« 卒業・・・そして始まり | トップページ | 夜桜を楽しむ春 »

僕の愛する冷蔵庫

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」 2014年4月3日放送分
(引用欄以外は、概略レポです)

つぶやきメッセージ
pencil「吾郎ちゃんは、普段一人で町に買い物とか行くんですか?」
吾郎 「行きますよぉ。むしろ、買い物は一人じゃないと行かないですね。やっぱり、見たい物がそれぞれ違いますでしょうしね」
わかる。私も、女性にしては買い物がすごく素早い。自分の見たい物がある店に付きあわすのは相手にも悪いし、すごくショッピングに時間がかかる(なかなか決められない)友人の場合、正直苦痛なので一人がいいです(笑)

SMAPな時間
pencil「映画館で『笑の大学』を観ました。スクリーンで観るのは10年ぶりです。久しぶりに観ると、いままで気づかなかったことに気づいたりします。吾郎さん、前の作品を観なおしたりしますか?」
吾郎 「へぇ~、目黒シネマで上映していたそうですね。ふ~ん、そうなんだ。なんでやったんでしょうね、急にね(笑) やっぱり、DVDを買って保存していても、初めて映画館で観た印象には敵わないんですよね。前の作品を僕は観なおしたりは、あんまり・・・う~ん、そこまではしないですけどねぇ。本棚を整理していて、書籍とかはねぇ、読みなおしたりとか、あぁ、自分が出たシーンをちょっとペラペラめくったりね。あと、写真とは見なおしたりはするんですけども」
お便りの質問は、吾郎が出演した作品のことをお聞きしたのかな? 一般的に、吾郎が観た作品を観なおすのか聞きたかったんじゃないだろうか(笑) 自分が出た作品は、観なおすことはあまりしないだろうなぁというのは想像できるので。好きな映画のDVDとかは観なおしたくても、吾郎の場合は時間がないかな。

noteYes we arenote

メンバーとの時間
pencil「トイレットペーパーは、シングル派ですか?それともダブル派ですか? 中居くんはシングルをダブルにして使う派で、木村くんは出会い派なんだそうです。ぁはっ(笑) 吾郎さんは、どちら派でしょうか?」
吾郎 「これ、何?シングルをダブルにするって何?(スタッフの小声「折って使う?」)・・・だって、もともと、折って使うでしょ?どういうことだろう?シングルのロールを二つ置いておいて二つ重ねるのかな?んなわけないよねぇ。木村くんの出会い派っていうのは、これ何?出会いに任せるってことですね?でも、買うわけでしょ?どっちを買うのかなって。僕は、圧倒的にダブル派ですね。なるべく、いいものを買おうとしますね。高いものを。あはっ(笑) 一回買ってしまうと長いので、慎重に選びますね。どっちかっていうと、僕はピンクとか色のついたものを買ってしまいますね。バラの模様がついていたりとか。こないだ買った白檀の香りのする・・・あれも、花の模様が描いてありましたね」
このあと、以前このラジオで話した高価なトイレットペーパーをまた語る、語る(笑) どんどんテンション上がって声まで裏返ってましたよ(笑) これ、ファンの方に頂いたそうです。しかし、まったく「メンバーとの時間」ではなくて「吾郎の自由時間」のコーナーの流れになってしまいました(爆) 中居くんは、シングルを丁寧に重ねてダブルにするってことじゃないのかな。木村くんは・・・きっと、自分で買わないからでしょうね(笑) ちなみに、他のメンバーにも聞いてもみたいということで、「草彅くんなんて、何にも気にしなさそうですけどね。シングルって何?」とか言いそうですけどねって言ってて笑いました。

吾郎の自由時間

pencil「先日の放送で、「服もあげたり捨てたりして、物を溜め込むのが好きじゃない」と話していた吾郎さんは、冷蔵庫もやっぱりスッキリしていますか?冷蔵庫に常備している食品、飲み物などはありませんか?」

吾郎 「そうですね。うちは、冷蔵庫はハッキリ言ってデカイです!トイレットペーパーはお金をかけるとかさぁ、冷蔵庫がデカイとかさぁ・・・嫌味だよね。でもねぇ、なんか、ほら、「いやいやいや、僕はトイレットペーパーはシングルですよ」とか、「冷蔵庫はちっちゃいですよ」とか、なんか、あんまり庶民派ぶるのもねぇ、どうかなぁっていう。もちろん、庶民ですけどぉ、その辺の匙加減ですよね。ほんとのこと話したいので。大きな冷蔵庫を買うぐらいのお金は、もちろん持ってますから。んふふ(笑)別にいいんじゃないでしょうかねぇ(笑) 難しいですよね、芸能人の方って。あんまり言うとね、批判されたりもしますし。まぁ、僕はキャラ的にいいのかなぁ」

いえいえ、吾郎さんはスーパースターshineSMAPですから、いいんじゃないでしょうか。というか、むちゃくちゃ、言い方が可愛くて嫌味に聞こえません(笑) 冷蔵庫の話で、先のトイレットペーパー同様にテンションが上がって話が膨らんでいったので全レポしておきます(爆)

吾郎 「まぁ、まぁ、そんな話はさておき(笑)・・・冷蔵庫大きいですよ、うちは。一人暮らしなのに。たぶん、電気屋さんで売っている一番デカイ冷蔵庫です。ふっ(笑) (スタッフさん、笑っている(笑)) もう、ほぼ正方形に近いっていう。まぁ、正方形は大げさですけどねぇ、一番デカイやつですね。両開きで。やっぱり、当たり前ですけど、『大は小をかねる』と思うし、でっかいほうが一年を通して電気を使わないみたいですね。そう・・・なんか、小さい冷蔵庫のほうが電気代がかかると言われて。まぁ、電気代なんて気にしていないんですけど、実は。あっは(笑) (スタッフさん、大笑いになった(笑)) まぁ、でもデカイ冷蔵庫は、ほんとに・・・んふっ(笑)、逆に省エネみたいですよ。電気代じゃないですよね、エコですから、エコ、はぁい。まぁ、なんかボロが出ちゃいそうですけど。大きい冷蔵庫のほうが、年間電気消費量も少ないって言うしねぇ。まぁ、それだけじゃないんですよね。冷蔵庫パンパンなのも、あんまり好きじゃないし。なによりも、僕、結構、食材を買ったりするし。あと、料理を普通にやるので、冷蔵庫でかくなきゃダメなんですよねぇ。ちょうど、こうビルト・インみたいな感じで、冷蔵庫が嵌るスペースがマンションにあるんですけど、そこにちょうどそのサイズが嵌るんですね。小さい冷蔵庫だったら、横にウォーターサーバーとかが置けるんでしょうけど、結構ピッタリ嵌めたかったんですよ。どうしても、大きな冷蔵庫がピッタリだったんで、自分チに。しかも、表面がミラー加工になっているんですね。冷蔵庫開けるたんびに、もう、自分の髪型とか気になって仕方ないんですよ。(スタッフさん、笑いっぱなし(笑)) 映るんですよ、本当に。やっぱ、見ちゃいますね、冷蔵庫でも自分が映ると。なんか、朝とか冷蔵庫に普通行くじゃないですか、水飲みに。そんとき、顔見ちゃいますよね。髪型は、ちょっと冗談でしたけど。顔とか見ちゃいますよね。今日、顔浮腫んでないかなぁとか。朝イチの顔のチェックを、僕は洗面所でするんじゃなくてキッチンの冷蔵庫でするんですよね。ミラー加工ですから、なんつったって! うちの冷蔵庫の自慢で、今日ずっとしたいですね、最後まで、この番組」

面白いから完レポしていますけど・・・何回、同じこと言うのよ(笑) 大事なことなのか?そうなのか(笑)? で、これでやっと終わるかと思ったら、まだ続くんだわ、これが(爆) もう、付きあってあげることにしました(笑)(笑)(笑)

吾郎 「しかも、なんでその冷蔵庫を選んだかと言うと、氷の作り速度とか・・・氷も結構作ったりするんで、僕も。お蕎麦も好きなんで、お蕎麦をしめたりとか料理に氷を作ったりしますし、お酒に氷入れたりしますし。氷を作るのと、その製氷機を洗うときにどこまで洗えるかっていうのがメーカーによって違うんですよね。結構、衛生面でもその冷蔵庫を選んだっていうのもあったりとか。あとは、野菜室が一番下にあるんですね。だいたい、冷凍室と野菜室がどっちかなんですよ、真ん中にあるか下にあるか。僕は、野菜室は一番下を選びたかったので・・・う~ん、野菜を結構買いだめしたり買ったりするのでねぇ。リンゴとかすごいもつので、幅も取るので野菜室もやっぱり大きくなければいけないっていう。無駄に冷蔵庫が大きいわけじゃないんですよね。それは、なんかわかって頂きたいなっていう、感じですけれどもねぇ。まぁ、本題に戻りますと(えぇ?!今から(笑)?)、冷蔵庫の中はスッキリしていますか?という質問に関しては、大きいんでスッキリしますね。どうしても、中、全部収まりきれないので(笑) だいたい、僕の癖でねぇ、冷蔵庫の中に入っているものをねぇ、左右に分けて入れたがるんですよね。なんででしょうね。真ん中に物を置かないで、左右にくっつけて真ん中に『モーゼの十戒』みたいに道を作っちゃうんですよね。な~んでだろうね。俺、変わってるな~って自分でいつも思うんですよね。なんか、端っこにあったら整理できている感じがしてね。あとは(えぇ?!まだ続くの(笑)?)、結構とビンとかで長期保存できるものとかを僕の友達が持ってきたりとかね(笑)、するんですよ。ビンも結構、場所取るので・・・まぁ、グリーンスムージーも作るのでねぇ。だから、やっぱり冷蔵庫はでかくないとうちは困るんですよねぇ。まぁ、いつかうちの冷蔵庫を皆さんに見せてあげたいですね」

じゃあ、写真集にして出してよっ(爆)! お便りの質問は、整理整頓だったのに・・・なんで、そんなに冷蔵庫が大きい理由をそこまで語っちゃったの(笑)? いや、面白かったですけど、レポが大変すぎるわ! これ、そのまま伝えたかったので書き出しましたけど・・・すぐに後悔したよね、うん(爆) 文章にするとむちゃくちゃ大変。今回の「ストスマ」完レポされる方、きっと辛いと思います(笑) しかし、ラジオというよりは番組ひとつこういうテーマで持てるレベルのトークだったわ。「ゴロデラ」以外に、もうひとつ「吾郎の私生活heart」とかいう番組作ってもらいなよ(笑) そこで、思う存分語ればいいさ。

noteLife Walkernote

お宝スマグッズ
・ 慎吾くんの描いたイラストのTシャツ (オマケ:中居くんの鹿の絵のTシャツ、慎吾くんの描く吾郎さんの似顔絵の手ぬぐいや扇子など)
メンバーの作品をグッズにするというのは今までなかったからいいかもと。
・ SMAPのロゴやライブタイトルのタイツやレギンス
吾郎がむちゃくちゃ食いついた(笑)! 女性の目から考えると絶対に現実的にいいと思うと、さすが「女子力」の高い吾郎さん(笑)

noteココカラnote

いやぁ・・・疲れた(爆) ほんと、おしゃべりさんだな、吾郎(笑) 4月になったのでオープニングテーマ曲が変更になると思ったけど、先週と同じく「Joy!!」のままだった。何になるのかちょっと楽しみにしていたんだけど(笑) しかし、いったい何に食いついてくるかわからない吾郎。いろんなお便りを出して、語らせてみてください(笑) 

|

« 卒業・・・そして始まり | トップページ | 夜桜を楽しむ春 »

コメント

Kazuyoさん、こんばんは。いつも楽しく拝見させていただいてありがとうございます。トイレットペーパーと冷蔵庫について、熱く語る吾郎さん!奥さんみたいです(笑)特に冷蔵庫愛がすごい(爆笑)自炊が多いってお話しされていたし、冷蔵庫がおっきくたって、いいじゃないですか。全然嫌みじゃないと思います。たしか、ちょっと前に10年くらい使った炊飯器をポイントで買い換えたって言われていたし、毎日家事をされるなら、こだわりがあっても当然だと思います。もっと贅沢してる芸能人のかたもきっといっぱいいらっしゃると思いますけど、言わなければ私たちにはわからないですよね。それを言ってしまう吾郎さんが可愛すぎます。

投稿: デューク | 2014/04/04 18:21

thunderデュークさん
こちらこそ、ダラダラと読みにくいレポを読んでくださってありがとうございます(汗) いいですよねぇ、吾郎さん! 自分のラジオ番組で、トイレットペーパーと冷蔵庫に時間を割いて語れるところが(爆) それも、普通に本人はファンに報告しているだけだと思うのですがかなり面白かったので。意外とこういう題材のトーク番組があれば、吾郎の力を発揮するかもしれないとは思いました。ただ・・・吾郎自身が、先日テレビより一人ブースに入って好きなことを語るラジオのお仕事は面白いと話していたので、テレビにするとこの良さが出てこないのかもしれないです。あと、「ストスマ」スタッフさんの傍で見守っていて笑ってくれているのがいい感じなのもありますね(笑) そうそう、炊飯器でも以前ものすごく語っていましたね。きっと、吾郎って家電ショップ大好きなんだろうなぁって(笑) ほんと、良い主婦になれる素質抜群だと思います(爆) 冷蔵庫の製氷機も、ちゃんと洗えるのがいいというのが・・・いろいろ見習いたくなりました(笑) 今度は、どんなテーマに食いついて語りだしてくれるのか楽しみです。

投稿: kazuyo | 2014/04/05 05:54

Kazuyoさんレポありがとうございます。もう拝読していてニコニコしてしまいましたhappy01。吾郎ちゃんが語りまくるのは可愛いですよね(笑)それも「トイレットペーパーと冷蔵庫」(笑)内容は女子っぽいですがこれほどこだわりがあるのは男の子ですよね。最後の「モーゼの十戒」には爆笑です。本当に話上手いですねheart04 確かに写真集作成の際には吾郎ちゃんのこだわりの物も掲載して頂きたいですね(トイレットペーパーと冷蔵庫は決定sign03(笑))。心和みました。

投稿: ピカチュウ | 2014/04/07 00:22

thunderピカチュウさん
ものすごく一人語りで盛り上がっていた吾郎さん。何が降りてきたんだろう(爆) ただ冷蔵庫の話をしているだけなのに、なんでこんなに面白いんだろう・・・と考えるとおかしくって(笑) 家電大好きな吾郎。大雑把に見えて、実はとてもこだわりの強い人だと思う。もうこれでいいや!というのが、案外ない(笑) じっくり考えてほしいものを手に入れる、そういう感じがします。いろんなことにこだわりがあるから、写真集もなかなかGOサインが出せないのかなぁ。これは、いろいろアイデアを出して、それなら出してもいいかもと吾郎に思ってもらえるようなのを送っていくしかないでしょうか。ヴィジュがいいのに、もったいないですよねぇ。そこをわかってほしいんだけど・・・案外と自身の見た目は気にしていない(髪の毛以外(笑))ようなので、プッシュしていくしかないですね。

投稿: kazuyo | 2014/04/07 06:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卒業・・・そして始まり | トップページ | 夜桜を楽しむ春 »