« ちゅうのエクササイズ | トップページ | 迷走ショコラティエ »

私で遊んでください

今夜の「ゴロウ・デラックス」のお客様は、とっても色っぽい女性の方が来てくださって、心なしか吾郎がオープニングから楽しそう(笑) いつものゲストが来られるゴールドの暖簾ではなくて、桃色の照明が当てられた障子風になっているのが凝っています(笑) その障子におもむろに指で穴を開け、ゲストの方に反対側から指をつままれてきゃっきゃっnotesと喜ぶ吾郎・・・顔が嬉しそう。なんて、正直な人なんだ(爆)

第百十一回課題図書 『はじしらず』 壇蜜著

Photo 服を脱ぐ仕事をせざるを得ない著者の業。その想いを今まであまり出なかった壇蜜らしい言葉で綴った一冊。『エッチなお姉さん』を自称し、世の男性たちを悩殺するグラビアで社会現象とも言える彼女の人気の秘密は、33歳の女性が過激な姿を晒すことだけではない。『壇蜜語録』とも言われる、キレのいい言葉選びの巧みさにある。

グラビア女性が文章を書けるわけがないと、「ゴーストライター」がいると言われたことが最高の賛辞だと喜ぶ壇蜜さん。この本のカバーの裏には、壇蜜さんの綺麗な全身裸体の写真が隠れているというオマケ付き(笑) さっそく朗読にと思うと・・・スタジオが淡いピンクの照明になり、吾郎がこんなのドリフかペットのPちゃんぐらいしかないと(爆) 壇蜜さんが服を脱ぐわけが書かれた箇所を吾郎が朗読。転職を繰り返し29歳でグラビアのお仕事を始め、3年間と決めて始めたらしい。

本のタイトル「はじしらず」は、指を差されたぶんだけ銭になるのが自分に近しものだと思い決めたそう。本が好きで多くの本を読まれていて、壇蜜流な川柳をブログで書かれたりもするという、意外と文学的な面を持っている壇蜜さん。番組で話している言葉の端々にも、けっしておバカではなくて知性が伺える人だと思いました。吾郎が結構と好きな女性のタイプじゃないだろうか(笑) グラビア女優と言えども、下品なところがなく女性らしいところを持っている人ですよね。

次に小島さんが朗読した部分は、壇蜜さんが愛した男性が書かれたところ。どうやら、文学的で気障なぐらいの男性の方がお好みらしい。他の番組で、そう言えば年上の男性が好きだともおっしゃってましたね。うん・・・吾郎、いいんじゃないのかな(笑) え~と、ゲッターズ飯田さんの占いは、いつまで有効でしたっけ(爆)? でも、壇蜜さんご本人は、今の立場で相手の男性が「グラビアの袋とじになる壇蜜の彼氏」と言われるのが申し訳ないと思い恋愛ができないそうです。お仕事しっかりやってらっしゃるからいいんじゃないのかなぁ。

壇蜜さんは、普段からブログ以外にも一日100文字で日記をつけているということで、少しだけ初公開してくれることに。一日に起こったことを簡潔に繋ぎ合わせて、自分だけが後で読んでわかるようにするという実に高度な日記保管方法。これは、案外他の人に盗み見されたときに有効かも(笑) そして、必ず最後に100点満点でその日の点数を自分でつけいているのが面白い。

最後に、「不摂生」で7キロ太ったとういう親太朗くんの消しゴムはんこ披露。壇蜜さんの「蜜」の字が若干間違えているのが惜しかったですが、壇蜜さんは喜んでくださったので良かったですね。いつもの壇蜜さんからは伺えない面が見れて大変興味深かったけど・・・せっかくだから、もう少し「色」を入れ込んでも良かったんじゃないかなぁと(笑) 吾郎さん、久しぶりにウキウキしていたので(爆) まぁ、ゴロデラらしいと言えばらしかったですけど。

|

« ちゅうのエクササイズ | トップページ | 迷走ショコラティエ »

コメント

kazuyoさん こんにちは。壇蜜さんは、以前スマスマに出演された時に、様々な仕事を経験し、調理師免許を持っているとか(違いましたっけ?)の話を聞いて意外な面を知り驚いた印象があります。その後、ミッツマングローブさん等との「僕らの時代」でのトーク番組を見まして。壇蜜さんの豊富な知識と穏やかな話し方、相手の方の話の聞き方など凄く知的で上品で好感が持てました。御自分の事を冷静に客観的に見られている頭の良い方だと思います。仕事によって求められているものも変化しますが、求められているものを誠実に役割を果たそうとする姿勢は、吾郎ちゃんも同じですものねhappy01 素っぴんの壇蜜さんを雑誌で見た事あるけど綺麗ですよ、吾郎ちゃん好きなタイプかもと私も思いました(笑)。ゴロデラは、幅広いゲストの方の色々な面が見れて良い番組ですねdelicious

投稿: ルナ | 2014/02/07 20:11

kazuyoさん、こんばんは。「ゴロデラ」kazuyoさんの記事をみるだけでも、吾郎ちゃんのホントに分かりやすいhappy02テンションの高さが伝わってきます。実は昨日、仕事で疲れて、絶対起きてるはずだったのに、気ずいたら寝てたという失態をしてしまいましてcrying見れなかったんですsweat02檀蜜さんも、私彼女のキャラが好きなんです(笑)色っぽくてセクシーなんだけど、彼女の真面目さや、仕事に対する思いなど、伝わってくるし、「情熱大陸」でも彼女のドキュメンタリーをやってたんですが、人柄がとても良くて、同じ女性としても魅力のある方だと思っています。一日を過ごし、感じたことを日記に記すなんてホントに文学的で、そこにも魅力を感じます。あ~どこかに動画落ちてないかなぁ~。ホント、檀蜜さんと吾郎ちゃんのカップルもいいですねぇ(笑)文学的で、努力家で、頭の良い所もお似合いだと思いますhappy01檀さん、勇気をもっていかがですか?(笑)ホントに今週は見れなくて悔しい思いをしたので、来週は目をパッチリ開けて、コーヒーを飲みながら待ってようと思います(笑)

投稿: さおり | 2014/02/07 20:31

aquariusルナさん
壇蜜さんは、確かにスマスマにご出演されたときに「調理師免許を持っている」と言われていましたね。確か、慎吾は知っていて他のメンバーは驚いていたような。転職しながら、自分が何をしたいのか模索されていたのだとは思うのですが、資格も取られてすごく前向きな方なんだなぁとそのとき思いました。今、グラビアのお仕事をメインでされているとは言え、きっとそのときのことが無駄になっていないんでしょうね。だから、賢さが伺えるんだと思います。私も壇蜜さんは、求められているから全力で全うされているんだと思います。「どうぞ、私で遊んでください」という姿勢もそういう意味ですよね。そこは、吾郎は共感したんじゃないかなぁと思いました。吾郎も、見ている人が楽しめるのなら「どうぞ、僕で弄って遊んでください」と思っていると思うので(爆) 自分を持っている人は好きだと思うので、好感度はいいと思います。是非、一度じっくりお二人で対談をしてほしいですね。


aquariusさおりさん
壇蜜さんって、いろんな番組にご出演されて素顔を覗かせているんですね。私は、SMAPが絡まないとほとんど番組は見ないので知らなかったです。今回の「ゴロデラ」でも、壇蜜さんがとても文学的な方だというのがすごくわかる内容になっていました。テンションも自分のペースでずっと話す方で、そういうところも吾郎と似ているなぁと(笑) まず、毎日100文字でも日記を書くということができるのが、忙しい方だと思うのに尊敬します。日記って自分探しもできるし、こういうところでも彼女がとても真面目な方なんだというのが伺えました。最近は役者のお仕事もされているので、いつか吾郎と共演があればいいですね。きっと、見た目でもお似合いだと思います(笑)

投稿: kazuyo | 2014/02/08 22:02

ゴロデラのお客様檀蜜さん、本当にしっかりとした方ですね。確か大学も出られていて食品会社にお勤めしてから葬儀屋さんにもお勤めされていたようにお聞きしました。クイズ番組にも御出演されていて頭の回転も宜しかったです。Kazuyoさんもおっしゃるようにプロフェッショナルだけど癒されますね。吾郎ちゃんと同じで真摯にお仕事に向かわれていて尊敬します。また吾郎ちゃんと対談していただきたいしこれからは俳優さんとしても共演拝見したいですね。

投稿: ピカチュウ | 2014/02/11 00:42

aquariusピカチュウさん
今の仕事をされる前に、かなりいろんなお仕事に就いてらしたみたいなので、普通に社会の常識も身につけておられるんでしょうね。そこが、ちょっと普通のグラビア女性とは違うところなのかな。特にやりたくて始めたわけではないけど、責任を持って求められるものをやっていることだと思うのですが・・・それが、なかなか芸能界では難しいと思うので。吾郎も、長くSMAPとして業界の中に身を置いているわけだけど、本当に普通の等身大の男性らしいところを持っている人で、そういうところに惚れちゃうんですよね(笑) そういう部分も壇蜜さんと似ているような気がします。是非、今後共演して頂いて、お二人のハーモニーを見せてほしいと思います。

投稿: kazuyo | 2014/02/11 04:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちゅうのエクササイズ | トップページ | 迷走ショコラティエ »