« SMAPでいることの煩悩 | トップページ | 27時間テレビ③ ~ワイドナショー編~ »

27時間テレビ② ~水泳大会&ドラマ編~

ヤバいです。まったく「27時間テレビ」のレポが追いつけなくてヤバい(笑) 書き出してみたはいいけど、オープニングで止まってしまった。これは、なんとか頑張って出しておかないと通常レポもできなくなってしまう。とりあえず、続きをまた少し出しておきます。もう、詳細レポしていたら大変なことになるので、ファンなら全部見たという前提でツボだけ落としておきます(笑)


SMAP vs めちゃイケ!男だらけの水泳大会
もしかと思うけど、SMAPさんたちも水着で出演?!と心躍らせたら競泳用のようなビッシリ上半身を覆ったようなスイミングスーツ。いや、これはこれでかっこいいですがちょっと残念だったのも否めない(笑) 吾郎さん、足細っ! 相変わらず驚愕ですわ。対決はめちゃイケ組は芸人らしくお笑いで攻めてくると思ったら、勝つ気満々で最初から最後まで真剣勝負となりました。これはこれで見ごたえがあったけど、そうなるとまぁツボは落ちるのが少なくなりますよね(笑)

SMAP全員そうですが、中でも負けず嫌いの木村くんと剛が大活躍となりました。木村くんは傷だらけになるし、剛は始まったすぐに潜水対決とか体力温存調整がいきなり大変だったのではないかと。結局、SMAPが僅差で負けてしまい、罰ゲームの「誰か一人が坊主になる」はお仕事上NGということで全員で土下座して回避するという結末に(笑) 最後のリレーは、結局吾郎のときに差が大きく開いてしまったわけですが・・・めちゃイケのメンバー決めは最初からとにかくSMAPのメンバーを見てから決めるということで、先手に回るSMAPはかなり不利ですよねぇ。リレーでの吾郎は確かに早くはなかったですが、実は相手の後藤さんが段違いで誰よりも早くわざと吾郎のときにぶつけてきたんだと思います。SMAPのメンバー誰もが吾郎を責めなかったのが救われましたね。


SMAP in 27時間テレビスペシャルドラマ 『俺たちに明日はある
27時間テレビのために、作られたフィクションドラマのストーリーは「SMAPが解散?!」という噂が流れ、あらゆるタレントさんにコメントを聞きに行ったり、SMAPメンバーそれぞれに密着している間にその辺をメンバー自身から聞きだそうとするドキュメンタリータッチになっておりました。ドラマとは言え、ちょっとドキッとするような構成で(メンバーそれぞれちょっと素っぽいコメントを出すのがまた(苦笑))ザワザワしましたよね。

それぞれの仕事場風景の様子を見れたり、台詞があったとは言えアドリブでのコメントもあったんじゃないかと思うぐらい、途中ちょっと「これ、フィクションだよね?!」と思うようなカットもあって不安になったり(苦笑) メンバー全員、上手なんだもん。吾郎にいたっては、京都でのお食事で自分のコメントをカメラに向かって話すところやふと考えこんでしまう表情に胸がきゅ~と痛くなりました。もし、本当にこんなことが起こったら耐えられないわ。おそらくですが、ドラマとわかって撮影していたとは思うのですが、SMAPのメンバーもだんだん途中からわからなくなってきてチラリと本音も吐露してしまったんじゃないかと。木村くんと吾郎が二人とも、「もし、SMAPを抜けたいメンバーがいたら止められない」と話していたのは本音じゃないのかなぁ。

そんなシリアスな展開の中で、唯一ほっこりさせてもらったのがパリピアトリオのシーン。剛が吾郎と慎吾をお店に呼び出して相談するという設定なんですが、ここもきっと実際に起こったらこんな感じになるんじゃないかと(笑) しかし、中間管理職の吾郎の大変さがよ~くわかったというか(笑) 中居くんと木村くんにそっとメールしておくなんて、本当に吾郎がしそうですもんね(笑) 剛が吾郎を後ろから抱きしめて「吾郎さん、最高だよ!すげぇ~、ごろさん!」とゆらゆらするところがすっごい可愛かった。ここ、何度もリピしてしまいました。「5人旅」のときといい、下三人のこの感じはすっごく好きです。

まぁ、オチがいまいちだったので最後残念な感じがありましたが、このドラマ放送の数時間前に編集が終わったというギリギリまで大変だったことを考えると上手く出してきてくれたかなぁと(笑) 

ドラマを見て思ったことは、お願いだからこういうのはフィクションだけの話にして!ということですね(笑)

|

« SMAPでいることの煩悩 | トップページ | 27時間テレビ③ ~ワイドナショー編~ »

コメント

kazuyoさん、こんにちは。
27時間TVは、もうねぇ。レポあげるの大変ですよ!わかります、未だにリピの嵐ですからね。のんびり無理せず少しずつ取り組んでくださいね。楽しみにしてますので。(←かえってプレッシャーですかね)
水泳大会は私はちょっと一番心配だったかも。髪が濡れちゃうし、水着になるしで。でも、さすが本番ではやりきる吾郎ちゃんが素晴らしかった!!
競泳はね~、あれはどうかなと思いましたが、まあガチだということなんですかね。吾郎ちゃん「俺、結構引きずってるんだよ」ってほかのコーナーで何度か言ってましたが。

ドラマはドキュメンタリー風に撮影してて、インタビューなどは貴重な京都の撮影なども組み込まれてて、良かったですが、まあ内容よりもところどころに萌え落ちてるシーンが満載で。
食事している吾郎ちゃんのシーン、素敵でしたねぇ。丸い眼鏡も似合ってて「どこのメガネ?」と話題になってるようで。
パリピアトリオの個室シーンは可愛かった。この3人になると吾郎ちゃんは必然的(?)にお兄ちゃんな感じになるんですよね(笑)
剛君が抱きついて「すげぇ、ごろさん~」っていうところ、激リピです(笑)
剛君は日ごろから口癖のように「すごいよ、ごろさん!」とよく褒めてくれますよね。子供を褒めて伸ばすいいパパになりそう(笑)

投稿: けいこ | 2014/08/03 18:15

kazuyoさん、こんにちは。これだけの長時間のレポをアップするのって、凄い大変ですよね。でも、kazuyoさんのレポはホント、的確で面白いです(笑)なので、あまり無理なさらないでくださいね。気長に待ってます「男だけの水泳大会」は、私も、実は「水着」に期待していて、一人テンション上がっていました(笑)でも競泳水着でもスタイルの良さがはっきりわかるし、吾郎ちゃんの美脚もおがめたし、良かったです。すみません、ちょこっと言っちゃっていいですか?後に吾郎ちゃんの綺麗な上半身が見れますからね水泳大会は、みんな本当に頑張ってて、木村くんの怪我も心配でしたが、体を張って頑張る姿は、どのメンバーもかっこよかったです見てる方も熱が入るくらい接戦でしたね。競泳リレーは、吾郎ちゃんも責任を感じていましたが、吾郎ちゃんも一生懸命頑張ってのことなので、拍手を送りたいです。それをメンバーみんなわかってるんですよね。ホント温かいグループですよね思うことは、人の頑張ってる姿ってすごい胸にくるってことを思わせる水泳大会でした。ドラマ「俺たちに明日はある」は、あれはホントにドラマですかリアルすぎやしませんか?なんかみんな真剣で、演技とは思えないほど迫りくるものがあって、胸が落ち着きませんでした。慎吾くんの「SMAPがなくなったら僕は誰になるんだろう」って言葉が凄い悲しそうで、苦しかったです。吾郎ちゃんも、ワインと食事をしながら語るシーンもリアルで、吾郎ちゃんのワインを飲むペースが速くなってるのも、演技とは思えなくて、何から何まで「ザ・リアル」なドラマでした。私、何回も「これはドラマドラマ…」って言い聞かせてましたよただ、慎吾君、剛くんの言い合いを止める吾郎ちゃん、剛くんが吾郎ちゃんに横から抱き付いて弟みたいに甘えるところは、このリアルすぎるドラマの中でのオアシスでした(笑)慎吾くんも「吾郎ちゃんつよポンを止めて」みたいな感じが、さすが「吾郎お兄ちゃん」だなって思いました(笑)そこの三人のシーン私も好きで、何回もリピしています(笑)お気に入りです(笑)見て思ったことは、私も「ドラマだけにして」とホント、このドラマ胃にも心臓にも悪いぞ(笑)です

投稿: さおり | 2014/08/03 18:44

Kazuyoさん、こんにちは。
 一週間たってもいろいろ消化できないまま《音楽の日》もあり、ライブの振込もあり、落ち着かない日々。こんな中でのレポありがとうございます。自分が受け取ったものをほかの方はどうだったのかなとつい気になってしまいます。
 水泳大会はだいぶ体力を消耗したようで心配でしたが、さすが見応えのあるものにしていましたね。相手はしっかり作戦をたてたりしていたようで、残念ながら負けてしまいましたが。
 ドラマは、テーマがテーマなので見ているほうもどこか素の気持ちなのかな?と考えてしまい、泣きそうになったところも。もちろん密着ということで、普段見れない撮影風景、食事の様子などは嬉しかったです。吾郎ちゃんは本当に麗しいし可愛いし。最後のパリピアは普段の下3人のほっこりした感がとても良かったです。剛君がいつも素直に吾郎ちゃんを誉めてくれる感じも出ていてここでほっとしました。もうちょっと違った5人のドラマ、見たくなりました

投稿: maako | 2014/08/03 19:05

水泳大会は、どう考えてもあとから、対戦相手を決めるめちゃイケチームが有利ですよね?

でも、中居君じゃないですが、SMAPが負けるとは思ってませんでした。

だから本気で、「誰かが坊主になるの?」と心配しましたが、もう、吾郎ちゃんの返しに拍手ですよ!

「ラジオがあるから」って、見えないから髪の毛関係ない仕事をあえて出すあたり、吾郎ちゃん、最高です!

投稿: なおなお♪ | 2014/08/04 08:29

けいこさん
昨夜ももう一本あげておこうと思ったら、リピが止まらなくて結局見て寝てしまったという(笑) 危険な27時間ですね(苦笑) 水泳大会のリレーは一番盛り上がる種目なのですが、吾郎が差を開けられてずっと引き摺っていたというのは嘘ではないと思う。団体競技が苦手な吾郎。他のメンバーに悪いなぁと思いながらも、振られるまではネガな発言はしないところが、吾郎さん、ブレないなぁと感心しました。謝ってしまうことで楽になることもあるのに、絶対に言わないですよね。ドラマは悪くなかったですが・・・もう少しストーリー性があってもよかったかなぁと。なんせ、最後いきなりベタいオチみたいな締めかただったのが「はぁ?!」って感じでした。まぁ、シリアスな感じで終わるよりは、「27時間テレビ」っぽかったのかな。SMAP映像としては申し分なくて、全員少し素っぽいところがファンには嬉しかったですね。(話していることが悲しいので、そこは別にして(笑)) パリピアトリオの絡みは間違いない(爆) 「スマッホ」CMの三人を思い出してしまいました。あれも台本があるのに、アドリブが一番面白かった。この三人でも、またロケとかしてほしいですね。


さおりさん
いつもコメントありがとうございます。もう見るだけで大変なので、そこからレポにするというのは至難の業。加えて、あとからあとから出演番組があるのでなかなか追いつかないです(汗) 水泳大会の水着は5人が全員出てきたときに、まぁ、こうなるよね(笑)と。逆に、めちゃイケと同じような水着だったらゲームに集中できなかったと思います(笑) でも、競泳用水着でもしっかり吾郎の身体の線が出ていて、なかなか楽しませてもらいました(笑) 相手が真剣勝負できたので、SMAPにもスイッチが入ってしまいかっこよかったです。まぁ、活躍するメンバーというのは決まってしまうので、吾郎ファンとしては萌えどころがあまり落ちなかったのは残念ですが、SMAPが真剣勝負をガッツリ受けてたつところが素晴らしかった。まだまだ、先のレポがあるので細かいところは省いてしまいましたが、とにかくどのコーナーも楽しめましたね。ドラマは、もっとフィクションっぽく作ってあるのかと思ったら、ものすごくドキュメンタリー風にできあがっていてちょっとどういう感じで見ていいのか困惑したのもあって最後が物足りなくなってしまいました。まぁ、あの流れでやってしまったら締め方は難しいですよね(笑) 下三人のところだけでなく、上二人がエレベーターで一緒になってしまうところの空気感もものすごくリアルでしたね(笑) なかなか、SMAPをよく見ている人の台本だったなぁと感じました。というか・・・スマさんたちがリアルに表現してくれたのかもしれません(笑) 5人全員のドラマって、実はちょっと心配していたのですが(笑)、そういう意味では複雑になることもなく楽しめました。


maakoさん
本当にバタバタになりますね。お休みはテレビをリピすることで時間が過ぎてしまう。そして、今日は9月ライブの振込み締切日ですね。第二弾締め切りもすぐやってくるし、そして吾郎さんの舞台の大阪公演も発表になるだろうし・・・スケジュール的にも金銭的にも余裕がなくなってきました(笑) それでも、参加すれば楽しめるのはわかっているので頑張らないといけないわけですね(笑) ドラマはフィクションだとわかっていても、メンバーの表情を見ていると心配になりましたよね。吾郎の自分で自分の言った言葉を考えながら黙ってしまったシーンでは、私もちょっとうるっときてしまいました(苦笑) 撮影しながら、メンバーそれぞれ考えたのかもしれませんね。このドラマを機に、5人で話し合う機会が増えればいいなぁと思いました。まぁ・・・よっぽどじゃないとないんだろうけど(笑)


なおなお♪さん
あの対戦相手をSMAPのメンバーが出てきてから決めるのは、ちょっとずるいですよね(笑) 中居くんも、その辺は物申ししていたけどそのまま通してしまったし。まぁ、最終結果としては変わらなかったかもしれないけど、あれだけの人数で選抜メンバーを決めれるだけでも有利なので、もう少しフェアにしてほしかったかも。罰ゲームの坊主のくだりは、木村くんが名乗りあげていたのは本気だったかもと思いました。27時間テレビ番宣でツルスマになったのが、全員案外と違和感なくかっこよかったのでやってもいいと思ったのかもと(笑) でも、ドラマなどの撮影があるときは無理ですよねぇ。吾郎の「ラジオがあるから」には笑いました。吾郎さん、コメント上手ですよね。

投稿: kazuyo | 2014/08/04 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPでいることの煩悩 | トップページ | 27時間テレビ③ ~ワイドナショー編~ »