« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

ローマンジャパニーズな人たち

濃い! なんて、濃い画なんだ(笑) 今週の「SMAPxSMAP」、ビストロのお客様は、映画『テルマエ・ロマエⅡ』に出演している阿部寛さん、北村一輝さん、宍戸開さん、市村正親さんのローマ人を演じてもなんの違和感もない(笑)4名様。男性ばかりだけでも濃い画なのに、これは濃すぎる(笑)

男だけの撮影現場でも、すごく仲が良くて楽しそうですねぇ(笑) 顔相はとても興味深かったけど、ちょっと「スマスマ」でここまで長くやらなくてもいいよね(笑) それも、キッチントークのお時間でもったいなかったような。もっと、SMAPのメンバーと絡めた企画にしてほしい。この顔相ですが、SMAPのも聞きたかったなぁ。まぁ、4人の顔相の話で、だいたい同じようなものを持っているのを照らし合わせれば少し判る気はしますが(笑) そして、なぜか次に「手押し相撲対決」が・・・古代ローマ人 VS SMAPって(爆) 阿部さんと吾郎の並びが、『特命リサーチ200X』を思い出して嬉しかったですが・・・やっぱり、トークで回してほしかったなぁ。

ビストロオーダーは、「ジャパニーズイタリアン」。これは、今回負けたなぁという感じでしたよね。豚のしょうが焼きピザって・・・斬新すぎるわ(爆)! 勝利は、木村・剛ペアでした。阿部さんからのナポリの石鹸のお土産はいいですよねぇ。吾郎、ほしかったんじゃないのかな(笑)

そして・・・なぜだか続いている「スムージーカジノ」のコーナー(笑) これ、思い切り撮り溜めしてたんですかね。木村さんの髪が長いもの。でも、今回が一番面白かったかなぁ。3回チャレンジして、三人が一勝ずつという報告に、「へぇ~」の三人(笑)(笑)(笑) 秋元さんがゲストのビストロで勝利してVitamixを頂いたけど、まだ開けていないという慎吾に、「開けてないのぉ?!」と素っ頓狂な声で返す吾郎(笑) ゲストの長谷川潤さんお勧めのビーツが入ったスムージーに、「しょっぱなから罰ゲームかぁ」という慎吾(笑) きむごろのきゃっきゃっという楽しそうな様子と、それを目の端で捉えながらマイペースで一番スムージーに通じていない慎吾が勝ってしまうところが面白かった(笑) しかし、本当に木村くんと吾郎は仲が良いんですねぇ。「木村くぅ~ん」とか、「そんなにトークしたくないの?」とか・・・こそばゆい(笑)

コントは、先週に引き続き吾郎の「ごろちん」。脚、ほっそ!吾郎、美人!伊吹吾郎さん、ごくろーさまです(笑)

歌は、両A面のもうひとつnoteココカラnoteの初披露。日本橋町づくりプロジェクトのテーマソングとして、日本橋にある「コレド室町」からのロケ。いきなりのSMAP登場にショップの方もお客さんもビックリですよね。ちょっと、MVのようにSMAPが練り歩いて歌っているのが新鮮。いろんなコンビの組み合わせを入れてきたりと考えますよ~(笑) ところどころに、ツボがしっかり落ちていますので見直して確認してください。最後の人形がかすかに動いているのが、一番感心したかも(笑)

| | コメント (4)

企画をぶっ壊す男

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2014年4月24日放送分
(引用欄以外は、概略レポです)

つぶやきメッセージ
pencil「SMAP全員で誕生日会をしたことがありますか?」
吾郎 「・・・ないでしょう(笑)ないって言うと思ったでしょ?誕生会とか照れくさくてね、そういうのはしないですけどね。でも、プレゼント交換したりとかね、そういうことはたまにありますけども」
アラフォーの男性たちが、プレゼントをたまに交換しあっているだけで尋常ではないです(爆) SMAPはそれでいいんじゃないかな(笑)

SMAPな時間
pencil「スマ進ハイスクールの指揮かっこよかったです。一週間で映像を見ての練習だけで成長率が素晴らしかったです。どのように練習されたのですか?左ではなく右手での指揮は大変なのではなかったですか?タキシード姿を見て、指揮者役のドラマや映画を見たいと思いました」
吾郎 「クラシック音楽とか指揮とか、もともと僕は興味があるんですけども、自分がやるとなるとまったく埒が明かないというか難しいですね。練習する時間っていうのが、稲垣吾郎にとっては必要なんですよね。他のメンバーは比較的(笑)雰囲気でできちゃう器用なところがあるんですけど、僕は練習しないとなんでもダメなタイプなんですよね。一週間で曲を聴いてて、映像を見たのであれぐらいはできるんじゃないかなぁっていう感じではあったんですけどね。他のメンバーと違って「いいともファイナル」とかもなかったのでね(笑)比較的僕は時間があったので。木村くんや僕は練習する時間が多かったのかなぁなんて。でも、そこそこうまくいって良かったですね。すごく緊張しましたし、リハーサルのときは皆さんご承知のように全然できてなかったので。しかも、す~ごい楽しかったですね。あんなに気持ちがいいものだっていうのは知らなかったですねぇ。人を引っ張って俺についてこい!っていうような僕はタイプではないんで、あまり指揮をするタイプではないと思うんですけどねぇ。機会があればねぇ、ドラマとか映画とかねぇ、やってみたいなぁなんて思いますけれどもねぇ」
すごく練習してきたんだろうなぁっていうのは、ファンなら見てわかりましたよね。他の三人に比べると時間があったからとか言ってしまえるところも吾郎らしいというか・・・吾郎や木村くんだって、それだけに構ってられるほど暇じゃなかったと思う。他で集中したいことがあったのは全員同じだったと思いますね。役で指揮者を演じてみたいという吾郎からの言葉もあったので、是非、どこか制作陣よろしくお願いしたいところですね(笑)

pencil「吾郎さんの新CM、カブドットコム証券を見ました。5役に変装している吾郎さんが、とてもお茶目で面白いコマーシャルだと思いました。メイキングで「元祖女装」とおっしゃっていて、CA姿もなかなか素敵でした。テレビから流れてくる自分のコマーシャル見たときって、どんな感じなんでしょうか?」
吾郎 「CM決まって、光栄ですごく嬉しかったんですけども。これを機にね、ちょっと株とかやってみたいなぁってなりましたね。特にこのカブドットコム証券さんっていうのは、ケータイひとつで株価が買えるっていうわかりやすく、初心者の方や女性の方なんかにも優しい丁寧な株証券会社さんなんですけども。ある程度勉強も必要なんですけども・・・やっぱり、自分が興味あるものに投資したいっていうことなんでねぇ。僕が株をするとしたら、何なんだろうねぇ・・・ゴルフ関係とかですかねぇ。コマーシャル自体はコミカルで面白かったですね。僕がこのコマーシャルのイメージキャラクターをやることによって、株への興味を皆さん持ってもらえたらと思います」
なんて、素晴らしい宣伝マン(爆)! そして、わかりやすい。株をお金儲けとして捉えず、趣味として好きなものに投資するという考えで始めたら面白いのでは?という吾郎の説明に、きっとカブドットコム証券の方たちも拍手だろうと思ったわ(笑) ファンのSMAP応援って、一種同じようなものですよね(笑)? 彼らが起用されているCM商品を買うこともそう。なので、カブドットコムで株を始めてみるのもいいかも。

noteココカラnote

メンバーとの時間

pencil「ギターを練習しているくん。先日、ついにラジオで演奏していました。リスナーのアイデアによって生まれた新コーナーで、剛くんのギターに合わせて慎吾くんがアドリブとリスナーから送られてきた歌詞で即興ソングを作るんだそうです。とても上手に演奏できていたんですが、最後の最後、慎吾くん曰く「欲が出た」らしく、コードチェンジをしようして少し詰まっていました(笑) 「まだ始めたばかりだから、その辺がうまくいかない」と剛くんは反省していましたが、「まぁ、一回目にしては上出来だね」と二人とも楽しそうでした。そのあと、剛くんは、以前、吾郎くんがずっと楽屋で聞いていた井上陽水さんの『夢の中へ』を弾き語り、慎吾くんも少しだけギターを弾いていました。とても力強く、男らしい音色でした。コンサートなどで、SMAPのギターセッションができたら面白そうですね」

吾郎 「何、何、これぇ~、面白そうな番組やっているじゃないですかぁ。文化放送も負けてますね、これ、僕ね、一人だから。慎吾くんの歌う曲で、くんが弾くっていう。これ、二人でやっているからいいですよね、こういうことできてねぇ。ふ~ん・・・剛くん、ほんとにギター頑張ってますよねぇ。楽屋ねぇ、もちろん、皆さんご存知だと思うんで、一緒で。もう、ず~~~っと草彅くんが弾いているんですよね。たまに、ちょっと静かにしてほしいときもあるんですけどね。あはっ(笑) 「スマスマ」の歌の収録とかね、ちょっと歌を覚えたいなぁとか、ちょっとDVDで振り付けを確認したいなとかそういうときもありますよね。あと、なんとなく今日は瞑想したいからヨガミュージックとか聴きたいなとか。なんとなく、今日はちょっとジャズが聴きたいなとかそういうときもあるんですけどねぇ。剛くんがず~~~っとギターで弾いて歌っているんでねぇ・・・なんか、その姿も一所懸命で健気なんで何も言えないっていう。ははっ(笑) まぁ、まぁ、でも(笑)、草彅くんも草彅くんでやっぱりなんかあるでしょうしね。「ごろさん、ちょっとケータイ電話で話してばっかいないで。誰と話してんの?友達なの?それ、女の子なの?ちょっと静かにしてほしいな!」とか思っているときもあるでしょうしね。「ごろさん、「Yes we are」の振り付け、まだ覚えてないの?さっきから、ずっとDVDで何回も何回も「Yes we are」流してて、僕、ちょっと静かにしたいんだけど!」とか思っているかもしれないし。やっぱ、夫婦みたいなもんですから(笑) 同じ部屋にいて、まぁ、思うことはあるでしょうね。まぁ、でも、最近、本当にギターうまくなってきたんでねぇ。あまり、気にならないですよねぇ。スリーコードぐらいだったら、もう全然うまく弾けてますね。この間、「Stand by me」弾いてましたよ。もう、あれは、黄金のスリーコード曲ですよね。スリーコードで生まれる曲って多いですからね」

まぁ、確かにメンバー二人でやるラジオの面白さっていうのはいいですよね。吾郎も、たまにはメンバーの誰かをゲストに呼んでトークしてみるのもいいかもねぇ。しかし・・・剛の口真似が相変わらずうまいですよね(笑) 夫婦だと吾郎の言うように、もうある程度のことはお互いさまで我慢することもあるとは思うけど・・・メンバーでしょ?! 言ってしまっても、楽屋をちょっと抜け出すのもアリだとは思うだけど言わないんですねぇ。これ、剛のほうもきっと同じなんだろうと思うと、自ら「老夫婦」のようという関係性はまさしくそうなんだろうと改めて感じました(笑) このスリーコードのあとの話も可愛かったです。(吾郎の口真似付きで)

吾郎 「スリーコードだとすごく簡単だし、名曲が多いよね。GLAYのTAKUROさんなんかも、基本的にスリーコードでギターで良い曲を目指しているらしいよ、草彅くん」
 「そうだよねぇ、ごろさん。こんな名曲が、こんな簡単なコードってすごいよね!」

このときの剛が、目をキラキラshineさせて応えてくるもんだから、「ちょっと、うるさいよ!」とは言えない吾郎らしいです(笑)(笑)(笑) さらに、本人には言えないことで、もう少し小指と薬指でコードが押さえられるようになると、もっと綺麗に音が出るようになるのではないか、もう少し弦を柔らかくするといいのではないかというアドバイスでした。いや、それは本人に言ってあげようよ(笑)

昔、慎吾がベースを練習していたことがあるので、ライブで「SMAPバンド」を披露することも可能なんじゃないかという吾郎。昔、番組でも少しやっていたということですが・・・吾郎ってドラム叩いていること多くなかったですか?! あれ、本当に叩いていたのかなぁ。剛のギター練習の過程は、吾郎が今後こっそりと「ストスマ」で報告していくので、つよぽんファンの方もお聴き逃しないようにと追加する侮れない風の吾郎が可愛かったです(笑)

ストスマ限定 メンバーの髪型総選挙
pencil木村くんの髪型総選挙から始まって、木村くんの髪型について熱く語っていた吾郎さんのことを、木村くんのラジオ「ワッツ」へたくさんの報告が届いたそうです。それについて木村くんは「いやいや、吾郎から髪型についてひと言も言われたことないよ」とどことなく寂しそうでした(笑) 吾郎さん、なんであんなに木村くんの髪型のこと熱く話していたのに、本人に言ってないんですか?なんなら、一度ぐらい「ストスマ」ゲストに木村くんを呼んで(笑)、直接語り合ってくれたら最高です」
吾郎 「確かに!間違ってないですよ。あんだけ熱く語っているのに、本人にひと言も言ってないっていう。まぁ、メンバーに言わないで、ここで僕が言うのが面白いんですよ。しかも、そんな木村くんになんか言いづらいじゃないですか。そんな大きなお世話じゃないですか、だってぇ(笑) 僕も言われないしね。ははは(笑)男同士ですから。いいんじゃないですか、この番組を通してぐらいの感じが」
いやいやいやいや、そんな大きなお世話なことを百も承知で、吾郎が出した企画だからと頑張ってお便り出しているファンはどうなのよ(爆)?! これで、調子に乗っちゃった感じの吾郎の毒舌は続きます(笑)

pencil「髪、切りましたね。個人的に短髪襟足フェチなので、吾郎さんが髪切ってくれて嬉しいです。最近、木村くんも髪を切りましたが、髪型総選挙の票を捏造するぞ!と言った吾郎さんの感想はいかがですか?」 (ちなみに、この方の吾郎の好きな髪型は『恋の片道切符』の森慎一くんだそう)
吾郎 「そうですよ、総選挙の票を捏造できる権利を僕は持ってますからね。いや、いいんじゃないですか。木村くん、バッサリいきましたよね。もう、なんか長いときのコマーシャルとか流れると、ちょっと前に感じますもんね。美男子は、やっぱり髪の毛短いほうがいいんですよ。ねっ、似合ってますよね、やっぱり。僕の場合は、後ろ髪が長いのが定着していたんでね。ちょっと、短くしてみようかなぁって思ってね、切ったんですけども」
「美男子は髪の毛が短いほうがいい」という名言を頂きました(笑) というか、美男子はどんな髪型にしても似合うというのが私の持論です。個人的には、吾郎の髪の毛は長めが好きなんですが、切って短髪にした今の髪型もとても似合っていると思うのは、吾郎が男前だからだろう(笑)

pencil「25年、SMAPのファンをやってきて好きな髪形です。わかりやすく、切り抜きを貼ってみました。(中居くんは97年頃のサラサラストレート、木村くんは2012年の「This is love」の頃の短髪、草彅くんは、『まだ恋は始まらない』でのお花屋さん、吾郎さんは『ブス恋』のときのヘアスタイル、慎吾くんは、基本的には金髪。98年の青い髪も好き)」
吾郎 「なるほど・・・いろいろありますけども」
はぁ?! コメント、それだけ(笑)? なんか、不穏な空気が・・・

pencil「木村くんは、ロングヘアが好きです。『MR BRAIN』の九十九さんの頃。草彅くんは『二都物語』のスクネのときのくるくるふわふわが好きです。慎吾くんは『LOVE まさお君が行く!』のときの、金髪短めが良い。吾郎さんは「This is love」の頃の強いカールヘアをもう一度!中居くんは悩みましたが、5人旅のお風呂上りのナチュラルヘアが可愛かった」
吾郎 「マニアックだなぁ(笑)お風呂上りのナチュラルヘアって、だから、中居さんの家に行けば見れるっていうことですよねぇ。いろいろあるんですねぇ・・・髪型総選挙自体に、僕がテンション低くなってきましたねぇ。(スタッフ、大笑い(笑)) もう、こんなハガキ、5枚も紹介しなくていいんじゃないですか?(スタッフ「もういい(笑)?) 髪型総選挙MAXだったのは、やっぱり先月ぐらいの木村くんの髪型を総選挙で募集しよう!って僕が言ったときぐらいが、僕の中ではピークだったんですよ。お便り来ちゃったときに、もう冷めているっていうね。最悪ですね、このパーソナリティ。ねぇ、募集しておいて」
ほんとだよ! こっちだって、メンバー全員の髪型とかどれが一番好きか考えるの結構大変だったよ(笑) それを、バッサリとテンションもう高くないとか・・・どんだけ、「ストスマ」限定わがまま王子crownなんだよ(爆)! 自分で「最低」と言っているぶん、可愛いと思える私も甘いですけど(笑) お便りを読まれた皆さん、気にしないでください(笑)

それでも、皆さんのお便りから大体の傾向がわかったという吾郎。女性が好きな髪型で、あまり奇抜なことをやらないで優しく見える感じが好き。僕だったら、少し癖毛を強くするとか、ナチュラルな感じにするとか。慎吾くんは、やっぱり金髪が人気あって、草彅くんは今がいいっていう人が多い。木村くんは、今ぐらいのミディアムがいいと。とにかく、「総括」が入ったので、このコーナーはこれで終わりですかね(笑)

吾郎の自由時間
pencil「ネットで吾郎さんのプロフィールを調べてみると、特技がヘアカットと書かれています。吾郎さん自身が自分の髪を切られるのでしょうか?あと、一年に三、四回鼻血を出すとも書かれていたんですが、本当なんですか?心配です」
吾郎 「何なんですかね、この情報。どれも合ってないですよねぇ。WIKIペディアとかですか、これ。ヘアカット、僕、自分でしたことがないですよ、自分で。鼻血も三、四回も出さないですね、一年に。すいませんね、心配をおかけして。訂正しておきましょうね、これ、インターネット」
これ、WIKI情報じゃないですね。いったい、これどこから拾ってこられたんだろう(笑) きっと、ヘアカットはドラマ『彼』をやっているときに、吾郎がリップサービスで何か話したんじゃないでしょうか。「今後、自分でも切ってみたい」とかなんとか。鼻血の件は不明ですが・・・「ブス恋」番宣を兼ねて「スマスマ」の特別編でのことでこれまたラジオで軽くそういうこと言ったかもしれない・・・わからないけど(爆)

notegiftnote

今週から、ベスト3のお便りにはステッカーを送るという話が先週ありましたが、まったく触られることがなかった(笑) 後で、スタッフが独断で選んで送るんでしょうかね。とにかく、吾郎の暴言は気にせず(それが面白いので)、どんどんお便りを出していってください(爆)

| | コメント (6)

祝!「ゴロデラ」4年目突入リニューアル!

丸々一ヶ月ほどのお休みをはさんで、「ゴロウ・デラックス」がリニューアルされて戻ってきました! 一週間ほど前に小島さんの代わりに吾郎のお相手となる方が発表され、放送当日に公式HPも新たにリニューアルしてパワーアップの準備万端です。その肝心なお相手の方がどなたになるのか・・・実は収録間際まで吾郎にも知らされておらず、小島さんのときと同様に収録初日で初顔合わせとなりました。(だから、ギリギリまで公式未発表だったのかな(笑))

まずは楽屋で親太朗くんと「誰になるんだろうね~」という、いつもの二人のほのぼのとした会話で癒される。スタジオ収録に向かい、新しいお相手となるTBSアナウンサーの外山惠理さんとご対面。吾郎は正直だ(笑) 「ごめんなさい・・・あまりお見かけしない・・・」と正直な心がそのまま言葉に(笑) 外山さんはとても小柄な女性で、小島さんがとても背の高い方だったのですでに並んでいる画が新鮮(爆)

とりあえず、まずはその外山さんのことを吾郎さんに知ってもらおうということで、親太朗くんが外山さんのプロフィールをフリップにして持ってきてくれます。いつもの位置に座って落ち着いたのか、吾郎がひと言・・・

吾郎 「この人、誰(笑)?

(笑)(笑)(笑) それもそのはず、現在38歳の外山さんは過去に「チューボーですよ!」や「どうぶつ奇想天外!」で番組アシスタントをされていましたが、どちらも他のアシスタントの方と比べると格段に短い。(半年から一年半足らず) いきなり、不安な要素が(爆) 「チューボーですよ!」のアシスタントをしていたときのVTRが少し流れますが・・・なるほど、これはちょっと時代が早すぎたんだな(笑) (外山さんがアシスタントをされていたのは1999年) 今なら、逆に受けるタイプのアシスタントさんだと思います。その後、2009年に番組のゲスト出演をしてから、テレビからは消息不明に(笑) そして、今回の「ゴロデラ」が本当に久しぶりのテレビ出演。そのインターバル、なんと5年間(笑)(笑)(笑)

外山 「吾郎さん、今、かなり不安ですよね(汗)?」
吾郎 「いやいや、面白いですよ。あんまり見たことがない生き物みたい」 
(冒頭から、吾郎はずっとそういう目で見てたよ(笑))

でも、その間にアナウンサーのお仕事を何もされていたわけではなく、2000年から現在2014年まで、TBSラジオ「永六輔その新世界」で永さんのアシスタントとして14年間もご一緒されているという輝かしい記録が! 小島さん同様に、ラジオで愛され続けているアナウンサーなんですね。そのラジオのお仕事続きで、外山さんへのエールを兼ねて、テレビでのご出演は現在されていない永六輔さんがゲストでスタジオに来てくださいました。

スタジオの隅で車椅子で待機されていた永さんの元にスタスタと歩いて、初めましてのご挨拶をしに行く吾郎。永さんは、2010年に難病であるパーキンソン病と診断され、在宅介護のリハビリをされる毎日。この日も「ゴロデラ」収録前に「今から、稲垣吾郎に会いに行く」と伝えると急にリハビリが優しくなったと(笑)

永 「あなたすごいよ!リハビリの世界では強いよ!」

リハビリ界のアイドルshine(爆)
永さんは、SMAPをご存知ない。「4人でやっている」と思ってた(笑) 「それ、わざとですよね(笑)?」という吾郎のうまい返しにとても楽しそうに笑ってらっしゃった。テレビにはあまり出演したくないけど、可愛い娘のような外山さんの久しぶりのテレビレギュラー出演ということと、本を紹介してくれる番組ということで出演を決められたようですが・・・どうやらメインMCの吾郎もすぐに気に入られたご様子。とにかく、吾郎が初めての外山さんにもゲストの永さんにもとても紳士な応対で、コメント返しも非常にうまく、お二人ともすごく喜んでらした。永さんが、ストレートに吾郎のことを褒めてくださった。

永 「稲垣吾郎って、思いやりのある良い男だね!

もともと、テレビが日本に普及される前からテレビのお仕事をされてきた永さん。いろんな人を見てきた中での、この吾郎へのコメントは本当に嬉しかった。吾郎自身は、いつもの吾郎だったと思うけど、そこさえもきっと見抜いておられたと思います。だからこその、このコメントだったんでしょうね。

第百十八回課題図書 『男のおばあさん ~楽しく年をとる方法~』 永六輔著

Photo まずは、外山さんが永さんの『パーキンソン病について』の箇所を朗読。小島さんほどの完璧なアナウンサー朗読ではないですが、とてもハキハキして聞き取りやすい朗読をされる方です。どちらかと言うと、吾郎の朗読にとても近いかもしれない。吾郎は、永さんの『放送についての考え方』を朗読。永さんは、テレビに出始めた黒柳徹子さんや、ジャニーズ事務所の社長ジャニーさんとも昔からなじみがある方のようで・・・ジャニーさんには、マッチこと近藤さんの言葉遣いが悪いので直してくれるようジャニーさんから預けられたことがあるという暴露話まで(笑) ちなみに、ジャニーさんのことを『ジャニーズの旦那』と呼ぶのは、日本のテレビ業界広しと言えども永さんぐらいだろう(爆)

リニューアル第一回目の放送、期待と共に不安もあったのですが・・・見事に吹き飛ばしてくれました。

永 「弱いもの、数少ないものを大事にする姿勢で、あくまで下町の本屋bookさんと同じように番組を大事にしてください」

外山さんへの激励のコメントなんですが、じーんとしてしまった。深夜過ぎで全国放送でもなくひっそりと続いている番組ですが、まさしく下町の本屋さんのように本が好きな人たちに長く愛されていく番組になればいいなぁと。最後に吾郎さんには、「こんなに楽しくなるとは思わなかった」とお礼の言葉も残してくださいました。この4月で4年目に突入した番組です。公式HPには、是非感想を送ってください。

あっ、もちろん最後の最後には、親太朗くんの恒例消しゴムはんこ(永さんの顔はんこ)で変わらず締めてくれました(笑) 吾郎と外山さんは、今後いいケミストリーが生まれる予感がします。ロケに出ても面白くなるのではないかと。期待したいですね。

| | コメント (9)

5人いないとSMAPじゃない

名言だわ、菊池さん(笑)

SMAPxSMAP」のビストロには、懐かしい80年代のアイドル女性お二人、菊池桃子さんと南野陽子さんが来店。最初は、なぜ、今この二人?!と思ったけど、当時の懐かしい映像を見て楽しくなっちゃってあっという間にビストロが終わってしまった(笑) 若いSMAPファンの方には、おそらくつまんないビストロの回だったのかもしれないけど、たまにはこういうのもいいですよね。しかし、お二人とも本当に可愛い10代でしたよねぇ。今でも、とてもキュートだと思います。

とにかく、キッチントークでのゲームを二種類もしてしまうほど、SMAPさんも楽しんでいたので(笑) 最後、負けたSMAPチームが「明星スマイルwink」で並ぶ姿が可愛かったのでOKでしょう。菊池さんと南野さんが中居くんも入れ込んでくれて感謝! こういう気遣いができる大人のゲストのビストロ来店を今後も希望(笑) オーダーは、「ご飯に合う料理と汁物」ということで、木村、慎吾ペアは魚、吾郎、剛ペアは肉料理。このぐらいの年代の女性なら魚でしょ~と思ったら、まさかのガッツリ肉料理が勝った(笑) 吾郎、最近勝ち続き?! 勝てるときに勝ち溜めしておこう(笑)

「オドロキ隊」のコーナーは、ローラーひとつで絵を描くペイントアーティストのさとうたけしさん。これが、すごい技で本当に驚きました。ローラーでこれだけ描けたら面白いだろうなぁ。実際にSMAPの前で即興で描いてくださったのは、なんとSMAP5人の顔。(ビストロカラーなのが激しく気になりますが、もう「スマスマ」は諦めてるので、敢えて愚痴は言わないでおきます(苦笑)) 大きなキャンバスに左から木村中居吾郎慎吾。すごく特徴捉えてますよねぇ。似ている順番は、中居、剛、慎吾、木村、吾郎なんですが(笑) 吾郎は、難しいよね。皆、ラフな衣装でしたけど、吾郎はまたパーカー。なんか、ものすごく若く見える・・・そして、ちょこんとしていて可愛い(笑)

そして、吾郎の新コント「ごろちん」・・・なんなんですか、これ(笑)? 誰かのパロディ??? 知らないんだけど、簡潔にまとまっていて笑ってしまったわ。剛の「新入りの巨人」といい、短編コントは優秀ですよね。しかし、吾郎の女子高校生がとても綺麗なんですが。鏡に最初向かうときは、それでも男前だったけど(爆) 脚まっすぐで細いし、ミニスカートで後ろの鏡に屈みこんだ吾郎の危険な角度が映っているし(爆) しかし、具志堅さんもこれだけのためにご苦労さまです(笑) これ、マスクしているのが残念なんですが、最後に誰かにできあがったときに吾郎が横で声を出さないといけないからでしょうか? それとも、元ネタがこうなの??? わからない(笑)

歌のコーナーは、新曲のnoteYes we arenoteを作ってくださったさかいゆうさんとコラボ。ピアノのアレンジが入っていたのと、彼の歌声がひとつ入ってくるだけでまた違った曲に聴こえる。そうか・・・さかいさんも優しい歌声だから、この歌詞がうまくのっかるんだね。吾郎が大サビを歌うわけがわかりました。聴くたびに好きになる。そして、毎回吾郎の生歌を聴かせてもらえるので曲披露は楽しみにしています。しばらくは、新曲を推していってほしい(笑) しかし、作曲してもらったのにEDトークをカットするのはいかがなものかと。先週も、本当は広報担当の吾郎のCD複数売りのいつもの説明があったんですよね。そこは、他のコーナーをうまく編集してでも時間を割いてほしかった。

あっ、そして、SMAPは大阪のUSJ大使になったんですね(笑) そりゃあ、あれだけバックドロップの人気をUPさせたら、USJさんは大歓迎だと思うわ。CMでのタッグもあるようなことがWSで流れていたけど、今度は歌だけでなくて顔も出していってほしいです。

| | コメント (9)

笑える「せっかちくん」

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2014年4月17日放送分
(引用欄以外は、概略レポです)

つぶやきメッセージ
pencil「吾郎さんは仕事に向かうとき、どんな鞄を持っていきますか?」
吾郎 「そうですねぇ・・・トートっぽい感じですかね。使いやすさは重視していますねぇ。肩にかけたいんでね、持つところが大きめのほうがいいですね。そんなに必要ないんじゃないかっていうぐらい大きなものを持っていますね」
持つところが大きめなのを選ぶ理由としては、冬のコートでも肩にかけられやすいものというまさしく機能性を重視しているもよう。着るものが前提というのがあっての鞄選びというのが吾郎らしいです。

SMAPな時間
pencil「Mステ3時間SP、『旅立ちの日』にずっと待ちわびていた新曲『Yes we are』、『ココカラ』のテレビ初披露、最高に楽しく見させて頂きました。観客として参加することができたんですが、直前に『Yes we are』の手の振りを教えて頂き、本番ではSMAPと観客がひとつになれたようでとても幸せでした」
吾郎 「これ、緊張しましたね。「Mステ3時間SP」で3曲もやったのでねぇ。しかも、初披露が二曲もあったので・・・しかも、生ですからねぇ。新曲を初めてやるときって、いつも緊張するんですよね。でも、ファンの方が目の前でいてくださって、一緒に手振りをしてくれたんで嬉しかったし安心しましたね。「Mステ」で歌い終わって反省しない日ないですからね。今回に関しては、初披露にしては思ったよりもいけたかなぁと」
うん、見ているほうも安心して見てられた(笑) 最近の「Mステ」の出演時のほうが少し不安定だったのは、ファンの方がいてくださるほうが吾郎的には緊張が和らぐんですね。本当にありがたかったと吾郎からのお礼の言葉がありました。振り付けは、ファンの方に覚えてもらって一緒にやってほしいということです。

pencil「先日、発売されたBlu-ray版のライブDVDを買いました。念願のBlu-ray版だったので、とても嬉しいです。やっぱり、とても画質が良くて、吾郎さんの眉毛の毛並みや、木村くんのうっすらとしたヒゲまで見えました。吾郎さんは、Blu-ray版のライブDVDは見ましたか?」
吾郎 「眉毛の毛並みはわからないでしょ?!大げさでしょ。・・・でも、わかんのかなぁ、Blu-rayでUPになったら。三作品発売してもらったっていうのは嬉しいですね。僕の髪型なんかも、だんだん時間が経つにつれて後ろ髪がくるくるしてくるのもはっきりわかるんじゃないかと思いますけども」
強気に出ましたけど・・・眉毛の毛並みわかると思う(爆) ファンって、そういう細かいところをピンポイントでしっかり見るので。ライブDVDがBlu-rayになると、より臨場感が出るのでいいのではないかという吾郎。そうですね、余裕ができたら買い揃えたいと思います(笑)

noteYes we arenote

メンバーとの時間

pencil「先日、香取くんの番組に木村さんがゲストで出たとき、二人でW主演するならどんな役がいいかという質問に、香取くんが「刑事ものがいいなぁ」と答えていました。それぞれ個性の強いSMAPが、いろいろな組み合わせでW主演ドラマが実現したら面白いだろうなと思いました。普段の個性をまったく違うものにできるドラマの楽しさ、面白さ。吾郎さんは、メンバーとの共演が実現するなら、どんな役がいいと思いますか?」

吾郎 「う~ん・・・なんだろうねぇ、男二人でW主演みたいなものっていうと・・・う~ん、『白い巨塔』みたいなものとかね。あと、ドラマでいうと多いですけど、医者ものなんかいいですよねぇ。昔、織田裕二さんがやられていた、石黒賢さんとの『振り返れば奴がいる』とかも良かったですよねぇ。僕は、もうこれはいっそうのこと・・・女性virgo役をやるっていうのはどうですかね?あのぉ~コメディなんでね、別に大丈夫だと思います。昔、『いじわるばあさん』があったように、まぁ、俳優が女性の役をやる。で、僕はおばあちゃんの役をやって・・・まぁ、草彅くんと夫婦の役で、はい。まぁ、縁側の老夫婦みたいな、そんなキャラクターなんでね、僕たち二人が。楽屋でなんか二人でほのぼのしていると、もうほんとに縁側でね、なんか、こう・・・日向ぼっこするような老夫婦みたいな雰囲気が醸し出ているんで。夫婦役っていうのはどうでしょうかねぇ、草彅くんとねぇ。まぁ、いろいろあると思うんですけどねぇ、う~ん・・・でも、木村くんと、昔「ホストマンブルース」やってたでしょ?なんか、ホストの。あのホストの映画なんかも面白そうですよね、二人でね、うん。でも、確かにメンバーとW主演でドラマとかやってみたいですね、連ドラとかねぇ。想像つかないですもんねぇ。まぁ、いずれそんな夢のような話があるかもしれませんけど」

SMAPってメンバーのドラマのゲスト出演とかはあっても、ガッツリと連ドラでタッグ組んだことないですね。それぞれが、一人でものすごく強い個性を出す人たちだから必要なかったわけだど・・・そろそろ、一緒にやってもうまくあわせられる歳になったんじゃないのかなぁ。是非、局側で企画してほしいですね。どのメンバーの組み合わせでもおいしく頂きます(笑)

pencil中居くんが、ラジオで女の子の香水は苦手だけど、良い香りがする人に聞いたら、その子はボディクリームを使っていたとのことでした。中居くんは、ボディクリームは良い香りがするだけなのか、それともカサカサにも効くのかと、んふっ(笑) よくわかっていないようでした。吾郎さんは詳しそうなんで、中居くんにお勧めのボディクリームはありませんか?中居くんのカサカサは深刻そうなので、香りが優しくてベトつかず潤うタイプがいいと思います」
吾郎 「ボディクリーム、僕も好きですよ。香水の香りよりもボディクリームとかのほうがいい場合がありますよね。香水ってアフターノートというだけあって、だんだん香りが変わってきたりするんですよね、その人によって。変わってきた香りが、僕はあんまり得意じゃないときもありますねぇ、自分自身もそうなんですけど、つけてて。ボディクリームとかアロマのほうが、香りの残り方が僕も好きですね。ボディクリームは、随時使っているので三種類ありますね。同じメーカーで香りを三つに分けているっていう、その日の気分によって。でも、中居くんに「これ、カサカサしているからボディクリーム使いなよ」って渡しても、どんな空気になるのか想像つかないんでねぇ(笑) そんなことを敢えてするのも変ですしねぇ」
中居くんにお勧めするのは別に構わないんだけど、その渡すときの空気をも想像して先読みする吾郎が素晴らしいわ(笑) 中居くんの性格をわかってますよねぇ。これが、他のメンバーなら問題ないんだろう。吾郎曰く、ボディクリームは香りだけでなく、カサカサには絶対にいい。年齢問わずベタベタすぎてダメっていうことはない。特にある程度の年齢を迎えたら、ベタベタじゃない?!っていうぐらいつけるほうがいいと力説する女子力半端ない吾郎さんでした(爆) 

吾郎の自由時間
pencil「電話が苦手です。すごく緊張してしまいます。毎回、吾郎さんのラジオを聴いていて思うのですが、話し方がハキハキしていて上手だと思います。どうしたら、吾郎さんのように話し方がうまくなれますか?吾郎さんは、電話は得意でしょうか?」
吾郎 「ハキハキしていますかねぇ。あぁ・・・でも、わりかしハキハキしているほうかもね。早口だしね。もっと、ゆっくりしゃべりたいんですけどね。自分で聴いていても思うんですけど。早口って説得力ないんですよね。自分の体内時計が早いんですかね。歩くのも早いし、せっかちですしね。僕は、電話は好きなほうですね。メールとかだったら、手っ取り早く電話で話しちゃいますね。うちのマネージャーの人だってさ、俺、後ろに乗っているのにメールで送ってくるからね(笑) たぶん、それはスケジュールとかのメールだから残しておけるように配慮してくれているとは思うんだけど。電話が苦手ということですが・・・全部が全部、重要なことを話そうとしなければいいんじゃないのかなぁ。僕も緊張するときありますよ。スピーチするときとか、マイクで挨拶とか。いまだに慣れないですねぇ。緊張しているように見えないとか、わりかしうまくしゃべっているって言われることのほうが多いんですけど、意外と苦手ですね。話すことを前々から決めず、真面目になりすぎないっていうこともいいんじゃないですかね」
吾郎自身が電話が苦手というのがまったくないため、どうアドバイスしていいか悩みつつも真剣にお便りのお悩みに答えてくれようするのが男前すぎて辛いわ(笑) 吾郎も、実はパブリックイメージに若干複雑になっていることがわかりました。早口なのも、世間のイメージはゆっくりしていると思われているだろうし。テレビでのマイクを通してのコメントも、実は毎回苦手意識があることとか。まとめる能力がずば抜けて高いんでしょうね。人それぞれ悩みは違うとは思うのだけど、吾郎のいう「あまり深刻になりすぎず」というのは良いアドバイスですよね。ちなみに、このラジオ「ストスマ」では、その場で思いつきで自由にしゃべらせてもらっていて、お仕事の中で一番気を抜けるらしいです(笑) そう思ってもらえるのが、ファンとしても嬉しい(爆)

note胸騒ぎを頼むよnote

五六二三(吾郎文)
pencil「せっかちな私は、エレベーターの扉が自動で開くのが待ちきれず、少し開いた瞬間、隙間に手を入れて力いっぱいこじ開けます。くっくっくっ(笑) 領収書とかが機械で発行されるとき、出てくるのが待てなくて引っ張ってしまうので、よく詰まらせてしまいます。皆、変だと言いますが、吾郎さんならわかってくれるだろうと思ってメールしました」
吾郎 「いや~、わかりますよぉ。おんなじですもん、だって。(スタッフさん、小声でむちゃくちゃ笑ってる(笑)) この間、自動販売機で飲み物を買おうと思って、友達もいたんで二つ買おうとして・・・一個買って一個取り出してってなるんだけど、連続して買ったから結局二つ取り出すのが時間かかっちゃったっていう。自動販売機と言えば、コインを大きな皿に入れていくのあるじゃないですか。あれは、もうせっかちの味方ですねぇ。でも、エレベーターの扉が開くの待ちきれないで(笑)、隙間から力いっぱいこじ開けるって、これ、ダメだよ(笑)!機械がビビッてますよ。壊れちゃいますよ。でも、わかりますよぉ。駐車場のシャッターね。あいつ遅いですよねぇ」
あいつ(笑)(笑)(笑) よっぽど、イライラするときがあるんだろう。エレベーターの扉は、確かに無理矢理開けたら危ないです(笑) 壊れちゃうよね。でも・・・吾郎もトイレのセンサーの便座の蓋の開閉が待ちきれなくて壊したんだろう? 他人様のこと言えないんじゃ(爆) 吾郎は、こんなせっかちの自分を治したいらしい。治るんですかね、せっかちって(笑)

noteココカラnote

そして、最後に嬉しいお知らせが。SMAPのニューシングルを記念して、文化放送とコラボしたオリジナルメッセージステッカーが完成したもよう。これを、お便りが採用された三名の方に「ベストメール」として来週からプレゼントpresentしてくれるそう。(ちょっと、採用された全員にプレゼントしてほしいとは思ったよね(笑)) とにかく、このコラボステッカー狙いでもいいので、ドンドン「ストスマ」にお便りを送ってみてくださいな。

| | コメント (4)

恋愛なら任せてください

先週、衝撃的に萌えた「SMAPxSMAP」だったのでトーンダウンするかと思いきや、なかなか楽しめましたね。まぁ、吾郎がすごすぎて拝みたくなるのもわかるような(爆) ここは、しっかりレポに残しておこうと思います。

ビストロは、慎吾の新しいドラマ『SMOKING GUNS』からメインの女優さんたち4人西内まりやさん、倉科カナさん、安藤玉恵さん、鈴木保奈美さんがご来店。初回見ましたよ~。コミック原作なため、ちょっと変わった主人公を慎吾がうまくキャラを演じています。コメディだと信じきっていたけど、結構と主人公の縁は闇を持っているんですよね。今後、どういう展開になるのか楽しみですね。

キッチントークでは、西村まりやさんからSMAPのメンバーに『SMAPでなければ、何の職業になっていたか?』という質問が。
  - ジーンズが好きなので、海外に買い付けに行ったりする古着屋
木村 - 動物好きなので、「コジマ」の店員
吾郎 - 玉の輿 (アラブの石油王の娘さんとか、ロシアの大富豪の娘さんとか・・・)
慎吾 - なんだかんだ芸能界とか業界

共演者からは、慎吾はマジックがすごく得意で現場でいろいろかる~いマジックを見せてくれるのだとか(笑) マジックしんごちゃ~ん(by )、ちょっと見たかったですね。撮影現場でのこれどっち?!質問では、慎吾が嘘回答だと満場一致でブーイング(爆) 台詞は完璧に覚えてから入るという嘘(?)に、木村さんがものすごい怖い顔で見てますけど(笑)? まぁ、どうでもいいですけど、慎吾もまりやちゃんも説明するとき言葉足りなくない(笑)? 中居さんが、何度「どういうことですか?」って聞いたことやら。二人の間だけで認識していることは、二人とも周りは気にせず省く性質なんでしょうかね(笑)

今回の料理オーダーは、「豚肉料理」。慎吾のおいしいリアクションは、濱田ここねちゃん。吾郎と「おしん」以来の再会(笑)(笑)(笑) 頑張ったシンゴロペアの勝利。

そして、先週からの続きで『こんな恋愛 許せる?許せない?』のコーナーが・・・思いのほか楽しめたという。これ、先週とテーマが逆じゃなくて本当に良かった。もしそうなら、指揮者企画でまったくレポできなかったと思うので(笑) とにかく、吾郎の大人なコメントオンパレードが素敵すぎてheart この人、かっこいいこと言おうとか考えてないですよ~。本当に、いろんなことを「許せる」人なんですよね。もう、詳細は見てもらっていたらわかると思うので割愛しますが、まぁ、メンバーも感心するほどの男前っぷり。

しかし、元彼に会うのも許せるという理由がまた素敵。「その人と知り合ったというのは、すごい確率で出会ったわけだし、その絆は大切にしていてもいい」って、思っていてもなかなか簡単に許せる人は少ないんじゃないかなぁ。まぁ、相手によるかなぁ・・・慎吾のいう、「吾郎ちゃんなら許せる」っていうのも、吾郎は本当に彼女が元彼に会いに行くのを許すだろうし、慎吾の彼女の元彼が吾郎ちゃんなら会ってきてもいいかなぁって思える(信用できる男)ということかと。まぁ、基本ここまで達観できるのは、結局自信のある(彼女は他の男のところにいかない)モテる男しか言えないよねってことだと思いますが(爆) 剛の「ごろさん、すげぇ~!」も、木村くんの声なき「すげぇ・・・」も実感こもってましたね(笑)

吾郎 「(いろいろ)心配するのも恋愛の楽しさなんじゃない?」

名言キターーー(笑)! 剛じゃないけど、やっぱ、吾郎さん、すごいな(笑) 慎吾が『恋愛の神稲垣吾郎を拝んでたぞ(爆)!

ただ、意外だったのは、自分の彼女が女優さんとしてラブシーンをやっているのはやっぱり吾郎も嫌なんだなぁと。そこは、同業者として気にしない人かと思っていました(笑) 嫌だけど、仕方ないから「許せる」ということですか。演技がうまい女優さんほど、恋人にすると苦痛かもね(笑) 逆もまたしかり。

そして、新曲noteYes we arenoteを「スマスマ」では初披露。他の歌番組とは違ったアングルからのカメラにさすが!と思ったファンも多いのでは(笑)? 吾郎の大サビ前のナカゴロ向かい合わせを斜めから撮るのは素晴らしかったですよね。うん・・・近すぎて、中居くんは吾郎の目は一瞬たりとも見れてないね(笑) 吾郎はどうなんだろうか? 少しは目を見ているのかな? しかし、全員ヴィジュが輝いておりました。衣装が、ちょっと微妙だったけど(笑)

最後のの大好評だったパロディコント『新入りの巨人』・・・今回も出オチ抜群でしたね(爆)

| | コメント (11)

SMAPでいること

いまだに、マエストロ吾郎さまにハートを掴まれたままですが・・・新曲祭りは始まっているわけで、「Yes we are」の大サビが吾郎というのもあるのでちゃんとレポにしておかないとね(笑) 新曲、なんだかんだ言って、サビの「Yes, Yes・・・」のところ離れなくなりますよね。

MUSIC STATION
実は、新曲は先月の3時間SPですでに披露済みなのですが、今回は通常ランキング1位ということで出演。衣装は、グレーで統一しつつもそれぞれまったくデザインが異なるもの。吾郎が珍しくパーカーでカジュアルなのが驚きました。なんか・・・さらに痩せた(笑)? 髪も短めでカジュアルだったため、なんだか学生のような若々しさが。そして、吾郎はほとんど話さず(爆) なんとな~く、今回はお疲れモードだったような。生歌の大サビも、前回出演したSPのときのほうが綺麗に歌声が伸びてましたしね。でも、澄んだエンジェルボイスは健在!

歌前にVTRのコーナーとして、全国の男女が全52曲から選ぶ『SMAPの好きな曲BEST 3』なる企画が興味深かった。まぁ、1位はそうなるよねぇという感じですが、案外と「いいともGF」の影響って大きいんですね?! そして、男女ではSMAPの好きな曲のタイプが違うのも納得。
男性
No.1 世界に一つだけの花
No.2 ありがとう
No.3 Joy!!
No.3 らいおんハート
No.4 SHAKE
女性
No.1 世界に一つだけの花
No.2 らいおんハート
No.3 夜空ノムコウ
No.3 ありがとう
No.4 シャレオツ

いまだに「SHAKE」が入ってくるところがすごいなぁと。女性は、歌っているSMAPの画も考えているような気がしました。(ギターとかダンスとか・・・) 小窓のSMAPが世間の方たちのコメントに嬉しそうでしたね。そして、今回の「Mステ」で案外と印象に残ったのは、アンジェラ・アキさんが音楽活動をお休みされる理由が、自分の音楽の才能に限界を感じて大学で勉強しなおしたくなったからと話しているときの後ろのSMAPの表情ですかね。アイドルでなかったならば、同じように志ひとつで何かしたいものが彼らにもあるだろうか・・・と。SMAPでいてくれることへの感謝はあるけど、ちょっと複雑になりました。何かしたいことがあるのなら、飛び立たせてあげなければいけないんだろうなぁと。まぁ、彼らの活躍を見ていると、SMAPで突き進みそうですけどね(笑)

COUNT DOWN TV
歌前トークが、前列向かって左から木村吾郎慎吾、後列に中居。なんだか、すご~く珍しい座り位置だなぁと考えていたら、吾郎がひと言「デビューしてから、初めて前列センターに座った」と(笑) というか、CDTVだけじゃなくて本当に初じゃないのかと(爆)

これは、吾郎の大サビがある新曲だからでしょうか??? 慎吾が「新曲は、吾郎ちゃんが好きでソロパートが多いです」と言ってくれていましたが・・・そういうこと? だって、本当にシングルでこれだけ吾郎をフューチャーしてくれた曲って初めてだと思う。25年もSMAPやってきたのに(笑) だから、「Yes we are」は支援させて頂きます。優しい曲で、結構と好きですよ。しかし、このトークでは、中居くんが後ろから吾郎に、「ねぇ、ねぇ。あい~んやって、ねぇ、ねぇ」という感じが可愛かったですね。剛じゃ、ダメなのね(笑) 仕方ないからやってあげようとする吾郎に、途中まで話していた慎吾が止まっちゃった・・・ちょっと、ムッとした(笑)? 吾郎がそれに気づいて、「ごめん、ごめん(汗)」みたいに促してあげるとピッタリくっついてきて甘えてきた? 後ろに気遣い、隣に気遣い・・・中間管理職というだけでは説明がきかないほど、吾郎はいい仕事していると思います(笑) そうこうしていると、反対側の木村さんがちょっと拗ねちゃったよ。あぁ、大変だ(爆)

CDTVの楽しみ方は、これで合っていると思います(笑)

| | コメント (7)

便乗型SMAPメンバー髪型総選挙

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2014年4月10日放送分
(引用欄以外は、概略レポです)

つぶやきメッセージ
pencil「吾郎さんの「ストスマ」になってから、今年の4月で3年目に突入。おめでとうございます。これからも饒舌、好調なトークと音楽でHappyな時間をファンに届けてください」
吾郎 「ありがとうございます。3年目・・・突入なんだぁ。あっという間ですね、そう考えると、ほんとに。3年目迎えられて感謝感激なんですけど、長寿番組になれるようにね、これからも頑張っていきたいと思います」
本当に月日の経つのは早いですよねぇ。吾郎一人のラジオ番組として「ストスマ」が始まったときの、期待と不安を抱えたあのスタートは忘れられません(笑) 本当に楽しい番組にしてくれてスタッフにも吾郎にも、そしてせっせっとお便りを送ってくださっているファンの方にも感謝です。

SMAPな時間
pencil「野球始まりましたね。SMAPの開幕戦での『君が代』、テレビで拝見しました。吾郎さん、顔が緊張していましたね。個人的には5人の黒いスーツ姿が大好きです」
吾郎 「まぁ、緊張はしていたんですけどもね。だけど、顔までは緊張していなかったと思います。僕はもともと真面目な顔をすると硬い表情なんで、緊張しているように見えただけなんじゃないかなぁ。外見からは、僕が緊張したっていうのはわかるはずがない!僕はコメントとしては「緊張しました」ということは記者の方に残しています。でも、僕の顔を見て緊張していたっていうのは絶対にわからないはずだ。だって、笑顔でいているときのほうが緊張していること多いですもん。そういうの、皆さん、気づかないじゃないですか。まぁ、でも素晴らしい大役を務めさせて頂いて・・・あれを14年前に中居くんが一人でやったかと思うとたいしたもんだなぁっていう(笑) 中居くんもそんな気持ちだったのかなぁって思いながら歌わせて頂いたんですけれども。(スタッフの小声:「コンサートではドームで歌っているけども?」) ・・・そうですねぇ、コンサートではドームで歌っているんだけどもって、国歌斉唱では緊張するって皆で口を揃えて言ってたんですけどね」
なんで、顔つきの話にひと言申したくなった(笑)? この後も、「香取くんは、緊張していてもそう見えない顔つきじゃないですか」ってまた最後に言ってましたけど・・・なんか、最近、自分の顔つきのことで固定観念みたいに話されたことがあったんですかねぇ(笑) でも、笑っているときほど緊張しているときがあるっていうのはわかる気がする。でも、そういうときもわかるよ。どうしても苦笑いになってしまうもん。このときの国歌斉唱は歌っていて清々しかったそうです。

pencil「ドラマ『福家警部補の挨拶』、最初は石松警部のクールでミステリアスな雰囲気にドキドキしていましたが、だんだんと彼の正義への熱意が感じられて、単に出世欲だけではない野心がちゃんと説明されていて嬉しかったです。そんな石松警部の番外編が見たいです」
吾郎 「石松警部の番外編はやらなくていいでしょ、別に(笑) 福家警部補の謎解きミステリーで、その福家警部補を盛り上げるためにこういう役がいるわけですからねぇ。まぁ、『踊る大捜査線』とは違うよねぇ。やっぱり、福家さんのキャラですからねぇ、このドラマっていうのは。このドラマがもっと人気が出て、パート2とか映画化なんていうのもあるのかなぁと。そうなれば、スピンオフみたいなこともなきにしもあらずですけども。たまにちょろっと出てくるのが、僕は面白かったんでね」
いやいやいや、吾郎ファンなんですからパート2もいいですがスピンオフが見たいというのは当たり前の感想だと思いますけど(笑)? 吾郎的には、この役割で充分楽しめたというのもわかりますが、ファンってそういうもんじゃないんですよ(笑) 上手く演じてもらえればもらうほど、もっとそこだけ見たくなるんです。そうなるためには、もっと応援してまずはパート2からという段階を踏め!ということですね。ほんっと、気遣いはすごく持っているのに・・・ファンには「S」ですね、吾郎さん(爆)

noteココカラnote

メンバーとの時間
pencil「タモリさんがビストロSMAPでゲストのとき、皆、乾杯していて、草彅くんがついに解禁していましたね。とても嬉しかったです。収録後、楽屋で剛くんと何かお話をしましたか?また、乾杯をしたときは、どのような気分でしたか?」
吾郎 「僕、ラジオだからってどこまで言っていいかわからないですよねぇ。だって、言えることをON AIRしているわけだから、テレビっていうのは。まぁ、でも・・・久々に飲んだから、お酒が回るというかね、身体には堪えたらしいですけどねぇ。しかも、その後に歌の収録があったんでね。しかも、新曲「Yes we are」の初収録だったんでね、そのときね。「HEYx3」かなんかのね。結構、本人は大変だったんじゃないかなぁと思うんですけども。でも、ちゃんともちろん何も変わらずに、ピシっとしてましたけれども。収録後、楽屋で特にそのことに関しては話すってことはなかったですね。でも、なんとも言えない表情をしていましたね、僕が見る限りでは。タモリさんっていうのは、大きな存在ですよね、それに関しては」
ラジオだからとペラペラ話さないところが吾郎のいいところなんだろうけど、たまにそれは気を遣いすぎでは?と思うこともある。でも、やっぱりそういう吾郎が好きなんだから仕方ない(笑) このあとは、タモリさん繋がりで「いいともGF」で、最後まで笑顔で番組を締めるタモリさんに感動したという吾郎でした。木村くんと歌に参加してから家に帰って最後まで番組は見たそうです。

pencil「テレビで慎吾くんが、メンバーが溺れていたらどういう順番で助けますか?という質問で、他の人は自力でなんとかなるけど吾郎さんは一番に助けなきゃいけないと(笑)答えていました。以前、友人所有の島に泳ぎに行ったという話をされていたので、吾郎さんは泳げると思いますが、実際はどうなんですか?」

吾郎 「そうですね、泳げますね、普通に、うん。まぁ、でも、溺れていたらっていうのはあれなんじゃないの?溺れているっていうことは、もうその時点で泳ぐ機能を失ってしまっている・・・泳ぐ・・・なんかこうねぇ、余裕がなくなっているっていうことですよね?この設定的に。だから、助けてくれるっていうことなんじゃないですかねぇ、うん。でも、溺れていたら、皆助けないといけないですよね、そういった意味では。泳げる人が、泳げなくなることが溺れるっていうことですからねぇ(笑) う~ん、まぁ、僕のそんな屁理屈はどうでもいいと思うんですけどもね。うん、でも案外泳ぎ好きだし、まぁ、ジムに行って泳いだりもしますし。まぁ、そんな得意なほうではないですけどね、うん。まぁ、でも、皆平均して泳げるんじゃないんですかね。草彅くんが意外と泳ぎ得意なイメージがありますね。昔、バラエティとかで泳いでいるときにねぇ、うん。運度神経いいんじゃないんでしょうかね、全体的にバランスよく」

おや?途中から、私まで頭がこんがらがってきた(笑) 泳げる人が泳げなくなる状態になるのが「溺れる」ということという吾郎の屁理屈に惑わされる(爆) この質問は、そこがポイントじゃなくて、そういった前提でSMAPメンバー全員が溺れているときに慎吾的にはとにかくまず吾郎ちゃんを助けなきゃ!って思うっていうことですよね。他のメンバーも助けるけど、とりあえず踏ん張ってくれるだろうから吾郎ちゃんを真っ先に助けるって。その辺の慎吾の心理をどう思うか語ってほしかった(笑)

ストスマ限定 メンバーの髪型総選挙
これは、木村くんのラジオ「ワッツ」から浮上した企画(笑) すでにお便りが届いているそうで、吾郎も回答が楽しみな様子。
中居 - ビストロオーナーのウィッグ
木村 - 2012年のクリスマスライブの頃
吾郎 - 2012年の頃のくるくるヘアー
  - 今の髪型
慎吾 - 金髪全般

えぇ?!こういう感じで答えるの(笑)? 木村くんの「ワッツ」ではドラマの配役と絡めていたので、私は全員のドラマのタイトルをもとに出しましたよ。っていうか、中居くんのウィッグって(爆) 木村くんのは、吾郎が話したのとまったく同時期ということですが・・・吾郎のくるくるヘアーって2010年ですよね??? いや、そんな細かいことはどうでもいいか。くるくるにしたのは、舞台『象』がきっかけだったと話す吾郎。今、慎吾がドラマでくるくるにしているのを見ていいなぁと思ったので、またやってもいいですねということなので楽しみにしておきたいと思います(笑)

中居 - 今が一番
木村 - 『プライスレス』終わり頃
吾郎 - ライブDVD『Gift of Smap』の「手を繋ごう」で少しくるんとなっているときの髪型
  - 『独身貴族』
慎吾 - 『幽かな彼女』

吾郎のだけピンポイントなのが笑いました。吾郎は、慎吾の『幽かな彼女』のときの髪型があまり印象に残っていないそうです。木村くんの髪型は、吾郎がラジオで強調した影響が大きいのかもしれませんね(笑)

中居 - 『白い影』の頃の長め
木村 - 吾郎さんと同じで伸びかけ
吾郎 - 「Mistake」の頃の、前髪ふんわり長め、後ろくるくる
  - 「not alone」の頃で、短めの前髪を上にあげてないやつ
慎吾 - ライブ「We are Smap」の頃の明るい金髪に前髪赤のメッシュ

中居くんのはかなり昔のだと吾郎が言ってたけど・・・それより昔のを書いてだしたよ(笑) 慎吾の金髪に赤いメッシュってライブ仕様でしたっけ?覚えがない(笑) 吾郎も言っていたけど、慎吾の金髪は人気ありますね。

中居 - 1997年『最後の恋』の夏目くん。耳が隠れるぐらいの長さ
木村 - 2008年ライブ「s.m.a.p」のときの、ロン毛ではなく肩につくかつかないかぐらいのミディアム
吾郎 - 丸三日考えて結果出ず。常に「現在」が好き
  - 去年のドラマ『独身貴族』 剛くんの長髪はありえません
慎吾 - 2002年『人にやさしく』のふわふわくるくる

吾郎がマニアックだと言っていたけど(笑)、確かに木村くんの「s.m.a.p.」ライブのときの「あなたのためにできること」で羽飾りをつけたヘアスタイルは素敵だった。とにかく、吾郎は木村くんの髪型にだけ熱く語る(笑) 自分でも他のメンバーの髪型はあまり触れていないと言っていて笑いました。まだまだ募集中だそうで~す(笑)

noteYes we arenote

メンバー髪型総選挙は、他にも出されたファンの方いると思いますけど、読まれなくてもいいから「ワッツ」のようにちゃんと集計結果出してほしいですよねぇ。私も自分が出したのがTOP3に入るのか知りたいわ(笑) 今からでも遅くないので、出していない方は是非参加してみてください。(集計のためにも(笑)) まだお便りを出したことがない人も、出しやすい企画だと思います。

| | コメント (5)

サントリーホールに舞う音楽

数日置いても感想があげられないほど感動した「SMAPxSMAP」春SPでのスマ進コーナー。前回、スタジオで初めて指揮者に挑戦したSMAP。今回は、スタジオに先に待っていたのは世界でご活躍されている前回講師で来てくださった西本智実さん。SMAPには新曲の振り付けリハだと嘘連絡をしてのドッキリ企画・・・そのくだり必要?とは思いつつも、大好評だった「5人旅」を彷彿とさせるスタッフのお遊び(笑)

一番乗りの木村くんの素のビックリ顔。そして吾郎、順番に剛、慎吾・・・そしてやっぱり怖いリアクションをする中居さん(汗) 5人揃ったところで、西本先生から企画発表。

サントリーホールで2000人のクラシックファンの観客の前でフルオーケストラで指揮をしよう!

ホールの後方には番協でファンの方も入っていたとはいえ、半分以上は本当のクラシックファン。このアウェイ状態でのチャレンジにいきなり緊張するSMAP(笑) そりゃ、そうだよねぇ。そして、この日に少し指導が入って一週間各自練習して本番という無茶ぶりっぷり(爆) SMAPはその一週間に他の仕事もギッシリと詰まっている人たち。これは、かなり大変だったと思います。今回は、5人それぞれ課題曲が別々で与えられることに。

吾郎 - 交響曲第9番「新世界」より第4楽章 作曲:ドヴォルザーク
慎吾 - 「カルメン」より「アラゴネーズ」 作曲:ビゼー
木村 - 交響曲第7番第1楽章 作曲:ベートーヴェン
   - 交響詩「我が祖国」より「モルダウ」 作曲:スメタナ
中居 - ワルツ「美しき青きドナウ」 作曲:J.シュトラウスⅡ

西本先生、それぞれに合う曲を本当に考えてくださったんですね。本番は、SMAP5人が燕尾服の正装で登場。とっても素敵。この段階でこのまま終わってもいい?!という考えが頭をよぎるぐらい吾郎がかっこいい(笑) 西本先生が、まずお客様の前で「ダッタン人の踊り」(作曲:ボロディン)をイルミナートフィルハーモニーオーケストラを率いて華麗に堂々と演奏。その様子を別室でモニターで見ている5人。このあと、あそこに立つんだよ~(汗) こっちまで緊張してきた(苦笑) 演奏のあと、西本先生自らがSMAPという名前を出さず5人の生徒たちをここでデビューさせるというアナウンスが。

SMAPさん、出番です(汗)! 

順番は、前回同様に吾郎から。これは厳しい。この素晴らしい西本さんの演奏の後にド素人のSMAPの一番目はきついですよねぇ。私なら吐く(笑) もう、こういうときの吾郎は強いです。舞台慣れしているのもあって、一旦ステージに向かうと集中力が半端ないんですよね。ものすごく緊張していたのは、タクトが震えていたのでわかった。だけど、やりきる。吾郎のプロ意識を見せてもらった。吾郎は、自分が他の4人に比べて不器用だというのをものすごく自覚しています。だから、本当に練習してきたと思う。スタジオではなくてホールで披露するというのにしっかり照準を合わせてきたと思いますね。それが舞台人としての彼のいつもの礼儀だから。二箇所拍子がズレたのと、最後の音がうまく指揮に乗らなかったのが心残りになりましたが、本当に素晴らしかったと思う。ヴィジュ的には一番指揮者っぽかったのでは? 伏し目がちで少し歯を食いしばり前髪が乱れる様子でさえ美しかった。指揮者として、西本先生が太鼓判を押してくれるぐらい似合っていたし、舞台上のマナーは超一流人でしたね。

慎吾は、とにかく練習では一番そつなくこなしすでにある程度できあがっていたということで、西本先生がモニターを見ながら「褒めすぎちゃったかなぁ・・・」と心配されていました。スタジオとホールでの音の違いが計算に入っていなかったのかも。でも、堂々としていた。最後は、5人の中で一番綺麗に収めたような気がします。やっぱり度胸あるよね。

次のがねぇ・・・もう、途中こっちが泣きそうになった。一所懸命やっているのは伝わってくる。だから、本当に無事終わって~と願ってました。お客さんがこれほど一体化して指揮の真似をして「こうだよ!こうだよ!」と声を出さずに一番声援を受けていたのは剛だったと思う。リズムがバラバラになっても、それぐらい本人は真剣だったんですよね。でも、最後が決まらなかったのはやっぱり残念ですよね。練習不足だったかなぁ。

4番目が中居くんになっていますが、剛の演奏のときにすでに上着を脱いでいることから、実際は剛の前だったんでしょうね。(なぜ、編集で逆にしたのかな?) 中居くんは、もともとすごく器用です。前回のスタジオのときも木村くんに次いですごく上手かったので。ところが・・・楽しくなっちゃった。5人の中でおそらく一番リラックスしてエンターテイメントとして楽しんでいたのが中居くんだと思う。左手は緊張してパーになっていたと皆に言われていたけど、これは彼の癖もありますよね(笑)? 普通に話しているときも左手開いていることが多いので。それが、ワルツに合っていて非常に可愛かった。指揮棒落としたのは残念だったけど、一番沸いたのは彼の演奏ですかね。クラシック演奏としてはどうなのかと聞かれたら、ちょっと言葉には詰まりますが(笑)

最後は木村くん。前回とてもよくできていたので課題曲もレベルが少し上。そして、最後にSMAPとして締めなければいけないプレッシャーも加味されて、こちらも大変だったと思います。加えて、彼の場合は「キムタクだからできるはず」という世間の期待も肩にかかってくる。そのプレッシャーをはねのけて結果を出すのが木村拓哉という人だと思います。もちろん、もともと器用なんだけどものすごく練習してきたと思う。彼が結果を出すのは、その努力もあるんだと世間の人には知ってほしいですね。だからこその素晴らしさだったと思います。

最高指揮者は、西本先生から発表。木村くんが見事に今回も最優秀の冠crownに。拍手! 一番、リズムも崩れずまとめてきたのが木村くんでしたね。個人的には吾郎にもあげたかったけど、やはりそこはシビアに見て妥当だったと思います。吾郎は、前回からの飛躍がすごかったと西本先生からお褒めの言葉があっただけでも嬉しかったです。

しかし、SMAP全員の心臓はどうなっているんだろうか。トップバッターの吾郎からコメントもしっかり入れ込んできてましたね。「いい!」とか「似合ってる!」とかお互い褒めあって。普通、緊張の中で自分の順番が回ってくるまで何も話せないもんですけど・・・彼らは本当にすごいですよねぇ。他にももっと語りたいことがあるんだけど、とりあえずレポとして締めておきます(笑) 

「スマスマSP」だったので、他にもビストロに小泉今日子さん、本家海老蔵VSカニ蔵、北島三郎さんとの歌のコラボとどれも楽しませてもらったのですが・・・ちょっと、やっぱりこの指揮で全部持ってかれましたね。こんな素晴らしい吾郎の指揮だったので、今回ばかりは是非公式BBSには賛辞のコメントを送ってください。

| | コメント (12)

夜桜を楽しむ春

一年に何度か、即日レポをあげられないときがある。理由は、忙しいからでも眠いからでもない。あまりに吾郎がかっこよくてリピが止まらないとき。まさしく、今回その罠に嵌ってしまいまして出て来れませんでした(笑) おそらく、皆さんもブログ徘徊する時間も惜しいぐらいリピされたのではないでしょうか。なんせ、「スマスマ」を指揮のところしかまだ見ていません(爆) 先に進まないんです。とりあえず、同日放送された「HEYx3」を先にUPしておきます。


HEY!HEY!HEY!2014超豪華アーティストにゴリゴリ絡みましたSP”春”
新曲披露で、トークやゲームを交えてSMAP揃って出演。前回は、舞台『VIF』を終えての収録だったので、どこか浮遊しているような吾郎でしたが、今回もトークのときはどこか漂ってましたね(笑) 基本的にダウンタウンのお二人のトークの速さに圧倒されているのだとは思うのですが、あの「不思議な生き物を見る目」だったのかもしれない。何回共演しても変わらないのね(笑) しかし、ヴィジュは絶好調。

トーク並びは、向かって左から木村中居吾郎慎吾。慎吾が大きいのもありますが、ソファの端に窮屈そうに座って隣の吾郎とずっとピトッとくっついているのが可愛い。吾郎の逆サイドに座っている中居くんが、動きと共に吾郎にくっついたり、剛にくっついたり・・・それを見ているだけで萌えれるSMAPの素晴らしさ(笑)

オープニングトークは、「いいともGF」の話。スマシプトリオは、この収録の朝まで飲んでいたということで少々お疲れ気味。

松本 「じゃあ、寝てんの吾郎ちゃんだけやんか!」
中居 「よく寝た?よく寝た?」
吾郎 「よく寝たんですけど、夜、ちょっと夜桜cherryblossomを見に行ったので・・・」

まぁ、突っ込まれるようなトークで(爆) 隣で中居さんが大喜びだよ。「んあーーー(笑)」ってオヤジ笑いになってた。吾郎のすっとぼけたコメントが嬉しいのね(笑) この後、ゲームで優勝した人が事前にほしいものを自らリクエストしておいたものをもらえるという流れ。このリクエストは前日の本編未公開映像として流れてましたね。吾郎のサイクロン式掃除機は古くなってきたのでという理由でしたが、本人真面目にリクエストしているのに笑いを誘っていました(笑)

ゲームは、じゃんけんで勝った中居くんが選んだ「可愛い顔をして、頭に本を乗せて歩ける距離対決」に決定。順番は、剛がかって出てスタート。可愛い顔ってキープするのが難しいですよね(汗) 観覧の方から、「かわいい~heart」と言われる花道を歩いてくるというのは案外こっ恥ずかしいものだと思う(笑) ははにかんだ笑顔でゴール、中居くんはすっとぼけた計算マコちゃん風でリタイア。浜田さんがひきつった笑顔でゴール。木村くんがきょとん顔でゴール。慎吾が「明星」スマイルでゴール。松本さんがキモ可愛い顔でゴール。そして・・・大トリになる吾郎は、百面相でギリゴールできず。

吾郎 「ここ(ゴール)で(本が)落ちたもんっ!」

もんっ!もんっ!もんっ! この、ぶりっこ40歳アイドルめ~~~(笑) 可愛いすぎるだろっ(爆)! 結果は、最短時間でゴールした木村くんの勝利crownで、ほしかったスケートボードをGET! ま、吾郎は、また木村くんから掃除機をプレゼントしてもらえばいいよ。っていうか、SMAPさんクラスになるとほしいものは自分でなんでも買えるよね(笑) ←元も子もない発言(爆)

歌は、新曲noteYes we arenoteを全員がピンクずくしの衣装で出演。そして・・・どうやら、トークと歌は違う日の収録だったようで、吾郎も髪を切る前なら、木村さんも長髪のまま。いわゆる、画が繋がらない状態に違和感出まくり(笑) しかし、ピンクづくしの中で、吾郎はインナーまでピンクでものすごい衣装でしたね(笑) ほんと桜の妖精かと思ったわ、なんてイタいコメントが飛び出しそうです(爆) 最後の「Goodgood」というような振りで、「んっ!」という感じでサインを出す吾郎が可愛かったです。

| | コメント (7)

僕の愛する冷蔵庫

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2014年4月3日放送分
(引用欄以外は、概略レポです)

つぶやきメッセージ
pencil「吾郎ちゃんは、普段一人で町に買い物とか行くんですか?」
吾郎 「行きますよぉ。むしろ、買い物は一人じゃないと行かないですね。やっぱり、見たい物がそれぞれ違いますでしょうしね」
わかる。私も、女性にしては買い物がすごく素早い。自分の見たい物がある店に付きあわすのは相手にも悪いし、すごくショッピングに時間がかかる(なかなか決められない)友人の場合、正直苦痛なので一人がいいです(笑)

SMAPな時間
pencil「映画館で『笑の大学』を観ました。スクリーンで観るのは10年ぶりです。久しぶりに観ると、いままで気づかなかったことに気づいたりします。吾郎さん、前の作品を観なおしたりしますか?」
吾郎 「へぇ~、目黒シネマで上映していたそうですね。ふ~ん、そうなんだ。なんでやったんでしょうね、急にね(笑) やっぱり、DVDを買って保存していても、初めて映画館で観た印象には敵わないんですよね。前の作品を僕は観なおしたりは、あんまり・・・う~ん、そこまではしないですけどねぇ。本棚を整理していて、書籍とかはねぇ、読みなおしたりとか、あぁ、自分が出たシーンをちょっとペラペラめくったりね。あと、写真とは見なおしたりはするんですけども」
お便りの質問は、吾郎が出演した作品のことをお聞きしたのかな? 一般的に、吾郎が観た作品を観なおすのか聞きたかったんじゃないだろうか(笑) 自分が出た作品は、観なおすことはあまりしないだろうなぁというのは想像できるので。好きな映画のDVDとかは観なおしたくても、吾郎の場合は時間がないかな。

noteYes we arenote

メンバーとの時間
pencil「トイレットペーパーは、シングル派ですか?それともダブル派ですか? 中居くんはシングルをダブルにして使う派で、木村くんは出会い派なんだそうです。ぁはっ(笑) 吾郎さんは、どちら派でしょうか?」
吾郎 「これ、何?シングルをダブルにするって何?(スタッフの小声「折って使う?」)・・・だって、もともと、折って使うでしょ?どういうことだろう?シングルのロールを二つ置いておいて二つ重ねるのかな?んなわけないよねぇ。木村くんの出会い派っていうのは、これ何?出会いに任せるってことですね?でも、買うわけでしょ?どっちを買うのかなって。僕は、圧倒的にダブル派ですね。なるべく、いいものを買おうとしますね。高いものを。あはっ(笑) 一回買ってしまうと長いので、慎重に選びますね。どっちかっていうと、僕はピンクとか色のついたものを買ってしまいますね。バラの模様がついていたりとか。こないだ買った白檀の香りのする・・・あれも、花の模様が描いてありましたね」
このあと、以前このラジオで話した高価なトイレットペーパーをまた語る、語る(笑) どんどんテンション上がって声まで裏返ってましたよ(笑) これ、ファンの方に頂いたそうです。しかし、まったく「メンバーとの時間」ではなくて「吾郎の自由時間」のコーナーの流れになってしまいました(爆) 中居くんは、シングルを丁寧に重ねてダブルにするってことじゃないのかな。木村くんは・・・きっと、自分で買わないからでしょうね(笑) ちなみに、他のメンバーにも聞いてもみたいということで、「草彅くんなんて、何にも気にしなさそうですけどね。シングルって何?」とか言いそうですけどねって言ってて笑いました。

吾郎の自由時間

pencil「先日の放送で、「服もあげたり捨てたりして、物を溜め込むのが好きじゃない」と話していた吾郎さんは、冷蔵庫もやっぱりスッキリしていますか?冷蔵庫に常備している食品、飲み物などはありませんか?」

吾郎 「そうですね。うちは、冷蔵庫はハッキリ言ってデカイです!トイレットペーパーはお金をかけるとかさぁ、冷蔵庫がデカイとかさぁ・・・嫌味だよね。でもねぇ、なんか、ほら、「いやいやいや、僕はトイレットペーパーはシングルですよ」とか、「冷蔵庫はちっちゃいですよ」とか、なんか、あんまり庶民派ぶるのもねぇ、どうかなぁっていう。もちろん、庶民ですけどぉ、その辺の匙加減ですよね。ほんとのこと話したいので。大きな冷蔵庫を買うぐらいのお金は、もちろん持ってますから。んふふ(笑)別にいいんじゃないでしょうかねぇ(笑) 難しいですよね、芸能人の方って。あんまり言うとね、批判されたりもしますし。まぁ、僕はキャラ的にいいのかなぁ」

いえいえ、吾郎さんはスーパースターshineSMAPですから、いいんじゃないでしょうか。というか、むちゃくちゃ、言い方が可愛くて嫌味に聞こえません(笑) 冷蔵庫の話で、先のトイレットペーパー同様にテンションが上がって話が膨らんでいったので全レポしておきます(爆)

吾郎 「まぁ、まぁ、そんな話はさておき(笑)・・・冷蔵庫大きいですよ、うちは。一人暮らしなのに。たぶん、電気屋さんで売っている一番デカイ冷蔵庫です。ふっ(笑) (スタッフさん、笑っている(笑)) もう、ほぼ正方形に近いっていう。まぁ、正方形は大げさですけどねぇ、一番デカイやつですね。両開きで。やっぱり、当たり前ですけど、『大は小をかねる』と思うし、でっかいほうが一年を通して電気を使わないみたいですね。そう・・・なんか、小さい冷蔵庫のほうが電気代がかかると言われて。まぁ、電気代なんて気にしていないんですけど、実は。あっは(笑) (スタッフさん、大笑いになった(笑)) まぁ、でもデカイ冷蔵庫は、ほんとに・・・んふっ(笑)、逆に省エネみたいですよ。電気代じゃないですよね、エコですから、エコ、はぁい。まぁ、なんかボロが出ちゃいそうですけど。大きい冷蔵庫のほうが、年間電気消費量も少ないって言うしねぇ。まぁ、それだけじゃないんですよね。冷蔵庫パンパンなのも、あんまり好きじゃないし。なによりも、僕、結構、食材を買ったりするし。あと、料理を普通にやるので、冷蔵庫でかくなきゃダメなんですよねぇ。ちょうど、こうビルト・インみたいな感じで、冷蔵庫が嵌るスペースがマンションにあるんですけど、そこにちょうどそのサイズが嵌るんですね。小さい冷蔵庫だったら、横にウォーターサーバーとかが置けるんでしょうけど、結構ピッタリ嵌めたかったんですよ。どうしても、大きな冷蔵庫がピッタリだったんで、自分チに。しかも、表面がミラー加工になっているんですね。冷蔵庫開けるたんびに、もう、自分の髪型とか気になって仕方ないんですよ。(スタッフさん、笑いっぱなし(笑)) 映るんですよ、本当に。やっぱ、見ちゃいますね、冷蔵庫でも自分が映ると。なんか、朝とか冷蔵庫に普通行くじゃないですか、水飲みに。そんとき、顔見ちゃいますよね。髪型は、ちょっと冗談でしたけど。顔とか見ちゃいますよね。今日、顔浮腫んでないかなぁとか。朝イチの顔のチェックを、僕は洗面所でするんじゃなくてキッチンの冷蔵庫でするんですよね。ミラー加工ですから、なんつったって! うちの冷蔵庫の自慢で、今日ずっとしたいですね、最後まで、この番組」

面白いから完レポしていますけど・・・何回、同じこと言うのよ(笑) 大事なことなのか?そうなのか(笑)? で、これでやっと終わるかと思ったら、まだ続くんだわ、これが(爆) もう、付きあってあげることにしました(笑)(笑)(笑)

吾郎 「しかも、なんでその冷蔵庫を選んだかと言うと、氷の作り速度とか・・・氷も結構作ったりするんで、僕も。お蕎麦も好きなんで、お蕎麦をしめたりとか料理に氷を作ったりしますし、お酒に氷入れたりしますし。氷を作るのと、その製氷機を洗うときにどこまで洗えるかっていうのがメーカーによって違うんですよね。結構、衛生面でもその冷蔵庫を選んだっていうのもあったりとか。あとは、野菜室が一番下にあるんですね。だいたい、冷凍室と野菜室がどっちかなんですよ、真ん中にあるか下にあるか。僕は、野菜室は一番下を選びたかったので・・・う~ん、野菜を結構買いだめしたり買ったりするのでねぇ。リンゴとかすごいもつので、幅も取るので野菜室もやっぱり大きくなければいけないっていう。無駄に冷蔵庫が大きいわけじゃないんですよね。それは、なんかわかって頂きたいなっていう、感じですけれどもねぇ。まぁ、本題に戻りますと(えぇ?!今から(笑)?)、冷蔵庫の中はスッキリしていますか?という質問に関しては、大きいんでスッキリしますね。どうしても、中、全部収まりきれないので(笑) だいたい、僕の癖でねぇ、冷蔵庫の中に入っているものをねぇ、左右に分けて入れたがるんですよね。なんででしょうね。真ん中に物を置かないで、左右にくっつけて真ん中に『モーゼの十戒』みたいに道を作っちゃうんですよね。な~んでだろうね。俺、変わってるな~って自分でいつも思うんですよね。なんか、端っこにあったら整理できている感じがしてね。あとは(えぇ?!まだ続くの(笑)?)、結構とビンとかで長期保存できるものとかを僕の友達が持ってきたりとかね(笑)、するんですよ。ビンも結構、場所取るので・・・まぁ、グリーンスムージーも作るのでねぇ。だから、やっぱり冷蔵庫はでかくないとうちは困るんですよねぇ。まぁ、いつかうちの冷蔵庫を皆さんに見せてあげたいですね」

じゃあ、写真集にして出してよっ(爆)! お便りの質問は、整理整頓だったのに・・・なんで、そんなに冷蔵庫が大きい理由をそこまで語っちゃったの(笑)? いや、面白かったですけど、レポが大変すぎるわ! これ、そのまま伝えたかったので書き出しましたけど・・・すぐに後悔したよね、うん(爆) 文章にするとむちゃくちゃ大変。今回の「ストスマ」完レポされる方、きっと辛いと思います(笑) しかし、ラジオというよりは番組ひとつこういうテーマで持てるレベルのトークだったわ。「ゴロデラ」以外に、もうひとつ「吾郎の私生活heart」とかいう番組作ってもらいなよ(笑) そこで、思う存分語ればいいさ。

noteLife Walkernote

お宝スマグッズ
・ 慎吾くんの描いたイラストのTシャツ (オマケ:中居くんの鹿の絵のTシャツ、慎吾くんの描く吾郎さんの似顔絵の手ぬぐいや扇子など)
メンバーの作品をグッズにするというのは今までなかったからいいかもと。
・ SMAPのロゴやライブタイトルのタイツやレギンス
吾郎がむちゃくちゃ食いついた(笑)! 女性の目から考えると絶対に現実的にいいと思うと、さすが「女子力」の高い吾郎さん(笑)

noteココカラnote

いやぁ・・・疲れた(爆) ほんと、おしゃべりさんだな、吾郎(笑) 4月になったのでオープニングテーマ曲が変更になると思ったけど、先週と同じく「Joy!!」のままだった。何になるのかちょっと楽しみにしていたんだけど(笑) しかし、いったい何に食いついてくるかわからない吾郎。いろんなお便りを出して、語らせてみてください(笑) 

| | コメント (4)

卒業・・・そして始まり

「スマスマ」は今週お休み、「ゴロデラ」も一ヶ月ほどお休み・・・そうなると、ブログ更新がピタッと止まってしまうという(笑) 本当は、雑誌記事がとてもいいのでそこからも萌えを拾っておこうと思ったのですが、とにかくこういう時期にしなければならないことを率先してやっておりました。つまり、応援活動(笑) 吾郎が関わったお仕事の関連各所への感想、要望、お礼などなど。実は、これこそが一番ファンとして大事なことなんですよね。

とは言っても、何かと吾郎をテレビで見ることも多かったので、少しだけ感想を落としておきます。


草なぎ剛のがんばった大賞ドラマNG大放出スペシャル
吾郎が「福家警部補の挨拶」で、檀さんと一緒にゲスト出演。他の俳優陣は4月からの番組であるにもかかわらず、最終回前に特別出演となるのは、とりもなおさず司会がだからですよね(笑) ありがたい。剛も吾郎がいるだけでなんとなくリラックスしているように見えました。ゲストがひな壇からMCを中心に半円になったのも回しやすくなったのかな。

NGは、お決まりとしてジャニーズのタレントは出さないルールになっている(?)ので非常に残念。何がダメなんでしょうね。NGが「No Good」の略なのが事務所的にはひっかかるんでしょうか? 昔は、まったくお構いなしだったのに。日テレでの「ブルドクター」のNGで吾郎のが流れたのが最近では珍しかったので、逆にすごく印象に残っています(笑) ということで、NGは檀さんと柄本くんのみ。でも、吾郎の嫌味台詞OKシーンと、柄本くんが間違ったときに後ろでニヤリと笑う吾郎が可愛かったので捕獲、捕獲(笑) 結局、番組全部見てしまいました。一番笑ったのは、のオープニングの「始まれば終わるんでね」ですか(爆) 

プロ野球80周年開幕戦スペシャル
SMAPがオープニングセレモニーで国歌斉唱を5人全員で歌うと聞いて戦慄が走ったのが放送数日前(笑) 別にSMAPがやらんでも・・・と思ったのに、しっかり任務を遂行したSMAPはかっこよかった。お揃いの黒のスーツに胸にオレンジのバラのコサージュ。とても素敵でしたね。10年ほど前に中居くんが一人で歌ったのが、「HEYx3」のVTRで流れて全員で笑っていたのが遠い昔のよう(笑) どれだけ緊張するか、これでメンバー全員にわかってもらえて中居くん良かったね(笑) 本番の歌のほうは、木村くんの声をメインにして、吾郎の低音が綺麗に伸びていました。サッと歌って、サッと去っていく。かっこいいわ。吾郎ファンとしては、「吾郎、髪切った?!」で大騒ぎでしたけど(爆) これは、新しい仕事の前触れでしょうか。

笑っていいとも!グランドフィナーレ感謝の超特大号
32年間、「いいとも」をかかさず昼の帯番組として続けていたタモリさんを労うために、歴代レギュラー陣が集まったのは圧巻でしたね。申し訳ないけど、SMAP全員が出てきてタモリさんにnoteありがとうnoteの歌を贈ったところと、スマシプ三人のタモリさんへのスピーチしか拝見していないのですが、数字もすごく取れたみたいで、番組として有終の美を飾れて良かったと思います。

木村くんと吾郎は「いいとも」のレギュラーではなかったけど、タモリさんにはこの番組でもすごくお世話になったので歌のときだけ参加してすぐに立ち去ったのも彼ららしいなぁと。「ありがとう」って、とても良い曲ですよね。タモリさんへのプレゼントには最高の選曲だったと思います。ここでは、木村くんが髪を切ってファンへの初披露。こちらも、次のお仕事ですね。しかし・・・まさしく、吾郎が言った「一番木村くんが似合う髪形」になっていてさすがだな・・・と(爆) 加えて、分け目が吾郎と同じで、吾郎が髪を切る前だったら本当に同じような髪型だったのではないかと(笑) 可愛いなぁ、二人とも。

スマシプ三人のタモリさんへのスピーチは、それぞれの思いがとてもこもっていてもらい泣きしてしまいました(苦笑) もう、ほんと涙腺弱くて嫌になります。慎吾の繊細さも、中居くんの気遣いもすごく良かったけど、やはり個人的にはの強さが光ったスピーチだったと思います。剛は、本当にここ数年でものすごくひとりの人間として成長しましたよね。三人それぞれの、タモリさんへの感謝の気持ちが手に取るようにわかって感涙です。

タモリさん、32年間本当にお疲れさま。そしてご苦労さまでした。今後の活躍も楽しみにしています。

| | コメント (8)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »