« 「ゴロゴロ君」の発売求む! | トップページ | 27時間テレビ⑦ ~さんスマ&サザエさん編~ »

27時間テレビ⑥ ~BISTRO、タモスマ&生サプライズ編~

27時間テレビ」レポの再開(笑) まだまだ続きます。

ごちそう BISTRO SMAP
かなり疲れも溜まってきたところで、SMAP全員がBISTROのゲストとして美味しいものを食べてもらおうというコーナー。普段は、逆の立場のSMAPもこれは嬉しいですよね。料理担当は、坂上忍さんと今田耕司さん(with 助っ人馬場ちゃん(笑))で、デザートはオリンピック金メダル選手の高橋尚子さんと荒川静香さん。どの料理もデザートも、疲れたSMAPには本当に癒されて美味しかったようです。食べていいものか、ここはあまり食べないほうがいいのか・・・と逡巡するも、美味しいものは食べてしまいますよね(笑) ここで食べておいて正解だったと思います。

トークは、坂上さんと今田さんが盛り上げてくれたのもゆっくり休めたんじゃないかと。若干、坂上さんのお酒の量が気にはなりましたが(笑)、きっとこの人にとってはこのぐらいは水みたいなものなんだろう。(テレビ生放送でいいかどうかは置いておいて) 途中で慎吾にお酒を勧めたとしてお酒を取り上げられそうになった坂上さんですが、あれ、慎吾が「ちょっと(ください)」って言ってるよね(笑) そこを言わないのも坂上さんいいなぁと思ったのですが・・・ただ単にかる~く酔っ払ってただけかもしれない(笑) 吾郎、若干退いてるし(笑)

ここでのツボは、そんな坂上さんは酔うと男性にもチューしたくなるそうで、「SMAPなら誰とKISSをしたいか?」という今田さんの無茶振り質問ですか(笑) 順番としては・・・
中居 - 気持ちが通じ合っているから (中居くん、全力で否定(爆))
木村 - 全身で拒否されそうだから (それが逆にいいということですね(笑))
吾郎 - 拒否できなくて、どさくさでできそうだから (隣の慎吾が大きく頷いたり、「あぁ・・・」とか同意しているのがツボ(笑))
慎吾 - 理由がなかったのが残念
  - ずっと軽蔑のまなざしで見られている気がするから(笑)
(そんなことはないと思うけど・・・吾郎にはどさくさでできるとか言うから剛は「そんなことない!(そんなことさせない!)」と思ったのさ(爆))

このあと、デザートを作るお二人の様子を見るためにキッチンに降りた全員に続いて一人遅れて坂上さんが降りてくると、地味に吾郎が避けて逃げていたような(笑) KISSされそうで怖かったのね。確かに、吾郎はどさくさでされそうで心配だよ(汗) 坂上さん、中居くんの胸をチョンと突いたり危険だったわ(爆)


タモリ×SMAP
そんなお食事コーナーの後に、タモリさんと久しぶりにゆっくりお話しようという企画。事前に、お気に入りのお蕎麦屋さんをスタジオに招いて、実際にそば粉から蕎麦をうってもらって食べてもらおうというタモリさんらしい優しい演出。加えて、中居くんから2分間だけ寝させて欲しいというお願いにも快く承諾してくださって、まったりと蕎麦をうつ過程を心地よいトーンで進める素晴らしさ(笑)

ここのSMAPも可愛くて、タモリさんに本当に感謝。向かって右から中居慎吾木村吾郎とそれぞれの寝やすい体勢で目を閉じるのですがここも個性が出ていましたよねぇ。とにかく、スタジオのライトが気になる中居くんは、自分の靴を片方枕に、もう片方は目のところにあてて左向きで丸くなる。慎吾も同じ左向きで丸く。木村くんは逆の右向きで。が片腕を目にあてて片膝をクロスして仰向けに。そんな中、大の字になって寝る吾郎の素直な寝方に目が釘付けに。吾郎のメンタルが強い理由がここでしっかり出てましたね(笑) しかし・・・スタジオを少し暗くしてあげるスタッフさんたちも優しい(笑) タモリさん、2分どころか8分も(中居くんと慎吾だけ(笑))そっとしておいてくれて本当に優しい人ですよねぇ。

その後、うったばかりの蕎麦を頂きながらタモリさんとトーク。どうしても話の中心が「いいとも」が終わったことになるため、木村くんと吾郎は入っていけなくて残念ですよねぇ。仕方ないとは言え、この時間帯でついていけないトークになると眠くなるし、ここはかなり二人は厳しかったと思います(苦笑) 最後、剛のギターチャレンジで復活できて良かったわ(笑) せっかくタモリさんとの貴重な時間だったので、5人全員で話せる話題にしてほしかったというのはありますが、まったりできた時間でよかったのかな。


生サプライズ
こちらの「おじゃマップ」企画は、慎吾慎吾ママになってSMAPファンだという女性の方の披露宴に生サプライズ。以前、「SMAP GO! GO!」でSMAP全員がチャレンジした企画と同じなんですが、今回は慎吾ママのファンということで慎吾のみ。芸人さんたちの協力のもとスタジオから披露宴会場に急ぐ慎吾。それを見守るSMAPのメンバー。花嫁さんは、吾郎の番組「ゴロデラ」にも出演されたことのある『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應義塾大学に現役合格した話』の主人公の方です。

慎吾が即効で慎吾ママに変装して、疲れているのに笑顔で披露宴を盛り上げている姿に感動した。女性の方は本当に慎吾ママのファンなのかなぁ(笑)?という感じだったので、感動ポイントは慎吾と披露宴会場が「おっはー!」をちゃんと振り付けで歌えたところです。さすが、国民的アイドル! 

この後からが、SMAPさんたち大変だったのよね(汗) それは、また後で・・・

|

« 「ゴロゴロ君」の発売求む! | トップページ | 27時間テレビ⑦ ~さんスマ&サザエさん編~ »

コメント

kazuyoさん、こんにちは
リポートありがとうございます。
タモスマのいいとも話、長くて飽きてしまった。何よりタモリさんが過去に執着がなさそうで、もう次に進まれている感じだったので、全員が加われる違う話題を少しはしてほしかったです。
ビストロもタモスマも吾郎さんが食べる量を制限しているのがわかり、最後まで体力を温存するために厳しく自分を律しているなと思いました。ここを見て最後まで笑顔で駆け抜けると確信!逆に中居君がヤバイんじゃないかと思って心配になりました。
中居君と吾郎さんの人間関係の紡ぎ方は対象的で、吾郎さんは去る人は追わずさっと離してあげる。そういう優しさのある人。でも中居君はそれを冷たい、情が薄いと感じるんじゃないかと。いいとも話をえんえんと続ける彼を見てそう思いました。
タモリさんは完全に吾郎タイプですね!
冷徹で客観的な吾郎さんはアイドルぽくないですね。アイドルとしてはむしろ損かも。
でも決して冷たいだけじゃない。内側に大きな優しさを内包している。それは今回の番組で一般の人に伝わったんじゃないかな。
だから、色々腹立つことはあったけど番組をやって良かったなと思いました。

投稿: yurara | 2014/08/10 18:31

kazuyoさん、こんばんは。いつもの「BISTRO」とは違って、今回はお客様としての登場で、今まで疲れてる分、美味しい料理をたくさんいただけて、いい休憩になったと思います。それにしても、坂上さん危ないですねぇ吾郎ちゃんにさりげなくチューしそうとは(笑)でもホント吾郎ちゃんって、酔ったらキス魔になる人からチューされそうで心配です実際、坂上さんほろ酔いって感じだったから、吾郎ちゃんそりゃ怖くなりますよね避けちゃうのもわかる(笑)あっそういえば、その坂上さんのチューの話の時、弟が、「そんなことしたら、ただじゃおかないぞ坂上」って熱くなって言ってました(笑)私は、酔っても変わらないんですが、なにもしないので、ただ吾郎ちゃんの隣にくっつくかくっつかないかの距離で座ってたいです(笑)まぁ、坂上さん、酔ってたけどちゃんと盛り上げてくれて楽しくて、美味しい時間でしたね久しぶりのタモリさん、ホント温かい方ですよね。みんな疲れてて、中居くんと慎吾くんは熟睡状態で、だけどそっと休ませる優しさ…ホントにみんなから尊敬されるのがわかります。トークは三月に終了した「笑っていいとも」が主でしたね。でも、最後木村くんと、剛くんの弾き語りでみんな一緒に「ウキウキウォッチング」を歌ったのが、嬉しかったです「生サプライズ」は、、慎吾ママ凄く可愛かったです(笑)私も、疲れててくたくたなはずなのに、喜ばせようとずーっと笑顔だった慎吾くんに感動しました。彼の熱い想いにはグッとくるものがありました。でも、ホントここからがもう大変だったんですよねぇ。色々とねぇ。ホントに拍手ものです。

投稿: さおり | 2014/08/10 21:20

yuraraさん
あぁ、すごいなぁ。すごい観点。素晴らしいわ(笑) おっしゃるとおり、タモリさんも吾郎も切り替えが早いですよね。中居くんと比べてどうこうというわけではないし、どっちが良いとかじゃないけどこだわり方が違うんですよね。確かに、「タモスマ」を見ていてタモリさん自身は当然「いいとも」は楽しかったとは思っていると思うけど、終了と決まった時点ですでに切り替えができていて終わったあとは良い思い出として次に向かわれているんだなぁという印象を受けました。そんなに、「そうそう!あのときね!」という感じでもなかったですし、「そうだねぇ」という感じというか・・・「去る人は追わずさっと離してあげる」というのもそのとおりで、吾郎が森くんに対してがそうだったのかなぁとyuraraさんが話されていることで思いました。だからこそ、あまり積極的に森くんがSMAPを抜けたことや、別れ方のことを話さないんでしょうね。でも、それは人それぞれだから敢えて自分はどうだとかは言わない。だから、断髪式の話になると弄られるままになるんだろうなぁ(笑) これ、「27時間テレビ」のノンストップライブでも感じたことがあるのですが、それはレポをあげるときに語らせて頂きます(笑) 「タモスマ」では「いいとも」話だけになってしまって残念だったので、今度ゆっくりまたタモリさんとお話する機会があればいいなぁと思いました。


さおりさん
「BISTRO」で、全員がゲストという形で試食するのって初めてですよね。お客様はいつもこんな感じで食べているんだというのがわかったのも収穫だったでしょうか。坂上さんの酔ったらキス魔ですが(笑)、案外と男性の方ってこういう人多いですよね。そう言えば、同じく「スマスマ」に出演された谷原さんも酔うと男性にキスしたくなるって言ってましたね。今度、吾郎が共演することがあったら打ち上げでは気をつけてもらわねば(爆) 弟さん、いまでも吾郎さんのこと好きでいてくださっているのでしょうか。だったら、とても嬉しいんですけど。「ストスマ」にお便りも是非出してほしいわぁ。タモリさんとのコーナーは和みましたね。ずっと、騒々しい感じで進んでいたので(笑)、SMAPもゆっくりできたのではないでしょうか。この後から、また大変なことになっていたのでひとときの休息でしたね。笑いの部分は、剛が天然で頑張ってくれて最後盛り上がりました。慎吾の突っ込みがさすが親友という感じで容赦ないのも面白かったです。いつも、この二人はこんな感じなんでしょうか(笑) そんな慎吾は、このコーナーの終わりにザキヤマさんにせっつかれて急ぎ披露宴会場へ。移動車の中で慎吾ママに変装して(お化粧も完璧ですっごく可愛かった)、疲れているのに会場を盛り上げて本当にすごいなぁと思った。最後のノンストップライブで全員がギリギリの体力だったと思います。「27時間」を頭から見直して、本当に全員よくやりきってくれたと思いました。笑えるシーンも泣けてくるほど、SMAPって最高ですね。

投稿: kazuyo | 2014/08/11 03:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ゴロゴロ君」の発売求む! | トップページ | 27時間テレビ⑦ ~さんスマ&サザエさん編~ »