しているときは、普通に役者さんだと思っていたのに踊りが上手くて驚いたと。アドバイスは自分は踊れないのでできないけど(笑)、エンジョイするのが大事なんじゃないかと思うということでした。

ご当地キャラの「ふなっしー」の話(笑) pencil「千葉県船橋市の非公認キャラですが、注目のふなっしーをご存知でしたか?中居くんと慎吾くんは番組で共演していて、くんは「知らない」と言っていました(笑)」 僕も知らないですよ(笑) 熊本の「くまもん」は知っていますけどということで、後でインターネットで調べておきます。・・・木村くんは、どうなんだろう?と最後に気になる吾郎。ちゃんと、メンバー全員の名前が出るようにする吾郎がさすがでした。

noteススメ!note

今回から、放送時間が夜の7時半からの放送になりましたが、文化放送で聴いている方たちはリアルタイムで聴けたでしょうか? 一番あわただしい時間帯だと思いますが、お便りはガンガン出していってください(笑)

| | コメント (8)

SMAP GO!GO! ~生ドラマ編~

SMAP GO!GO!」の放送の前に、おそらく一番話題になっていたのは生ドラマだと思うのですが・・・その前にビストロのレポも少しあげておきます。こちらは、特別に特番用にという感じではなく、いつもの「スマスマ」内のビストロといった風だったので簡単に(笑) かと言って、面白くなかったわけではなく、まぁ、ドラマ番宣も絡んでいるしということで。

お客様は、トレンディードラマ全盛期に「W浅野」として一世を風靡した浅野温子さんと浅野ゆう子さん。どちらもSMAPは過去共演しています。吾郎はゆう子さんとは縁があって、『学校へ行こう』、『ヨイショの男』、そして最近ご一緒した『心療中』のドラマがそうですね。W浅野のお二人はドラマ共演はすごく多けれど、実はプライベートでは一緒に食事に行ったりはまったくないというのは驚きました。だからこそ、長い間一緒にドラマで共演できるんじゃないかという二人のコメントに、ちょっとSMAPの関係性と似ているのかなぁと。

とにかく、二人ともサバサバしていてオーダーした「炊き込みご飯とお吸い物」を美味しそうに食べてくれて、ゆう子さんにいたってはパクパクと気持ちが良いぐらい(笑) 作ったほうは、これは嬉しいと思います。しかし、二人ともいまだにスタイルいいですよね。かっこいい。勝者は木村・吾郎ペア。久し振りの勝利、吾郎おめでとう(笑)

そして・・・待ちに待った『古畑 vs SMAP』のその後という生ドラマ。古畑さん演じる田村正和さんは残念ながら出演されなかったけど、過去放送されたSMAP全員が殺人を犯して捕まった後の話。大部屋の収容所から5人で穴を掘って脱獄するという、まさに「大脱走」run! 前代未聞の生放送内での5人全員の生ドラマ。本人たちは、台詞が飛ばないようにとか緊張したと思うし、スタッフも撮り直しがきかないので充分準備してくれていたと思います。生ドラマどころか、5人全員のドラマなんていつ今度見れるかわからないので貴重ですよね。

ただ、ここからすごく個人的な意見になりますが・・・ストーリー面白かったですか(笑)? 生放送でのドラマなので、そんなにダラダラできないしカット割りもできないのでワンシチュエーションになるとは思うのですが、山場もないし最後のオチもなくて見終わったあとかなり複雑になりました。状況はわかっていたので、そんなに大きな期待はしていないつもりだったのですが、これではあまりにもあれだけ大宣伝を打っておいてちょっと残念な結果だったような(苦笑) 

SMAPに関しては、直前まで台詞や動きの確認をしたりと大変だったと思うし、見ていて「これ、生だよね?!」と思うぐらい全員が自然に演技をしていたのは素晴らしかったと思う。セットも美術スタッフが頑張ってくれたのはよくわかりました。この数分のドラマのために、ドラマの撮影スタッフが集まってくれたのもすごいと思う。脚本も三谷幸喜さんが、このためだけに書き下ろしてくれたのもありがたいと思いました。でも、期待はずれだったのは否めない(苦笑) まず、吾郎以外のキャラがブレまくり。本放送が再放送として放送されましたが、見た人はわかると思いますが誰も彼もがあんなキャラではなかった。中居くんは、あれだけグループのことを考えていた人なのに自分だけ残るとか急に言う人ではないし、木村くんも中居くんが言うから脱獄をやめるような人でもない。は自分のために殺人までしてしまったメンバーを振り回すようなことはしない。吾郎慎吾のキャラはなんとなくわかるかなぁという感じ。特に、吾郎の台詞はSPドラマとシンクロしていましたね。

本音を言わせて頂くと・・・やはり吾郎ファンとしては、4人が脱獄をやめようと話し合っている場所に参加できずという画は嬉しくない。5人のドラマじゃなかったのか?と(苦笑) 一日前にに追加されたという長台詞も特に長かったとは思わないし、それ入らなければ台詞なかったの?!という感じですよ。でも、三谷さんが直前にアドリブを指示したというのは素晴らしいですね。まさに生ドラマらしくて、そこが面白かったかも。

だから、ドラマ本編よりもその後のやりきった後のSMAPのトークのほうが見ごたえがあったような(笑) まぁ、ここでも一人離れていた吾郎は話に入れないですけどね(苦笑) 木村くんの「なんで、吾郎そんなに綺麗なの(笑)?」はさすがだなぁと。本当は、慎吾もまったく汚れていないのに(笑) まぁ、ここでの吾郎のなっがい脚を堪能させてもらったところが一番のリピどころでした(爆)

最後のnoteJoy!!noteは良かったですね。今回のコラボは『過去のSMAP』とコラボ。これが、またうまくCG処理がされていて優秀でした。ロンドンのPVとのそれぞれのツーショットはどれも素敵でしたね。吾郎のタバコ吸っている映像を久し振りに見た。やっぱり、ものすごく色気のある人だったと実感。今の22歳の男性で、これだけアンニュイ巻き散らかした色気のある人がいたら教えてほしいわ(笑) SMAP全員、顔面偏差値がものすごく高いんだと改めて思いました。最後の正統派アイドルだな(爆) 

とりあえず、4時間半SP番組の感想を頭からあげていきましたが・・・もしかしたら、最後におまけで少し追加でUPするかもです(笑)

| | コメント (15)

SMAP GO!GO! ~おじゃマップ編~

生放送4時間半SPの「SMAP GO!GO!」のレポを続けます(笑) 今回は、「おじゃマップ」ハッピーサプライズ企画。実は、この企画を聞いたとき感動はするだろうとは思ったけど、なにもSP番組の中でやらなくてもいいのに・・・と思っていた。ところが、爆弾落としていきました(笑) 震災の翌日に結婚式をあげるはずだった岩手県宮古市の浄土ヶ浜パークホテルにお勤めのホテルマン畠山博康さんが、同僚の方のご親切により奥様の由貴さんに黙って、パークホテルでSMAPの協力のもとハッピーサプライズを実施。

このサプライズを知っているのは、ホテルの従業員の方たちと由貴さんのご両親のみ。披露宴に参加するご友人たちも岩手めんこいテレビの新番組でのサプライズコーナーとだけ知らせているという大掛かりなどっきりハッピーサプライズ(笑) ということで・・・披露宴中にいろいろSMAPが仕掛けるのですが、これが腹抱えて笑いました(笑)

まず、生放送でフジテレビのスタジオにいるSMAPは、このVTRを観覧の方たちと一緒に視聴。それとは別に、この企画のときに5人揃ってまず旦那様の博康さんにお会いしてのトークから、一人ずつ仕掛けるのにその様子を裏のモニターでチェックして笑いあっているSMAPが小窓で映し出されているというおいしい画付き。これが、面白くならないはずがない! SMAPさんたちは芸達者で器用な人あり(木村さん)、仕切る人あり(中居さん、慎吾)、天然で面白い人あり(吾郎)とバラエティ豊かな人たちの集まりで、こういうエンターテイメントは盛り上がりますね。

披露宴ではカメラマンとして中居くん、他の4人はホテルマンとして事前にビストロSMAPのシェフとして披露宴のお料理を準備したものを配膳。ということで・・・変装(爆) これが、木村くんと吾郎が「あなたたち、誰?!」状態(笑) ものすごく怪しい人(笑) そして、「それはバレるだろうよ」という中居くんと慎吾(笑) ところが・・・まさか、ここにSMAPがいるわけないと思っていると人間って気づかないもんなんですね。もしかしたら、「変な人たちがスタッフにいるのねぇ」ぐらいは思ったかもしれないけど、誰一人気づいていなかったのがすごい。そんなものかもしれない(笑)

まず最初の仕掛け人は、自分たちが作った魚料理を新郎新婦に配膳しに行く慎吾。慎吾の提案で、まだ一度もサプライズ企画に参加したことのない剛に「心臓に水をかけに行く」ことに。つまり・・・一人で会場の様子を見てくること。入ってすぐに戻ってくる剛。「ヤバい(汗)!」と(笑)(笑)(笑) ところが、二人で配膳するはずがいきなり一人行動で先に新婦さんに配膳。そして、慎吾のツッコミに「俺が行く?」と慎吾の役割を自分がもうやってしまえ!というノリ。これは・・・危ない。剛の肝が据わってしまったときのハイテンションだ(爆) 当然、慎吾が自分で行きます(笑) ほとんど素顔の慎吾ですが、顔を作って成功。さすがです。

そして、今度は自分たちの作った肉料理を木村くんと吾郎が配膳に。当然、ここでも初めての吾郎も「水かけ」チャレンジに。怪しい・・・やたら無駄な動きでお辞儀をしまくるホテルマン。見かねて、木村くんがお手本に。この人は、本当にすぐにでもホテルマンとして働けます(笑) 釣り目のオカマホテルマン(木村さん談)、木村くんの後にぴったりとくっついて行動する吾郎。配膳では、裏からの中居くんの「稲垣さん、料理の説明して!」という指示に、渋い声で「豚肉料理pigでございます」(笑)(笑)(笑) 思わず、由貴さんも「随分、声のいい人だね」と(笑) これが、後の生ドラマに繋がります(爆)

中居くんから、ビストロSMAPなんだから美味しいリアクションをしなければと提案。慎吾が「吾郎ちゃんにやってほしい」と、相変わらずサタスマコンビはバラエティの空気を読んでいます(笑) それどころじゃない吾郎は、しかし言われたらやる人。しっかり、会場内のカメラに向かってリアクション。「よくやった!」全員から褒められる吾郎ですが・・・本人は「無茶な事言わないでよぉ(汗)」といっぱいいっぱい(笑) その後もテンパってお盆を忘れて、手盆で皿を下げてしまったりと、きっと吾郎は冷や汗すごかっただろう(笑)

最後の仕掛け人は、中居くんのカメラマン。新郎新婦の手繋ぎ写真をしっかり撮ってくるという任務に、コントっぽくて冷や冷やしながらも遂行。この写真が思いのほかすごく良くて(笑)、最後に使われてとっても素敵でした。ナイス!中居くん(笑)! これで終わりかと思えば、5人全員での仕掛けも。それは、ご当地キャラ「タベルンジャー」の被り物をして会場を盛り上げます。もう、出て行く前からグダグダ。出てもグダグダ。それが、すごく可愛くて笑った、笑った。このキャラの被り物の写真が、公式サイトに画像が上がっていましたが・・・誰がどのキャラかというのは、結構とポーズの仕方でわかるんですよね。大当たりだったわ(笑)

中居 - ホタテ・ホワイト
木村 - イクラ・レッド (女の子仕様(笑))
吾郎 - コンブ・ブラック
剛   - ウニ・イエロー
慎吾 - ワカメ・グリーン

我ら、タベルンジャー!!!」を連発して、全員に戦闘ポーズを取らせる慎吾が良い仕事してくれたわぁ(笑) 思わず、岩手めんこいテレビのMCをしていた女性にも「ちょっとしつこいタベルンジャー(笑)」と言われる始末。最後、退場のときにパーテーションに突撃するホタテ中居くんで最後まで笑わせて頂きました(笑) SMAP最高ですっ!

もちろん、これだけでは終わらせない。被りもので汗だくではぁはぁになった5人が、新婦由貴さんに心を込めて歌のプレゼント。いままで大笑いさせてもらったあとに、スーツ姿でオーラばしばしshineで幕が下りて出てくるSMAP。歌はnoteらいおんハートnotenoteありがとうnote。SMAPかっこよすぎ!ズルい!!! 披露宴参加者の女性たちも大喜び。そりゃ、そうだ(笑) そんな中、奥様の由貴さんが喜んでくれているのをすごく嬉しそうに隣からみている博康さんが素敵でしたね。震災が起こったときにホテルが避難所になり、お世話になった方たちからのVTRが流れて思わず涙する博康さんとホテルの従業員の方たち。とってもすてきな企画だったと思います。

確かに、このSP番組の中でえらく長い時間をかけすぎなところもあったように感じたけど、これだけ笑わせてもらって感動させてもらったら文句は出ないです。SMAP、本当にありがとう。あなたたちって、本当に素敵。

・・・そして、レポは続く(笑)

| | コメント (3)

SMAP GO!GO! ~秘蔵映像編~

しっかり、「SMAP GO!GO!」を全部見終わりました。これは、すごい!SMAPがすごいわ(笑) 4時間半、秘蔵映像放出、『おじゃマップ』サプライズ企画、ビストロ、生ドラマに歌。これだけ、ぎっしり詰め込んでどの企画にもちゃんとツボが落ちていた。これを全部レポにしようと思ったら、すごいことになるけど・・・実は、結構感動したんです(笑) だから、ちゃんと分けてでも残しておきます。

1988年4月 結成
コンサート通算観客動員数 1000万人突破!
シングル総売上 2000万枚突破!
NHK紅白歌合戦20回出場、うち大トリ5回!

shine国民的グループ SMAP!!!shine

もう、こうやって記録だけ羅列するだけですごいですが、実は結成されてから91年にデビューしてシングル10枚目になるまでオリコンの1位を取れなかった悲運のアイドル。時代は、アイドル不遇時代に突入。この時代にデビューしたSMAPにとって、それは過酷で新たなるアイドルを作り出すしかなかったんですよね。きっと、当時は無我夢中だったと思う。今の自分たちの地位なんて考えもしなかっただろう(笑) でも、現在スーパースターになった5人が、変わらず挑戦し続けてくれることがファンにとっては本当に嬉しく誇りに思えます。

フジテレビ55周年ということでのSP番組ですが、フジテレビとSMAPの繋がりは長くそして本当にお世話になったんですよね。もちろん、フジテレビだけでなくテレ東さんで放送されていた『愛ラブSMAP』も大事な番組だったけど、ドラマやバラエティや歌番組など全般でお世話になったのは、やはりフジテレビだろう。当時は、それこそプロデューサーの方たち(今は、どなたもフジのお偉いさん)に怒鳴られて勉強していったのよねぇ。今でこそ、SMAPのメンバーは怒られることもないだろうけど、きっとその頃に培ったものは忘れていないからこそ今があるんだろうと思う。

とにかく、付き合いが長いフジテレビさんなので、当然SMAPの秘蔵映像はてんこもり(笑) リアルタイムで見たものもあれば、当時は知らなくて後にお知り合いになったファンの方に見せてもらったものもありますが、結構とすでに見たものばかりだったのはファンが面白いと思っていたものをしっかりチョイスして出してきたのもあるのかな。このコーナーでは、ちゃんとスタジオで見ているメンバーの小窓があったのも良かったです。

過去であればあるほど、SMAPのメンバーとしては照れくさくて恥ずかしいものもあると思うのですが(笑)、全員本当に可愛いですよねぇ。当然、森くんもいて6人のSMAPをちゃんと今回も映してくれたことに感謝。ただ、『さんまのまんま』に吾郎が出演していなかった理由ぐらいは、テロップでいいから出してほしかったわぁ。映画やドラマ撮影が多かったこの時期、吾郎がよく一人だけテレビ番組やラジオに参加していないことが多かったんですよね。(まぁ、森くんがいた頃ぐらいまでは、だいたいどのメンバーも個人のお仕事があるときは歌番組でさえいなかったことも多い。つまり、周りがSMAPのスケジュールに合わしてくれなかった時代だったわけです(笑))

ドラマも全員しっかりフジテレビには出演していますよね。吾郎のだけちょっとコメント落としておくと・・・やっぱり、吾郎は10代の頃からすでに影のある素敵な子だったわ(笑) その頃のわ~っという元気な感じが良い意味でない(爆) 中居くんと一緒に出演した『学校へ行こう』では小窓の木村くんが吾郎に「お前どこ?」と身を乗り出して探しているのがツボ(笑) そして、SMAPでは初の月9主演となった『二十歳の約束』。このドラマ、いつもこの不思議な台詞のシーンばかりが流れますが、若者の葛藤を描いたとても真面目で素敵なドラマなんですよ。そういうところも、たまには流してほしいわ(笑)

今までSMAPと一緒に仕事をしてきたフジテレビ関係者の方々、そしてバラエティでご一緒した方たちからのメッセージも良かったですね。フジテレビ側からは「???」なのも多かったですが(笑) いやぁ、本当にフジテレビのSMAPに歴史ありですね。私が本格的にファンになったのは、「スマスマ」の前番組『SMAPのがんばりましょう』のときで、これがまた関西では放送されていなかったので東京の友人に録画を頼んだという(汗) ビデオテープが擦り切れるほど見た。月曜日から金曜日までの深夜10分枠の帯番組で大変だったのを覚えていますが、削ることのできない宝物映像てんこ盛りです。これDVD化してほしいわぁ。

これで、やっと1時間ぐらいのレポですか? もちろん・・・続きます(笑)

| | コメント (8)

番宣番組が萌え満載!

今夜は、「SMAP GO!GO!」の4時間半SPがあったわけですが、まだ全部拝見していません。とりあえず、一番話題になっていたと思われる生ドラマを見たんですが・・・まぁ、いろいろ言いたいことあるんで覚悟して待っていてください(笑) もちろん楽しめたところもありますが、期待しすぎないようにと心構えしていたのにもかかわらず・・・ま、後日感想UPします。

とりあえず、この番組の放送の番宣として朝から頑張って登場して可愛さを振りまいてくれた番組の感想を気持ちよくUPしておきます(笑)

めざましシンゴロ生出演!
もう、本当に本当に可愛かったわ。「スマスマ」でもたまに絡んで見せてくれるシンゴロの可愛さは認識していたけど、二人だけで番組出演は久し振りでもう「可愛い!」しか言葉が出てこない。アラフォーですよ。SMAPの中でも背が高い二人です。だけど、ものすごく可愛かった(笑)

吾郎はいつものごとく朝から出来上がってましたが(早寝早起きですからね(笑))、慎吾のほうはちょっとぽや~んとしていて二人のもともと持っている良い意味でのゆるさが最大限に発揮されていた。髪の毛も、吾郎の真っ黒と慎吾の茶髪で二人ともゆるふわでこれまた可愛い。シンゴロで出演するときは、慎吾が吾郎に頼って自由にしているのもいい感じですよね。それに応えて、しっかり朝から番宣コメントができる吾郎。二人で、「寝てた?!」と言いあう様がまるで可愛い兄弟喧嘩。朝のコンビには最適の二人組でして癒されました。

吾郎の最後のじゃんけんは、なぜにそこまで照れてしまったのか(笑)? 慎吾が隣で爆笑してます(笑) 「これ、香取くんがキャラ的にやるもんですよね(笑)?」とくすくす笑う吾郎に、「いやいや、稲垣さんがやるから面白い」と言われる吾郎。そのとおりです。しっかり、最後に二人で番宣コメントを入れ込んで優秀なシンゴロでした。これで、またぐ~んとシンゴロ熱が上がったわ(爆)

ノンストップ稲垣吾郎生出演!
そのあと引き続いて朝の番組に番宣で出演する吾郎。まぁ、全身を足からパンアップしてもらって、そのスタイルの良さにため息ですheart お顔もさらにシュッとしてヴィジュは引き続き絶好調のもよう。比較的、今は穏やかな生活に戻っているとは思うのですが・・・これは、良いお知らせがほしいところ(笑)

ここでは、視聴者からの『男の気持ちが理解できない』お悩み相談に番組出演者の方たちと答えることに。出演者の中に、「ゴロバー」時代から共演していた春菜ちゃんも一緒でリラックスできたかな。丸いテーブルに全員でちょこんと座るセットは、全員の距離が近い、近い。遊園地のコーヒーカップのよう。お悩み相談は、まぁ、ゆるい感じで皆であ~だこ~だと軽くアドバイスしていて楽しめました。吾郎は、それでも真剣に考えてコメントをして、尚且つ出演者の方たちがコメントするときはでしゃばらずに聞き役に徹していたりするのも垣間見れて、そういう意味でも楽しませて頂きました。

とにかく、本当にヴィジュが良くて、カメラさんが無駄に(笑)UPに映してくださるものだから堪能させてもらった。思いのほか、ありがたい番宣出演番組となりました。案外、番宣番組のほうが楽しめたか・・・いえいえ、当然4時間半SPにも萌えツボは落ちています(笑) ちょっとずつ小分けにしてUPしていきますね。

| | コメント (8)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »