« 京都太秦での密会 | トップページ | SIRO-SMAP »

明日へ・・・歌で繋ごう

明日で、震災からちょうど三年。NHKで、今年も中居くんが司会でSMAPが参加する歌の祭典「”明日へ”コンサート」が放送されました。毎年、ちゃんと趣旨に合った曲を選んできてくれるSMAP。たくさんある楽曲の中で、SMAPの曲にはそのときどきに合った曲が何曲もあるのが素晴らしいなぁと改めて思いました。

オープニングは、ステージにMCである中居くんが一人センターに立ち、三年前の震災を振り返り、番組の目的を伝え幕が開きます。SMAPのイントロが流れ始めると、後方から後光を背負って残り4人のSMAPが登場。NHKさんのステージは、セットも音響も申し分ない。そして、SMAPのオープニングの演出は毎回間違いない(笑)

not alone ~幸せになろうよ~
SMAP全員揃いのブルーの少し光沢の入ったスーツ(中居、吾郎、剛がスリーピース)で、ドットが入った黒のタイ。そして、吾郎が生歌です。声がよく伸びていましたねぇ。聴いていて惚れ惚れしました。吾郎は、口パクじゃなくてちゃんと歌ったほうがいい。何より、今回のテーマでは生歌のほうが想いが伝わりますよね。SMAP全員、ヴィジュ絶好調です。その中で、しっかりそれぞれのUPを撮ってくださるNHKさん。さすがだわ。これがプロの仕事です(笑) 曲の最後のキメポーズもとっても素敵でした。

二回目の出場は、SMAPメドレー。お着替えアリ(爆) 揃いの黒のジャケットにカジュアルなジーンズ。
夜空ノムコウ
全員がバラバラの位置で、立ったり座ったりという珍しいフォーメーション。木村くんがギターを弾いていないのが逆に新鮮だった。そうそう、吾郎が久しぶりに右手の中指にリングをしていましたね。とてもエレガント(笑) 曲終わりの吾郎の立ち姿がかっこいい

オリジナル スマイル
この曲は、必ずどこで歌っても盛り上がりますよね。子供たちの笑顔の写真がプリントされたミニ傘を振る客席の前まで、ステージから降りてサービスをしてくれるSMAPのメンバー。木村くんの大サビのところでの客席を煽るような振り付け。この振り付けの吾郎が、毎回とっても好き(笑) 前で一度くるりんと手を回すのが可愛いんです。

最後は、時間配分の中でしっかり素早くコメントを入れる吾郎慎吾を選んだであろう中居くん(笑) そして、最後の締めは中居くんと有働アナがまとめてNHK総合での放送は終了。見事でしたね。このあとは、引き続きBS放送へと繋がります。

BSのオープニングは、木村くんとのコメントを入れて曲へ・・・
ハロー
この曲、とってもいいのでBSが見れない方が聴けなかったのはちょっと残念ですね。吾郎の歌い出し、癒しのエンジェルボイス炸裂だったわ。イントロで、両腕を少し広げて曲に合わせて横揺れしている吾郎がとっても可愛い(笑) 前回もそうだったけど、二番のAメロを歌い終わったあとの斜め前の視線が気になる・・・とっても優しい微笑みでほんと天使だよ(爆)! 最後の慎吾ソロのところで、ちゃんと全員ポケットに手を入れて「くしゃくしゃの君」を出すのが素敵。吾郎なんて、本当に何か出したのかと思うぐらいの演出でした(笑) そして、最後の丁寧なお辞儀が素晴らしい。

最後の曲の前に、5人で並んで少しトークが入ります。慎吾吾郎ときて・・・中居くんのいつもの「お時間がきたようです」で遮られる。吾郎が手を合わせてごめん(笑) いえいえ、そんな長いコメントしてなかったですよね(笑) ・・・BSオープニングのコメントが長かったか(爆)? 「その分、歌でね」という優しい吾郎の言葉と、木村くんの肩ぽんぽんの慰め(笑) 中居くんのいい話の終わりに、隣の慎吾の肩を触って「手を触れることが大事」から、慎吾から吾郎、そして・・・なぜか木村さんも一番端から剛の肩へ。これは、弄られパターンだ(笑)(笑)(笑) 中居くんまで、いきなり入ってきた。群れるSMAP! ここだけ、NHKというのを忘れたのね(爆)

木村くんの曲紹介が入ります。
手を繋ごう
会場全員で手を繋いで綺麗に締めてくれた曲ですが、ライブのときは若干戸惑ったんですよねぇ(笑) でも、今回のテーマにとても合った曲でしたね。出演アーティストの方たちがステージに全員出てきて、SMAPを間に手を繋ぐと客席全員も手を繋ぐという演出。吾郎は、石川さゆりさんと。そして、最後に歌い終わった後でAKBのたかみなちゃんと。羨ましい~(笑) 全員が前に出てきたときに、石川さんを前へ促す吾郎が紳士でしたね~。慎吾がソロのときからAKBの大島さんと手を繋いでいるところが可愛くて。まゆゆが肩に手を置いたときに、頷いてコンタクトするのも優しいなぁと。シンゴロに加え、珍しく中居くんも女性の間に(笑) 木村くんがゆずを交えて男らしくと、うまい組み合わせでしたね。

最後、MCの締めがあってお辞儀をしたときに、吾郎の髪に安定のキラキラ紙が(笑) とてもいいライブでした。こうやってアーティストの方たちと一緒になって、震災のことを忘れずにいられることはいいことだなぁと。一日、一週間、一ヶ月、一年・・・ゆっくりでいいから、震災の傷跡が癒されますように。

|

« 京都太秦での密会 | トップページ | SIRO-SMAP »

コメント

おはようございます

SMAPファン、吾郎さんファンでいたので、毎週、被災地のことを思い起こすことができたのかもしれません。
うちの末っ子が出がけに「今日が命日の人、たくさんいるんだね」とつぶやいていました。

被災地から遠く離れた沖縄で、自分はどうするべきが
また考えてみようと思います。

投稿: kae | 2014/03/11 09:54

kazuyoさん、こんにちは。
昨年はNHKのみ録画して、その後のBSのことをすっかり忘れてて涙しましたが、今年はばっちりでしたよ(笑)
まだ流してさらっと見ただけなんですが、吾郎ちゃんヴィジュ最高でしたね~。
オープニングの登場はTVでも「うわぁ~」って声が出ちゃうほどステキでした。
選曲も良かったですよね。心にしみる「not alone」可愛らしい「ハロー」など、いろいろな表情を見せてくれて。
剛君に肩ぽんぽんは、微笑ましく見てましたが、だんだん皆でやりだして。群れてましたねぇ~(笑)
今日は仕事が休みなので、またkazuyoさんのレポを参考に見直そうと思います。

もう3年、まだ3年、いろいろな思いで過ごされた方たちがいて、解決していない問題もまだまだあって、風化させてはいけない問題に真摯に向き合っている彼らを、1ファンとして誇りに思います。

投稿: けいこ | 2014/03/11 13:48

Kazuyoさん、こんにちは
去年の今頃って、吾郎さん、痩せてて美人だったイメージがあったのですが、去年の「明日へコンサート」の映像を見てみたら、今年の方がより美人でした‼ おそるべし40歳!
というか、メンバー全員今年の方が素敵です。より絆が深まってグループがひとまわり大きくなったのかも。歌も少しづつ(^^;;進歩してる気がしますし。

いつも大切なことを思いださせてくれて、一歩前を歩き照らしてくれるかけがえのないグループだなと改めて思います。
なんて、柄にもないことを言ってしまった(^^;;

投稿: yurara | 2014/03/11 19:57

Kazuyoさん、こんばんは。

今回の「明日へコンサート」、運良く観覧募集に当選して、目前で見ることが出来ました。同行者に迷っていたら父親が希望したので一緒に行く事にしたのですが、誰が目当てなのかは何となく訊けなかったです…。

放送が始まる20分前に、「オリジナルスマイル」で笑顔のプリントされた傘や団扇を広げてほしい事、「手を繋ごう」の時に隣の人と手を繋ぎ合ってほしいという事をお願いされました。一応、曲に合わせて練習もしたのですが、「オリジナルスマイル」では指示は無かったのに立ち上がったり、「手を繋ごう」では合図の前にフライングで手を繋いじゃったりと、生放送ならではのドタバタも有りました。でも、父親と手を繋ぐなんて何十年ぶりで、それにこんな機会でもないと繋がないよなぁと思い、結果的に父と行って良かったかもです。

座席は2階右側のせり出した辺りだったので、顔の表情が見えるかどうかぐらいの距離だったのですが、やっぱり生歌は迫力が違いますね。「夜空ノムコウ」や「ハロー」を聞けて涙が出そうになりました。それに、オープニングで後ろから4人が出て来ての歌い出しは鳥肌ものでした。でも吾郎、途中で歩き出しをフライングしてたような…。映ってないかと思っていたけど、ばっちり映ってましたね。
司会の場所が正面に見えたので、中居くんと有働アナが曲の途中で退がるのとか、中継の間に行なわれるステージセッティングの修羅場とか、ラストに出てきたSMAP達、慎吾が立ち位置を間違えていたらしく、なんだかゴソゴソしてたりとか、舞台裏を見られて楽しかったです。
他のアーティストの方々も素晴らしかったですが、一番盛り上がったのは舞祭組の時だった気がします。歌前の弄りはお約束でしょうか。サビ部分の掛け声とか私も弾けさせてもらいました。

放送が終了して皆が退場した後で、中居くんがお礼の挨拶と共に「関心を持ち続けてください」という事を言ってました。本当にそれが大事なのだと思います。

長々と書いてしまいました。稚拙な文章で申し訳ありません。ちょっとでも伝わればと思います。

投稿: ウヅキ | 2014/03/11 20:55

kaeさん
何気なく見ているけど、「スマスマ」の最後で必ず震災の義援金の言葉を入れ続けているってすごいですよね。番組を見終わるたびに、震災のことを思い出し何かできないかと一人一人が思うというのは素晴らしいことだと思います。放送作家の鈴木おさむさんが、このSMAPのコメントを少し毎週入れるだけで実はとても大変だとおっしゃっていた記憶があります。それでも続けていこうと、きっとSMAP自身が番組に伝えているんだと思う。「今日が命日」・・・まさしくそうですね。亡くなった方たちや残された家族の方たち、そして震災にあわれた方たちが少しでも心休まりますように祈っています。


けいこさん
少し髪を切ってセットもバッチリだった吾郎さん(笑) いつものように、お肌もツルツルで麗しかったですね。SMAPと後光って、なんでこんなに合うんでしょうねぇ(爆) 5人だけでオーラものすごいのに、そこに光を後ろから背負ってくるから神々しいほどでした。大階段と後光・・・間違いないです(笑) この番組のための選曲は、SMAPのバラードをメインに集めて5人が本当に丁寧に歌っていましたね。SMAPは、けっして歌がうまいグループではないけど、そっと寄り添って励ましてくれる大きな存在だなぁと思いました。手に思わず力を入れてソロパートを歌うSMAPを見ていて、適当に歌っているわけではなくて心を込めて歌っているのがよくわかりました。トーク場面での、剛への肩ぽんぽんはそれぞれやり方が違っていて面白かったですね(笑) 吾郎は、指が独特でほんと真綿のように触る人だなぁと(爆) また見直したら、いろいろツボが拾えるかもしれません。リピートしなくては! 


yuararaさん
昨年は、確か少し髪の毛のセットがいまいちだったように記憶しているのですが(笑) 今年は、完璧でしたね。吾郎だけでなく、全員本当にヴィジュがうなぎのぼりのときで、「明日へコンサート」では関係ないことなんだけど・・・とても良かったと思います。確かに、歌うSMAP自身の気持ちも曲を出したときとまた違っているだろうし、大人になったぶん歌詞が持つ力に負けずにストレートに伝わってきますね。どの曲も、なぜこんなにテーマに沿ってしまうんだろう。SMAPはいつもそう。彼らが歌うときに、気持ちがものすごく入り込むのもあるかもしれません。こういうのを見させてもらうと、思わず柄にもないことが口から出ちゃいますよねぇ(笑) SMAPは、皆を引っ張ってくれる存在だと思います。


ウヅキさん
なんと! 観覧に行かれたのですね。貴重なレポをコメントに残してくださってありがとうございます。事前に観覧の方も、いろいろ予習があったのですね(笑) そうですよねぇ、そうじゃないと傘も手繋ぎも急に振られてできないですもんね。ペンライトもどこで振るとか指示があったんでしょうか。お父様も楽しまれたようで、本当に良かったですね。是非、SMAPをどう思われたのかお聞きしたいわぁ(笑) 今回の吾郎の生歌を実際にNHKホールで聴いてこられたのが、ほんと~~~に羨ましいです。ドームでのSMAPライブもいいですが、NHKホールは本当に音響がいいですもんねぇ。ダイレクトに耳に響いてくるんじゃないでしょうか。今のSMAPはホールでのライブなんて無理だから、本当に貴重だと思います。吾郎がフライングしたところは、「あっ!」と思いましたよね。うまく誤魔化していたけどバレバレです(笑) 舞祭組が盛り上がったのは、話には聞いています。今回のテーマで、この曲を披露したことが天晴れですね(爆) でも、中にはこういう曲も入れてくるのは楽しいかもしれません。まぁ、私としてはやっぱりSMAP!なにがなんでもSMAP!が一番ですが(笑)

投稿: kazuyo | 2014/03/12 02:08

Kazuyoさん、再び失礼します。

番組を見返す度に、直に見ていたんだなぁとしみじみ感動が蘇ります。初めての経験だったので尚更なのだと思います。皆さんがライブを見に行った時も、きっと同様な想いなのでしょうか。

ペンライトは、NHK側で光を点けたり(色も自動的に)消したりが制御されており、点いた時に振ってくださいと指示が出ていました。また、曲前にプラカードで「ペンライト用意」するように指定されたのですが、振り方は特に決められてなかったので、前後に振る人・左右に振る人とバラバラでしたね。あと、独自のをお持ちの方も居て、私の前に座っていたお嬢さん達は地球型のを持ってました。もしかして過去のSMAPライブの物でしょうか?(すみません、知らなくて)それに気付いたのか、「ハロー」の時に木村くんが、「~僕のこの手を握ってる?」ってこちらを向いて右手を握ってくれてました。(ついでに私も頂戴しました(笑))
吾郎は、夜空~のスタンバイ中にしきりと前髪を気にしていたのを見て、「ああ、やっぱり吾郎ちゃんだなぁ」となんだか嬉しかったです。

父にSMAPの感想は聞けませんでしたが(一番多く歌っていたねとは言ってましたが)番組自体は楽しんでいたので、充実した時間だったと思います。

投稿: ウヅキ | 2014/03/12 19:07

ウヅキさん
改めて追記レポありがとうございます。生で見るSMAPは、それはそれはカッコよかったでしょう。楽しまれたようで、本当になによりです。ペンライトは、遠隔操作なんですよね。テレビからでもとても綺麗でした。確かに、SMAPグッズのペンライトを持っている方たちが結構いましたね。地球の形をしたのは、「We are smap」ツアーのものです。最近の「Gift of smap」ペンライトを持っている方も見かけました。メンバーうちわもあったような(笑) ウチワOKだったんでしょうか?! 前髪を気にする吾郎さん(爆) いつもとても素敵なのにねぇ。それに、乱れ髪が色っぽいのに。もう、癖になってますかね。「ハロー」を歌う前にタイを弄っているのも少し気になりました。吾郎としては、なんか曲がっているように感じたんでしょうか。いつでも、服を綺麗に見せたいのねぇ・・・モデルになれば良かったのに(笑) なにはともあれ、今年のライブが楽しみです。

投稿: kazuyo | 2014/03/13 05:58

やっとお休みに入って飛ばして拝見しました(本当はじっくり拝見するべきでしょうが)総合しか拝見できないのでKazuyoさんやウヅキさんのレポに感謝しております。ありがとうございます。「ハロー」や「手を繋ごう」が歌われたのですね。本当にNHKさんの選曲は良いですね。SMAPもその主旨にあった曲をもっている。Kazuyoさんがおっしゃるように素晴らしいですね。吾郎ちゃんも撮影でお忙しい中なので生は今現在の吾郎ちゃんの状況が拝見できるので半分期待半分心配しながら拝見しましたが本当に美人さんで素敵でした。NHKのイベント的な番組なのでお衣装もバッチリ決まっていて良い番組でしたね。いまでは3月11日のみ各番組が競って取り上げているけどスマスマの最後に5人でいつも募金のお願いをしている彼らは凄いし素晴らしいですね。

投稿: ピカチュウ | 2014/03/17 00:16

ピカチュウさん
BSのほうの選曲もとても素敵でした。「ハロー」は可愛かったし、「手を繋ごう」ではこのテーマにピッタリでしたね。見どころとしては、やはり吾郎の生歌の「ハロー」が破壊的にエンジェルボイスだったことと、「手を繋ごう」での女性に挟まれて手を繋ぐところがとても素敵だったところですかね。確かに、今、また忙しいと思うのに、ヴィジュはぴかっぴかでしたね。相変わらず、健康管理がちゃんとできているのでしょうか。それに、最近、なにかと「ダイエット」という言葉を口にするのも気になっています。ライブ前で身体を作っているのかもしれませんが・・・もしかすると、その前に嬉しいニュースもあるかもしれませんね。「スマスマ」の募金の呼びかけは、本当にSMAP、そして番組スタッフに頭が下がる思いですね。なかなか、3年間もひとつの番組で言い続けるのって難しいと思います。まさしく、繋げていってくれる人たちだなぁと思いました。

投稿: kazuyo | 2014/03/17 02:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都太秦での密会 | トップページ | SIRO-SMAP »