« バラエティ王子のプロ魂 | トップページ | SMAP心理テスト »

クリスマス公開裁判

クリスマスということで、勝手ながらネットから数日遠ざかっておりましたが復帰(爆) ついていけないぐらいSMAPのニュースは流れ、そして番組は消化できず。なので、ゆっくり順番にUPしていきたいとは思うのですが、音楽番組は後回しにして恒例のバラエティ番組から。


今年もやってきた「さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマスSP」ですが・・・いろいろ、視聴者の意見を取り入れてくれたのかなぁとは感じたかな。まず、うるさいだけの雛壇がなくなっていた。これだけでシンプルにさんまさんとSMAPだけのトークが楽しめる。加えて、必要性を感じない罰ゲームもなくなっていた。それだけで、最後まで見やすい番組になっていたのではないでしょうか。ところが、弊害もあったのよねぇ、やっぱり(苦笑)

もう、あまりにもつまらなくて細かいレポをする気がまったく起こらない(笑) 結論だけ先に言わせてもらうと、今回のゲスト企画で成功したのは最初の吾郎の学生時代の淡い恋愛話と海老蔵さんに来て頂いた慎吾のだけだったんではないでしょうか。次点でのらくだに話しかけるエピソードかなぁ。さんまさんと大竹しのぶさんのお話は最初は面白かったけど引っ張りすぎ。ここで尺を取りすぎて最後が切れたのは、円さんは怒っていいと思う(笑) 生放送だから仕方ないとは言え、そんな夫婦のやりとりを長い時間とってこの番組で流す必要があるだろうか? 下三人は入ってこれずに置物状態だったし。面白ければ、それでいいけど・・・後半しつこくてダレたわ(苦笑) あっ、大竹さんの「何十年も同じ嘘を言われ続けたら、それが本当になる」という言葉は激しく同意。だから、やめてほしいのよね。

あと、反論が来るのを承知で言わせてもらうと、なぜ、いつも木村くんのエピソードはかっこいい!という企画ばかりなの? これは、当然スタッフが選んでくるわけだから、木村くんが言うように彼の責任ではけっしてないし、実際、木村くん自身も居心地悪いのではないかと思うと見ていて楽しめなかったわ。逆に中居くんのは、いつも彼が悪いような流れを作ろうとするのもお腹いっぱいです。ゲストも微妙な人も含まれていたしねぇ・・・こういうとき、いつものような大人数はいらないけど、少しは芸人さんたちのフォローがほしかったかもとは思いました。ちょっと微妙な空気になったときが何度かあったので。

吾郎のがなぜ良かったかは、とにかくSMAP全員が食いつける話題なのが面白かったということですね。特に上二人は、吾郎のことは茶々入れたくて仕方ないし(笑) 群れスマここだけだったもんなぁ、見れたの。吾郎は、こういう女性絡みの話題でも面白く放送できるから貴重ですよね(笑) ちゃんと、当時17歳だったときは高橋由美子さんのことが好きだったと大きな声で公言できるところもいい。昨年の木村くんの一色紗英さんのときといい、こういうときにちゃんと肯定してくれないと女優さんの立場はなくなると思うもの。男前だなぁと思いましたね。変にストーカーみたいな再現VTRにされていたけど、吾郎、かっこいい! 照れている様子もすごく可愛かったし、ここだけは何回もリピしています。

あと、中居くんや木村くんが笑い転げるたびに、吾郎にくっつくのもおいしく頂きました。歌のコーナーは、狭いスタジオで歌うようになってからあまり良いと思ったことはないんだけど愚痴もないです(笑) 歌のコーナーだけでも、別撮りでいいから綺麗なセットでクリスマスらしく歌ってほしかったなぁというのはありますが。まぁ・・・怒りが出てこないだけマシな「さんスマ」だったのかな(笑) あまり盛り上がるところはなかった気がしますが、普通に楽しめた人が多かったとは思います。しかし、「美女と野獣」の意味はもうすでになくなり、公開裁判のような番組になったのは今後考えてほしいところ。

|

« バラエティ王子のプロ魂 | トップページ | SMAP心理テスト »

コメント

kazuyoさん、こんにちは
まったく同じ感想です。
吾郎さんのところが一番盛り上がってた。
可愛いかったなあ。17の彼も今の彼も。
メンバーも食いつく食いつく。
あそこがピークでした。

さんまさんのくだりは他のバラエティで何度も聞いた話でまったく面白くなかったです。内輪受けでしかない。
日テレにスマさん滅多に出ないのだからMCに徹してスマさんたちにスポットを当ててくれたら良いのに。

現在進行形の中居さんに加え慎吾君も吾郎さんも日テレで長い間レギュラーしてましたよねえ。絶対エピソードがあるはずなのに、他局頼みで情けない。
木村君を落とせないのはスポンサーの意向でしょうが毎回気の毒で。
何だかなあ。
視聴率はよかったようですが、私はつまらなかったです。
あれだけ腕のあるメンバー6人を揃えながら、これかいと。
そして、クリスマスなんだからクリスマスソング歌えよ(^^;;

ハードル下げて見てるのに、それ以下って!
吾郎が可愛いかったから我慢してやるけどさ、と言う感じです。
暴言失礼しました(^^;;

投稿: yurara | 2013/12/27 23:48

Kazuyoさん、こんばんは。久しぶりにコメントします。吾郎ちゃんの恋バナ良かったですねぇ~「青春」って感じで当時の写真を見ても、ホントにお似合いでほんわかしました中居くんと木村くんのリアクションも可愛いし、吾郎ちゃんの少年に戻ったような、照れた感じもとってもキュートでした(笑)ただ、その後は、楽しめた部分もだれてしまった部分もあって、疲れてしまう感じもありました。でも、ムカつく酷い罰ゲームや人を蹴落とす内容になってないのと、吾郎ちゃんの照れた感じが見れたのが良かったです毎回、思うんですが、吾郎ちゃんの女性絡みの話は、聞いていてほっこりします。それは、彼が、紳士で女性の気持ちが分かってるから、聞いていていい感じになると思います。SMAPみんなに言えることだけど、女優さんを立てるというのは、同じ女性としてステキですよね。それができてる彼らは素晴らしいと思います吾郎ちゃんの堀越エピソードもっと聞きたくなりました。きっとみんな仲良しだったんだろうなと思います。私は、女子高だったので、同級生との恋バナはありませんが、ふと高校でよく男子の話をしていたことを思い出しました(笑)私も、「公開裁判」みたいにならない番組作りは今後の課題だとおもいました。スタッフさんにも色々考えはあると思いますが、みんなが楽しめる番組作りに努めて、芸人さんたちと騒ぐだけで終わったり、人を傷つける内容にまたならないようにしてほしいことを願っています。

投稿: さおり | 2013/12/28 00:27

yuraraさん
つまんなかったですよね、今年の「さんスマ」。腹が立っても、実は昔のほうが萌えツボがたくさん落ちたような気がする。雛壇のうるさいほどの芸人さんたちは確かにいらないんだけど、企画自体が弱いときは少しぐらいは芸人さんにヘルプしてもらうほうがいいかもと今年の「さんスマ」を見て思いました。それなら、もっと話が膨らんだかもしれない。吾郎のエピソードは、毎年SMAP全員で盛り上がるんですよね。だから、本当なら番組半ばに入れ込みたかったとは思うのですが、おそらく高橋さんのスケジュールで一番最初に持ってきたのかもしれない。でも、吾郎はこの一本だったのであとは笑っているだけだったというのも、剛同様にちょっと不公平感が漂っていた気がする。まぁ、その一本がおおいに盛り上がったから不満はないですが(笑) 木村くんのエピソードがいつも同じようなのになるのは、スポンサーが関係あるんでしょうか。それなら、他のメンバーだって問題があると思ったり。(中居くんのなんて酷かったと思う) スタッフが気を遣いすぎなのではないかと思うと、逆に失礼だなぁと思いますね。二本ともお礼を言いたい人がゲストって・・・何が面白いんだか。数字が取れたのは、それ自体は良かったと思いますが・・・残念感は残りますね(苦笑)


さおりさん
高校生のときの淡い恋愛話だから放送しても何ら問題ないとは思うのですが、吾郎自身は恥ずかしかったでしょうねぇ(笑) でも、その様子がとても可愛くて。中居くんとか「好きだったんだよね?」って何度も嬉しそうに隣から聞いていたし、木村くんは「お前、(飼ってたのは)猫だろ?」とか俺は吾郎のことは何でも知ってる!感満載だったのも非常に楽しませて頂きました。ごろさんの学生時代のことなら僕が知ってる!の剛も、興味津々でコメントを挟んでくる慎吾も全員で盛り上がって、吾郎のときはさんまさんが入って来れないぐらいですもんねぇ。それはそれは、全員とても楽しそうでした(笑) 確かに、変にトークで誰かを落とそうとしたり、罰ゲームの流れがなかっただけ最後まで平穏に見られる「さんスマ」ではありましたね。あまりツボがなかったとは言え、番組としては今年は良心的だったと思います。高橋さんって、以前「ゴロバー」にも来てくださってそのときも吾郎と同級生だったのに何もなかったねぇのくだりになって、若干吾郎が凹んでいたように感じたのはそういうことだったんだなぁと(笑) とてもアイドルらしいキュートな顔の高橋さんですが、実はとても男前な性格でサバサバしているのをこのとき知りました。だから、吾郎がというより当時あまり恋愛に興味がなかったんだろうなぁって。ドラマ「最高の恋人」を撮影しているときも、一緒にご飯を二人で食べに出ていたりしていたと聞いたことがあるので、きっと吾郎はずっと高橋さんには好意を持っているとは思うのですが、吾郎の女性の好みはぶれないなぁと(笑) また久しぶりに再会して違う関係性ができたりしないのでしょうか・・・なんて、占いのことがふと頭によぎりました(笑)

投稿: kazuyo | 2013/12/28 04:07

kazuyoさん、クリスマスは楽しめましたか?
ここ数年、「さんスマ」は生で見て録画したものを見ないで消したり、流し見で消したりの繰り返しでしたが、今年は吾郎ちゃんのところだけ、もう何度も見ています。
まずエピソードが可愛い!写真も可愛い!群れスマさんたちが可愛い!
今もステキですが、17歳の吾郎ちゃん、びっくりの可愛さですよね~。
恥ずかしがって顔を覆うしぐさまで、もう可愛くて何歳ですか?って感じで(笑)
エピソードとしては1番盛り上がったのではないかと。
木村君については本人も気の毒なくらい、いっつも同じ感じですよね…。相原さんなんて言った本人も覚えていないくらいの話で…。
後味悪い罰ゲームがなかったのは良かったですが、盛り上がりにはかけたかな。確かにご夫婦の話も長過ぎですしね。
そろそろ、考え時なんでしょうか。

投稿: けいこ | 2013/12/28 08:01

けいこさん
今年のクリスマスは、例年にもれずに飲みまくっただけでしたが無事生還しました(笑) 「さんスマ」は、皆さん毎年複雑になりながら見ているんですねぇ。でも、今年はとりあえず怒りが出ないだけやっぱりマシなのかも。ただ、ほんと~に面白くなかったわ(苦笑) でも、吾郎のところはリピが止まらないほど楽しかったですね。やっぱり、SMAPがワイワイやってくれるだけでいい。雛壇がないので、画面的にもSMAPばかり大きく映るのも良かったですよね。しかし、堀越時代の吾郎と高橋さんは、本当に漫画に出てくるような美男美女キャラクター並みで芸能人のすごさを目の当たりにさせて頂きました。並んでいるだけで可愛いですもんね。「ごろさんは、すごくモテてた!」と大きな声で言う剛の気持ちがわかる気がします(笑) そんな可愛い吾郎をナイトのように守っていたのが剛なんですよねぇ。もっと、そういう話も聞きたかったなぁって。あれ、カフあげなきゃいけない話だったのかなぁ。固有名詞が出ていたら問題あるかもしれないけど、ただモテていたというエピソードなら聞かせてほしかったですね。来年は、どういう企画で出してくるかわからないですが・・・もう、何を出してきても視聴率は取れるような気がする(笑) クリスマスらしい番組に戻してほしいですね。

投稿: kazuyo | 2013/12/28 10:11

全く期待していないにも関わらず、見始めた途端「ツマラナイ」と思ってしまいました
今回は途中(森脇さんの件)から見始めたんですが、なんともテンポは悪いし、森脇さんの立ち位置がなんだかいたたまれなくって・・・。
既に「ナカイの窓」で同じ様な事をやっていて、そちらの方が面白かったのも個人的にあったかなぁ。

吾郎のゲストが誰が気になって終了後にスグ見返したんですが、確かにココが一番盛り上がっていた気がします。
高校時代の吾郎、めちゃめちゃ可愛い!! 剛くんが高校時代の吾郎のモテっぷりを熱く語るのが初めて分かった気がします(笑)
由美子さんとの2ショットは本当にお似合いでした。 密かな好意が全く伝わってなかったのもご愛嬌。
兎に角終始照れている吾郎が可愛くって仕方ないですね。カフが活用されている前後を何度も見返しちゃってます。

他に大竹さんの件でスキーバックに大笑いしちゃう吾郎を「お前が普通に笑うな」と突っ込む木村君と、「シャレオツ」でジャケットのボタンを外し忘れてる剛君に、後から教えてあげる吾郎を、ちょっとリピしちゃってます。
無理してゲストを呼ばずとも、初期の様なお題トークを6人で話してくれるだけで良いんですけどねぇ。

投稿: 緋絽 | 2013/12/29 01:15

緋絽さん
やっぱり、つまらなかったですよね? 良かった、私だけじゃなくて(笑) もちろん、笑える箇所もところどころ入っていたけど、なんか勢いがないというか・・・それは、トークの問題じゃなくてやっぱりスタッフが選んでくるエピソードが悪いんだと思います。私も森脇さんのところは、ちょっと見ていていたたまれなくなりました。番組的には、今年の目玉はさんまさんと元妻の大竹しのぶさんとの5年ぶりの共演バトルというのが売りだったと思うんです。だから、ここだけ尺がすごく長かったし。SMAPのメンバーのはどうでもよかったんだろうと。おそらく、世間もそこを見たかった人がファン以外では多かったかもしれないけど・・・番組の意図はどうなったんだろうと(苦笑) やっぱり、この番組は見たあとに疑問だけが残る。そんな中で、吾郎のエピソードが可愛くて、SMAP全員で盛り上がれてよかったですよね。それが救いかなぁ。歌の剛への吾郎からの注意は、他の方も言っている人がいたけどそういうことだったのかな?! 背中をポンと軽く叩いている感じ? ただ笑っているだけだと思って見ていたのですが。中居くんがずっと笑いが止まらない感じだったのが、個人的にツボだったかな(笑)

投稿: kazuyo | 2013/12/29 04:37

今年はひな壇なくてバツゲームもなく落としもなく拝見できそうで何よりです。まあ群れスマが吾郎ちゃんのエピソードだけでさんまさん&大竹さんの所が長いのは飛ばしても良さそうですね。17歳の可愛い吾郎ちゃんと照れる可愛い吾郎ちゃんを拝見できるのが楽しみです。もしかしてここだけ拝見すれば充分でしょうか?

投稿: ピカチュウ | 2013/12/30 00:52

ピカチュウさん
怒りが出てこないという意味では、今年の「さんスマ」は見やすいと思いますよ。ただ・・・あまり盛り上がりがないです(苦笑) さんまさんと大竹さんのところは、リアタイで見なければ笑えると思います。いちおう目玉企画ですしね(笑) 吾郎のところは必見として、あとは慎吾と海老蔵さんのも面白かったですし、歌もクリスマス感はないけど抑えておくのがいいと思います。

投稿: kazuyo | 2013/12/30 04:05

Kazuyoさん、こんにちは。お久しぶりです。関西でも見られる番組についてはお邪魔したかったのですが、なかなかできなくて、こんな年の瀬になってしまいました。

さんスマ、いつものように録画して皆さんの感想を見て、今年はそんなに覚悟しなくても見られるかなぁと思いました。過去には全く見ずに削除してしまったこともあったりして・・・ほんとヘタレです。

17歳の吾郎ちゃん、ほんとうに可愛かったですね~。そして品があった。氏より育ちですね。その可愛さと品を失わずにおっさんになったことに感謝!

メンバーの盛り上がりも嬉しかったです。でも17歳と21歳と、語る人によっていろいろごっちゃになっていたような・・・。人が話すのを遮ることができない吾郎ちゃんに「もっと吾郎ちゃんにも落ち着いて語らせてあげて~」と思ってしまったり。でもわちゃスマが楽しかったし、良いゲストに来ていただけて、ほんとうによかったです。でもあとは流し見になり、5スマの話題以外はすっとばしてしまいました。やっぱり期待してはいけない番組であることに変わりはないかな。これからも続くのなら、不快な要素がひとつづつでも減っていけばいいですね。

今年は吾郎ちゃんにとって、特に役者活動で素晴らしい年になりましたね。それはイコール、ファンにとってもすごく充実した年でした。(←まとめにいってる!?)Kazuyoさんにもお目にかかれて嬉しかったです。来年はやはりコンサートより舞台でのご帰国になるのでしょうか?またお会いできればいいですね。

忙しくても次々記事をアップしてくださるKazuyoさんにはいつも感謝に気持ちでいっぱいです。そしてどんなときも吾郎ちゃんとスマップに熱い熱い愛情をそそぐみなさんに感動し励まされています。私も影に日向に、そして表でも裏でも吾郎ちゃんを応援していかねばと思っています。

今年一年Kazuyoさんはじめ、ここに集まる皆様、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を・・・

投稿: みやっち | 2013/12/30 14:38

みやっちさん
「さんスマ」は、今年は平穏な気持ちで見れましたね。面白いか面白くないかは見る人によると思いますが、少なくとも腹立つことはないので(笑) 吾郎が犬の写真を高橋さんに見せて家に誘ったのは、ドラマで共演したときですよね。確かに、皆さんごちゃごちゃになっていたみたいですが。結局、本当のところはどうだったんでしょうね。家に誘って犬がいなかったらマズいので、写真は猫だったんじゃないのかなぁと思うのですが(笑) しかし・・・吾郎って本当に積極的ですよね。そういう風に見られないと思うけど、案外と「攻め」の人だと思う(笑) そりゃあ、モテるわと思ったわ(爆) 

今年は、本当に頭からずっと役者のお仕事づいていて吾郎は大変だったとは思うのですが、ファンにとっても充実した一年でした。来年も出来る限り役者のお仕事が見られるといいですね。今年はゆっくりお話をさせて頂いてありがとうございました。同じ関西出身ですから(笑)、来年もきっとお会いできると思います。こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: kazuyo | 2013/12/31 07:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バラエティ王子のプロ魂 | トップページ | SMAP心理テスト »